サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~160話 『りんたろう君33歳』
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~160話 『りんたろう君33歳』



    ◇昭和8年 曹操孟徳① 岡部倫太郎  甘粕正彦 あの人は今~シロエ君編~  河井達也 赤木しげる  宇垣VSソ連 宇垣VSソ連② 1934年の陸軍省

    ◇昭和9年 子供たちの安価 岡部の家の子供たち アカギと実家と7姉妹 曹操孟徳 ←岡部倫太郎



    8780 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 20:56:18.51 ID:asqg9Bps [55/86]
    【1934年行動案・オカリン】
    今年やること:家電国産化&航空機エンジン
    ZSM-5「フロンは悪い文明、破壊する!」
    枠外行動が大分整理されてきています(減ったとは言っていない)

    1)ABS樹脂
    2)フッ素樹脂
    3)家電
    4)家電
    5)家電with陛下
    6)誉エンジン


    ■完成予定枠外
    ふじ(りんご)
    巨峰(ぶどう、昨年で完成かも)
    幸水(梨)
    虫歯の調査


    ■趣味枠

    枠外)京都帝大理学部植物学科を卒業する浜田稔に電子顕微鏡を与え、ナラタケ・マツタケの菌糸発見をサポート
    (マツタケ博士。史実で初めてマツタケ菌糸の純粋培養に成功した人)

    枠外)知り合いや要人VIPが医療を受けられなかったらすべて慶大医学部で受け入れるようにする(小銭)

    ■岡部課&海軍航空課&扶桑宇宙開発事業団

    枠外)宇宙開発事業団の来年度予算増額を申請(今年は曹操予算より▼500万)

    枠外)打ち上げ試験時には安全距離に気をつけるよう指示(最低限周囲300メートル立ち入り禁止)

    枠外)(固体)ペンシル、ベビーを経た模型ロケットをスケールアップし、2.5~5メートル級(高度目標5~10km)での試験開始を指示。

    枠外)(液体)実物大のエンジン部を作成し、燃焼試験を行い、安定燃焼を目指させる。

    枠外)(固体)ロケットのチャンバーの内面にグラスファイバー、酸化クロム、水ガラスの混合物を塗布し、燃料の燃焼熱から保護する。

    枠外)ジャイロで姿勢を検知し不正な運動を抑制、目標軌道に乗せる研究を継続するよう指示。

    枠外)姿勢制御の研究(小型):噴射ノズルに黒鉛製の羽板を取り付けることで噴射ガスの方向を制御する研究を指示(陸海:優先)

    枠外)姿勢制御の研究(固体大型):噴射ノズルに気体や液体を吹き込むことで噴射ガスの方向を制御する研究を指示(宇宙:優先)

    枠外)姿勢制御の研究(大型):姿勢制御用の副噴射ノズルの噴射をON/OFF制御することで姿勢制御する研究を指示。

    枠外)姿勢制御の研究(液体大型):エンジン部をジンバルに乗せて稼動させることで噴射ガスの制御する研究を指示(低優先)

    枠外)陸海共同で固体ロケット兵器転用の実験をはじめ、適切な信管構造について研究開始(秘匿)

    ■技術

    枠外)石井早生×幸水で品種改良を進める
    (梨の豊水。幸水と時期がずれるので果物供給が安定する)

    枠外)星野孝平にp-フェニレンジアミンとテレフタル酸クロリドを硫酸を溶媒とした75℃前後での共縮重合を研究させる
    (ケブラー繊維。低温溶液重縮合を試させておき、来年ケブラー繊維を使ってボディアーマーを作る布石)
    リンク「低温溶液重縮合」「チーグラーとナッタ 二人の巨人」

    枠外)上山勘太郎(キンチョーの社長)に依頼して間宮七郎平が作っているハーブでイエダニよけの線香&香料開発をお願い

    枠外)岐阜県関市の平岩鉱山と笹洞鉱山で蛍石の採掘を開始
    (フッ素樹脂の材料の1つ)

    枠外)高木純一にパンタグラフのPT12形にPS10形の空気圧上昇式とたすき状支柱を加え、N字形の鋼管溶接構造となる改良を進めさせる
    (史実のPS17形パンタグラフ。これを下枠交差型にできれば史実のPS200形パンタグラフにできる)

    枠外)篠原武司に大正14年形分岐器を入射角が無しで水平ポイントを犬クギにて締結する形式で、高マンガン鋼をクロッシングに採用する分岐器の開発を進めさせる
    (あとは史実の新幹線分岐器まではクロッシングをノーズ可動にするだけ)

    枠外)高木昇と今井勇之進にコンパウンドカテナリー式の架線を、線を特に太くし張力を高めて弾丸列車(時速200㎞/h以上)の仕様に耐えるものにする研究をさせる
    (1910年代技術であるコンパウンドカテナリー式では電気ロスが大きく新幹線に向かないので、1980年代式のヘビーコンパウンドカテナリー式に近づける。)

    枠外)島秀雄に協力を要請し、木村秀政と関敏郎と3人で動力分散方式+ターボチャージャー(1931年完成エンジンから模倣)を使った弾丸列車用エンジンを作成する
    (島秀雄はオランダの最新型動力分散方式を学んで帰ってきたところ)

    枠外)清宮博・林竜雄に交流き電線保護継電器を定格電圧100V、定格電流5Aでインビーダンス角線路77度整定75度での効率化と変圧器への方向性ケイ素鋼板の使用を研究させる
    (弾丸列車用用保護継電器作り)

    枠外)雨宮綾夫に空間空気層を使ったニトロセルローズ中間膜複層合わせガラスと普通の厚ガラスの二重ガラスによる騒音の軽減を研究する
    (ニトロセルローズ中間膜複層合わせガラスは既に歴史上存在。これと空間空気層を合わせて厚ガラスを使うと外部騒音が遮断でき、史実初期新幹線より高性能になる)

    枠外)城憲三・鳩山道夫・中嶋章に甘粕の枠外で行うプログラミングに参加させ、プログラム関係の学習を進めさせる
    (計算機班。甘粕に学べ)

    枠外)仁科研究所と協力して朝永振一郎・小谷正雄・嵯峨根遼吉・田村松平にローレンスとリヴィングストンとが創案したサクロトロンにフェライト磁石を利用する研究をさせる
    (高性能サイクロトロンのための第一歩。仕込み研究開始。フェライトの使用許可は前に枠外でえている)

    ■医学

    枠外)慶大医学部でテオフィリンを喘息治療に利用する臨床実験を開始
    (1888年単離に成功しているテオフィリン。1938年に喘息の特効薬として使えることが判明するので、先取りする)

    枠外)増田桓一に津軽の風土病シビ・ガッチャキ治療の為焼き海苔・焼いた豚・鳥レバーなどの摂取を進めさせる
    (次は青森大明神だ!!ビタミンB2不足の風土病完治を狙う)

    枠外)慶大医学部を卒業した秦藤樹にStreptomyces erythraeus菌株から代謝産物を単離する実験を依頼
    (エリスロマイシン。ペニシリンにアレルギーがある人に投与される。秦藤樹は史実で多くの抗生物質を発見した日本の医学者)

    枠外)藤野恒三郎に生魚と塩を入れた血液寒天培地で培養する細菌がいないか電子顕微鏡を使って調査させる
    (腸炎ビブリオの発見。史実では藤野が1950年の食中毒をきっかけに1年で発見した条件に好塩性を配慮。2年前から顕微鏡にも慣れているので来年にはいける)

    枠外)兵庫県宝塚市に、8~12歳に定期的に他県の水をポリタンクで支給し、六甲山の水を飲みすぎないようする補助を依頼。貴族院でも提起
    (斑状歯は8~12歳の歯の生え変わりだけ注意すれば防げるので、六甲山の水の摂取量を少し減らす政策をお願い。これでほぼ撲滅可能)



    1&2&3&4&5.ABS樹脂とフッ素樹脂開発とこれを用いた家電製品開発with陛下⇒ABSは秘匿し国内生産のみ、他は特許取得(アカギが使えるように)
    予想効果:国民生活の電化、輸出産業の強化
    派生:枠外で研究中のアクリル繊維の安価生産
    ①ABS樹脂(1954年)の開発
    ②フッ素樹脂とフッ素加工(1936)の開発と家電製品への採用
    ③複数冷却方式(1998)のイソブタン冷媒冷蔵庫
    ④パルセータ(1939)の開発とプロペラの改良、新型洗濯機
    ⑤各種家電開発
    以上5手番で家電を大量開発する。

     ABS樹脂はアクリロニトリル・ブタジエン・ポリスチレンが主成分であり、それぞれの頭文字を合わせた樹脂ということになる。
    プロピレンを用いてソハイオ法(1955)でアクリロニトリルを生成。これとポリスチレンが主成分となる。
    ポリスチレンは1930年に工業化が始まっているので問題なし。
    これらを添加剤(フェノール系以外は現状では作れないのでこれだけ)を加え、撹拌【羽根なし攪拌機】するポリマーブレンド法を用いる。
    ペレットで押し出せばABS樹脂の出来上がりとなる。最初に試作するのはもちろんレゴである。児玉信次郎(AA 千堂瑛里華、FORTUNE ARTERIAL)に手伝わせる。
    ついでにAS樹脂も開発しておく(ブタジエン混ぜなければAS樹脂になる)


     フッ素樹脂はいわゆるテフロンである。耐熱性、耐薬品性に優れ、現在までに発見されている物質の中で最も摩擦係数の小さい物質である。
    核開発においても六フッ化ウランで腐食しないため、設備のパッキンやライニング材料に多く使用されている。成形焼成法、押出し成形法によって成形する。
    ただし、加工しにくいという難点もあるので、フッ素基の一部を水素または塩素で置換したり、アルケンにすることで加工を容易にする派生樹脂も作る。
    蛍石(枠外で採掘開始)に硫酸を反応させるとフッ酸が発生し、これとクロロホルムを反応させた物質を熱分解するとフッ素樹脂となる。フッ素樹脂を製品の表面にコーティングすることをフッ素加工という。
    なお、国内の蒼天工場では、フッ素加工の際排出される場合があるフロンを、【ZSM-5】を通すことでフロンが分解除去できるので、無害にして廃棄すること


     複数冷却方式(1998)は冷媒を二か所に分けて冷やすことで結果的に省エネを達成する仕組みである。
    家庭用冷蔵庫は現在と同様の冷却システムが1916年にケルビネータ社から発売されている。冷凍冷蔵一体型は1923年フリッジデール社から発売。
    冷媒は1930年からフロンが登場するが、扶桑では先に【アインシュタイン冷蔵庫】が普及しているので、同じイソブタン冷媒を使うノンフロン冷蔵庫(現代型)を実用化する。
    基本システムは1916年式、冷蔵庫と冷凍庫の2ドアタイプで、両方に冷却装置を別々につけることで結果的に省エネルギーとなる冷蔵庫を作る。
    松田のイソブタンを扱うのに慣れた技術者と松下の技術者の共同で作ることとする。①で作った【ABS樹脂】を外装部分に採用、断熱材に【グラスウール】も使う


     パルセータは洗濯機の底にとりつけられる撹拌用のプロペラで、戦後の日本ではドラム式が登場するまでの主力洗濯機だった。
    構造上プロペラと違って羽根が一体化していて洗濯物が絡まないのが特徴。横回転の水流を起こすものを使う。
    部品はABS樹脂含め各種樹脂を使用し合金の使用を抑えて原価を安くする。基本的な構造はプロペラの改良なので大きなチートはない。
    当時の最近技術での乾燥機を付けた乾燥機付き洗濯機(塩ビのジャバラホースつき)とそれより安い洗濯機の両方を作る。


     残りはここまでの積み重ねを使って設計するだけ。松下の元製品化を行い、国内販売を開始する。陛下にもレゴ、扇風機やこたつなど完成品をプレゼントする
    電気系の助手を総動員する

    窒素式冷凍車・冷凍船の設計⇒窒素ガスをリンデの装置で作って車や船に取り付ける+【グラスウール】使用。
    リーファー・コンテナ⇒上記冷凍車のシステム+コンテナをステンレス製にして白く塗る
    アイロン⇒サーモスタット(曹操枠外開発)+温度ヒューズの改良(既存技術)+フッ素加工で高い安全性
    換気扇⇒ABS樹脂を使用しシャッターを付ける(史実アメリカのスタンダードに1940年代なるタイプ)
    掃除機⇒ゴミの収集を【不織布】のパック式にし、塩ビのジャバラホース(④のものより丈夫なもの)を取り付ける
    扇風機⇒羽根やベースをABS樹脂製にし、色を青などの涼しげな色に変更する
    自動炊飯器⇒サーモスタット(曹操枠外)+バイメタル式(既存)+内釜をフッ素加工(蒼天の三並義忠〔自動電気炊飯器の生みの親〕と共同)
    電気こたつ⇒やぐら式こたつ+ニクロム線+鉄にクロムメッキした熱反射板+サーモスタット
    蛍光灯⇒ポリエステルの合成樹脂被膜によって破損防止&紫外線放射をカットする
    トースター⇒バイメタル式にサーモスタットを追加してより高精度にパンが焼ける


    ABS樹脂(リンク)https://ja.wikipedia.org/wiki/ABS樹脂
    フッ素樹脂(リンク)https://ja.wikipedia.org/wiki/フッ素樹脂
    ポリテトラフルオロエチレン(リンク)https://ja.wikipedia.org/wiki/ポリテトラフルオロエチレン
    特許公開番号「特開平6-91136」フロンの分解方法(リンク)http://clarivate.jp/media/ps/ipservices/pnr/suit/AH06-076633.pdf
    「ABS樹脂の特性と用途」(リンク)http://i-maker.jp/abs-5282.html
    「フッ素樹脂とは フッ素樹脂(PTFE・PFA)製品の加工・成形 | 明興工業」(リンク)https://www.meikou.jp
    「冷蔵庫の歴史年表」(リンク)http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/ouyou/kadenn/rifrigerator/refrigtimeline.htm
    「イソブタン 冷蔵庫 仕組み」(リンク)http://www.ric.co.jp/book/contents/pdfs/904_p130.pdf
    「冷凍 歴史 FN」(リンク)http://fnorio.com/0104history_of_freezing_&_cooling_technology1/history_of_freezing_&_cooling_technology1.htm
    「家電の昭和史こたつ 」(リンク)http://www.kdb.or.jp/showakadenkotatsu.html
    「リーファー・コンテナ」(リンク)https://www.moljapan.co.jp/terminal/container/reefer/index.html
    大西正幸『生活家電入門 発展の歴史としくみ』2010年、技報堂出版(リンク)https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4765544656/bookrepo01-22
    財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター編、飛原英治監修『ノンフロン技術 自然冷媒の新潮流』2004年、オーム社(リンク)https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%8A%80%E8%A1%93%E2%80%95%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%86%B7%E5%AA%92%E3%81%AE%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%B5%81-%E9%A3%9B%E5%8E%9F-%E8%8B%B1%E6%B2%BB/dp/4274948935



    6.誉エンジン(1942)⇒中島主体、同精度で造れれば扶桑他社も順次製造を開始する
    予想効果:早くみんな新しい飛行機になるよう頑張ってね。模型作りたいから
     誉エンジンは中島・海軍が共同して作り上げたエンジン。空冷星型複列18気筒で2000馬力、毎分3000回転を基本とする。
    低圧燃料噴射を最初期から採用し、河井案で造った栄エンジンを参考に遠心式スーパーチャージャーを採用。
    第二次世界大戦後にアメリカにも絶賛された性能を十分に発揮できるだけの加工技術はついていると信じてる。
    インタークーラーを採用し中間冷却問題を解決する。高オクタンガソリンはZSM-5がなんとかしてくれてる。
    各部品の精度や使用する鋼材の品質は一定水準を常に上回るように指示する(八幡くん、わかってるね?)

    誉_(エンジン)(リンク)https://ja.wikipedia.org/wiki/誉_(エンジン)


    9573 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:19:28.95 ID:jhxBtq1W
    <曹操案>
    ④松下電器で家電産業を興す(予算:電機製品優遇融資)
     ・岡部が今年開発する家電を販売
     ・扇風機、アイロン、掃除機、冷蔵庫、冷凍車、冷凍船、洗濯機、炊飯器、蛍光灯、電気こたつ、トースター、冷凍コンテナ
     ・テレビ、ラジオ、新聞を使って全力で宣伝、主婦の自由時間が増える事などをアピールする

    <岡部案>
    1&2&3&4%5.ABS樹脂とフッ素樹脂開発とこれを用いた家電製品開発with陛下⇒ABSは秘匿し国内生産のみ、他は特許取得(アカギが使えるように)
    予想効果:国民生活の電化、輸出産業の強化
    派生:枠外で研究中のアクリル繊維の安価生産
    ①ABS樹脂(1954年)の開発
    ②フッ素樹脂とフッ素加工(1936)の開発と家電製品への採用
    ③複数冷却方式(1998)のイソブタン冷媒冷蔵庫
    ④パルセータ(1939)の開発とプロペラの改良、新型洗濯機
    ⑤各種家電開発
    以上5手番で家電を大量開発する。

     ABS樹脂はアクリロニトリル・ブタジエン・ポリスチレンが主成分であり、それぞれの頭文字を合わせた樹脂ということになる。
    プロピレンを用いてソハイオ法(1955)でアクリロニトリルを生成。これとポリスチレンが主成分となる。
    ポリスチレンは1930年に工業化が始まっているので問題なし。
    これらを添加剤(フェノール系以外は現状では作れないのでこれだけ)を加え、撹拌【羽根なし攪拌機】するポリマーブレンド法を用いる。
    ペレットで押し出せばABS樹脂の出来上がりとなる。最初に試作するのはもちろんレゴである。児玉信次郎(AA 千堂瑛里華、FORTUNE ARTERIAL)に手伝わせる。
    ついでにAS樹脂も開発しておく(ブタジエン混ぜなければAS樹脂になる)


     フッ素樹脂はいわゆるテフロンである。耐熱性、耐薬品性に優れ、現在までに発見されている物質の中で最も摩擦係数の小さい物質である。
    核開発においても六フッ化ウランで腐食しないため、設備のパッキンやライニング材料に多く使用されている。成形焼成法、押出し成形法によって成形する。
    ただし、加工しにくいという難点もあるので、フッ素基の一部を水素または塩素で置換したり、アルケンにすることで加工を容易にする派生樹脂も作る。
    蛍石(枠外で採掘開始)に硫酸を反応させるとフッ酸が発生し、これとクロロホルムを反応させた物質を熱分解するとフッ素樹脂となる。フッ素樹脂を製品の表面にコーティングすることをフッ素加工という。
    なお、国内の蒼天工場では、フッ素加工の際排出される場合があるフロンを、【ZSM-5】を通すことでフロンが分解除去できるので、無害にして廃棄すること


     複数冷却方式(1998)は冷媒を二か所に分けて冷やすことで結果的に省エネを達成する仕組みである。
    家庭用冷蔵庫は現在と同様の冷却システムが1916年にケルビネータ社から発売されている。冷凍冷蔵一体型は1923年フリッジデール社から発売。
    冷媒は1930年からフロンが登場するが、扶桑では先に【アインシュタイン冷蔵庫】が普及しているので、同じイソブタン冷媒を使うノンフロン冷蔵庫(現代型)を実用化する。
    基本システムは1916年式、冷蔵庫と冷凍庫の2ドアタイプで、両方に冷却装置を別々につけることで結果的に省エネルギーとなる冷蔵庫を作る。
    松田のイソブタンを扱うのに慣れた技術者と松下の技術者の共同で作ることとする。①で作った【ABS樹脂】を外装部分に採用、断熱材に【グラスウール】も使う


     パルセータは洗濯機の底にとりつけられる撹拌用のプロペラで、戦後の日本ではドラム式が登場するまでの主力洗濯機だった。
    構造上プロペラと違って羽根が一体化していて洗濯物が絡まないのが特徴。横回転の水流を起こすものを使う。
    部品はABS樹脂含め各種樹脂を使用し合金の使用を抑えて原価を安くする。基本的な構造はプロペラの改良なので大きなチートはない。
    当時の最近技術での乾燥機を付けた乾燥機付き洗濯機(塩ビのジャバラホースつき)とそれより安い洗濯機の両方を作る。


     残りはここまでの積み重ねを使って設計するだけ。松下の元製品化を行い、国内販売を開始する。陛下にもレゴ、扇風機やこたつなど完成品をプレゼントする
    電気系の助手を総動員する

    窒素式冷凍車・冷凍船の設計⇒窒素ガスをリンデの装置で作って車や船に取り付ける+【グラスウール】使用。
    リーファー・コンテナ⇒上記冷凍車のシステム+コンテナをステンレス製にして白く塗る
    アイロン⇒サーモスタット(曹操枠外開発)+温度ヒューズの改良(既存技術)+フッ素加工で高い安全性
    換気扇⇒ABS樹脂を使用しシャッターを付ける(史実アメリカのスタンダードに1940年代なるタイプ)
    掃除機⇒ゴミの収集を【不織布】のパック式にし、塩ビのジャバラホース(④のものより丈夫なもの)を取り付ける
    扇風機⇒羽根やベースをABS樹脂製にし、色を青などの涼しげな色に変更する
    自動炊飯器⇒サーモスタット(曹操枠外)+バイメタル式(既存)+内釜をフッ素加工(蒼天の三並義忠〔自動電気炊飯器の生みの親〕と共同)
    電気こたつ⇒やぐら式こたつ+ニクロム線+鉄にクロムメッキした熱反射板+サーモスタット
    蛍光灯⇒ポリエステルの合成樹脂被膜によって破損防止&紫外線放射をカットする
    トースター⇒バイメタル式にサーモスタットを追加してより高精度にパンが焼ける



      >理化学研究所

                                 i:!
                           _       /::::.
                       i:!     r´,: ::::!  iエi:,
                       /:::.    `r= :::i  { ¨ j! i!!
                      rH-:::;  rニi| ゚゙ ir‐-i,_リ´ ,:'ホ:.
                      ト=j:::::::ェトi! トi!--!' ゚ i|:! /- ::::i!_
                      !F;;:.大ト:;;:: . ト- :::: : ::.≧!ri-::::=i!、    ,.. ,.... _,.
                      `ヾr‐=;::i::::.j - ::::...::i・・.:::k=!・・ !    i=!={}=;:i!
                _        ,...i|!::..:::;:!::;;::::.:::::::::::ヒ:::..::::..::::..::.ノ、__,. __.トr :.: :ji、
              ,!|!      f:.;:;;:::. .:::.: ::, ;.;..;:: _r:::ヽi!ノヘ、__rェェェェェi;::!:!:リ
             ,ム/i、    _/;:::;;;.,.::::::/. ; :;:;:;:;i! .:::::::::.. .;:i_:;:ヒェェェェェト. :|:|´
             {,..' }!i!|_   ノ::;.:Z;. ,..::..:;;..;::::;. ,:;::..:;: ,:;:;:. `:;:;:;: :;: ;:;: ;:;:;:i・ i!:|、
    ______ヒ土ト圭シ::.;.ノ. :;;::::.:./. . : ::/.::.. ヘ ハ:._ ::. :::::::::::, ,:::; ゙;::::. ;::\____
      .: ::::::..:::‐=三 二_ ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙;:::::. ::::: .. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. - ‐ - ‐:.: :.
         .::::...:::.. ..,.  -ニ三==_;::-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-ニ- ニ ::::..:.. ..
                .. .,. .. .-ニ三_ -`¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: ¨ ゙ ..,.. ,.. ,...
         .::::::....::.           ..::::..:::..::..     .::::.:::..::.
         :::::::::::     .::::::::::...                       ..::::::...,.::::::.,
                  ::::::::::                        :::::::::::´



    9588 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:21:50.14 ID:jhxBtq1W


            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ  
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ   
           f/ミヽ======く|-'いシ lr=〈fラ/ !フ  
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ     また、異常に長い行動案ですが、何を作るんですか?
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l   
           トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !    
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /   
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /  
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
          ./    \    \   ヽ          /
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人
               【永代理研所長 大河内正敏】







           メ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::リニ=:::::::::::::::::ミ、
            >:::::::::::==ナ─‐'''T´ ̄  Y  `Z::::::::::::::ミ
          //ハ:::::/   |!     i!    ノ'|   }:::::::::::::::ト!
         / イ |::::::i    |!    i!     / __  ゝ:::::::::::!
          / | l:::::::|   ヽ    ノ'   _ ィ´    ミ:::/ ヽ
           乂ハ:::i ‐- ==、    ーァ''r‐示テヽ   }::| ) l
             ヽリ  代ヒリハ      ゞ=' ''   |::し / ト
                 ハ  `¨´  i            "_ ハ i \
              !  ',       !            ル|  |  \        家電……
              |         |             /   !  !   \
              |   /ヽ   ヽ ,        /   /  !    \        つまり、家庭用電気器具ですね!!!
              l  l   \  -─  --ァ      /   |      ヽ
               \}ヽ   ヽ  ー‐ '  /   ′    !       ',
                ヽ \  |: :ヽ; ; ,  /    /     /       l
                 ⊥/ |: : |  ̄ T´     /     /           |
                 ∨   |: : : ヽ     /:/     /         l
                 ∨  |: : : : : :ー: :´: : :/     |   /     /
                    ∨  ! : : : : : : : : : : /     / /      /



    9594 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:22:27.05 ID:7xUECZH5
    行動案への突っ込みwww

    9595 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:22:30.56 ID:RIX4rbXf
    メメタァ……

    9603 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:22:59.64 ID:jhxBtq1W
                    __
                   /:,ヘヽ
                    /:/ |:::l
                ,.-'::/  |:::`ー-.....、
              /:::::::::::`ー‐'::::::::::::::::::::::::::\
        ___/´:::::::::::/:⌒::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ヽ─‐/::::::::::::::/:::::r'⌒ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         \/:::::::::::::::::|:::/      }::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
          {:⌒ヽ:::::::::|:::|  {::ヽ 丿:::::::::::::::::::::::\───、/    ホンマに、なんでこんなにたくさんの
          ヽ::{\:ヽノ:::j   ヽ::|/⌒}:::::::::::::::::::,-、:\     
           ヽ   (::::ゝ-‐' ̄ //  }::::::::::::::ノ  ):::\        家電のアイデアがボコボコ沸いてくるんや!!?
            ヽ ゝ'~   ∠ノ _/::::::, -‐' ヽ/::::::::::\
              (′     (⌒/ フ´    、 ヽ::::::::::::::ヽ
              ヽ::ヽ-.,-─{ { |     、 ヽ )-、:::::::::ヽ       ま、全部ウチで作ったるけどな!?
               y'´‐    ヽ ヽ|   ヽ ヽ )´   `ヽ::ヽ
               ヽ---、‐'" ヽノ|`l´ヽ_ノ-く ̄      `′
                |::ヽ::ヽ    |:::|  \ \, -、
                レ'^>:::ヽ   j::/    `y'´,─く
              <二フ::::,.-、 ̄:|     ( /─‐く
                 /:::::/  |:::::::|     ゝ'´   ヽ
                 /:::::/  |:::::::|     /  ,、      }
               /:::::/   |:::::::|    {  /`′ , ノ
              /::::::/   . |:::::::|     ̄ヽ、_, -‐'´
             /:::::::/     |:::::::|
         r'ヽ  /:::::::/     |:::::::|-、
          ,ゝ   \:::/    r'´-'─‐'´ )
        r'´      ̄)   ゝ───''")__
        ヽ-----、  く   /`ー‐'::/´   7⌒ ヽ
      /──‐、 ヽ:く  . |:.:.:.:.:.:.:.:|   /.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽ:.}   /、:.:.:.:.:.:.:|   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    ../.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', |:.|  {   ̄`ー'----':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| レ'}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー───一'´
    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://´
     ヽ二二二/ 【松下幸之助】



    9605 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:23:12.46 ID:RIX4rbXf
    さす松下

    9619 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:25:31.59 ID:jhxBtq1W


                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{      うーん、なんかこう殺人光線とか、
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'          ガッツポーズしただけで敵船が沈むような、
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、              そういうすごい発明はもうしないんですか?
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\






          ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
          /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
          フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
        ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
          ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
           |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
         ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
          /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|      しませんと言いたいですが、あと10年ですねー。
           |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ
          い ( リ         ___         'ハ!          大量破壊兵器研究しないとダメなんで。
           \        /      ヾ      /´l
           ヽ__!     ( ___    |     / /
            |::::|:ヽ            `'    /ノ/
             ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
            ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
            イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
              川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
             |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
    .         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
          /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /


    9620 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:25:47.42 ID:KfY2/OHm
    甘粕のエルシッドの絵はどこに行ったんだろうな

    9625 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:26:09.38 ID:EtbvK1HA
    東芝とシャープと三菱電機と日立製作所が潰れてしまう

    9640 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:28:01.63 ID:jhxBtq1W
                          _  _
                           , ' ´ 、、 `' , , ` 、
                          /彡ミ三ミY彡三ミミ  、
                          彡ミ          彡ミ
                         彡ミ  二 二 二二  彡ミ
                     彡ミ    ー ― ―   彡ミ
                     X彡 彳≧x   .ィ≦ミミ . ミγ、
                    ト、| ̄Y   γ=Y   Y ̄|/ .|
                         !ド  入_ ノ  入_ノ  .}' ノ
                    \i     ` ー '       .i/        大量破壊兵器?
                     λ  ィ彡彡ミミミミ、   j
                    / ハ             ,ハ
                     /  ` 、.  乂__ノ   .イ  ヘ
                  _ - ´/:::  |  ミ 、 _ , 彡' i!   \` ー _
              ´    l :::::::  |   `ゝ====く´   |    l     `
                 /     |: /´》:::::::::《`\ |    \
                     l       |   /:::::::::::ヘ    |     l
                    l       !   ,.::::::::::::::::‘   !      l
                   l:     !   !::::::::::::::::::l   !      !
                      l     !   !::::::::::::::::::l   !     :!
                     l      !   !::::::::::::::::::l   !     !



                       ,'  /  _,ィ'´
                     i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                      i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                    ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
                   /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
                  /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
                  / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
                 ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
                 i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
                  ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                     | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                     | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
                     |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i            ええ、これが【普及】すれば、
                     |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '
                     ',            ,リ ゞ ニノ:/ '                 すべての戦争は終わります。
                      i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(
                     | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ                世界には小さな紛争のみが延々と残るだけになるでしょうね。
                     廴_;'   __.-‐'´       L
               _______二彡'ヽ            | `、
            / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
              /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
           /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \
            /     r―‐'´ ./ i iヽ、  }   /      /  i   \
         /     〈     /  i ゝ、ヽ j        /   i       \



           l――――-- __    /     |   lヽ    ハ    ` 、
         ハ           ̄/          ー    .ハ      \
          ハ       ._/
           ハ  ヘ---/  ヽ        / ̄ ̄\
            \ 〉/            /      \         `
              /  / ̄|       /_         |
             |  /   |   /   / ヽ       /
             .|  |   \_/、__/l :: |      /
             ヘ |   | ::ヽ ∩_ ヽ__/__/ ̄ ̄ヽ
              | |   .\_ノ-∪    ̄         l
              ト \  /            -‐ 、 .|                 ワイはそんなもんは作らんぞ!!
              | __ゝ-             .ノー..ノ  ./
        / ̄ ̄ ̄| 〉l              /-/ /                     家電や!家電を信じられんぐらい多く作ってばらまいて安くするんや!!
      メ-、 \   |  ゝ‐--- 、       _-亠‐ ´  /
     /   |  .\ ヽ/     .〉     ̄     ./
    /    |   |  /     /ヽ______/
    ィ-----、 \ | /   /        /\   \
         |  〈    / ヘ       //  |    \
         ヽ  ヽ   | ヘ \     . /  .イ     .\-、
    |  ヽ-- ´   |  /  |  .\   /  ./ .|        | .\
    .\         イ  |   \/   /ヽ |        |_  ` ‐-----
      ゝ-------      ト--- ´   / ヽ ヽ      | \
      \          /     ./l /.ヘ .\     .|   ー―――
        ー――    人___/ | /   ヘ  \___|\
          |____/        .レ\   |       | .\
                           \ l   ×  .ハ   ー‐、
                             /    .ハ   ハ      \


    9642 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:28:20.95 ID:Jr2JmklJ
    小学校時代の先生が日記に残してそう

    9643 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:28:34.75 ID:VOUWlkve
    大河内「ははは、君も冗談が上手くなった」

    大河内「(私は知らなかった……)」

    大河内「(この時、彼が悪魔の兵器の開発を決意していたことを……!)」

    9649 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:29:26.85 ID:qz9ygics
    大河内(いや、まさか……そんな、)

    9655 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:29:54.00 ID:jhxBtq1W
    ┌───────────────────────────────────┐
    │          __人:. :. :.|:./                   \}:. :. /:. :. / ̄) 人       │
    │          /    \:./                    \:. :. / / /   )        .│
    │       〈  \-=ミ7 /                  ヽ' ̄/ /   /\       │
    │        _\  \ / /                         v'      /_,/ }    ....│
    │.     / \_\  ' ,           i    i     i   i i乂 -=二 _/ ∧__.  │
    │    {   \  ̄ i / i    l   ji i|    | ハ /    | |   ̄ ̄ ̄/   /|   | │
    │    _\   \  |/| |    |\八从   / j // 从   ,       /     /   ...│
    │.   ∧_____\    )    |    |V⌒ヽ- \/ー '⌒V } / / '    〔___彡     / │     ちょっとーー!?石原さんの召喚呪文唱えるのやめてよね?!
    │.  〈 \    ̄    八 |、  从乂_,,ノ      乂_,,ノ  ,  人/         ̄ ̄ ̄/   ,  ..│ 
    │   \ \         ヽ \  >            _ 彡') )≫)         /   /  ...│         来たら私逃げるからね?!
    │      __ >       ≫) 八     ^ ⌒    7-=≪∠、      ―=二彡'    ...│
    │               乂(   >_  ,, ___    イ_  -=彡'                     │
    │                  ヽ   /、 / Y人Y  | \                         │
    │                   ノ:. /__/ ̄\___v_/:.、                    │
    │                 ___r〈ゝ:∧/⌒Y⌒/// ハ_彡ヘヘ                    │
    │                / / )/ V////////,i_ \__{ v⌒                │
    │                 乂_ >'   ノ//////// j_ へ \ノ_ ノ                   │
    └───────────────────────────────────┘



         l|_∠-ヲ乍= _ノ
       ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
     _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
      フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
      /ミ,/(        ヽ川lリハレ
      イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
        リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ      大丈夫ですよ、あのひとはきっと家電の生産とか興味ないですから。
         ',えフ}        リイリlレ
          ', 〈 ,.       l i川
           ',  _,.....__     ノ ノル
          ' ,      /  !ヾ
           ヽ,冫., /    ト、
              ̄ ト、    〉 \
             / k    /   ! 、
            / ノ| l   /    | `>、
        _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
     /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、
    /\  // `ヽーー/       l /       ',
       ソ´ /     /       /r'          ',

    9662 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:30:32.56 ID:+uGP5Xy2
    まぁ、興味ないだろうなぁ

    9663 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:30:33.76 ID:ZACtBZIU
    フラグかなこれw

    9631 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:26:26.99 ID:RHCMlPwE [41/42]
    オカリンの舌禍はなんとかならないかねぇ・・・

    9647 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:28:57.88 ID:uW9FHnux [19/30]
    >>9631

    過去の生き方が反映されるなら岡部は人の目を気にして喋るはずなんだけどねぇ
    実際宮城だとそうだし

    …自分の城だから増長しているとしか読み取れませんな

    9671 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:30:53.57 ID:jhxBtq1W
    >>9647

    岡部、昔から相手の立場が下だとかなり容赦ないわよ。

    上にへつらい下に強い男だから。

    9696 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:33:33.03 ID:jhxBtq1W
                     ___,、___
    .              , ':": : : : : \
             、――‐´: : : : : : : : : : : :\__、
              \: : : : :----、: : : : : : : : :',: \
               ゝ: : : : : : : : \_: : : : : : ',: : :\
               |: : : : : : : : : : : :|`\: : : |: : : : :',
               ',: : ー‐‐、: : : : :|: : : :\:.|-、: : : |
               ゝ、: : : : : :\: : |: : : : :.ヽ|: : ヽヽ|
               ’、_'_,__: : : : : ヽノ:、: : : : :.|: : : ',
                  /n: ヽ、: : : : : ',: : : :,': : : :.|      せやけど、これって……一通りあるのに、ミシンがないな。
                 /:| |: ___:\: : : :i: : :,': : : : ,'
                 ,': :| |: : : ゝ‐ヾ: :∧:/、: : :/
                 }ノ‐‐‐、´ヽ_ヽ_ノ  ´ |:/
                 |{二二}二=-
                 ||     ',
                / l   、、 ',、
                ー^', .', ', lノヽ---、
                 ',: >-Lノ',/ _ -´`ヽ、
                r´ ¨  ヽヽ//////__.ヽ
                ,-i--‐¨¨¨`ヘ//////    ',
            __/ ̄  |////////ヘ////   /
         , ' "/,'  _ -l、//////,--l--_ -‐´
       - ´////ノ´ ¨ 、 l//-―‐―‐ ̄



                         、_ _、.....__)ヽ_
                        、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                       _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_
                       _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                      {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'
                         `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!
                         j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;
                           '゙´!:`iヽ       ' ,'      あ、それはもう開発されてるんで、
                        ´'ツ'` `:::.、  '"~ /
                        ハ    ::>--'            適当に足ふみミシン買ってきてモーターつけといてください。
                       ,.イ  ヘ   イ、\
                      / |   .',     カヾ. 、               松下さんなら余裕でしょう?
                   r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <
                   ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ
                    /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
                 ,'        /   .!    :! \/  |                                  お、おう?!余裕やぞ?!>松下
                  }      //      i    :|   `i  !
                  /     /:.:.ヽ     :    :!    '  {
               /     /:.:.:.: : \    .i    .:|   {  |、
                 /     /ヽ: : :   \   |    ::!  i:.   }
              /     /  Y:     ヽ  |    ::|  |   |

    9704 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:34:25.90 ID:0nnf/heC

    自動糸切機構くれよorz
    あれがあれば爆発的に生産力が向上する
    ってwikiに書いてた(ぉぃ

    9719 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:35:55.77 ID:jhxBtq1W
    >>9704

                      、________\
                      __ >....:....:....:....:....:....:.....<(
                          ⌒> ..:....:....:....:....:....:....:....:....:..: .\`ヽ
                   _/....:....:....:....:....:....:....:....:....:....:....:....:..\ \  }
                  ___>..:...:...:...:...:...:...:...:..\.:...:...:...:...:...:...: _.:...:...:.\} }
                      ̄厂..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:...:...:...:{..:.\:...:...:}/
                     /)´.:.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.;.:.:.:.:.{.\:.:∧ }.:.:.:.:.:}
                      /..::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://..::.:.∧:.:.:.:.ヘ:1;;斗r'┐:/}
                  / ブ.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.fヲ:/{|" ̄ {|  ̄' ̄'}:!  !:! }/.:.ト
                      ´ 7.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:./ {/ .{!          /′/´  }.::.:| \
                     //..:.::.:.:.:.:.:.:.:{_ .{  {     {!   ,/     }.:.:.|
                  /┐{:.r'、:.:.:.:.:r ヽ        {       __,,x'ヽ}::八
                    }::.::{ }ix:.:.:{_   'ー―===-    /,rfア` .:{
                      八:: {( j介!:.{_   rt衍厂'ヽ     {   ^ /:/
                          }:{ ,川.:.{_    ^           i!   ∧{
                         }:\__ Y               |!   /         糸斬りを自動化すれば、
                       ノ.::r‐┤                 |!               
                       /个′、l              -  」 /            とても便利になるそうですから開発しておいてください。
                       ___/    、                 /
                   / ,,/     \     ー――‐一 /
                   / / ,/          \            /
                /   {/            \    , , ,゙, ,/
                 /   {             \  , ,゙, ,゙,ノ
    .         /{    {              / ゛ ゙̄ ̄ \
    .        /  {   {               /   \    ー―



                    __
                   /:,ヘヽ
                    /:/ |:::l
                ,.-'::/  |:::`ー-.....、
              /:::::::::::`ー‐'::::::::::::::::::::::::::\
        ___/´:::::::::::/:⌒::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ヽ─‐/::::::::::::::/:::::r'⌒ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         \/:::::::::::::::::|:::/      }::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
          {:⌒ヽ:::::::::|:::|  {::ヽ 丿:::::::::::::::::::::::\───、/   そ、それぐらいできるに決まってるやろ!!(震え声
          ヽ::{\:ヽノ:::j   ヽ::|/⌒}:::::::::::::::::::,-、:\     
           ヽ   (::::ゝ-‐' ̄ //  }::::::::::::::ノ  ):::\
            ヽ ゝ'~   ∠ノ _/::::::, -‐' ヽ/::::::::::\
              (′     (⌒/ フ´    、 ヽ::::::::::::::ヽ
              ヽ::ヽ-.,-─{ { |     、 ヽ )-、:::::::::ヽ
               y'´‐    ヽ ヽ|   ヽ ヽ )´   `ヽ::ヽ
               ヽ---、‐'" ヽノ|`l´ヽ_ノ-く ̄      `′
                |::ヽ::ヽ    |:::|  \ \, -、
                レ'^>:::ヽ   j::/    `y'´,─く
              <二フ::::,.-、 ̄:|     ( /─‐く
                 /:::::/  |:::::::|     ゝ'´   ヽ
                 /:::::/  |:::::::|     /  ,、      }
               /:::::/   |:::::::|    {  /`′ , ノ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      松下さんが家電ラインナップにミシンを追加しました。

    9747 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:38:25.30 ID:jhxBtq1W
    ┌─────────────────────────────┐
    │                                              │
    │                                              │
    └─────────────────────────────┘

    ┌─────────────────┐
    │                            │
    └─────────────────┘

    ┌────┐
    └────┘


    9748 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:38:29.34 ID:xe6YrC2V
    なるほど<周りに

    5671 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 02:32:20.80 ID:jhxBtq1W
    ちなみに一番確実な、ゲームオーバーは、
    陛下と西田が直結して(ry

    5685 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 02:35:57.21 ID:7bwaGUJz
    なんで西田君あんな人気あるんだろう
    もう正直なぞの魅力過ぎてよくわからない

    5689 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 02:37:58.62 ID:jhxBtq1W
    西園寺最後の言葉「いったいこの国をどこへもってゆくのや」

    5692 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 02:39:05.23 ID:qzLySxWD
    ??「むろん、宇宙のかなた金星まで」

    5697 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 02:40:24.76 ID:jhxBtq1W
    近衛は凄い可愛い子を選ばないと.....

    可愛くて、血筋が良くて、華やかで、頭も良くて、語ることに夢もある。

    犬日のミルヒ?

    5701 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 02:40:49.40 ID:rSXycxbd [14/59]
    ところで原田君は宮中で帯刀してて良いんですか?


    5711 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 02:43:01.46 ID:jhxBtq1W
    >>5701
    アウトですwww

    6682 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 13:26:51.54 ID:3amxk3tz

    川島夫「あー、色々都合悪いからお飾りの機嫌だけとってりゃいいんですね?
         俺らの世話は扶桑がしてくれる感じで」

    溥儀「……」


    6694 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 13:30:48.89 ID:jhxBtq1W
                    モンゴル王公
    川島夫 「俺が理解しても み ん な が無理っす。

           兵かカネかモノ
           目に見えるもの   がないと……

    6625 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 13:15:25.81 ID:xe6YrC2V
    川島夫さん、援助したらカザフスタン攻め取ってくれる?
    いくらいるかな

    6646 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 13:19:37.95 ID:jhxBtq1W
    >>6625
    川島夫 「中立条約違反だろ。扶桑が全面戦争覚悟してるならやるが。使い捨ては拒否する。

    9720 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:35:57.84 ID:xe6YrC2V [164/171]
    異論があるわけじゃないんだけど、甘粕がすごい優しい性格なるような行動って何かとったっけ?
    転生前から?

    9734 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:37:19.75 ID:+uGP5Xy2 [95/103]
    >>9720
    どんな人に対しても馬鹿にせずに接したし、どんな状況でも誰かを切り捨てる行動ではなく、導き一緒に歩む選択をしてきた結果だな

    9809 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:43:31.85 ID:jhxBtq1W
    >>9734
    ダライラマ 「やはり阿弥陀如来の転生……

    9823 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:44:41.71 ID:xe6YrC2V
    >>9809
    すいません、それパンチェン・ラマさんじゃないですかねw

    9832 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/21(日) 23:45:40.85 ID:jhxBtq1W
    >>9823

    いま「こっち」にいるのダライラマさんだから。

    ダライラマ 「14世探してるんですが、まだ身体が用意できてないみたいなんで


    153 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:18:09.66 ID:rK1JP6Vq

    6.誉エンジン(1942)⇒中島主体、同精度で造れれば扶桑他社も順次製造を開始する
    予想効果:早くみんな新しい飛行機になるよう頑張ってね。模型作りたいから
     誉エンジンは中島・海軍が共同して作り上げたエンジン。空冷星型複列18気筒で2000馬力、毎分3000回転を基本とする。
    低圧燃料噴射を最初期から採用し、河井案で造った栄エンジンを参考に遠心式スーパーチャージャーを採用。
    第二次世界大戦後にアメリカにも絶賛された性能を十分に発揮できるだけの加工技術はついていると信じてる。
    インタークーラーを採用し中間冷却問題を解決する。高オクタンガソリンはZSM-5がなんとかしてくれてる。
    各部品の精度や使用する鋼材の品質は一定水準を常に上回るように指示する(八幡くん、わかってるね?)

                          __
                _      ,x≦: : : : : : : : : :≧ュ、
              /: : :\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            / /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ \ ‘,
           /: :./: : : : :.{: : : : : : : {`ヽ: : : : : : : :.∧: : : : : :__: :ヽ iュ、
          /: :〃: /: : : :i: : : : : : : ∨: : : : : : : : : :.∧ /---|: : : :}////\
          / //: :/: : : : :l: :.l: : : : :l/∨: : : : :.l: :.l: : :∧ \==:|: : : :i,//////ヽ
        i / i: : i: : : : :.:.| : |: : : :| |: ∨: : : : l: :.l: : :.∧  ヽl: : : :l l//////,'∧
        リ,x|: :イ : : : : : | : l _⊥|__∨: : : :l: :.l: : :.__|__l: : : :! |・</////∧      おお、これが新型エンジンですかー。
       ,イ//l / |: : |: : : |: :|/l: :| ,x≠ュx、: : : lヽ: ;x≠ュx、 l: : : l: :|    ̄ </∧
       //>'リ :|:.:.:|: : : |: :|{ :l: l《 斧:::心\: :|  ト゚:::刈 》 l : : l: : |ヽ     `ヽ        って2000馬力?!!!
      ¨¨      l : l: : :人/: :.マ| ∨こシ   ヽl:  ∨こシ  l: : : !: :.:|,∧
            l: :|: : : : : : : :.ヽ、      、 `        ∧: :,': :.:.|/∧
            l: :l マ:.:.:.|: : :.:∧      ___     ∧: :/:.|:.:.:|∨∧
               l: l マ: :.{: :l: : : ヽ      マ  /    ,イ: : :/:.:.|:.:.:| ∨∧
               Ⅳ.∧マ iマlマ: : :.|:へ        イ /: : /:|:.:.|:.:.:| ∨∧
               ∧∨ |: :|! マ: : l: : :.|>   <|: :./: : /: :|:.:.|:.:.:|:  ∨∧
               ∧∨ |: :|: : マ: :l:.:./ \  ̄ / :l',/: : /:.:.:.|:.:.|:.:.:|:  ∨∧
               ∧∨ | |: : :.マ: l: i:  ヽ 〃  |/: : /: : :.:|:.:.|:.:.:|    ∨∧
    .         ∧∨   :|: :|: :,x-マ:l \  / ∨ ./: /≧ュ、:!: :|:.:.:|    ∨∧
            ∧∨  ,x≦:.|: : :.:.マ| lゝ'{   i //: :.:|:.:.:.:.: ≧ュ、|     ∨∧


                       ,'  /  _,ィ'´
                     i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                      i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                    ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
                   /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
                  /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
                  / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
                 ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
                 i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
                  ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                     | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                     | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
                     |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i
                     |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '      ええ、2000馬力です。これからはこれが最低水準になるでしょうね。
                     ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
                      i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(
                     | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
                     廴_;'   __.-‐'´       L
               _______二彡'ヽ            | `、
            / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
              /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
           /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \
            /     r―‐'´ ./ i iヽ、  }   /      /  i   \
         /     〈     /  i ゝ、ヽ j        /   i       \


    160 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:19:09.89 ID:Bspn5IP6
    ついに2000馬力が普通の世界か……

    167 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:20:17.89 ID:bOL+bsrI
    ヘンリー・フォードは晩節迷走したんだよな
    よくある話だけど

    168 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:20:25.01 ID:rK1JP6Vq
                   //: : : : :/: : : : : :/l: : : : : : : : : 二ヽ/ \
                       /‐=i: : : : :/: : : /: :/`ヽi: : : : : : : : : : : : |: : : :∧
                 ,x{\ |: : : :/― - /   l: : l: : : :.l: : : : : :.:l: : : :.:∧
               ,イ//}: ヽ:l: : : i: :| /,x≠\ l: : :|: : : :|: : : : : : l: ヽ : : ∧
             ////// /\l: : :.l: :l l《 ん:::::らヽ: :.|: :.:.:.|: : : : : : |: : :.ヽ : ∧
            ///////// 《 l: : : l/リ 弋:::: /  \l: : ,x≦__: : :.,': : : : :iヽ ∧
             /////////: : ヽ l: : : :.:l    ̄    |: :ん心 }`:./: : : : :.:| \i
           /////////: : : : : ヘl: : : :l         |/らシ /i /: : : :.:}}: |   `
          ///////,/: : :/: : : : ',: : : .{        '   ¨ ∧l/: : :.|: :i i |
         .////////: : :./: : : : : :i∨: :.i:       `ヽ    ∧/: : : :/: / |/   ここまで詳細な検証がしてある・・・・・・・
        //////: : :./: : : : : : :| ∨:.:.{            , イ/: : : :./} / /
        ¨ /,/ /: : : :/: : : : : : /  ∨:.:ト、       7 /: : : : / //      わかりました!実用化に全力を注ぎます!!
        /// /: : :.:/: : : : :/\`ヽ∨ i > <: : / /: : :./ /
    .  //,/./: : : : :/: :,x≦: l: : : ヘ  ヘ |--/ lヽ、:./ /: :/
    //,/ /: : : :.:,x≦:.:.:.:.:.:.:. |: : : : ヘ   ∧  ヽ\`:.//
    /,/ ∠‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : ヘ/ `ヽ| :ヽ: ゝ、:.:.:`ヽ  ,x、_____
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : : :ヘ   :l   ヽ: : \:.:.:.:.:/ __   \ヽ
    ― 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!: : : : : : : :ヘ  l    ヽ: : :.ヽ:.:r――    ヽ‘,
    :.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : : : : : : ヘ :|  ,x--:}: : : :}:.{` -       i
    :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : : : : : : :\´: : : : :i:: : : i:.ゝ、         |
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : : : ヽ: : : :|: :./:.:ヽ        :|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       誉の2000馬力のエンジンが出来ました。

       中島・三菱・川崎・愛知「飛行機の設計やり直しだーーーーーーーーーーーーーーーっ?!」


    174 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:20:56.18 ID:kB+19M4q
    がんばってね!くく設計

    188 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:22:53.58 ID:rK1JP6Vq
    >各部品の精度や使用する鋼材の品質は一定水準を常に上回るように指示する(八幡くん、わかってるね?)


          ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
          /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
          フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
        ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
          ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
           |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
         ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
          /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|
           |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ
          い ( リ         ___         'ハ!      えー、使用する鋼材のスペックですが、
           \        /      ヾ      /´l
           ヽ__!     ( ___    |     / /          「この範囲が最低限です」
            |::::|:ヽ            `'    /ノ/
             ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /           何か質問は?
            ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
            イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
              川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
             |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
    .         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
          /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /





                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{         あ、はい……かしこまりました。
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【旧八幡製鉄】
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       岡部様の言う通り



    192 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:23:23.09 ID:v7xEVgdx
    この次の世代のエンジンってもうジェットエンジンなのかねえ
    扶桑が飛行機の進化を何段も飛ばしてるなあ

    212 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:25:17.73 ID:rK1JP6Vq
      >宮城


                                                              _______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |                                           {、_______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ ト、     ハ                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|,. -‐=.\'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ | |     _j_j____    __ __,       | iココココココココ.∠〃〃〃〃l\'/|
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |_|    | iコ | iコiコiコ |.   | iココ |iiiii|    _| iコココココココ /〃〃〃〃〃〃ll`|―──────────
    二ユ iニf爪川ハ:     |:. f爪川ハ.    | iコ | iコiコiコ |三._|__|_iii|二) |iiiiii| iコココココココfjl川川川川川川川|:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵
    二ユ iニ川川川:.:...r=≠t川川j八::.   | iコ | iコiコiコ |三| iココココ |ii|三三|iiiiii| iコココココココlレ'W.lレレ'VVWVVW.l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    :. :. .   iハ ハir=≠爻川__z------------──────────────---------------x_   -======================
    :::. :. .   || ,.彡爻__: (_)二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁  /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ー
    爻ミ:::.  .:,ハ==(_)=| |工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工.r爻 /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r
    爻ミ「i元元「i仁仁| |仁仁}.工.,. <>┴┴<> 、工工工工工工工,. <>┴┴<> 、工工工彡爻/\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ
    __ 」 -‐=≠、二ソ二ソニ|工,.く/三三>'´::.:.. \>、工工工工エ,.く/:.:. :. .   . .: .:.:.:.:.:.:.\>、 彡爻爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'
    L二L二L二_ト、\二ソ二|,.くフ三>'´:.:. :. . .     ヽ>、工工エ,.くフ´:.:. .       . .: .:.:.:.:.::::ヽ>x爻爻爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」_」_」_」ト、\二ソ|.V三ア´::::.:.:. :....      Vj工工エV. :. .           . .: .:.:.:.:.:::Vミ彡爻rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    」_」_」_」_」__ト、\^|/ア:::::::.:. :. .          V工工V              . .: .:.:.:.:.:Vx彡爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    _」_」_」_」_」__,ト、「i/::::::::.:.:. :. ..          i.工工i               . .: .:.:.:.:i工爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二
    」_」_」_」_」x≦三:V::::::::.:.:. :. ..            |工工{                 . .: .:.:.|工メ rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    _」_」_」x≦三三三7:::::::::::::. :. ..          . .:.::::::::::::::.:. .               . .:.: ̄\ ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    」_」__」x≦三三三三 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」 x≦三三三三三ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐


    215 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:25:27.44 ID:i0BdpdL6
    みやぎ


    232 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:27:14.70 ID:rK1JP6Vq
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   rf_            |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   VⅣ;          .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  〉北〈           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  _」王l;!_           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|. fif云云メ}-{          |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{        .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | r====| |  _,,}.}-{_          |  l,'|i:i|
       |i    {〔二二二二二二}>}ニ{               | {{.i:i |...| | / /~「 「         |  l,'|i:i|
       |i    乂______} {__} {_____ノ ノノ            | {{.i:i |..」.fⅥ {. }.}-{~""''' ‐-  .., 」 」 !:i:!
       |i      ∨///////////∨         ____..| {{≫==弌..{.ノ仔ー八         ~""''' ‐-  ..,,__ ,,..二二二...,,
    ._,,....\    //\////////,/     __,,.. 」__「「辷辷辷 〉〈辷辷」=={            rf二..._ -―=…=ー- ..,,_ニー≠、
    「 ̄三二ニ iニ二三≫竺竺≪-‐ '''""~   ー----} {i{~""''' 「 「ソ..,,__ } }~""''' ‐- ..,,__   ∨ {=ニ三_ー====一   =ニ彡ァ才
            | r '"´~""''' ‐-  ..,,__            .} {i{    }:::{i{    { {{ ''  ..,,__    ~""'..∨{  } { }i{三二三三7 7 77 7 ア
    三二ニ=ー┴}             ~""''' ‐-  ..,,__`ヾ    刈リ    `       ~""''' ‐-≫\___} { }i{___  __,7 7 77/〃
            ~""''' ‐- ..,,__               ~""''' ‐-  ..,,__            ≫ ´,..≪ \三三二二ニニ7/-77 /
    ~""''' ‐-  ..,,__         ~""''' ‐-  ..,,__               ~""''' ‐-  .≫ ´ ,,.≪     ≫r竺竺竺竺竺 r≪
              ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__          ..|ー-   ~""''' ‐- ..,,__
                        ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__|      ~""''' ‐- ..,,__ ~""''' ‐-  ..,,__
                                  ~""''' ‐-  ..,,__                  



                                        >'' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ,.。、_
           , ==ミ、                        ノ             `‐゚)
    .     〃 / 人、 、                       ゝ                ハ
        /ム./ /  }} ハ                  7  /レ'\ ハ; // レ_     ',
      r==-、 Y -==厂 }                ィ´ ̄Y (( _)) `' `((_ハ l     !
    .  {=}    }---─匚 } ~~               { \「,|.///   , ‐-、 /// l_」. , -、 ト    ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ー
      ゝく__ノ ノー─--}    ~~                \,/\ 、    !__ ノ   ,|_/_/ l                   
        {r-rく`ー-=厂 '                 /|   / ゞ 、____ /_l  l   |
        lj ト、 ヽ._厶ィ′               / ` ̄\/  l_ ム _/   イヽ_/ ., !
    .    | |  ̄ ̄                     ` ̄   7´  /o.,{     l7'\_/ l,ノ
    .    | |                               ノ   ノo/     |
    .    | |                              ,.く   /o.,{      |
    .    八_|                             乙:.:.`ー'‐^ー- ___ノ
    .     l   !                         Y⌒ゝ、:.:.:.:r‐ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    .     l   l                             |__|- こ´::::::::`Y⌒Y´ ̄
    .     l   |                               ` ̄ ̄ |三_|
    .     l   |
    .     l   |_____
     r─'´ゝ、__}}  `ヽ
     L二二二二二二 _ノ


    242 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:27:51.26 ID:raoroQEj
    かわいいな

    251 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:28:27.18 ID:Dc9TdL5S
    ああうん、やるやるw
    これは仕方ない

    253 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:28:48.26 ID:rK1JP6Vq
                       ,'  /  _,ィ'´
                     i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                      i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                    ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
                   /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
                  /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
                  / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
                 ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
                 i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
                  ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                     | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                     | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
                     |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i       ははは、大丈夫ですか?陛下。
                     |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '
                     ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
                      i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(
                     | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
                     廴_;'   __.-‐'´       L
               _______二彡'ヽ            | `、
            / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
              /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
           /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \
            /     r―‐'´ ./ i iヽ、  }   /      /  i   \
         /     〈     /  i ゝ、ヽ j        /   i       \




                _,,,...  -─- .,_
            ,. '"´         ,.o`、_、
          , '´              (ー-、__oヽ
        , '´                `'ー-‐'´ ',
        !, '´   ,  !   ,  、ハ__  i     ';  ',
       /  ,   / __ハ ,ハ  /_」__` ノ /!   !.  !
       !  i   i ´ _」_V レ7´'i´ `Y| / .|  /  | ○
       '、  !  ,!ァ´i' `i      !.__,りレ'iこコ'     !
        )ヘ ハ.! ,!_り     xwv !'⌒ヽ!   ,'   。
       '´  !∨、!wx   '       /⌒ヽノ   / o
     o  ゚  ノ  八   iァ´ ̄ヽ   ,'⌒ヽ/!   ,'          はぷはぁ?!ずいぶんと風が強いのですね?!
        ,'   '  ,>,、  、  _,ノ /⌒ヽノ !.  / . 。
      。 .i       i`>.、__,,. イ⌒ヽ.,! 八 (                 びっくりしました?!!
        '、  i    ノノ´/|   !⌒ヽ )'`>ァ-;、
         ヽ.! イ\イ  レ(`ヽ、_ソ / ./:::/ `ヽ._
           )'ァ,ァ´/,|  /!ヽ.i\.・ ・)  ;':::/    ソヽ                                    で、は弱になおしましょう>岡部
          /!::| iァ'^ヾ、!_::::|  `T´  .i::::|   /:::::;ハ
         ,:'  |:::ヽ/    Y:|  ./   |::::ト、/::::/  ',
         /   .!::/^ヽ、  ノァ'⌒`'く  _ |::::|/:::::/    i
         /   ,!/`ヽ:;:::\ !_,、    >ヘ/`'く::::::/      /ヽ.


    271 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:31:00.26 ID:rK1JP6Vq



                                                 _ _ _.. -  ̄ ̄  、
              , ==ミ、                           _ _ _.. -  ̄ ̄  、. ヽ
            .〃 / 人、 、                            `>          ヽ.、
           /ム./ /  }} ハ                           /         p- o .、..,
         r==-、 Y -==厂 }                             l   ,i、 ,、  iヾ 弋 △ノr-,.:、   そよそよー
         .{=}    }---─匚 } ~~                    ( ヽィ r:::、ヾ丶f:::ヾlヽ、f=='::、..ヲ
         ゝく__ノ ノー─--}    ~~                        /.>´イliっ::j   っ:::丿ヽi   ` ヲ
           {r-rく`ー-=厂 '                            //  .l''' ┬──┐''' .l    /...    おおおおお。
           lj ト、 ヽ._厶ィ′                       ` 、 >、. ヽ  _ノ人Y'-._..rx'、ヽ.ヘ
           .| |  ̄ ̄                               l/ ゞェ,7,ァ::r /ヲ-' i´ t-' ´  ヘ.
           .| |                                l   .f `i::l V、゚ ) .ヽイ  /l  .l
           .| |                                丶(、 〉 l::i      /,,/ .j ノ
           .八_|                                 ヽ 7  l::l      .'、.、
            .l   !                                _  ,..ヘヽノ,::、   _,,.-彡、.ヽ
            .l   l                                    「._/:::::::::`´::::::`ミ´::::´:::::::::::ヽ::`::..-,
            .l   |                                 「::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::`::..-,
            .l   |                                弋、::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::/
            .l   |_____                                 ヽ::_, ィ-、:::::::::::_ - 、::::r -ー-'
        r─'´ゝ、__}}  `ヽ                               l /`ー ´  i 7
        L二二二二二二 _ノ                                   ー '     ー '




           メ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::リニ=:::::::::::::::::ミ、
            >:::::::::::==ナ─‐'''T´ ̄  Y  `Z::::::::::::::ミ
          //ハ:::::/   |!     i!    ノ'|   }:::::::::::::::ト!
         / イ |::::::i    |!    i!     / __  ゝ:::::::::::!
          / | l:::::::|   ヽ    ノ'   _ ィ´    ミ:::/ ヽ
           乂ハ:::i ‐- ==、    ーァ''r‐示テヽ   }::| ) l
             ヽリ  代ヒリハ      ゞ=' ''   |::し / ト            扇風機がお気に入りですか??陛下。
                 ハ  `¨´  i            "_ ハ i \
              !  ',       !            ル|  |  \
              |         |             /   !  !   \
              |   /ヽ   ヽ ,        /   /  !    \
              l  l   \  -─  --ァ      /   |      ヽ
               \}ヽ   ヽ  ー‐ '  /   ′    !       ',
                ヽ \  |: :ヽ; ; ,  /    /     /       l
                 ⊥/ |: : |  ̄ T´     /     /           |
                 ∨   |: : : ヽ     /:/     /         l
                 ∨  |: : : : : :ー: :´: : :/     |   /     /
                    ∨  ! : : : : : : : : : : /     / /      /


    283 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:32:45.28 ID:rK1JP6Vq
                      _ _
                   -‐ "      "‐ ,
                     , "   /        (・ハ・)
               /    ∥    リ ハ  ⊂二)ヽ
              /       ,' l.     l l.i i       ',
              '     / |    i リ |    | l   i
             ,'   i   ,'.  l i  l  !  |    ! !   '
              / i.  |   ,'   ! ハ  i    l     l    ',
            i  l  l   i    リ ', トー―ム   i     i
           '  ノi  | メー‐、   i ノ ir   i   |.     l     ほら、扇風機といえば、普通天井についているじゃないですか。
           ,' /i i.  l フi.  i   リ  つ  .ハ_ -‐フ ,    i
       /\ | / l  l.  ! lゆ、ハ      `ー’ トーハク  i  |       こういう風に小型で、どこにでも移せるのはいいですね。
       \  く | l !  リ  ` '     _    ゝ   iリ   l  i
         \ 幵.リ.| ',   i     ァ'"   i _ -‐卞ー-フ  i  ;
          \ソリl i,ゝ トー― -ゝー '"ト、 i >ーrリ  ハ. i
            !リゝハ卅 | i  i く/レく i ハ,、l ハ`ミ=i.! i ', i
            l ! リWゝリ  l /トノ  ∥ `'. 卞`ゝリ==ゝリ i l |
              !i  ヽ∥` -〒 |  ∥   ハ  L符_ ソレ'  ソ
            ',ゝ  il   '  .l-=ニヽ  i |   `'リフトリ
             'リ`  ト_    /"   "'=_三!i    ヽi ~
                  ̄"フ        ! !    _ゝ
                   /         i トニー'"
                  く           ',
                   "'lッ- __   ..__ -ゝ
                    i.l     ̄ ', i
                      `'       `'


    308 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:36:19.90 ID:rK1JP6Vq
           |     l          . - . '' ¨_ :二  ‐- . _
           |     !        ., ´        ´         ; ュ_ ヽ
           |  __  |        ′  .:/ /      )/ . :ヾー 、 ア'
           l .l:i:l  !      ./  .:′  .:′ :__ ,/:/ :l{:丶` ータ ':,
    .         `¨l:i:l¨´     ,     ′ :{ ∧/ / .:/ !  ヽ  ':、 \
       _____  .j:/`ヽ    ′ {;' i ト  :xfミ、ト// :/ / l:! :';  :' \ ヽ、
    /´       `¨´  /    ,:i   :) ';{ ヽハ んV`ヾ / /:ノリ :i:l  ; i::', \ :`ヽ
             /    ′  :’  :}) ト、:ゞ‐′(´ ィ;斧Y ::ノ;l :/i.:l:::′  \::{
     /. -―… ¨´l:i:l     .i     :}   iヾヽ}    i {;ソ/`´:: }/ :l l  ::\  ))
    ./        / l:i:l     .| .:,、_/;)`ヽ l.:.}ヽ (`ゝ   :' ::_」L_/  :リ  :; 、\ `
    ′ .       L -:L     | :/:::丶\__}/\` -t≦´ ∧   >_: :: ::i  )、ヽ      後の機械は、せっかく持ってきてもらいましたが、
            .{/二ヽ    | :!/⌒ \ `丶  \__/. `<〃!  { ))、 :.:l/  ヽ '.,
            ', -、ソ \_ l.:.i.     \.  ヽ、 /`ヽ   {ー !, -┴- 、.ヽ/―-  _}/         アイロンとか、掃除機は使い方が……
     ̄ ̄`ヽ   .}マlヽ.j   ヽL」____ :i \-‐-',L_::\\!  {  :、  く:::::::::::::::::/
    .      `¨´  .l:i:lヽ,   l:',_::::::::::::`丶 .:.:.',     \\\ iヽ、_,x ,´ 二ニニ ヽ
    `ヽ       .l:i:l ′ .|:::',ーミ 、:::::::::\ノ}     ..ヽ::ヽ::ヽ`¨¨、  .:}   :\))  iヽ ,、     _
    .  }       l:i:l. ..',  |::::i   i \:::::::::ヽ::........::::::::::::',::::',::::',.   }.: :ノ /  :}´_, -‐| l { }, -‐ ´/
    . /         .l:i:l   .’ ;::::l   ト、.  \::::::L_:::: _   -┼…::::{ノ/{:./.:/   l/!:__∧.V ――く
    _/         l:i:l   /:::::′ ! l\.  ヽ::::/} :::l ` ー-}::::::}:::::}/. ヽ、:{  :i /:::::|   ',_ノコ _ヾ 、ヽ
               .l:i:l  /::::/    .!  ヽ、. }:/::::::::::\ ー‐… ´\_//!j  l :{ i::::::\/    `  `¨
             _ .l:i:l :´:::::::/      l     /´::::::::::::::::::\┘:::::\_{ { :\::l .:ヽ、___\
     , -‐  ¨´ ―l:i:l.-‐ ´     /     L_`ヽ、____/::::/´i:i:i:i:i\\_};_/ __  `ヽ
    ./:::::, -‐ ´  .l:i:l                 !  `ヽ ___/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` ー‐ ´  `ヽ.  i
    ::::::/       .l:i:l            ;____/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',   /   !
    :/         l:i:l              /i )、/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l!  ,   l
    `ヽ       .l:i:l             :/ .}:,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:', {   /
      }       .l:i:l             /¨¨´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:', `¨´
    .   ',        l:i:l          :/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ、
    .   \      l:i:l       :, .i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
    ..    ` ー―l:i:l -‐… ¨´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l




                            /////////////////////////,∧: : : :}´ ̄ : : : : : : ヽ/ /
                         {///////////////////////////\メ: : : : : : \: : :///
                            ∨///////厂ム==弌辷艾////////\: : : : : : : : Y.//
                       / ∨///升/   /     `ー辷迅///// \: : : : : ///
                       /   λ/ 乙/    /        `ー辷迅/////ヽーく //
                       /   /  ∨//  _! 丶{ ム斗  \ `ー辷z///∧: : Y
                 /   /     ∨  /__{`   Y__リ\}  \ヽ`ー辻///∧/
                  く    イ     _ト、 {Yr ヾヽ ト、{んヽヽ|    ヽ}  Yて{//∧
                   ヽ    \  (ノ_ヽ ヽ! ヒソ,  \ヒzソ ハ ノ / |   `て}// ∧        おや?なんか発明品の展覧会ですか、ぜ?
                        \ r‐く ノイ゙゙゙、____,゙゙゙ムイ  {   八_}ZZ///|
                        丶    }ヽ  ̄八 ├     ~ナ´ ノ    l  、ー==´///
                          \__ノ ノ  乂 \`ー/У`「 メ   、乂人  \ノ////
                        入_/     _f`Y´} メヾメr=≠──┐`ー─ ̄二ヽ
                       〉     彡イ,≠` 1ヾヽr==´      {   ー== \
                      \  ////ムイ λヽ-イ          ヽ ヽ   ̄ミー ゝ
                       `ー{/// {  { ヾ{ ∧          }  λ (ヽノ
                       ____ノ////乂ト、ト、λ//「 ̄`ヽ     /{ヽ(  `ヽゝ
                  ∨//////////////////////`ヽ  \   _ソ
                       ∨////////////////////   \  }7フ
                      ∨//////////////////      /`7//
                      【陸軍参謀総長 閑院宮元帥】



                                    ヽ::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:   /:::::::::/
                        ,.-────‐‐、       i:::::::::::::::ヽ,_:.:.:.:.:.:.:./::::::::::/
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    i::::::::::::::::::::::` ̄´:::::::::::::::::i
                    ー/::::::/::::/:::::i::::::::l::::i:::、::::::::i __,.-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::l
                      /i::::/::::_i:_:l.l:__l::::l::::ヽ:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::l
                  //::::l:::::::l l::::::l l:::::::::从::l::::`:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::l
                    ヽ:::::l'"i弋  ´|弋ヽト、Y、::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
                     !::::::〉ヾ-'   ヾ-',,/::l:l:、:::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-'
                   /:::i"` ゙、   .`_  /´\:、:ヽ:::\:::ヽ:::::::::::::::_,.-二二_
                   /://i: :  ヽ ‐-‐ ,"  _{ ‐、ヽ二二二二二‐'..´__:::::::\          わー、アイロンですね、懐かしい。
                   /:/  i  ヽ_ \ ./ __{´   i ̄`───‐'"´ ̄  ,..-----、
                 //    '、 .iヽ、_>r`y二/.|   /i             〃                  あれ?火はどこにいれるんです?
     _          i::i       i ヽ  ,.-'、_I、  _,,:' ./ /           (゚`、 )__
     ─二二---_  |:::l    ,...-‐i |   /.i i、  ヽ /レ'             >=、  `ヽ
           ̄`゛ ==、_`─只─‐'‐.、`.i´i .Y.iヽ‐'´  |、n __           | !'"    |
                i´ 〉、───、:::::ヽ.l ./ .l     |  `゛゛ゝi‐、_      ヽ、从災./
              i´ヾ / ))  / .ヽ:::l .l\l     !ヽ     ヽ!_i_,.、___   `゙フT'ヽ
         ,==_/_ヽ_-´_〃 /i   ノ::::l l"l       l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>-'< ヽ、   !_ノ
       〃    __) /:.:.:.:.:.:.:.:    `二_/  V       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!--,='   `=="
       ||     i  l:.:.:.:.:.:.:.:.:              i        i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i´ l i
       ||   i´   |:.:.:.:.:.:.     l          l        l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l .l l
       >ヾ=、`>  ヽ,_:.:.:.:.:.:.:..l:.:.:.:.:.       l        l    :.:.:.:.:./>、ヽ\
       (: : :ゞ)-、ヽ' > .ヽ:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.     l      /   .:.:.:.:/  ! ヽ.`、 ヽ
      /昨昨昨災、ヾ、-‐ i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.  .l      /   _,.-' /ヽ'´  > !/
     |""昨昨昨  i  `)  〉-、:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.: / 、      _,/_,.-、/   / /./
     |、_ノ"  | ゙゙   l    くi ; i‐./ヽ ̄ ─'´_く_/`──‐',.--_/      >_/_/   ___
     ヽ    |  。 /  _-‐| ; .l‐.三i====、、 i`‐-,'`ヽ '       _/゚`.i-'._/ ̄-‐´/
      ` 、__  _,/  //´ ヽ./   ̄──--_./l===、二,i-‐'´二二l_)‐‐'>´-"´-- '"
                        【海軍軍令部長 伏見宮元帥】


    318 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:38:51.07 ID:GuohwRTL
    あぁ軍艦とかも厚いかぁ~ エアコンは本当に欲しいなw

    323 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:39:34.36 ID:rK1JP6Vq
                               __,,,,,....,,,,,, .
                            ‐''"´       ` .' 、
                         , -´   /     .  ,  ,..、.,..、,
                          '      ,'l     ハ. i', ゝ゚.- ゚゙、丶
                           /     .,' i     i .! ! ,(-‐‐‐‐-)  .ヽ
                        , ´      / .i     l i i .',  ̄ ̄ i   ',
                     /    ,     ./ .l ;   .i  !! ',     .|    ,
         l',   , .       ,'    .i   /   l. .i,  ,.+-ト--+ 、    | !   ',
         | ', /,'      .,'.     {. -‐‐,-- | ,i.;   .,' . ノ  '.    .| .i    ',
         |/, .,'.       ,' .',   !  ./   | ; .', . /     .',    .!|    ',
        /.i .Ⅹ.    ./  ∧  .i  /.     レ. , ,'.- T´ ̄`┬    .l     .,
       ー- ,!_/ ',..   .'   /,.+  | ,+-―-j   V   i l   l,     i       ,
          l/` -' ,.. .,  ./ i '   |´, ',    l      ‐.つ  ,!,    i      .,        おお!!元帥はまさかアイロンがかけられるのですか?!
              / .'. , / |  |  i ,'ニつ,_,; i       '、ー'ノ ',ー.´"7 l      .
            丶  丶| ,'  i., .;  v i 'ー‐ '          ̄   ト―‐.| .i  .;    ,
                `、 _ト、 .i ! .,   ! ゙゙゙゙゙゙   __ ,,,, --┐゙゙゙゙゙  ',   ',.i   ',   .,
              .丶.',ゝ;.、サ l .,  .|      ',    .,'   -"',__ ,, -il    i,   !
               `;iゞマ./i .| .,   .!ー‐‐ - -- _'ー;--,.'‐T_´  , ',_ ,,.-‐.!   .ハ  ,
                | l`ツ;!.∧ i  .| ,  i  , 'i.,' V  .!.入 i  }=-, _ ',   }. '  ,
                    i .! .`i/、i_!  l .!  .|,'``ン,ン.||\./人.', .|  i `ー`|',  .i ! .,
                 ', '. '.ヽ'.V`',i、 l .,  ./   ||   K⌒`!  }=-, _ i ', ,' .i .,
                    { .',   〉′ `‐-/  ,    ||    i ',  .|  i、`ー`| V  ! ,
                  ', ',  ,'     i  .,'_,, -‐'〈,,   ! .;  \,iー`,,ート 、  レ´
                  v-ゝ |_,,      ,ー'''' ⌒ ー`=-__', !   .\ ゝ  丶__
                      ゙゙゙ー---./       `-┘i    \ `ヽ__゚_く
                          /          | i     _ゝ
                        /           ', !___,, ‐''"
                       く_,             '.,
                         `ーTi_           ,
                           .|_| `゙゙゙ー──-i l‐‐-ゝ
                           ∪        !_!
                                        ∪



                     ,,..    ..,,_
              ,. ..::'´:::::::::::::::::::::::::''゙´ヽ、
           /,.-‐::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ、
          /.::/:::::::::::;::::::::i:::::::::::i::::::::::',::ヽ:::::ヽ
    .     /::::7::::i::::::::i::::::::l:::::::::::l::::__:::::i::::::',::::::',
    .     ,′,′::l:::::::;:l-‐::l.l::::::::::l::::::::`:l::::::::i:::::::i
         i:::::i::::::::l:::::´::l:::__l |::::::::_lγァr、!:::::::l:::::::l          掃除と洗濯もできますよー。
          l:::::l::::::::l::::::;ィ´ハ `'‐'´  i ' ! ´i``r-、:l
    .     l:::::l:::::::;:!;:;イハ´ l     ゝ.,,i  !:::::',、 `
        l:::::l:::::/ヘ:::::ヽ.ゝ'゙,,        ''' iヽ:::',:ゝ、
        |:::::l;:イ::!;:ヘ::::::`ヽ、  r-‐ァ  ,.く::::ヘ::',:::::::゙' .,
        |:::::::::l::::ヽ.,',::::::ヽ-`. ゝ ' ,.ィ":::ハ::::ハ::',:::::::::::::::``ゝ、.,
        |:::::::::!;::::::::::ハ::::::::ヾ,i'' ‐ i´z‐-::;ノ::::::iヽヽ::::::::::::::::::::::::::::゙'' ‐- .,
         l:::::::::|:',::::::::::::〉;:::::::::ヾゝ、.,`j__,,.イ-`ー'-;:ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``'' - .,_
        l:::::::::!::ヽ、::r'、 ヽ::::::::ヽ ヽ  Y    lヽ、ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'' ‐-
    .     !::::::::'、::::::;>'  Y´ヽ:::::::',  〉-f\.   〉 `ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: : : .
         ',::::::::::::>゙     ヽ. ヘ:::::::V  l, \/``  、.ヽヽ.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : .
    .     ヘ::::/  ',    !, ヽ:::::ヽ  ,!`ヽ、 ,.ィ''"   ヽヽゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: : : .
         _/    ヘ / `´ハ:::::::ヽ''    `´ l     ヽヽ `>、:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:. : : .





    -━-厂  `ヽゝ:::::::::::::::У:::::::::::::::::::Г ∨::::::::::::::::::::::`ー― 、
            ` ̄ ̄ ̄`ヽ::::::::\:::r'   ∨:::::::::::::::,、::::,. -‐,:::i
              ,  ⌒ヽゝ \:::::::::::`ヽ   ∨:::::::::/´ ̄  .メ::::!
    、_  ≧=-./   イ八  ∨::::::::::::::::::\{ f}´ '   ハ:::',
       \,. - 一' ノ    ,彡' 乂 ∧::::::::::::::::::::::` ̄ `ー 、   冫i::/
       〃‐イ  /   /  〃 `ー \::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ {. ノ'
      {{ ハ. /{   孑廾ト、{   }.∧\::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       リ八 乂j i /z≠ミx、 ヽノ ,廾ト、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ヽヽ{  l!从γじ   )イz≠ミx、λ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーァ
    .      }八ヾ乂 ` V:ツ    γハ ヾ.八  \::::::::::::::::::::::::::::::-一'
          入ハノ {   ′   { しリ 从 仆、  `二´ ̄ ̄ ̄ゞ 厂
         /  ソ ,、  。    `ー´ノ ハ/ }‘ ´  叭一'⌒ヽ,ノ       おお!?すごいな。
        イ7  /  ノ    __ イ  / }´  八   \
      ノ'´{  {  〃7f´⌒ー r'´ ノ   丿      ヽ  ヽ
       八 人 /´ 圦,. -‐=,Aト/ ,、一''          \ノ
       ) イ //    /`ーゞf ̄  ヽ      ハ  、 ヽ
       ヽ/::::{    /彡´ ノ       \        } ハ
    .    {:::::::::::ゝ :一'}八{ 〃        }  }  /  人  }
    .    {:::::::::::::::::::::::::::: jハく       〆 /  |    イ  ヽ ノ
    .   λ0::::0:::::::::::::::::::ソ:::\     ゙イ〃  ノ ,从/  ノ'


    326 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:40:04.18 ID:Bspn5IP6
    ちょっと次元が違いすぎてよくわからない

    333 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:40:44.07 ID:jsjFaqty
    立派な洗濯板をお持ちですもんね

    339 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:41:26.83 ID:9UdgcrbC
    ううん、会話が天上人過ぎるw

    341 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:41:54.33 ID:rK1JP6Vq



       <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
        ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
       ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
       ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
        ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ
         И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ      えっとですね、これはここのスイッチを入れますと、
          リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l
            ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′          自動で温度が上がりまして、温度調整はここで。
             ト  ハ::!           ..::: 〉   ′
             |:::\_`           ー '  /               あと、ここに水を入れるとスチーム機能があります(勝手につけた)
    .        从:::|  l      、___  -ァ ′
               N   \     `ー─‐ ´ /
               r┴、    \             /
            /   \    >   ;  ; , 'ノ



               ,.....--────―--..... 、
              r :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    .      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::|::::::::|::::::::::i:::::::::ヽ
         ,'::::::::::::::::::::::::l::::|:::: l::::!::::::::::::|:::::::||:::::::::::i::::::::::|ヘ
    .     ,':::::::::::::::::::::::::::|::::| _⊥:」 |::::::::」⊥」|_::::::::::::||:::::::i:ヾ
        i::::::::::::::::!::::::::::七 「:::::::::| :::::::::::|:_::_「||ト::::::::::||::::::::l
        |::::::::::|::::|:::::::_L⊥.iー┴└¬l::--¬||」::::::::||:::::::l
        |::::::::::|::::|::::i::::|::::::::::: ̄!    |:::::::::::||| 「::::::::::::::リ
    ...     |:::::::::L⊥―「l::::::::::::::ノ    ℡::::::ノリ |::::::::::::::リ
          |:::::::::::::|:::::::::|l.` ー '"          ⊂⊃/´ ̄        うわ?!なんだこれ!?
    ..    |:::::::::::::|:::::::::|⊂⊃              ノく
    .     |:::::::::::::|::::l::::|::::l          /:::::::::|              アイロンってこんなのだっけ?!!
    ...    |:::::::::::::|:::||i:::|::::[ヽ、__(^)_ イlllllllll:::::::::l
    .     |:::::::::::::|::::|||i::|::::.::|/ \ / \::::llllll::::::::l
    .      |:::::::::::::|::::|||||||::::::::| (⌒`〈 〉´⌒) j:::::lllll::::::::l
         |:::::::::::::|::::||||||i|::::::::ト ヽ⊃( )⊂ヽ/ヽ:::: lll::::::::l
    .     |:::::::::::::|::::||||||i、l::::::::|/ /ハ\_.〉. .i::::::::il::::::::::l
        |:::::::::::::|::::||||||/. l:::::::lー''~'. .'ー'. }. . i:::::::::i i::::::::l
    ..     |:::::::::::::|::::||||/. . . l:::::|. . . . . . . . . .}. . .i:::::::i| l::::::::l
    .    |:::::::::::::|:::||l/. . . . .}:::::i. . . . . . . . . .} . . i:::::::|  i::::::::i
        |:::::::::::::::|lll/. . . . . . i::::irr==〇==i. . . .i::::l|  .|::::::|


    346 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:42:32.30 ID:jsjFaqty
    スチームまで付けたのかよw

    347 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:42:41.29 ID:TKvU//eS
    スチームアイロンって50年代位w

    358 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:44:33.32 ID:rK1JP6Vq
                            __。o≦ミ=-。。__
                          __。o≦三三三三ニ=‐-三三≧x
                        /ニニニ二二三三三三三三彡ニ 、
                      /ニ二二二二二二二二三三三彡三ニ、
                        /____三三三三三三三三三ミ{\三三_、
                        f´............... ̄\.三./ ̄ ̄ ̄ ̄}三ミ} `ー==ミ\
                        r'}/. ____ ヾ}⌒{ィ.__......\}三ミ}      \\_
               _ 。o==弋_〆\__  `ア゙ー''〈 ....::::::::\、 {三彡__     `ー=ゞ
    -===ニ二三三三三三三三三三≧く三三心、____,斗‐┐三三≧o。
    //////,>ーf´ /⌒)...:::::::/) ::〆  ..:::::\:::::{ __〉 ̄`ーァミ三三三三≧o。。_
    /////( \_j,ノ....::::人__/ (__j/⌒)   /i) :} ∨ヾ:::: /く_/  /ゝ`ー=ニ三三≧o。。_
    //////)  ...:::::::://   /   :i  `ー ´  `ー′:i\_j ヽ `ー〈\丿 /゙'く__///>ー=三≧
    /////(  ...::://   .:://   斗─-ミ    斗─-ミ  ヾ :iハ\:\} j\_/⌒)//////////
    、/////\_/〆′/   // :i  ム二八    :|ゞ ニ:い` i :|i:|:!,ハー-'<,ヘ_j//////////       ブオオオオオオン!
    . \///,/イ/.′.:′ .::i:′.::|iィ´ r‐ `゙ \ 从 '´r‐ `ヾ、i :|i:|:! | |ヘ/>`ー-/////////
    .   ><//// .:′  ::|:!  :ハゞ弋゚;ノ        弋゚;ノ ノλj :|i:|:! | |八///////////>'´
           ゙ーi ∧    :|:! .:i::∧ ー.::/::/::/::/::/::.ー ' / ;:i :リi:|:! i/ ::∨////>'´                   ブオオオオオオン?!
      ○ ゚    ゞ{ `\ ::从  |::l小 u          u / /::|/:ノ从/   :::∨<
    .             /\{  >┤「i:ゝ.   ___    ィ / / / :/   ...::::ヾ__,ノ
            o ゚   / :八 / .:::i :|:i:i:i:|::.≧ `ニ´ ≦.:::|    / :/      :::::. ̄    ゚ ○
         ○    // .::/  :::i :|:i:i:i:|ゞ.__  ̄ ̄ 彡 |   /:イ \   ヾ  :::.              な、なんだこれ……
    .       /イ / /   .:::i :|:i:i:i:|:::`ー/f´ ̄ ゙̄Y   /´ ::: |    \ i :ハ ::.
           / ノ/ :/  ..::::::..::::i :|:i:i:i:i|::::..(_/二   |x_,ム==ミリ    :/、_ | .::|  |                 箒なのにぶおぶおいうぞ?
              / λ:::::::/..::::i :|:i:i:i:il__/{ __    |以`ー‐=イ ..:::} ′/ | .::|  i
           / /l i{ :ー   ::::::ゝ|:i:i:i:i:i:i:i:| .ゝ-ヘ   \:゙ー=ミイ}::::/ ::/{ j   | :/
           .′ハ} :|ゝミ__ ...............i/:i:i:i:i:iノ   f‐_j 、   \マ:リ_//:::::. 〉リ /j/
           | /  ゞ  {  `ー-- /:i:>''′  ,.ノ´i:|.::\   `′、__,イ ij|/
           i′   /:゙iー=::__;>''´     /i:i:i:i:从:::. 丶      ヽ  | ハiヘ
            /i:i:i:i:|  /      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y 川ヘ         }/i:i:i:i:i\
            /i:i:i:i:i:i:i:| ′      く=-、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:},ム-、i:ゝ.       Yi:i:i:i:i:i:i:i\
    .     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     .イi:`ー--i’i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`ー一'i:i:iイ`ー-- ..イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
    .    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝ--ァ< \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ リ ::::::〉ニ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ニメ  i::\:\゙ー─────一'//  .:::/三}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
    .   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{三/  j::.  \ ー--        彡 /  .:::::{三}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         殿上人たちに家電を見せて遊びました。



    366 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:45:40.84 ID:rK1JP6Vq
    ┌─────────────────────────────┐
    │                                              │
    │                                              │
    └─────────────────────────────┘

    ┌─────────────────┐
    │                            │
    └─────────────────┘

    ┌────┐
    └────┘


    367 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:46:14.49 ID:FdMYnuFr
    昔の扇風機画像検索したけどガード緩くて子供が指突っ込んで怪我しやすそうだ

    380 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:47:43.95 ID:rK1JP6Vq
    ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴
     ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄
          ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::. {}={}个{}.={}   ||: | :||: :.{}={}个{}.={}
          ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::. `{}={}={}´
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
    ___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:._____
    ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ
    |||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::|||||
    ⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥
    ──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:───── l二二二l ────



                                          \ 、
                         -─vャ=ミ -──- .         } }
                    /   (⌒ゾ´  ̄ ̄`ヽ   \‐- 、   //
                       /   ノ)  ̄`ヽ ,.  -─      ⌒ヽ//
                   {_  -─…─-/                /\
                  -ニ        /  /  ..:/  / ;   \ ̄⌒ヽ
              <        . :/   / ..::/  /   /     ヽ\   :.
                   \ー─-ミ: : : :/   / ..:/_/   ' |  |   |  ,   ,、
                    \   ノ\/    /:/ / /⌒ヽ/ :|  |   .:|  ′  'ヘ
                  ,/⌒\乙 /  |  .:/ 斗==ミ、/    |  |   ::|i  |   | 
                {∠二ニj ノイ  | ::j 〃__,)心 ヾ     | ノ- 、/||  |   | i
               //::::::/|   |   il  :|《{/i/::ノ〉     ノイ  .:/\,:  |   | |
                / /:::::::::/八  |  八 :{ 乂(シ      斗=ミ. //::  |   | ト、
           /  /:::::::::/  /\|   ::\\          _ノ心 }i//::  /|   | ||
          /   /:::::::::/  '  |    ::| ⌒ヽ     ノ  {/iノソ リイ::: /:::|   | 〃|       あ、岡部博士!!!
           〈    /:::::::::::'   |  |    ::|    i⌒  、   `゚´ / |::: / .:::|   }八 |
          |  /:::::::::::::|   |  |    |i 、   、  _ノ    _彡イ:ノイ .::::::|  , `⌒
          |  / ̄ ̄⌒  |  |    || \         /: : ´  ;::/: /j   ′
          |/        ⌒ヽ|    |l──>-r‐::::;≦i ||: : :  //: /:/ / 
                        |    「 ̄ ̄ ̄:i卞X :::::| リ: :   /// / :′
                     ,.  -‐八   | : : : : : :| | | {::::::| //  / |   //
                 /     ‐-\\{    : : | | |⌒ヽ//  〃 | /
                   {         |⌒\    ノ人廴,ノ/ /‐=ニム
                   |      : :  }     { {_ _ } }/ \   `ヽ
                  |      ∨  /       / / /Yメrく\ヘ廴j: .  :,
                 |      ‘, /      x,/ / / /゙i i\\\\-ミ.   ′
                |─r‐/⌒ー-ミ.   ノ / / / / /V\\\\\ V⌒⌒\
                / /         V⌒{ /     /二∨ \      ‘,    〉



    .  ト、 巛ミミ川彡彡彡三三三三ミミミミ三三ミミ
       ゞ=ニ彡川彡"           "''ミミ三三ミミ
     _-=≦彡〃 .jj             ミミ三三ミミ
      ⌒ノ川l jj  ii              ミミ三三ミミ
      /〃/l ii  |              ミミ三三ミミ
        ∥川 ii      jI斗-─… 、   ミミ三ミミミ
        从l .!_                    ミミ三ミミ
           〉  :::_ヽ      芹示ミx、    ミ/  }ゞ        あ、え、えっと、貴族院に居る人!!
          ハ く乂ソ       乂‐ツ``    ミ} 〉/
                ::l                   リ /ヽ\
    .         〉  ::|               .ノ   ',.\
          / \/  __            / |  ', \                             近衛ですっ!!>
          /    ヽ                 /  .|    ,
                  ‐- 、     /    .j    ',
         |        〉          /     ノ    ',
         |      / ヘ                ;      ',
         |     /    `7¨´      ./   |
        ',   く      ./、     ./    .ノ|
    .      ',   \    ./  \    /-‐ ''"´ |     /


    382 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:48:03.32 ID:i0BdpdL6
    近衛だー!

    385 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:48:09.89 ID:FdMYnuFr
    げえっ近衛!

    406 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:49:56.08 ID:rK1JP6Vq
         /    人:∨== \,/:. :. :.  ̄ ̄ ̄:.``丶、__へ__\_
    .    i _   \:、>/:. :. /''""":``丶、:. :. :. :` :. :::::::::::::::::::::``  、、
    .    |/: /ト _:.{ ≫'" :. :. :. :. \ : : \:. :.\:. :. :. :.:\::::::::::::,.:::-―‐::〉
    .    | :/ハ     '":   |   :. :. \ : : \:. :.\:. :. :. :.:\ く    >:/
          V_彡} /   '   | :. : 、:. :. :. : \:.__ :. \:. :. :. :. ` \从/
    ..       ∨   /:. :. :. 、:. :. \ :. :. /\:. :.\: :i \:. :. :. :.∨ >-------‐―━━=ミ
    .         /:/ :. / :. :. : i :. \:. :. \/ :. \:\ :. :. |:. :. \:. :. : ∨:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:\
           /:/:. :.,':. :{:. :. :|: : | 、\:. :. \,ィfだ不㍉、|:. :. : : ヽ :. :. V \:i:i:i:i:i:i:i:i:i /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄
          :. :. :. :.i:. :. :. :. :|:. _; \:\ ̄   rw '^ハ }:|i:. :. :. :.:∧:. :. V\\:i:i:i:i:i:人
            i:.:':. :./|:. :. :',:. /:.:{     ―    Vー' リ 从 :. :. :.i: ∧:. :. V:i \\:i:i:i:i:/
            |:.i:. /: |:. :. :.∨:', ,x,=ミ 、       `¨ ´ /' |:. :. :. :|/: ∧:. : i:i:i\:ー‐:<
            |:.|V :::::. :. :. :.、:. V:{ _) ヽ   ,      '  |:. :. :. :l//∧:.:.|:i:i:i:i \:i:i:i:i:i\       あの、岡部博士って貴族院では
            |:.|:|:::::::∧:. :.、 \込 \ ソ 〉   /:ヽ   |:. :. :. :|  /∧ |:i:i:i/⌒ヽi:i:i:i/
           V:.|::: /::∧:|:. \ \心 `¨     〈::::::::::i   |:. :. :. ,     V_ノ     \(            どこか研究会とかにはいられてませんよね?
             |::::/  、 :. :.\:. ≧=一    `¨¨´ , |:. :. : ハ_   -―-      `
             |_/へ从:. \:. }:. :.7:.|个 ..,,___ /_,|:. :. /:::::{/      ヽ
                  \{\:./:. :./:|:.| / \:i:i:i:i | ∨》|_:.:/:::/|  i
               /:人 ,:. :. :,__l八    ¨ ヽ:|__ ィ i \)、 :::::|  |         ',
               /://:V:. :. :.i:〈  \    /// {: {  \Y人  、       i
    .       /⌒ー'⌒V:. :. :. | ∧  \ __ノ::{       i::::::::. `、 _ノ ̄ ̄`` 、
                 i:. | : : |〈:i:i:ヽ  /::::::人       |::::::::::::. V {       } ヽ
                 |:.人:. :| \:}/===彡:イ\     _人\::::::V \{      ノ  i
                 |'   \  /'    // ,'  \ /  ` <::{   \ _彡_ノ |
                        , . : : : : { { { ―― Y      ``~、、======ミ Vノ
                       j{/:{  / } } i,/    |        | ̄〉'_ -―‐-:./
                          八: / /  ;/   /{        |``丶、    ∨
                       \}/ /{ { {  / 八    ___i|     \   ',  <⌒⌒¨⌒ヽ
                         {  ' 〉〉〉      } 、  / \        \     \     \
                         ∨ ///      | ∧/_/{ \        `、}             \ヘ
                         《 ノ} } }     _,  -―〈〈八  \         /     |         ハ
                      【「才能以外は完璧な政治家」貴族院議長 五摂家筆頭近衛文麿公爵】*AAミルヒ 可愛いから

    410 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:50:32.21 ID:iAlZwLsu
    才能以外www

    412 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:50:46.95 ID:D8lSqVJY
    >どこか研究会

    あっ(察し)

    414 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:50:51.01 ID:4XNtN59S
    >才能以外は完璧な政治家
    辛辣で草

    418 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:51:22.02 ID:2g9d0+LQ
    近衛サンは平時の人だと思う
    厚生省とか作ってるし福祉には理解があるんやで
    (親父さん死んで貧乏暮らしだったし)

    420 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:51:34.84 ID:GuohwRTL
    才能以外は完璧な政治家って、何気に悲しい響きがw

    428 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:52:27.33 ID:raoroQEj
    人間としての近衛文麿はけっこう好き
    政治家としては? コメントできない

    433 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:52:56.91 ID:rK1JP6Vq
                       ,'  /  _,ィ'´
                     i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                      i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                    ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
                   /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
                  /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
                  / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
                 ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
                 i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
                  ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                     | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                     | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `   あー、いや。忙しいんで、結構です。
                     |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i
                     |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '
                     ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
                      i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(
                     | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
                     廴_;'   __.-‐'´       L
               _______二彡'ヽ            | `、
            / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
              /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
           /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \
            /     r―‐'´ ./ i iヽ、  }   /      /  i   \
         /     〈     /  i ゝ、ヽ j        /   i       \



                       ニニニニ   _
                        〈: :〈           `
                    \\
                        , .\\ ̄ ̄ ̄: : : : : .、
                   /: : ――: : : : : : -―.、: : \ __
    .          . : : ̄ ̄У: : : : : : : : : : : : \: : :\/: : : : : : \
             ∠: : : : : : :/: : : : : : : ://|:|: : : : : \: : :ヽ: : : : : :/⌒
    .            \: : :/: : :.' : : /// |:||: :|,: : : : ‘:,: ‘,: / >
                く \′ : i: : /___ノ |:||: :ト',__|_: ‘,: :∨ >
              |: :く | : : : |: /x=ミ.  |八.:| x==ミ',: ‘,: :∨
              |: : :.く|: : : ハ/ _):ハ      _):ハ ヽ: ハ: : :‘
              |:|:i: : :|: : : |{{ | し |       | し | }}Vハ: : |.
              |ハ|八:|: : : |  乂シ       乂シ  /イ:∧:.|:',      いやいやいや、その、私は博士の、
               /::::::::∧: :八  //////  /: : :∧!:::',
    .          /:::::::::::::∧Y Y      ―      /.: :/) }::::::',        国民食とか、山梨県の風土病対策とかに
    .           /::::::(\/ |:| |::::ト./)〈__〉_ . イ // ./)::::',
              ̄\\\/    ̄  ∧,TニT\ヽ_/ ヽ//  ̄           感銘を受けてまして……
              __/       } ) ○ ( i      く
               └─┐     ∠)二,_  _,二{      ニ⊃
                / __ノ Y    }:|:{   } \_ く',
                 (//  /   ⌒'  }:|:{ /⌒    `ーヘ
                 '   /      } i '人 I 〈     ‘, ‘,
    .              | , '     r‐く/ 〉l〈 \》─┐
                | |    人/\/ i|i \/∧/|     |  |
                | |   ∧::::廴|:::::人:::::廴|:::::∧   |  |


    439 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:54:05.39 ID:f880NKYg
    良い人なんだろうなぁwww

    445 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:55:10.45 ID:rK1JP6Vq
                          \(     _,.へ
                       .>‐<: : :/: : : :\: :< ̄` 、
                   , . : :/⌒: : : : : ⌒\ : : : \: : \  \
                  /: :/: : : : : : : : : : : : : :\: : : :゚。< \   ,
                  // /: : /: : : : : : |: : :\: : : :ヽ: : : ∨:  ̄ヽ、 }
                  /〃 : : ′: i: :|: : : : : |: : : : :\ : : `、: :.∨: : : : : \
               /:.//: :/:| : : |: :|: : :.:i: ∧ : : : : : \ : `、 : ∨: : : : : : \
    .         / /// : : | : : |: :l: : :/|: | ヽ : :/ ̄`ト、`、 : 〈 ̄二`ヽ、\
    .           |:/ {/: : : :.:.| : : |: イ⌒「|: |   \: :x==ミハ∧ : : Y⌒´  ≧ノ
             l' /: : : _: : | : : l: :|: x=ミ:l     〃_)::::::心: /.: :|.イ ̄ ̄
                / / /ィ゙ |: : : ',:.〃_):::ハ     圦:::j } リ: :/.:.|∧
    .           〈:く   イ从: : : :':{代ト::::j |     丈ジ//: : /.|  \           政策研究会を立ち上げてるんで、
               ̄「/Т:Т',: : : :ヽ 丈_ツ  ,    /|: : : ∧|    ,
    .             /\l ∧: : : ト\     -‐┐   .イ: : :/| |     ′          ぜひ、岡部博士にもご意見を伺えればとー。
              /  / / ∧: : :|人     ∨_ ノ  //: : / .| |   |   i
              /  // /∧ : |     ._   /| /: : /  | |  |   |
    .       /   / /    / ヽ:|    rく廴 ̄__弖/|  /|/|  |
           /   /  ⌒ヽ./    \   人 ̄||「 ̄ ̄乂__|/   |/
            レ'⌒゙´        '' ¨¨¨厂\::`::|||::::::/::::::::/ ̄ ̄ \
                   /    /::::::::::/⌒ヽ:::::::::::::::i      ヽ
    .              /⌒\/⌒∨:::::::::::{ {   } }:::::::::::::::|
                 {         }:::::::::::::ヽ≠/::::::::::::::: |       }
    .        /¨Yヽ.  \    /_::::::::::: //.:::::::::::::::::::::::::||
           /i  | ′__/_\ /⌒≫<://_::=-‐-ミ:::::::У     .′
         く7 {    「ヽ   ̄'⌒У    ̄   \⌒>‐┴≠=ミ  /
          \  :   ∧(⌒く⌒゙く             ∨  /    `Y⌒ヽ
    .         廴_|  i∧\ \  \      〉  人  /           ′
           | ゝ┬L.ヽ \ \  `く  _.」  /  ヽ          |    !
            |  / \   ̄\ \  /  \/    \      |   }




           ( 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::Z_
            >^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ、
             〃::::厂7⌒ ̄ 厂リミ:::::::::::了
            ケ:::ト! _    リ_ ミ:::::::::::ゝ
             7::l rモテi  チモテミヽ:::::::ノ
              Yヘ.   l      ミ^レ′
             Ⅵ, 〈     ミソ
              ‘, _   /             すみません、ABS樹脂とフッ素樹脂とフッ素加工とイソブタン冷媒冷蔵庫と
                 ‘,, ̄,, ,.イ |
                 `r― '゙  |                パルセータとプロペラと新型エンジンの開発がありまして私はこれで。
                  , ┤    , ト、
               ,./ rリ i   /  ¨i \
             -‐ / /  :! /    |  ヾ\_
      ,. -‐ '゙   / ∧‐-  -‐ / |   |   ̄ ー-ミ
     〃       / iヽミ二二彡'.:.:.|   |        ヽ
     |         /  ::.: : : : : : : : : :.:|   |         i
     | ‘,     /  ,: : : : : : : : : : ::|_, -┘         |                                 あう>近衛
     |  Ⅵ  _フ  ’: : : : : : : : : : :.:.|\       | ,    |
     |   |  「   ’: : : : : : : : : : : : :|  \ ┃ V'      |
     ト   |  |   ’: : : : : : : : : : : : ::|  / ‐╂ l|       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  ,     |       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  i     |       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      が、岡部が興味あるわけがなかった。



    449 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:55:48.79 ID:raoroQEj
    まあ確かに
    政治に興味ないし

    450 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:56:17.51 ID:h9DLcFdy
    そらそうよ

    465 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:57:27.96 ID:nw5gyWUM
    おかりんには研究ではなくて仕事なんだわ

    466 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:57:28.38 ID:rK1JP6Vq
     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    467 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/08/22(月) 00:57:47.16 ID:Dc9TdL5S
    まあ岡部が自発的に興味もつのは模型と籾山さんと家族くらいだしなあ



    ◇昭和8年 曹操孟徳① 岡部倫太郎  甘粕正彦 あの人は今~シロエ君編~  河井達也 赤木しげる  宇垣VSソ連 宇垣VSソ連② 1934年の陸軍省
    ◇昭和9年 子供たちの安価 岡部の家の子供たち アカギと実家と7姉妹 曹操孟徳  ←岡部倫太郎
    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~  comment:

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可