サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~125話 『アマッカスくん28歳』
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~125話 『アマッカスくん28歳』

    ◇昭和3年 曹操孟徳 岡部倫太郎 失業と平沼様とコミンテル 甘粕正彦 ソ連VS奉天軍前編 河井達也 赤木しげる 

    ◇昭和4年 スパイ西田税 曹操孟徳 田中内閣と政局 よくわからない中国軍閥  岡部倫太郎 ←甘粕正彦
    牧野の殿様と山本五十六と知行合一 河井達也 赤木しげる

    ◇昭和5年 曹操孟徳① 岡部倫太郎 曹操孟徳②




    5159 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 18:05:06.78 ID:5H4ZX1+d
    「おごりだ、俺の給料から出してる」
    「おごりだ、実は特別軍事費が出てる」
    「おごりだ、実は財閥から活動資金を貰っている」
    「おごりだ、実は某政治団体からカンパを貰っている」

    さて、池田はどれなら逃げないでしょうか。

    5167 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 18:07:27.20 ID:r86TcCBA [22/85]
    >>5159
    「おごりだ、俺の給料から出してる」

    一択ですな!
    ついでに酔い潰れた池田をお持ち帰りすれば奢る意図も一目瞭然!

    5170 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 18:08:56.55 ID:sz2Krebh [5/70]
    >>5167
    甘粕は何人口説けばいいんでしょうねぇ(白目)

    6526 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:31:39.96 ID:5H4ZX1+d
    投票時間

    甘粕案  【安価】 7月14日 23:30-23:35:00 投票   *曹操ターンで動いたのは川島なので、6枠自由に使ってよい


            _....._
          , ´くi_X_i>、 ♪
    .   _.. i i ll l ハ i))
    .  !  `| l l.゚ ヮ゚ノl|     にょわー
        )  | lノ)^ハ^i.)つ
        `´i(ン',^^^^ヽ!
          ^^i_ラ_ラ^^


    6836 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:20:30.27 ID:L9eLwHTX

    【甘粕行動案1929年】
    ○戦車演習、桜会、尉官掌握、悪役工作、村岡動かすコミュ、永田に【わかりました】コミュ
     満州忠誠党に関しては情報面工作を手伝ってもらってます。
     満州忠誠党の軍事化は来年ドイツ行く前にやる、ということにします


    枠外)
    ・来年はドイツに行きたいと永田さんに希望を出す
    ・ドイツでの工作資金として1万残す
    ・李香蘭とリューバちゃんに漢文の勉強を名目に文通の約束(手紙と一緒にドイツのお菓子と玩具を送るよ)をとりつける

    ☆仮に行動結果によって張作霖暗殺が発生しかねない状況になり、6枠で防げない場合、追加行動を行う


    1:機略戦演習2 ※戦車・航空機用無線をさすおにから永田経由で送ってもらって搭載


     ○演習内容
     ・前年完成した戦車用無線と航空機用無線を搭載して演習を行う。機動戦論文にフィードバックする。
     ・特に【通信】に関して念入りに行う。また、前年配備してもらった大量のトラックとの連携も併せて行う。
     ・PDCAサイクル、オペレーションズ・リサーチをもとに問題点を洗い出す
     ・判明した問題を同僚、上司と検討し、機略戦論文にフィードバックする
     ・運用成果は永田さんに送る。
      ※壊れた時のことを考えて大目に送ってもらう→4、5で使う。


    2:秘密出張・桜会【▼3万9000ドル】


     ○桜会への行動依頼
     ・満州忠誠党に大陸浪人、退役軍人を参加させて強化を依頼する。【▼3万ドル(75000円)】
      来たるべき満州国建国に向けて力を蓄えてもらう。
      ※曹長クラス(年756円、一等給、営外居住)軍曹クラス(年612円、一等給、営外居住)を2~30名送って教導。
       賃金は倍あった方が良いとのことなので曹長1500円・軍曹1200円で計算。 
      
       曹長×20名 30000円 軍曹×20名 24000円、計54000円。で教導させる。
       残り(21000円)は教導隊に、他に必要な物を揃える予備費として渡す。

       日本の武器を送る。弾薬は曹操経由で松田製作所に発注。【▼9000ドル(22500円)】
    価格
     小銃   50円
     軽機  250円
     重機 1200円


        小銃×200 10000円
        軽機×10  2500円
        重機×2  2400円 を購入 残り(7600円)は弾薬購入に当てる。

      ☆奉天軍などのような民兵組織ではなく、初めからしっかりした組織だった軍隊を目指す仕込み。

     ・【重要】張作霖排除工作を行うので、その際絶対に田中が張作霖を切るように行動して欲しい
          満州忠誠党に関しては、まだ秘密裏に行動する形にすることも明記する。
     ・張作霖反対運動みたいなのを起こしてもらって、蒼天新聞に載せて報道する。


     【重要】行動依頼の後
     ○合法政党化に関する説明
      ①合法政党の立ち上げに至る経緯を、『10年前に至った結論である』ことを、~70話 『アマッカスくん18歳』で見せた極秘論文を提示して説明し、 ※こちらです
       天の時(大恐慌による自由主義の凋落)と人の和(桜会への国士たちの結集)が揃い【合法維新】を完遂するための政党の立ち上げを決断した。
      ②ひとまずの目標は、【次期選挙(1930年~1931年)で犬養を総理に担ぎ上げる】こととする。
      ③安岡正篤は、恩師の【上杉慎吉】を口説き落とせ、可能であれば上杉慎吉の盟友である【平沼騏一郎】を口説き落とせ
       平沼先生に、我らの大理想がイタリアのファッショどもと同一視されるのは困る
       総力戦理論はファッショどもより前に作られたものであって断じて【外来の思想では無い】
      ・金鶏学院の教え子たち【結城豊太郎】(1930年 日本興業銀行第6代総裁に就任)【後藤文夫】を味方に引き入れろ
      ・国維会経由で【近衛文麿】を口説き落とせ、犬養翁の次代を担わせる後継者として引き込む
      ④北一輝は、引き続き【赤松克麿】を始めとした無産政党を口説き落とせ、一天万民の我が国に左右の別なぞ無い
      ⑤大川周明は、引き続き行地社のコネを動員して勢力拡大を図れ
      ⑥総力戦論文の国際経済編を桜会の全員に見せる(※論文は下記の物)


    甘粕総力戦論文改
    『総力戦に対応する国家改良の理想型(国内経済編)』

    ●第1章 総力戦の骨子●
    ■1-1■総力戦の敗北

    総力戦とは、国家が国力をぶつけあい、相手が敗北の条件を満たしたときに勝利する、戦争の新形態である。
    総力戦において、国家は以下の条件を満たしたときに敗北する。

    ・人口の崩壊……国家が人口不足で食料生産と動員兵力、軍需産業を維持できなくなったとき、敗北する。
    ・士気の崩壊……国民が総力戦続行の意志を維持できなくなったとき、敗北する。
    ・資源の崩壊……国家が兵器生産と輸送のための資源を消費できなくなったとき、敗北する。


    ■1-2■総力戦の敵

    総力戦を敗北に導く敵とは、国家を「人口の崩壊」「士気の崩壊」「資源の崩壊」に導く要素である。
    本論文では以下の10項目を【総力戦の敵】として否定する。

    ・国民の死亡……人口の崩壊を導くため、国家は国民を無益に死なせてはならない。
    ・非効率産業……食料生産と軍需産業維持に必要な人口が増えるため、国家は人口の崩壊を防ぐために産業を効率化しなけれなばらない。
    ・排他主義……人口の崩壊と士気の崩壊を招く。自分と異なる意見に対して、批判は必要だが、それが排除につながってはならない。
    ・排外主義……資源の崩壊と人口の崩壊を招く。総力戦は1国のみで国防が成り立つとはかぎらない戦争形態であるため、
           いたずらに外国人を批判し排除してはならない。
    ・同化主義……過剰な同化政策は民族的な反発を生み、士気の崩壊と資源の崩壊につながるため避けなければならない。
    ・無政府主義……総力戦の要となる国家を否定する者は、【排他主義の否定】の例外として排除されなければならない。
    ・原理的共産主義……原理的な共産主義は指導層の意欲を減じ「士気の崩壊」に導くので、極力避けなければならない。
    ・ソ連的共産主義……一部指導層が特権階級となる共産主義は、実体が理念と異なることで一般国民を士気崩壊に導くため、極力避けなければならない。
    ・倹約主義……平時の倹約主義は資源の生産技術と生産規模を鈍らせ、資源の崩壊を近づけるため避けなければならない。
    ・孤立主義……国際関係において孤立することは、人口の崩壊と資源の崩壊を招くため、避けなければならない。


    ■1-3■幸福とは

     幸福とは、人間が現状に満足し、さらなる未来に向けて希望を持てる状態のことである。

    「排他主義」「排外主義」「同化主義」「無政府主義」「共産主義」は、
     みな国民の幸福が不足したときに、その原因を他者に求めるあまり生まれる思想である。
     これらの「総力戦の敵」を排除するため、国家には国民を幸福にしなければならない。


    ■1-4■平時の幸福と有事の幸福

     幸福の内訳は、平時と有事で異なる。

    ○平時に求められる幸福
    ・衣食住の充実 ・安全 ・健康 ・希望ある政治
    ・余暇 ・物質的豊かさ ・精神的豊かさ

    ○有事に求められる幸福
    ・衣食住の充実 ・安全 ・健康 ・希望ある戦争指導
    ・勝利

     衣食住、安全、健康、希望ある指導を【基礎的幸福】
     「余暇」「物質的豊かさ」「精神的豊かさ」を【平時の幸福】
     「勝利」を【有事の幸福】と定義する。 


    ■1-5■幸福を国防力に転換せよ

    【平時の幸福】すなわち「余暇」「物質的豊かさ」「精神的豊かさ」は、有事には必須とされない。
     よって有事においては、【平時の幸福】を作り出すために消費していた国力を、国防のために振り分けることが可能になる。

     つまり【平時の幸福度】とは、有事にどれだけの比率で国防力を高められるかを示す指標であり、
     国民人口×(平時の軍事力+【平時の幸福度】)
     が、総力戦において国家が発揮しうる国防力の限界となる。

     すなわち【平時の幸福】により多くの国力を裂く国家こそが、
     総力戦で大きな国防力を手に入れ、勝利を得るのである。


    ■1-6■国防力の評価 (※アメリカはすげえぞ!)

     他国の軍事力を評価する際は、平時に有している軍事力よりも、
     むしろ国家が【平時の幸福】に裂いている国力の総和を見るべきである。
     【平時の幸福】に多くの国力を裂く国家との総力戦は、きわめて困難なものとなる。


    ●第2章 新時代の産業構造●
    ■2-1■旧来の産業構造の問題点

     従来の経済理論では、産業とは、
     国民の衣食住をまかない、流通させ、国家を防衛するための諸物資を生産する事業のことを指していた。

     旧来の産業構造は、国民が衣食住を十分に満たすことだけを求めて作られているため
     人材を国防に引き抜かれるとただちに物資生産が滞り、【基礎的幸福】を満たす物資が不足する。
     そのため基本物資不足による「士気の崩壊」と、生産停滞による「人口の崩壊」を、容易に招く。

     旧来の産業構造は総力戦に対して脆弱であり、国防のためにはこれを作り替えなければならない。


    ■2-2■総力戦に対応した、新時代の経済構造

     総力戦に強い経済構造とは、人材を国防に引き抜かれても、
     【基礎的幸福】を満たす物資を生産し続けることが可能な経済である。

     そのためには、産業界は常に余剰生産力を保有し、総力戦による生産力低下に備えなければならない。
     ただし、生産力は活用されなければ死に金となるため、何らかの形で活用されるべきである。
     ここで、本論1-4で解説した、平時に求められる幸福に立ち戻る。

     ○平時に求められる幸福
     ・衣食住の充実 ・安全 ・健康 ・希望ある政治
     ・余暇 ・物質的豊かさ ・精神的豊かさ

     このうち「衣食住」「安全」「健康」「希望~」は、平時にも有事にも求められる【基礎的幸福】である。
     そのため総力戦に対応する余剰生産力は、有事には必要とされない【平時の幸福】、
     すなわち「余暇」「物質的豊かさ」「精神的豊かさ」を満たすための産業であるべきである。

    【平時の幸福】を生み出す産業のことを、本論では【幸福産業】と称する。

    ■2-3■幸福産業の一例

     幸福産業とは、生活のために必要十分量の物資ではなく、
     ただの物資よりも【付加価値】がある物資を生産したり、
     生活のためには特に必須でない、満足を得るための物資を生産する産業である。
     以下に幸福産業の一例をあげるが、これはあくまで一例であって、
    幸福産業は今後これ以上に多種多量になる、なるべきであることを特に明記する。

    ○余暇系の幸福産業
     ・旅行 ・映画

    ○物質的幸福産業
     ・趣味的服飾 ・美食 ・ラジオ ・自動車

    ○精神的幸福産業
     ・出版 ・遊戯 ・業務代行(洗濯業、清掃業など)

    ■2-4■需要の創出

     幸福産業を成立させるためには、国民が幸福産業に価値を見出し、代金を支払わなければならない。
     そのため労働者は、【基本的幸福】を満たして余りある賃金、すなわち【可処分所得】を受け取れなければならない。
     また、労働者には幸福産業を消費する【余暇時間】が与えられなければならない。

     よって、幸福産業成立のためには、可処分所得と余暇時間が必要である。

    ■2-5■最低保証賃金と保護産業

     国民が【可処分所得】を獲得し、幸福産業に代金を支払えるように、
     国家は法律で【最低賃金】を設定し、幸福産業の保護を行うとともに産業評価の基準とするべきである。
     なお、最低賃金の適正値は国家の外交環境、技術、資源状況によって左右されるため、慎重に決定されなければいけない。
     ただし最低保証賃金の最低値は、一家が【基本的幸福】を満たせる金額とし、これより下回ってはならない。

     一般的に、労働者の賃金を引き上げることは、産業の収益率を低下させ、国際競争力の低下を招くとされる。
     これは一面において事実だが、高い水準の賃金は、労働者の離職率を下げ、熟練労働者の誕生による生産の効率化につながることに留意すべきである。
     資源環境の不利、技術の未熟などで最低賃金を支払えない企業は、
     国民の幸福拡大に寄与しない不良企業であるため、事業を終了し、他事業者に労働力を開放するべきである。
     不良事業者を駆逐するための企業間のコスト競争は、労働条件が守られるかぎりにおいて大いに推奨されるべきである。
     または本論3-2の相互補完経済理論にもとづき、事業の大半を友邦にゆだねるべきである。

     なお、その産業が国家にとって必要不可欠なものである場合、
     国は産業の保護政策をとり、労働者に【可処分所得】が発生する賃金水準を維持しなければならない。

    ■2-6■労働時間

     労働者の労働時間は、1日8時間、週40時間を限度とし、これを越えるべきではない。
     これを超える労働時間は、1ヶ月につき合計40時間を越えてはならない。
     超過労働には追加賃金の支払いを義務づけ、企業が40時間労働を守る意欲とするべきである。

     本基準の狙いは【労働効率】と【余暇時間】にある。

     ○労働効率
     労働者の労働時間と作業効率の相関関係は、内外の研究により、1日8時間の労働が最良であるという科学的結論が出ている。
     総力戦の準備期間たる平時には、もっとも効率の良い労働を行い、人的資源の余力を温存することで、
     有事には労働者の労働期時間を増やして、無理なく生産量を増加させることが可能になる。

     ○余暇時間
     幸福産業の消費のためには、毎日業務終了後の自由時間や、
     1週間に2日連続の休日があることが必要である。
     業務終了後の余暇時間は娯楽産業の、毎週の連休は旅行産業や自動車産業の発展をうながす。
     また、有事には労働者の休日を減らして、無理なく生産量を増加させることが可能になる。

     なお、農業従事者に関しては、農業の特殊な事情をかんがみ、これを大幅に緩和した特例基準を設けるべきである。

    ■2-7■生産の効率化と労働者教育

     産業の技術は日々進歩しており、労働力の集約と機械の導入だけが生産性を高めていた時代は終わりを告げつつある。
     企業の生産性を向上させるためには、労働者はただ与えられた仕事をこなすだけでなく、
     業務がスムーズに進み、生産性と品質が向上するように知恵を絞らなければならない。

     また、経営者は、進んだ作業管理、品質管理技術を学び、自社の仕組みを改良し続けなければならない。

     そのためには労働者、経営者ともに、現在よりも高い教育を受け、自己の価値を高めなければならない。
     よって国民の教育レベルを高めるため、中学校教育の義務教育課を目指すべきである。 

     この前提は工業、商業だけでなく、農業にもあてはまることを特に記す。


    ■2-8■幸福産業の敵

     幸福産業の敵は、【搾取】と【サボタージュ】である。

     経営者による【搾取】は、労働者の【可処分所得】と【余暇】を奪い、
     幸福産業の成立と国防力の強化を妨げるため、駆逐されなければならない。

     労働者による【サボタージュ】は、企業の経営状態を悪化させ、
     財の生産の停止により国民の幸福を妨げる。
     ゆえにスト権は、これを認めてはならない。 


    ■2-9■労使協調と業務改善命令

     搾取とストを防止し、よりよい企業経営を導くため、
     経営者と労働者は、たがいに協力して、企業の業績向上と幸福の向上に取り組まなければならない。
     本項ではこの概念を【労使協調】と呼称する。

     労使協調の実現のため、『労働組合』を国家の制度として公認し、
     労働者の「団結権」と「団体交渉権」を公認するべきである。
     なお、「スト権」はこれを認めてはならない。

     労使協調が正常に行われているかどうか、企業の経営が健全に行われているかどうかを査察するため、
     国家は経営者または労働者の求めに応じて、労働管理についての優れた知識を有する【労務管理委員】を派遣するべきである。
     労務管理委員は、労使双方の主張を精査し、操業の実体を把握することで、「業務改善の指導」を行うべきである。

     労務管理委員の汚職を防ぐため、査察の結果は労務管理委員会で精査し、
     1企業に対して順次複数の委員を派遣して不正の防止をはかるべきである。
     

    ■2-10■信用の拡大

     国民を年齢層ごとに分けて分析すると、消費意欲が高いのは若年層である。
     だが若年層は、結婚資金の積み立て、自宅の建設などの目的で、賃金を貯め込んで使わない傾向がある。
     消費は経済を成長させる原動力であり、若年層の消費意欲が消費につながらない現状は改善されるべきである。

     よって本項では、企業の給与の銀行振り込みを推奨し、
     給与が銀行振り込みで与えられる社員に対して、住宅購入のための「信用」が与えられるべきだと主張する。
     これにより資金の流動性が向上して経済が活性化し、国力が高まって、よりよい国防体制を築くことができる。


    ■2-11■有事の労働条件

     上に記した労働条件は、すべて平時の【幸福産業】を成立させるためのものであり、
     国家有事となり幸福産業を停止する際には改められるべきものである。

     国家は平時の体制で築いた余力を総動員して【基礎的幸福】の充足と【軍需の充足】に力を注ぎ、
     人的資源を軍事に投入して総力戦に勝利しなければならない。


    ●第3章 貧困●
    ■3-1■貧困の打破

     貧困とは、金銭的な理由で幸福が満たされない状況を指す。
     貧困は「排他主義」「排外主義」「同化主義」「無政府主義」「共産主義」のうち、
     特に「排外主義」「共産主義」の浸透を導くため、打破されなければならない。

    ■3-2■貧困の要因

     貧困を打破するために必要なのは、第一義的には「高い賃金」である。
     つまり一般労働者の賃金が高いことは、幸福産業の充実による国防余力の強化のみならず、
    「排外主義」「共産主義」を打破するための必須条件である。 

     ただし、一般労働者の賃金が高くても、以下のような要因によって貧困は発生する。

    ・長期の傷病
    ・失職、求職
    ・世帯主の死亡
    ・老衰による失職
    ・その他のやむを得ない理由による就労不能

     国家は制度面で、貧困の発生を防止しなければならない。

     なお、以下に挙げる制度は努力目標を含む。
     国家が【基礎的幸福】を完全に満たすことが最優先事項であり、
     【平時の幸福】に国力を振り分けられるようになってから実現するべき事項であることを特に明記する。
     
    ■3-3■国民皆保険

     疾病や負傷の治療によって多額の費用がかかることは、貧困の一因となるだけでなく、
     治療費不足による死亡が人口の崩壊につながり、疫病の蔓延による生産力の低下と社会不安を招く。

     よって、すべての国民が少ない金銭負担で医療行為を受けられるよう、
     国家が国民の医療費を一部肩代わりする制度を設けることが望ましい。

     本制度は医療従事者の数を増やし、有事における戦場医療の向上に寄与するため
     総力戦の遂行能力を高める制度であることを特に明記する。

    ■3-4■休業手当と失業手当

     突発的事態による収入の消失は、継続的貧困の起因となる。
     よって、負傷や疾病で業務に従事できない期間、生活を保つための少額の金銭が支払われるべきである。

     休業手当は、やむを得ない事情で業務に従事できない者に一時金を与える制度であり、企業と労働者によってまかなわれるべきである。
     失業手当は、失業者が次の職を見つけるまで一時金を与える制度であり、国家によってまかなわれるべきである。


    ■3-5■母子手当

     本邦では高額の賃金を得られるのは男性であり、何らかの理由で父親を亡くした母子家庭は、
     親族の援助がないかぎり例外なく貧困に陥り、拝外主義者や共産主義者の浸透を招く。

     よって、母子家庭の母子が貧困なく暮らせるよう、国家が金銭的保護を行うべきである、

    ■3-6■国民皆年金

     本邦においては医療の急速な発展で平均年齢が高まっている。
     就労可能年齢終了後の老人が、収入を失って貧困に陥ると、
     短期的な利益で老人票を集める、近視眼的な政治団体が指示を集める恐れがあり、国家の総力戦遂行能力を損ねる。
     よって、老人の貧困も避けなければいけない。

     よって、現役世代を終えたた老人の生活を金銭的に支援する制度が必要である。
     本制度は適用対象となる人数が多いため、実現の方法にはさらなる議論を求める。

    ■3-7■生活保護

     四肢の欠損、視力の喪失などで生活能力を失った者は、収入を得ることができず貧困に陥る。
     なんらかの事情で最低限の収入を得ることが出来ない者は、国家がその最低限の生活を保障するべきである。

    ■3-8■累進的課税

     貧困層から税を多く取って社会の反動勢力になることを防ぐため、
     所得に対する税は比率的にも「高額所得者から多く取る」べきである。


    ●総 論●国防とは幸福である

     国家を総力戦の勝利に導くのは、国民のたゆまぬ愛国心と、
     軍需物資を絶えることなく生み出し続ける国力に他ならない。 
     戦禍による産業人口の減少に耐え、士気を維持して軍需物資を供給し続けるためには、
     「国民に幸福を与えてくれる国家を守る」という、国民の自発的な国防意志が必須の要件となる。

     すなわち国家にとって最良の国防兵器は、【国民の意思】であるということを意識しなければならない。

    【国民に幸福を与える、陛下の国を守りたい】という意志こそが、国家防衛と勝利を導き出すのである。
     よって本邦の指導者は、陛下の統治による恩恵を国民に実感させるために、身命を賭して任務にあたらなければならない。


    甘粕総力戦論文改
    『総力戦に対応する国家改良の理想型(国際編)』

    ●第4章 総力戦を前提とした国際関係●
    ■4-1■【資源の崩壊】を防ぐための多国間関係
     1-2で示したとおり、総力戦を敗北に導く三大要因に【資源の崩壊】がある。

     これまでの歴史において、列強間の戦争とは、当事国どうしが紛争勃発時点で保有している兵力をぶつけ合う、限定的な戦争であった。
     だが先の世界大戦により、新世代の総力戦では、世界の半分が敵に、半分が味方になる可能性が提示された。
     このような戦争形態においては、戦争の開始とともに複数の国家との貿易関係が停止される可能性がある。

     本邦は、産業の必須資源の多くを列強からの輸入に頼っており、列強との関係悪化が必須資源の喪失に直結する環境にある。
     我々はこの現実を真摯に受け止め、国際社会のなかで【資源の崩壊】を防ぐべく動かなければならない。

    ■4-2■仮想敵の設定と不足資源の事前想定

     総力戦を企図するにあたり、どのような勢力がわが国の仮想的勢力になるのかを把握するため、
     外交、軍事を含む対外活動に臨む者は、常に国際政治の状況を把握し更新し続けなければならない。
     一例をあげると、現在の世界には以上のような主要プレイヤーがいる。このうちどことどこが手を組む可能性があるか、
     それによりどの資源が不足し、おぎなうにはどの勢力と敵対できないのかを常に把握する必要がある。

    ・アメリカブロック
    ・大英ブロック
    ・フランスブロック
    ・ドイツブロック
    ・オランダ・ベルギーブロック
    ・ソ連ブロック
    ・支那
    ・扶桑

     きわめて重要な知見として、アメリカ、英国、フランスは関係が近いため、
     この3ブロックは国防において同盟を結ぶ可能性が高い。
     この3ブロックを同時に敵に回すことはあってはならず、
     いずれかと敵対する際は濃密な外交工作で3ブロックの連合を崩すことが肝要である。

    ■4-3■自給困難な重要資源の確認

     総力戦を遂行するにあたって重要な資源はいくつもあるが、
     現在のわが国、すなわち本土、朝鮮、台湾において、必要量の自給が困難とされる資源を以下にあげる。

    ○産出するが、必要量が過大なもの
     ・石炭
     ・鉄鉱石
     ・石油
     ・安価な繊維
     ・タングステン

    ○わが国に産出しないもの
     ・天然ゴム
     ・ニッケル
     (・アルミニウムはまだ必須資源化していないので論文には含めない)

     特に重要なのは石炭と鉄鉱石、石油である。

    ■4-4■正貨、財閥、国産

     総力戦の遂行は、平時の経済成長と戦時の戦力投射の2段階に分けられる。

     平時の経済成長を遂行するうえで重要なのは正貨、すなわち金である。
     金鉱山の採掘、あるいは他国から金を獲得することで通貨の増刷が可能になり、
     国民の手に渡る通貨が増えて幸福産業が成立することになる。

     すなわち、輸出を増やして輸入を減らすことが,国富の蓄積と幸福の増進に直結する。
     ゆえにわが国の財閥・企業は、競争力の高い産業を生み出し、輸出の増強と輸入の減少に力を尽くすべきである。
     桜会同士は、本論1-2排他主義の否定に留意し、財閥の全否定を控え、
     上記の取り組みに励み、かつ志を持つ財閥・企業を同志として取り込み、
     そうでない財閥・企業には方針を変えさせるよう働きかけるべきである。

     ただし、国内で生産可能な物資・商品を外国から輸入するのは正価の無駄遣いである。
     特に、品質が同じであるのに「外国産信仰」にもとづいて外国製品を購入する風潮は打破されるべきである。
     品質・性能がいちぢるしく異なるものについてはやむを得ないが、
     基本的に国産品の購入を推奨し、国内産業の収益構造を高めつつ外貨を温存できるよう、国民の消費性向を誘導するべきである。


    ■4-5■外交環境にもとづく、国富増大への制約

     本邦よりも狭い国土しか持たない大英帝国が世界の列強たりえるのは、
     ポンドが基軸通貨であることに加え、英国が必要な資源を世界中の植民地から得ることができるからである。

     4-3のとおり総力戦遂行の必須資源を産出しないわが国としては、国外から必要な資源を獲得する必要がある。
     しかし輸入には正貨が必要であり、諸外国も4-4の「正価を増やす」ことを目的に貿易をしていることを忘れてはならない

     つまり列強諸国は、自分が輸出により正価を得ている市場を奪われることを許容できないし、
     貿易関係にある他国からできるだけ多くの正貨を得ようとする。
     わが国が外貨を多く得れば、列強は必須資源の輸出を絞ることでわが国の経済成長を掣肘できる。
     つまり通常の手段では正貨を多く獲得することはできないのである。

    ■4-6■金本位制否定による経済成長

     英国人経済学者ジョン・メイナード・ケインズ氏が、金本位制度を「未開社会の遺物」と批判している。
     本論文もこの意見に全面的に賛同する。
     国富とは、豊富な資源と国民のたゆまぬ努力によって産出するものであり、
     金などというただの金属に左右されるものであってはならない。

     しかし、現行の金本位制度が国際決済の標準的手法となっており、
     安易な金本位制離脱が国際関係を悪化させることがあってはならない。
     よって本論では、国際経済の主流が少しでも金本位制度から離れた際、
     すみやかにこれに追随して金本位制を離脱し、金ではなく国民による国富の醸成を始めるべきだと主張する。

    ■4-7■相互補完的友邦の育成


     前述したとおり輸出入は外貨の移動をともない、常に激しい競争圧力に晒されるばかりか、
     有事に際して貿易が遮断され、必須物資の調達が不可能になるリスクをはらんでいる。
     
     これを緩和するには、有事に際して敵に回る心配がない資源輸入先を築くことが必要不可欠である。
     すなわちイギリスにとってのインド、オランダにとっての蘭印である。
     これ資源輸入先が植民地であることを意味しない。わが国に不足する資源を産出し、わが国の生産物を購入できるのなら、独立国であってまったく問題ない。
     重要なのは、わが国が相手国から価値100の資源を輸入したら、相手国はわが国から価値100の製品を輸入し、
     両国の輸入と輸出の均衡が取れていることで、財の循環による経済成長を行えることである。


    ■4-8■現地人官僚の育成

     列強以外に相互補完的な友邦を求める際の問題点は、
     相手国が財の収奪ではなく財の循環によて経済を成長させる場合、
     その国の政府が効率の良い官僚組織に運営されていなければならない。
     そうでない場合、財の流動の過程でその大半が賄賂、横領によって浪費されてしまう。

     そのため汚職と腐敗の少ない官僚組織の育成が必要であり、
     そのためには列強あるいはわが国の官僚組織からの直接的監督と、国民の教育、自主独立に向けた10年単位の長い教育期間が必要である。

    ■4-9■自主通貨

     相互補完的友邦の通貨政策は、扶桑円を流通させるのではなく、
     友邦自身によって発行・管理されることが望ましい。
     なぜなら経済規模の異なる2国が完全に同じ通貨を使用すると、
     通貨の偏在が起こって有効な経済政策を行うことができなくなるからである。
     自主通貨の発行・管理にあたっては、列強または本邦からの指導があるべきである。

     通貨政策は扶桑円に対する等価交換制(円ペッグ)が有効である。
     扶桑円と友邦通貨を1:1の等価価値を持つ通貨とすることで、
     扶桑が資源を輸入するために支払った「不換紙幣である扶桑円」により、
     扶桑の産品を輸入して国民を豊かにしたり、産業投資を行って国力を高めることができる。


    ●第5章 国体の護持●
    ■5-1■総力戦体制下の敗北

     ドイツの敗戦から見てもわかるとおり、総力戦の敗北は、戦争責任の追及を導く。
     このとき国家の代表者は処刑、あるいは追放に追い込まれる可能性が高い。
     ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の境遇はわが国にとっても現実の脅威として認識されなければならない。

     軍事の常として、百戦して百勝することはできない。
     天智二年の白村江以降、わが国は外国に敗戦していないが、いつかはかならず負けるときが来る。
     いざ敗れたときに、万世一系の皇家に累が及ぶがごとき体制は、断じて認められない。 

    ■5-2■皇家不可侵を守るため、大権の代行者の設置

     総力戦の敗北が、神聖不可侵、万世一系の皇家を侵すことはあってはならない。
     よって、総軍の司令官たる陛下にかわって、戦争遂行の責任を背負う者が必要である。

     戦勝国の追求を避わすため、この者には戦争遂行に関する陛下の全権を代行する権限が必要である。
     本論文ではこの、戦争遂行に関する陛下の全権を代行する者を【代行者】と仮称する。


    ■5-3■敗戦時に死ぬことが代行者の役目である

     代行者は有事に任命され、戦争を指導する。
     代行者は最高責任者として戦争を指導する都合上、国家を導くに足る優秀な人物でなければならない。
     代行者の最大の役目は、敗戦時に、戦勝国に戦争責任者として銃殺されることで陛下の御身をお守り奉ることである。



    ●第6章 総力戦遂行のための政治体制●

    ■6-1■総力戦と政治

     総力戦体制における平時とは、次の総力戦に向けた準備期間である。
     だが、いかなる政策が国民を幸福に導き、国防力を増大させるかは、状況や国際情勢によって異なる。

     そのため国家の幸福増大政策として何を選択するかは、
     豊富な意見をもとに研究され、活発な議論と実験によって磨き上げられなければならない。
     よって本論文は、平時における総力戦準備は、政党政治をもとに行われるべきと主張する。
     すなわちそれは、総力戦への問題意識を共有する我々桜会同志が、政党政治に参画することで実現される。


    ■6-2■経済、政治、外交、軍事の相関関係

     政治は経済に従属し、外交は政治に従属する。そして軍事は武力を用いて行う外交の一形態である。
     よって、経済と政治と外交と軍事は常に一体の関係にある。

     しかるに本邦においては、軍人は兵隊を見ておけばよい、政治家が外交に口を出すななど、
     愚劣な縄張り争いが当然のこととして行われている。

     欧州の先進国たるドイツでは、「絶対に殴ってくるから」という理由でフランスに宣戦布告した
     この国際環境を無視した行為により外交関係が極度に悪化、敗戦につながった。

     先の張作霖に至っては、国内の統制のために戦果が必要という政略的理由から
     無謀な軍事的冒険を行い、敗戦につながった。

     このように、軍事的動機のみ、政略的動機のみで戦略を決めると、
     外交内政上の問題を正確に把握できず総力戦は成立しないのである。

     本論文はこの風潮に対し、大いに異を唱えるものである。


    ■6-3■政治家、外交官への軍事教育

     国家戦略を預かる政治家と外交官は、国防についての基礎知識を深めるべきである。
     国防についての基礎知識を有していなければ、陸海両軍大臣と議論して、
     国防を前提とした外交交渉や製作活動を行うことはできないからである。

     よって、国会議員と外交官向けに、軍事の基礎知識を学ぶ国防部会を設けるべきである。
     同時に陸海両軍は、軍事機密を緩和し、国会議員や外交官が、わが国の国防能力をより正確に理解し、
     政策設定や外交の場で誤った判断をしないように予防しなければならない。
     軍事情報の過剰な秘匿は、外交官や政治家の誤った判断を招き、
     陛下の兵を損なうことを十分に意識して判断すべし。

    ■6-4■軍人への外交教育

     外交の一形態としての軍事を預かる、佐官以上の高級軍人は、
     みずからの下す作戦判断が国家外交にどのような結果をもたらすのかを意識しなければならない。
     よって、陸軍大学、海軍大学校には、国際政治と外交を学ぶカリキュラムが追加されるべきである。
     また、任務中の高級士官が最新の外交情勢を学ぶため、なんらかの機関誌が発行されるべきである。

    ■6-5■有事体制「翼賛体制」

     平時においては、意見対立と相互の批判は推奨されるべきものである。

     しかし有事においては、国家はひとつの意識集合体となって動き出すべきである。
     国家を構成する要員が、統一された価値基準をもとに中央の統率を受け、
     即応を要する事態においては、事前に策定された基準をもとに自己判断して動くのである。

     この統一された判断基準を生み出すため、国会は相互批判ではなく、
     合議によって国家戦略を定める体制に作り替えられるべきである。
     この有事総力戦指導体制を本論文では【翼賛体制】と呼称する。

    ■6-6■翼賛体制下における国民への公報

     翼賛体制下においては、政治に対する国民の声を拾い上げることよりも、
     これまでに集められた情報をもとに指導部が最適の判断を下すことが優先される。
     このような状況において、政府が自らの行動を国民に伝えないと、
     国民は正しい総力戦指導が行われているのか疑心暗鬼になり、【士気の崩壊】が起きやすくなる。

     よって戦時下においては、政府自身による直接の情報発信が非常に重要となる。
     「既存新聞に政府が作成する紙面を一定ページ掲載する」「毎日ラジオで政府公報を流す」など、
     国民が政府が発信する最新の情報に触れうる機会を、これまでの数倍に増やす必要がある。

    ■6-7■翼賛体制下における戦果報道

     【士気の崩壊】を防ぐために、戦果の過大報道、被害の過小報道を行うべきという意見が出ることと思うが、
     これは【士気の崩壊】の防止策としてまったく正しくない。

     人間の信頼を失わせる最悪の行動は【裏切り】である。
     戦果の過小、過大報道はいつかは露見するものであり、真実を知った国民は国家の嘘を知ることで国家への信頼を低下させる。
     これは【士気の崩壊】に直結するため、本当に士気回復の土壇場になるまで、極力正確な報道を心得るべきである。

    ■6-8■翼賛体制下における物資の統制

     翼賛体制下においては、戦争の必須資源が適切に供給されるようにするため、
     平時よりも物資の流通を統制するべきである。
     まずは幸福資源の供給中断からはじめ、段階的に統制的な経済体制に移行する。

    ■6-9■戦略備蓄の蓄積と回収

     陸海両軍は、自軍の兵器生産と戦争遂行に必要な物資を把握しておき、そのうち国産出来ないものを列挙する。
     平時から国家に指示してその物資の備蓄を要請し、政府はそれに応えるべきである。
     一例として、ニッケルの場合をあげる
     装甲版材料としてのニッケル確保のため、国家はニッケルを通貨にしたり、
     ニッケル合金を商用資源として有事に回収するなどさまざまな工夫をして国内に必須資源を備蓄するべきである

    ■6-10■代替資源の開発

     化学の発展は、国産が不可能な資源の代替資源開発を可能にする。
     代替資源の開発と実用化には、平時から国の補助が行われるべきである。



    ●第7章 政権獲得の手段●

    ■7-1■選挙による実権獲得 【※参加者向け:新規政党か既存政党への合流かは各案で判断。ただし論文内容に即した政党であること】

     本論文の理解者たる桜会同志を中核とした政党により、衆議院で第一党を獲得し、憲政の常道にもとづいて政権を得る。

     桜会同志は、すでにクーデターを起こすのに十分な武力、影響力を持っているのは周知のとおりである。
     だがクーデターは本論1-2「排他主義」の典型例であり、以下の2つの理由から総力戦体制構築の手段としては適切でない。

     理由の1、クーデターは、排除され殺された側を生み出すため、総力戦の大前提である国民の団結に重大な傷を残す。
     理由の2、クーデターは陛下の御心にそぐわない。陛下は立憲君主として、選挙によって選ばれた議会がこの国を運営されることを望まれている。
          臣たる我々が陛下の御心を排して独断するがごときは、断じて慎まれるべきである。


    ■7-2■内閣の防衛

     政権を獲得するだけでは総力戦には不十分である。わが国の内閣は基盤が非常に脆弱であり、両軍、司法、枢密院らの妨害によって容易に倒閣されうる。
     政権の基盤を揺るがす行為は、我ら桜会同志によって抑止されなければならない。


    ■7-3■軍組織の掌握

     桜会同志が設立した内閣が、軍部大臣現役部完成を盾にとったサボタージュで倒されることがあってはならない。
     よって桜会同志は、陸海両軍の上位の意志決定機構に影響力を確保し、
     軍が内閣を妨害しないようにしなければならない。
     また、国家防衛が総力戦理論にもとづいて実行されるよう、軍部を主導しなければならない。


    ■7-4■官僚組織の掌握

     わが国において、官僚は内閣が替わってもそのままの形で動き続ける組織であり、独自の自治権を不文律的に有している。
     よって官僚が政府の方針に積極的に従い、あるいは問題点を提示した積極的な議論を行うよう、
     官僚組織を本論文の主旨に賛同させなければいけない。そのため各省の革新的官僚を同志とし、内部から影響力を行使する必要がある。

    ■7-5■政党組織のあり方

     労働法の改正を軸に置き、革新倶楽部に各無産政党を糾合した政党組織を模索する。
     無産市民の声を有産市民の支援によって広く届け、支持を拡大する。
     最長で31年には行われるであろう衆院選で第一党を目指す。
     最長で35年には行われるであろう次期衆院選では単独過半数を目指す。

    ■7-6■選挙戦略と選挙戦術

     全国政党として各地で候補者を立てて選挙戦を戦う。
     候補者自身が有権者と直接ふれあうことで、無産市民の組織票からの切り離しをはかるのが最も重要である。
     27年総選挙で曹操氏が編み出した選挙戦術を大いに参考にすること。

    ■7-7■内閣の構成

     本論文の経済政策は、国家が積極財政により有効需要を創出する、混合経済による経済発展を前提としている。
     そのため我が会の理念は、緊縮財政派の憲政会とは相性が悪く、積極財政派の政友会と相性がよい。
     本政党の経験不足を補う意味で、政友会の閣僚経験者を閣内に取り込み、政策実行力の高い政権を目指すべきである。


    ●第8章 外交の舵取り●
    ■8-1■植民地の開放

     わが国は、アジアの植民地の開放を目標とすべきである。その理由は2つある。

     ひとつ、民族自決と搾取の否定は正義だからである。
     先の世界大戦において総力戦が大規模化したのは、列強が大義を無視して植民地から大量の兵士を動員し、戦線につぎ込んだことに一因がある。
     遠くトルコまで連れてこられたインド兵に、愛国の熱意に燃えて戦った者は何割いたであろうか?
     植民地の民衆が愛国心に目覚め、独自の価値判断に基づいて戦争への参加を決めるならば、
     列強の侵略に手を貸す国家を減らすことで本論1-1【人口の崩壊】を早め、【世界大戦の拡大を防ぐ】ことができる。

     ふたつ、そのほうが【わが国の産業にとって有利】だからである。
     本論4-3にもあるとおり、わが国は産業の必須資源に乏しく、その反面アジア最高の教育・技術水準を有している。
     よって、わが国の今後の基幹産業は、材料を輸入して製品を輸出する加工産業に求められるべきである。
     加工産業を基幹産業とするにあたり、【他国産業との競争がある開かれた市場】が多い方が望ましい。
     なぜなら競争は技術を高めて未来の競争力につながり、市場の多さは売り上げの多さにつながるからである。
     独占市場は企業を甘やかし、技術革新の速度を遅らせるため望ましくない。
     よって、宗主国の都合で関税を自由に操作できる植民地を破壊し、国民の都合で運営される自主市場に作り替えられるべきである。

     この目標を達成するにあたり、同胞となりうる列強はアメリカである。
     アメリカは他国の圧力によらず自国の判断で奴隷を解放し、
     植民地(フィリピン)にも高度な自治権を与え、圧迫搾取的植民地を有さない。
     また、工業製品の輸出によって財を成す製品輸出国である。

     ソ連も植民地を有さないが、かの国では報道関係者が自由に活動できないため、民衆生活の実態が伝わってこない。
     見せないということは後ろ暗いことがあるということであり、その実態がわかるまで連携には慎重にならざるをえない。

    ■8-2■対米関係

     本論文は、米国との連携により欧州列強の植民地を解体し、
     環太平洋同盟による二大列強体制の構築を目指す。
     すなわち米国が1、扶桑が2、英仏独露が3である。

     米国との協力関係構築にあたり留意すべきは、現時点で米国は扶桑を味方とは思っていないし、
     将来においてもそう思うことはないことである。
     あくまで自由市場の拡大という共通の目的のために、扶米両国は協力することができる。

     現在、欧米列強は扶桑に対して複数の懸念を持ち、厳しくその目を光らせている。
     わが国が米国の戦略を妨害せず、扶米両国が手を組むことで世界を優位に変えられると米国に信じさせ、
     米国を植民地解放の共犯者に巻き込むことが重要である。

    【対米友好関係維持のガイドライン】
    ・中国権益独占の懸念
     中国においてわが国の権益を保護するにあたり、他国の権益も尊重しなければならない。
     中華民国が自分で国際法に則った治安維持ができるようになるまで、列強と扶桑による教育と監督が必要である。

    ・領土的野心
     わが国の領土を拡大しうる動きは慎まれなければならない。

    ・開放市場への理解
     今後扶桑が勢力下に収める市場が、扶桑のみに有利な関税を持つ市場であってはならない。

    ・南進の否定
     米国自治領であるフィリピンの安全保障に配慮すること。
     陸軍の兵士がフィリピン以南に揚陸艦で進出することは、アメリカの了解を得たうえでないと行ってはならない。
     
    ■8-3■満州国との相互補完による経済成長

     産業を成長させ国力を増大させるために必要な物資とは、なによりも鉄鉱石と石炭である。
     よってわが国は、本論4-7相互補完的友邦の育成理論にもとづき、鉄鉱石と石炭を産する友邦を育成するべきである。
     本論では、それはわが国がすでに利権を有する満州であると断言する。

     しかし本論8-2により米国から領土的野心を疑われぬよう、開放市場への希求を理解されるよう、
     また中国権益独占の足がかりと思われぬよう、満州国は自主独立の体裁で建国されるべきである。
     我々は満州国の独立運動を支援し、奉天軍閥を切り崩し、満州国民の力を主とした建国がなされるよう力を尽くすべきである。

     建国後は、満州国を本論4-7の相互補完的友邦と位置づけ、扶桑中心で列強と協調教育を行い
     段階的に円ペッグ通貨導入による交易強化を進めて満州国を経済成長に導く。

    ■8-4■欧州列強とのつきあい方

     英仏独伊に対しては、深入りしないことが肝要である。
     欧州の国際情勢は非常に不安定であり、特定の国と組めば望まぬ戦争に巻き込まれる可能性が飛躍的に上昇する。

     欧州列強との関係は貿易や防共等の協定にとどめ、軍事同盟はけっして結んではならない。

    ■8-5■対中政策

     支那大陸の主要勢力は、中華の支配者が世界を主導するという中華思想に汚染されており、
     他国との健全な協調関係を結ぶことが出来ない。
     まれに結ぶことが出来る指導者があらわれても、その者は「列強に媚びる売国奴」として排除される。

     反面、支那大陸はインフラが劣悪であり、国土が広大であるため、
     武力制圧によって打倒することには非常な困難が伴う。

     この状況を打破するためには、扶米連携による植民地解放が成ったのち、
     支那周辺諸国を近代化させ、圧力によって国民意識の改革を目指させるしかないと確信する。
     
     対中包囲網完成までのあいだ、中国との武力衝突が懸念されるが、
     中国の国土奥深くに進撃する戦略は決して立ててはならない。
     なぜなら、占領地の維持に多大な人的資源を消費することで、
     経済の成長が鈍化し、列強諸国に対する経済的な不利を得て、今後の発展が困難に成るからである。
     いわば仕掛けて勝利した時点で【人口の崩壊】を導く無間地獄ととらえればよい。

     対中安全保障は、「一戦して徹底的に包囲殲滅し、甘い条件で講和」を繰り返すことが重要である。
     また、国民に「支那与しやすし」の印象を与えて開戦機運を盛り上げないよう報道工作が必要である。
     支那が奪うものもない不毛の大地だというイメージを植え付けることも重要かと附記する。

    ■8-6■ソ連との融和か対決か

     列強のなかでもっとも状況が読めないのがソ連である。
     ソ連の報道を鵜呑みにするなら、国民が飢えないという一点において、優れた国家運営をしているように見える。
     しかしソ連には報道が入ることが出来ないため、国民生活の実態がまったく見えてこない。

     桜会同志は情報網をソ連に浸透させ、一刻も早くソ連の国民経済の実態をつかむべきである。
     都市部と農村部で生活がどのように違うのか、【幸福産業】は成立しているのか、
     すべてを明らかにしなければならない。

     情報があきらかになったとき、
     扶桑にとってソ連が手を組むべき相手なのか、
     忌むべき敵なのか、敬して競う敵なのかがあきらかになる。


    ●総 論●理想は現実のなかで育まれる

     我々桜会同志は、桜会が目指す理想国家が、厳しい現実世界の中で組み立てられることを覚悟しなければならない。
     国民の幸福を基盤にした高度国防国家建設の大儀は、国際社会のなかで大波に晒され続ける。
     我々桜会同志は、国民の幸福を基盤にした高度国防国家建設のため、
     時に抗い、時に受け流しながら、ただひとつの理想に向けて舵を取り続けなければならないのである。

     我らが現実を見る目を失えば、我らは理想の海で溺死する滑稽な道化に成り下がるであろう。




      ⑦桜会に同士として曹操を紹介する
      「15年前に、【甘粕が】第一次大戦の推移を予測した情報を流し、曹操を船成金として成功させ、現在は、扶桑の国力と軍事力を増大する為の事業を行って貰ってる」
      と、紹介する
      証拠として【甘粕が11歳の時に、曹操に亀爺を説得させる為に書いた一次大戦の予測論文】を提示する2スレ目>>5181
      ⑧また、来年に曹操が総力戦論文で、自分が提示した労働基準を蒼天グループ全体で導入する準備をしていると伝えて、
       真の理解者であり、また国士であり、同志として共に歩む者であることを示す。   


    3:関東軍尉官の掌握【▼1000ドル】

     ○尉官掌握
     ・甘粕細胞を伝って関東軍の尉官を掌握する
     ・陸大卒業して来てるはずの松村に尉官以下の掌握協力を依頼
     ・飲み会や日頃の訓練などを通して仲良くなっておく。
      下戸の人などもいるのでラムネとお菓子、蒼天ジュースなども用意。軍人内部にばらまいて好感度稼いでおく。
     ・ついでに慰撫工作用に用意した必需品も欲しそうな人がいれば別途分ける。

      ※あくまで仲間内の細々としたやりとりに終始すること。

     ・名前を覚える・悩みを聞く・出来ることなら解決を手伝うなどの初歩的なことを重視する。

     ☆大金に突っ込まれたら(ないと思うが)株で儲かったことにする。アメリカの経済状況や株の値動きについて軽く話す。
      (ex.靴磨きの少年が株で儲けてる&株の値段の2/3も貸してくれるんだ等)。
     「経済がわかるとこんなことも出来るのだ、まぁ、貯金分もあるんだが……」で押し通す。
      経済学って凄い、貯金崩す甘粕先輩優しい。

     ○協力要請
     ・張作霖、ひいては奉天軍には怒りを覚えているので、この際弱体化させよう。
      しかし表だって派手なことやると怒られちゃうので、満州民の支持を断ち切る方向で行きたい。
      なので今やっている満州民の慰撫工作に、より一層励んで欲しいとお願いする。
     ・官僚や政権クラスの人間でも張作霖に怒りを覚えている人間がいるようだ。
      扶桑にいる人達に、現場の怒りの声を届けてもらえば変わるかもしれないので、手伝って欲しい。


    4:奉天軍を悪役にする【▼5万ドル】

     ○蒼天用記事作成(名前は表に出さない)
     ・奉天軍による民衆への圧政、ソ連に対する独自行動や北満州鉄道問題に対する張側の不備などを指摘する記事
     ・関東軍の満州民に対する慰撫物資を略奪した奉天軍への非道を責める記事
     ・萌え絵スキルを利用した大衆向け記事 「非道奉天軍! 悲しみに暮れる満州」

     ○工作活動 ※松村には事情を話して手伝ってもらう。
     ・奉天軍【李際春】にお願いして補給担当者に補給品を横流ししてもらう。武器や弾薬なども合わせて買って満州忠誠党に流す。
      支払いはもちろんみんな大好きドルで行う。【▼5万ドル】
      また、撤退ルートなども教えてもらう。出来るなら無線機を使ってリアルタイムに情報が得られるようにする。
     ・撤退ルートが大体わかったら、甘粕が率いて上記で依頼した満州民の慰撫工作を尉官と一緒に実施する。
      その際、生活必需品や食料などを横流し品から用意、民衆に配る物資のため&また買い出しの手伝いをするためとしてトラックを複数配備しておく。
      →奉天軍の通常運転(略奪)を知っている李際春と襲われやすいシチュエーションなども相談しておく。【陸軍Lv.3】
       その際、トラックなども奪ったり・壊させたりもさせるよう工作する。


    5:村岡コミュ

     ○相談内容
     ・満州を危険に晒した張作霖は許せないので、勝つとか負けるとかおいといて辞任を要求すべきではないか?
      官僚(張作霖不要論を展開してある)や軍内部(一夕会系)、財閥(蒼天くらい)、内閣(外務・内務)でも元々排除したいという声は上がっているようで、
      現場としても上申すべきでは? と訴える。

     ・また、今回の奉天軍の行動(慰撫物資略奪)は、あまりにも許しがたく、今すぐに略奪している奉天軍に制裁、また張作霖は一時拘束すべきだと主張。
      辞任? と疑問符にされた場合は、ここで張作霖殺してしまっては国際上問題だし、何より村岡さんの立場を危うくしてしまう。
      村岡さんのような方が排除されるのは、我慢ならない。貴方は関東軍に必要、という風に説得する。

     ・慰撫工作していることで発覚した(嘘)が、張作霖の圧政に抵抗している組織もあれば(満州忠誠党)、
      張作霖に見切りをつけた奉天軍関係者がいるので、それらと連携して張作霖を拘束しましょう。
      そうすることで、奉天軍内部の分裂や他派閥との抗争に持ち込ませることが可能。
      九カ国条約的に考えても、奉天軍が割れようが、他派閥が伸びようが問題はない。支援すべきは張作霖以外だと思っている。

     ・あと在郷軍人に伝手があるならば、そちらからも田中を批判してもらえないかお願いもする。
      政党政治家になった田中義一は、在郷軍人の票田を無視出来ない。
      上申するだけでは無意味かもしれないので、可能ならばお願いする。

     ・また、伝手を辿ればギリギリ政府関係者がいるので、どうにかして伝手を辿って内閣に動いてもらえるようにお願いしてみる(もう動いてもらってる)。
      張作霖を必ず辞任させる方向に動かしてもらうので、自分を信じてどうか殺すのは待ってもらえないか。

     ☆蒼天情報が満州について調べてるので、略奪を即リークして新聞で煽ってもらう。
     ☆アカギの方でもやってくれるならやってもらおう。

     ○実践
     ・許可が出たら速やかに略奪している奉天軍に攻撃、その際、満州忠誠党と連携する。ただし戦闘ではなく、情報面重視で。
     ・張作霖の動向は李際春・満州忠誠党・慰撫工作した満州民に協力してもらい、居場所を特定。実行部隊で張作霖を拘束する。(→無線活用)
     ・説得はしたが村岡さんが怖いので、掌握した尉官のに殺さないように厳命する。何かあったら、すぐに自分に報告するよう頼む。


    6:永田さんコミュ ※出来るなら二人きりで

     ○相談
     ・村岡さんを暴走させないようにして、張作霖穏当な排除を完了しました。工作大変でした。
     ・一夕会終わった後に桜会出来ちゃってました。社会主義者やアジア主義者、帝国主義者が集まってる超危険団体です。
     ・御するために論文投げて統制してバラけないようにしておきました。今度革新倶楽部と合流して合法的な政党になります。
     ・永田先輩! 合法維新いつでも行けます! 俺やりました!
     ・あとこれ総力戦論文・改です! みて下さい! 【頑張りました!】
      【総力戦論文・改】

     ○ToLoveる
     ・去年はさっさと帰ってごめんなさいする、論文やら統制やら忙しくて
     ・永田さんにお願いされてた戦車と、それに対する戦術頑張りました、褒めて褒めて
     ・維新成功しそう、褒めて褒めて


    7121 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:45:47.44 ID:pNVs0Ngo

    1:機略戦演習2 ※戦車・航空機用無線をさすおにから永田経由で送ってもらって搭載

     ○演習内容
     ・前年完成した戦車用無線と航空機用無線を搭載して演習を行う。機動戦論文にフィードバックする。
     ・特に【通信】に関して念入りに行う。また、前年配備してもらった大量のトラックとの連携も併せて行う。
     ・PDCAサイクル、オペレーションズ・リサーチをもとに問題点を洗い出す
     ・判明した問題を同僚、上司と検討し、機略戦論文にフィードバックする
     ・運用成果は永田さんに送る。
      ※壊れた時のことを考えて大目に送ってもらう→4、5で使う。



     .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
    . ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
    :.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
     .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
    . .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
    . ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
    ... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
       ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
      ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
     ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
    ..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
    '::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
     "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
    '::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
    '::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
    ',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
    "'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
    :::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
      '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                               '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
        "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':



                     ____rェ=ェi=ェュ__
                    / ̄ ̄ ̄"'''- 、-─‐ , ‐─-`r、
                   7         _|l,〕  .{i (´(ニ(,=========・
             ___ l\__,..-'''" ヘソ___`-'__ノ__    _   キュラキュラ
             |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l'='l_| ̄,|l((-)、 ̄ ̄ ̄r===ュ l|  ((-)
         _|l二二二l二l___ ̄__|lr'-'ュ____`' ̄`'_|l _r'-'ュ__
        ,/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`-─‐‐`7  ̄ ̄ ̄ '''‐-、`-─‐‐`
       /__ _,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、 ,-r、=r、/ioヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ioヽ=r、
        r'`ヘr' _ r'` ヘヽr' _ r'` ヘヽr'` ヘヽ7' ヽ='='ヘ/       //='='ヘ
        {i ,l |i ‐ ,i: ‐ :i| |i ‐ ,i: ‐ :i| |i: ‐ :i| |{i''T,i},='='i} _____7 ,|l,i},='='i}
        マノノ! ‐ ,i: ‐ :i| |i ‐ ,i: ‐ :i| |i: ‐ :i| |マ,_,7,='='7 : ‐ :i| |i: ‐ :i| |マ,_,7,='='7
         ヾ、ヘ,__ヘ_,ソソヘ,__ヘ_ソソヘ_ソソ、_イ,='='イ ,ヘ_ソソヘ_ソソ、_イ,='='イ
          `~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~´`^~^´ `^~^~^~^~^~^~´ `^~^´
                   【87式チカ車】




                        >..:´::::::::::::::::::::`:...<
                       ,....:::_::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::`:...
                    ,..::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::ヽ::::ヽ
                    , ./::/ ,:::::::/:::::::::::::::::::::::!ト.、:::::::::゙ .:::゚ .
                    /:::/::/ ,::::/::::::::::::::::::::::,:::::::l:::::::::::::::::::::::::: 、、_ }
              /:::::::/ ///::::,:::::/::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::`Y:: ヽ _ノ
           、_ ノ:::::::、_::/:::/:::::::, -―-//::::::-―- 、ヘ{:::::::::::}::::::: ミ..、
           `ー7:::::/`ー::::イ:::,/´::/__  /::::/_./  `ヽ:::::::::::}::ヽ:::::::::`ヽ
            , '::::::/::: /:| {:::{:::::: /, z≦_// _/≧x、 }:::::::/}/:::::: l::::::::::::}
           {:::::, '::, '::,:{∧:::: イ,47'_丿::}`    丿i:i:}寸/:}::::::::::}ヽ{::::,:::::/
           ヽ::{::::{:::/:{::::ヘ{ヘ{ ヘ 弋:゚ノ     弋゚( /' .,}/:::::::::/::::::://
            .`ヽ}::'::∧:::::::::::::ヽ       '      /:::::::ハ{::/::ノ´      戦車隊、すすめー!!
              `|::{:::::::ヘ、:::::::\    「  ̄|    /:::::彡'::::/{´
                  人{ヘ{,ヘ{`ヽ ̄:...、   、 ノ  ,  ̄::彡 '{´
                  r '/´ }ヽ}∧ >  _ </{∧{.r ヽ-.、
                   /    ` `Yュ__ノ     {ュ____/{ {  ∨}
                 .{       . | |        .| .〈      }
                 _/_ヽ     / .|<´ ̄`>.|  ',      ∧
               /    ̄ `ヽ'、 \:::::†:::::/  .',彡´ ̄ ̄`}





                         r、ノン^ー- 、_
                    _ ∠  ┴‐< ̄ ,ニヽ
                    / ,  rヘヘrく  /^ く二ミヽ
                ノYトト、{' /イハ ト、 ト、 Vヽ  }ヽ`ヽ \
                , /ィ仏!L ゝ '^´| | !| ゛|  Y ハ  \ ヽ
             〃l l | l|     ィ/_土ニ jハ | ' /}ヽ  ヽヘ
            { | l i,斗-_、   ' ィf{灯7 Vィxくイ |  ,ハ|
              V!ハィ'7tユ}      ̄´     rソ/ /  / ; !
                j} i `´ヽ‐          r介 /  /  jノ
                     、   ,  --      /イ | {  /
                     \  ¨      /{/リヘ ! ト-          10キロ先で百武隊と合流!いそげ!
                   ヽ    _   ´   |    ヾし'
                         `T     _ レヘ
                 __   /^Yハ_二 -¬ノゝ、_
                _」    ̄丁7´.:.:.:    レ':::   ̄了>─-、
               ノ´|:::|.:..:.   厂ト、.:.:.:.   /:::    ,イ/    l
             / | |:厶 --イ ! ヽ、__ ヘ、 ///   r‐- 、」
             f汀 |∠ _    /   ハ. : : .  // 〃    || ト-ィ|
              h | },ハ:::::: ̄ ヾ-':  \_//  /  ,   l「 `ー'|
    .         「} | i′rヘ:::::::::/:::::    _ ィ´     j   ,  |L _  |
           くヽリ l /  \::′:_, -‐'´ l{    ハ //ゝ ヘ、 7
           ト、\(\   トイ     l{     }::::ヘ   `¬トイ
    .       j∠ユ ` 、\  !:::| _,.. -┴‐  ¬∧:::::l      く /
        辷二_ -   _, -┴ ' ̄      / L/ |::::::ヽ    /
          く r一' ̄              | r'7   |::::::::::ヽ--イ{
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       とても平和に戦車で遊びました。



    7124 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:46:07.13 ID:S1yEBlkO
    平和だなー

    7125 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:46:08.78 ID:YLQBj0Rd
    ヘイワダナー

    7129 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:46:36.95 ID:q8hw5hCM
    いやー平和な案が通ったな(棒

    7140 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:48:08.79 ID:pNVs0Ngo
            {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
            マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V
             \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
              }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={
              \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
                lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
               l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
               ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
               {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l
               ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l        よし、戦車隊の運用報告を本省にしてくる。
             _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l
           /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、     加藤、飛行機を出してくれ。
          /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、
         /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
         |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
         ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
    -=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
          l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
          l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
            \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
              ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l                \




              ///         `゛' 、,,,,,,,,.........._________,'
            li_l________             ∠____
           / ,'i            ',               ∠
        __i゜___/_|            ',              /
       /______|_ ,r'゜´ ̄ ̄ ̄/ヽ  ',            ∠____
     //  (‐"‐'  / ,r'´二二くヽ/ヽ ',                /
    //    ヽ〉ニ=- i N/´______  >  ヽ ',__            z'´
    /       〈 ,-,、   '´  pi´/   l r'´ T .i          ./
            i ソ    `‐‐‐'´ l/i  l〈´う  .l         /
            K          l N l.)`> / l         \
            | ヽ,         .l/ リ(____/ /         | ̄
            .| 、_,,,,......rヘ.ヽ       ___/i   i、 i i'⌒'i l
             `、 〉、_,----ヽi      '   l/'、 .| ∨ヽl  ソ        張作霖とソ連がドンパチやってますけどいいんですかねぇ?
              l ,┴‐‐‐‐‐‐'     j     `,! .|
              l           ./       |
             /.         ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                                   許可は得ている(得ているとは言ってない)>甘粕
            く         ,.∠____      .|
             ,ゝ--------'´        `ヽ    | 
           /                  ヽ   |
          /            ______ヽ  |
        ./             /          ヽ |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        こっそり帰国します。


    7144 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:48:37.81 ID:up7bK3vF
    秘密出張きましたw

    7148 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:49:26.94 ID:H8PES1oT
    完全にタクシー気分やな

    7157 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:51:08.28 ID:pNVs0Ngo

      >東京

    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:*.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.+.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : 。. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : + . : . : . : . : . : .
    . : .: . : .: . :+ : . : .: . : .: . : .: . : .: . : .: . : .: . _.: . : .: . : .: . : .: . : .: . : .: . : .: . : .: . : .: . :: .
    __         __  __        __            |:::::::|   __        __          __  __
    :::::::::::|__r─┘:::::|_|:::::└─┐_|:::::└─┐__r─┘:::::|_|:::::└─┐_r─┘:::::|___r─┘:::::|_|:::::└──
    :::::::::::::::::___::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    __∠..__/|_./!::..:.:.::.::.::: ...:..:::::.. . .:: ;::       :. ....:: ::...:::.. ..:::..:..:.:.::.:: :: ...:...:::::::.. _..::_::..:.:....::____ .:: .::: .:....::.:::::
        ./|_.:::|:::::|/l:::::|:::::::::::::::::::::::,.へ...:||:/         \::||::::::::::::::: , へ::::::::::::::::::::::::/|_::::_|::.__|\       \::::::::_::::::
     ̄ ̄|:::::|/| :|:::::::::: |::: |:::::::::::::::::,、へ:::/:..||'           `||; ::::::::: く:::::/ヽ.へ.::::::::::::::::::::::/|:. .:|:::: | ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::::::::
    _ロ_ : |:::::::::: | :|:::::::::: | ;:;:;:;:;:;:;:;:/::::\「|..:/              \::::::::「|、l /:::::::: \;;:;:;:;:;:;: ヽ|_,..:::|:::: | ロ   :ロ |:__::::::
    /|::..|:::::::::: | :|:::::::.. ;:;:;:;:;:;:; ,.へ.:::::::::/|:|:,'                  \.:|:| :|\:::::::::::,.へ.,、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::: |: . ___i|\  \:
    . : |::::|:::::::::: | :|::..;:;:;:;:;:;:;:;:/\::::\/:.:!;!'                 `l;l::::::\:\/:.:/::::\;:;:;:;:;:; |:::: |:::::|\:::::::::: \| ̄ |:
    . : |::::|:::::::::: l;:;:;:;:;:;:;:;:;:/::::::::::: \「:!:.:/                       \:::::\!「:!'´:::::::::::::::\ ....::::::::|:::::|::: | ̄ ̄ ̄    |:
    .::: !:: |:::::::...;:;:;:;:;:;:; /\::::::::::::::::/| |:,'                     \::::::| |:、::::::::::::::: /\ . .::l.::::|::: | ロ: :ロ: :ロ :|:
    :::::;::: |::.;:;:;:;:;:;:;:;:/ .:  \::::::::/l | |'                           \| l、::\:::::/..;:へ.:\..::::::|::: |          |:
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∠.____\// :|_l                               |_l、\::Υ────|...::::::::::| ロ: :ロ: :ロ :|:
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|        |:::/.::/                               \ヽ|        |   .:::::l:::.......   .....:::::l:
    ──────────────────────────────────────────────
    ──────────────────────────────────────────────
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    7168 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:52:08.00 ID:L9eLwHTX
    ふぇぇぇぇぇぇ、ポンポン痛いよぉ……

    7172 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:53:04.98 ID:pNVs0Ngo
     >桜会


     丁''<二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二:::/|::|
      |::::| `''<////////////////////////////////////////////////////////////////// |::|
      |::::|    ``''<二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二7 |::|
      |::::|       ``'<////////////////////////////////////////////////////////   |::|//
      |::::|            `` <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|    |//
      |::::|               :| ___________ |:::::| ______________, l|:  //
    =-廴|               :| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| :|:::::| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| :l|  //
    ニ二二ニ=- _         :| |[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[|[| :|:::::| |]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]|]| :l| .// /
      「丁 -=ニ二ニ=-,,_   |___________|:ロ:|_______________l|/// i||
      {: {:{  {{  「「 -=ニ二ニ=-|───────────┬────────────‐:l|/:|:|  i||
      }::}:}  }}  }}  {{  {{ 「「 T「 ̄l{ ̄l{  ̄l{ ̄~l{ ̄ l{ ̄~{i:{i{ ̄ l{ ̄l{ ̄~~{i:{i:{ ̄~ }l ̄ }l ̄ ̄l| |:|  i||
     ̄丁::T ‐-  _}}  }} }} |弋_ゝ_ゝ_ゝ_ゝ_ゝ_乂ゝ_ゝ_ゝ_乂乂_ノノ_ノノ_ノl| |:|  i||
      |::|i:|     |:|「「丁T≡=イ「丁T≡ _|   |  ̄|  |  |_____,|  :|:|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄| | l| |:|  i||
      |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|   ̄|「TTュ |  | |__| |  :|:|ニニニニニニニニ:i| | l| |:|  i||
      |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|    |_l_l_l|:|  |  (二二二ニ)  |:| |   rzzzzz| | | l| |:|  i||
      |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|    |_l_l_l|:|  |  `¨¨二¨¨¨´ .:|:| |‐ー┴ュ   | | | l| |:|  i||
      |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|」」」L||  |:|    |_l_l_l|:|  |__{`¨´}______|:| | ̄ ノ~乂  | | | l|0:|:|  i||
      |::|i:|     |:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|i:i:i:i:i:i||_|:| -- |i:i:i:i:|:|≦=====ゝ-イ=====|:|,」 ̄ ゝノ  ̄\| | l| |:| 0||
      |::|i:|   _,,|:|:|Lニ|ニ|ニ|:|::|i:i:i:i:i:i||:. _,.  -= ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,. ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧| l| |:|  i||
      |jI斗r≦:.:.:.:. |:|:|i:i:i:i:i:i:i:i:|:|┴=ニ  ̄             ,. ' ´              ∧l| |:|  i||
    s≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:|:|i:i:i:jI斗r≦ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ| |:|  i||
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,.  -=≦「_____________ /                     マ|:|  i||
    __,.。o≦_                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~マ:, i||
     ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄   ''''''   =======  zzzzァ'"_____                   マム||
                            ,.。+'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      '''''     ======== Ⅵ:,
                         ,.。+'゚                                 ∨



           .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
            l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
             |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
           ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
          /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
    .     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
         // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
       /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',
            /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l       おかえりなさいませ。
           // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',
          /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
              /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
              ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
               }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
              /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
               /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
    _____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
    : : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :




                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨       おう。
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
    .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
          ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
            i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨

    7193 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:55:05.92 ID:pNVs0Ngo
      
      >顧問席

             /             \

           /                       ',
            ,'
                _____               ____    i
    .      {: , イ圭圭込         /圭圭ヽ .:}
    .     ! {圭圭圭圭ト、_, i! 、_ イ圭圭圭} !
    .     /{:    `≧圭圭圭}  {圭圭圭≦´  }\
        /  {  乂 ̄弋ン ノ `Y´乂 弋ン ̄ノ   |: ハ
    .  / イ:ト,,    ̄ ̄, イ  |  ト、 ̄ ̄   ,,|,イ ',
      l / :| | l     ̄   ゞ⌒|⌒''}   ̄ ̄   八 〕 !
      { l 八 \       /   ∧  ハ      /: / .:}
      ヽ `ヽ' , `      \    /       {У .:/
    .   ∧  ! ヽ /  ̄ \_^二^_/  ̄ \  :!  ,イ
      /  ーl   |{  ト二ニrーr-r-r-ニ二 イ  }| l/ハ
    イ  / .:}  .:{{  `{ ̄{ ̄{ ̄| ̄} ̄} ̄}´   }} |   :}_
    ∧ /  :}  {{  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ .:}} l    l ト、
    ∨V   ,'   {{   ` ───── ´    }} l  ,イ l : \
    : ∨V l    {{    ー=ニニニニ=-     }} l  ∧V : : : l\
    : : ∨V:{l   {{            }       }} l}:∧V : : : : |i:i:i:\_______
    : : : ∨V\  {         _ /__        :}/∧V : : : : : |i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
    : : : : ∨V ::\{      /    \     イ: ∧V : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:
    : : : : : ∨V:::::::\  /          \_ /:∧V : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:
    : : : : : : ∨V ::::::: \             /:::::∧V : : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:
    : : : : : : : ∨V ::::::::::::\           /:::::∧V : : : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\



                    // /二二二二 ≧ 、
                    {{lil{ニニニニニニニニ\
                   /⌒Ⅵ二二二ニニニニニ∧
                    |///__ :|\\\\ } ̄\二}
                    /zzx_{ _.. イ二ヽ〈   ニニ}
                     }t_tテ  t‐tテァ  }二二ニ∧
                     〈ー /  ー 一   }ニニ=.}ニ∧
                    | { ̄__ト 、    }ニ ) }ニ二}
                    | -──一' }  {ニ___ノニニ:}
                    人 ー       ノ>へ∨ノ
                     >r┬─一 . </:.:.:.:∧
                   r───/}.└  /:.:.:./:.:.:.:.:/⌒> .
                  /:.:.:.:.:///  /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               /:.:.:.:.:/.:.// /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ∧
               //:.:.:.:.:/.:.///:.:.:.:/:.:.:.::./:.:.:.:.::.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}
           /:.:./:.:.:.:.:/:.:.{/:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:{
        _厂:. __/:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:. : /:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:./:__/____:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vハ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:.:.:.:.::/.__ノ:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}




                   _
               , ィ: . : . :. : . : . ̄: . : . j⌒`;,、_
              /: . : . : . : : . : . : . : . : . }- 、/Y;,;,ヽ
            ,. : . : . : . : .:/. ,イ. : . : }. : .: ..(;,;,;,;,{ .i!_ン
          , ィ /. : . : . : ./: /{: . : . :.リ: . : . : ..ヽ;,;Y ヾ`ヽ
            , : . : . : ../:ノ,,_i: . : . :/i: ハ: . : . : { ;,;,;,;,;,} ;,}
             { . : . : ../{/´ .∨: .:7‐}/''ヾ: . : . ヘ ;,;,;〈`´     ←72さい
              ,: . : . ,' _  ヽ: / ´  ',: . : .}: ゝ'":,
            ,. : . 7ィ仍㌦`   `   ,ィニュ,}ヘ: .リ: . : . :}
            λ:. :{《 v :::ノ      ん:::} Ⅵ:/ : . : . :
           /: .Yヘ.  `¨   ,     vシ〃ソ.: . : . : .,            ,ィク
            /: . :.ゞ{`            イ: . : . : . リ    _      // ,ィク
          , : . : . :从   ィ  -- 、    ,'. : ../ .:Ⅳ    ‘、ヽ    // //
          γ}: . :/: .人  v     ノ   /. : ../: .〃     ∧ .ヽ,ノ  ゝ'"/
          ノ: ./}: . : . :ヽ、  ー     イ:/. :./;乂        }  ',     ‘ー--ァ
          ー'" `ー-'キ ` ー ' ´//ノ'"7'"´  ヽ      {      r'"  ̄ ´
                ,イ}       〃 / ,'      ∨      、   }  _,,二ニつ
             __,ィ升 {{    〃 / {       } ヽ    7  _, <
          r'  ̄  {  v,   〃 ./  i      *リ  ,  /   /
            {  *  ム   v, /  ./  {  i!  *    , /   /
           i   * ム   /  /   、 i! * ,' * `/    ,
           ,'  / * .ム 〃  /       {   /   -‐/
         {  ,     `〃  /       {       /    ,
          , 7  *   7  ,          /   , '      ,}
          、{      {  {         ヽ7   ∨      ,'} }
          ∧       i  i O  °    {   ∨      /::} |
         ,   、      ',  、   * ,, = { { Y::ヽ    ノ:::∧}
         {    、 *   、  ヽ  ,ィ:,´:,:,:,:,:ヘ .i :{:::::::ゝ_,/::::::7 }
           ヽ   >⌒``≧s。、,ィ<:,:,:--'":,:,:,:,`| ヘ::::::::::::::::::::::7 リ
           } *∨:,:,:,:,:,:,:, ̄:,:, ̄:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヘ ∧::::::::::::::::::7 ,
            ,  ∨:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,| .∧::::::::::::::ノ ,
                ゝ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ィチ彡{   ',:::::::/ /
            ,   ヾミ三三三三三三ニ≫'":,:,:,:,{ * ,/
              * }:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヘ   i!   7



    7195 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:55:25.67 ID:89fMME83
    そんな72歳がいるかw

    7197 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:55:34.14 ID:5lTQ5FC2
    年寄りほど若く見える不思議

    7233 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:59:04.59 ID:pNVs0Ngo

     >社会主義者席



        /          \  \
       /        `ヽ    ヽ   ヽ
      /        ヽ ヽ、ヽ   ヽ   ',
      /         ヽヽ、 >ャ_  l   vヽ
     l   ,   i {ヽ ヽ ト、 V >l_´   r /∠`‐- 、
     |  |  l i .! ヽ ト、l X,と´ムi}、  l'/      `ー 、
     l  | l ト | l   リ /メ/'マ、__,ヘ|  l           ヽ     ちょっ?!なんで犬養がいるんだ?!
      ヽ l l≦l井==、     ゝー 'l  .|            _\
       ヽヽ.「リ:リ::::::::::::}       l  |          /  -ヽ
        ヘ ヘ!ヽ __/ 丶 , -、  l  |  ,、       / /`ヽ |
        ヘ    l>、    `'´  ,|  |ヽ〃l     /  /    \
         ヘ    lく ` ー -  〈|  ハ`' ||    /  /      \
         ヘ   .「ヾ===、ヽ  l  l l.  ||     l / , -‐     ヽ
          ヘ   ヽ     ヽ= |  lー´l  ||   / //            〉
           ヽ  .ヽ       //|  |  レ'/ / /´           /\



                    /: : : : : : : : :/: : : : : : : ', : : : : : : :{/ ‐┐
                /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\__|
                  /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : :,
              /: : : : : : : : : : :/:{: : : : : : : : i: : : : : : : : : : : !
             〃: : : : : :/: : :/:./,: : : : : : /: : : : : : : : : : : |
                {: : {: : : : {: : /:./、  ',: : : : /: ,: : :!: : : : : : :.
                V({: : : : {: /{/―‐ ┐ ,: : :/Vハ: : :! : : : : : :.:
    .             '/: : : : :{// ̄  } |  ',:/冖=‐j: : i : : : : : : }
                  '{: : : : | L   / ′ }/ .ィぅ㌻}: / : : : : : : ′     こっちも阿部さんと片山さん呼んでくるべきでしたか?
                  ',: : :|___/. __   弋り }/}: : : : : : :′           ※社会党    ※社会党
                 ', : !   , ┐ ̄'⌒'' 、   /: : : : /:/
                    ハ : {   / ′      \/}: : : : : /:/                           いや、まだお目通りがかなってないだろ>北
             _ / V/(^\,  ′´‐’    ノi^}: : : : /:/
           _ -.i:i:i:i:i:i∧ vi:\ ,{` ー ァr==≦i:i:i:i:}: : /i/
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V⌒`}   }\//^\| |i:i:i:i:il/i:i:i:i:}
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ヘ _   }⌒く\   ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i}
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ r   .}    }ノ⌒   }i:i:i:i:i:i:i:,′
        {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`^}   j}\ ノ\    /i:i:i:i:i:i:i,′
         Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八_ //i:i:i:\   /i:i:i:i:i:i:i:,′
          Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{_/i:i:i:i:i:i:i:\イ ∨i:i:i:i:i:,′
           Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__ノi:i:i:i:i:,′


    7239 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:59:39.13 ID:GRtSTtE0
    お目通りwww

    7240 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:59:52.01 ID:jbpYd8nI
    何!?社会主義の大物も呼んでおくべきだったって!?
    これは責任問題ですよ!

    7241 名前:7253 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:01:54.44 ID:YP/rBmNn

      >その他大勢


                //         ´     //    \  `丶
                  //    /    / /     ヽ\.  \    ←陸大生
              ; i      /   /   | |i     |       ヽ
              i |   / /      : /| |i  : :│|  |    iハ
              i |    /   : i/| /|_ノ八: : : :ノト|∧|: :│ |
              {   乂|  : : :|/斗矣ミ∨\/斗矣ミハ: :| │ |  }
                 ヽ / |八|: : : i|《 r'::ハ │││r'::ハ 》∨: :∧ │ {   ちょっとおおお!?
                  )) i ∧ : 八 ( )ー'   ,   ー( ) /: :/: :|/:|
    .             /   ∨:/\: : \_::::::       :::::/: :イ: : :|: :|
             ((    |/ : /|\__/  /⌒    ⌒7: i : : : :│
               ))   /  / :|  |ゝ.  └‐ ┘   イ/│: : :|八
             /       /: : |  |  >   _  <: : |  |: : :   \ ,-、
    .          ((_  /   . : : : |  |: /  ト、    |ノ∨:|  |: : : : : .  |__ V⌒}
             /     x―‐‐|  |7|  ノ |   ∧ ト:|  |______: : :  ト-/_ /⌒}
             /   . : :/\.  |  |:::l∨ 八__ / ∨|:::|  | / _゙ヽ : j {__}ノ  ' |
                . : : :/     |  |:::|   {ーV)    |:::|  |'/  } ゙)∨  {__jノ⌒7
          /    . : : :/     ゙V|  |:::|   ├│   |:::|  |   〈. ∨    (_>ノ/
                        


                   -=ニ  ̄ ̄ ニ=- 、
                 /             \
                / /⌒            ⌒ヽ \
                    / '⌒          へ   、 ヽ
               /   / :/     {         ‘.   ‘.        ←陸大生
            ′ :/ :/  〃/ i     |     ‘.   ‘    .
           / i / :/   /  ′|i     |\   ‘   |   |
            ィ幺ノ i{X′{ /_{.斗 |i     个ー- 、__ ‘   |、  { 、
            / | | 7´  Ⅵ 八     |    \`i  l| \ ‘. ≧=-    
          /   ィ i|′==, ‐:、=  \ =|=, ‐:、== `ト i|  \ \      雑すぎというか、本気でなんで顧問に犬養大臣がっ?!
         ー==彡'|  |.   弋_ノ    \j弋_ノ    }  |   i| ` 一
             |  | }/////    /////  .}  | | リ
             |  |i{                 イ  从ハ/
             |  八             // / /
                从   丶. _iニニニニニニコ_ .イ ムイ|i|/
              ‘. { \j  ヘ}    }ヘ   | / ノ リ
               _Ⅵ -=≦f´ ̄`Y^Y´ ̄〉〃≧=- 、
               .′    〃}    {_.人  { {{      .
               |   i: {{/j_ . イ  { \ハ{{ i:    |
               |   i: {{⌒ヽノ   ゝ '⌒ {{ i:     |
               |   i: {{ O         O {{ i:     |

    7256 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:02:45.66 ID:8y+/YRLW
    西田は甘粕の隣に佇んでいるんだろうなw

    7257 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:02:48.29 ID:TIwl+vcF
    さあ!ぶっぱなそうぜ!(ヤケノヤンパチ)

    7276 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:05:38.86 ID:YP/rBmNn

     ○桜会への行動依頼
     ・満州忠誠党に大陸浪人、退役軍人を参加させて強化を依頼する。【▼3万ドル(75000円)】
      来たるべき満州国建国に向けて力を蓄えてもらう。
      ※曹長クラス(年756円、一等給、営外居住)軍曹クラス(年612円、一等給、営外居住)を2~30名送って教導。
       賃金は倍あった方が良いとのことなので曹長1500円・軍曹1200円で計算。 
      
       曹長×20名 30000円 軍曹×20名 24000円、計54000円。で教導させる。
       残り(21000円)は教導隊に、他に必要な物を揃える予備費として渡す。

       日本の武器を送る。弾薬は曹操経由で松田製作所に発注。【▼9000ドル(22500円)】
        小銃×200 10000円
        軽機×10  2500円
        重機×2  2400円 を購入 残り(7600円)は弾薬購入に当てる。

      ☆奉天軍などのような民兵組織ではなく、初めからしっかりした組織だった軍隊を目指す仕込み。



            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    えー、まず満蒙の報告だが……
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\                 独立運動がこのとおり、云々カンヌン。
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____           というわけで頭山顧問、安岡顧問。
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三




                       ___, -‐ー‐- 、
                      , ´           \
                     /,       ー 、_   ヽ
                  ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
                , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
               ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
              ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
                ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
               l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l       うむ。わかった。
               { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
               ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /           決してシナ人を見下すことのない、真の壮士を派遣しようではないか。
                `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
                 | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
                 | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
                 | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
                 };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
               ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
              t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三∥=
          -‐ .∥三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=∥三三
    三三三三三 ∥三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三∥三三三
    三 三 三三 ∥ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=∥三三三
    三三 三 三∥ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=∥三三三
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       右翼団体から元軍人などの壮士を派遣してもらいます……

    7278 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:05:52.95 ID:PvCtxgh7
    高揚して眠れないんだ責任とってくれ甘粕(ネタ)

    7279 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:06:02.77 ID:Jf+ac+hl
    さすおに案は備えてるだけだゾ

    7291 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:08:33.10 ID:YP/rBmNn


                    ,. ‐   ̄   ‐
                    /               ` 、
                  '       /        \,
                 /  ,   ,             \
              / , /   / ,   // , 、     ヽ
              ,  / /  ィ′/ / / / ハ      '
               / / /ィ'/_l /∠_  / / i′ Vハ    '
              ,     イ  レ′    〈  」_  丶i  | i !
              /  '  /7  ` ̄`ヽ         `ヽ,ハ ;! ,ハノ
            ,  / /`i  "''        '⌒ヽ / }ィ' /
            / ,. /  !                 / / レ′
          , / /    、    r‐- 、   "' / i' /      にこにこ。
          / / /´ ̄`ヽ\    、 _,/   / , j /
         ,   /      `i 丶     _,. イ  ///
          { / ,ハ._     /|  `二7ヽ─-/{⌒ヽ
        / `´   ,>ァ'´ 〈 !/´      \' }   \
    .   /     / /  /|         /_,>'⌒ヽ.  j>、
      /     / /   ,  |   / イ         \   Y -‐─‐‐-  .._
      〈      / ,ハ_/   |  / / ノ        丶ノ    _  _     `  、
    .  \   ' /      ¨´ ' / /            ヽ ´     `  、   ヽ
    .  \   ' /      ¨´ ' / /            ヽ ´     `  、   ヽ
         ヽ //` ‐-  _  / /, イ               ,  `  、     _,ノ
         V/        7 /,ノ ヽ                 j 丶     、_,ノ
    .     〈.{           / /{                 /     j、__丿
          ヾ:,      / /,ノ    、       ,. ‐〈‐---‐'′
           }i        { {       \    /    丶




           ̄ ̄ `
     /           \
    / / ./  ∧   ハ | |  i ヽ
    | .| !  / ∧|__ム斗ヘ|  |
    | 」」.ト.斗.く j!/r≠^¨|  | |
    | 从Eヽl三}      |  | |
    |  Ⅶ三ヲ        |  | |     なぜ外国で革命軍作る話を現役大臣の前でしてるのに、
    |  ハ u       ,|  | |
    |  |人____f__>イ !  | |        犬養はニコニコしてるんだ……(汗
    |  i! | _/\Y/¨¨| / .|




                             -‐ -  _
                            ´        `
                         /     /   /   ヽ
                         〃 ー=≦  .′=ミ/   i|
                     /   ー=彡' /   ム=ミ从 i }
                       {     {て/   {/、以 }:i |
                       {      ー{  /  |    乂从
                     _ 从    rーく  |      /         先輩、アレって戦力的にどうですかね?
                     '⌒ヾーr从   :|    ヽ |  ,, /
    .              /     マム  \ {   }ノ从  _ノリ               弱すぎません?
               /         マム  /⌒ヽソ/ `¨¨从{
             /         マム {/⌒ヽ}      _ _ _
            /              } 〔     ‘,   〈∨ } } }__
            〃       ` 、      ∧ }      }   } }.J人jー’
         /            \    ∧ノ    ′ _ ノ ノ  /
        /          /   ヽ   ∧   / イ {     イ――┐
      /        "    x≦‘,   }  /   { ∧ / !   |
     く        〃  / {   ‘,     /    、 ∧}   廴::::::::」




                        //               ヽ ヽ
                    //                  マ }
                   〈{                     } |
                    ||                      | |
                    {|                      | |
                _,..   ̄ ̄ ̄ `ヽ、              | |
           ,  ´,  '´ /    、  `ヽ、               ;/
         ,. ' / ,.  '  /    ヽ    ヽ          /
    .    /   /   /  ,   |! |    |  、   \         /
        /   /  /  / '  !Ⅵ    :|ハ ':,  、 ヽ     /
       .' / :| | | / /{  |{ \   |{ | |   、 ',
        | |   | | | { /二 ー{ \ \:/ィⅥ { :  {、 }!
        | |   | | { Ⅳム心 \ \/ィミ、 } | |  ト、i、
        | |   | { 从 込斗     匕ソノj/ ハ. ! /        下士官だけでなく、士官を送って訓練させたいところですがね。
        | |i  从 \ 〉       ` `¨ { / }/
        | |  {_∨ \_、     ,ィv     八{ /               さすがにそれをするとまずいってことでしょうけど。
       Ⅵ     }   |     (__/  / |ィ、
        }  |   |  込、       / /_ノ-、
        |  |   |  | |  >--- ' /,.イ:::::::::::::`ヽ、
        |  /  /  :/ ム ∧ ̄ ´ //::/::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
        |: /  /  ∧  } { \イ' /::::::{:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ `ー 、r...、
        |/  /  /イ|  |∨   / /{:::::::|::::::::::::::::::::::::::::_:::::/:://:::::::`ヽ、
       /  /  /  / / i}   / /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::〉
    .  /  /  /  / / |!   /  {::-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/



    7292 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:09:07.32 ID:5dPSi0uZ
    せやねん

    7294 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:09:12.59 ID:NsO0u9X9
    強化!強化する!
    その前にはい論文!

    7306 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:10:29.88 ID:/8uFfhOs
    永田先輩にこの会合の様子をみせたら、感涙が止まらなくなるだろうに

    7307 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:10:36.19 ID:YP/rBmNn
     ・【重要】張作霖排除工作を行うので、その際絶対に田中が張作霖を切るように行動して欲しい
          満州忠誠党に関しては、まだ秘密裏に行動する形にすることも明記する。
     ・張作霖反対運動みたいなのを起こしてもらって、蒼天新聞に載せて報道する。




            {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
            マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V
             \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
              }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={
              \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
                lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
               l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
               ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
               {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l       で、だ。張作霖排除工作を行うので、それを政府の方針にしてほしい。
               ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l
             _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l
           /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、
          /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、
         /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
         |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
         ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
    -=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
          l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
          l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
            \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
              ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l                \



                  ,. ― z 、 __
    .         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
    .         〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,
             /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ
    .        ,'.:.:/.:.:/.:.:.://:从.:.:トヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
           l.:./.:.:/!.://_.イ |! l.:.| Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.: l
    .         Ⅵ!:/ イzュ.、`   ヾ ‐什リ.:.l.:.:.l.:.l
           |.:.:ト:!.r了:リ!`     r气、Ⅵ.:./!/
           |.:代! ー '      込メ 〉/l/.:i
           |.:.:!.:!     '       ,'y.:.:.,'
           |:.:.!.:.\   ー    /.:j.:.:.,'       んーーー。 私は異存ないんですが……
           l.:.:l>-ヘ    _ .<:. /:.:/
           ∨!  /i、_  ̄ __.l、― ,'.:./
           _ rメ―〈   〉〈 _ 〉、/.:/
        γ  j   〃7 >"´ イ、./イ 、 _
           7  /  '   ´ ィ.j    |  ヽ
        l.  ,'  /      /     !   l
        l    /   r ー "l!      |   j


    7322 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:13:06.03 ID:YP/rBmNn


                         >'"     ヽ  {{/ -‐`ー-、         `、`、
                       /     -―    ⌒`ヽ、      `ヽ、        ゙、゙、
                      /     /      ィ   /^ヽ ヽミx、     \      ゙, ゙,
                         /    /    /||i    ゙、  \     \      i i
                    / /   /    /   l { l         \     ヽ       l l
                     / /   /    /     l λ !    l   ヽ      \ ゙,     l !
                   // //       j   { { ヘ ゙、   l l>‐ト}     \ヽ i     } }
                   !/ /  '       l l ∧l  ヽ、   }/l ヽト、    トミニj}=-   l !
                    ! /  j   {     ! _l斗-十l- \  ハj斧Y トl  |  ノ       i !
                   //   !   !    l ハト{ __ヾl\ ヽミ / flじ} ! !j  ハ }        ;'/
                  //   { {  l   l {_,,ィ炙ヽヾ  `ー}/ 弋ノ {ノ / リ       〃
                  l/   /l i   ゝ   ! 《代リ) }   ノ       l /ヽ       〃     先輩。関東軍で張作霖排除するなら、
                    /  / λ ト、 \    ヘ`ー'''゙      `   ハ ト}      /
                  /  /   ヾi  ト トミ __  \_ノ           イト、 j!     /           参謀本部から命令ださせないとまずいですよ。
                    /  /        代 \\ ̄ __ノ     (! / } }/
                /  /   /  /  T ヘ   ヾー  _    / ノ j!
              /  /     /  /  j  弋 \ ヘミく  / ̄ / //
             /  /  / /  /   l   乂  `ー->'"⌒ヽ-く/
           /  /    / /  /   /    ∧`ミ=彡 xく⌒`ヾ、 〉
          /  /     / /  /   /   /:.:.`ー--‐":./l l.:.:.:Yハ }
        /  /   / / /      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.l l:.:.:.:l l:.!
       ///   / / ノ      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.}__
      // /   /    /           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.l  ヽ
     //  /   /   /     /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.i    }




                       ______
                  ‐-        `
               //⌒      ⌒\  \ \
              / ´           ',  ヽ
            /        /       |  「 ̄`~〕
            /7´    -‐‐ :   」 斗-- Vニ二,   :
            |   ´| ./ /|: |  |  |、    f´_/
            |  l  |/|/八 |  ト、/ \|\|   |   '.
              /|\l\|‐┬..┬_,,/  ~下 丁 |   |   '.       永田大佐に壁ドンして、「おら、参謀本部から命令ださせろよ」って言わないと。
    .         /ァ|   . :  :::::::|      |::::::| /   :\   \
            厶 イ .: :l 乂,ノ       乂,ノ /   |_ノ 「 ̄ ̄
               |  V '' ''         '' '' 厶イ: |  ;
             i|  :ト     マ  フ   l |  八/
            八  |  { ≧=‐r┬‐=≦lノ厶イ
              \|/∨   { ̄只⌒}∧
                        /く_,/::::ヽ_,〉:::::.
                    //.:/:::::::::::::|:::|::::::.
                      //.:(,)::::: (,)|:|::::::::.
                  /.:L ..::::::::::::: ,」:::|::::::::::'.
                    /.::/. : : : : : : : : :|:::::::::.'.


    7323 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:13:18.28 ID:Y5jML3z3
    だんだん論文公開の部分が近づいてくるんだよな

    7326 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:13:40.67 ID:PvCtxgh7
    会いに行くからセーフ()

    7327 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:13:55.10 ID:NsO0u9X9
    今から壁ドンしにいきます

    7334 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:14:27.40 ID:YP/rBmNn



           ,. -────- .、
         /: : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
        l: : : : : : : ::/l: :l: : : : l: :l:l : ',
        | : : : : /‐/┼,ハ: :l: ∧_|:l: : :!
        |/l: : :/ /ィケlヽWNィテト/l: : |
        |: l/l/,イ〈 ヒり    ヒク/|/lノ
        l: : : : ::|  ""   、 "l: |
    .    V: : : :|、   r‐┐ /: :l
         \: ::| > .,_ ̄イ: : : /
       ,x<ヽヽ:|\_ノ l`ヽ\/  __
       ,'   V⌒ト、o/lヽ〉 l\ / / )く       それは助かります。軍部が張作霖排除に合意してくれると、閣議が通りやすいですね!!
       |  ( ̄二ユ, ol   ', }/ Y/)、
       l    ゝ、二ニ}  l    V  /`´ー/
       |   / ヽ_ノ  ol    }  _/
       l   /  /    }   ,'  /
      / ´   ,'   /l/  /  /
      ヽ   /     |  / /
       `ーイ     o,'  /'´
         /      l  |
        ./         |  ヽ
       /       o|   ',
       ,'         |    ヘ
      ,'         |    ハ
      |           O|      ',



                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、       む、参謀本部……いやでも (小畑さん怖い)
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /                                       先輩ー?!>服部&辻
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
       ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \
    ____/ / ヽ三≫、  /ニV三ニ/: : ヽ.     ∨
    ー‐'" /} ヽ三ミト、/ニ/ Vニ{: : : : : \



    7335 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:14:27.98 ID:DQZ2XDca
    今から行くゾ

    7338 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:14:34.56 ID:+4psBGZH
    これにプラスして財閥のバックがあるとかもうね

    7339 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:14:42.76 ID:jjcogdf7
    おい甘粕w

    7368 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:18:53.10 ID:YP/rBmNn



       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l    参謀本部は本件に反対して動くなと言っている。
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\                 関東軍からは参謀本部と陸軍省に出動要請をする予定だ。
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV



                ,.ィ ´: : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
          , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
    .      /: : : : . : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
        ,': /: : : : : : :/: /! : : :l',: : : : : : : : : : . : :',
    .    ': ;' : : : : : :,.'!:i/_l: ; : : :!ヘ: : ; : : : : :ヽ: : : : i
        i:,'!: : : ;i : :ム'!:,'" Ⅵ、 : ト-ヽ:l_'; : : : ; :ハ: : : :!
        l' l: : :/:!: ;' .北_   ヽ:l _ ` Nヽ: iヾリ: : :,'
    .      l: :,': :l/.f'´r'ハ`   ` rf示、  |:ヾ: : : : /
         .Ⅳ: :.l'.,` 弋ツ      .ヒrリ ハ .l : : : : : ′
          l: : :.:ト.i         `´ ´ l: : :i: : ;'       うーん……軍部の支持がないと……
    .       | : : l.:.:.    丶       ,l: : :l : ;′
    .     l: : :l.:.:.:ヽ、  r 、     .く:l: : l : ,           田中首相は説得してみますけど。
          |l: :l:.:,ル'´ ヽ、  ¨´  .ィヾ;.:.;' : l: :,′
           ハ:l´   ,.. } ` -  ´ ,'  ソ : l;'从
          _ ′__ノ `丶       {、. .,': :/
        ,ィ ´ 、`¨. ',    ヽ、   .ト!}、,'::/__
    .  ,'.     ヽ  ‘,     ヽイ  ,'/  .,'.ヽ
    .   i       ヽ  '.,.     /\  ',    ヘ
    .   l.       ハ ‘,    /|  |ヽ、.i  l   :',
       !   ヽ    l::.:. ',.   / .|  |  >.| .l:.   .:i
        ',   \:::... l:::::..‘,.,'  |  |   ∧ l:::. .:::|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       参謀本部や陸軍省には根回しをしませんでした。



    7373 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:20:17.37 ID:SWyKFY13
    勝算は(甘粕の心の中に)ある状態か

    7374 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:20:24.96 ID:ZzhCHyjR
    胸が苦しくなってきた…

    7383 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:22:23.60 ID:YP/rBmNn

     【重要】行動依頼の後
     ○合法政党化に関する説明
      ①合法政党の立ち上げに至る経緯を、『10年前に至った結論である』ことを、7スレ目>>7145の極秘論文を提示して説明し、
       天の時(大恐慌による自由主義の凋落)と人の和(桜会への国士たちの結集)が揃い【合法維新】を完遂するための政党の立ち上げを決断した。
                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨      さて、次の議題だが。政党を立ち上げて合法的に政権を奪取したい。
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨         これは当初からの予定である。
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨        すでに政友会・憲政会ともに汚職でグダグダであり、
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨          到底政治を任せることはできない。
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
    .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
          ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
            i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
    .      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
           ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
         ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
    ..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
        ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',
         i              ハニニニニニニニニニニニニニニハ :i:i:i:i:i:i:i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i|   }
         |             ハニニニニニOニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   |



               ─ 、 ──
             /           \ヽヽ
            /              ヽ
    .       ,' ::::  ,イ/|      \ ヽ '
           { ::::: _ムレヽト _    } | |
            V|\/⌒    ⌒ヽ`ト ノ V {
              | | { ヒj   ヒj  } |::::   |       あれ?軍人は政治に口を出さないのでは……
              |::| ,,     ,, u |::::    |
          ( ( |::{            |::::   ,'
            ',::\   ,     ノ|::::   /                                  
            ヽ::::: ー┬─ ´ j::::: /
             ヽ'''  ノ     ム/
             /´巧´     r-ノノ´⌒ヽ


    7384 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:22:27.67 ID:NbQUyuL4
    現場で勝手に動くって、甘粕論文を自分で否定してないか?

    7385 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:22:29.46 ID:jM8FHDcm
    事後承諾は身内で収まるならエエよな(ニッコリ)

    7398 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:24:03.88 ID:YP/rBmNn
    >  ②ひとまずの目標は、【次期選挙(1930年~1931年)で犬養を総理に担ぎ上げる】こととする。


            {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
            マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V
             \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
              }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={
              \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
                lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
               l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
               ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
               {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l
               ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l
             _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l           なので、次期選挙で第一党を獲得して、
           /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、
          /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、        犬養顧問を総理にすることを目標に動く。
         /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
         |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
         ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
    -=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
          l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
          l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
            \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
              ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l                \





    .      /: : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : |: : : : : : : : : : : :\ : : : :∧
         /: : : : : : : : : : : : : : : :/ : l: : : : : : : ト、: : : : : : : : : : : : :ヽ : : :∧
    .   ,: : : : : : : / : : : : : : ; ィ: :/ |: : : : : : : l V : : : : : : : : : : : : ', : ∧
       i: : : : : : : :|: : : : : : :/ l: { |: : : : : : :│ V: : : |: : : : : : : : :!: : : i
        |: : :| : : : : |: : : : : :/   |:|  V: : : : : : l  ∨ : |ヽ : : \: : : :l: : : :|
        |: : :| : : : : |: : : l: /   ,|:レヘ|: : |: : : : lト、___i_:_:| ∨ : : |: : : |: : : :|
        |: : :|: l: : : :l: : : lΤ¨¨¨´i:l   l: : |、: : : l   \:「 ̄∨ : |: : : |: : :│
       |: :∧ l: : : :| : ∧|  xァ示ミ、 \| \: : l ,ィf示ォミ ∨ | : : :|: : :│
       ∨ Nl : : :∨{ ,ィ  f_人_}       \|  f_人_} ヽ ∨\: :| : : :l
    ..     l: ∨: : :N 《{   |`Y´l{         ` 「`Y´|   }》|: : : V : : /
            l: : \: |  とつ込l少         込lフとつ' |: : : : : : /       えー!? そんなー、こんなおじいちゃんが首相ですかー?!
    .        l : : : `ト、              '              /| : : : /:/
            l: : : : :| V///// r─────‐  //////,ノ: : : /:/              困ったなーー
           ∧: : : :ト--,      レ'´       \|    / | : : /:/\
    .     / ∨: : | / 圦    |           l    /  l: : /:/   ヽ
         i   ∨ :八   \              /  /  l: :/:/    }
         |    ∨:{ \__〕>‐\_   _/ <   _,| /j/  /   |
         |    ∨  /  /\__,ノ`  __  (/\ ̄|┘ j/  /   /
    .     }      /  /  / \VvwwV^ヽ   \|  }_/     /
    .     人    \ /  /  / /⌒ ___/\ \  |   |     〈
        〈  \     ヽ       ノ } {__}      /  /    / }
    .     ヽ  \     \     ∨   /       /  /   /  /
    .       \   ヽ    「\      }  /     /{  ′ /   /
            ノ   \/|   ヽ   |  {____/ │/ ̄      〈


    7399 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:24:13.15 ID:+yIXR8qC
    出さないよ
    理解だけさせるんだよ

    7400 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:24:19.24 ID:Y5jML3z3
    現金だなーw

    7401 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:24:24.12 ID:SWyKFY13
    嬉しそうwww

    7424 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:25:49.76 ID:YP/rBmNn



             /             \

           /                       ',
            ,'
                _____               ____    i
    .      {: , イ圭圭込         /圭圭ヽ .:}
    .     ! {圭圭圭圭ト、_, i! 、_ イ圭圭圭} !
    .     /{:    `≧圭圭圭}  {圭圭圭≦´  }\
        /  {  乂 ̄弋ン ノ `Y´乂 弋ン ̄ノ   |: ハ
    .  / イ:ト,,    ̄ ̄, イ  |  ト、 ̄ ̄   ,,|,イ ',        うむ、それはよい!
      l / :| | l     ̄   ゞ⌒|⌒''}   ̄ ̄   八 〕 !
      { l 八 \       /   ∧  ハ      /: / .:}
      ヽ `ヽ' , `      \    /       {У .:/
    .   ∧  ! ヽ /  ̄ \_^二^_/  ̄ \  :!  ,イ
      /  ーl   |{  ト二ニrーr-r-r-ニ二 イ  }| l/ハ
    イ  / .:}  .:{{  `{ ̄{ ̄{ ̄| ̄} ̄} ̄}´   }} |   :}_
    ∧ /  :}  {{  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ .:}} l    l ト、
    ∨V   ,'   {{   ` ───── ´    }} l  ,イ l : \
    : ∨V l    {{    ー=ニニニニ=-     }} l  ∧V : : : l\
    : : ∨V:{l   {{            }       }} l}:∧V : : : : |i:i:i:\_______
    : : : ∨V\  {         _ /__        :}/∧V : : : : : |i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
    : : : : ∨V ::\{      /    \     イ: ∧V : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:
    : : : : : ∨V:::::::\  /          \_ /:∧V : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:
    : : : : : : ∨V ::::::: \             /:::::∧V : : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:
    : : : : : : : ∨V ::::::::::::\           /:::::∧V : : : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\



                ___
             ¨ ̄ ´      ̄¨  、
         /                丶
        /   /                   \
       ./    ′   /          \  ヽ
       .:′  .|    |               ヽ.  i
       |     |    |  / .! .!   } ハ. | i! |.| .ハ .!
       |     |    |  ! / / ,イ/ i | ハ ハ| !| |
       |     |   _|_.⊥L,イ/斗'/|斗キ≧ !| |
       |     |   ‐七丁}'/'≧x'  }Yテミ、i! リ |
       |   /^|   |从三三三}  /'レ':::リ》}/  i!   ちょ!ちょっと待ってくれ!
       |  .{ {!    ト.三三三7    ヒン 'イ  リ
       |   \|   |,ゝ―― ´   ,    ハ ./       革新倶楽部ではさすがに議席数が足りなさすぎないか?!
       |    i!   .!      __    /  |
       |  ,r―i!   ト..    f´:::У  イ    |
      .,!  ,ヘ\_!   !三≧x  ` .<  |   i!
      /.|  {. \|   |==i三`ス´   \!    ハ
    . / |  入  .!   ト、:::::|辷!「:トi   /!    |∧
    /  >^\\!   i! 〉〉::::::::::::{::ハ  /∧   i! ∧
    . /     |   |〈〈,____〉| 〈〈__.|   | .∧


    7437 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:28:54.92 ID:YP/rBmNn
                【現議席】
       政友会    181議席  
       憲政会    180議席  
       革新倶楽部  55議席 
       その他     50議席 


            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :         うむ、そこはまず無産政党を巻き込む。
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三




                          -――-
                 ´ ̄´       \
              /             \
                /       /          \
             /       /     / /    \
            〃       /  _.ァく /
           .//    r‐/   ⌒/アヾ. イ / /       }
          //    { /    /≧</イ.イ./ | / ′
         / /     /    /三三ニ}´  7イト、/./ /
        ./ /    .〃    /`ー― ´ /うY,ル'/  /        おお!? で、ではさっそくお目通りのセッティングをだな!?
        / /     /.′   /        〈少'リ/  |
      .//   rヘ' |   ./  〈:::\   -=イ.|   |
    /  ∠ ̄ ̄ Vハ.|   ∧   `¨´    イ .! |   |
     ./    \  Vハ|   |/i` ー―― ´./ ||   |
     {      \ Ⅵ   | |} ̄\     /   ||   |
     |        }__」   | リ    ヽ  /   ,' .!    |
    . ,|       〈. |   |' \/ .ハ./   / .!    |
    〈 \        } |   |   {./ }   /   |   |
     Y )      | |   |   }  /  /   .|   |
             | .从   ',  /  /  /    |   |
      |          |   \. ∨  /  /    /    ノ
      |          |    .,\\/   /    /  /





                . <:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:>、
                 .:." :.:.:.:.: ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:\
              /.:.:.:.:.:.:.:.:/.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.
           〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l Ⅳ:.:.:.:.:.:.7 ∨_.:.:.: ヘ:.:.:.:.:.:.:.
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ厂| ∨.:.:.:.:1.´ ゞ.:`.:.:.:.',.:.:.:.:. ヘ
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.j! xz、  丶:.:.:{ γ竺:、.:.:.:.:', .:.:.:.: ヘ
    .      l.:.:/:.:.:.:.:.,'.:.:.:Y了ハ    ヾヘ 廴rリ ト、.: l.:.:.:.:. トヘ
    .      |:/:.:.:.:.:.:.|!:>、ヘ乂ン   ,    xxx リ ヽ| :.:.:.:7、
          / .イ.:.:.:.: |!ヤr.\.xx           ノ 7.:.:.:./:.∧
        _ イ.:.:.:.:.:.:.:|:/:.、 ',    r  、  u /ー.イ.:.:.:/.:.:. ∧     ううぇっ!?
          /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/ヘ   ゝ ノ   イ.:.:/.:.:.:./:.:.:.:.:. シ
    .     /.:.:.:.:.:. イ/.:.:.:.:/.:ハ.:>      <l_:.:/.:.:.:.イ .:.:. /          それは……(汗
       ,'.:.:.:.:.〆.:./.:.:._:イ.:.:.:.j.:.:.:.:_〉.:. ¨ _ イ l/ :/レヘ:イ
        |.:.:/  V  ̄ .レー ' ̄/ Y´    j/ ー チ´ ヽ
        |:/        _ r=〈  |^ヽ  .イ : : : : /
        |      <   ,': : :.∧ .! : : l/: : : : : :7       l
             ,'     j!: : : : :.\!      ',: :7       !
                .:/ : :     ', _ z -  .ヘ7        リ
           l    .:/ ー   リ      : :l!       /!
    .        !   .:/       :/         :|      ,' ,
              ',  .:/       ,'           |     ,' ,
    .         l .:'       {            |     l/!
    .         | :{: : : : : . .   l        ,〈j!     l7
    .         |  ',: : : : : : : : ..!: .      . : : : !     :l'
    .         |  ',: : : : : : : : .',: : .  . : : : : :l       :!


    7448 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:31:12.43 ID:YP/rBmNn


               /  /   /::::::::_::::::::::::-::::::::::::_:::::::ミx
                 l  l / /::::::::::::::::-:::::::::::::::_::::::::::::::::::::ミx
               _Ⅵ   /:::::::::_:::::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::::::::::::㍉
             ィニミx  {:彡、::::::::::三-::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::`
            /イ ;::/^㍉/  ‘.::::::::::ミ≧=---=-=_:::::::::::::::::
             {:::.Ⅳ      ‘.lヾ:::}      =-    ―_
             ',.:Ⅳ         '.}       =-
             ` リ  ` 、    ,  ´     _=-
              /,ミx         x≦x  ≧=-_
             ‘."'<ミx{ /  x≦三≧=ミ、 }:::::::::::二-_
              〉‐tr‐-`  ≦=-tテ――   =:::::::::::::::::::::::ミ
              ,'   ̄ /   、 ー――'   ミ::≧''" ̄ヽ::::        甘粕殿、あまり主張をアカくすると、
             ‘、 ー /     \   ,,   ミミ     l::`:
               }  /        ̄     =-  /  l:::、           一般の有権者が離れるぞ?
               | r'      、        ̄ / } ./::::::
               .| 、__   )`  .._      、_ イ}::::::
               |  r―- 二_    ヽ        l::::、:
               |   ̄`ー┴┴'     }        /::/::::
               /l                   /イ::::l::
              .{人                    /::::}::
               }:::>  ..____         /::::::/:
    ―――- _r―='"{/  / /ハ  、_  ,     ㍉_x≦/;::
         /   /    / l l .}        ,  /  /⌒ア
        ̄     /    .'  l !       ,   /   /
            /    ,  l l     ,   /    /
            /    ,   l  l   ,   /     /





               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /          ふはは……私の新党はアカではない!
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /                アカもシロも超越した何かである!
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /


    7449 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:31:14.23 ID:NbQUyuL4
    これぐらいで悲鳴上げてたらこの後耐えられないぞ

    7451 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:31:45.14 ID:NbQUyuL4
    つまり、クロ?

    7452 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:31:45.54 ID:Y5jML3z3
    wwwwww

    7453 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:31:46.84 ID:yOZeh3ny
    確かにアカですら引くレベルだからなw

    7470 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:32:53.02 ID:YP/rBmNn
                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨       まぁ、そのあたりはおいおい説明するとして、
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨          安岡顧問には、上杉慎吉先生と、平沼騏一郎先生を同志に引き込んでほしい。
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
    .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
          ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
            i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
    .      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
           ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
         ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
    ..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
        ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',
         i              ハニニニニニニニニニニニニニニハ :i:i:i:i:i:i:i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i|   }
         |             ハニニニニニOニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   |




              , , , -‐==- ._
                /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
             i .川/〃イ三≧三三二≧、
           , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
          イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
          ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
           llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
            {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
             .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ        まて、どっちもアカ政党は支持せんぞ!?
            .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
            l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
             l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ                                   だからアカではない!>甘粕
             l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
            l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
            ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
                Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
          r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
           jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


    7484 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:34:43.76 ID:YP/rBmNn
    結城豊太郎、後藤文夫、近衛文麿

       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l    あと、なんか適当なモブも頼む。
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV



    ::::-::::二::::::::::::::::::::::::::::ミ::::::ハ ‘.
    :::=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|   l
    :=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ 厶
    ≧ア了厂⌒7////}/ ㍉く_ノ:::::ミx
    -  /'  xzzミ、/      ヽ::::ミ、ヾ
    .-   ィf//////>x    {   Ⅵ }リ
     ニ  ''" ̄ ̄`''<//ミ、     Ⅵ
    =≦-   =====- z≦ミ  !  ィミ
    -三    、__r┐ 〕    r≦リ
    ::::-    、    ̄     くh_/     いやいや……
    ::::=      -       ‘. ヽ
    :::::ニ         ィ      ┐ノ
    :::::=     / ̄  、_    ノ l
    ::::三     /         ̄  l
    ニ:::-   ./   / / ̄ ̄  ┐ l
    -三         ´ ̄ ̄ ̄´  l
          l        ー-     l
      :.                 ./
      :.    ` =-   __ __ イ
       :.      、   /  l
       :.      ミ=-'   {


    7485 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:34:44.76 ID:NbQUyuL4
    これ、たぶん、控えの間とかで曹操待ってるんだよなぁ(案を見ながら

    7491 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:35:21.70 ID:QPxagoBx
    近衛文麿をモブ扱いとは中々やるな!

    7499 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:36:04.18 ID:YP/rBmNn
      ④北一輝は、引き続き【赤松克麿】を始めとした無産政党を口説き落とせ、一天万民の我が国に左右の別なぞ無い
     

        ハニニニ 、  -=ニニニニニニニニニ ,---- 、ニニニニニニ=-   /ニニ///l
        /∧ニニニニ=- _   ̄ -=ニニニ { ___ ___ }ニニ=- ´   _ -=ニニニ////li
       l //∧ニニニニニニ=- _              _ -=ニニニニニニ /////l l
      /////ムニニニニニニニニニニニ=- ____ -=ニニニニニニニニニニ/////〈 l
      ///i////へニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//////∧
     /∧,///////\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ///////∧
        l//////////マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /__V////////∧
    -‐ ,7/////////ハ ̄` マニニニニニニニニニニニニニニニニィ-..、   /V,////////ハ
    -- /////////,イ \ 弋ッ`<ニニニニニニニニニニ= /弋:::ノ  /  lV////////∧
      /////////i/l     ‐----┘/7---==7///─── '   //V/////////
    . ///////// l/l       //////////          /// V////////
    ///////, イ 、 Vl      / .///////゙ヽ          //  /V///////       北先生には無産政党の大同団結を頼む。
    //////'  l//ト ,ヘ        /////イ l   |          / ///l \/////
    ////   V//ハ ヽ     ////  i   l           //ハ}_ -V////
    //      Vl iハ      / / ヽ  l   l          /_ -=    V///
    / _ __  ヘ  v、 r   / ´    ヽl   l´¨ ,    ヽ _ -=´       V//
            \  lヘ   、       l   l  i, ____ ,ィ l           V/
              `,  ゝ、 ヾ7 -┬─l   l  ヽ_ノソ  li           v/
                     \l T T.l   k    `´く li            v
                  γ⌒ヽ    ̄_l   l ヽ   ,__ヽ
                  l    l、   l   l   〉´   /
                  il    l \  l    V     / l
                   l r ─┘-=ヽl__    ヽ   /  l
                // l|  ヽ、        ヽ /   l
               / / /ハ _ -- ─  ´      Y   li
              /  / l l  ,, 、    ィ     l    l




                 /      /         |             i  l
                 l  l    /  /  ,ィ   l l   l   l   |  |
              l  l   i   /   / l  | ト   l  .|_ l   |
              l | l  _|l  /   / l   ハ |ヽ  ト/ |l≦l    l
              | l | !>ニ|`|ヽ_/   |  l l l/〉 ニ|メ´|.|/    |
               | l |  l ̄l-l マ‐`- / /-´ン∠´-セぅヽ、|    |       任せろ!
               | l ヽ  ! |:::::::::::::::://}  / {    ノ/' !   i l
             l | ,ヘ. ト、!:::::::::::::::'::::::/    廴 zク,   l   l  l
             ! | |  ヽ!、::::::::::::::/ ,    ̄ ̄  /l   l  l
               / .| |    |、  ̄ ̄    '         /ノl   l   l
            /  .| |    |'\     , -- 、    ,イ l   ∧   lヽ
           /  _| !    |  !\    ` ´  , イ | l   l ll \ l ヽ
            / -‐ /,1    |  l  ヾー  _  ´ / l l    |  ll  `  、 ヽ
        ,   ̄  l l |     |   〉、 ≧==≦  ,〈  l    l   ll    ` 、
      /    _」 | |     |/   `ー--―´    〉    l   lヽ、     ゙、
     /    くく´  ̄ |     |     ヽ、  〃   /     |    `> >    l


    7500 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:36:05.40 ID:jaNl38GW
    近衛はモブでは無い。
    …もっとおぞましい何かだ。

    7517 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:38:46.60 ID:3K6jUyZC
    うーんこの十三階段を一歩づつ登ってる感じ

    7518 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:38:50.66 ID:YP/rBmNn
                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、               あと、頭山顧問は玄洋社、大川先生は行地社で賛同者を増やしてほしい。
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< 




    .    / '. :!. . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:{:::::::::::::`ヽ、ヽ ゝ::::::}、
       / /. .: .l. . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .}::::::::::::::::::: ̄`〉l:::::j´
    .  / /. .: .:.∧. .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ゝ、:::::::::::::::::://:::/
      ′ . ..: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 、.: .: .: .: .: .: .: .ヘ::::::::::::::::/∧::ら
    . ,'  !. .: .: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .: ヘ\\.: .: .: .: .: .: .:∧:::::::::ノ.: ∧::ゝ、
    . !  l. .: .: .: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .ト.、x><ヽ.、.: .: .: .: .:ヘ::::〈.: .: .:∧::::´ヽ
    . !  |. . .: .: .: .: .: ト. .: .: .: .: .: .: .ハ/ \r=≠≦、 .: .: .: .: .:ヘ::ヽ.: .:ヽヘ::::::う
    ノ   !. . .: .: .: .: .: }.ヽゝ.: .: .: .: .: .',  ∥ト':::::心 ヘ .: .: .: .: ヘ:::}ヽ.: .:ヽ',:::,′
    '   , . . .: .: .: .: ハ ,斗\.: .: .: .: .ヘ  ''弋::し':::}  .', : .: .: .: ヽ:〈.ヽ.: .: 人
     l   , . . .: .: .: .:X/ .ヾ、\. .:〈.ヽ   ゝ :ツ   ∨.: .: .: ∧::ヽヘ.: .: .: ヽ
    '´.!   , . . .: .: .: .:ヘ/  ヽ  、\'  _, --─== ∨.: .: .: .: :::::ヽヘ. .: .: .:      その前に新党の綱領を見せてくれ。何に賛同させればいいのかわからん。
      l   , . . .: .: .!、:〈    ヽ. ヽ/´         ∨.: .: .: .:!::::::ヘ ゝヽ.:
      !  . , . . .: .: ', \   / ノ ヽ          〉.: .: .: .:!:::::::ヘ
      .∧  .: .: . . .: .:ゝ、  / /             ./.: .: .: .: }、:::::::}
       .∧ . .: .: . .: .: .:\' /       _       ./.: ハ.: .: ! :! }::::::j
    .    へ . .: .: .: .: .: \/        ´      〈.: ハ' ', .: !. l ぅ::}
         `、ト、.: .: .: .: .:`ヽ             イ ∨{  .: j   ゝj
          ', ! `、.: .: .: .: .: > 、_      _ イ   ∨ヽ、リ
           ''  ヽ \.: .: .: .: .: .: ̄ ̄ヽ      /  _ゝ! __< ̄ ̄
               ヽ. \.: .: .:\`  ̄ `>- ─  ヽ_/::::::::::`::ーノ ヽ_
                  `ヽ.: .: \  !    r ‐-'´::::::::::::::::::::::::::::::::` <
                     ヽ、.\ !   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    7519 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:38:55.78 ID:4uxLY/P5
    論文先に見せたら会議にならなくなりそうだよなw

    7520 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:39:02.85 ID:5dPSi0uZ
    前回論文読んだらさっさと帰っちゃったからね。仕方ないね

    7529 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:40:02.67 ID:YP/rBmNn

      ⑥総力戦論文の桜会の全員に見せる


                           /三三三三三三三三三≧s。          /.       {
                       ,ィ'三三三三三三三三三三三三≧.        /       ∨
                         ,イ三三三三三◎三三三三三三三三!      /         ∨
                       ,イ三三三三三≫",,zzzzzzzzzz三三三,'.     ,'      /.    ∨
                    /ニ三三三三//三三三三ノヽ::::::ゝ三}.      ,'.      /      ヾ
                   {三三三三//三三三三>'",, -‐|:::::ト:::::::二ニ=-. ,'     /       {
                       マ三三三アヲ三三‐7::::::: / イ (i)イ}::::,':::::>、,----'  ________}
                     寸ニニ|:::::::|´ >ミ}:::: /  '¨´  ,':;イヽ:::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      寸ニ!::::::|,く__(i),'::::/       ,'イ  リ ツノ ̄ ̄¨¨''''''''''ー─────''" ̄}
    ⌒ヽ                 ヾ:::::ヘ   ,'::,イ  l `  _,,.イ{ /´     | /   }         }       うむ!では順番に説明しよう!?
    、  ヽー────ミ        /:::::::::ヘ  {イ  ,, -‐''"-‐マ  { ヽ     |'    /         ム
    州ハ   ヽ   ァ‐、  ヽ    /::::::::ハ:::::ヘ  寸-‐''":::::::::::::}  |   \ 0 |.    ,'           ム
    州州',  ヽ   ゝ `ヘ ヽ ,.イ::::>テへ::::::トノ¨ヽ\::::rニニ‐''‘ /!    \   /.           ム
    州州ム   ヽ   ',   ,..イ:>'" {    ヾ{  }ヘ>..、¨´ =彳/ リ      }ノ /           {
    州州州       ,..イ:::::/   `ヽ'、.      } ゞ、≫==≪=/  / ̄          /    {
    州州州}     /:::::::/         \  O . |  ゞ `ヾマ'' _,...イ             /       ',
    州州州i}.   ,イ:::::::/ト、         ヾ`ヽ i! > 彡/ ○ィ ミ、           _ イ       }
    州/=/==ヽ ,イ:::::/   ', ヽ      ___ノ    ,' ゝz、     > -======-彡.         ,イ
    {=ァ==ノ州イ::::/    ',                      ム} |≧zz、___                  /:i:i:i:
    ==|=イ州/::::,イ      ヽ              / }. ムi:} ',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ           /:i:i:i:i:i:i:
    ニYニ州i:::,イ州',       \            /.  } ム:i:iハ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、.       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:






    7530 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:40:03.10 ID:/76pOFJu
    見せたきゃ見せてやるよ(核投下)

    7537 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:40:39.35 ID:yOZeh3ny
    はい格投下されたよーwwww

    7538 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:40:41.50 ID:SWyKFY13
    とうとう公開か

    7564 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:43:05.41 ID:YP/rBmNn

     > 1~3章

                      . : :´: : : : : : : :`丶
                 /: : : : : : : : : : : : : : : :\
              / : : : :_/ : : : : :i: : : : : : : :ヽ
                ,: : : : : : :/|` : : : :丁 : : : : : : : :.
    .        /: i==| i: /_ ゙ : : : : 人 : : :トミ /: :i
             ノ ト-ヘ灯勿ヽ:/丁勿ト、:├ぅ′ |
            ⌒i/|: : l. じリ    じり ∧ノ:/ーァ-≧
               |: 从 xx_  __ `xx厶: :/- ': /       これはもともと聞いてましたね!
               弋ト个/ } マ  ) ィi:/</
                    「 ̄}>= </::::::::ヽ_
                  l::::::〈L 人  〉、::::::::〃 ̄`ヽ
                   |:::::::价:::o:丁:::::::\::::::::::::/⌒j
                   廴::ノ||c::o:||::::::i:::::/ア´ ̄`ーく
                   ||c:::o|辷 彡イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
                   `Y´ ̄i:i:i:i:i:i:リ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j
                    くヽ:i:i:i:i:i:i/i:i:i:r ァ~ 7
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r勺 /__rク
                     〈i:r~~~勺´ / ̄´
                     `^~^i⌒7 ̄`/
                            |. /  /
                          V  /
                            〈__/


                 -―――-
              ´            `
          //   ,               \
         / ./   / / ./ /  / ハ        \
        /  ./   / / ./ /  / / ', i! i  ヽ   ヽ
       ./   /   /z/ト.,イ_.ハ / /  Ⅵ |   ',
      /  .′  丁i' T/ t/`|ミハ {  /}ハ .l  | .ハ  .}
      .′  .!     ハ {≦三i三{ハi>'´ 、⊥i斗_十.ト|
      |   |   ,'.Ⅳ三三三ニリ    ィチ芯ミx「`トミ  ,'
      |   r|    !. Ⅵ三三三ン      ら:::::リ 》 /リ /
      |  .{ i!   |  >― ´      ゞ乏' ///' ′
      |  ∧|   |´          ′    /イ  ′        まったくもって異論なし!!
      |  / .|   |       ∠ ̄::::7     /  !
      | ./  |   |     /  ヽ::/      /   |
      |/   .|   ト、     {    y    .イ   i!
     /   ,'|   |ニ.\  乂  _./   / |   .ハ
    ./   / .!   !三三>..     . イ   |   ∧{
       ./ .∧  ト<三三.`¨7´  i    |   |∧!
       / / .ハ.  |`ーァ ,仁7^_7   |     !   ! ハ



           /: : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : :l: : : : : : : : : : :ハ
         ,': : : : : : /|ハl:、: : 、: : : : : : :',   /⌒l
         !: : /: -/‐'  |/ー‐<: : : : ::l   | .: l
         |: / //_`  ´_`ヽ !: : : :|:| < : |
         |/|: :|〈. トイ   トイ  〉|: : : :l/   | .: |
          .!: :| ,,,,`   .´ ,,,, |: : : :l    ヽ__ノ        アカい香りはしますけど、どちらかといえば福祉優先ですね……
           !: :l   / ̄ヽ  /|: : : /
           |: :ヽ/rニニY , ィ: ::|: : /                  これはこれで。
           |: ::/r={二ヽ | __l_: :|/
           |:/ |/フ_ /  .|く  />、
         (( l、  ´〈.{   \//  ヽ
           |/ヽ _)\   \   ',
           /   /   ヽ   `ヽ ',
          ./   /     \     }

    7580 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:45:08.64 ID:YP/rBmNn

     >●第4章 総力戦を前提とした国際関係●


                -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  、
           /:::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
    .        //::::::/::::::::::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::、:::::::::::::ハ
          //.:::::/::::::/,イ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::.
          {' :::::::!::::://-!:{:::::::::::::イ:::ハ:::::::::::::::::ハ::::::::::::'
             {::::{::/j/ jハ::::::::/-|-ト::::::::::::::::::::',::::::::/
           Vハ ィ芹ト ',::::/  j/ ',:::::::::::::::}::}:::::/
            }:::ハヽヒソ  V  f笊卞}:::|ヽ::::::{/::::,
           ,::::::::!  ,     ヒソノ !ノ:::::\j:::::::{
           {:::::::.           ,::::::::i::::::::::::::!      うんうん、そのとおりです。資源と資本を列強に頼っている以上、
           |!:::{人   、        ,:::::::::!:::::::::i_ノ
           |!:/'  \   ´   ィ,::::::::::|:::::/
            j/     `. -‐ 爪  /::::::j/j/`ヽ          国際協調は大事ですよー。
                   r=}  厶イ/   ∧
                   厶'´ ̄ ̄         ハ
                  /             }
                 /___                |
               //:::::::::::\           〉
                 //´ ̄ ̄\::ハ           イ
             //{ : : : : : : : V∧      /}::!
               //{::! : : : : : : : :V∧    /: :/jノ
    .          //. |::} : : : : : : : : :V∧ / : : /: |
             //  |::{ : : : : : : : : : V∧´: : : :/: : ,
         _r、/∧ //ヘ: : : : : : : : /:::/ : : : /: : /
    .   /r' `¨. V/: : : :}: : : : : : :/イ: : : : /: : /
    . /:r'´   /7⌒\: :!: : : : : :/ : |: : : :/\/
     {:::::::\  { { : : : : ヽ}: : : : : : : : |: : : { : : ヽ
    . V:::::::::::>У : : : : : {: : : : : : : : :!: : : :}: : : :〉
      〉::::::::{ {〈: :o: : : : : :\: : : : : : :|/ ∧ : /
    . /:::::::::::ト!::\: o : : : : : :ヽ : : : : | /{+V/\
     {:::::::::::/ ト::::::` 、: : : : : : :ヘ: : : : !}: : |ト升十ヘ


    7581 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:45:20.21 ID:vT3efNjI
    夏の嵐の前の春の日和

    7589 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:47:19.93 ID:YP/rBmNn

    ■4-7■相互補完的友邦の育成
     これ資源輸入先が植民地であることを意味しない。わが国に不足する資源を産出し、わが国の生産物を購入できるのなら、独立国であってまったく問題ない。
     重要なのは、わが国が相手国から価値100の資源を輸入したら、相手国はわが国から価値100の製品を輸入し、
     両国の輸入と輸出の均衡が取れていることで、財の循環による経済成長を行えることである。



    ::::-::::二::::::::::::::::::::::::::::ミ::::::ハ ‘.
    :::=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|   l
    :=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ 厶
    ≧ア了厂⌒7////}/ ㍉く_ノ:::::ミx
    -  /'  xzzミ、/      ヽ::::ミ、ヾ
    .-   ィf//////>x    {   Ⅵ }リ
     ニ  ''" ̄ ̄`''<//ミ、     Ⅵ
    =≦-   =====- z≦ミ  !  ィミ
    -三    、__r┐ 〕    r≦リ        財の均衡と循環……だと!?
    ::::-    、    ̄     くh_/
    ::::=      -       ‘. ヽ
    :::::ニ         ィ      ┐ノ
    :::::=     / ̄  、_    ノ l
    ::::三     /         ̄  l
    ニ:::-   ./   / / ̄ ̄  ┐ l
    -三         ´ ̄ ̄ ̄´  l
          l        ー-     l
      :.                 ./
      :.    ` =-   __ __ イ
       :.      、   /  l
       :.      ミ=-'   {



             //       >x: : : : : ̄`丶(    人: : \
           //     /:/:/: : : \ : : : : : \爪(\:丶: :ヽ
    .        /     /: :/: : ; : /: : : : \: : : : : : \:} : \:\ :,
    .      /     / : : : : : |: :|: : : : |i: : : 、: : : \: \: : : \:\
    .    /      /: : : i : : : |: :l : : : 八: : : : : : : : : ヽ: :ヽ : : : \:\
         ′ ー‐=彡 : : : | : |: :|: : : : : : : : \: : \ : : : |: : :i : : : : : |\:\
        i      | : : : | : |: :|i | : : : : : : : ; \>\: :|: : :|ヽ: : : : |  ヽ:i
        |      | : : : | : | :八|: : : :! : : : i/,,斗=ミY : : | } : :i: ;   |:|
         、      | : : : | : | : : :|l : :|: : : | 〃_笊ハ|: : :|ノi :八{   ノノ
         \     |: : :八 | : : 从l : |: : : 从  弋:り | : : i|;从{    /
                |:i: : : : : | : : : i八ハ: : {     _| : :从\              まさか……今までの貿易というのは市場の収奪戦だったはず……
             ノ八: : : : | : : : {    V八 =‐   ̄| :/ |::::/〉ー‐ 、
                  ハ: |i: | : : : |\ー=/ ' . -  ∧{  |:::| |:::::::::::::::\           それを、共存共栄の道に切り替えようというのか!?
                    }八ハ: : : :|i : 「气____/ /   ,:::::| |::::::::::::::::::八
                   从 : 从: |{:::::::::::;仏::::L}厶  /::::::| |:|::::::::::::/::::::::、
                    \{ ヾ\/    {{  ∨:::::::::| |:|:::::::::::i:::::::::::}
                              〈    /八  \::ノ/::::;:::::::::|:::::::::∧
                               \_  {   、   Y::::::::::;::::::|:::::::::{:::|
                               /八人_  \__ノ:::::::::::::\::::::::::::;:::::、
                           {:L.. __厂 ̄}:::丶::::::::::::::::\::::::}::::::::、
                                人::::::八    ノ::::::::::::::ー一=彡y':::::::ノハ


    7590 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:47:52.60 ID:Y5jML3z3
    経済とは量ではない!流動性だ!

    7591 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:47:54.04 ID:ckftM/5R
    それやってるとぉ・・・おいてかれるんですよ(世界に)

    7601 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:49:30.04 ID:YP/rBmNn



                ,.ィ ´: : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
          , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
    .      /: : : : . : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
        ,': /: : : : : : :/: /! : : :l',: : : : : : : : : : . : :',
    .    ': ;' : : : : : :,.'!:i/_l: ; : : :!ヘ: : ; : : : : :ヽ: : : : i
        i:,'!: : : ;i : :ム'!:,'" Ⅵ、 : ト-ヽ:l_'; : : : ; :ハ: : : :!
        l' l: : :/:!: ;' .北_   ヽ:l _ ` Nヽ: iヾリ: : :,'
    .      l: :,': :l/.f'´r'ハ`   ` rf示、  |:ヾ: : : : /
         .Ⅳ: :.l'.,` 弋ツ      .ヒrリ ハ .l : : : : : ′
          l: : :.:ト.i         `´ ´ l: : :i: : ;'      いや、ちょっとまってください。我が国ってずっと貿易赤字なんですけど、
    .       | : : l.:.:.    丶       ,l: : :l : ;′
    .     l: : :l.:.:.:ヽ、  r 、     .く:l: : l : ,          資源輸入に見合うモノを輸出可能なのですか?!!
          |l: :l:.:,ル'´ ヽ、  ¨´  .ィヾ;.:.;' : l: :,′
           ハ:l´   ,.. } ` -  ´ ,'  ソ : l;'从
          _ ′__ノ `丶       {、. .,': :/
        ,ィ ´ 、`¨. ',    ヽ、   .ト!}、,'::/__
    .  ,'.     ヽ  ‘,     ヽイ  ,'/  .,'.ヽ
    .   i       ヽ  '.,.     /\  ',    ヘ
    .   l.       ハ ‘,    /|  |ヽ、.i  l   :',
       !   ヽ    l::.:. ',.   / .|  |  >.| .l:.   .:i
        ',   \:::... l:::::..‘,.,'  |  |   ∧ l:::. .:::|



    _―-<三ニーてン、_っリ//ミミミ、_ |     トl      //
       ̄   ‐-∠二ニ≦シ_/ムミミシツ‐.l     トl     _//
          └'⌒`テ-、_>j"ハハ l l l l l l¦   トl    /,r‐´
              //7ハヾヾヾヾll l l l l    トl   "
              _/〃/バ゙^/゙`゛ヽll l l lハ.   トl.
            //小.Y′/     ヾ、ゾ"´',  ゙ハ.
          //ハヾ、 /              ',  ゙ハ.              
          / /{ヘミミ l :           ',  ゙ハ.
        / / イミミミ l ::  _  --- _ -',   V、
      / / /人ミヲ ミ=、、   ` ‐ ニ  .:  >,  ゙V、             可能だ。 今年からアメリカに自動車部品の輸出を始めた。
    _/ / /7イl彡//`゙、_ヾミヽ、     _,.ィ彡''_,   ゙マ、
      / ////彡/ィ  八弋ヶミ≡j {,ィ"彡tヤフノハ、   ゙マ、              我が国は加工輸出により貿易均衡を目指す。
        / ///r爻ハ   `7` ̄´ ラ :`.   ̄´T´  i、    V、
        /////升ハ       ,::l         lハ   ゛lヽ
        //////メ::.      ::::l           lミミ∧   ヽl、
       //彡////∧     ゙-ト _,.-      ハミミ∧   ヽ                                         いつからいたんですかー?!>犬養
       /彡イ/〃// ハ.    _,,ィ="‐ ヾ=、、、   ハミ } ハ
        /⌒// {  ヽ f"ーニニニニニ- リ  /   X / /ヽ
    -~⌒/ / _/_  l  丶   -―‐-     , ′ト、_//  \
    ::l//::: l:. ヽ: ヽ:  l   ::lヽ、        / /    ̄``ヽ /
    ::l ';:::::l:\ \ `、 \  ', | it、, , ,,ィ'´:/ /
    \ \\ \ \ \ \ ',_l ll//// //,' 

    7602 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:49:44.53 ID:/76pOFJu
    曹操の霊圧が!

    7605 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:49:52.44 ID:Y5jML3z3
    曹操www

    7606 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:49:53.85 ID:NbQUyuL4
    曹操、お前の出番もっと後だろw

    7626 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:51:45.31 ID:YP/rBmNn
                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨      わが同志の曹操君である。
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨        この論文の経済部分の実現はほぼ彼にかかっている。
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
    .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
          ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
            i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
    .      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
           ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
         ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
    ..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
        ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',
         i              ハニニニニニニニニニニニニニニハ :i:i:i:i:i:i:i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i|   }
         |             ハニニニニニOニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   |



    .ゝソ人ゝソ人ゝソイ ..>―    ー  .._    |i
    7ハ Y.>"イ!::::::::≪´            `ヽヽ}}
    ゝソ'"´::::::::::||::::::::::::::≫                   Y′   
    ´::::::::::::::::::::::||:::::::/                   {     
    ::::::::::::r‐‐、:::||::::/_,ィ三三三ハ、            :、     
    ::::::::::::|〃ヾ::||::リ 'ヾ; ̄`¨ヽ三≧;;、__`ヽ 、  ,, ,.ィ≧=ァ
    ::::::::::::| ニ´ノ:||リ{.  \ `ヾ>≠、圭圭} ` ノ彡イ´ ノ′    ああ、甘粕論文は、福祉やらなんだか、いろいろとカネのかかる政策であるが、
    ::::::::::::| { ヾ .:{リi!     ⌒{!、{f'::ノヽ彡'  《イ'ハ7´     
    ::::::::::::乂__ノ ij!リ       //゙ー‐ "`.::   i `゙Y`           俺が輸出産業をつくってきっちり税収を稼いで見せる。見ておれ。
    :::::::::::::::》`ヽ从!                i  .|
    :::::::::::::::i!、..r‐{il|                 ,   ∨/!
    .::::::::::::/  匁}iリ                (:.,_、... __〉 |        
    .:.:.ヾ::リ   辷jリ!              ,...ィ; く´  ,′        
    ー-、/   赱リij、           ,ィ≦彡''‐ 、,,ミ,、{
    .  ,′   jlリ八        /;;'-―‐‐''¨^゙ー从
    :.: ,′    {ij!  \     ;{{{!   、ー‐  jiリ
    ミ:,′    ili|   \.    ノ}}′         |i{、
     \     从i    .:.::\/゙´ il,     ,.,,ハ}}
    ....、 丶、  リ}}    :.:.:.:.jj'>.、ヾ从从从リ/  リ!
    `ヾミヽ  \ jリ      ji!〃⌒ヾリルリハリ,《  /′



    7632 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:52:49.87 ID:ckftM/5R
    やったな、死ぬ時は皆一緒!

    7633 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:52:53.03 ID:YP/rBmNn
              /               \
    .                /    /        \ \
            /   /  /              |
    .       /   /  /     /     /      |
           :            /     /     ∧    |
           |  :/  |i  /     ___/ |    / 斗‐   |
           | /   」L厶..斗   /|`:|/  / /l|/  / :ーァ'
         ー=彡  /:|く    |: /∨_,厶八/|/xf灯ミ,/|/|_,.>
        <..,,_____  |i ニ=-|/xf灯「`    {少 /  |
            ∨ / |    l八乂 少      . : :   |
           ⌒「  :f |    l\l´´ : : : .    `   l  八      へー、曹操さんって味方だったんですね。
             八|\八  八         ┐  八 ./
                  \\  '.       l  ,ノ /   ′
                   ∨\ '.「`        イ   /
                    /^\ '. 、   √´ /7
               _,,.. く   \ \__,|ノ\厶イ
              /    丶     ____rヘ, -‐┐、
              /        \f´  -‐Y_}- | '.
           |⌒\         〈\   /'.\__ノ∧ '.
           |           ∨〉-く,. |  \∧ '.
           〈     `、     └‐ヘ,___|-'⌒ 「〕 〉, :
           |     \ `、      ∨〉「〕      ∨〉|
           |      \,^Y   '.   ∨〉      ~´}| |
           | /        |   i   |{    /   }| |
           ∨       |   i   |{ 「〕    「〕}| ト、



            / /           ´  /  /       `丶
    .       / /     /  //  /   \\      \
          / /          /     i i    ヽ  \     ヽ
    .     / /                 i |
        /      / /    i    | :i |      |     iハ
         ;      i    !/ :/| i|:       |: イ⌒iヽ|   .::|│
       i |    ││     |ィ ⌒|八:::.     八 |.斗ト |   :::|│
       | |    ││  ..:::|八斗=ミ\::.\/ イ_}::j } リ  .:::リ│
       | |      ││..:: ::〃 _}::jハ  \/  V__ソ厶 .:::::∧│
       | |       ∨ 八:::::八ヾ乂__ソ   .   // /|::/∧:::.|       暗殺リストから外さないとダメですねー。
       | |     /乂. ∨: :::\//    __  ∠ イ /\:八
       | |   ⌒´  \|\|\_>   {/   }    / / /⌒トミ
                   ∧|∧  `  ._    _ノ  イ/ / ´   リ
           \       /  〉ハ  V⌒≧=ァ:r< // /      ∧   \
    .       \ \   /  (\∧  ー= Z∨⌒∨/ /     /::::::.    \                            
             ̄       /\  \ マ-{__}=ー {/ /     /:::::::::::::.
                   |  /:::::::|\   ∨| |\__,/ /  / , ::::::::::: iハ::.
                   |  :::::::: |  ヽ } トミ人_/l / /  /:::::::::::::│| ::.   |
                   | 八::::人   | | 、}__ト |厶 _彡∧ ::::::::: リ│::i    |
                   ∨ 广⌒\⌒\| { 厂「     / }\::/ .丿丿  i丿
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       カリン 「いやーーーーーーーーーー?!やっぱりーーーーーーーーーーー?!」



    7638 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:53:07.27 ID:M6tUWTKn
    お前らwwwwwwwwwwwwww

    7665 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:55:16.48 ID:YP/rBmNn

    ●第5章 国体の護持●
    ■5-1■総力戦体制下の敗北
     ドイツの敗戦から見てもわかるとおり、総力戦の敗北は、戦争責任の追及を導く。
     このとき国家の代表者は処刑、あるいは追放に追い込まれる可能性が高い。
     ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の境遇はわが国にとっても現実の脅威として認識されなければならない。

     軍事の常として、百戦して百勝することはできない。
     天智二年の白村江以降、わが国は外国に敗戦していないが、いつかはかならず負けるときが来る。
     いざ敗れたときに、万世一系の皇家に累が及ぶがごとき体制は、断じて認められない。 

    ■5-2■皇家不可侵を守るため、大権の代行者の設置
     総力戦の敗北が、神聖不可侵、万世一系の皇家を侵すことはあってはならない。
     よって、総軍の司令官たる陛下にかわって、戦争遂行の責任を背負う者が必要である。

     戦勝国の追求を避わすため、この者には戦争遂行に関する陛下の全権を代行する権限が必要である。
     本論文ではこの、戦争遂行に関する陛下の全権を代行する者を【代行者】と仮称する。

    ■5-3■敗戦時に死ぬことが代行者の役目である
     代行者は有事に任命され、戦争を指導する。
     代行者は最高責任者として戦争を指導する都合上、国家を導くに足る優秀な人物でなければならない。
     代行者の最大の役目は、敗戦時に、戦勝国に戦争責任者として銃殺されることで陛下の御身をお守り奉ることである。


                    _ -‐ ── ‐- _
                 , <           > 、
                  /                、  ヽ
             /         ハ        ヽ
            /,ィ      i! i!  l ヘ  ヽ  ヽ   i   ',
            〃/ / .i! l !i ハ ! /ヘ ト_斗伝ニ≦ l   .!
            / !,ィ;l !i ≧xr=i-l ! /  ヘ} ヽ}云ミァ、Ⅵ  l
             {' i;| l;;', !Ⅳヾ}::'}:ヾ   ヾ ん::刈 / l   l
               ,};', l ヾ}:::::::::::::::リ    弋zン  .!   i!
    .          i  ',}  !ゝ、::::::ソ  ,        l    ハ
             l  i ヽ :iハ/ ¨´          ,イ    i ヘ          そして第五章……素晴らしいいっ!!!!!
               l  l   | ヘ    ー ─ '     .!   ,!l、 ヽ
    .          l  i!  .|_ゝ、        /  l   l :lヘ ヽ
             li. !i   |: : : : :.>    <i ̄.ヽ|  l :l ヘ ヽ
             /  !;;i  :!、: : : : i  ` ´   l: : :/ |  .l、 l  ヾヽ
           / ,r-─l   :|.ヘ: : __辷=、 r==!: ./ . !  l ,》 :!   ヾヽ
          / /    ハ  l ヘ´ ,i   i∟!  ',:i'  .|  ト"  l    ヾヽ
           ,' ,      .ハ  ヘ  ヾ 、¨` ‐‐--‐‐|  |  .! `ヽ    ヾヽ
         / /      ヘ  ヘ   ヽ ヾ   ヽ/ .li   .l   !   ヽ    ヾヽ
        ' {       ヘ  ヘ   ヽ ゝ、 __ ,, li   l  !   ハ     ヾヽ
       /  i         ヘ  ヘ  ヾ.‐- 、, -‐li   .|   l    ハ、     ヾヽ
    .  /  l           ヘ ヘ   ゙1    li  i  l    .∧ヽ      Y}
      ,  /           ヾ ヘ  il     li  l  ,リ     ヽ ヽ、.   !i
    . ,'  /.  __           ヾ ヘ  .il     li .l /      __\_ヽ.  リ
     i /-‐´ __` ー- 、 __      ヾ}  .il     li |/   __ <,-┬ー -7 ', /
     li {_ -‐ ':::::`Tー 、  `¨ ー--ー ヾ‐"l     .li-ー "´_ ,,イ  |::::/ヾ .!
     .!i ヽ __:::::::::∧    ̄ 、-‐- 、__  -‐‐il     li¨ ´ ¨" il     !'" i. ',l
     .i l   `¨ゝ∧     ,ィニニミァ、ヾ,  il.      l, ‐、- 、 ,{    l   l.  }!
    . } l      ∧   ¨ゞ,テへ .)::}lヽ_ ,, -‐ '' ´ ヾ;:::',  ヽl、   !  l  i!
    .  l  i!.    ∧.   ι" ,ィ"  ̄ ´        ',::::! _ノヾ}   l リ  l
       l  ト.     ∧    , '              i::::l‐''⌒´   |/.   !
        ! l.ヽ      ∧   i              _/;;;/       |   /
    .   ハ ! ヽ       ,〉、          ,, -‐ "´           ,'
        ヘ l. ヽ   ./  ヽ   _ ,, -‐<´ ` ¨゙> ─-- ,, __ ノ
    .     ヘ}  ヾ  /    ` ´    i l        l i     ̄ ̄


    7666 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:55:42.45 ID:5dPSi0uZ
    そりゃ北先生は食いつくなw

    7670 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:56:04.84 ID:PvCtxgh7
    北先生はまぁ喜ぶ

    7671 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:56:11.14 ID:vT3efNjI
    515はさすおににオルグしてもらわなきゃ…

    7680 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:56:45.13 ID:YP/rBmNn



                      __ _
                 . <: : : : : : : : : : : : : :> .
                 . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
              /: :人 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    ←維新前生まれ
    .           .: : : :( J) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
           .: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i、: : : : : : : : : : : : : : : ヘ
    .      /: : : :/ : : : : : : : : : : 八: : rヽ: \ : : ` : : : : :ヽ: : : .
            ,': : : :,' : : : : : : : : : : /j ∨:!  \ > . : : : : : : : : :.:∧
    .       {.: : : : : : : : : : : i: : :/ノ  マ    丶 : : `<: : : : : : : : .
    .       |!: : :{: : : :.ゞ、 _.:|: :/ !    ',      \ : j: : :! : : : }: : :l
    .       |!: : : : : : : |: :V Ⅳ.ー!一'      ゞー≠ヘハ: l: : : ,'l: : リ
    .     .Ⅳ: : ∨.: :.|_.イ__ヽ|__      、 _____ハ|: : : :.l : l′
    .        レ: : : ヘ: : | __・_      _・___ .レ': : i : l       いっ……
    .       l.l : : : :Ⅵ{   ̄ ̄         ̄ ̄   .'Y : : !: :|
    .       l: : : : :l ミ! """             """ ,'ノ! : : i : l
             l: : : : :l ∧         r        ∧ l : : :!: :!
            l: : : : :l: : : .                  . : : :l: : : !: '
    .        ', : : : :!: : :ヘ     ィ ニニニニニ 、    イ_ : : l : : : ,'
    .          V : : :Y´ ̄ > .        . <   `ヽj: : : ,'
               \ : ヘ        」、 : .ー. : : 「、     ,': /
               > \    /  ヽ  _ .ノ ヽ    /イ_
               . ― - r― イ  /ヾ、ム     .〉ー≠"   ヽ
              /       :l   ', ./    }ヘ.   /    i      .
            .        j    ∨  o .| ヽ /    {
            i       ,          |  `      :l        l
            |       ,'           :{        l        !



         __――――――      
        /            \    
       /               \  ←維新前生まれ
       /_         __     |  
      / \  | /  /   \    |  
    / _  \   /  /\|||||   | 
    |/  \_|| ||||_/       /\ 
     < ̄o ̄>   < ̄o ̄>  |   | 
      /  ̄ ̄/       ̄ ̄    | ^1 |     え……
     (  /(_⌒)\     /   ) ) |
     | === ====     | (  |
      ( || |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||     (_/ 
       || |  ̄ ̄ ̄⌒ ̄| ||    |   
       || |         | ||    |  
       || |         | ||     |  
       ||  )  /⌒⌒|   | ||     | 
       || /  /     |_ / ||     |  
       || ヽ ̄⌒ ̄ ̄ /  ||     / 
       ||  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/  ||    /
        \   ̄ ̄ ̄        /
          \________ /



    7681 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:56:46.06 ID:daO/vFoZ
    北先生は喜ぶよなー、そうだよなーw

    7683 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:56:51.82 ID:ZzhCHyjR
    暗殺を防いでも銃殺される犬養さん

    7704 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:58:58.34 ID:YP/rBmNn



               /  /   /::::::::_::::::::::::-::::::::::::_:::::::ミx
                 l  l / /::::::::::::::::-:::::::::::::::_::::::::::::::::::::ミx
               _Ⅵ   /:::::::::_:::::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::::::::::::㍉
             ィニミx  {:彡、::::::::::三-::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::`
            /イ ;::/^㍉/  ‘.::::::::::ミ≧=---=-=_:::::::::::::::::
             {:::.Ⅳ      ‘.lヾ:::}      =-    ―_
             ',.:Ⅳ         '.}       =-
             ` リ  ` 、    ,  ´     _=-
              /,ミx         x≦x  ≧=-_
             ‘."'<ミx{ /  x≦三≧=ミ、 }:::::::::::二-_
              〉‐tr‐-`  ≦=-tテ――   =:::::::::::::::::::::::ミ
              ,'   ̄ /   、 ー――'   ミ::≧''" ̄ヽ::::
             ‘、 ー /     \   ,,   ミミ     l::`:      こ、これは……陛下の大権を否定していないのか??
               }  /        ̄     =-  /  l:::、
               | r'      、        ̄ / } ./::::::
               .| 、__   )`  .._      、_ イ}::::::
               |  r―- 二_    ヽ        l::::、:
               |   ̄`ー┴┴'     }        /::/::::
               /l                   /イ::::l::
              .{人                    /::::}::
               }:::>  ..____         /::::::/:
    ―――- _r―='"{/  / /ハ  、_  ,     ㍉_x≦/;::
         /   /    / l l .}        ,  /  /⌒ア
        ̄     /    .'  l !       ,   /   /
            /    ,  l l     ,   /    /
            /    ,   l  l   ,   /     /



                         >'"     ヽ  {{/ -‐`ー-、         `、`、
                       /     -―    ⌒`ヽ、      `ヽ、        ゙、゙、
                      /     /      ィ   /^ヽ ヽミx、     \      ゙, ゙,
                         /    /    /||i    ゙、  \     \      i i
                    / /   /    /   l { l         \     ヽ       l l
                     / /   /    /     l λ !    l   ヽ      \ ゙,     l !
                   // //       j   { { ヘ ゙、   l l>‐ト}     \ヽ i     } }
                   !/ /  '       l l ∧l  ヽ、   }/l ヽト、    トミニj}=-   l !
                    ! /  j   {     ! _l斗-十l- \  ハj斧Y トl  |  ノ       i !
                   //   !   !    l ハト{ __ヾl\ ヽミ / flじ} ! !j  ハ }        ;'/
                  //   { {  l   l {_,,ィ炙ヽヾ  `ー}/ 弋ノ {ノ / リ       〃
                  l/   /l i   ゝ   ! 《代リ) }   ノ       l /ヽ       〃          甘粕先輩が大元帥として、
                    /  / λ ト、 \    ヘ`ー'''゙      `   ハ ト}      /
                  /  /   ヾi  ト トミ __  \_ノ           イト、 j!     /               すべてを率いていただける仕組みですよね?
                    /  /        代 \\ ̄ __ノ     (! / } }/
                /  /   /  /  T ヘ   ヾー  _    / ノ j!
              /  /     /  /  j  弋 \ ヘミく  / ̄ / //
             /  /  / /  /   l   乂  `ー->'"⌒ヽ-く/
           /  /    / /  /   /    ∧`ミ=彡 xく⌒`ヾ、 〉
          /  /     / /  /   /   /:.:.`ー--‐":./l l.:.:.:Yハ }
        /  /   / / /      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.l l:.:.:.:l l:.!
       ///   / / ノ      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.}__
      // /   /    /           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.l  ヽ
     //  /   /   /     /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.i    }
     { / /     /  / /    /     /l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.!   λ




          //     \   `     \ \
         // /   {       ヽ      \
        //  /i    ‘,  \    ヾ≧o。、,   ヽ
       /   i i   ‘\   \  ‘, ,, > ヽ ム
       /   .{ i  i   ‘,ヾ=‐- ヽ}  マ>´   \ i
      ,    iヽi ノヽ   ‘, ヽ\  ヽ  }    i、  ≧ 、_
      l   i| ヾ{´  ヽ\  ', ,ィ==,==ミ。、     |   ̄ヾ´   _
      i   .i|{, ヽ_ \ \ {   っ ツ  ア”  }ヽ  i ヾ、 //´フ
      i |、 .|ヽィ示==、        ///// i ノ  ム.l  .|/j/´ ´ /}
      ∨i\ iイ 弋フ”´ '          i/i   .i / ./ '   / /
    __ ノヽ マ ////             }' j   /' /  }> ´  /
      ̄ .}  {       ャ  ̄ ̄ヽ    .j  ./  /  ./   /
       ‘, ‘,        \   i    j  /, ィ/ ヽ    /         最高じゃないですかー!
        ‘, ヽ              ,/  イ{ィ´ ヽ .)  /ノヽ
          ‘,  \          ,,。o´ } / } i  ャ≧´ /  i
         ヽ\ マ`≧ァ――‐<    // '  i} j  ヽOヽ    i
           `\ ヾ i ヽ    `- ' ´  / / i  ‘, ’    .i
           。o彡\ ヽ\__ノヽ   / /    ヽ       i
         。o彡    ‘, ` {  ィ=マ} ̄ `Y/i      }     i
        i        ‘, i|ヽ  人 `  /i .l i   .}\ ヽ     .i
        ∨ ____ヽi ilくヽ/ノ ヽノ }' | i   i/. \     ノ
        ∨ `¨¨/ ヽ  ヽマ, \ ノ ヽ /  { ヽ  }'ヽ、    ̄ ̄

    7709 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:59:21.71 ID:jjcogdf7
    後輩どもw

    7710 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 00:59:25.68 ID:7uBcX/Ds
    天皇の代行だったもんな>将軍

    7720 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:00:14.90 ID:3K6jUyZC
    えっ、じゃあ陛下を差し出して死んでいただくんですか……?

    7721 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:00:18.66 ID:YP/rBmNn



                     ,.イ:,.' : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :/: : : ,.ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : /
               / : ;.′/: : : : : : : : /′: : : : : :/': : ;.イ l : : : ハ: : : : : :/: : : : : :/
              /.: : :/: : /: : : : : : : :,.' ,′.: : : :/,.': :/.   l : : ;' : : : ;': :/: : : : : :/
               ,:": : : :.,': :,.イ: : : : : : : :ム斗: : : :/ .,.':/    l: : ;'i : : : ;': /: : : : : :/_,.
    .       ,.': : : : ;ィi: :/.:l : : : : : :У ,n:::l : /` /'´ 、_zェ==-.l: :,什: : :; : ;': : : : :_/'"
           /: : : ; '.::.:l :,'.:.:| : : ;.'l :/ ん .l'´        イテ,l;メュ,': :.,.' : ;': :; イ          こ、こ、これって?!
    .      /: : :,.'.::.::.::.lソ.:.:.l : ,.': :l;メ  Vトイノ          ,'゛´,ハ /:/: :./イ           
         /: : ;.'.::.::.::.::.::.::.::.:l;.': :ヘ: :',.  `¨´            {^トイ'}/'´}|;.ィ´               ば、ば、ば、幕府じゃないですかーーーー?!
          /: : /.::.::.::.::, i.:.:.:.:.:.:ハ: : : : ヘ      、:.      `ー" , イ
    .    ,' : :/.:.;,:.:/' '"´_`>'; : : : :.i       ′         /
    .   ,' : /"´     <////ハ: : : :}      ___ _.    ./                   /
       , : ;'      >' ´`'く//l} : : ;'     「/    ヾ.  ,.' _,..-'"´  ̄ `゙ 7ー-...,,__/
        i: ;'     ,イ      Y/l: : ノ\    |i     .}  , /: : : : : : : : : : :_/     _ _,..-'"´
       |:i.    ,′       .|llノ'´//V:.>   ゝ _ ノ  ',': : : : :_:_:_:_:;.ィl´V  , イ´
    .    l'     i          ノl/////{: : : .\     イ/ィ'´7//////メ"7/
              マ       .//////l/|: :   `   ´   . .: ://,'/'"´   ゙ヽ
             ',.     〈///////ヘ .               ////      ハ



                     > -──-=ニ
                   /    ___   ` <
                 >㍉   ム二二ニ      ヽ
               /   j    ____`ヾ二二.     V
               /  イ. /   <⌒ \ 二二. { Y ',
             {  ( へ          ○ Yニニ込ィ :} jヽ, イヽ
             |   弋          ∨辷ニニノ ノィ≦ニニニリ
             人   ヽ             j⌒  }`Vニニ>'''レ′
            /  >    }  .:i:i:i:i:i:i:. .       i  ト Oヽ 八
    .     /   /   丿,;i:'´ -==ミ:i:i:.(     i  |  Y /
        /  /     /.i:i ,..く   ヽ ヾi:. ⌒   イ   (ヘ.
    -一         / .i:i /ニニニー< `寸ヾi:i..  r ノ    } /.
          |     :i:i: ム斗<⌒ヽニニーく  辷ニ㌘㍉  ノ/
          |    :i:i. /         \⌒ヽ`''<_ノ} i:i/./         何のための維新だったと思っておるんじゃーーーー?!
          |   .i:i: {ニニニ\        人ニニニニ/ .i:iムイ
          |  .:i:i  |⌒Yニニ\          )ニニ/ .i:i.|
          |  .:i:i  |ミ j `ヾニ辷=ー--一=ニニニ/ .:i:i |
          | .:i:i   ≧=ー j  )⌒>ーく二ニニ=i  :i:i |
          | .i:i 弋   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧<Y⌒{ :i:i │
          | .i:i    ー--          \ ハ :i:i.│
          | .i:i        ≧=ー-=ミ     V )ム |
          | .i:i                ミニ=一 '   `.
          | .i:i                     丿
          弋 .i:i      ≧==──--        /
            `¨''<            `ヽ   /`ヽ.
                   <       ノ  /    \
                       >ー----イ        \


    7724 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:00:25.18 ID:QPxagoBx
    ちっげーわ!w

    7731 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:00:56.05 ID:aKCN4o/E
    首相の上に将軍の位を!

    7732 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:01:01.87 ID:QPxagoBx
    じゃあ負けた時に誰が責任とんだよぉ!? 陛下か、あぁ!?

    7753 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:02:35.67 ID:YP/rBmNn
                         ̄ ̄ ̄`
                   /           ` 、
                  / /          \   ヽ
                  ′/ / / / ,ィ      ヽ   ',
                 i /-メ、/ / / | | |     }    i
                 | iイ |i从ミハ/ .l .| ! | |    '   |
                 | | .|:::::::::} 十ェ‐ト ! |   ′   !
                 | Ⅳー ´  下ミxl`ト  /    !
                 |.圦 、    ゞ少ム′ ./       |
                 | .iヘ `ー     /  /     ∧
                 | .|¨ゝ.___ ィ/  /}       ヘ
                 / / 7トー――‐.|/  //       ヽ ヽ          あん?何を言っている。
                / / 〃~ヾi.:.:.:.://  /ー'、     | { ヾ.、\
              r/ / / ゝ= ".:/ヾ/  /   \   {  ヽ .ヽ\ \          じゃあ今の総無責任体制がいいとでも思っているのか?
             / {  i /.://.:.:.:/ //  /   /ヽ  ヽ  ヽ ヽ \ \
            ./《 | | .l'`'∠-‐//´ .′./  /   >、  ヽ  ヽ ヽ  \ \
           / {ヾiル'.i 「 ̄.:/"   | / /    //ヽ  ハ  ヽ ヽ   \ ヽ     国民の代表が全責任を持って国体を護持する。
           {  } ヾ'.:.| |.:.:./    | /   _//  ∧  ト,  ヾ ヽ    ヽ.i
            ゝ{! /.:.:.| |.:.:i       !'_.ィ≠ァ<´     ∧ | i  ハヽ ',     }!
            /i! /.:.:.//.:.:l_ ィ≠> ´  /   \    .∧.| |  | } |    .|       これこそが戦争指導の責任を明確化しつつ、
            〈:::V.:.:.:.} }.:.:.|┬ ´     /\   _,> ´   }| |  | | |     !
            /V/.:.:.:l l.:.:.:.|::|   _,r‐┘  > ´      / | !  ! | !              どのようなことがあっても国体を守る忠臣の極み!!!
            fi |/.:.:.://.:.:.:.:l:::l  ニ_/、  ,∠、       / ! |  ! .ll
           f|u'.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:l:::l    _fュ 、::ハ    / |! | .!  .′ |
           マ/―r--i- 、.:.:.:l:::l   /,r,:.:.:.:.:.:.〉ハ  / /  ll ,リ l /
          //! ̄"ー'―..==l:::〉  ゝく彡_/ i:::}/  /| / |/  |/
         / / |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ      L_」/、  / !/ '
        / ′l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ         \' ./'
       ./  i  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ         ヽ
       /  .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ         ヾヽ
      .′  .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ         ヽ\
      i   .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ         ヽ \
      .l    |  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ         ヽ. \
      l    .|  |=≧ュ、____.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ         ヽ   \
     .l    l  .l三三三三三ヘ三≧ュ、___.:.>、        ヽ   \
     .|    l   V三三三三三ヘ三三三三三ニ.ヘ         ',    ヽ
     .!     !   V三三三三三:iV三三三三三ニヘ        .',     ヽ
     l     l   ∨三三三三::| ∨三三三三三:ハヽ        i     ヽ
     |      !   ∨三三三三| .∨三三三三三ハ ヽ       |       ',
     |       l    ∨三三三=|  ∨三三三三三} ヽ        !\     ',

    7760 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:03:09.90 ID:NbQUyuL4
    せやな、北先生の言う通り

    7761 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:03:10.36 ID:3K6jUyZC
    いまだーれも責任背負う立場に居ないから、なんかあったらなぁなぁで陛下に責任行くんやぞ

    7790 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:05:46.96 ID:YP/rBmNn


                   ―――-  、
               /           ヽ
              /         ヽ、   ヽ ヽ
             /´           ヽ   l  ヽ
            /  /      \ \  l   l   l
            |  l  |  ! ト、、 ト、 ト、_,l   lヽ l
            |  | | |l  .l| l l |、 〉、>ヘ>く!  l } l
            |  | |l l l l !、l l|/ メ,ィ'´ ム}'   l/  l
            |   l l、l」_|_|_l .} '〈 マク゚'l   l   l
            |   lメサ ̄  }       l   |   .l
             l   |\___/  、  _,  , l   l\   l
             l   | _` 、 _`_ /-|  l   |  ヽ
             l   | ヘ` ー- ヘ_ __|l ̄l  l,.-┴- 、 \
            /.l   | ! l___/L` ==´l  l     \ \        だいたい、平時でも失政の責任を陛下に負わせないように、
            /  l  l/`ー/  |/   l  l       \ \
           /  l  |  / ヽ__  -‐´l  l           \ \       首相を選挙の第一党を選ぶシステムを作っているんだろう?
          ,イ.   |  | / ̄ヽ/ ̄ ̄ l   l           \ \
         //   /|  |/        l   l        ,  ― -\ \
        / /  /、 l  l         /l  |       /  ,、-‐ 7/   \     もし、今後戦争に負けたら、「いったいだれに責任をかぶせるつもりなんだ?」
       / / く  `l  l         l l  |ー―-- ´  /  ヽ/  lヽ  \
      /  /  / ̄ l  l     `ー-l`ーl  |―‐ ┬-- ´     ヽ  l ヽ   ヽ
      /  /  /   ヽ  l           l  ヘ、{  /l__/ ̄`     ヽ  l ヽ   }
     /  / /     ヾ、l          l      / /         ヽ l  ヽ  l
     ( /  l       |        l    _l/ \          ヽ、l  ヽ l
      /   l    , -.l        l    |ー 、   \        / |   リ
      {  / l  / _ l ,、   、  l ,、_ ⊥∠、 ヽ   ヽ     /|  .|  /
      l  ヘ  / /、|/ / ̄ヽ}ム // \_⊆-ヽ \   l   //  l  l  /
      l  l  ヘ/ /\ 〉l {   } )く/ /    _ ノ  l   l /  /  l /
       l l   l lヽ、_}‐ `-`ー '- '  ヽ、} 〈 l ̄\ー ' l  レ' l   /   }/
       ヘ   l l>-'l          | レ' lノ   \   l /  l  ./  /
           l__//          l         \レ'   l /
           /  l         /  l           \ l /
          /  l\   \   /   l                \




                       ,////ニニニニニニニ≧ 、
                       {|lilili|ニニニニニニ二二二\
    .                 /⌒ヽ|lilili|二二ニニニニニニニニ∧
                    //ニニ>一'⌒li\ニニニニニニニニ}
                    /ニニ/     |\\\\\ニニニニミ}
                    イニ{___ ̄\ | _/ ./三ミノ    }
                     |ニ}三ミ\\ ! //∠....ヽ}三≧ ミ}
                     |リ人匸 e\フノ弋..イQ__ノ ∨二二人        こ、皇国は負けたりせん!! 万が一負けるようなことがあっても、
                      「、/ __ノ_/_   `¨¨¨¨´ }二二 }=∧
                     | 人  /{   ___} ̄ 、 }ニニ  }ニニ}           それはどう考えてもその時の外交を誤った政府の責任だろうが!
                       \l| /   `¨¨´ _/⌒\ } {二〉 八/\
                       _ノ|   { ̄ ̄ ̄___,. イ} {ニ/_/|:. ∨:.:.:.
               _____/⌒:.:.: |   |二二二二ニニニニ}    |/|:.:.:.|:.:.:.:.
    . __,. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:人. |,. -──-=ニ二.ノ   / ,:.:.:.|:.:.:.:.
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|> .ー___,.. イ  / /:.:.:.:|:.:.:.:.
    ノ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:| |ニニニニ\__ノ      / /:.:.:.:. |:.:.:.:.


    7796 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:06:18.04 ID:TIwl+vcF
    ???
    明治維新って幕府が気に入らない薩長が天皇陛下担ぎ上げて下克上しただけですよね?

    7809 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:07:05.74 ID:YP/rBmNn
    >>7796
    明治人は違うフィクションを建前に生きてる。

    7837 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:09:26.16 ID:YP/rBmNn
                              ____
                           -‐       `  、
                        /                 \
                       /      ,             ヽ
                         /         ハ             ハ
                     /     |   /  .i ハ           ',
                     /     | .! {   ||!| | _ムzキAニL i  i
                        i!  !   l ハ ト、l /:;iルイ/ }ハハ |  |^ハ!
                    iハ { ニキ「ニ=-v'/   オf 笊丐/!  ! リ.!
                    ||,ヘ. ヽヾ{:::::::::::::::ハ   弋Zン |  |/ .|
                    {'  \ト,ヘ:::::::::::::::::}        |  |  |
                           |ヘハ:::::::::::::/ 、        ,!  !  |
                           | .圦ー‐'´  _, -‐'  /.!  !  l
                           |  | iゝ _    , <  |  |   l
                          ハ  ! |  <`_ー/  `ニ,!  |ー-⊥_           ほうほう、外交の責任は外務大臣や首相をつるせばいいな。
                        ハ .,r:| |ー::ア::ハ/≠ニ´.__/| /:::::::::::::;≧、
                       ハ f:::}ハ !:::/::::/ i 「    /::| /:::::::/´::::::::}            で、陛下の統帥権は絶対なんだな?
                      /  l:::::::ハ|:/::::/ .ioi   /:::://::::::/:::::::::::::::l
                     ハ  l::::::リ:::〈:::::i .i i   /::::://|:::::/:::::/:::::::::l               用兵の責任はどうするんだ?
                     i    ハ:::/___:v ioi   /:::::::{/┘:/::::/:::::::::::ハ
                     |   ハ⊂r―‐、\i i /:::::::::::ヽ:::::i::::/:::::::::::::{ |               まさか国体に変革が及ぶことを認める気か?
                     |  /:r‐´―― 、_フレ::::::::::::::::/::::l::/::::::::::::::::i l
                   _ ⊥/_::::f` ==、  ヽ マ:::::::::/:::::::::l/::::::::::::::::::::〉!
                 /´     `ヾー- __`ヽ  マ::/::::::::::::::{::=ニ二:::::::{ |
                   /         `ヾヽ、¨´  .〉ト、::::::::::::::::}:::::::::::::::::::〈. !
                /             |:::::ト、  //::::`ー-.、:::{::::::::::::::::::::/ .!
              , ′           l:::::| ∨/::::::::::::::::::::`ー.、::::::::::/  |
              , ′    _ -―‐-、   |:::::!::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::{  |
            ,.:^ヽ    i´      、 ∧:::l::::::::::::\、::::::::::::::::::::::::::ヽ:::〉  l
           ..'::::::::::::\  |       ∨::::::/::::::::::::::::::\ー-、::::::::::::::::::/   ト、
          /::::::::::::::::::::::ヽ l        i:::::/::::::::::::::::::::::::::ヾ::=≧-.、:::_/   .ハ i
         /::::::::::::::::::::::::::::::〉ハ          ∨::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::「    ハ l
        /:::::::::::::::::::::::::::::::/ハ l        ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::マニヽ:|    /  ヾ.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::/ i::::`!          V::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::|   ./    }}
     .,:'::::::::::::::::::::::::> '  .|::::::l          V::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::| ./ /    〃
    ,.:':::::::::::::::::::::/      !:::::ハ        __.V::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::`:|/l/    {'



    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   }!
    :::::::::::::/::::::::::::::::::::::;、::l  ノ㍉
    =-/イイ/ }Λ::/ `≦、::::::::}
       -     }  ',{    ‘.::::リ
      -  .ィ≧x      xzⅥ
    -=≦- /''" ̄ ≧== =≦二l        そ、それは参謀総長の責任ではないのか
    _::::::::≦  '´ _・イ  ‘.-・イ
    -=::::ニ    ー  ,   、  l
     -:::≦ U    イ    〕Ⅳ                                          ……参謀総長は司令官なのか?>北
      -=≦ ヽ . '  -  ̄ l !
    丁 =≦   i  r ニ==-  l
    イ       l  `   -  Vへ
    .l      ≧x_______ノ  \
    .l            /  |:::l::::::::::::: ̄`ヽ




    7839 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:09:47.07 ID:/BX2d1uL
    >皇国は負けたりせん!!

    これは逆に扶桑が三等国以下の扱いだった時代を知ってる年配の人からすると、冗談でも考えない

    7852 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:10:55.49 ID:YP/rBmNn
    >>7839

    安岡は若造wwwww1898年生まれwwww

    7875 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:13:46.42 ID:YP/rBmNn
                       ___, -‐ー‐- 、
                      , ´           \
                     /,       ー 、_   ヽ
                  ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
                , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i  
               ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
              ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
                ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、       ……言いたいことはだいたい分かった。
               l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
               { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
               ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
                `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
                 | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
                 | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
                 | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
                 };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
               ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
              t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三∥=
          -‐ .∥三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=∥三三
    三三三三三 ∥三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三∥三三三
    三 三 三三 ∥ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=∥三三三
    三三 三 三∥ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=∥三三三



                      /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :': ,
                 /: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                   ': : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : ::.
                | : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : ,/: : : : : : : : :|: : : : : : :.
                |: : : : : : : : ′: : : : : : : : /: : : : :〃: : : / !: /: : : : : j l| : : : : : : |
                 | : : : : : : : ! : |: : : : : : : /: : : : : / / : : / / /: : : : : /: |! : : : : : : |
                 | : : : : : : : ! : !: : : : : : /: : : : : /~/: :/-/:/| : : : : /|: j!: : : : : : : !
                |: : : : : : : :| : |: : : : :〃 : : : / ./:/_  /' | : : : /_j:/ !: : : : : :/:|
                |: : : : : : : :|: Λ: : :/ /: : / _ム==ミ/   ! : / /'`| : : : : /|/
                    |: : : : : : : Ⅳ: :| :/ /: / 〈《 rイ::: /^ヽ // -/_ ,| : : // !
                 | : : : : : : l: : : |/: ムイ|    `‘辷7    ´   イ示く:| : // /
                 |: : : : : : | : : : : : : :|              {レ'/: :|//        たしかに我が国が維新以来、連戦連勝なのは、
    .                |:|: : : : :|: : : : : : :|               `/: : :/イ
                 | | : : : : :| : : : : : : :|            冫 ′: : : |             その時々の天地人によろしきを得た
                  j/!: : : : : ! : : : : : |: :|      _        ハ: : : :
    .                `ヽ : : :| : : : : : |: :|       ` ー   ..イ : : : : :|                ぎりぎりの勝利でした。
                    \: |: : : : : :|: :l \         . <: :|!: : :| : : !
                      Nl、: : : : :|: :|   ` 、   。<\: : : |!: : :|! : ,’
                       ノ ヽ: : :|: :|    / ¨´      \:|| : : |! /              今後の勝利が保証されているわけではありません。
                         /    \|'; |    .′         |ヘ:/|:/
            _   .  ´        ヽ   ト、              /
      . -<¨ ̄  `く                 |  ー<ニ_―-、_
    /´   ヽ     \                        }   ヽ `ヽ

    7838 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:09:28.84 ID:daO/vFoZ [9/22]
    戦争裁判って、まじで恐ろしいよね
    極東裁判調べるだけで、すごい感情が渦巻いてしまう


    7876 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:13:49.85 ID:aKCN4o/E
    >>7838
    アメリカ人弁護人「事後法やんけ!!」
    判事「これは裁判じゃなくて国際政治だからセーフ」

    うーんこの

    7921 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:18:55.45 ID:YP/rBmNn



    .                     /     ,.ィf三ニヽ   \
                         /  :.{_,///ノ⌒ ー'    ',
                       ,イ三ミ ≧彡ヒ五ソ.:..   l´ヽ ',
                        {{化孑    ー     |r} | i
                          〉 ゝ-=_^ン     〈. |二' ∧        しかし 「代行者」という名前や役職はよろしくない。
                         (  r―― ´  ̄ ',    ー.:  ヘ
                           ヽ y -‐‐-― 丶_',   |  ミ            戦争指導のためにあることも含めて、
                        || 三     ‘,   :|  幺
                        || }         :ハ  .:|     \              どこからどう見ても征夷大将軍だ。
                        ハ| :.        .:||/.:   /;';';';'`:.....
                       i /   :..       .:.:l/    /;';';';';';';';';';';';'`;'::::::::::::::...
                          ヘ丶      ..:.:/:/   /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
                       ....:::´;';';'|  ー―――  ..:/.: /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
               .........::´;';';';';';';';'|   }:.   }!:.   .:.' /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
        ........:::::::::;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';|   !:   {:.    /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    .:;';';';';´;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';':'|       :.  /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'.|     /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'





                ,.ィ ´: : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
          , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
    .      /: : : : . : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
        ,': /: : : : : : :/: /! : : :l',: : : : : : : : : : . : :',
    .    ': ;' : : : : : :,.'!:i/_l: ; : : :!ヘ: : ; : : : : :ヽ: : : : i
        i:,'!: : : ;i : :ム'!:,'" Ⅵ、 : ト-ヽ:l_'; : : : ; :ハ: : : :!
        l' l: : :/:!: ;' .北_   ヽ:l _ ` Nヽ: iヾリ: : :,'
    .      l: :,': :l/.f'´r'ハ`   ` rf示、  |:ヾ: : : : /     ロシア大戦のときのことを考えますと、
         .Ⅳ: :.l'.,` 弋ツ      .ヒrリ ハ .l : : : : : ′ 
          l: : :.:ト.i         `´ ´ l: : :, : .;'          この責任はやはり首相に負わせるべきだと思います。
    .       | : : l.:.:.    丶       ,l: : :; : ;′
    .     l: : :l.:.:.:ヽ、  r 、     .く:l: : ; : ,             ただ、最近の文民からなる首相が用兵に口出しすべきとは思いません。
          |l: :l:.:,ル'´ ヽ、  ¨´  .ィヾ;.:.;' : ; ; ; 
           ハ:l´   ,.. } ` -  ´ ,'  ソ : ;/ハ!
          _ ′__ノ `丶       {、. .,': :/
        ,ィ ´ 、`¨. ',    ヽ、   .ト!}、,'::/__
    .  ,'.     ヽ  ‘,     ヽイ  ,'/  .,'.ヽ
    .   i       ヽ  '.,.     /\  ',    ヘ
    .   l.       ハ ‘,    /|  |ヽ、.i  l   :',
       !   ヽ    l::.:. ',.   / .|  |  >.| .l:.   .:i
        ',   \:::... l:::::..‘,.,'  |  |   ∧ l:::. .:::|


    7925 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:19:39.23 ID:Y5jML3z3
    おっ、飲み込んで一歩前に進んだ!

    7926 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:19:45.12 ID:tOmb7qi/
    民主主義と独裁は両立するのでーす

    7962 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:22:23.77 ID:YP/rBmNn



                        ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                     / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
                   /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
                   _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、    
                 / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi  
                 ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l    政党政治家は、軍事は素人である!
                    |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/   
                 !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |       それが用兵に口出しをしては、余計に混乱するは必定!
                   ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!
                /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ          ロシア大戦のときも有象無象が何かとうるさかったわい!
               /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
             _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
        _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
    _,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



              , , , -‐==- ._
                /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
             i .川/〃イ三≧三三二≧、
           , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
          イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
          ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
           llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
            {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
             .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
            .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ       そ、その通りだ。
            l (  ___)ヽ 、 u 三-、 .リヽヾヾヾ、 
             l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ         責任は首相に負わせるにせよ、
             l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
            l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ         統帥権には手を出すべきではない……
            ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
                Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
          r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
           jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

    7974 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:23:49.21 ID:YP/rBmNn
     >●第6章 総力戦遂行のための政治体制●

           ∨/                   -===-       /       / {
     沁,          .∨/``              -=ニニニニニニ=-  ./    /
      沁,           ∨/   ``        ./-=ニニニニニニニニ=-\   /     ヽ     /___ ``<
       沁,        \      ``     ∥-=ニニニニニニニニニ=-ム'         }  Y  ´         ̄ ̄
        沁,.           \        `` 圦ニニニニニニニニニニニ=-/        ./       -==__  ̄ ̄ ̄
    `ヽ   沁,            \          }-=ニニニγ⌒ヽニニ==-{           ./    /γ´ ̄     ``ヽ
      \   沁, ヽ         .\        》、=-x -==---=- x-=/、        /    / '        \   \
    ヽ      .i}  \        \       }:::::\ニニ====ニ=-/::::::}ヽ        /    / /            \
           .∥..  .\        \      /;::::::::::::寸ニ三三ニン、:::::::::} リ     ./       / /              .\
     ∧     ∥     .\        \>x/./:::::::::::/ゞ/:::::::/ `´'ハ:::::::::',-‐7ヽ_       / /.∥Y       ..\  .\
     { ヽ   ∥       .\  γ  ̄ ̄.!  .ヾ/:::::::::::/ /::::/::.    ∧::::::.',ノ  \``   ../ / ∥ ノ    ./ )   ``       ご安心あれ。そこは次の章で論じている……
    ヾ      {i _,=、>,へ  _/     {   ./::::::::/圦'{::/__ _, ./ }ヽ::::.',   /   .ヽ/ /  { {   ./ ./
    圦.    .{i´ / γ / γfヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/:::::/\:}ゝ\`^― ´イン}/\';::.',,,,,,,,/,,,,,,,,,,,,,,,,/,,,,{,,,,_∧rヾ__/  /_=- 、 ̄ ̄ ̄
    。s≦ニニム ,  i  i__/ { {i-=ニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニニ=- i}-t  .i Y-====} }、 ヽ__           六章だ……
    ニニニニニム}、 .|  { `ヾ、{iニニ======---     ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ---=======ニニニニ∥ リ  | .}く>く>く{ ∥`ー'∧``
    ニニニニ=--- }_iヽ_}`ヽ .}´      /::/   _   \-==i}o=/     .}::i/    /イ   ``ー‐.| ヽ--  .ゝ'ヽ'∨∨
    ´> -‐‐ノ、    __ -'゙\  ``  /::/      `` ...\=i./      /:/    /'       .圦   }`ヽ   i_ ̄``
    . }``>s。__.。s</-、\   .\  /::/ヽ`` _``ー― <´_   -‐ /:/  ../          个s.ノ  Y  ∧-=`ヽ
    ./\ \   -‐ x./ニニ=--.、  .\,::::f   \   ̄ ̄ ̄ .ヽ o    /::::/  ./  ____    .マ》 ー  ' 彡 ノ  W
    {\  ー―   x./ニニ=///ヽ  .i:::::i    _ ̄ ̄  /.\   ./:::::::/   ≠/  __      /《‐-=z_,ィ ´//.∨/
    ≧s。ー‐..。s≦/ニニ=/ヾ/}=-ム |::::ハ          /   /ヽ,::::/:::/、ー―  / /__`ヽ_ //ムー―― ≠ /.》
    ニニニニニ=-./ニニ=/Y/》ニニム.i::::::::} __ > ´≦./ /} /::/、/:/  \   ../   ``<ニニニニムー――_。sイム
    ニニニニ=-./ニニ=/ヽ/}ニ> ´ . |:: /リ__>´///=- ´ . /.i}.{::/ニ.i::{\     ././       ``<ニニニムニニニニニニ
    ニニニ=-/ニニニニ∧/Y ´    /:イ./ / //ノ=/// { {。s≦〃ハ:{=-.ゞ\ ー./ニ/          ``<ニニ\ニニニニニ
    ニニニニ> ´ ̄./Y´/      ./'/》'__//}=//´。≦ニニ.{iニニニニニー≦ニ./                ``<=\ニニニニ
    ヾー―. ´     《`}ノ      {/__}.ノ//={//ニニニニ=-{iニoニニニニニ=-./                  `` <ニニニ
              {ヽ/}    γ´/} ノ´ {/{ /{/{ニニニニニニ{iニニニニニニニ=-.{                      ``ー‐
              {ヽ/}、_jI才{ γ`}  ノ//={Yニニニニニ=-.{iニニニニニニニニ.{
              ヽ{ / /{. ゝ´{/   O./ ヽOニニニニニ=-{iニニニニニニ=-.{i
               ` ̄ ̄   圦 /\_{ {  }=ヽニニニニ=-{iニニニニニニ=-.{i
                      >ー入 ゝ-i}ニニニニニ=-{iニoニニニニニ=-ム


    7977 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:24:05.46 ID:aKCN4o/E
    運命の時

    7978 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:24:13.46 ID:ZZVUY1PT
    なんだこのメラではないメラゾーマ感

    7997 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:27:16.15 ID:YP/rBmNn

    ■6-1■総力戦と政治
    ■6-2■経済、政治、外交、軍事の相関関係
    ■6-3■政治家、外交官への軍事教育
    ■6-4■軍人への外交教育

                      >二二二ニ=-=__
                      /ニニニニニニニニニニニニヽ
                 /ニニ/汽〉ニ=-ミ===ミO/
    .               ,':::::::::ハV::::::/{。、i{/::ハ///ヽ
                ,'::::::::::::/,'::::,'  `/::イz}::≧//ハ
    .         />、_/ニ=ミ::ハ{:::::ト、.イ:::ィ゚‐イ:::::ハ//ソ
           /     ̄ ̄ ̄>、゙丶>´,イ:::从'´ ̄
       ,ィ─--ゝ⌒''<   \   `ヽイ  `ヽ:::ヽ
      ,イ    〃 ̄ ̄ ̄  ー<__ ,ム  /Y 〉、::ヽ
    . /       〃               ̄\./ //  ',:::ハ
    イ     /    /          ',//、┐. ',:::::',       総力戦においては、政治・経済・外交・軍事がすべて連関するようになることは必然。
    .     /.     /            } ト. 〉}.  ',:::::i
    .      イ    /                /イ"ツ.   }:::::}
    .   /     / .>==--- `ヾゝ==イノ!>z'.   /::::イ        よって、一流の政治家、一流の外交官、一流の軍人というのは、
           //ニニニi{´ヽニニニニツニニ}》゙.    /::イ
      /     /ニニニ=ミ、ハ、. ∨/ニニニ}    /イ              そのすべてがわかってないといかん。
    /.     ,'ニニニニニニ} ノ.  }リニニニニ}
          ',ニニニニニニニ!   ハ=ニニニ/                       よって、政治家には国防戦略を学んでもらい、軍部から正確な情報を上げる。
         { ヽニニニニニニヽ /ィ ', `''寸
    .      i{ ヽニニニニニニ}、  `ー,>‐ミ.      >─く              同時に!軍人は政府の外交方針を学び、作戦がどのような外交結果を生むかを認識するのだ!
            i{  ヽニニニニ{i:', ,' ィ/ 〈ゝ、_ 〉.    >"/ゝー〉
           i{.   ヽニニ{i:i{゙ヽ ,'.イ  ‐'' イ<ニ/  ヽ __/
           i{.   ヽニ{i:iハ ヽ、 、__,,イ !ィ⌒イ !   / __
    /}  ヽ ___i{_>/ ヽ,ゞミト、_ヽー、 、'     /,>''"    `ヽ
    . }  ヽ ',    /   / ヽ=ニニニニニ>─== イ  ,'     、_ノ
    .,'   ヽ ヘ  / /      ` ̄´\  `ヽー‐--==≦ ̄ ̄Y
         ',  イ /              ̄`ーヽ    ` ̄ ̄


    7999 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:28:01.80 ID:ckftM/5R
    すげー勢いで爆弾が爆発している音が聞こえる

    8000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:28:38.74 ID:PvCtxgh7
    (甘粕君根回ししよう)

    8006 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:28:58.13 ID:YP/rBmNn


        / /    //            /  /    :.       ヽ
    .   / /    / / /            /   / /     }           :.
      / /    / / /  /    /  / /  , / /     '    |       :.
      .' /    / / /   '    /  / /; ,イ | /       /   '
      | |      {//,ィ  /   / / /__//_/ノ:.{ {      /    /         :
      { {    _/ィ { /   / /{/ {/ { / { | |    / ,'  /   }       i
      | |       リ ,| {    { /,イ圷ミ、'   :. | |   .イ 7、_/! / /,      |
    .  マム       /j/! ト.  | { { 比し' ソ}. Ⅳマ! ////イ/ヽ. //     ;   せ、せ、せ、先輩?! 軍人勅諭違反ですっ?!
       \\__,/ / リ 、  !i | 弋こソ    ∨イ /,ィ芹ミ、/ }/ '    / /
         `¨¨/ ,..-::´/:::::|\」ミ :.:.:.:.:         ムし刈 } /}/    ,イ '     大逆罪ですよぉおおお?!!!
         /   /::::::::::::::::::| 叭         ,    弋こ_ソ/ /     / } /
        ,    ,::i:::::::::::::::::::| :人            :.:.:.:. / イ  ,.:' /∧
        / /  {::::,::::::::::::::::::| i  ト    - 、       _,.イ  _,.ィ /  /イ  :.
       ,' /  |:::::',:::::,:::::: | l  | \       ̄`   ≧__/イ::::ヽ  :.   :.
    .  { /   / :::: \/::::::::} |  |    、         ...イ/  /::::::::::::.   |  }
       ({   {::::::::::::::{::::::::::Ⅵ|  |/\ ∧ ー = ≦  /  /:::::::::::::::::::}  |  |
       }|   ヽ::::::::: |::::::::::v-|  |///\!/r 、/}  /  /::::::::::::::::::::::::::ヽ !   |
        Ⅵ   }:::::::::|::::::::::{::::|  |//// //>rrr77/  /::::::::::::::::::/::::::::://   ;
         ヽ   |::::::八:::::::::,::::|  |//// {/ノ////,/ /:::/:::::::::::::/:::::::::::://  /




                     …   …
                       -=ニ  ̄ ̄ ニ=- 、 :
                 : /             \   っっっ
                / /⌒            ⌒ヽ \:  っっっ
             :    / '⌒          へ   、 ヽ  っっっ
               /   / :/     {         ‘.   ‘.
            ′ :/ :/  〃/ i     |     ‘.   ‘    .
           / i / :/   /  ′|i     |\   ‘   |   | :
            ィ幺ノ i{X′{ /_{.斗 |i     个ー- 、__ ‘   |、  { 、
    .      : / | | 7´  Ⅵ 八     |    \`i  l| \ ‘. ≧=-
          /   ィ i|′==, ‐:、=  \ =|=, ‐:、== `ト i|  \ \
         ー==彡'|  |.   弋_ノ :::::::::::\j弋_ノ    }  |   i| ` 一
              : |  | }/////::::::::::::::://///  .}  | | リ         軍人は政治にかかわっちゃだめなんですよ?!
             |  |i{ ij                 イ  从ハ/ :
              : |  八           u // / /
                从   丶. _iニニニニニニコ_ .イ ムイ|i|/
              ‘. { \j  ヘ}    }ヘ   | / ノ リ
               _Ⅵ -=≦f´ ̄`Y^Y´ ̄〉〃≧=- 、:
                : .′    〃}    {_.人  { {{      .
               |   i: {{/j_ . イ  { \ハ{{ i:    |:
                : |   i: {{⌒ヽノ   ゝ '⌒ {{ i:     |
               |   i: {{ O         O {{ i:     |:
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       お前らが言うな。

    8007 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:28:59.38 ID:Nz3LNrym
    辻「……はっ! これは甘粕語録にあった言葉!!」
    服部「まさか学生時代からこの思想の原型が?!」

    8009 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:29:05.46 ID:McblxIVj
    お前ら互いに責任放棄しすぎなんだよオラァん

    8010 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:29:18.51 ID:jjcogdf7
    ナイスジョークw

    8011 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:29:22.24 ID:shGgZoMI
    今更おまいう

    8026 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:30:33.07 ID:YP/rBmNn
    i     l             ____
          l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
                  /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
          l       くニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
         ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
       ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
      /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
    , /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
    八:.........._,     _,>く },    ヽゝイ:/   /  /    /
      `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、       違う!!! 軍人が政治に口を出すのではない!
    =-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
       ////////   /_>   ィ\ く::::::,   //l///////////> 、    .l l l           外交方針を正確に理解し、作戦がどのような外交結果を生むのかを
    . /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
    ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐          すくなくとも貴様ら将官になる連中は知っておけということだ!!!
       =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
                  /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
                  |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /        それがないと欧州大戦のドイツのように国を誤るのだ!!!
                / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
              // ノ// //// //////////     }      \
              { {/////// //////////              \
               V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
               [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
              八ム__ l / ┴-- // Yイ


    8047 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:32:20.59 ID:YP/rBmNn



                       ___, -‐ー‐- 、
                      , ´           \
                     /,       ー 、_   ヽ
                  ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
                , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
               ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
              ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
                ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
               l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
               { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
               ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /    いやしかし、政治家にいまさら鉄砲の撃ち方や、
                `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
                 | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ       塹壕の掘り方を教えるというのは
                 | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
                 | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
                 };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
               ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
              t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三∥=
          -‐ .∥三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=∥三三
    三三三三三 ∥三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三∥三三三
    三 三 三三 ∥ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=∥三三三
    三三 三 三∥ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=∥三三三




                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ        ちがーーーーう!? 戦闘技術の話でも戦術レベルの話でもない!
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \         国防戦略を理解しろと言っているのだ!
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \

    8052 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:32:44.06 ID:0Fg0PzjK
    金星人のきもちになるですよー

    8053 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:32:45.24 ID:DQZ2XDca
    理解と関わることは違うんだよなぁ

    8054 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:32:50.86 ID:shGgZoMI
    日露戦争の話見ると前線の高級軍人とかもよくよくわかってたように見えたんだけどね

    8058 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:33:00.97 ID:Nz3LNrym
    甘粕「征夷大将軍復活!」
    維新経験者「ぐあああああああ」
    甘粕「軍人は政治を知れ!!」
    軍人「ぐあああああああ」

    北・大川「(つ、次は我々の番なのか……?)」

    8072 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:34:38.58 ID:YP/rBmNn



                ,.ィ ´: : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
          , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
    .      /: : : : . : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ  ←72さいで議会政治の最長老。扶桑を代表する政治家
        ,': /: : : : : : :/: /! : : :l',: : : : : : : : : : . : :',
    .    ': ;' : : : : : :,.'!:i/_l: ; : : :!ヘ: : ; : : : : :ヽ: : : : i
        i:,'!: : : ;i : :ム'!:,'" Ⅵ、 : ト-ヽ:l_'; : : : ; :ハ: : : :!
        l' l: : :/:!: ;' .北_   ヽ:l _ ` Nヽ: iヾリ: : :,'
    .      l: :,': :l/.f'´r'ハ`   ` rf示、  |:ヾ: : : : /
         .Ⅳ: :.l'.,` 弋ツ      .ヒrリ ハ .l : : : : : ′    ……戦術と戦略って何が違うんです?
          l: : :.:ト.i         `´ ´ l: : :i: : ;'
    .       | : : l.:.:.    丶       ,l: : :l : ;′        どっちも戦い方ですよね?
    .     l: : :l.:.:.:ヽ、  r 、     .く:l: : l : ,
          |l: :l:.:,ル'´ ヽ、  ¨´  .ィヾ;.:.;' : l: :,′
           ハ:l´   ,.. } ` -  ´ ,'  ソ : l;'从
          _ ′__ノ `丶       {、. .,': :/
        ,ィ ´ 、`¨. ',    ヽ、   .ト!}、,'::/__
    .  ,'.     ヽ  ‘,     ヽイ  ,'/  .,'.ヽ
    .   i       ヽ  '.,.     /\  ',    ヘ
    .   l.       ハ ‘,    /|  |ヽ、.i  l   :',
       !   ヽ    l::.:. ',.   / .|  |  >.| .l:.   .:i
        ',   \:::... l:::::..‘,.,'  |  |   ∧ l:::. .:::|




               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /          えっ。
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /




    _―-<三ニーてン、_っリ//ミミミ、_ |     トl      //
       ̄   ‐-∠二ニ≦シ_/ムミミシツ‐.l     トl     _//
          └'⌒`テ-、_>j"ハハ l l l l l l¦   トl    /,r‐´
              //7ハヾヾヾヾll l l l l    トl   "
              _/〃/バ゙^/゙`゛ヽll l l lハ.   トl.
            //小.Y′/     ヾ、ゾ"´',  ゙ハ.
          //ハヾ、 /              ',  ゙ハ.
          / /{ヘミミ l :           ',  ゙ハ.
        / / イミミミ l ::  _  --- _ -',   V、
      / / /人ミヲ ミ=、、   ` ‐ ニ  .:  >,  ゙V、
    _/ / /7イl彡//`゙、_ヾミヽ、     _,.ィ彡''_,   ゙マ、               えっ。
      / ////彡/ィ  八弋ヶミ≡j {,ィ"彡tヤフノハ、   ゙マ、
        / ///r爻ハ   `7` ̄´ ラ :`.   ̄´T´  i、    V、
        /////升ハ       ,::l         lハ   ゛lヽ
        //////メ::.      ::::l           lミミ∧   ヽl、
       //彡////∧     ゙-ト _,.-      ハミミ∧   ヽ
       /彡イ/〃// ハ.    _,,ィ="‐ ヾ=、、、   ハミ } ハ
        /⌒// {  ヽ f"ーニニニニニ- リ  /   X / /ヽ
    -~⌒/ / _/_  l  丶   -―‐-     , ′ト、_//  \
    ::l//::: l:. ヽ: ヽ:  l   ::lヽ、        / /    ̄``ヽ /
    ::l ';:::::l:\ \ `、 \  ', | it、, , ,,ィ'´:/ /
    \ \\ \ \ \ \ ',_l ll//// //,' 
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       岡部 「あれ?

       達子 「……うわぁ

       アコ  「なに?どうしたの?




    8082 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:35:26.25 ID:GaQYPL9f
    ちょっと待ってこんな認識だったの!?wwwwwwww

    8083 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:35:35.76 ID:ckftM/5R
    おお・・・もう・・・

    8084 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:35:40.26 ID:6ctVYex0
    アコはかわいいなあ(現実逃避)

    8127 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:38:36.12 ID:YP/rBmNn




       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l       な、なので、そのあたりから学んでいこうということです。
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV




      \ ムッ \         ///
             ,,─--, -─ ,,
           /          \
           /            ヽ
            ,'     //}ハ {ヽ    ',
          {     ヽ/   ` `メ,   }
           |::   t /`ー  -´ヽ`t ノ
          |::   | '   9  9  / |         わたし、西南戦争に従軍してましたし、戦争は知ってるんですけど……
           |::  |  ,,    ,, | |
            |:::. |         ノ ,'
           ヽ .|7 - ,,__^__/::/
            ヽ| _/\  へヾ:/
             ヘ´ ヽ π |`7i
            | |   ヽハ/⊂ニ⊃
            |  |     rっ   |n
            |  |    / ~フ く }

    8143 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:39:42.79 ID:shGgZoMI
    元老クラスならこの辺感覚でわかると思ってたが
    やっぱ経歴が大事か

    8153 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:40:11.59 ID:YP/rBmNn
    >>8143
    たぶん最後に知ってたん山縣や。

    8167 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:41:17.42 ID:daO/vFoZ
    >>8153
    山縣さん・・・・・・あんなに毛嫌いしてた山縣さんw

    8168 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:41:24.96 ID:ZzhCHyjR
    何故死んだ山縣ー!
    老害だけど

    8179 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:42:01.89 ID:VvWjWCmS
    山縣さん、賞味期限過ぎてても使われてた理由はこれか……

    8189 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:43:22.49 ID:YP/rBmNn
                         >'"     ヽ  {{/ -‐`ー-、         `、`、
                       /     -―    ⌒`ヽ、      `ヽ、        ゙、゙、
                      /     /      ィ   /^ヽ ヽミx、     \      ゙, ゙,
                         /    /    /||i    ゙、  \     \      i i
                    / /   /    /   l { l         \     ヽ       l l
                     / /   /    /     l λ !    l   ヽ      \ ゙,     l !      ???戦略も戦術も戦い方ですよね?
                   // //       j   { { ヘ ゙、   l l>‐ト}     \ヽ i     } }
                   !/ /  '       l l ∧l  ヽ、   }/l ヽト、    トミニj}=-   l !
                    ! /  j   {     ! _l斗-十l- \  ハj斧Y トl  |  ノ       i !
                   //   !   !    l ハト{ __ヾl\ ヽミ / flじ} ! !j  ハ }        ;'/
                  //   { {  l   l {_,,ィ炙ヽヾ  `ー}/ 弋ノ {ノ / リ       〃
                  l/   /l i   ゝ   ! 《代リ) }   ノ       l /ヽ       〃
                    /  / λ ト、 \    ヘ`ー'''゙      `   ハ ト}      /
                  /  /   ヾi  ト トミ __  \_ノ           イト、 j!     /
                    /  /        代 \\ ̄ __ノ     (! / } }/
                /  /   /  /  T ヘ   ヾー  _    / ノ j!
              /  /     /  /  j  弋 \ ヘミく  / ̄ / //
             /  /  / /  /   l   乂  `ー->'"⌒ヽ-く/
           /  /    / /  /   /    ∧`ミ=彡 xく⌒`ヾ、 〉
          /  /     / /  /   /   /:.:.`ー--‐":./l l.:.:.:Yハ }
        /  /   / / /      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.l l:.:.:.:l l:.!
       ///   / / ノ      /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.}__
      // /   /    /           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:l l:.l  ヽ


                       ______
                  ‐-        `
               //⌒      ⌒\  \ \
              / ´           ',  ヽ
            /        /       |  「 ̄`~〕
            /7´    -‐‐ :   」 斗-- Vニ二,   :
            |   ´| ./ /|: |  |  |、    f´_/
            |  l  |/|/八 |  ト、/ \|\|   |   '.
              /|\l\|‐┬..┬_,,/  ~下 丁 |   |   '.
    .         /ァ|   . :  :::::::|      |::::::| /   :\   \      ???戦術のおっきいのが戦略ですよね。
            厶 イ .: :l 乂,ノ       乂,ノ /   |_ノ 「 ̄ ̄
               |  V '' ''         '' '' 厶イ: |  ;
             i|  :ト     マ  フ   l |  八/
            八  |  { ≧=‐r┬‐=≦lノ厶イ
              \|/∨   { ̄只⌒}∧
                        /く_,/::::ヽ_,〉:::::.
                    //.:/:::::::::::::|:::|::::::.
                      //.:(,)::::: (,)|:|::::::::.
                  /.:L ..::::::::::::: ,」:::|::::::::::'.
                    /.::/. : : : : : : : : :|:::::::::.'.
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       山縣 「軍人に大戦略や政略を教えないようにがんばった」


    8192 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:43:50.96 ID:7uBcX/Ds
    頑張るなぁああああああああぁあぁぁ!!

    8193 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:43:51.67 ID:M6tUWTKn
    ばかー!!!!!!!!!!!!

    8194 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:43:56.82 ID:3K6jUyZC
    ん~~~まぁ幸子は頭なでてやろう!!!

    8195 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:43:59.74 ID:jjcogdf7
    おおい!?

    8196 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:44:01.60 ID:5dPSi0uZ
    やっぱり大老害じゃねーかw

    8259 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:47:16.39 ID:YP/rBmNn

    ■6-5■有事体制「翼賛体制」

    ■6-6■翼賛体制下における国民への公報



       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、      (もくもくと論文を読み上げ始める)
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l     えー、戦争指導に際しては、
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l       挙国一致体制が必要であり、これを翼賛体制と呼びます。
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\                 この体制下では情報公開を行いながらも、
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \               物資や経済の統制を行い……
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV



                  -―-― 、
                ´     、  \
             .//  ト、.ヾ. ヽ.  l i ヽ
            / .l .l l ,ヘ」>=i=}ゞl  ',
            .{ l r_ハ_ト/ rィテミァ  ト、  ',
            l l"ヘ「::::ハ.  弋_ン/  lン'i   ト
            .l l  .l::::_ノ  _, /  イ  l  | ヘ
             l l  込 ._ `´ /  /⊥ l  ト、 \
             ハl  | トr‐≧/  /:::_:ヽ  !. \ \
           .// ,|   !/.|:::|::/  /"´:::::::`ヾ、ト、 ヽ. \
          ./,/ / !  l'´ノ::;l/ ./::::::::::::::::::::::/ヽヽ  \ \
         ./// / i|  l::i´// /ヽ;:::::::::::::::::://:\ヽ  ヾ.  \           うんうん
         〃/ .ハ/i,l .l::|/,.{ {'/':::::::::::::/.'::::::::::::::ヾー-ヾ   ヽ
       . 〃 l .K:/':| !::li l:l .|::::::::::::::/'´::::::::::::::::::::::::::/アヽ.  ',
       .〃 .l l.ヾヽ:l /:::i| |'l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;/ヽヽヽ  l
       .ll  l l/ヽ.l,ヘ__」 l_ヘ !_____:::-‐ ´_...:´:::::::/ } Y. |
       .ll  K´:::::::::::マー-! l、_ヘ{___.......<ア::::::::::::::::::/! l.  ! !
       .|  ヘl::::::::::/ヽ|:| ヾヽ::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/ l l  l l
          ヘ::/;;;;;;,イ!l  ヘヘ:::::::::::::::r'´ヽ:::::::::::::::::::::/ l /  .l /
           ヽ;;;/ }' |== ヘヘ:::::::::::r{;;;;;;;;\:::::::::::::/  l/   /'
            >ー-:'l l::/::::::|::ヘヘ:::::::/ \;;;;;;;;;`ー-/1、
          ./:::::::::::l l:/::::::::l::::ヘヘ:::::廴_>..、_/:::l:l::`:::....._    _ .....-:::/
         /::::::::::::::::::{l/::::::::::|::::::::ヘ}::::::::::::::::::::::::::::::::l::|::::::-―‐`‐'´::::::::::::/
       ./:::::::::::::::::::::::::}l::::::::::::|:::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::l:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::::::::llニヽ、:::!::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::l::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/
    .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::lイく^ヽヽ}ー- _:∨::::::::::::::::::::l:::|::::::::::::::::::::::::::::::/
     ∨::::::::::::::::::::::::::::l::::∧ ヽ|ー- ___∨:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/
      .∨::::::::::::::::::::::::l::::/ ム_≧=‐- _∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      .∨:::::::::::::::::::::l::::l  {: : : : : : 「: : : : : : :∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ハ
       ∨::::::::::::::::::l:::l  廴___廴: : ,-― ∨::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::ハ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      (もくもくと論文を読み上げます)

    8260 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:47:19.66 ID:sJ8N3hd2
    しかし、戦略戦術の違いが一般人にそれなりに浸透している現代って国はやばいなw

    8297 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:50:39.18 ID:YP/rBmNn

    ●第7章 政権獲得の手段●

    ■7-1■選挙による実権獲得



             __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :               次ぃ!!!! クーデターは禁止!!
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :            あくまでも合法的な政権奪取を行います!
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三




        / // /   / / //    }  } l ヽ\   ヽ ヽ
       / ///  / /  j / / !      !  j  l   ヽ   `、ハ
       / / //   / / / /l l l j    ,, j   ハ }    Y  い  ゙,
      j / //  /  -‐7"7T"「 { l     `7~/l__ j   l  l l l i  i
      {// / /   l /l/_l‐ l、い   / l / jノ/ト-  }   } l l |
      / / /l   { l彡勹示ミく `、  / l/,,云zx、lハ j    ! l   i
        !/ {  λ ト{ {:::{:::}} ゙、ヾ∨ /〃__)沁ヾ},,ノ     }   !
        {{ ∧  l トl 乂`'シ  ヽ/ヽ  {:::{::::}:}∥ /  / / ;    !
          / ヽ l }   '''“        弋`''゙ソ  /イ /ノ j/ l  l
          {/{  \ ::/::/::/:    !      `“''゙ / ノ / }ノ  l  l
        / { い/lλ              ::/::/:: / // /    λ j       ええええええええええ?!私たちの活躍の場は?!
       /   ∨  {゙、       へ        / ノ/ー- L   ゙、l
       //:::::/ ̄ __\ \            /彡// ー- ニ \ ゙、                                             あとでやる!!!>甘粕
       i:::::::/ / /ヽ_l_> 、        '"//γ ̄ ヽー- ... } ヽ ヽ
       l:::::{      / ハ  { `ー‐    /〈/__⌒`ヽ \:::::::::ハ   Y \
       l:::::::ヽ      /_ノ  ヽ l   __/  /-、 \   }::::::/:::l l::l
       l:::::::::::ヽ     } l / } l /ヘ  { ヽ \    /:::::/:::::l l::l \


    8302 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:51:00.20 ID:ZzhCHyjR
    なんだこの脱力感…

    8306 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:51:28.30 ID:QPxagoBx
    なんか凄い疲労感なんだけど

    8323 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:52:44.52 ID:YP/rBmNn

    ■7-2■内閣の防衛
    ■7-3■軍組織の掌握
    ■7-4■官僚組織の掌握

               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /       現在の政治体制では内閣が非常に弱体である!
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /           よって軍や官僚組織の掌握、そして議会の掌握により、
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /                これを万全ならしめる !!
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /


    8331 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:53:37.71 ID:YP/rBmNn
                 //                /    /`Y′ ヽ \     `  .    \
             //             /      /     .   ヽ \    \    ヽ
              .' ′            . '      ./      .   !   ヽ         .
               l.|              /      /       i  .           ヽ
               {:!                /      l    .l    |  l  l   ト、     .  ハ.ハ
            从           .  .     /|  !   !    !   l  |  !ハ     ∨  ハ
    .  〈\\    人     (⌒ヽ   l  l    //!   !   !    !  !  !  ! l   i   i  ' i
    .   \\\    \     ノ   l  l    i j  |  i    |  ム斗<ハ !    |   !   l!   ふふふ!
    .    \\\    >≠ く     |  l    l |ー┼- 人 i ナ´ イ芹 竿〉リ   }.i .|.  Ⅵ
            \\\          { 人   ! {  ,ィ芹Kく  )ル'   iⅣとリ'     从 !  V!     戦略ってのは師団レベルの作戦で!戦術ってのは部隊行動ですよ!
             \\\へ __      .レ' ハ  i!人 〈 Ⅵんi!      `≠ ’ ! / . /  )リ   N
               〈\\\ヽ  ̄\     / 八 j  \ `≠’       """ムイ/ /.! /∧  j∧
            弋二\Ⅵ ! ト、 ヽ    /  ヽ!\  ヽ""" '       _彡イ イ | ' ' ∧  '  ヽ
    .           / \j| | }!ハ  }        | \「     __ _ ノ   / ! i  |  ' ∧    \
              ー'} ノ | Ⅵ \/         从 !〕ト .          /   | j  |   '  ヽ     \
                  } ノj  \\ \        人 j | i >  . _.  イ   /j   ト、       \.    \
                 ノ ノ.    / \ 〉          /| | |    / ヽ ノ__ / リ!.   !: ∨      \      ヽ
              i      ./            //| l |  ∧  /! \   / l l |:: ::}` <      \    ヽ
              |     /             /./ | | レ 1 ∨ /ノ /\ / /! .l |:: /.:: `<>-  .  \    ヽ
              人    .'          /´ ̄| 「.::ノ \ノ!_//  }  / .l l |:/. :: : :: : ::`<>介ト、ヽ    .
               }    ト、           /.: :.:: :.::| |::/   「 {.    メ /.::::| l |: :: :: :: :: ::::/.:} }:..| }ハ .    i
    .            /|  / ∧        / ::i::. ::.:::| |〈  メ⌒\ _/ /.:: : | l |. :: :: :: : ::/.:: :::| |:::| |:: :i i!   |
                / _斗< ./. :i         /.:::::l::.:: .:::| |:∧イ / / { \./. : : ::| l |:: :: :: :: :/. :: ::::| |:::| l:::::| i   .!

    8336 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:54:02.35 ID:jM8FHDcm
    そうだっけ?

    8340 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:54:13.30 ID:dgSI6mmQ
    よし、ニャル子。お前100回ググれ!!

    8341 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:54:22.48 ID:3K6jUyZC
    とりあえず一夕会も呼んできてお勉強からやな……

    8368 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:57:18.69 ID:YP/rBmNn

    ■7-5■政党組織のあり方
     労働法の改正を軸に置き、革新倶楽部に各無産政党を糾合した政党組織を模索する。
     無産市民の声を有産市民の支援によって広く届け、支持を拡大する。
     最長で31年には行われるであろう衆院選で第一党を目指す。
     最長で35年には行われるであろう次期衆院選では単独過半数を目指す。

    ■7-6■選挙戦略と選挙戦術
     全国政党として各地で候補者を立てて選挙戦を戦う。
     候補者自身が有権者と直接ふれあうことで、無産市民の組織票からの切り離しをはかるのが最も重要である。
     27年総選挙で曹操氏が編み出した選挙戦術を大いに参考にすること。

    ■7-7■内閣の構成
     本論文の経済政策は、国家が積極財政により有効需要を創出する、混合経済による経済発展を前提としている。
     そのため我が会の理念は、緊縮財政派の憲政会とは相性が悪く、積極財政派の政友会と相性がよい。
     本政党の経験不足を補う意味で、政友会の閣僚経験者を閣内に取り込み、政策実行力の高い政権を目指すべきである。


                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、        えー、普通選挙となっていることを鑑み、
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ        労働法や労働福祉を中心に据えて、都市住民の心をつかみ、
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /                   無産政党は発停的に解消させ、新党を……
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
       ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \



     /i,′     i!:.:     __...、  ヽ::::::::::::::::/  `ヽ
     ili{       i!:    〃^}リ    Y;::::::::/ /`ヽ  }
     ヾハ     i!    /,′/′     リ:::::/ /.:{  ノ  .|
    .   iハ    i! ,ィji/:.         {i:::::{ {.:.:ヾ   |
    .  リ}!    ilj/圭/:ノィィ        ヾ::{{  `ヽ )   |
    .  }}i     }圭fリv':::::ノ        ヾ}! ∨ /  |
      jiリ     ,挂fij{{ Yヽ`           }ハ i!/o   人
      {{!.      /:::.∨|             iji} :: 彑/
      ヾ、    ,':::.:.. |!             /j,′:;亙ヌ          ん??おい、甘粕。
         \   ,'::::.:. !          从{  凾亟}
    .        /:.:.:..:.            {{リi{.  戔夛
          〈:::.:....ィi;          jリ}i}    }                                       なんだ性欲魔人>甘粕
    .        ` ー‐;;,'、、_       从リ    !
                ノ;;¨¨⌒ヽ.、     リ/    ,′.
             `Y''¨ ̄` }}}     /′   ,':.:.:.:
               {、..,,;  jjj      {   ,.'.:.:.::::
                 `}リ  jリ!      ! ./.:.:.:.:::::
               i′  i|!       /.:.:.:.:.:.:.:::::
               {    {{   .::.:´.:.:::.:.:.:.:.:.:::::
               ヽ.__.::;リi-‐''''‐、::::::.:.:.:.:.:.:.:::::
                  {{ i|!   ノ
                 リ リ

    8360 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:56:49.22 ID:eUSoSG9T [22/30]
    それはそれとして後輩共は陸大で勉強してこいや!

    8371 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:57:52.35 ID:YP/rBmNn
    >>8360
    陸大で教えてくれるのは作戦であって戦略ではない。

    8372 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:57:52.97 ID:QPxagoBx

    陸大でも戦略の勉強とかやってないみたいです
    てか甘粕は講義とか受けてて疑問に思わなかったのか!?

    8377 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 01:58:40.70 ID:YP/rBmNn
    >>8372

    甘粕 「俺は講義中に経済の勉強をしていた」

    8392 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:00:29.48 ID:YP/rBmNn
    _―-<三ニーてン、_っリ//ミミミ、_ |     トl      //
       ̄   ‐-∠二ニ≦シ_/ムミミシツ‐.l     トl     _//
          └'⌒`テ-、_>j"ハハ l l l l l l¦   トl    /,r‐´
              //7ハヾヾヾヾll l l l l    トl   "
              _/〃/バ゙^/゙`゛ヽll l l lハ.   トl.
            //小.Y′/     ヾ、ゾ"´',  ゙ハ.
          //ハヾ、 /              ',  ゙ハ.
          / /{ヘミミ l :           ',  ゙ハ.
        / / イミミミ l ::  _  --- _ -',   V、          農村対策がごっそり入っておらんぞ。
      / / /人ミヲ ミ=、、   ` ‐ ニ  .:  >,  ゙V、
    _/ / /7イl彡//`゙、_ヾミヽ、     _,.ィ彡''_,   ゙マ、          貴様の論文は全部都市の労働者対策だ。 
      / ////彡/ィ  八弋ヶミ≡j {,ィ"彡tヤフノハ、   ゙マ、
        / ///r爻ハ   `7` ̄´ ラ :`.   ̄´T´  i、    V、          扶桑はまだ6-7割農民だぞ?農民票とらない気か。考え直せ。
        /////升ハ       ,::l         lハ   ゛lヽ
        //////メ::.      ::::l           lミミ∧   ヽl、
       //彡////∧     ゙-ト _,.-      ハミミ∧   ヽ
       /彡イ/〃// ハ.    _,,ィ="‐ ヾ=、、、   ハミ } ハ
        /⌒// {  ヽ f"ーニニニニニ- リ  /   X / /ヽ
    -~⌒/ / _/_  l  丶   -―‐-     , ′ト、_//  \
    ::l//::: l:. ヽ: ヽ:  l   ::lヽ、        / /    ̄``ヽ /
    ::l ';:::::l:\ \ `、 \  ', | it、, , ,,ィ'´:/ /
    \ \\ \ \ \ \ ',_l ll//// //,' 



                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、          お、おおおお?!
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,

    8394 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:01:01.65 ID:SWyKFY13
    あ、落ち度の指摘入ったか

    8395 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:01:02.05 ID:4oaJF294
    Oh

    8396 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:01:03.12 ID:H9EeqL03
    実は戦前、扶桑の国民はほぼ農民だよな

    8430 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:04:11.84 ID:YP/rBmNn

    ■8-2■対米関係
     本論文は、米国との連携により欧州列強の植民地を解体し、
     環太平洋同盟による二大列強体制の構築を目指す。
     すなわち米国が1、扶桑が2、英仏独露が3である。

       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l       えっと、最後に外交ですが、
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l          アメリカとは仲良くしつつ、欧州列強に植民地の開放働きかけていこうと思います。
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV



                   、___  , -―  ̄ ̄ ー- 、
                        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                      / /.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  // /.:.:.:.:// / /ll.:.:.:.:.:.:.:.::.l.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:ヽ
                  / / /.:.:.:.:/// // || !.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.::.:..:.:.:.:ヽ
                  /  l /.:.:.:/-、  | |  || ヽ.:.:.:.:.:.| ,:.;/.:.:..:.:.:.:.:.:.:.l
                /  /l|.:.:.:/, -、 | l ⌒ヽ!、.:..:.:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:|
                 /入.:.:.:|b:::|   l,!  彡、 |:|.:./:./:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::..|
                 //.:.:.:_./,!__!      /::::\l:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:./
                  //.:.:.::'y        〈::::::::::::ゞ:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:/.:.:/
                 l l.:.:.:.:| ヘ  、、     `"// /ー、:.:.:.:.:./.:.:/
                   | l.:.:.:.:|.:.:.:\ヽノ    / / /: ,ノ:.::.:.:../.:.:/          とても良いのでは?
               | l|.:.:.:.:!.:.:从\    // /:/_)'.:.:.:..:/.:/
               |! リ リl,リ!     ̄フ/~ //:.:.:.:.:/.:.:/
                  _|!_ノ 冫>へ   /ノ―ソノノソ///
                _,f--℃/ ̄ヽη/⌒`ヾ_   フ
          r '  ̄     _ ィー^ケフ      Y  〈
         l      ,,/........|  l/           ヽ
         |     ト/..............|  /             ヽ
          |     | |...............| ./                l
          |     | レ..............Y       /     | /
          |       |j........../        /       | /
         |    __\/         /\     //
          l /  /       /\  \ ./ /


    8431 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:04:28.40 ID:QPxagoBx
    なるほど農民票か……それに関してはでも難しいんだよなぁ、継続して開拓するとか、そういうのしか思いつかない
    都市と農村を道路で結んで格差是正に努めるとかもありだけど

    8437 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:05:22.16 ID:YP/rBmNn
    >>8431

    農民票対策は目の前に自民党って農村政党がいるでしょおじいちゃん! 

    8447 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:06:50.18 ID:YP/rBmNn

    ■8-3■満州国との相互補完による経済成長
     産業を成長させ国力を増大させるために必要な物資とは、なによりも鉄鉱石と石炭である。
     よってわが国は、本論4-7相互補完的友邦の育成理論にもとづき、鉄鉱石と石炭を産する友邦を育成するべきである。
     本論では、それはわが国がすでに利権を有する満州であると断言する。

     しかし本論8-2により米国から領土的野心を疑われぬよう、開放市場への希求を理解されるよう、
     また中国権益独占の足がかりと思われぬよう、満州国は自主独立の体裁で建国されるべきである。
     我々は満州国の独立運動を支援し、奉天軍閥を切り崩し、満州国民の力を主とした建国がなされるよう力を尽くすべきである。

     建国後は、満州国を本論4-7の相互補完的友邦と位置づけ、扶桑中心で列強と協調教育を行い
     段階的に円ペッグ通貨導入による交易強化を進めて満州国を経済成長に導く。


                               ,, -───- ..
                      , -ー ´          ` ‐- 、
                   , '                   \
                 , '                       ヽ
                  /,ィ  ./                        ヘ
             /// /                 ヽ  ヽ  ハ
            // / /   / / ./ / ,ィ  l ,l   l  l l   ヘ    ',
            /'   / /  .l  / l  i { l  ト、 ト、 .ィキ≧ト、.l     i
             〃  .{  i!   l  l i xr=-l、l l .l 斗匕 .i!. !i ヽ     !   l
           /    l .ハ  .l .≧匕i .i-{ l/l .l  ', ハ ∧ .i Ⅵ    l     !
    .          l l l   .i!   Ⅵ::∨:::',}.、 ',}  ィテ示ミァ、 .i!    l     l     ←連勝中の北先生UC
               l .! .l  l;',  .li{:::::::::::::::リ  ヽ   ん::::::::}/ l     !    .l
    .      r‐.、   ',} ',  l i',  .lヘ::::::::::ン     乂__ン l    .l   .l
    .       ハ ヘ     ', l l.ヽ .l l `¨´   ’    "" "" l     l   .l
           ハ ヘ.     ヾ} l .ヽ} ト、   、 ,     /l     l     l       すばらしい!
              ハ ゝ-ー-、 i ヽl   l  > ..     , イ  l      l     l
    .          {  , ーーヽl  l   lr≦¨,ィ≧≦¨  ,7ヽ /    .ト、   l
    .         /l   -ー〈.{ .l    l:::::/.l;;;;;;;∧ /  ,}/      リ:::ヽ  l
            li ゝ、   i/l ,l    l:::::', .!;;;;;//  //     /:::::::::ゝ l
    .         ゙i  ` ー ' .!/ l   .l:::::::', l'⌒," ,イ:::/       入::::::::::::',l
             ト、    ,ィ|' l   .!\/1_イ/::::::::/      /  ヽ、::_',
              ヘ ヽ--ー¨.ヲ .l   .リ. ', ,斗."  ̄ ̄,'      ∧      ヘ
             |ヽ----´i!ヽ.l  ./i.  ', .ヘ   =,'     / ∧       ヘ
               ,l       l  / l   ヾユ、   .{     /   ∧       ヘ
    .       / ヽ      ,/l / .l   .o o }   .ヘ   /     ,ゝ、__    ヘ
    .      / ,ィ  ヽ、_ノ {/ i!       .|    ヘ  { !  , -ー´.   `     〉
          / //. ,イ /    j ./    o .o .l     .ヘ } .l/ ̄ヽ、      /
        /./. / / ./    /      ノ      ヾ/ ̄`¨ヾ、ヽ   /
    .    / /. / /  /     く     .,イ       _/      ',::',/i
       / /  .{ /  .{      l \  / ヘ    ,r≦ .{√¨` ー 、 i::;ゝ l
    .  / /.  l l    l.   ,ィ .l  `´    ヽ、斗´    ', 、   ヽイ ! .!




                 r‐ュ―‐ -- 、
                  Y- - 、   `  、 ___
                  ',   ヽ,  '´  ̄    ` ー―- ,、
                   \ /                ヽ、_____
                   /                   `i     ` ー , 、
                     /                      ヽー――- 、 \\
                   / /  /                     ヽ     ヽ j ノ
                /:./  /    ,ィ!   ,  i、            '.    //
                /::::i ./   ,ィ / l ,イ  |',  ! ',            ',__,,/'´
                l:::::::i/::  // i/  !.l l  l ', | ',              ',
                   l::::;':::::i /'  ̄` i.i ! ! ', !  ',         i    i
                l/ l:::::ト/     ! ヽ!  -‐- 、',   、     l i i i
                l l:::::l ヽ'⌒ヽ          `\!  il     l ! !ノ
                / i:::::l xx         ,-- 、    l ノl  |   !/l /
                 / /:::::i               `ヽ レ' /  !  //!/
              / /::::::::l     ヽ       xxx   /,i  l   /
                / /:::::::::::',    _            /'ュ!    i       いいですね!
             / /:::::;:::::::::ヽ   ヽ  ` 7        / L_j    l
              / /:;/ヽ-―‐\  ヽ_ノ       _ノ   !     i
           /  /´       \       _, -‐ヘ;:::::::::::l  ,   /
           |/!/          `T´ ̄ ̄   |  ヽ;;;;;;;/ /  /
           ' '            |   _ -‐ '´|    ̄/ /  /
                        /i,r '´   _ イ     / /  ノ
                 ,=ニ二 ヽ //  . -    ヽ  / /_/
                i'   _ ヽ、l-‐ '´        \´
                i ( ) `i i             i
                ヽ//__ノ'      , i       l
                 /'´7       / !        l





          //                    |}
    .     //             ,. -‐==∠⌒ヽ´ ̄
        //              ,  ´  ,  /  ,  、  \    \ 、
        ,′          /   /.  /  〃   ∨  ヽ    \ヽ
       ,'/           /   〃  /  { |     ',          \
    .  〃         /    /       { |    ,}           ヽ ∧
    .  {i.           //.   /     ∧   | |   从  丶
    .  ||          /ィ     i   /i / i{.   | !  .∧ }、  ,     ∨  }
    .  |l          //i.    {孑 ´ ̄ ト|、  レ 孑廾 ‐-、 l 从      }  !
    .  |l         ノルノ     !/∨ノ'  ヾ∨   /|/ j丿 }八       |  .|
    .  |{.         / . ,  、 八 ___  \ r'   ___  }     ハ ノ ′
    .  { !       厶イ{  \〃 ):::::::リヾ  `   'てノ::::丿》 }     ノ   i        (がっつり植民地でいいと思いますが、甘粕先輩がいいと言ってるから、
     八 、          ト \   ゝ 乂ソ          乂ソ  厶イ /|/
       ヽ\        /丿 {` ヽj        `            / / ノ | レ              きっとこれでいいんですね!)
         ` 丶.    〃      八     、__,、_,    ー=彡 一'   ! |
              У  .人  ! \    乂::::::::::〉     イ   /   '  |
              /   /  ヽj  ,>    ` ¨´   </ノ l /.    |
                /   /  /  〃  |≧=-    /i仆 !/,       |
            /   /  / ‐一'::::::::::∨   ゝ、 / /{  ∨::}≧=-、



    8448 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:06:55.12 ID:XK9RTW3X
    政府が米を買い上げる、食糧管理制度やるかねぇw

    8449 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:07:01.77 ID:g2I4LRej
    一揆を起こせず自害する現代の農民たち・・・パライソさいくだ!の意味が違う

    8454 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:07:23.92 ID:shGgZoMI
    今の自民党は農村を捨ててるからピンと来ない人多いんだと思いますよ
    TPPで海外に売れる農業とかシバキでしょ

    8460 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:08:07.87 ID:YP/rBmNn
    >>8454
    田中角栄までの自民党を勉強するしか。

    8473 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:10:05.25 ID:YP/rBmNn

    ■8-5■対中政策
     支那大陸の主要勢力は、中華の支配者が世界を主導するという中華思想に汚染されており、
     他国との健全な協調関係を結ぶことが出来ない。
     まれに結ぶことが出来る指導者があらわれても、その者は「列強に媚びる売国奴」として排除される。

     反面、支那大陸はインフラが劣悪であり、国土が広大であるため、
     武力制圧によって打倒することには非常な困難が伴う。

     この状況を打破するためには、扶米連携による植民地解放が成ったのち、
     支那周辺諸国を近代化させ、圧力によって国民意識の改革を目指させるしかないと確信する。
     
     対中包囲網完成までのあいだ、中国との武力衝突が懸念されるが、
     中国の国土奥深くに進撃する戦略は決して立ててはならない。
     なぜなら、占領地の維持に多大な人的資源を消費することで、
     経済の成長が鈍化し、列強諸国に対する経済的な不利を得て、今後の発展が困難に成るからである。
     いわば仕掛けて勝利した時点で【人口の崩壊】を導く無間地獄ととらえればよい。

     対中安全保障は、「一戦して徹底的に包囲殲滅し、甘い条件で講和」を繰り返すことが重要である。
     また、国民に「支那与しやすし」の印象を与えて開戦機運を盛り上げないよう報道工作が必要である。
     支那が奪うものもない不毛の大地だというイメージを植え付けることも重要かと附記する。




                        /.   _, '"´::::ヽ   \
                          /   く_:::-‐_⌒ ー'   _',
                      彡ミ三    廴炒    l´ヽ ',
                         | 蒟/          |r} | i
                       〉. ゝ-‐'^         |二' ∧
                         (  r―― ´  ̄ ',    ー  ヘ
                           ヽ y -‐‐-― 丶_',   |  ミ        むう、シナにも孫文先生や蒋介石など人物がいるのだが……
                        || 三     ‘,   .|  幺
                        ||         ハ  |    \
                        ハ|         ||/   /;';';';'`:.....
                       i /          /    /;';';';';';';';';';';';'`;'::::::::::::::...
                           ヘ丶        /    /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
                       ....:::´;';';'|  ー―――      ./;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
               .........::´;';';';';';';';'|               /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
        ........:::::::::;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';|            /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    .:;';';';';´;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';':'|         /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'.|     /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'



                 ___
             ,,..-‐'"・・・・・・・・・゛'''-.,_
           /・・・・・・・・・・・・・ _,,..---ヽ
          /・・・・・・・・・・_,..-‐'":::ヘ:::::::::゛''-.、
        /・・・・・・・・,.-' :::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヘ
       /・・・・・・・/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::: i
       /・・・・・./::::::::::::::::ヘ::ヽ::::ヽヽ::::::::::ヽ:::::::::: |
      /・・・・//|/|:::::::|!:iヘ_ゝ.,,,,_::::ヽヽ:::::::::',::::::::: |
      |・・・ /:::;;|-|!"ヾ:::|ヾ  __、゛''.,,::ヽ:::::::|:,::::: |
       \ /:::〈  .,x=xヾ.  '"゛|:::ヾゝ|ヘ|:::i::::/|!:::: |
        \::|:',〈弋`i     弋_リ |:::|'ヾ|/:::::::/::|     だいたいそういうことを言い出したら、なんで満州だけは仲良くできるって前提なんです?
          |:::',. `"        |:::|::::::::::::::/::/
          |:::::',   ゛       .|:::|::::::::::::://        矛盾してませんか?
          |::::::ヽ   ,、     .|:::|:::::://
          ',:::::::::::\  ゛   ,.-,':::/:::/゛''‐-.、
           ',::::|∠_-''゛''- r'"__,/::/_,.'o ,' ,' ノ
           .',::|,' ,' ̄,' ̄ ,' ,//:  0,'  _ - 、_
           __ヾ' ', ', ', ', ', ', ', :_,..-," ツ :|_/ ヽ
          ,'", -':(', ).', ', ', i i r彡 ///  i :',  ',
         /,' , '/ ,'゛‐..,,___,,..-彡//-"(___  :|. ', ', ', ',
         /,' ,'.,' .,',' ,' ,' ,' ,' ,' ,'._彡  ヽ//ゝ_|. ', ', ', ',
        /,' ,' ', ,',' ,' ,' ,' ,' ,' ,' ヘ   / //~/_',  ', ', ', ',
        〈 ' ,' '/ ,' ,' ,' ,' ,' ,'/ ' ヘ / /.///  ', .', ', ', ',
        〉,' ,/ ,' ,' ,' ,' ,' ,'/ .,' ,' ./ //.///  ゜, ', ', ', ', .i,
        /,' ,/ ,' ,' ,' ,' ,' ,' ,' ,' ,'/ / /./// .-'/ソ ',ヽ、', ', 'i,



    8484 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:11:34.78 ID:YP/rBmNn
            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      そこは、天下を取ると人が変わるんですよ。
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :           袁世凱とかがいい見本だと思うんですが……
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三



               ─ 、 ──
             /           \ヽヽ
            /              ヽ
    .       ,' ::::  ,イ/|      \ ヽ '
           { ::::: _ムレヽト _    } | |
            V|\/⌒    ⌒ヽ`ト ノ V {      それは個人の問題であって、国の仕組みではない気がしますよ。
              | | { ヒj   ヒj  } |::::   |
              |::| ,,     ,, u |::::    |
          ( ( |::{            |::::   ,'
            ',::\   ,     ノ|::::   /
            ヽ::::: ー┬─ ´ j::::: /
             ヽ'''  ノ     ム/
             /´巧´     r-ノノ´⌒ヽ


    8487 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:11:51.83 ID:hDW/vSht
    満州は中華じゃない(強弁)

    8501 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:13:35.31 ID:NsO0u9X9
    徳が無いとなー徳がなー

    8502 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:13:42.20 ID:YP/rBmNn
                ___
             ¨ ̄ ´      ̄¨  、
         /                丶
        /   /                   \
       ./    ′   /          \  ヽ
       .:′  .|    |               ヽ.  i
       |     |    |  / .! .!   } ハ. | i! |.| .ハ .!
       |     |    |  ! / / ,イ/ i | ハ ハ| !| |
       |     |   _|_.⊥L,イ/斗'/|斗キ≧ !| |
       |     |   ‐七丁}'/'≧x'  }Yテミ、i! リ |
       |   /^|   |从三三三}  /'レ':::リ》}/  i!    まぁ、ここは継続議論でよくないか?
       |  .{ {!    ト.三三三7    ヒン 'イ  リ
       |   \|   |,ゝ―― ´   ,    ハ ./      今すぐ決めることではないし、そもそもシナと戦争したがってるやつはいないだろう?
       |    i!   .!      __    /  |
       |  ,r―i!   ト..    f´:::У  イ    |
      .,!  ,ヘ\_!   !三≧x  ` .<  |   i!
      /.|  {. \|   |==i三`ス´   \!    ハ
    . / |  入  .!   ト、:::::|辷!「:トi   /!    |∧
    /  >^\\!   i! 〉〉::::::::::::{::ハ  /∧   i! ∧
    . /     |   |〈〈,____〉| 〈〈__.|   | .∧



            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :       えっ。 (チンピラゴロツキを撃破して大陸打通……)
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       達子 「おい」



    8522 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:15:32.36 ID:YP/rBmNn

    ■8-6■ソ連との融和か対決か
     列強のなかでもっとも状況が読めないのがソ連である。
     ソ連の報道を鵜呑みにするなら、国民が飢えないという一点において、優れた国家運営をしているように見える。
     しかしソ連には報道が入ることが出来ないため、国民生活の実態がまったく見えてこない。

     桜会同志は情報網をソ連に浸透させ、一刻も早くソ連の国民経済の実態をつかむべきである。
     都市部と農村部で生活がどのように違うのか、【幸福産業】は成立しているのか、
     すべてを明らかにしなければならない。

     情報があきらかになったとき、
     扶桑にとってソ連が手を組むべき相手なのか、
     忌むべき敵なのか、敬して競う敵なのかがあきらかになる。


            {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
            マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V
             \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
              }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={
              \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
                lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
               l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
               ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l         ソ連はよくわかりません。
               {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l
               ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l
             _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l
           /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、                       
          /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、
         /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
         |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
         ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
    -=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
          l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
          l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
            \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
              ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l                \



                            _             __/)
          (\_ _                   〃⌒\        xく\  <
         >、 _| 「`丶、            |i     \     ,/  ├' ̄ ̄
    .        ̄ ̄L|   \         ァ'^{ヘー=ミ      /   /
              丶、   \.     / / / jハ ヽ  j/   /
                 \    丶、__l  {\{ //∨N_/|i   /
                  \    { 八 Yヒ7∨ヒ7Y リ'´  ||/
                  \    人 ゞ n ''ノイ   '||
                     >、∨  | |>L!<| | 、イ ||
                    / /\ 〈| |∨Y'∨| |∨ | ノ'              敵でいいと思いますよ!ロシアは敵だって士官学校で習いました!
                    /   /  / く| |{⌒f⌒}| |│ \
                   /  /  /   | |く/lト、>| |人 、 \ _
    .            /  /   ∧  ゚| |  ||   l人 \>'´  `ヽ
                 /  //   /| |  ||  ∧/7ア  ノ'   ノ\
                 /    〈\>、 /l人|-/ヘ  ///  〃   /\ }
              {/|   /{ ∧   /\_//╋L/ | |   /   /'  |∨
    .           | /   ∨ ∧_/l╋l╋l╋╋l_人\/    イ\ |
                 ∨   / 〈ーl╋l╋l╋l╋∠.,,_/  /|人 ∨
                  // `T⌒┸‐'T¨    rイ  /|/
                            |     {::{二{
                     '.__,,,ノ|    }人ノ|
                           マ____ノ|    \___}
                           {.   {        `´
                       '.   、
                       '   }
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      継続議論となりました。



    8526 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:15:53.77 ID:eUSoSG9T
    論文を書いたやつがこれじゃあ(溜息)

    8530 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:16:49.31 ID:qA+iphTj
    農民を1000万単位で殺すからすぐにわかるよ(遠い目)

    8537 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:17:26.99 ID:YP/rBmNn


    ●総 論●理想は現実のなかで育まれる

     我々桜会同志は、桜会が目指す理想国家が、厳しい現実世界の中で組み立てられることを覚悟しなければならない。
     国民の幸福を基盤にした高度国防国家建設の大儀は、国際社会のなかで大波に晒され続ける。
     我々桜会同志は、国民の幸福を基盤にした高度国防国家建設のため、
     時に抗い、時に受け流しながら、ただひとつの理想に向けて舵を取り続けなければならないのである。

     我らが現実を見る目を失えば、我らは理想の海で溺死する滑稽な道化に成り下がるであろう。


               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /        えー、というわけで終わります。
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /



            ____
           ´        `  .
       /              \
      /´             \
     ./            /  i ! ヽヽ ヽ |
     {    |  | / i /| ハ. | ハ__i_.ハ. | |
     ',.   | _.」斗=|ト || |イ「「`ト|ミ! | |
          |  1 |zVzく{! }'ィ芹下ミ| | |
      |  |  Ⅶ三=リ   乂zリ/'j/ .|          ・・・・・よかった!!!
      |  |   |三>'///i'//////|  i!
      |  |   |'/////        イ  .i!
      |  |   ト     cっ / |  i!
      |  ∧  ∨`i ー-- 'ト.、 |  |',
      |  | ∧  マハ      ト./ハ」  |∧
      |  | | _ム.  Ⅵ \.  | }//,|   |≧x
      |  |,ィ/,∧  トュ、 ̄`ヽ. |/r┤  !//,ハ、
      | /////∧ \<≧zzz'/ | | |`i//,} \
      | .{/ア7,く/∧  \` ー '   | | | .|/,'リ  ヽ
      | ∨///,Y´\.   !       | i!. | !/,|    i
      |  {∨//∧  \ |     Ⅵ i! }/,!     i!
      |  ∨∨/,∧   }|       八|!.〃リ   ,リ
      |.  ∨///,ハ   从        {,'/   //


    8540 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:17:48.61 ID:NsO0u9X9
    やったか!?

    8541 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:17:49.37 ID:6ctVYex0
    感動した!

    8542 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:18:01.88 ID:ckftM/5R
    西田君がまじで一度も画面に出てきてないんですが一体彼はどうなってるの

    8562 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:19:58.97 ID:vT3efNjI
    北先生は最後までイキッぱなしだったな

    8563 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:20:00.82 ID:YP/rBmNn
    .                     /     ,.ィf三ニヽ   \
                         /  :.{_,///ノ⌒ ー'    ',
                       ,イ三ミ ≧彡ヒ五ソ.:..   l´ヽ ',
                        {{化孑    ー     |r} | i
                          〉 ゝ-=_^ン     〈. |二' ∧         うむ、まぁ、一部ぶっ飛んではいたが、
                         (  r―― ´  ̄ ',    ー.:  ヘ
                           ヽ y -‐‐-― 丶_',   |  ミ         とりあえず政権奪取に向けて力を尽くすとしようか。
                        || 三     ‘,   :|  幺
                        || }         :ハ  .:|     \
                        ハ| :.        .:||/.:   /;';';';'`:.....
                       i /   :..       .:.:l/    /;';';';';';';';';';';';'`;'::::::::::::::...
                          ヘ丶      ..:.:/:/   /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
                       ....:::´;';';'|  ー―――  ..:/.: /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
               .........::´;';';';';';';';'|   }:.   }!:.   .:.' /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
        ........:::::::::;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';|   !:   {:.    /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    .:;';';';';´;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';':'|       :.  /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'.|     /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'




                       ,.  ´ ̄ ̄`   、
                       / |i    (⌒ヽ,. - 、\
                 / |i |i    \   ノ  丶
                    /    i |i     \/      ',
                /   ,. ‐   ̄   ‐       !
                  〈 /               ` 、   /
                  '       /        \,/
                 /  ,   ,             \
              / , /   / ,   // , 、     ヽ
              ,  / /  ィ′/ / / / ハ      '
               / / /ィ'/_l /∠_  / / i′ Vハ    '
              ,     イ  レ′    〈  」_  丶i  | i !
              /  '  /7  ` ̄`ヽ         `ヽ,ハ ;! ,ハノ
            ,  / /`i  "''        '⌒ヽ / }ィ' /
            / ,. /  !                 / / レ′      労働時間短縮と高福祉でどうやって財源持たせるんだとかありますけど、
          , / /    、    r‐- 、   "' / i' /
          / / /´ ̄`ヽ\    、 _,/   / , j /           そこは曹操さんが頑張ってくれるようですし!       
         ,   /      `i 丶     _,. イ  ///
          { / ,ハ._     /|  `二7ヽ─-/{⌒ヽ           
        / `´   ,>ァ'´ 〈 !/´      \' }   \
    .   /     / /  /|         /_,>'⌒ヽ.  j>、
      /     / /   ,  |   / イ         \   Y -‐─‐‐-  .._
      〈      / ,ハ_/   |  / / ノ        丶ノ    _  _     `  、
    .  \   ' /      ¨´ ' / /            ヽ ´     `  、   ヽ
         ヽ //` ‐-  _  / /, イ               ,  `  、     _,ノ
         V/        7 /,ノ ヽ                 j 丶     、_,ノ
    .     〈.{           / /{                 /     j、__丿
          ヾ:,      / /,ノ    、       ,. ‐〈‐---‐'′
           }i        { {       \    /    丶




                 〈〃〃:/    /.:::::::::::::::::::::::::.、
              /{{川;/    _彡,::::::::::::::::::::::::::ハ
              ,′        __彡,:::::/:::::::ノ:.:::::::::l
             _,′     x仁ニ=‐ァ  ∨//.::::::::::::::l
            〈::{    彡 ,二ニ,ノ   |:::彡⌒Y::::::::|
               `トミ  {:; 〃_(:ツ ′   |:::| / l }|:::::::;
             イゞ〉      \     |:::| 〉  八:::/
               l /           |:::レ' /!::::/
               /               |:::|   人/!      えっ。
               `¬ ^ー-=ミ      八::.、   |
              x彡ニ-―一 `丶、     i:::.    |
            〃 { ー‐     ハ::.    |::::!   |\
            !|  |        |::i     |::::l   j  }
              l:| |     ,イ   |::l   」::└ ´ 〔
    .        !:|  'ノlノイノ:丿  |::l ´ -!:::|‐ ''"´ ∧
    .         リ /.::::::::::. イ   /|::l/
          / /.::::::::/ j, / ||




    8571 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:20:55.89 ID:NsO0u9X9
    そうだぞ財源問題があるんだぞ
    まあつまりそれで回るように国力上げろということだが

    8572 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:20:58.10 ID:HMmktQcY
    えっ?

    8573 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:21:00.27 ID:/76pOFJu
    じゃあ皆さん頑張ってください!

    私はドイツ行ってきます!

    8581 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:21:52.33 ID:YP/rBmNn
       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l        農村問題はちょっと考えないといかんですな。
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
            l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV



    .             / /    .: .::::/  .::/.:://::/  {::.:|:.   .::::::::::::::::::ヽ
                / /  /  .: .:::/  .:/.::/ ,.:゙::/==ヘ::ト、. /.::::::::::::::::::::::::::.
             / / .:/  .: .:::/ .:.イ.::/ /:,∠===zミ、∨.::  .::::::::::::::::::::::.    ドヤアアアア
            , , ゙ .::/  .:::!.::/ .:/ /://7.:/, , =ァ、   }///.   .:::/.::::::::::::::::
           / イ .::/  .:::::|/l.::/`X/iレ'/〃_辷zり__, //.:  .::::/.:::::::::::::::::::!
                | :イ  .::/.::{,ィ7弌メ、/´ ` ̄ ̄ ̄ ̄´7/.:  .::::/.:::::/.:/.::::::::}
                |./ il .:/ .::::ト、」f斗'′            //.:  .::::::/.:::::/.:/.::::::::/    それではみなさん! 甘粕会長のご意志を実現するため!
                |:! ¦:i:{ ::i::|    ヽ   ____,`ヽ, /イ.:::: .:::/.:::, くY:::::::::::,゙
                |{  | :リ ::{::|    、ニ, -‐─‐‐ァ′ /.::::://.::/〉 l::::::::::::{         がんばりましょう!!
               | !  :!ハ    V       /   /.::///  _ノ.::::::::i::|
               l 小 :! .:ヽ、   }    .ノ  ///'" ノ`7.:::::::::::i::::|::!
                  _ノ | ト. !.::::/ \ └-‐ ´     ´      /.:::::::::::::|:::{リ
                  リ} {:::/  }:ト、 ` ̄      .  ´  /.:/::::::::!:::ト、|     ___
                    ノ.: メ、 /.::i::.ヽ  _  -‐ ´     /:,イ:::|:::::ト、|≧-‐ ´
                 '⌒´  ノ イ::/ 二二二`仁二二二/二|:::ハ> ´      /
                       |ハ {    } |  _〈 〉- 、 -'‐ ´       /
      , -‐-   .              } |     | | {r┐!.」⌒          /
     /       `ヽ、__, _     」 {    } |  └、{.__,ィ         , ´
    . {             > 丁7´` く    ノノ  /ー' r‐'        /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      会合が終わりました。



    8582 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:22:02.24 ID:3K6jUyZC
    アマカスはちょっと黙って抜けてきたから満州帰らなきゃ……

    8600 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:23:14.03 ID:YP/rBmNn
          _......_
     r ‐ 、,:'´:::}_X,{ヽ,
      〉  i:::l:l:::l:ハ:l:l:」
      !  !::i:l ゚ ヮ゚ノl   なげえ…… これから関東軍で暴走しないといけないのに…… 
      '、,__,|:(リヽハノ!)
       ,'´l;(ン:i__^_ヽ,       
       ^´`~i_ラi_ラ'~


    8689 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:46:34.44 ID:YP/rBmNn
    ※まぁ、諸説あるし、細かく分けるとまとまらないんだけど。


    <戦略>

     国家方針                 国の目標

     大戦略(or政治戦略、外交戦略)    国家規模で目標達成のために何をするか

     戦略 (戦争戦略)            戦争をどう遂行するかの全体戦略

    <戦術>

     作戦 (作戦戦略)             軍レベルの動かし方

     戦術                     部隊レベルの動かし方

     戦闘                     個々人レベルの動かし方




    孫子って戦略も作戦も両方書いてあるから、読み方間違えると「戦略って作戦のことですよね」になるぞ。

    8697 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 02:51:22.84 ID:ZzhCHyjR
    甘粕の論文処女が永田じゃん?
    甘粕が総力戦論文を石原と書いて、石原が同志集めようと言ったから学校で総力戦研究会開いて仲間集めて
    石原が大人しくするつもりないでしょ?って聞いてきたから昔石原が話してた満州の計画教えて満州国任されたから満州工作して
    総力戦研究会が広がって桜会になり、満州の張作霖排除工作後に永田に打ち明ける
    永田が最初にして最後の女だけど運命の女は石原なんだよ…
    あ、ルサルカは大事な本妻です


    8740 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 03:27:46.88 ID:q8sQ6Q6V
    戦略についてwikipedia(リンク)
    >大日本帝国陸軍においては陸大兵語の解によると、戦略とは「作戦計画を立案してその実行を統制し、
    >部隊行動の方向・目的・時期・場所などの関係性を定めて適切に調整し、会戦を優勢に導き戦果を拡大するための方策」で、
    >戦術は「戦闘での勝利獲得のための戦闘実施の術」であった。

    ああ…これは教育が悪い

    8830 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 09:33:41.30 ID:09EdaiMt
    >>8740
    服部・辻  「ほら!私たちまったく間違ってないじゃないですか! なんで変な顔してるんですか!」
    山縣    「えらいえらい、ちゃんと勉強してるな」

    158 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:44:08.74 ID:09EdaiMt

       >関東軍司令部


        _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
      /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
      /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
      /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
     |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
     |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
     |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
    晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
    晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
    晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
    晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
    __________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
    XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
    XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
    XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
    ___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
    / / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
    il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
    li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
    ::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
      """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'


    173 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:46:12.51 ID:09EdaiMt

    3:関東軍尉官の掌握【▼1000ドル】

     ○尉官掌握
     ・陸大卒業して来てるはずの松村に尉官以下の掌握協力を依頼


             〃.:::: ::: ::::::::: :::: :::: ::: :::: :::: ::::::::::::: ヽ
              f :::::::::::::::::::::::..:::::::::..:::..::::::::::::::::::::::::::::::',
              { ::::::::::::::::::ト:;;_______,.斗r‐‐'
             ',:::::::::::::::::ノ         /⌒∥
             γ⌒V::::/ 斗─===イ 〃ィぅヲ´v
              { γ、ヾ/   イう苡ヽ    、`"   ',
             ', (ヽ          ´   ⌒)    i           うーっす。
              \__     /7_          ,
                ハ   //ゝ────ァ'    ハ
                /二\//   ` ̄ ̄ ̄   /ニ{ \
        /7   r-、//二二 /⌒\___,,.. <二二、ニ\
        //  / f 二/二二 (_//⌒`ヽ::::::::/ 二二二二\二>-、
      /:/  ,′{ />''´::::::::::)/ /⌒ \f二/二≧z─‐ゝ二二}
     /::/_ム斗''´...::::::::::::::/ { / /⌒  ∨二二二/二二二二ニ!
    .〈 .::::::::::::::::.. :::::::::::::/ ヽ レ 人ノ⌒  |\二/ /二/二二リ
                    【同期生 松村知勝】*松だから





               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /      おお!同志マツムラスキー!
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /             ついにロールアウトしたか!
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /                   なかなか大学から出てこないから心配したぞ!
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /

    176 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:46:45.92 ID:McblxIVj
    すっかり赤くなって

    178 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:46:49.21 ID:wbFuKmdV
    そういえば永井くんは?

    182 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:47:13.50 ID:VvWjWCmS
    お前が同志とか言うなwww
    相性が良すぎるんだよ

    191 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:48:54.95 ID:09EdaiMt




                                      _____      ヽ、
                                _,、-≦ ̄       >z、_    )'_,、,_
                             ,、<´                ム、ノ'" ̄
                           /                     ム
                         ./           ...::::           ム
                        /            ..:::::              ム
                       ./            ..::::                ム
                       /            ..::                  ∧
                      /::    ..::::     .:::                    |
                      {::::...:  ..::::    .: .::    .::       .:::        ::|
                      .|::/.   .::   .::::..::: .: ..::::     .:::  ..::::::     :  .:::|
                   ,r'"'' 7,  _,、-'" ...::_::::::::::::: ..::::::   ...:::::...::.::::::::::: ::   .::: .. ..:::イ
                  ./   i':: : :: ,zーつ,≦'::/|::::::..::::::: ......:::::::::::,.イ::ハ::::::::   ..:::::::::::::/
                 /   /N:r、(_,、イ |Wム|:::::::::::::::::::::::::::>' _/'、_|:::::::::  ..::::::::::::/
               r'"'   /  "' ,<,.|. ー弋ムヒム::::::://::/_,z">'"  .∨::::::::::::Y'"∨'       あのなぁ。
             r< 、===イ===>'|;≧z。,_ '`=-ト:::/ /'≦zム'"_    ∨:::::::::{,ハ./'
            . /'         "'i',く| |:::::::::≧iz。、_ '~ '" ̄乂孑テ-  ,)::::::∧|, .|           お前が陸大でるの早すぎんだっての。
             |/  >、_,、z、   '/ "<::::::::::::::マム,::: ̄≧izz。、ニ,,_,,イマ::::,〉,!/ノ_
            |ヽ       ̄"'ー{    ∧~'ー-イ.|  マ::::::.      _,.>'イ/' ̄/ム三、           ……俺も相当成績がいいはずなんだが、
            .! ,  ____ /ーート、_ム   ./   ト----ー'''" ̄  .//- '∨:::ム三ム,_
           .|  !        〉三三三ミミ.ム  〈_  _           ..::::::::::::::ソ∨三三ム              自信なくすぞ??
           |      _,、-  /三三三三三ム _ ̄          ...::::::::::::::  /三三三三ト、,
           .!     '、イ,、=イ三三三三ミ/ミム   \       /::::::::::::::  /三三三三ミ|  >z、_
          /      .|/ |三三三三三/三三ミム "     _、イ:::::::::::::::   ./三三三三三|三三三三>.、_
        _/       /ミ|三三三三/三三三三ム、_,.、<:::::::::::::::::::    /三三三三三ミ|三三三三三三>.、_
       ,、∧,ノ       |三|三三三/三三三三三三/  ∧_        /三三三三三三ミ|三三三三三三三三≧tz。、_
    . /三ム:::::..    :.,ノ三 |_,.、z≦三三三三三三ミ,イ    ∧       /三三三三三三三|三三三三三三三三三三三≧z、
    イ三三ミム::::::...:::::/~、-≦三三三三三三三三ミ.∧_           ./三三三三三三三ミ|三三三三三三三三三三三三三}
    三三三三ム::::/ム三ミ\三三三三三三三三三|  ~'ーi        ,/三三三三三三三三ミ|三三三三三三三三三三三三ミ}
    三三三三三ム  ム三三\三三三三三三三ミハ     |  ,.、z、___./三三三三三三三三三|三三三三三三三三三三三三ミ|
    三三三三三三\ .ム三三三、三三三三三三ミ| '、         __/三三三三三三三三三ミ|三三三三三三三三三三三三ミ|
    三三三三三三三ムム三三三\三三三三三マ、 ヘ    _,.、-≦イ三三三三三三三三三三|三三三三三三三三三三三三;;|




                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨        いや、松村が優秀なのはわかってる。
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨          わかってるからぜひ俺の仕事を引き継いでくれ!!
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
    .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
          ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
            i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
    .      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
           ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
         ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
    ..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
        ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',
         i              ハニニニニニニニニニニニニニニハ :i:i:i:i:i:i:i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i|   }
         |             ハニニニニニOニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   |


    192 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:49:21.18 ID:yUbk81+q
    陸士33期三羽烏は甘粕、松村、永井かな

    195 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:49:36.66 ID:alsbsq93
    甘粕ショックをもっと広範囲に拡大する使命があるからな

    201 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:50:40.71 ID:09EdaiMt




                      、 ,/ ,.、-ーー-tz。、_
                       N/         ≧t、
                    ,、ヒ'"              ム、
                  ./    w              ム
                 ./     / ~"'<           ム
                 {_   ./   ./  ~"、<_       },
                r'   ,∨'"   ,/      〉'""'ー<,_ ム
               /rヘ  ,/ ̄ ̄) /   ●  /     / / ̄~~
               .{  ' ヽ./ ,rチ"´≧itz。、,_./  ● ,/ /
             _ ム  / .イ'"'<:::::::::::::::::::::::::≧itz。、,_|__
           /三三ミ,ユ/   .z--、∧<,_:::::::::,イー-i:::::.....:ノ
        /三三三三三|ミ/   z.、~"'-、〉  ̄ ̄   ゝ-''" }     ……今度は何をたくらんでんだ。
       ./三三三三/ヘミ/     \"'、 マ "''-、,_      /
     ./三三ミミ/三ム    ムー、`i       ~"'ー' ノ
    /三三 >'"∧ミ∨ム  ,イ >、,_         _,、イ
    三>'"三三ミ∧ミ∨ミムイ,/ :::::::::≧itz----zt≦
    三三三三三ミ∧ミ ∨三〉|   :::::::::|/ミ>-、ム
    三三三三三三∧_>.リ     ;;/三|ミ/ミ)ヾ
    三三三三三>'"三三ミリ     /三イ/ミ/
    三三三ミ>'"三三三ミ∧     ,イ/三/ミ/
    三三>"三三三三ミi' ∧_, イ./三三/;/
    ゝ<三三三ミ)三//      ./三三,ノ



                      >二二二ニ=-=__
                      /ニニニニニニニニニニニニヽ
                 /ニニ/汽〉ニ=-ミ===ミO/
    .               ,':::::::::ハV::::::/{。、i{/::ハ///ヽ
                ,'::::::::::::/,'::::,'  `/::イz}::≧//ハ
    .         />、_/ニ=ミ::ハ{:::::ト、.イ:::ィ゚‐イ:::::ハ//ソ
           /     ̄ ̄ ̄>、゙丶>´,イ:::从'´ ̄
       ,ィ─--ゝ⌒''<   \   `ヽイ  `ヽ:::ヽ
      ,イ    〃 ̄ ̄ ̄  ー<__ ,ム  /Y 〉、::ヽ
    . /       〃               ̄\./ //  ',:::ハ
    イ     /    /          ',//、┐. ',:::::',        うん?いや、こういう工作をしてだな。
    .     /.     /            } ト. 〉}.  ',:::::i
    .      イ    /                /イ"ツ.   }:::::}            ごしょごしょ……
    .   /     / .>==--- `ヾゝ==イノ!>z'.   /::::イ
           //ニニニi{´ヽニニニニツニニ}》゙.    /::イ
      /     /ニニニ=ミ、ハ、. ∨/ニニニ}    /イ
    /.     ,'ニニニニニニ} ノ.  }リニニニニ}
          ',ニニニニニニニ!   ハ=ニニニ/
         { ヽニニニニニニヽ /ィ ', `''寸
    .      i{ ヽニニニニニニ}、  `ー,>‐ミ.      >─く
            i{  ヽニニニニ{i:', ,' ィ/ 〈ゝ、_ 〉.    >"/ゝー〉
           i{.   ヽニニ{i:i{゙ヽ ,'.イ  ‐'' イ<ニ/  ヽ __/
           i{.   ヽニ{i:iハ ヽ、 、__,,イ !ィ⌒イ !   / __
    /}  ヽ ___i{_>/ ヽ,ゞミト、_ヽー、 、'     /,>''"    `ヽ
    . }  ヽ ',    /   / ヽ=ニニニニニ>─== イ  ,'     、_ノ
    .,'   ヽ ヘ  / /      ` ̄´\  `ヽー‐--==≦ ̄ ̄Y
         ',  イ /              ̄`ーヽ    ` ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       張作霖排除工作を説明しました。



    210 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:51:15.19 ID:8y+/YRLW
    正直。狂人の所業である

    211 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:51:51.63 ID:uQmk5jLO
    泡吹いて倒れそう

    214 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:52:13.63 ID:09EdaiMt



             〃.:::: ::: ::::::::: :::: :::: ::: :::: :::: ::::::::::::: ヽ
              f :::::::::::::::::::::::..:::::::::..:::..::::::::::::::::::::::::::::::',
              { ::::::::::::::::::ト:;;_______,.斗r‐‐'
             ',:::::::::::::::::ノ         /⌒∥
             γ⌒V::::/ 斗─===イ 〃ィぅヲ´v
              { γ、ヾ/   イう苡ヽ    、`"   ',
             ', (ヽ          ´   ⌒)    i        うわ、俺の同期の策略、悪すぎ……
              \__     /7_          ,
                ハ   //ゝ────ァ'    ハ
                /二\//   ` ̄ ̄ ̄   /ニ{ \
        /7   r-、//二二 /⌒\___,,.. <二二、ニ\
        //  / f 二/二二 (_//⌒`ヽ::::::::/ 二二二二\二>-、
      /:/  ,′{ />''´::::::::::)/ /⌒ \f二/二≧z─‐ゝ二二}
     /::/_ム斗''´...::::::::::::::/ { / /⌒  ∨二二二/二二二二ニ!
    .〈 .::::::::::::::::.. :::::::::::::/ ヽ レ 人ノ⌒  |\二/ /二/二二リ





                /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
         ./     /  /ニニニニニニニニニニ>ニニニニニ ィ
       /      /  lニニニニニニニニニニ>ニニニニr-yニ/.|
      /       /  └-トz__ニ>ニニニニニニニニニゝイ /=\
    .:〈        / _    lニニニニニニニニニ=-  __ -=ニニニニニ):::::.......、
      \      /  ̄ ̄_,.]::::::::...-=T::::-=======ニニ=-イK:::\::::::::::::::::::::.....、
    _   \ __ / ___,,. -‐''"´l::::::::::彡:ハ::::::::::{ー--\::::::::(ツノl-\:::\-- ___::::::::::::::::::..、
       ̄  /   l  { _,...ィ:::::{:::/:::::r-ミ:::::::::K_苡_フ `ヽ---:::ヽ、ヽ::::::::::::::::::::::::\::::::\
        ./   l|  V::::l::::::l:::::}、::::::{ r ヘ:::::::\      _ :> l \::::l  ̄ ̄ ̄  \::\::::::.,
       .:/   /:l   V::{:::Vl:::::::l:\::::ト 、 i,:::::::::k;::.._     , ハ .------┐   / V::} ヽ::.、     どう思う?
      .::/   / l   \:::ヽヽ::::lヽ:\:::::::Yヘ::::::::::` --‐=', ん \    -ゝ _  /  /ノ  l::::i
     .:::/   / /l     \:::::Vl::::\:ヘ } \::::::\   八  |   ___  _, ノl/-- '    l:::l
         / / l       \::i::::::从  } __.\::::::\¨_.....:l-:::::::::::::::::::::....,/    、__ jノ                   いいじゃねぇか、張作霖にケジメとらせてやろうぜ>松村
        /  /  l          ̄ ̄ ̄ j    ヽ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....、__,, - 、
       /  /    i                   'ト.:::::::::::::::::::ィゝ、  /   ヽ:::ヽ
      /  /     l                   V` T | o | | `¨{   l/  }::::::}
    .:/  /      ヽ                   V .l  \/\}   l  }    l:::::;
    /、       _ > 、               ○ i l     |   | /    l:::/
       ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄  ` --┘ l     l\ |/  --彡
                                   /     l  \
                             _,,. -‐''"´ /     八   }
                                         }  /
                                       /  /
                 _,,. -‐--                /   /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       大尉クラスで悪だくみを始めます……



    224 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:53:41.50 ID:09EdaiMt
     ・飲み会や日頃の訓練などを通して仲良くなっておく。
      下戸の人などもいるのでラムネとお菓子、蒼天ジュースなども用意。軍人内部にばらまいて好感度稼いでおく。
     ・ついでに慰撫工作用に用意した必需品も欲しそうな人がいれば別途分ける。


                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/       モブモブ
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【モブ尉官】



                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/       モブモブ
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【モブ尉官】



            >f .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ',
            γ⌒ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ',
           〃.::::::::::::::::___,. -─:::::::::::::::::::::─- 、::::::::::::::: !
            | .::::::::::::::::::| /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 77¨
            | :::::::::::::::::::|                  ∥/ 
           ', ::::::::::::::: ,′     -、     -     {::,′
           v─‐、:::/  イ三三ミ     彳三三ミ ∨       モブモブー
           /   ∨         γ‐、       ',`ヽ
            { /ヽ    / / 、 、     ' / l ヽヽ , !
            ,  ( 〉                      ∨
           \       、__,,.. -───、-イ    i
             `ーヘ     \         )ノ    ,′
                丶     丶.,,___,,.. '     /
                 丶 .,             イ
              γ⌒ ヽr‐/≧ ─────‐<ヽ‐<⌒ヽ
             /     V__\    rイ─‐、〉:::|    ',
             ,′ \  |:::::::| ∠\  />   l::::::|〃   }

    228 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:54:05.93 ID:NsO0u9X9
    せめて佐官でやれよお!?

    229 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:54:14.61 ID:VvWjWCmS
    モブモブー

    222 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:53:15.52 ID:dgSI6mmQ [6/8]

    ……甘粕って大尉の役柄に見合った仕事してるっけ?

    234 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:54:33.95 ID:09EdaiMt
    >>222
     甘粕 「戦車隊長として日々訓練してレポートを書いている!」

     松村 「ことになっているがてめぇちょくちょく部隊ほったらかしてどこ行ってんだ」

    244 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:55:31.03 ID:NsO0u9X9
    全ては扶桑のためなのだ

    245 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:55:48.16 ID:09EdaiMt
                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/       モブモブ
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【モブ尉官】



                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/       モブモブ
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【モブ尉官】


        ハニニニ 、  -=ニニニニニニニニニ ,---- 、ニニニニニニ=-   /ニニ///l
        /∧ニニニニ=- _   ̄ -=ニニニ { ___ ___ }ニニ=- ´   _ -=ニニニ////li
       l //∧ニニニニニニ=- _              _ -=ニニニニニニ /////l l
      /////ムニニニニニニニニニニニ=- ____ -=ニニニニニニニニニニ/////〈 l
      ///i////へニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ//////∧
     /∧,///////\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ///////∧
        l//////////マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /__V////////∧
    -‐ ,7/////////ハ ̄` マニニニニニニニニニニニニニニニニィ-..、   /V,////////ハ
    -- /////////,イ \ 弋ッ`<ニニニニニニニニニニ= /弋:::ノ  /  lV////////∧
      /////////i/l     ‐----┘/7---==7///─── '   //V/////////
    . ///////// l/l       //////////          /// V////////
    ///////, イ 、 Vl      / .///////゙ヽ          //  /V///////      モブモブ。
    //////'  l//ト ,ヘ        /////イ l   |          / ///l \/////
    ////   V//ハ ヽ     ////  i   l           //ハ}_ -V////
    //      Vl iハ      / / ヽ  l   l          /_ -=    V///
    / _ __  ヘ  v、 r   / ´    ヽl   l´¨ ,    ヽ _ -=´       V//
            \  lヘ   、       l   l  i, ____ ,ィ l           V/
              `,  ゝ、 ヾ7 -┬─l   l  ヽ_ノソ  li           v/
                     \l T T.l   k    `´く li            v
                  γ⌒ヽ    ̄_l   l ヽ   ,__ヽ
                  l    l、   l   l   〉´   /
                  il    l \  l    V     / l
                   l r ─┘-=ヽl__    ヽ   /  l
                // l|  ヽ、        ヽ /   l
               / / /ハ _ -- ─  ´      Y   li
              /  / l l  ,, 、    ィ     l    l
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       モブたちとモブモブしました。


       なんでちゃんと、飲み会のついでに池田をお持ち帰りするとか、議論してたのに書いてないんですか!

       私は抗議します!!!


    247 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:56:17.86 ID:jjcogdf7
    妖精さんw

    282 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:00:39.89 ID:hGb3gCjL

    4:奉天軍を悪役にする【▼5万ドル】

     ○蒼天用記事作成(名前は表に出さない)
     ・奉天軍による民衆への圧政、ソ連に対する独自行動や北満州鉄道問題に対する張側の不備などを指摘する記事
     ・関東軍の満州民に対する慰撫物資を略奪した奉天軍への非道を責める記事
     ・萌え絵スキルを利用した大衆向け記事 「非道奉天軍! 悲しみに暮れる満州」

     ○工作活動 ※松村には事情を話して手伝ってもらう。
     ・奉天軍【李際春】にお願いして補給担当者に補給品を横流ししてもらう。武器や弾薬なども合わせて買って満州忠誠党に流す。
      支払いはもちろんみんな大好きドルで行う。【▼5万ドル】
      また、撤退ルートなども教えてもらう。出来るなら無線機を使ってリアルタイムに情報が得られるようにする。
     ・撤退ルートが大体わかったら、甘粕が率いて上記で依頼した満州民の慰撫工作を尉官と一緒に実施する。
      その際、生活必需品や食料などを横流し品から用意、民衆に配る物資のため&また買い出しの手伝いをするためとしてトラックを複数配備しておく。
      →奉天軍の通常運転(略奪)を知っている李際春と襲われやすいシチュエーションなども相談しておく。【陸軍Lv.3】
       その際、トラックなども奪ったり・壊させたりもさせるよう工作する。




             ___________                      : . : : . : : . : : . : : . : : . :| i |
            |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;|                         : . : : . : : . : : . : : . : : . :| i |
            |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;| ,-、                              : . : : . : : . : :| i |
            |゙==========||===== ⌒Y⌒| ii )                            : . : : . : : . :| i |  iヽ
            |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i || ;i; `-'                                : . : : . :| i |  ヽi`i:|\
            |i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;||i;i;i;i;i;i;i;i;i;i || ;i;|                                     : . :| i |  |`i :| i;;;\
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|| ̄                                        | i | |\ ' | i;;;;;;
                            ||                                    | i | \i .| i;;;;;;
       _____________ ||___,___,________,________,__| i |    | i;;;;;;
                           /|\                       :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: `- !、    | i;;;;;;;
                       ,-;,------、                         :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: \  .| i;;;;;;
                       i;; ヽ,,.. ........ヽ.、                         :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: \| i;;;;;;;
                       ! '';,)::).............)::)                               :'. .,: :'. .,: :'. .,: \
                     :'. .,:\'i--------i:              ,--- 、               :'. .,: :'. .,: :'. .,: \
                    i\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ((,',',',',','  \ \                :'. .,: :'. .,: :'. .,:
                  :'. .,: |i\\               \ i\    \  \ \                :'. .,: :'. .,: :'.
                       \\_________ \  \    \  \ \                 :'. .,: :'




               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /      で、どうだね李将軍!  (片言シナ語)
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /




                  _,. . .-――- . ._
                ,. :'´: : : : : : : >: : : :.`ヽ、
              /: : : : : : : : : : : `: : : : : : :-ヽ
             ,:': : :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : \
                ' : : /: : :./: : :,: : : : : : : : : :、: : : : : : ヽ
            /: : :./: : :./: : :/: : : : : : : : : : :.',: : : : : : ヽ
           , : : :/: : :./: : : |: ,: : : : : : : : |: : :|: : : : : : : : ::.
            ; : : ': : : .': /: :.:|:.{: : |: : :.|: : :|: : :|: : :!: : : : 、: ::.
             |: :.:|: : :.:|: :|: : :.|: Ⅵ:{ : : |: : :}: : :|{: :.|: :.i: : :ト.:.:|
             |: :.:|:/: :.|: :|: :_∧:.|_{:∨: {: :/: /: },ィ-!: :.}: :i:| |:.|
             |: :.:|:|{: :.|: :|: :/ _圦{下 、:∨:./:イ }:/|:./: /:.| |:.}
             |:/:.|:|ハ: |: :Ⅳイテ≧ォ、  /:./|,ィチ圷 }/: ,':|: } |/
             |;': :|:|∧:{: :| 弋z)ソ  /イl/ ヒzソノ j: :/: |/ /
             ;: : :Ⅵ{ リ\}        i:    /:イ: :/:|
    .       /: :|: : :\__,、           '     .'イ': : ハ:|       ええ、任せて頂戴。 張元帥はまったく関東軍に裏切られるとは思わず、
          /:; : |: |: : : : : :\    、_ _,   /: : :.:.:| {:|
    .     /イ}:./|:/: : : /: :r | : 、     _   イ:.|: : :.:.| `ゝ          普通に満鉄を使って北京まで退却する予定よ。
        / j:/ j/: :, : ,:.:./ ,.|   >/_-`≦ァ|: |: : :.:ム
          / /: :/: /:.:/ /ノ    / ´__,..-\:!: !\: 、:_\            部隊は満鉄沿線には入れてないけど、奉天には入れるから…… 
           ー'´{:/ イ 〈 '    ′  _,..>、ア:{  \〉
          _/イ ̄ |{   ',   i      ィ ,}! ̄` ー- 、_
      ,.r‐イム     ||  _丶  ;    /`¨´ \      /`ヽ
      {   マム.    ||  /⌒}! ;     /{/⌒ヽ }!   /   }
      |     マム___/j/  ,ハ{   ,イ !\ ||_∨--、_/   l
      |       } }   /   \;    ;  /  / ー ´  ∨/    |



    286 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:02:18.53 ID:84/0J5hW
    これ爆殺よりずっと悪辣だよなあ・・・

    252 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:56:39.81 ID:Y5jML3z3 [6/7]
    (ところで論文作者なんだが、
     論文に注力してたので行動案を読んでいない
     張作霖排除しちゃって大丈夫なのだろうか)

    264 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:57:32.39 ID:09EdaiMt
    >>252
    甘粕 「外交影響を考慮してやっているから安心しろ!」

    287 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:02:49.87 ID:+DX7cAA7
    満州某重大事件かな?

    288 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:03:06.29 ID:hGb3gCjL



             〃.:::: ::: ::::::::: :::: :::: ::: :::: :::: ::::::::::::: ヽ
              f :::::::::::::::::::::::..:::::::::..:::..::::::::::::::::::::::::::::::',
              { ::::::::::::::::::ト:;;_______,.斗r‐‐'
             ',:::::::::::::::::ノ         /⌒∥
             γ⌒V::::/ 斗─===イ 〃ィぅヲ´v 
              { γ、ヾ/   イう苡ヽ    、`"   ',      うし、じゃあ次は俺が宣撫工作やるわ。
             ', (ヽ          ´   ⌒)    i
              \__     /7_          ,         で、満州とか不案内だから物資満載したトラックごと
                ハ   //ゝ────ァ'    ハ
                /二\//   ` ̄ ̄ ̄   /ニ{ \         なぜか奉天軍のほうに迷い込んでみるわー。
        /7   r-、//二二 /⌒\___,,.. <二二、ニ\
        //  / f 二/二二 (_//⌒`ヽ::::::::/ 二二二二\二>-、
      /:/  ,′{ />''´::::::::::)/ /⌒ \f二/二≧z─‐ゝ二二}
     /::/_ム斗''´...::::::::::::::/ { / /⌒  ∨二二二/二二二二ニ!
    .〈 .::::::::::::::::.. :::::::::::::/ ヽ レ 人ノ⌒  |\二//二/二二リ




            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :        命は気をつけろよ?
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :                                  おう、でも撃たせればほぼ勝ちだろ>松村
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三


    289 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:03:07.67 ID:sCXdNhJm
    後世の研究で萌え絵見つかってアマカスの仕業だってバレそうw

    290 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:03:36.47 ID:fbMVZDcd
    なんて頼りになる同期なんだ
    持つべきものは同期やで

    298 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:04:52.89 ID:FEPuxUov
    すげー、ハニートラップ作戦かw

    304 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:05:32.80 ID:peMFrzxx
    誘い受けだな

    305 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:05:36.70 ID:hGb3gCjL



                              _,.. . . ---. . 、
                           ,. :'´: : : : : : {!: : : : :`ヽ、
                          /: : : : : : : : : :`: : : : : : : : : .
                            /: : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : .
                             ,': : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :.
                        /: : : : :/:/: : :,: : : !: /: :.、: : |:/: : 、: : :.
                          /: : : : :/:/: : :.:|: : : |: |: : :.}: : |ハ: : :!: : :.:.
                      /: ,: : : /:.:|:|: : : |: : /|: |、: : |: :リ ヽ_|: : l: |
                        ,.:'//: :/:_:_:|:|マ: :.|T7- 、! \;: /イ´Ⅵ: : }:.|
                    /イ: :/: :/: { ハ|:{ {:.:.:| {___, |:/ __,..ィ|: :/:i:{
                     /: イ: /: :/:、 リ マ: |人込zソ }ハ 弋ソj:./:/リ
                  __´_{:/:/: : :ヽ、_, \        〉   /':/
                /ヽ ヽ    `ーr'⌒ }  、     ___...,   イ:./
             ___/   ヽ }======|   ヽ      乂 ソ ,ィ:!Ⅳ    安心してー、奉天軍の兵士たちの中でも、極め付きの、
             /        | |      |    \   >  __,..ィ{∨ヽ
            _/_::....     | |__    |    /〉 /{    | ̄ `!ト,        ついこないだまで匪賊だった部隊に案内してあげるわ。
         /           |j!- ミ 、__,∨__/  { / |  ∧ !   }|
        /              ||!  ,   ̄` ´ {   |_ / /  ∨  / }           さらにウチの兵士も紛れ込ませて、扇動しとくから。
      /             j!//         ,   Y  〈  _,. イ/  ;
    /        ____,ノ..:,..-            {  _} ̄   /  /
        _ ,...  / /::::::::::::/             | /    イ
       ̄   ,>´   {::::::::::/:               {Y      {  {
    / ̄`ヽ /     |::::::::,::::.            | |       , i
         Vi        |:::::::{:::::::.../\_       ; j!       Ⅵ
       ___ >      |:::::::i:::::::::く...o    ̄\  / /  _____}
     /   ヾ      |:::::人::::::::::: ̄ ̄\o__/..../::/.... {...:o::::::o::::}
    /\     ヽ   ,/::::::::::::::::.._::::::::::::::::::::::::://::::::::::`⌒´\,.イ
     ̄ ヽ    ∨ ̄ 、    :::::::::: ̄ ̄´//: ̄ \::::::::::::_:::/ |
         、   ∨      \:::::::::\__//_   / ̄i ´     {
         \  ヽ       \___{::「    {!   |      |
           /'   〉  \       /7  ,    }   }        |





                   ,..:::''  ̄ ̄ ̄::::::ヽ )
                 γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒
                シ:::: .: .: .::: .: .: :: :: :::: :::ヽ
               ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
               /ノ、ノノノイノフノルヘヘ:::::::::ミ
                n! ≦≡=、 し≦⌒ヾヽ::γ、
                ト| 弋赱冫 〈赱フ  ∨ヘ}
                V .:.:.:. f⌒   .:.:.:.:.   リ j      ふっ、略奪が起きなきゃウソだな。
      ______  {           〟 トー′
      /______', '、t_,. -─‐ ‐''´` ノ
     弋 ::::::::::::/)/)::::ノ  \         _,. イ-、
       ⊂(ヽ〈 〈// )    γ`>ー─  rツ   ト、
         \||   ヽ_  /´{  {………¨ /   リ \
           ||\   } ヽ⌒ ハ  ハ     /   /    \
        ≦三≧ヽ..}  ヽ i ',  ∧   /   /  i    \

    311 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:06:08.54 ID:X7RLnI01
    死ぬなよ マジで死ぬなよw

    312 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:06:09.23 ID:cWCh2yeK
    これはひどいw

    325 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:07:41.90 ID:sCXdNhJm
    鉄火場に送り込んで安心感があるパートナーって貴重だわ

    326 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:07:50.68 ID:hGb3gCjL




                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨       よし、じゃあ奉天兵の士気がボロボロで、
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨         乱暴狼藉がはなはだしく、いつ重大な結果が起きるかわからんので、
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨          村岡司令官に相談してくる!!
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
    .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
          ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
            i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
    .      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
           ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
         ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
    ..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
        ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',
         i              ハニニニニニニニニニニニニニニハ :i:i:i:i:i:i:i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i|   }
         |             ハニニニニニOニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   |



             〃.:::: ::: ::::::::: :::: :::: ::: :::: :::: ::::::::::::: ヽ
              f :::::::::::::::::::::::..:::::::::..:::..::::::::::::::::::::::::::::::',
              { ::::::::::::::::::ト:;;_______,.斗r‐‐'
             ',:::::::::::::::::ノ         /⌒∥
             γ⌒V::::/ 斗─===イ 〃ィぅヲ´v
              { γ、ヾ/   イう苡ヽ    、`"   ',
             ', (ヽ          ´   ⌒)    i        おう、乱暴狼藉が発生したらいうわー。
              \__     /7_          ,
                ハ   //ゝ────ァ'    ハ
                /二\//   ` ̄ ̄ ̄   /ニ{ \
        /7   r-、//二二 /⌒\___,,.. <二二、ニ\
        //  / f 二/二二 (_//⌒`ヽ::::::::/ 二二二二\二>-、
      /:/  ,′{ />''´::::::::::)/ /⌒ \f二/二≧z─‐ゝ二二}
     /::/_ム斗''´...::::::::::::::/ { / /⌒  ∨二二二/二二二二ニ!
    .〈 .::::::::::::::::.. :::::::::::::/ ヽ レ 人ノ⌒  |\二//二/二二リ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     
       司令官室に向かいます。




    333 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:08:47.20 ID:84/0J5hW
    酷いマッチポンプを見たw

    334 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:08:48.44 ID:FEPuxUov
    こいつらwwww

    335 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:08:59.95 ID:SDvdtkiC
    同期の桜ってのはいいもんだな

    350 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:11:19.16 ID:cC0zYq6v
    さすが陸軍(謀略)スキルですね

    351 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:11:40.57 ID:hGb3gCjL


    5:村岡コミュ

     ○相談内容
     ・満州を危険に晒した張作霖は許せないので、勝つとか負けるとかおいといて辞任を要求すべきではないか?
      官僚(張作霖不要論を展開してある)や軍内部(一夕会系)、財閥(蒼天くらい)、内閣(外務・内務)でも元々排除したいという声は上がっているようで、
      現場としても上申すべきでは? と訴える。

     ・また、今回の奉天軍の行動(慰撫物資略奪)は、あまりにも許しがたく、今すぐに略奪している奉天軍に制裁、また張作霖は一時拘束すべきだと主張。
      辞任? と疑問符にされた場合は、ここで張作霖殺してしまっては国際上問題だし、何より村岡さんの立場を危うくしてしまう。
      村岡さんのような方が排除されるのは、我慢ならない。貴方は関東軍に必要、という風に説得する。

     ・慰撫工作していることで発覚した(嘘)が、張作霖の圧政に抵抗している組織もあれば(満州忠誠党)、
      張作霖に見切りをつけた奉天軍関係者がいるので、それらと連携して張作霖を拘束しましょう。
      そうすることで、奉天軍内部の分裂や他派閥との抗争に持ち込ませることが可能。
      九カ国条約的に考えても、奉天軍が割れようが、他派閥が伸びようが問題はない。支援すべきは張作霖以外だと思っている。

     ・あと在郷軍人に伝手があるならば、そちらからも田中を批判してもらえないかお願いもする。
      政党政治家になった田中義一は、在郷軍人の票田を無視出来ない。
      上申するだけでは無意味かもしれないので、可能ならばお願いする。

     ・また、伝手を辿ればギリギリ政府関係者がいるので、どうにかして伝手を辿って内閣に動いてもらえるようにお願いしてみる(もう動いてもらってる)。
      張作霖を必ず辞任させる方向に動かしてもらうので、自分を信じてどうか殺すのは待ってもらえないか。

     ☆蒼天情報が満州について調べてるので、略奪を即リークして新聞で煽ってもらう。
     ☆アカギの方でもやってくれるならやってもらおう。

     ○実践
     ・許可が出たら速やかに略奪している奉天軍に攻撃、その際、満州忠誠党と連携する。ただし戦闘ではなく、情報面重視で。
     ・張作霖の動向は李際春・満州忠誠党・慰撫工作した満州民に協力してもらい、居場所を特定。実行部隊で張作霖を拘束する。(→無線活用)
     ・説得はしたが村岡さんが怖いので、掌握した尉官のに殺さないように厳命する。何かあったら、すぐに自分に報告するよう頼む。
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>''´
    _______________________________>===┐ ''´
    ─────ー.||.─.─.─.─.─‐| | |.─.─.─.─.─.|.|─────ーi i.| | . . . |
             ||           | | |          |.|         .i i.| | . . . |
    ≧i、.        ||           | | |          |.|         .i i.|ーi──‐┐
      |≧i、 . . . ||           | | |          |.|         .i i.| ..|-┐─‐┐______
      |  .|ヽ,   . ||,ィ'シシシッ、      | | |          |.|         .i i.|=-ーi''""|i ''"" ̄.||     .|
      |  .| | イ彡彡彡ミミ,,,,,     | | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .|=≡ェ彡彡ミミゞ、´´    .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .| |ゞヾミ彡彡ミミミッ   | | |          |.|         .i i.|  ||  ||  ┌iiii||     .|
      |  .| |,ィ'彡彡彡ミミミミッ、,, .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .| |彳彡彡彡ミミミミ    | | |          |.|         .i i.|  ||  ||└===|||     .|
      |  .|,ィ´ェェ彡彡彡ミミミミ ェェェ| | |,,,,,,,,,,,,,>====i,,,└==========.i i.|ミミミミミミミ|| [[[[[[[|||     .|
      |。イ| .|‐‐彡彡彡ミiiミミッ` |      ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|、、、、{三三i|. ̄.||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
    ,ィ'.|   .| .|  彡彡彡ミiiミミミ_ii.|   iiii   ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|| ||||| | ̄ ̄|  .||  |   .||└===|||     .| ̄""
      |   .| .|   彡彡iiミミミi[__iニニニi{__}. ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_||||| |__|、,...||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
      |   .| ,,,|,,,, ッ彡ii}ミミミミ└==}============= |=...||  |   .||./;;;;;;;;;;;;;;`"'<
      | ./;;;;;;;;;;;;;;\ }{ミミゞヾ .||: :} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ..||  |   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`"'<
      |イ、、、;;;;;;;;;;シ、;;∨'''''''{___||: :{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄└。__/;;;;;/;;;`"'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,〈ヽ;;;〉──────i: : : : :┌──────、: : ヽ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;ゝ.{;;;;;;;;;;;;;;/´`"'<;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;∨}i________.|: : : : : ヽヽ:.:.:.:.:.≦ニニ≧ ヽ,.}i───────`'<;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
    ;;;;─<;;;;;;ノ。;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}i,: : : : : .|ヽヽ:.:.:.:.`"""´:.:.:.:.:.:.:ヽ,;;;;;;,。=============`'<;;;;;;;;;;{;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;ヽi{;;;;;}i;;;;;;;ゝ───────┐: :....|:::i.、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,`ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''<;;;;;;
    ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;}_________.ノ ̄ ̄::::i. ヽヽ_________ヽ;;;;;;ヽ,。================`''
    ;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ......|::マ ̄ゝェェィ────‐iiェェ‐┘\;;{;;`ヽ,;;;;;;;;;;,ィ==========
    ;;;;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;}i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ..└ .マ:::::||::::|:::::::::::::\  ii:::::|ヽ;;;;;;;;;ゞ、;;;;;;;`ヽ,ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





               _,,..-‐'''" ̄ ̄ ̄` ''-=;- ,._
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::...... :.... ..`ヽ`ヽ.
            /;;-―――-;;;;::::::::::::::::::::::::;-‐;__j;-、}_
            ,.-:::::::: ̄ ̄ ̄::::`--、_,ィく__ノ‐- 、_Kニュ_
           / ....:::::::::::::::::::::::::::;;;;;ィ´.::j';:-::`::::::::::....`ーァ '`--、   ,
          / .:::: ...::::::::;;-::´;;-イ:ハ/::::::::::::::::::::::::::::::´::...::  `'/|                             失礼いたします!!>甘粕
          ,' : .:::::;;-:::´:::;;:-‐''`::::::{::yイ:::;::::::::::::::::::/:::::::::::::.::   { l7
    .     j .:::;:‐:::::;;;-::''´..::::::::::::::/{7:{:'、;1:::::: ::: :: :l:::;::::::::::: .:   `l{`'';=-
        /:::;;;;-''"´ ....:::::::::::::: /ヽト:::;:-';::l:: : :; :;::{;:{!::::;:::::.:  :.:  j: : ヽ
      ,.-'''"~::... .....::::::::::::::: , '/  _j}::{{/7ヾ;:::. {`rミ、ヽi!:::: ,ィ: : . / :: ヽ
       .::::::::::::::::::::::::::::: , '/Fニニニゝ'、/:::: :r 、! 、f-'ハ`';:/ l/彡'::: ::.  }
      ::::::::::::::::::::::::::: ,イ/  |    `-イ::::: : !- 、 ``   ` ,z、ナ::: : ,i:.:j/
      ::::::::::::::::::::: / {{  . |     〃::: i!゚ /     、'ィィ;:イ;: /ノ'´
      、::. ::::::::::::: /     __j       /l:::::: |、./   ..._   _ノヽヽヾ''´           む、甘粕ですか。入りなさい。
      ';::;. :::::::: :∠ァ''く´ ̄       {: :::: l∧   ,. `''´  〃丶、
      j:::ii:::::::::「r― r―`- ,,.__      |:; : :. l /_`'''´    /イ:;:::::. ヾヽ
     ノ:::jj::::::::::|.|  /     ~``丶、  li!: : :: ',ミヽ、   〃 ヾヽ::::. ',``
      ::〃:::::::::::!| /         ゙、', ヽ'、  'ト、`ヽ 〃`丶、 ';l ';:;:. }
     :::/::::::::::::::{.{ '、          ',',   ヽ  ヾミヽ.トミ 、 ヽ l .」j,. -'フ  _
     ::{::::::::::::::::::`,',ヽ          ',',   `丶、\o ヽヽ ヽ .∨_,.-''"_ニニ''ィ_っ
    . 、;::::::::::::::::::::'、', ',         ',.',      `ヽヽ、',_ゞ、/'´     _,.-ィ'、
      }:r、 :::::. ::. ::::',','、     \  | } }   __,,.. -‐''"´  「        -ク,j′
     ノ'′ヽ ::::ヽ._ハ',',    \ ヽ |//  r'「          |        _'ノ-'
         } :::: ,}  `7     ヽヽ|./ _,.| |          |.r''「7て  ̄~ヽ
         ノ :: : }    |    , -_z'''"~  | |         |.| `ヽ ヽ   \
      `ー''- -‐ '   j  _/ r ´     ,| |        ||    \ヽ    \
                /‐ ´ /      / | |         | |    ヽヽ    ヽ
              j  /      / ||         |.|\    `ヽ     ',
               /        /    | |         ゙,| .| ヽ、     \    l
               〈                 ||         ゙|-ヽ、_ \   ヽ  |
                   【関東軍司令官 村岡長太郎中将】

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     
      村岡司令官が何かピリピリしている……




    352 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:12:30.89 ID:56x71Yll
    まさか村岡さん爆弾を

    353 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:12:32.24 ID:lUfQfxjI
    してない方がおかしいからね

    356 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:12:52.92 ID:cWCh2yeK
    そりゃねぇ

    357 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:13:10.20 ID:+DX7cAA7
    生理中なんやな(すっとぼけ

    366 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:14:20.42 ID:hGb3gCjL



       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l      司令官閣下、奉天兵ですが……
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV



          /            /        /:::; -'"    ,. -'"  / \:::::::::.::
       // /           l       /:::::;/  ,.. -'"   /   ヽ、::::::::::.
      /"/ /           .:|  .:      /::/,.ィ "   ,... - "     };;;;\:::::::.
    /;;;;;///        ::: .: .:::l  ::     //"'"/ ,..-ィ'"  :      ノ;;;;;;;;;;\::
    ;;;;;;ノ/ /      i  .::::.::: :::l .::: :   : 〃 / "   }  ::      `ヽ、;;;;;;;;;`
    ;/   l      ,, ヽ  ::::!::l、 ::ハ :::、::  :/     ノ し l .:::       :::|::::\;;;;;;;
    __ ,... - ''l  .:  ::. ::::.ヽ ::|l::| l :|、ヽ,::ヽ:::. ノ|  _,,,⌒..-/ /,:  .::::  .:::/:::::::::::丶、
    __ , -  ヽ :|l :::::.. ::、::7、:|ァヾ゙、:|;;;;;;;\、::::|ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"/'フ .::::    .:::/::::::::::: ::::
         ヽ:l ヽ ::::、::::丶彳;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_,,  '" :: :::::/::::::::::: /::::
          !  ヽ、::ヾ、:::`ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ .:::::::::::::/:::::::: 〃:: /    今度は何をやらかしたんですか!?
          .....  丶、:::7ー、        ,          /:::; -:;; -ィ/::::::: //: /
    ::::::::::::::::::::   ../  :::::|_1         |      / '"ーI ":  l:::;; -'"/ '"        
    ::::::::::::  .......:::::/  :::::|::ヽ        !         /"|:::::  丶 - "' 
     ...:::::::::::::::::;;:ィ'  ::::::::|::::::\         __、    /- |:::::::  ヽ                 
    :::::::::::;; - '" "  : :::::::ノ__::::::::ヽ、   '  ̄  ̄ `   /    {::::::::  ヽ
    - '"  - "   ::::::::::::ノ/- '",,ヽヽ、   "   ,./|-、__   l::::::::   ヽ
           .::::::::::/ __ -i、、"  |  丶、   ,.. '   l  〃、 ヽ:::::::    ヽ、
           :; '"/''  _/ヽ、__, l    `''''"    |、 〃ヽ  ヽ:::::::: ::  ヽ,_ヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       すでにお怒りだった。





    368 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:14:46.08 ID:cWCh2yeK
    ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

    369 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:14:48.01 ID:CMlcG5cV
    ガチ切れw

    370 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:14:50.62 ID:sCXdNhJm
    思ったよりゴーサイン楽に出そうだぞ!

    そりゃなぁ

    385 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:16:37.82 ID:hGb3gCjL
       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l      はっ、ご認識通り、
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l                  最近の奉天軍の乱暴狼藉は……
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/





    .   //  .:. .::::::::::::{  ,イ     .:   . .:.     / ∧
      /イ   :.::::::::::::::ヽ/:、/   : ::i:! :.:i:l;    .:.;イ/ ノヽ
        {   ::::::::::::::::::ノ!::/.: .   ::、从.::lハl';. .:::;/ ´lィ´ 、 ヽ
       ヽ   :::::::::/. |;:{:i:: l.  . :::{`,ィゞミ、ヽ.::/l   l/:/ .l ll
         `i   ,.-'´ _,イ::"';';:';.:.、:.:::'、、{‐'´}` ヽl イ=イノ:. ;i:./l
    .     }/  /::::{::::{ 7ト`.-ヽ、ヾ  ̄`   、 ヒ/7//ル'
        /  /:::::::::::`ヾ..、l:::  ::l `゙`     , ノ彳'′
      ‐r'′ /  :::::::::::::::::`}l:::  : l      ,,...._‐  / {         だいたいあの連中は北満州に出撃した時も、
      {  /ノ . .:::::::::::::::::フ!l:: : : ト、     ‐ `/:. !l
      ..', //  .::.::::::::::::::::;イ !l::: :. :.', `丶、  ィ::::: : ',ヽ          ソ連兵と戦うより商店を略奪するのに熱心で
      -'"´ ..____,, ィ" `l:l;::';:::.. ;:.',  / ̄ .{:::;:: :. '、
      =ニ二~-― 、 ̄ \ jハ:::ト、:::.ヽヽ j{ヾヽ、ヽ:::;:::::.. 丶
         ,r'" ̄丶   ヽ 丶! ヽ:::.ヽソ',', `_jj_`ヽ、:;::::::.`丶          ソ連兵が来たら即座に逃げ散るような盗賊の群れですよ!?
         /     \   ヽ ヽ__ヽ::. ! .Yヽ  ',‐r-;ゞミ、:::.ヾヽ、
      ヽ ./       丶  ヽ {;;;;ハ:: l=l ',  7`゙iヽ {_ヽヽi `ヽ
      :::} {   、      \  ヽl;;;;! }:ノ: :l ! l /::::::', l: : :}} ';l   /      あ、あんなのが大挙して奉天にやってくるとか……
      ::ヽ 丶  `丶、    ヽヽ l;;;;|:'′: l {  ,'::::::::::', l: : :l j',.- '´
      :::::::`-ゝ     丶  { ! j j;;;;l: : : : {_ヽ. /:::::::::::::',l: : :! /
      :::::::::::::\      `丶}l/イ;;;;l: : :/  `ヽ、::::::::::: ゙}: :l, イ
      ::::::::::::::::::l丶 _ -‐  ̄`ヾ、l;;;;lrニ_      ゙ヽ、::::ノ: :l |
      ヽ_,,.. -'‐'"    _ - 、_ `/ヽ /ヽ、      `ヽ : ! {
      "       _ - '´    `゙ヽ‐7   丶、     ∨ ヽ  _ -――― 、
      _  -― ''"   _ -て 丶、_ソ     `丶    ∨-┴'"     ___
             _ r '´    >イ        丶   /    _ -‐''"
      -―  ̄ ̄  \i   / l          , ヘ /---‐ '´   _ -‐  ̄ソ


    387 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:17:01.87 ID:sCXdNhJm
    そーだそーだ!

    388 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:17:15.67 ID:lb034cTN
    既に限界までヒートアップしてるw

    393 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:17:57.61 ID:hGb3gCjL
       _,n_00                    |//,|.  ヽ
      └l n |    ,⊆.己  _,n___             |//,|    ヽ
        U U    `フ_厂  `l_ヤ′            |//,|.      ヽ
           ┌―――――――――――――..|//,|.      ヽー┐
           | |三三三三三三三三三三三三三.|//,|        ヽ.|
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |//,|        | |
           | |                       |iーi,| r 、     | |
           | |                       |lニl,| | !l      | |
           | |                       |L.l,| | ;!!.      | |
           | |                       |//,| |-|l.     | |
           | |                       |//,| |i l.!      | |
           | |                       |//,| |.! !!.    | |
           | |                       ||l l|| | !.||.    | |
           | |                       ||l_l|| | l ||.     | |
           | |                       |//,| | | |l.     | |



                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/         た!大変です!!
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、        北満州から逃げてきていた避難民に救援物資を配っていた松村大尉の部隊が、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',          奉天軍に襲撃されました!!!!!
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

    396 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:18:16.07 ID:Cf98WzvL
    ナ、ナンダッテー?!

    397 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:18:29.41 ID:lUfQfxjI
    な、なんだってーそれはたいへんだー

    398 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:18:33.41 ID:MogRDXRi
    ナ、ナンダッテー?!(棒)

    415 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:19:57.51 ID:hGb3gCjL
                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \      ひ、被害はどうか?!
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \





                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{          兵が数名負傷、そしてトラックを数台奪われたようです。
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_              松村大尉が反撃許可を求めておりますがいかがいたしましょうか?!
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,

    417 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:20:04.07 ID:h7gJuKV8
    松が掘られた!

    418 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:20:05.64 ID:X7RLnI01
    なんてこった!

    425 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:21:02.34 ID:MCEY2sSe
    これは反撃せざるを得ませんなぁ・・・

    434 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:21:50.67 ID:hGb3gCjL


    :...:. /: : : : : : : : : : : :.| : : :.:.:.|/:/: : : : : : : :/: : : : : :.|   //       ..<: : : : :.:|: : : |
    :. :/!: : : : : : : : .:.:.i : :| : : :.:.:.|!:i : : : : : : : :.|: : : : :/|,/.:./    ..<:/ |.: : : : : : :.|: : : |
    :..:| |: : : : : : : ::.:.:.:| : :| : : :.:.:.|!:i : : : : : : : :.|: : : :/   .:/ ..<:. | :.|/: :.|.: : : : : : :.|: : : |
    :...| |: : : i: : : : :.:.:.:| : :|∨ : :/Ⅵ : : : : : : : :|: : :/     ′   |: :|:. | : :/: : : : : : : :|: Ⅳi
    :..:| |: : : |: : : :.:._|_:_:| :∨/  Ⅵ: : : : : : : |: :/ ,,       | / /| :/: .:.:.:.:.:/:.:.:./Ⅳ:::!:
    Ⅵ Ⅵ :. V: : : :.:.:.| Ⅵ`ヾ≧、、Ⅵ、: : : : :::Ⅳ /    __,,,xイ/_/://: .:.:.:.:.:/:.:.:./::/::∨::
       ∨: :.∨: :.:.:.丁ミⅣ' ̄ ̄`''气ヽ: :.:::::i:| 《くヾ、、彡=≠气之:/: : :.:.:.:/:.:.:./::/:::/::〉::
    .    ∨: :.∨: : :∧ニi/   ムハ  ヾ\: : :i:| 孑彡"´ ムハ   Ⅵ/: : .:.:.:./:.:/∨::/: /:::::
         ∨:.:.|\: : ∧ニ、   いソ  ヾ:.:\:.|彡イ 、、 いソ  ,ノ/: : :.:.// :::::::∨::/:::::::
         \|:.:.:.\.: :\ ミ==彡 "   ヾ:..`ヾ   ミ=≠彡/.:.:.://i :::::::::::::::∨::::::::      あんな匪賊の群れにやられるとはそれでも帝国軍人ですか!
          i|: : : :.:.:.:i ー――           i :.:...         /:.:/:.:´ :.:.| ::::::::::::::::/::::::::
         /|: : : :.:.:.:|ヘ            i :.:.:...       ̄ ̄|: : : .:.:.:.:|:::::::::::::::/::::::::::         さっさとトラックを取り戻しなさい!!!
    .     /:.:l: : : :.:.:.:|ハ            | :.:.:.:..         /!: : : : :.:.:|::::::::::::/::::::::::::
       //:l: : : : :.:.:|:|∧             ′         /:!|: : : :.:.:.:.|:::::::::/::::::::::::://,
    ...//:.:.:.:!: : .:.:.:.:.:|:|/\    ヤ,w-=====-vv ケ   イ : i|: : : :.:.:.:.|::::::/:::::::::::::///        攻撃です!
    ´/: .:.:.:.: !: : : : :.:.:|:| : :::::::\  ` ー二__二V彡′/、、::::|: : : :.:.:.:.|:::/:::::::::::::///,
    : :.:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : :.:.:.|:|::::::::/|:.:` 、   `ー―― ´ , ´ |∧ヘ ::|: : : :.:.:.:.|/:::::::::::::////,
    : : :.:.:.:.:.:.:.l: : : : : : :|:|: ∧∨|     \      /   |/∧ヘ:|: : : :.:.:.:.|::::::::::::://///
    : : : .:.:/ l: : : : : :.:.|:|∧ ∨i|         、__ /      :|/// /|: : : :.:.:.:.|:::::::::://///
    : :.:/ :.:.:.l: : : : :.:.:.:|:|:::∧ V|                  .:|// ∧|: : : :.:.:.:.|::::::://///
    :.:.′:.:.:.:.:l: : : : : : .:|:|:::: ∧ ヾ/\          /\ ∨ ∧ |: : : :.:.:.:.|::::::i////




            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :       奉天兵は数だけは多いです!増援を手配させてください!
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :                                           さっさとしなさい!!>村岡
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三


    436 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:22:12.39 ID:cC0zYq6v
    松・・・靖国で会おう!

    437 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:22:24.75 ID:VHm8SY/e
    村岡さんマジギレである

    448 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:23:40.70 ID:h7gJuKV8
    うっうー!

    449 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:23:41.24 ID:hGb3gCjL



                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \    司令官!!もはや猶予はなりません!
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"                 張作霖を拘束いたしましょう!
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /               本日は奉天で列車に乗る予定のはずです!!
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',              放置していては、何をやらかすか……!?
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \





                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/        あ、いや、そこまでやらなくても!?
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
         /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
       /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
    三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \


    450 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:23:46.38 ID:cWCh2yeK
    ヤッチマイナー

    454 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:24:01.02 ID:sCXdNhJm
    はぁーいじゃあオーバーキルしまーす、オーバーキルがここを通りまーす

    455 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:24:01.57 ID:Cf98WzvL
    いつやるの?今でしょ!!

    462 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:25:06.12 ID:hGb3gCjL




    .             / ,      _, イ  ,ノ ',_\ ',::::::::::::. :  、'、
               /  ./     /_, - ' ´ _,..」 `ヽ!!_::::::::. :..  ', ',
              ,〃  ./   , /i,./´, ,-‐'"´   、 ./', .ヽ:::::::::   !,.!
    .         /!; / .:|:! ..:://. '"´ .!;' /     .! !/.!', /::::::::: .:  !.|!
           | './.::;' !.:';'!i、:::!!!  _,∠i'./!: ,:  . : .!.! | .! .!く::::::::::::: ,/. '
           i! .!.::;!:.:::',:::!'!,=、!'! -'〃ノ,}'`i:;イ: .: /.//|;!./ !:::ヽ;::::::!: .i
           ','、ヽ!.';:::i:ヽi,!{ソ!`   ` ̄´/'/:://'|て!': ;'ヽ: ヽ .!、.!
            ヽ'ー-ヽ|'、:!`ノ       .'/"/: :::.: :!.ノ:.:::ノ::::ヽ. ヽ',ヾ、
         _,. --‐`=' .` `!,` ,__      / ./ .::i´::/::::::::::::',.  `\`ー'      よくぞ言いました!!
       /,.-,/  ..../'´...:ヽ.ヽ!.`i    _ノ‐'´ .:/;'::/::::::::::::::::::::'、  ヽ ヽ,
      // /_,._-‐ '´ ..:;::::/!':ヽ`'" -=ニ´-  .....::ノ!',i,:i!-,:::::::::::::::::::ヽ  .ヽ!, ',          奉天駅の警備隊に命じて張作霖の車両を拿捕なさい!
      /´ //´  ,  .///:;':::`ー/´ ...;::::::/'´ .|,>'ノ',-;::::::::::::: ::.',  '!.',.!
       /  ...::/ ./‐'´ /:::!::::::/  ..:://´  /'´ / \::::: .: ',  ',リ
       ,'イ: ::::,イ ./'´.:::::/:::::|::::/ : .:::://`ヽ、_/'´ ./    .>―- 、.',__/
      i' .|::::::/ .!/  /:::::::,.ノ‐'! .:::::/'i././`` ー'´ ./    /       ``
      | ';::::!i i  _,: -‐'´  /.|.::::/i/ /./     /´    ./      _,...,.-‐
    .    ヽ!.!.! i'´    /./i:::/.!i,/./     /     /    ,.‐'"´  .ヽ,
         ノ'i  i    ./ / ! '! //    ,/     ./    ./  .,    .!
         ´/ ..:|  .// /::::!//    /'     ./   / ,  .!   i
    .    / ..:://、 // /:://    /:/     ./ ._, -' _/   i  /
     -=ニ´-‐'´!,' i ',// /:/ /     /:::/     ./,.-'´,/´     .', ./_,.-
          .ノノ i,'  ,'i' /     /:::::::/     /'´/´        .',!´
    ,.-‐―――'---''  ,'::!.!    ./::::::::/     // ,........ ---―-、,  ', `ヽ




                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{       ええ……かしこまりました!
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     
      関東軍の宣撫部隊が襲撃されたため反撃を開始します。





    463 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:25:26.49 ID:VHm8SY/e
    ちなみに、これ、爆殺しようとしていると張作霖救出になります

    464 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:25:35.04 ID:sCXdNhJm
    (これ勢い余って殺っちまいそうだな)

    470 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:26:59.99 ID:WG4TXU3t
    この経緯なら、陛下に報告しても怒鳴りつけられないかな

    471 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:27:06.54 ID:hGb3gCjL



          /            /        /:::; -'"    ,. -'"  / \:::::::::.::
       // /           l       /:::::;/  ,.. -'"   /   ヽ、::::::::::.
      /"/ /           .:|  .:      /::/,.ィ "   ,... - "     };;;;\:::::::.
    /;;;;;///        ::: .: .:::l  ::     //"'"/ ,..-ィ'"  :      ノ;;;;;;;;;;\::
    ;;;;;;ノ/ /      i  .::::.::: :::l .::: :   : 〃 / "   }  ::      `ヽ、;;;;;;;;;`
    ;/   l      ,, ヽ  ::::!::l、 ::ハ :::、::  :/       l .:::       :::|::::\;;;;;;;
    __ ,... - ''l  .:  ::. ::::.ヽ ::|l::| l :|、ヽ,::ヽ:::. ノ|  _,, ......-/ /,:  .::::  .:::/:::::::::::丶、
    __ , -  ヽ :|l :::::.. ::、::7、:|ァヾ゙、:|ミ、"\、::::|ll "" ,彳=7/'"/'フ .::::   .:::/::::::::::: ::::
         ヽ:l ヽ ::::、::::丶彳'{__/';;;}`  `ヽ|ヽ  "{__/;;;;}`/_,, '" :: :::::/::::::::::: /::::
          !  ヽ、::ヾ、:::`ヽーヽ--'"    `    -ヽ--="' / .:::::::::::::/:::::::: 〃:: /
          .....  丶、:::7ー、        ,        /:::; -:;; -ィ/::::::: //: /       河本!参謀本部に報告を!
    ::::::::::::::::::::   ../  :::::|_1         |      / '"ーI ":  l:::;; -'"/ '"
    ::::::::::::  .......:::::/  :::::|::ヽ        !         /"|:::::  丶 - "'
     ...:::::::::::::::::;;:ィ'  ::::::::|::::::\               /- |:::::::  ヽ
    :::::::::::;; - '" "  : :::::::ノ__::::::::ヽ、   ' ̄  ̄`     /    {::::::::  ヽ
    - '"  - "   ::::::::::::ノ/- '",,ヽヽ、   "   ,./|-、__   l::::::::   ヽ
           .::::::::::/ __ -i、、"  |  丶、   ,.. '   l  〃、 ヽ:::::::    ヽ、
           :; '"/''  _/ヽ、__, l    `''''"    |、 〃ヽ  ヽ:::::::: ::  ヽ,_ヽ、
    ...      `""'ー-'"ー'" '"/           ソ/  l   ヽ:::::::.:::.  ヽ`ヽ
     :::::::::... ::::::     ̄`" 丶゙ー 、          〃    |    } 、:::::::::::.   `ヽ、
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........  `ヽヽ  /^\/"    l    l ヽ、:::::::::::.





             _,.... --────- 、._
             _,..-''"´            `` 'ー-、
           ,.-'"                     `ヽ.
         /                          ヽ
         /                           ヽ
       /,/                               ゙;
      ./,::';'          ;' ;i    i   ,i ;    ,i       |
     /' ;'       |   ハ ハ.  ;'|  /|./|  / | i   /   |
    ,/  ;'  /  .|   | ゙、 |=V'''゙、 .l | ,:' ソ/,,| ./ !'|  ,イ     |
       | /|   |   | |''ゝ |三-、 ヽ| |/  " ;| ム;=-j /|    |
       | .| l  |i゙、 .|`!ジ`!',ノ゙i`      ';ノ'-、 ヾ;''" / , ;'  .!|
       リ  ゙、 |.|.ヾ、゙` ヾ:;;;リ       !'";;リ  }ト /,:'  ||  |
           ゙、 ||  ´ト `ー一        `='...., " ,//   /  |    は、はい!!
           .〉| ,i  l       、' : :.        /   ;'  |
          / ノ' |  ゙、      ’        ,;:'ッ   ;'   ゙、       (うわー、こんなことになるなんて大変だなぁ)
         ,ノ/ノ |  ゙、:、     -ー     ,/ノ/ ,ィ ;'  ヾ.゙、
       -''"´. / ,.ハ i、 ヽ`ゝ、   ~     _,.-/../ / ,リ   ゙、ヾ、
          ,:',// ゙、 ヽヽ! ゙'`=、   ,..-='-''"´//  / ヽ.   ゙、
        ,/  ./ /!゙、 /`/7 /´`'" ̄ヽ く^V'"゙、   |ヾヽ、  ゙、
           .// ,|..-'''/.// ,:'| ::::::::::::: ヽヽ. ヽ )ヽ、. ゙、  `ヽ.ヽ
         _,..-'-''"´,..-;:'入`ハ! |  ::::::   ヽヽ'"./ミヽ、`ヽゝ_   ``
     ,..、-'"_,..-;::=''"'"´     リ    ..::::::::/ ヽ./  `ヾミ::-、.``ヽ、_
    f---i'r'''「´          ゙、    :::/         ``ヾミ::-、ツヽ.
    |   N :i             ゙、   :: /              )ヾ--ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       参謀本部に報告を入れます。




    473 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:27:23.49 ID:CMlcG5cV
    あ、いたw

    474 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:27:24.11 ID:3sdt16g9
    あいかわらず甘粕はこの世界の主役ムーブだなw

    476 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:27:26.02 ID:peMFrzxx
    司令官は「村岡」さんなw

    477 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:27:55.85 ID:hGb3gCjL
        
      >参謀本部
                          ___       ___
                             |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                             |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                             |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                             |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
        :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
           .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
     ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
     |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
     |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
     ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
      . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
     .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .     .






    484 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:28:27.00 ID:fbMVZDcd
    河本さん超他人事wwww

    497 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:30:05.94 ID:hGb3gCjL
    ┌─────────────────────┐
    │:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ. │
    │:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.! │
    │/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l. │
    │:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!. │
    │/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|...│
    │  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ. │
    │、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV  ...│      反撃は認める!しかし必要最低限に抑えて、
    │:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./   ....│
    │!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{    ...│          奉天軍全軍との戦闘に拡大しないようにせよ!
    │i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./       .│
    │ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./         │
    │ ヽ!   \           __,  ./          .│        な……に……張作霖を捕縛したぁ?!
    │ヽ      丶          ̄  /           │
    │. 丶       \           u   ,′          │
    │  \       .> 、      /              │
    │    \         ア¨¨¨¨¨¨´             │
    │     \     , イ|ハ                 │
    │       \ ,.イ リN:::::ヽ                 │
    └─────────────────────┘
              【参謀本部作戦課長 小畑大佐】

    499 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:30:20.34 ID:Cf98WzvL
    やったぜ

    500 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:30:26.96 ID:BHEBSzsa
    した

    ってのが草

    501 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:30:34.24 ID:VHm8SY/e
    しました

    520 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:31:46.81 ID:hGb3gCjL
    .:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.` . ,.|:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |.:::: │:::::::::::::::::::::: : : . .
    i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:...l_ . ノ」:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |; # └─────────────
    .:.:.:i.:.:..:.:.:i.:__:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |   :;           :突っ込め~!
    i.:.:..:.:.:i /∇,,_i_:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::___;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   ____,_パンッ!  ::    ____パンッパン!
    .:.:.:i.:.lニl '-ll,,´∀) ).:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|`''-、_j___∇ヽ;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,''; /∇___i_           ...:;;; /∇___i_
    i.:.:..:.:l lc)) '`l'ゝ 丿:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i| ;;:.(^(∀・,,ll-`:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;: '-ll,, ・∀)           '-ll,, `∀)
    .:.:.:i.:.ゝ__串===l]]..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|   ソ, ヘ`l'ゝ ヽ、._;;;;;;;;;;;;;|i   |:::/^,  、_L_____M   ,, /^,  、_L_____M
    i.:.:..:.:.:i.ノ,,__丿,,___〉.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|   串===l]] ニl=i- -、._|i   串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^. ,,串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^
        (__,,,/ヽ __,,)      ___    ノ__,,,ノ-ヽ,,_゙i_l        /,,__丿 __)|ll]        /,,__丿 __)|ll]
                   /∇___i_  (,__,,,ノl,,__,,)   進撃!   (____ー`      ___(__)__´ーー`
        ___  進撃!  '-ll,, `∀)       ___       i /∇,,_i_突撃~!   /∇____i_    r´⌒)
       /∇___i_      / /lゝ'l`ヽ      /∇___i_      lニl '-ll,,・∀) )   ,(´⌒   '-ll,, ・∀)   ||  从,;,;,(´⌒)
       '-ll,,´∀)       ソ,,),ニニニ0=i'-    '-ll,,・∀)      l lc)) '`l'ゝ 丿  (´⌒:`≡[〓ニニニニニニニニ||ニニニl': : =-´⌒)
       / _lヘl'ゝヽ     ノ,,___/ ,_Ll〉      / _lヘl'ゝヽ     ゝ__串===l]]   ,(´⌒ '' 串=二0|/0   |   W`'`'´⌒)"''~
     串(,,,)、ニニG====i━  (__,,,/ヽ__,,)   串(,,,)、ニニG====i━ /∇___i_ __〉       /,,___/ __)          "''´
      丿____丿___〉       ___       丿____丿___〉    '-ll,, ´∀),,,)        (__ )    キュヒィィィィィン!
       (__,,ッヽ__,,,)      /∇___i_      (__,,ッヽ__,,,)   /^, lゝ'l LEl      __ M/
                  '-ll,, ・∀)  進撃!         串、ヽニ□ニニ0ニニ ニニllコ  =  =  =  =  =
                  / /lゝ'l`ヽ                /_0l|≡)_     /|  W \
                  ソ,,),ニニニ0=i'-             (__)ー≡'          バババババッッ!!!
                 ノ,,___/ ,_Ll〉                   ≡
                  (__,,,/ヽ__,,)                   ≡
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       まったく関東軍に襲われることを想定していなかった張作霖と奉天軍首脳部が乗った車両を関東軍が襲撃。

       張作霖以下多数の幹部を捕縛することに成功。




    521 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:31:48.09 ID:MogRDXRi
    ははは、小畑くん。状況は常に(甘粕によって)
    絶え間なく動いているのだよ

    522 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:31:54.18 ID:FEPuxUov
    作戦課長ってたいへんだなあ(棒読み

    542 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:33:34.53 ID:hGb3gCjL



                     ____rェ=ェi=ェュ__
                    / ̄ ̄ ̄"'''- 、-─‐ , ‐─-`r、
                   7         _|l,〕  .{i (´(ニ(,=========・
             ___ l\__,..-'''" ヘソ___`-'__ノ__    _   キュラキュラ
             |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l'='l_| ̄,|l((-)、 ̄ ̄ ̄r===ュ l|  ((-)
         _|l二二二l二l___ ̄__|lr'-'ュ____`' ̄`'_|l _r'-'ュ__
        ,/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`-─‐‐`7  ̄ ̄ ̄ '''‐-、`-─‐‐`
       /__ _,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、_,、 ,-r、=r、/ioヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ioヽ=r、
        r'`ヘr' _ r'` ヘヽr' _ r'` ヘヽr'` ヘヽ7' ヽ='='ヘ/       //='='ヘ
        {i ,l |i ‐ ,i: ‐ :i| |i ‐ ,i: ‐ :i| |i: ‐ :i| |{i''T,i},='='i} _____7 ,|l,i},='='i}
        マノノ! ‐ ,i: ‐ :i| |i ‐ ,i: ‐ :i| |i: ‐ :i| |マ,_,7,='='7 : ‐ :i| |i: ‐ :i| |マ,_,7,='='7
         ヾ、ヘ,__ヘ_,ソソヘ,__ヘ_ソソヘ_ソソ、_イ,='='イ ,ヘ_ソソヘ_ソソ、_イ,='='イ
          `~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~´`^~^´ `^~^~^~^~^~^~´ `^~^´
                   【87式チカ車】




    .               >: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : \
    .              /: : :/: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :\__
           __//: :/: : : : :: : : : : : : : : : :/: : : ::|: :l: : :: :: :: :/
            \_/: :: :/ : : //: :: :: :: :: :: :/ : : : : |: :l : : l: :<
          ト-. .' /: : /: : く/: : :: : : :/:: :// |: :/|:/ / : : |: : : :\
           >‐: :: :/レ'_ /\: :: : : :/ // / /イ/| /: :: :/ \\: :}
    .      / .イ: :‐=彳: : |イ: : >x∠// /イニく-くl: : / ヽ ー' Y     , 、_
          l/ /: :: :: :: :l: : : :|/チて厂ト    l┘ | l}/ : : | l: : /    /    `⌒ヽ
           ∨: :: : : :ヽト、:ヘヽ 辷丿     `ー' イl: :: :: :: ://    ヽ /  / /        ひゃっほーい!!トラックを返しやがれーーい!
            ヽY: :: :: :`: :トゝ::::::::    '   ::::/: :: :彡ハ{      / ̄ハ 〈  l
              }へ x 、_: :>  { ̄ ̄ 7  フ二∠ニ ____ >- 、二ゝ┴
                } >'´lハミ> 、 \_  ノ イ    //  /       l\ `ー
              イ二、 _    l/> ―< |`    //  /       ハ ` ー
            // \\ )  ∧‐-、  -‐/   //  /       /  \―
    .       _//   \ ヽく    ∧ニニニ7   //l  /        _ -――
         イ/   入_ 〉ノ \  ∧ 十 /  /イ | l/ ∠ -―< ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       奉天では百武大尉が奉天軍数千名の部隊に戦車十数両と歩兵100名あまりで突撃。



    544 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:33:54.49 ID:cWCh2yeK
    ノリノリw

    546 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:34:06.19 ID:fbMVZDcd
    関東軍暴走しまくりワロタ
    いったい誰の仕業なんだ!

    556 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:34:42.61 ID:hGb3gCjL



                      (´⌒(´⌒`)⌒`)
                 (´⌒(´ うぁぁああん!!`)⌒`)
                  (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
                  (´⌒(´(;ω;)つ `)`)
             (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
            逃げろー!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
           .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
         (´⌒(´ (;ω;,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
         (´⌒(´( つ/] /    ォと(;ω;,) 助けてッ!!
         ―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
            人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |
             人 人  人 人   人し´人

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       対戦車装備なんて一切ない奉天軍を適当に追い散らしてトラックを奪還しました。



    557 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:34:44.84 ID:DC4CdVa7
    暴走させるな?
    わかりました!
    爆走させます

    マチガッテナイヨ

    558 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:34:48.75 ID:TcocS/pD
    チカタン(70km/h)

    592 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:38:01.12 ID:hGb3gCjL
    > ・満州を危険に晒した張作霖は許せないので、勝つとか負けるとかおいといて辞任を要求すべきではないか?


    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>''´
    _______________________________>===┐ ''´
    ─────ー.||.─.─.─.─.─‐| | |.─.─.─.─.─.|.|─────ーi i.| | . . . |
             ||           | | |          |.|         .i i.| | . . . |
    ≧i、.        ||           | | |          |.|         .i i.|ーi──‐┐
      |≧i、 . . . ||           | | |          |.|         .i i.| ..|-┐─‐┐______
      |  .|ヽ,   . ||,ィ'シシシッ、      | | |          |.|         .i i.|=-ーi''""|i ''"" ̄.||     .|
      |  .| | イ彡彡彡ミミ,,,,,     | | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .|=≡ェ彡彡ミミゞ、´´    .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .| |ゞヾミ彡彡ミミミッ   | | |          |.|         .i i.|  ||  ||  ┌iiii||     .|
      |  .| |,ィ'彡彡彡ミミミミッ、,, .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .| |彳彡彡彡ミミミミ    | | |          |.|         .i i.|  ||  ||└===|||     .|
      |  .|,ィ´ェェ彡彡彡ミミミミ ェェェ| | |,,,,,,,,,,,,,>====i,,,└==========.i i.|ミミミミミミミ|| [[[[[[[|||     .|
      |。イ| .|‐‐彡彡彡ミiiミミッ` |      ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|、、、、{三三i|. ̄.||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
    ,ィ'.|   .| .|  彡彡彡ミiiミミミ_ii.|   iiii   ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|| ||||| | ̄ ̄|  .||  |   .||└===|||     .| ̄""
      |   .| .|   彡彡iiミミミi[__iニニニi{__}. ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_||||| |__|、,...||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
      |   .| ,,,|,,,, ッ彡ii}ミミミミ└==}============= |=...||  |   .||./;;;;;;;;;;;;;;`"'<
      | ./;;;;;;;;;;;;;;\ }{ミミゞヾ .||: :} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ..||  |   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`"'<
      |イ、、、;;;;;;;;;;シ、;;∨'''''''{___||: :{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄└。__/;;;;;/;;;`"'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,〈ヽ;;;〉──────i: : : : :┌──────、: : ヽ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;ゝ.{;;;;;;;;;;;;;;/´`"'<;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;∨}i________.|: : : : : ヽヽ:.:.:.:.:.≦ニニ≧ ヽ,.}i───────`'<;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
    ;;;;─<;;;;;;ノ。;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}i,: : : : : .|ヽヽ:.:.:.:.`"""´:.:.:.:.:.:.:ヽ,;;;;;;,。=============`'<;;;;;;;;;;{;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;ヽi{;;;;;}i;;;;;;;ゝ───────┐: :....|:::i.、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,`ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''<;;;;;;
    ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;}_________.ノ ̄ ̄::::i. ヽヽ_________ヽ;;;;;;ヽ,。================`''
    ;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ......|::マ ̄ゝェェィ────‐iiェェ‐┘\;;{;;`ヽ,;;;;;;;;;;,ィ==========
    ;;;;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;}i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ..└ .マ:::::||::::|:::::::::::::\  ii:::::|ヽ;;;;;;;;;ゞ、;;;;;;;`ヽ,ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                         __
                     _ 。r≦三三三三ニ.Y
                   く三三三三三三三ア
                    寸.三三三三三三〉
                     =≦三三三三夂」
                       V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                      ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                     ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                      / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                      〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
               , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
              /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨    謝罪と賠償はさせるにせよ、
                 {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
                ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨     ここまでわが軍をナメくさった張作霖には
                ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
               ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨      引責辞任を求めるのが筋ではないでしょうか。
             ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
            ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
           ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
    .         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
          ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨




                     , ´             ` 丶、
                   /                  \
                  /                      \
                 ./  /      : . : .             ヽ
                 .,'  ,' . : :  ヽ、ト'、 ト、 ト!: . ':  .     ',``
                 .!  l . : : :   lz≠=ミ トヽ:ハ: /l ,    l
                 i   ',:i: : :  ', :!`、弋シ ` '  i∠=i,イ:  . . i
                .i  . : ゝ!: : :.  ヽ'、 ` ̄     'iト-:ノイ: ./: :/
                .,'. : . :.{ ! |: : : .  !        ヽ`` / イ:イ/
               ,'イ: : : : ヽ!i: : : :  |      _ '   ,'  |/         (えー……永田や小畑からは特にどうしろって来てないな……
               //: : : : : : :!ヽ: : .. l     / ヽ〉  ., '  |
              /イ: : : : : : :ヽ:ト、. .l、    `ニ  ./:  .ハ '、             でもまぁ、それぐらい要求してもいいかな?)
              ' /: : : :; : : : : >─-ヽ`丶 、_ /i: :  / ヽ
              , ': :_ /イ: :/ \::::::::`:: ̄:::7ヽ: : : |: イへ
            ∠ - ' ノ: /    \::::::::::::::!!::/ \: ': :\`                  そうだな。
           _ -─  ̄: | |  / >  \::::::::ll::i へヽヽ= _
      _ - ': : :_ ─ ´ | | ! /    \:::〉〉 \/ ヽト 、: ` ‐ .._
    /: : : <      ,. ' / `       >'      ヽヽ `丶、: :丶 、
    ヽ: : く {ヽ   _ - ニ - '         /        `ヽ、  `丶、: :ヽ、
     ヽ: : ヽ{ ヽ <::::::::i          , '            l::;>ヽ   7: :.ハ
      丶: : ヽ!ヽ` ‐ ニ、‐- _      /   _.. -─ ニ二´ -─ …'  .,': :/ l
        >: : ヾ ヽ    ` ` ‐ ニ -∠.. ‐  - ' ´ ______  ', /  /: /  i
      / 〉: : ヽ \        7/⌒}}      ├───…i Y  ,': :∧  ',


    599 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:38:31.81 ID:cWCh2yeK
    かるーい

    601 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:38:41.79 ID:FEPuxUov
    河本さん認めちゃったw

    602 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:38:42.76 ID:fbMVZDcd
    河本さんガバガバ……ガバガバすぎない?

    635 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:41:23.33 ID:hGb3gCjL



    .             / ,      _, イ  ,ノ ',_\ ',::::::::::::. :  、'、
               /  ./     /_, - ' ´ _,..」 `ヽ!!_::::::::. :..  ', ',
              ,〃  ./   , /i,./´, ,-‐'"´   、 ./', .ヽ:::::::::   !,.!
    .         /!; / .:|:! ..:://. '"´ .!;' /     .! !/.!', /::::::::: .:  !.|!
           | './.::;' !.:';'!i、:::!!!  _,∠i'./!: ,:  . : .!.! | .! .!く::::::::::::: ,/. '
           i! .!.::;!:.:::',:::!'!,=、!'! -'〃ノ,}'`i:;イ: .: /.//|;!./ !:::ヽ;::::::!: .i
           ','、ヽ!.';:::i:ヽi,!{ソ!`   ` ̄´/'/:://'|て!': ;'ヽ: ヽ .!、.!
            ヽ'ー-ヽ|'、:!`ノ       .'/"/: :::.: :!.ノ:.:::ノ::::ヽ. ヽ',ヾ、
         _,. --‐`=' .` `!,` ,__      / ./ .::i´::/::::::::::::',.  `\`ー'      というわけで関東軍としては、
       /,.-,/  ..../'´...:ヽ.ヽ!.`i    _ノ‐'´ .:/;'::/::::::::::::::::::::'、  ヽ ヽ,
      // /_,._-‐ '´ ..:;::::/!':ヽ`'" -=ニ´-  .....::ノ!',i,:i!-,:::::::::::::::::::ヽ  .ヽ!, ',         このような張作霖が奉天軍を率いたままでは、
      /´ //´  ,  .///:;':::`ー/´ ...;::::::/'´ .|,>'ノ',-;::::::::::::: ::.',  '!.',.!
       /  ...::/ ./‐'´ /:::!::::::/  ..:://´  /'´ / \::::: .: ',  ',リ            満州の治安維持に自信が持てません!!!
       ,'イ: ::::,イ ./'´.:::::/:::::|::::/ : .:::://`ヽ、_/'´ ./    .>―- 、.',__/
      i' .|::::::/ .!/  /:::::::,.ノ‐'! .:::::/'i././`` ー'´ ./    /       ``
      | ';::::!i i  _,: -‐'´  /.|.::::/i/ /./     /´    ./      _,...,.-‐
    .    ヽ!.!.! i'´    /./i:::/.!i,/./     /     /    ,.‐'"´  .ヽ,
         ノ'i  i    ./ / ! '! //    ,/     ./    ./  .,    .!
         ´/ ..:|  .// /::::!//    /'     ./   / ,  .!   i
    .    / ..:://、 // /:://    /:/     ./ ._, -' _/   i  /
     -=ニ´-‐'´!,' i ',// /:/ /     /:::/     ./,.-'´,/´     .', ./_,.-
          .ノノ i,'  ,'i' /     /:::::::/     /'´/´        .',!´
    ,.-‐―――'---''  ,'::!.!    ./::::::::/     // ,........ ---―-、,  ', `ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       関東軍から張作霖の辞任を要求すべきと参謀本部と陸軍省に上申します。




    .:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.` . ,.|:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |.:::: │:::::::::::::::::::::: : : . .
    i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:...l_ . ノ」:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |; # └─────────────
    .:.:.:i.:.:..:.:.:i.:__:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |   :;           :突っ込め~!
    i.:.:..:.:.:i /∇,,_i_:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::___;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   ____,_パンッ!  ::    ____パンッパン!
    .:.:.:i.:.lニl '-ll,,´∀) ).:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|`''-、_j___∇ヽ;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,''; /∇___i_           ...:;;; /∇___i_
    i.:.:..:.:l lc)) '`l'ゝ 丿:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i| ;;:.(^(∀・,,ll-`:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;: '-ll,, ・∀)           '-ll,, `∀)
    .:.:.:i.:.ゝ__串===l]]..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|   ソ, ヘ`l'ゝ ヽ、._;;;;;;;;;;;;;|i   |:::/^,  、_L_____M   ,, /^,  、_L_____M
    i.:.:..:.:.:i.ノ,,__丿,,___〉.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|   串===l]] ニl=i- -、._|i   串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^. ,,串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^
        (__,,,/ヽ __,,)      ___    ノ__,,,ノ-ヽ,,_゙i_l        /,,__丿 __)|ll]        /,,__丿 __)|ll]
                   /∇___i_  (,__,,,ノl,,__,,)   進撃!   (____ー`      ___(__)__´ーー`
        ___  進撃!  '-ll,, `∀)       ___       i /∇,,_i_突撃~!   /∇____i_    r´⌒)
       /∇___i_      / /lゝ'l`ヽ      /∇___i_      lニl '-ll,,・∀) )   ,(´⌒   '-ll,, ・∀)   ||  从,;,;,(´⌒)
       '-ll,,´∀)       ソ,,),ニニニ0=i'-    '-ll,,・∀)      l lc)) '`l'ゝ 丿  (´⌒:`≡[〓ニニニニニニニニ||ニニニl': : =-´⌒)
       / _lヘl'ゝヽ     ノ,,___/ ,_Ll〉      / _lヘl'ゝヽ     ゝ__串===l]]   ,(´⌒ '' 串=二0|/0   |   W`'`'´⌒)"''~
     串(,,,)、ニニG====i━  (__,,,/ヽ__,,)   串(,,,)、ニニG====i━ /∇___i_ __〉       /,,___/ __)          "''´
      丿____丿___〉       ___       丿____丿___〉    '-ll,, ´∀),,,)        (__ )    キュヒィィィィィン!
       (__,,ッヽ__,,,)      /∇___i_      (__,,ッヽ__,,,)   /^, lゝ'l LEl      __ M/
                  '-ll,, ・∀)  進撃!         串、ヽニ□ニニ0ニニ ニニllコ  =  =  =  =  =
                  / /lゝ'l`ヽ                /_0l|≡)_     /|  W \
                  ソ,,),ニニニ0=i'-             (__)ー≡'          バババババッッ!!!
                 ノ,,___/ ,_Ll〉                   ≡
                  (__,,,/ヽ__,,)                   ≡
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        なお、元帥を失った奉天軍の部隊が一部匪賊化しましたので、それも関東軍で適当に鎮圧しています。


        満鉄沿線からはとりあえず追い払いました。


        追い払った先で農村を略奪しているようです。



    642 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:42:10.40 ID:TN5nDyl2
    ああ!なんてことだ!どうしてこんなことに!

    643 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:42:11.83 ID:VHm8SY/e
    それじゃあ来年から治安維持を忠誠党の皆さん引き継いでね
    甘粕はドイツに行きますけど

    644 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:42:12.23 ID:PW8lYjBN
    賊が解き放たれたぞー!

    655 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:43:07.31 ID:DC4CdVa7
    奉天軍サイテー

    656 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:43:14.40 ID:hGb3gCjL

      >政治ターン


                                        r'⌒'t
                                   _|エエエ|_
                                     _r'三三三'ュ
                                   _r'三三三三三'ュ
                                _r'三三三三三三三'ュ_
                               |土i士士士士士士士士i土|
                              __|__|]Ei__Ei__Ei__Ei__Ei_|__|__
                                 〔0〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇0〕
                               _| ̄ ̄ ̄ ̄i[∽£∽]i ̄ ̄ ̄ ̄|_
                            |___|   |工工工工工工工工工|   |___|
                              ├ |   | |:| |::| |::| |::| |::| |::| |:| |   | ┤
                              ├ |   | |:| |::| |::| |::| |::| |::| |:| |   | ┤                          ,、
    k、                        _rュ_ |  _| |;|_|;;|_|;;|_|;;|_|;;|_|;;|_|;| |_  | _rュ_                      淼
    彬                      }f‐f{_|ニ|ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ|ニ|_}f‐f{                          ォ埖
    埣x                   /云云i‐┴―――――――――┴‐i云云ヽ                      衒恚
    拆キ、               ┌───┴寸土|三三三三三三三三三三三三|土少┴───┐               ,溌拂
    惞悊                |  | ̄l ┌l王王王王[[∞∝∽(_)∽∝∞]]王王王王l┐ l ̄|  |                  妝拯
    毖粁                |  |┬|  | |┴┴┴┴亠 ―――――― 亠┴┴┴┴| |  |┬|  |              ,f㍽抛
    悖泚┬┬┬┬┬┬┬┬|  |工|  |_|____,r―┬┬―┬┬―┬┬―┬┬―t.____|_|  |工|  |┬┬┬┬┬┬┬┬垳效蝨
    犇沒土士土士土士土士|  ゙ ゙̄  | | . |//├┤//├┤//├┤//├┤//| . | |  ゙ ゙̄  |土士土士土士土士俘㍊揣
    愆筏t; |円|  |円|  |円| |  |幵|  | | . |//├┤//├┤//├┤//├┤//| . | |  |幵|  | |円|  |円|  |円|  .旆㍻蕊
    ㌶拊リ |出|  |出|  |出| |  |幵|  | | . |//├┤//├┤//├┤//├┤//| . | |  |幵|  | |出|  |出|  |出|  .埣壻埀
    洌㏍'  i ̄i  i ̄i  i ̄i |  ゙ ゙̄  | | . |三├┤三├┤三├┤三├┤三| . | |  ゙ ゙̄  | i ̄i  i ̄i  i爻爻、ヾj拔戔
    ㌣'´ r攵爻爻爻ル、|冂| |  |册|  | | . |: : ::├┤: : ├┤: : ├┤ : :├┤:: : :| . | |  |册|  | |冂|  |冂| 爻爻爻交丈t摶
      j夊爻爻爻爻爻艾iチ| |_|册|_| | . |: : ::├┤: : ├┤: : ├┤ : :├┤:: : :| . | |_|册|_| |凶|,爻爻火爻爻爻爻爻沁
     r爻爻 品 爻爻爻爻爻 |井l⌒l井| | . |; : ::├┤: : ├┤: : ├┤ : :├┤:: : ;| . | |井l⌒l井| ゙ ̄ヌ爻爻爻爻 品 爻爻爻
    r爻爻爻∥爻爻爻爻爻爻‐┴゚┴| ̄ ̄ ̄|;;;;├┤; ; ├┤; ; ├┤ ; ;├┤;;;;| ̄ ̄ ̄|┴゚┴ー|  爻爻爻ル爻爻∥爻:爻:爻
    r爻公幺∥尖幺幺爻必爻    |    /三三三三三三三三三三三三三\    |.     | 爻幺爻幺爻幺∥幺:爻:幺
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    657 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:43:21.12 ID:E3HI9wYl
    ここで溥儀がさっそうと「しゃーねーなぁ!俺が立たねえといけないかねぇ()」って躍り出るのかw

    661 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:43:43.45 ID:19jn9ljX
    租界まで行ける奴もいないかな

    662 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:43:49.16 ID:P3JfU9m4
    青天の霹靂だよなぁw
    史実よりマシなんて転生者にしか分からんし

    682 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:45:34.14 ID:hGb3gCjL
    `丶 、      \                                      /       ,. ' ´
        `丶 、     \                                   /     ,. ' ´
            `丶 、    \                              /    ,. ' ´
                `丶 、  \                       /   ,. ' ´
                    `丶 、 \                  /   ,. ' ´
                        `丶 、ニニニニニニニニニニニニ  ,. ' ´
                     i           |!!|      |!!|        i
                     i           |!!|      |!!|        i
                     i           |!!|      |!!|        i
                           ┌┐┌┐┌┐┌┐
                  r、fi  ,. '――――――――――-  ..,, / 7 _
               ri' i fi'i ,. ' ´    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄丶、゛'' ..,/ /   rヽ
         rーi fi'´i  ,. ' ´   ,. '´i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\i ゙丶、  ゛'' ./ /  / ̄7
         ii i  ,. ' ´   ,. '´i  /                \i  ゙丶、   ゛''/ ../
         ii ,. ' ´   ,. '´i   /                   \   ゙丶、     ゛'' ..,,
       ,. ' ´    ,. '´     /                      \i   ゙丶、
    ,. '       '´     /                         \     ゙丶
         .      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ==============================================================================



            \\          |     ト、     //       / /
              \       _ |    /:::}    /     //
                \       _,,...,,__/::::/-‐ァ
                   ,...::''"´:::::::::::::::::`"''<´  `ヽ   /
    `"'    、..,,_ /    ,.::'"::::::::::::/`::::::::;:::::::::::::::::::\
            /   /:::::::::/::::::;:|::::::::::/|:::ハ::::::::::::::::::ヽ、    _,,..    ''"´
           |!   ,:'::::::/:::'::::::/ |!:::::::; |_;;::イ:::::;|::::::::::::;>
              /::::::/:::::::|l:メ、八::::::| ァ'lてハ∨|::;ハ<、  
              '、::::'::::::::::|lァ'lてメ \|  弋zソノ|:::/:::、r‐‐ヽ                 満州を切り取るチャンスだーーーーー!!!!
              ソ|:::::::::八 弋り  .     xxレり:::::\
    二ニ= ─ ‐ <::ノ:::::::/ハxx   , ==、   }/::::::;' ̄`  ‐ ─ = ニ二
             ∠ イ}:::::∧    l     }   ハ}::::/    ノ
             /l、.,_ノイ:::ム、     ノ /::/イ
      .,. - 、   ト、.,,_  ノ:_::::|`アlァ=r<l|::/::ノ       `"'    、..,,_
      { ○ }   、::::::::::::`ア´:::::::`ヽ{`''ァーr-r-}-く   ,:'"´ ̄`ヽ
      ,ゝ く   (>--/::::::::::::::::::::∨ゝ} ̄`ヽr'´{ヽノ /´ ̄`ヽ ';  _
     /  ,  `'ー''"  r7:::::::::::::::::::::::::l/´ ̄`ヽム- |:::∨     , } }´_ `ヽ
    ./  /  ァ‐-‐ァ ' 7'´{::::::::::::::::::::::::/   r'ノ/ム-::ハ::';   ///)´  `ヽ ':,
    '  /  /   / / /ゝ!ー--rァ::7´\ _ノ´::::::}゚}!::::::}::|-‐'' / ,イ ー‐、  | |
     /  /   / / /   |   |/\_::ノ::::::::::::::}゚}!:::::ム」  ;'  ,つ=< / ./
       ,:'   / / /   |  ,:'´\ /´::::::::::::::::}゚}!:::::| ', ./、__ノ、_r‐'//
     /   / ./ ,:'    | / \:::::ソ::::::::::::::::::::::}゚}!:::::|  ∨、:::::::/\ \´
         '  /     .∧   `/!::::::::::::::::::::::::}゚}!:::::| /  `7´   ヽ ヽ
        / /     / / ヽ-イ/::::、::::::::::::::::::::::::::::::!    /   r┘ }__
       .//      / //  ,.:'::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::ム、__/     |   /
                    【外務政務次官 森かく】


    684 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:45:55.41 ID:fbMVZDcd
    (やりません)

    685 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:45:58.13 ID:cWCh2yeK
    ペカー

    686 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:46:03.29 ID:84/0J5hW
    ぬえwwww

    710 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:49:49.01 ID:hGb3gCjL



                          ト、
                        ト、/::::} /!
               _ _,,.. --───-'、:::;/::|
             /´::\'´::::::::::::::::::::::::::::::`'く::/
            /::{:::::::::::::\::::::::\:::::::::::::、::::::ヽ
           /:::::::::'、:::::::::::::::';::::::::::::ヽ;::::::::::∨::::::';
          ,|::::::::::::::\::::::::::::ト、::::::::::::\::::::::'、:\}
         ノl:::::::::::::;':/ \::::::| \::_;ノイ\::::::\:::>
        <:;}:、::::::::::|ト-- \|   ァ===、 }ヽ._;;::>    陸軍サン!! 
         /::::\::::|.ァ===        xx/::/rノ:}
        ∠::;;_:::::::ヽ{xx     '       /イr'::::;'        もう奉天軍はまったく信用できないから、
           `ア::;ハ     rァ  ̄ ヽ  ./:::::::/
          /::::::::人     、   ノ ,.:':::::/            南満州に数個師団だしてわが軍の手で治安維持しましょう!!
         ,、´ ̄ ̄`ソ:::>..、      イ::;:イ/    _,,,....,,,_
        ((ト-‐::''"´二::;;_::::`'iァ:壬-‐|、__[_   ,. '´.__ `ヽ
       / \_::/´:::::::::::::`'く:::::::::::}| |{:::::}:::::`'く. , '´   `l  }
      /    ./::::::::::::::::::::::::::::} ̄`ヽ__/´ ]::::l::::::';_    / /
    /   ,  ' {;'"´ ̄ ̄`ヽ;:::::l  >}_}く. l:::::'、::::|__.ア ./、
     ,,. ァ'   /´ ̄ヽ   //::::/L,_,.イ} {トr'::::::::∨!  / /\. \
    ´ /   ,{    }‐-'、'::/::::::::く_」!o|_」::::::::::}.」 / /    ヽ. ヽ
     /    ;'`゙'ー‐' ソ  }、:::::::::::::::::::::::}|. |{:::::::::::ム|! {. {      }. }
    ./    {   -─-{  ハ::::::::::::::::::::::}|o|{:::::::::::|. !八 ヽ    / /
       /|   -─ヘr' /}::::::::::::::::::::}|. |{:::::::::::|. '、 ヽ \ /./
      /   、__,,.イノ  ./:::::::::::::::::::::}|o|{:::::::::::|.  \ )  )イ




                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/       あ、いや……まだ早いんじゃないかな?
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_           今回はきちんと謝罪と賠償をさせればそれで。
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
                  【白川陸相】


    ┌───────────────────────────┐
    │                 ____                  │
    │              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、                │
    │             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ                 │
    │            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ              .│
    │           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i             │
    │           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!             │
    │           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj             │      まだ早いです。
    │           li::l::N{:ヾVヘl''!ニブ lハ ''!ニブハ!:l/   /⌒ヽ_ノ) ) ).│
    │           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/.   ,' ;'⌒'ー''´  ...│       ここは張作霖に上下関係を叩き込むだけで済ませておきましょう。
    │           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   | i|        │
    │              Yl:ト、     .,----、ノ/    ノ ,'.!        │        (ソ連軍がばっちし北満州に残ったままなんだよなぁ……
    │             iN \.    ̄\ \   / //         .│
    │              丨   丶、  /\.、_>'´ ノ'´           │          ここで南に限定した出兵とか不測の事態で全面戦争になりかねない……)
    │           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦  `ー一''´            │
    │        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             │
    │   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |            │
    │  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、         │
    │  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、       .│
    │ ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥     ..│
    └───────────────────────────┘



    713 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:51:06.19 ID:i7+bozCH
    小畑ァ!

    つーかここまで面子潰された奴を上に据えても駄目よ
    舐められたら社会的にも物理的にも死ぬ世界では

    714 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:51:14.36 ID:84/0J5hW
    小畑ぁ!何ヘタレてんだこのやろう!
    張作霖はここで終わらせるんだよ!

    725 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:52:52.48 ID:hGb3gCjL



          |`ー‐': : : : :``⌒''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      _  ー―;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
    . /,-、\. ./: : : : : : : : ::/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : :::、
    / Lノ / /:/./ : ::/ : :.:/! : : : : :.|: : : :\: : : : : : : : \:.:: : : :l
    |    / |/ / : ::/ : ::./. l : : : : : |\: : : :.\: : : : : : : :.\: : :|
    |.  i'   !  | : :/ : : ::.|  \ : : : :::、 ヽ;.'':::´i`ヽ:、 : : : : : \|
    l   |   .| ::.| : : ::.:.|   \: : : :{'´ ,x≠=ミx、 \ : : : : :.|
    |   |    .| :.:| : : : ::| ,.:--:.、  ̄ 〃 |_,ィハi j}    ⌒ i/: l              ちょっとお?!陸軍がそんな弱気でどうするんですか?!
    |   |    \| : : : ::l,i' ,x示ミ:、    弋'_ソ ,. ‐ァ   /.: : \      /
    :.、  \      ヽ : : : l i:.《 V」ハ        ` ´ i-ァ': : : : : :\__/:!  /
      、   \    \: : :vハ.._` ┘          /.〈:::ー-........、: : : : : /,. ': : :
    i  \   \.     ー―┬'′ ′   ,.、  ,: /:::::::::::::::::::::\,.-: : : : :_; : :
    :、   \   \       _≧.   ⊂  '’ .ィ:|⌒7::::::::::::::::::::::::::::::\:`ー'': : : :
     \   \   ー―/:::::::::::::`> __ ィ  〉 /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\:_: : : :
    .   \   \ >''´ __二フ::::::::,. ―‐ 、\ハ_/:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::: \ ̄
    \    \__/   '亠‐ 、:::::::/     (フ―:、:::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::_l
      \     /   、_` く ̄::_∠__匸)_[ノ '  /::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::/\
        ー‐/    /`′::::\  _..._ ..<ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::: \::::::/   \




          ,  ────- 、
        /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
       /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
      /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ
     l    /  ──   |   ─  |
     |  /   ──   |   ─  |     言っておくけど、追加出兵の予算なんか認めないからね?
     |  l    ──   |   ─   l
      l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /       お金は本気でないんだ。なんか突然首相がダム作れとかいうし……
      ヽ ヽ   (_____ノ /
        >━━━━━ O━━─( _ )
       /   /       ヽ  /

    727 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:53:20.27 ID:i7+bozCH
    うわぁ…ここでダムが尾を引くとは

    730 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:53:33.28 ID:QdW65MPy
    ここでダムが尾を引くかあw

    738 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:54:32.66 ID:E3HI9wYl
    犬養せんせー、オネガイシマス!

    741 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:54:53.07 ID:cWCh2yeK
    ダムw


    743 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:55:01.72 ID:hGb3gCjL


                       ,. -―::::;r::=、- 、
                   , へ'´::::::_;::-‐/:::;: 、:::\:::`ヽ、
                  ィ:::;:、::::::ゝ   l::ノ  `¨´ ヽ::::::\
                 /〈::/   ̄       __,..._ ヽ::::::::ヽ
                 /         ,..ィ/ク'′  ` ヽ:::::::',
                ,'  ,..ィ/フ¨ ̄     ̄        ヽ:::;:ゝ-、
               /  ´`¨´                     '′  ヽ
             /                           ',  まぁ。今回のは張作霖の意図的なことじゃなくて、
              /                              j
               |                                /      部下の暴走だし……本人に責任を取らせなくても
                '、         _          _ -- ^ー--一'′
              ヽ、     ,::::}    _ -- ´        ヽ
               `¨ ー --¨一 ¨´  r‐-、 ヽ /      |
                   | /   /  /   lー--′       ,'
                   Y      〈__,.ィ'′         /|
                   |         \       ノ |
                 /           `ヽ、__/  ヽ
                /                       \
                /                            ヽ



                                ,  - ─  -  、
                       ,  -─- 、, '           \-へ
                     /     /               ヽ:::::`‐- 、
                    , '      /                  ';:::::::::::::::` 、
                      /      ,'   ハ ヽ    、         イ::::::::::::::::::::::ヽ
                     /         i ,'   ,' \ \\ ヽi    l  / ,イ::::::::::::::::::::/
                 /        l i  i    > 、\ l    l   ノノ !::::::::::::::/
                 ,'          l l  ! /  , -r 、    lへ  / ,' l:::::::::::\
                ,'         ', !  ト、  イTリイ l  i lソ / / /  ';:::::::::::::〉
                          ヽ' , l ノ   ゞ='  !  l lイ /    ヽ::::::/        それは蒋介石の時の対応と違うのでは??
                            / i ヽ',         /  ,'/ lイ   ',    \
                  _       ,イ li i/ヽ  -   ,'  //-┴ァ',  ヽ    \          今回も最後通牒出していいと思いますよ?
               ,.ィイ 「 l 「 T r- 、  ',l li/  ` ーrイ  ,'/::::::::ー─- 、 \    \
            ,イ  ',  l  l  ,' /   \li l'       !イ  /::::::::::::::::::::::::::::ヽ \    \
            ヽ ',  ',  l l l ,'// / , ' ヽ,'     「:::::l ,'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \    \                             うー・・・>田中
             \ ', ',   l ! / //  //     l:::/ ',lヽ,.ゝュ:::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ     \
              \',  l l   / /   /イ     , 'ノ _く , =Ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、     \
                \', l l  //  /L=Z    /ヽべ:::::::::::く ,.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ヽ\
                 r、/),' / /  く=イ  /::::::;:'::::::::::::::::::::ゝ=Z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / `  、  \ \
                 lノ /二'y´     くス 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=く:::::::::::::::::::::::::::::rー -- '     \ 、 \ \
                 〈 , -─ 、 ',        ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ:::::::::;:ヘ:::::::::::::::', \  \    \ \ヽ  \
                  ヽ ' ̄   ` ‐「`  ー -- ‐l::::::::::::::::::::::::::::::::レ:::::/   l::::::::::::::::i  \  \    \ \'.,  \
                     ` ー 、 l::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ,'::::::::::::::::::l   \  \    \  \   ヽ
                       ,': ノ:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::/    /:::::::::::::::::::::l     \ \ \  ヽ   ヽ   '.,
                        i::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::/    /::::::::::::::::::::::::l       \ \ \  '.,   '.,   ',

    745 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:55:12.70 ID:hwptw4BB
    君側の奸ゆるさんぞ!

    769 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:57:30.52 ID:1x/SDIfz
    それっ、一貫性っ! 一貫性! 一貫性!

    775 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:58:35.24 ID:hGb3gCjL


           ,. -────- .、
         /: : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
        l: : : : : : : ::/l: :l: : : : l: :l:l : ',
        | : : : : /‐/┼,ハ: :l: ∧_|:l: : :!
        |/l: : :/ /ィケlヽWNィテト/l: : |
        |: l/l/,イ〈 ヒり    ヒク/|/lノ
        l: : : : ::|  ""   、 "l: |      我が国のメンツが大きくつぶされました!!
    .    V: : : :|、   r‐┐ /: :l
         \: ::| > .,_ ̄イ: : : /          全面謝罪と辞任を求めましょう!
       ,x<ヽヽ:|\_ノ l`ヽ\/  __
       ,'   V⌒ト、o/lヽ〉 l\ / / )く          新聞も大きく報じてますよ?!どうするんですか総理!!
       |  ( ̄二ユ, ol   ', }/ Y/)、
       l    ゝ、二ニ}  l    V  /`´ー/
       |   / ヽ_ノ  ol    }  _/
       l   /  /    }   ,'  /
      / ´   ,'   /l/  /  /
      ヽ   /     |  / /
       `ーイ     o,'  /'´
         /      l  |
        ./         |  ヽ
       /       o|   ',
       ,'         |    ヘ
      ,'         |    ハ
      |           O|      ',






    ┌──────────────────────────────┐
    │                        /l l    ∧        /ヽ         │
    │                    / リ l',   / l      / 〈 /        │
    │                 ,'>-ヘ l ヽ /   l,ィ    , '/ / .〈         │
    │               ,ィ'´ ∧ .〉ヾ.`丶、ソ/ ,' / / く l.,`ヘ       .│
    │      __      ,''∨  ∧´`ヽイヒ_〈l l /ヽ.ァ-,._ l l  / l       │
    │    <ヽ  ̄`' ー '´    ∨o  〉.巛', `ー、`l l/l  ',// l 、l/ィ´`丶、    │
    │      ヽ     _,.,''",''"ゝュィ'´  rへヘ ヘ!   l 、 l'_ l リィ´、ヽ //フヽ.│
    │      <))ニニ仁>'´   _/`ーュィェェ仁二l  l-、 、 , ,.}/ユ! `ー=(> ̄.│        卑劣! 奉天軍!!
    │        `ー一'´     l´  `// ヽ ─-/ヘ リ‐-'! i ヒ.ィ彡リ          │
    │                }   // ,ァ!≧ュ/  ∨l  lFl lil彡'          │         ゆるすまじ張作霖!
    │                l  >〈ィソ/l  /l  ソli  } !{_ l           │
    │                l /ムソ. / l >'´ヘ ∨ l l}  `Y l          │          いますぐ政府は最後通牒を出し、
    │                  /// lノ >´    ∨ l  `ー、_,ィ´∧          │
    │                    _rュ/  l〉 l! .∨ (仁/〈     l   ∧         │           張作霖を排除せよ!!
    │           ∧   〈/ 7 _〈  〉  ∨   l 〉__/   ∨、        .│
    │            / i,.ィ´ / l . n /   ∨  .l r'´ ̄`!  /  ヽ.       │
    │.          / ,'  〉´ 〉、_. /´ `'丶、〉. .l:l‐-‐--l;l / ─ュ!         │
    │         / , >、ヘィ/   ̄_> 、  l  .ll!‐-‐- l:l / 「i ─l l       .│
    │        / ノ 7r,ィ / ̄'一'´ / / /   l'‐-‐--l,'リヘl    .l      ..│
    │         ̄  〈 ソ  l /   l /´`、 /三ュィ/ ‐-‐-.リ/iliイ r'´ `l!       .│
    │          _/〈/    `   !ヘ._ ソ'//`ー''´`'ー_ィ仁ニl l 〉、 _,ィ!        .│
    │          l i/         j  ,'ili!´      |三三リ 〈     l      │
    │         /l7〉       ,'   lili!       l三三l  l     l      │
    │        ,' ./.       _/    lill       l三三l  l     l       │
    │          / /      ,´仁三ユャ、       }三三l  l>'´ ̄`〉      │
    │         //      lイ___`ヽ l       }三三ヘ. 〈 ,.ィ´ `ヘ´    .│
    │        '       l::::::::::::::::::::;'ilil         }三三〈  l〉'´:::::::::::`l!    │
    │              l::::::::::::::::::::l ilil         l三三ⅲ l:::::::::::::::::::::l  .....│
    │              l二二二ュ! ilil        l!三三三! .l:::::::::::::::::::::l    .│
    │                                    ̄ ̄ ̄ ̄  .....│
    └──────────────────────────────┘


    779 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:59:04.10 ID:cWCh2yeK
    うーんこのw

    780 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 00:59:06.02 ID:fbMVZDcd
    完璧な連携だなぁ(白目

    791 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:00:08.74 ID:3sdt16g9
    魂ィィィィィ

    792 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:00:50.43 ID:hGb3gCjL



                       __
                  _-ニ三三三三ニ‐‐
                -ニ三三三三三三三三三ニ‐
              /三/⌒ ̄         ̄⌒¬‐-`
             .〃三/r≦ム     O          .'.,
            /三三/.f三三≫       o     ≪ト .',
           /三三/人 マ三三≫。   .l      イ三む ',
         -‐ マ三/! ⌒    マ三三t_rニト.|rヽ、 イ三三少  .',
      /     ∨f ---t_  `マ《越妙 越三三ニ-‐   ,, !
      ,'       f!      ̄⌒ャァ-一  .t--tラ-‐-‐f ̄ ̄   ヽ
      !                                    ヽ        うごごご。やむをえないんだゾ……
      ',      f               ,',                ' ,
      ヽァ_______イ!               し   ヽ r‐k!         .!
      ./     .ハ                   |!r-〈ヽ、       .,'
      .!      .>、                / ー‐__)       ./
       !     !    >-  __,,         __ ̄       イ
       .!    /  /       `¨¨¨''''''''''''¨¨¨ l    ̄ ー- 彡
       ', | l l                       |   l
        ヽァ‐!′                      | |l ./
         ー!′                      .|‐ゝ
         .|                        !`′



        X            /⌒ヽ
      X    ,.. -;:ヘ─-..、.,_ レ'⌒ソ-、   ,.!-|-- 、
          /:::::/::::::::::::::::::::::`''<⌒ソ  / | /  _|
         ,:'::::::::::|::::::::::::::::::::::`ヽ;:::::ヽ.    しヘ   (ノヽ  ゝ
         /::::::|/!:::::::::::|、:::::::';:::::::';:::::::':,            ヽ. 、
       トく:;_ノ/メ、'、::::::/ \:::!:::::::|:::::::::|         / 、_ノ ヽ
    .   \:;ハ'l`lメ、 \| -‐,ハ|‐:::::!:::::::::!  ________
       ∠:::::! _jソ   ァ‐ァテァ::::::/::::::::/'"´__,,,.... --─ _,,..- ''"´
       //7" r    弋_ソ|/|:::::::イ - 、  _,,. - ''"´   ゝ
      <;:::;':人  、,-‐┐  "_ソヘ、::::\_,ハ''"´       / _) ヽ
       `|::::/\/)‐'  イ\::::::::::::::::::::::ノ、      /!
    .    ∨/::/ く ̄  _,ト、/ `'ァー-‐ '"  \. /  |   ふ         では!!さっそく出兵して満州を占領!独立国を作りましょう!!
         |/   r)r'´|/:::ヽノー--へ.\ ,∠   |
         ,r/   _ノ-'ア´::::::::::::ト、.,,_」_,,.. -─- 、| ト. | ふ
        (\  /\,イ::::::::::::::::::;ト、..,,_,,.. -─-、 \| \
       rへ. \) r'|:::::::::::::::::/ \ノ |  l | /\ ヽ.  \
      /\ \ノへ.」:::::::::::::::/`ヽ. `''ー─ ''"´ / |. |\  \                                  却下あああああ!>ALL
     .〈   ソ|}::::::::::::ト--‐ァ'   `''ー---‐ < _/ /`'' ‐---ヽ
      ヽ-イ}|::|{::::::::::::|   |      | / ) |   '7
        /::}|_|}::::::::::::|   |、     |/_/ /!  /
        ,'::::::::::::::::::::::::!   ',:\      |  >|/
      .r|:::::::::、_/:::::::::|__|::::::':,    | /
       '、:::::::::/::::::::::::[:::::::::::]::::::::',    ´
       |\::'::::::::::::::::| ̄ ̄ヽ:::::::!


    796 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:01:15.89 ID:cWCh2yeK
    森w

    797 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:01:19.59 ID:VHm8SY/e
    田中までは成功したか……あとは奉天軍の体裁がどう取り繕われるかなんだが

    812 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:02:42.39 ID:1jxmAWqC
    田中さん張好きすぎんよー。絶対若い頃体の関係あったわ

    813 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:02:48.49 ID:hGb3gCjL
                ゝ-ノ、
     .          (_乂 d、
               え
              え
             ぇ          /⌒ヽ
            ,ィ ぇ  ,ヘ─-..、.,   レ'⌒ソ-、
          ((_,. -='´      ̄ ̄`''<⌒ソ
           >.:/!.:〃Λ.:.Λ: : : : : : : ヽ
         /.::メ:'、::::::/::::_V::::ヘ !: : : : : : :ヽ
         /.:/.:!:,=x:\|:::X―-、::|!、: : :.',: : : ハ
        /.:{.:.:|{ r。〉:::::::′◎  }| : :ヽ: : |!:.: : ト
        ,';:ィl.:.|::::´  ' __  ̄¨`u ! : , 、ノヽ : |
    .   ´,ィ'.:.ハ|   r<―ヽ U   ! : /ハ: : : /
       f.:/ハ:(! U |>'::::::::ヘ   レ' >う〉 : |        なんでえええ!?チャンスじゃないですかーーー?!
     ハ'   !ハ/', u |:::::::::::::::::}    /ィノ
    . ヾ ー-'.'.::.::|〉、._ ヽ __/  r'´¨:/
      ゞ'.::ハ::._;レ‐-、!.:ーッ     |: :ノ   __
     . `ハヘ_Ⅹ::::::::::::;:x'´&:==イlィ   /     \
     . ハヘ_〉く,ィ 〉:::::::::::〈`只´〉::::::::メ .,/  / ̄\ `V|
      ヘ_〉:::/ /::::::::::::::ム{|o|トゝ::::::::::::::ヽ/   ∠__」




                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{        そのような冒険には付き合えない。
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【白川陸相】




         (\   _____   /
           /´   // ヽ⌒ヽヽ  /
          /    , -|  (・|∠ |-ヽ  _
         /   /   ` ー ●ー′ |_
          l   /   二二  | 二   /
    .      |   l /⌒\─  | ー /
         |   | /      ̄ ̄ ̄/ ̄          出兵予算なんてないからね!? 
          |  | |         /
      /⌒ヽ  | | /⌒ヽ⌒ヽ  |                あと外債の借り換えタイミングなの!?欧米刺激しないで?!
      ヽ_ノ\ ヽ` ー────┴ フ
      //\  `━━━━6━━ ´─/⌒ヽ
      /⌒ヽ ̄   /      ヽ  ヽ_ノ
      ヽ__ノ ┐  / ┌───┐| | ̄ //


    814 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:02:58.66 ID:77GsvWju
    暴走しないように全力で状況をコントロールしたら満州国が建国されました!

    うーんこの

    819 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:04:07.36 ID:hGb3gCjL



                ,.ィ ´: : : : : : : : : : : : : : ゙ ヽ、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
          , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
    .      /: : : : . : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
        ,': /: : : : : : :/: /! : : :l',: : : : : : : : : : . : :',
    .    ': ;' : : : : : :,.'!:i/_l: ; : : :!ヘ: : ; : : : : :ヽ: : : : i
        i:,'!: : : ;i : :ム'!:,'" Ⅵ、 : ト-ヽ:l_'; : : : ; :ハ: : : :!
        l' l: : :/:!: ;' .北_   ヽ:l _ ` Nヽ: iヾリ: : :,'
    .      l: :,': :l/.f'´r'ハ`   ` rf示、  |:ヾ: : : : /
         .Ⅳ: :.l'.,` 弋ツ      .ヒrリ ハ .l : : : : : ′    首相ーー、この外務政務次官邪魔です。
          l: : :.:ト.i         `´ ´ l: : :i: : ;'
    .       | : : l.:.:.    丶       ,l: : :l : ;′        英米協調派に変えましょうよ。
    .     l: : :l.:.:.:ヽ、  r 、     .く:l: : l : ,
          |l: :l:.:,ル'´ ヽ、  ¨´  .ィヾ;.:.;' : l: :,′
           ハ:l´   ,.. } ` -  ´ ,'  ソ : l;'从
          _ ′__ノ `丶       {、. .,': :/
        ,ィ ´ 、`¨. ',    ヽ、   .ト!}、,'::/__
    .  ,'.     ヽ  ‘,     ヽイ  ,'/  .,'.ヽ
    .   i       ヽ  '.,.     /\  ',    ヘ
    .   l.       ハ ‘,    /|  |ヽ、.i  l   :',
       !   ヽ    l::.:. ',.   / .|  |  >.| .l:.   .:i
        ',   \:::... l:::::..‘,.,'  |  |   ∧ l:::. .:::|



             . -――― - ..
             ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ.
         /;;ィ;;;;;;<_ ̄ ̄u ̄,,イ;;;;;)
        /;;;;!´ ` >=-、;;;) } {(;;;;;∠-、´|
      /⌒ヾ;;!ハ /´{;;;O;;;;}  {;;;O;;;;} └ .
      !     し   `¨¨¨´   `¨¨¨´    ヽ
      ヽ-- ケ>m、               }    あ、いや、この子はこの子でいいところが……
        /.::/'ハ,、:> . _    __    |゙i、ノ
        ヽ::::{_ノヘ:::::::::::::::::::::::>-.ヽ)__「v「l::::`)
          ̄ ,┘、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝィ ̄
           ゝ、  `…-_------- '´  ノ
           └‐`エコT¨´L_____/
             ∠ノ    |   /
                   \-'ハ
                    /¨ 」
                     ̄

    824 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:04:34.12 ID:TcocS/pD
    田中さん優しすぎんよー…

    818 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:03:59.91 ID:mj4ZYIIK
    もしかして外務省って馬鹿なの?


    825 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:04:34.82 ID:DC4CdVa7
    >>818

    独立国構想を吹き込んだの曹操やwwwwwww

    849 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:06:13.85 ID:hGb3gCjL



                  ,.ィ;;;r=(;;;;;;;;;、_
              /⌒ヾ/ \ ̄i;;;}-=、
              {     !     \じ __ヽ
        ,ィ)))    ヽ.           (;;;;;;;;;)
    .   //イヘ  ___`く          \` !        /777
      .イ__/<::::::::::::::::::.\     _     ヽ      r'っi1
    ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\    { ――-、  ゙.      /´,' /
    、.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\         |  ;   /{___/     とりあえず、謝罪と賠償を要求するんだゾー。
      ̄ ̄ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.> .   ′/  /.::::::/
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ̄.::::ー<.::::::/          で、外交交渉で辞任すれば悪くはしないと補足しておこう。
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::: /
    /.::::::>―――<:::::::::::::::::::::::::::::::::|>''‘´ ̄ ̄
    '´ ̄         ` < :::::::::::::::::::::|
                  ` < ::::::::::|
                     `ヽ::::|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ちうことになった。



    852 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:06:36.62 ID:77GsvWju
    近衛さん以外に田中ァ!にも腹パン係が必要だったのでは…?(ネタ

    856 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:06:51.31 ID:1x/SDIfz
    いや、曹操は最初から甘粕路線でいってたしwwww
    (なお帝国主義者に満州取ろうぜと吹き込む結果

    857 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:06:52.01 ID:fbMVZDcd
    ふむふむ
    扶桑国内はバラバラだから、一つの派閥に何か吹き込んでも
    それだけで大きく変わるわけじゃないんだな

    よし

    858 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:06:54.50 ID:hGb3gCjL


      >宮城


                                                              _______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |                                           {、_______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ ト、     ハ                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|,. -‐=.\'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ | |     _j_j____    __ __,       | iココココココココ.∠〃〃〃〃l\'/|
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |_|    | iコ | iコiコiコ |.   | iココ |iiiii|    _| iコココココココ /〃〃〃〃〃〃ll`|―──────────
    二ユ iニf爪川ハ:     |:. f爪川ハ.    | iコ | iコiコiコ |三._|__|_iii|二) |iiiiii| iコココココココfjl川川川川川川川|:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵
    二ユ iニ川川川:.:...r=≠t川川j八::.   | iコ | iコiコiコ |三| iココココ |ii|三三|iiiiii| iコココココココlレ'W.lレレ'VVWVVW.l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    :. :. .   iハ ハir=≠爻川__z------------──────────────---------------x_   -======================
    :::. :. .   || ,.彡爻__: (_)二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁  /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ー
    爻ミ:::.  .:,ハ==(_)=| |工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工.r爻 /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r
    爻ミ「i元元「i仁仁| |仁仁}.工.,. <>┴┴<> 、工工工工工工工,. <>┴┴<> 、工工工彡爻/\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ
    __ 」 -‐=≠、二ソ二ソニ|工,.く/三三>'´::.:.. \>、工工工工エ,.く/:.:. :. .   . .: .:.:.:.:.:.:.\>、 彡爻爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'
    L二L二L二_ト、\二ソ二|,.くフ三>'´:.:. :. . .     ヽ>、工工エ,.くフ´:.:. .       . .: .:.:.:.:.::::ヽ>x爻爻爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」_」_」_」ト、\二ソ|.V三ア´::::.:.:. :....      Vj工工エV. :. .           . .: .:.:.:.:.:::Vミ彡爻rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    」_」_」_」_」__ト、\^|/ア:::::::.:. :. .          V工工V              . .: .:.:.:.:.:Vx彡爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    _」_」_」_」_」__,ト、「i/::::::::.:.:. :. ..          i.工工i               . .: .:.:.:.:i工爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二
    」_」_」_」_」x≦三:V::::::::.:.:. :. ..            |工工{                 . .: .:.:.|工メ rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    _」_」_」x≦三三三7:::::::::::::. :. ..          . .:.::::::::::::::.:. .               . .:.: ̄\ ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    」_」__」x≦三三三三 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」 x≦三三三三三ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐



    859 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:06:55.95 ID:FEPuxUov
    謝罪とかいちばんアカンやんw 鬼畜すぐるwww

    863 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:07:15.41 ID:TN5nDyl2
    田中ェ……

    864 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:07:21.42 ID:CMlcG5cV
    陛下と田中総理の組み合わせは胃が痛くなるな…

    889 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:09:14.86 ID:hGb3gCjL
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   rf_            |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   VⅣ;          .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  〉北〈           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  _」王l;!_           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|. fif云云メ}-{          |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{        .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | r====| |  _,,}.}-{_          |  l,'|i:i|
       |i    {〔二二二二二二}>}ニ{               | {{.i:i |...| | / /~「 「         |  l,'|i:i|
       |i    乂______} {__} {_____ノ ノノ            | {{.i:i |..」.fⅥ {. }.}-{~""''' ‐-  .., 」 」 !:i:!
       |i      ∨///////////∨         ____..| {{≫==弌..{.ノ仔ー八         ~""''' ‐-  ..,,__ ,,..二二二...,,
    ._,,....\    //\////////,/     __,,.. 」__「「辷辷辷 〉〈辷辷」=={            rf二..._ -―=…=ー- ..,,_ニー≠、
    「 ̄三二ニ iニ二三≫竺竺≪-‐ '''""~   ー----} {i{~""''' 「 「ソ..,,__ } }~""''' ‐- ..,,__   ∨ {=ニ三_ー====一   =ニ彡ァ才
            | r '"´~""''' ‐-  ..,,__            .} {i{    }:::{i{    { {{ ''  ..,,__    ~""'..∨{  } { }i{三二三三7 7 77 7 ア
    三二ニ=ー┴}             ~""''' ‐-  ..,,__`ヾ    刈リ    `       ~""''' ‐-≫\___} { }i{___  __,7 7 77/〃
            ~""''' ‐- ..,,__               ~""''' ‐-  ..,,__            ≫ ´,..≪ \三三二二ニニ7/-77 /
    ~""''' ‐-  ..,,__         ~""''' ‐-  ..,,__               ~""''' ‐-  .≫ ´ ,,.≪     ≫r竺竺竺竺竺 r≪
              ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__          ..|ー-   ~""''' ‐- ..,,__
                        ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__|      ~""''' ‐- ..,,__ ~""''' ‐-  ..,,__
                                  ~""''' ‐-  ..,,__                         ~""''' ‐


                          --    ̄ ̄ `  、
                        ´                  \
                    /                  ヽ
                                 r ヽ   r 、
                   /  ;′  ;′        /´   ̄ `ヽ) ‘,
                      / / {i  i{        }人__,ィ 、  }
                 ;′;′_ -―{   i{i   ― t- 乂   `´ノ
                      {、 iト、 i{i、    }  } }`¨¨´「    }
                { {  i{ { \ { ヽ{ \   ノヽ ノ i}  } i}    i}
                レ八 i{ {i 芹心    /'だ笊ミ /  i} i}    i}
                   ヽ{、人八トリ     之tリ 〉'   }  }   八
                   /  \} ` ,     `´ 八   ノ ,ノ}     \
                     / / 八           厂`Y´  }      \
                 / /   个  ´ `     /`ー/   }.         \    首相の意見に賛成しますが、
                   / /     i{   〕 -=≦  {`ー {)、  i}     {
    .              / /{    {   〕__/ 〉  i{ / ノ )ヽi}     人
    .    r 、 r'、..   / / i{    { , ´.::/  /   / / / /、‐ミ.   \           前回も欧米と協調しての最後通牒だったはずです。
    .    {/ ){ .{ .r , ;′ ′i{     {/, ':::/   {  /ゝ/  ./ /  ヽ ヽ    \
        / .{ ゙ し' / {  { ,八   //::::/___ .{/  人,,八゚_゚' ヽ ム }i    \
        ', ヽ    } .{  {  __ヽ / ゝ''´  }У::}` 、  /:::/ /` 、\}. 八          今回、直接は関係ありませんが、
        }     / 八 八 {‐ '      /:::/'   ` ー' ' .___\}/  \
    .   八    マ _ \ ヽi/     /:::/         r≦>-―- ミ, 、  \          欧米列強には我が国の事情をよく説明して、
          \    ヽ\ ヽ′     ,.:::::,           V´      \ヽ   \
           \   ‘,::ヽ {.      {::::::{          }       /´、               理解を得たうえで動くように。
              i{丶  .}:::::人      V:::ム         ノ      /  \
              i{: :.丶;'::::: ' > .,_ V:::ム 、__,.      Y      〉 、.   \
              i{: :. :.〉::::/     {   ヘ::::::}          〉     八 \     ヽ
              i{ : : ':::::,'      .{   i{:::::}        {       }、.  \    ,
            八: :.{:::::{     ,ノ/   {:::::}         {       }、\   \  }




          .マム                        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,
           マム                   .,,r‐‐t. -‐‐''''''''''''''/.:.:..:.:..:.:..:.:...
          ..}::::::{                .,.:'.:.:..:.:..:.:..:\   /.:.:..:.:.イヽ.:.:..:.:..ヽ
           .}:::::::{               .イ.:.:..:/ .ヽ.:.:..:.:!  ',.:.:..:./ _,,,,,_ヽ,,,,ノヽ
           }:::::::{               マ〃 ,, - ,`='    `. /    ヽ、  ',,
           .}:::::::{.               ! , '     ヽ、    /        ' ,  ',',
           ..}:::::::{.              .イ    ___       ....:::::::::::..      ',:',
            .,}:::::::{              .j  ..::::::::::::::::::..    ..::::::,. ‐ 、:::::.     .',::',__
          .Yrニ}::::::{          ,  ' ¨   ..::::Y   Y::::::.   :::::::(  ):::::::,'    似
           マr´:::::チ`'''t       ., '.      :::::人  人::,'   '.,:::::::::::::::::, '
           .:::f::::::`^!  !      .,'.       ヽ:::::::::::, '      ¨¨¨
           .!::!:::::::::::`ァ 't r,,,,   ,'                                         ははー、ごもっともなんだぞー。
           ..l:::::::.マム::l,r〃::::::::::::''!
           .}:::::::マム:::! ヽ:::::::::::::.',                           .......n_
           .人、_,, イ   ヽ::::::::::',     ,-              ............::::::::::::::::::::::ヽ
                      ヽ::::::ヽ、         _,,,,  -‐'' ¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       .ヽ:::::::≧-‐‐‐ ''''¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ:::
                              .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                               !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       陛下の了解を得ました。



    890 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:09:46.36 ID:peMFrzxx
    義一さんの寿命伸びたかもw

    893 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:10:00.93 ID:fbMVZDcd
    実に穏当だ
    素晴らしい悪辣さだったぞ甘粕ぅ!

    894 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:10:07.30 ID:CMlcG5cV
    おお、アカギ工作が効くか?

    897 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:10:25.35 ID:hGb3gCjL
     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    900 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:10:31.13 ID:vw7eKn+v
    陛下、なんという素晴らしいご判断

    919 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:13:05.38 ID:hGb3gCjL



                                  ,. ィ
                     ____     __(:::〈   ノ|
                   `\.;.;.;.;.;>=≦:::::::::::::::::::::`¨¨´:ノ
                     >:'"..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x、
                      /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                    /.:::::::::/.:∠二):::::::::(二>:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                  '::::::::::::|::::::::::∧:::::::∧:::::|\:::..\:::::::::::::::::::::,
                ,.x≦¨|::::::::::::乂::::/  \_| \|  `ー‐=≧:::::::::::::::|
                /.;.;.;.;.;.;.;\::::|::::| 〓〓     〓〓 .}:::::::ム¨ヽ:::リ
           /´ ̄ ̄ ̄ト、 ̄^Ⅳ ∪         ∪ ノ::::ノ  ノ.:/       えーーー、欧米に了解とるとかー。
                   八::`ー(   r- _ -‐ 、  `¨チ‐イ.:::::廴
                   >、:::::::≧=-ゝ ___,ノ--=く.::::::::::ノ⌒´         謝罪と賠償ついでに利権よこせって交渉したかったのにいいいいい
                   /.;.;.;>──‐/.::::.∨||∨У.:::::::::> ̄   ,. -─- 、
                /.;.;/      ` ┬r'L||_{::::`r┬ヘ\__//⌒Y |        
                  |/     r'⌒ヽ/⌒Y::::::::::::| |::::::廴,_/   _| |__
                          `ー─イT:::::::::::::::| |:::::::.く`ー──‐|:..:../- 、
                   ──┐    /.:(,ス:::::::::::::::| |::::::::::..\ ̄ ̄ |/ ̄\:ヽ
                   ──┼─‐←─し):──‐し)──/二二¨ヽ/\ノ.:.ノ
                   ──┘   `ー─r‐┬─‐r‐┬"     У.:..:..:..:く
                               ├‐|   ├‐|        ̄|¨| ̄
                              |::::|    .|::::|       |\ノ.:リ
                             |:::|    |:::|     |:..:..:く
                                  |::|    .|::|       ̄ ̄
                             j;ノ     .j;ノ




                          ____,r==r=====- 、
                      _,,{{∠___/} ん_ん_ん'\_
                       _{{/____}_}_,ノ´ /   `ー={}ヽ
                         _{{/__/_ノ  / /  / l l   ヽY)
                      _,{_{___}_ノ / / /  / / l l l  lX)
                     《V介V》 / / /-/、/ / / /l |  lノ
                        ,〈_l l_〉  l lィf示ミメ / / /-l、 l  |
                   / / 从  l | ヒソ     f示ミ/l  l、( (
                     / / / ハ  从!      , ヒソ/´从厶) ) )
    .                / / / ( ヽ 人   r ァ   人/// 〉 ( (
                   l l/_rv‐ヽ   | ≧  _  . イ 厶イ_/ r==f
                    j /(ィY⌒ヽ\ |γ=介=ミY i| |=ニ二三i r l 、      さすが陛下だ!すばらしい!!
                    /(ィ /    マハi | ゝイ|i|iムイミi| l  i|  ィ`r'〉 Y〉
                 / (ィ/     Yil l   l,川 l´ i| |、乂 /´    /
                   / //{        Y}ヽ  V》  i| | Y /   / ̄         では、ちょっと各国大使を回ってくる!!!
               / // }      リ} ト、 V》  i| |}}/   /}
                 i { l  |       i| 〉 〉i V》 {| |/i   l }
                ヽY   }      ノ / /=介=介ヽ {{}   } }
                    /   l_ O / /ー―――ノノ乃、_ノ介}
                /     / l_ト、O彡'⌒Y^Y^y===ミ人乃,乃ミノ
                  /     / /´l \〈 _,ん'んイUUU、〉 ゝイんイ_
              /     / 人 ヽ  Уr-‐=ニ二三三三三Y三三ニ=-
                /     / ( _) i`Y≦三三三三三三三三人三三三三≧、
            /     人  Уヽノ} }彡'´二二二二二二二ゝく二二二二二ヽ\
           ノ   / / /   }ノ ノ}  /  |   \ /    \ヽ    V》 V〉
    .   /⌒Y´   /ヽ-〈 〈  ,ノ ´ //   l   /      У       V》    V》 V〉
      /   |   (  ノ  ヽ Y   //_  )、 i      {         V》    V》 V〉
    . /   ,人   ヽ(   / 人  ((_彡' ノ ´      /          V》    V》 V〉
    ,ノ   /   ヽ    `ヽ/ ´  ゝミ__彡′       《           V》    V》 V〉
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        各国に「我が国が一方的に攻撃されたので、謝罪と賠償を求めたい」と説明。

         了解を得ました。



    928 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:14:09.13 ID:fbMVZDcd
    森さんの暴走の余地すらないわふはははは

    929 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:14:12.28 ID:hGb3gCjL
     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    930 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:14:24.78 ID:FEPuxUov
    さっくり了解

    931 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:14:25.24 ID:84/0J5hW
    利権まで分捕ろうとしてないからかあっさりだなー

    938 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:15:27.46 ID:MogRDXRi
    ふははとくと見よ、この計算し尽くされた被害者面を!

    939 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:15:27.88 ID:hGb3gCjL
         |                             ____
         |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
         |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
         |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
         |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
         |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
         |      ||
         |      ||            _________
         |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
       /     / .| \    __,________|           ______i、
      /              i__i,_______i________,,i__i  |
    /                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
         __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
         'i,     'i,
         )     ',',',',')      _________
         i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
         |______,,j/   /          //i|
           ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                    |il          |i|


                         /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
                   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.ヽ_
                      /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:::.:.:.:.:.:.(_. \
                  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:./:/:/:.:.:.:.::.:.:.:.:.r‐=j  ヽ
                     /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::/:/://:.:.:/ノ.:./:/\ \  i
                 {:.:./⌒刈:/{:/乂_,ノ.:/_/.:/{:|   ;:Y ヽ i
                 |:.:{ { ツヽ}ノ  \77斥ュ二ヽ  |!  i:.|   ', }
                     |:.:', いr''     {//////7  /ミ、}:.}ヽ.  {
                  i:.:.ヽ i      弋/////ノ⌒!升≧.レ′  |     わかりましたよ、全部扶桑の要求通りしますって。
                 i:.:./ 〉         ̄ ̄   .!/////}    |
                     }/ {         r _   }////ノ     !
                   ,ィ   ヽ     _   `ー‐′/  ヽ     }、_
          _ _ ,< { \  ',\    '´   ̄`¨¨ ./\_  -‐ ''''    }7Tヽ
     ̄ ̄ ̄    /    |   \}  \    `ー ' ./    ヽ ヽ   .// .|. ヽ
           /     |    >._ \    /        \ ./ /  !  \
    .      /       |、      ¨ニ7`┬'<¨ヽ      //  /  !    \
    .       /        .| \      /ィ777 }   \ ___/    /  ./      \
         /        |.  \    /{/////} {    \   {\ / /           \
    .    /           |   \  / V///,{ヽ\    \ ヽ__/            \
       /         |     \/  }////} Ⅵ.      \ }                     \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       張作霖がすべての要求を呑んだため、釈放します……




    944 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:15:57.99 ID:FEPuxUov
    DOGEZAりましたね? 東夷にDOGEZAりましたね?

    945 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:16:04.49 ID:vw7eKn+v
    吉田茂有能だなー

    968 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:18:22.45 ID:hGb3gCjL

      >奉天軍のターン

                         }〉============.{〉
                       ヘヘハ|||||||||||||||||||||||||ハヘヘ
                      十o_o_o_o_o_o_o_o_o_o_o_o゙o十
                      | \|    ||  ||    |/  |
                      |   |    ||_||    |    |
                        [ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]
    ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬i┘王王王王王王王王王王王└i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
    ニエニエニエニエニエニエニエニエェi┘ 王王王王 |:北 京:| 王王王王└iニエニエニエニエニエニエニエニエニエ
    ニエニエニエニエニエニエニエニェi┘王王王王王王王王王王王王王ヨ└iニエニエニエニエニエニエニエニエニ
    ニエニエニエニエニエニエニエニi┘王王王王王 l/ llll \|王王王王王ヨ└iニエニエニエニエニエニエニエニエ
    ニエニエニエニエニエニエニエi┘王王王王王T | ̄l ̄l ̄|王王王王王王 └iニエニエニエニエニエニエニエニ
    ニエニエニエニエニエニエニi┘.王王王王王王 | O O |王王王王王王王└iニエニエニエニエニエニエニエ
    ニエニエニエニエニエニzi┘王王王王王王王 |  l  l  |王王王王王王王モ└iニエニエニエニエニエニエニ





                              -‐.... ̄ ̄...ヽ__
                         _ /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.\
                        ノ:.:.:.:.:.::.:./}:.:./⌒~¨¨¨ヽ:.:.:.::.ヽ
                            /:.:.:.:.:.:从{ 从:{, -‐=ニミ、 ',.:.:..::.:i
                     /ィ:.:.:.:./_,ノ  }!   _____}:.:.:.::.:|
                  , - 、      |:.:.:./≦ ___r=ミ///////}¨込-‐、
               i   ',     |/{:{,イ//////  V/////ノ V/~} }              あー、調査の結果、部下Aと部下Bと部下Cが悪いんで、
               |   i      { }V/////     ̄ ̄    〉y/
           /⌒} }   |      i |  ̄ ̄ ヽ `    _   ノ ノ:\        __         こっちで射殺しておきましたわー。
      ___∠__|_/___.|      ヽ   r _ -‐ ─''7   }‐{: : : :∨_   -‐: : : : : : : :¨''
     {}___, -‐''¨ ̄}__|.{       /ヽ   \____ ,ノ   ノ V: : : :∨.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : :ヽ: : :
         /  _,. ィ    ヽ___/: : : :.\   ─    /  /}: : : : :.∨.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : }: : :       賠償金?!もちろん払いますよー?
    .   /  /         i: : : : / : : ::.:.:.:.:.:/ヽ     /  ノ /: : : : : : ∨.:.:.:.:.:: : : : : : : : :.| : : : :
       ヽ  、 ______|_/_: : : ::.:.:.:.:.:/ヽ_ `ー─'' ¨__,. < /: : : /⌒ヽV.:.:.:.:.:: : : : : : : : }: : : :
        }              }: : : ::.:.:.:./   >,__rニ_    |: : :./  |.:.:.:.:.\: : : : : : :i : : :/ : : :
        {   , -‐──────': : : ::.:.:./ヽ    ///∧   ./.l: :./ i |.:.:.:.:..:.:ヽ: : : : :.i : :/ : : : :
       /:.ヽ            __,.ノヽ: : : :/  \  .////  ', ./ |:./. i  |.:.:.:.:.:.:: : : : : : : :i :/ : : : :.:.
       /: :/}   __,..-''  ̄{: : : /  〉: : |    \/ 〉〈   ∨ |∧. i  !.:.:.:.:: : : : : : : : :.i | : : :.:.:.:.:.
    .  /: : :| | \         〉: :/  /: : :.|      //,ハ     |: :∧ ! |.:.:.: : : : : : : : : : i.| : :.:.:.:.:...
     /: : : :| |         /: :./  /: : : :|      ////ハ     |: : :∧ |: : : : : : : : : : : : :|.:.:.:.:...:.:.:.:..
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       北京に戻った張作霖はさっそく部下にすべての責任をおっかぶせて粛清。

       さらに「部下がすべて悪かったんです」と謝罪しました。

       そして部下の財産を没収して、その金で賠償を実施。


    973 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:18:45.22 ID:kDZ9PG/J
    飲むなよ

    974 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:18:46.10 ID:BHEBSzsa
    辞任はしないな

    978 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:18:58.03 ID:1jxmAWqC
    お、復活するか?

    979 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:19:06.28 ID:qoQ4YVKE
    有能

    980 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:19:06.99 ID:TcocS/pD
    全部部下が悪い

    995 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:20:08.74 ID:hGb3gCjL



                         _ -===- 、
                     _ -=ニ二三三三Y云ミヽ
                     /ニニ二三彡彡介ミミミミヘ
                       /=ニ二/// .//:"´`ヾミミミハ
                   /=ニ二///  ///    ミミミリ
                     {≠// _乂     ,x≦ニニミ ミミj
                   Ⅵ{ ,才三三}⌒ {三三三 }}.j`Y}
                      乂i仁 三三}  :. `ー─‐''¨ .)t/
                    {ハ.`ー‐‐′ :.:...      し′
                        弋、.    ^ー^′    リ!              辞任?何の話でしたっけ……?
                          `、   ... ー:::--     .:j、
                        \   `"´    / ハ               私のログにはありませんねぇ。
                         \ ___,, ´ /二=ヽ、__
                          _ハ__>   , 仁二二=!二 \
                    _ -=ニ7/⌒ヽ   /二二ニニ|二二ニヽ
                  ,,=ニ二/:i:i`ヽ人ヘ/二二二二二|=/ ̄ ̄`ヽ
                    /二二ニ/i:i:i:i:Y   /二ニニ\三三/二二二二ハ______
                /二二/:i:i:i:i:i:ノ  /二二ヽニニ>=//,イ二二二二ニi三三二ニ `Y⌒Y
                  /二二 乂:i:i:i:i:i:i:ヽ/二二二ニニ/二{//二二二二二 |三三二ニ=|  |
                 ,イニニニ二∧:i:i:i:i:i/二二二ニ/二二レ仁二二二二二ニ|三三二ニ=|  |
              /=i/二二ニ/八\:i/二ニニ/二二二Ⅳ二二二ニニニニl三三二ニ=|  |
              , 仁∧二二∧ニ∧/ニニニ/二二二二ノ二二二二二ニニ !三三二ニ=|  |
            /二∧二二∧ニ@/ニニ/二二二二/二二二二ニニニニ '三ニニニニニ!  |
          ,イ =ニ∧二二∧二ニ/ニニ/二二二二二i二二二二二二二二 ,'三二ニニ=/  :!
         ,厶=二∧二二∧二ニ/ニ/二二二ニニニ |二二二二二ニニニ/三二ニニ= /  . :
        /⌒ヾ=∧二二∧ニ@//二二二二二二ニ |二二二二二二二 /三二ニニ= /   . :.:
    ⌒ヾ\`vへ∧二二∧//イ仁二二二二二二ニ/二二二二二二ニ/三二ニニ /  . : :.:
    ニニ二\イ∨二/二@=/二二二二二二二ニ厶三三≧<二ニニ/三二ニニ/  . . : :.:
    ニニ二二∨/'//二二二{二二二二二ニニ<三三三三 \\'二/ニ三三>" . . : :.:.:
    二/三三三三彡'´@二 j二ニニ==─  ̄¨二二二二二 ∧ V/ニ三>" . . . : :.:.:
    =/三三三三二才==≠气三三二二二二二二二二二二二 />" . . . : : :.:.:.:
    /三三三二二丿< ̄ ̄ ̄`Y二二@二@二二二二二二二才´ . . . : : :.:.:.:
    三二ニニニ/     \    人二二ニニ==──  ̄ ̄ ̄ . . . : : :.:.:.:
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      
       欧米列強の手前、辞任は公式には要求できなかったので、張作霖が居座っています……


       が、もちろん名声はぼろぼろになっています。



    998 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:20:35.11 ID:vw7eKn+v
    いいんだよ、これで。
    張作霖は頼りにならん報道がアメリカで出来るから

    999 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:20:36.73 ID:TcocS/pD
    知ってた

    1000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:20:37.13 ID:DC4CdVa7

    名声ボロボロで居座って内部分裂しないんですかね(小声

    1012 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:21:08.73 ID:hGb3gCjL
    >>1000

    さらに都合が悪くなったら部下を粛正するような親分だってばれちゃいましたねぇ。

    1045 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:23:53.17 ID:hGb3gCjL


    三三三イ三三三三 |:::::::::ヽ三|\三三ヽ三三三三三三!
    三三三ハ三三三イニ!:::::::::::::\|:::::\三/三/、三三三三ニ!
    三三ニ/::ヽ三三/lニ/:::::::, ≦三三三 /三/ニト、三三三三|
    三三/:::::::::ヽ三/::l/:::::::´ {i  l  l  /三イ三| ',三三三三|
    三イ::::::::::::::::∨::::/::::::::::::::つ ゝ_ノ /lニ/三ニ! l三三三 /
    ',三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` `===l /l三ニ,  |,三三三,  _
     ヾ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l三 l  /l三三三l/  l
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|三, /三!三三,/   !\          あー、で、扶桑との話おわった?
    ;;,:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::         |三l_/三三',三l    |三\
    ニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          |三l三三三、三!    |三三\           じゃあ私が話があるんだけど。
    三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,      /l三|三三三',三!     !三三三\
    三 ',:::::::::::ー_――― ニ '     ,.イ/三,三三三三',;l     三三三三
    三三:::::::::::::::::: ̄ ̄        /ニ/三/三三三三三、    ',三三三三
    三三.、::::::::::::::::::::::      ,.イ三三三/三三三三三三、   ヽ, ´`',三三
    三三 ヽ> 、     _,.. イ  |三/三/三三三三三三三',   /   ヽ三
    、三三',    ` ー ´ _, - ''"´ /三/三三三三__人-三ニl  /      ',三
    |、三三', `  ー ''"´      /三/三三三三三 ) (-、三,| /     ,  l三
    | 、三三、   | | |         /三/三三三三三/ー:.:、、::ヽ'     /  - 、
    }  ',三三',.   | | |      /三/三三三三三//:::::::::::ヾ、/    / /
    \ ,三三',   | | |        l´     `ヽ、三//:::::::::::::::ノ  , //
      \,三三',  | | |   , / `ヽ、_      ∨ {:::::::::::::::{、 _´ノ/





            ゝ/´/////彡∧i‐-、
           /////>≦_フ´゙゙‐-、∧
         /////{::::::::::::::::ヽ=γ ̄>、
        /////ゝ、ヽ:::::::::::::::ノ  \::::::::::ヽ
       ,////   `  ̄ ̄  〈⌒´i‐‐、´
      γ⌒ヽ'       ,,     ヽ ノ   i        すんませんでした!!
       i |i、`)      'ゝ二二二二7 ,
       、` ヽ         `‐-==-  i
        、ゝλ                i                            誠意って金貨の重さで示すのよ、知ってる?>スターリン
         ∨i  、      .<三ヽ ノ
         ∨   \‐‐ ´/////////
          〉   \/////////,i
         / {` 、 \ 、` ヽ////,i
      ゝ´:::::::∧、   ̄   ‐-,-ヽ-‐iヽ
    ´::/::::::::::://∧:.      /‐-‐∨ i∧、
    ::/:::::::::::////∧     ∧:::::::::::∨i/∧`....、
    /、:::::::ノ/////∧   / ヽ::::::::::iヽ///、::::::ヽ::.‐-
    /////////////\´__   }´ ̄∨ i///////\::::::::>、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       扶桑に続き、ソ連にもたっぷり賠償金を搾り取られています……


       張作霖の名声がさがりました。(これ以上下がりませんでした)




    1065 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:24:50.28 ID:TN5nDyl2
    扶桑にはいくら払ったんだろ
    だるまさんが喜ぶくらいならいいんだが

    1077 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:25:37.13 ID:hGb3gCjL
    >>1065


            __
          (((_=_)))
             ||
          , -───  、
        /          -ヽ
       /          , ─|  ・i
      /        /    ヽ__ ●
    . l        /    ──  |       いや、トラック数台と兵士数名の治療費だから大したことないよ?
     |      /      ──   |
     l       /       ── └、
      !     i      ______ ノ
      ヽ   |   /    //⌒ヽ
       |━━━━━━━━/ヽ、_丿
       |               /


    1085 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:26:18.32 ID:SDvdtkiC
    チッ ケチケチしやがってよぉ…

    1086 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:26:20.73 ID:fbMVZDcd
    連中にとってプライドほど痛いダメージも無いのだ
    さっ、どんどん独立運動を続けなさい

    1099 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:28:01.08 ID:hGb3gCjL
     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    1115 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:30:40.14 ID:hGb3gCjL
      >総括タイム

    _______________________________>===┐ ''´
    ─────ー.||.─.─.─.─.─‐| | |.─.─.─.─.─.|.|─────ーi i.| | . . . |
             ||           | | |          |.|         .i i.| | . . . |
    ≧i、.        ||           | | |          |.|         .i i.|ーi──‐┐
      |≧i、 . . . ||           | | |          |.|         .i i.| ..|-┐─‐┐______
      |  .|ヽ,   . ||,ィ'シシシッ、      | | |          |.|         .i i.|=-ーi''""|i ''"" ̄.||     .|
      |  .| | イ彡彡彡ミミ,,,,,     | | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .|=≡ェ彡彡ミミゞ、´´    .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .| |ゞヾミ彡彡ミミミッ   | | |          |.|         .i i.|  ||  ||  ┌iiii||     .|
      |  .| |,ィ'彡彡彡ミミミミッ、,, .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
      |  .| |彳彡彡彡ミミミミ    | | |          |.|         .i i.|  ||  ||└===|||     .|
      |  .|,ィ´ェェ彡彡彡ミミミミ ェェェ| | |,,,,,,,,,,,,,>====i,,,└==========.i i.|ミミミミミミミ|| [[[[[[[|||     .|
      |。イ| .|‐‐彡彡彡ミiiミミッ` |      ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|、、、、{三三i|. ̄.||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
    ,ィ'.|   .| .|  彡彡彡ミiiミミミ_ii.|   iiii   ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|| ||||| | ̄ ̄|  .||  |   .||└===|||     .| ̄""
      |   .| .|   彡彡iiミミミi[__iニニニi{__}. ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_||||| |__|、,...||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
      |   .| ,,,|,,,, ッ彡ii}ミミミミ└==}============= |=...||  |   .||./;;;;;;;;;;;;;;`"'<
      | ./;;;;;;;;;;;;;;\ }{ミミゞヾ .||: :} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ..||  |   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`"'<
      |イ、、、;;;;;;;;;;シ、;;∨'''''''{___||: :{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄└。__/;;;;;/;;;`"'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,〈ヽ;;;〉──────i: : : : :┌──────、: : ヽ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;ゝ.{;;;;;;;;;;;;;;/´`"'<;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;∨}i________.|: : : : : ヽヽ:.:.:.:.:.≦ニニ≧ ヽ,.}i───────`'<;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
    ;;;;─<;;;;;;ノ。;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}i,: : : : : .|ヽヽ:.:.:.:.`"""´:.:.:.:.:.:.:ヽ,;;;;;;,。=============`'<;;;;;;;;;;{;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;ヽi{;;;;;}i;;;;;;;ゝ───────┐: :....|:::i.、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,`ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''<;;;;;;
    ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;}_________.ノ ̄ ̄::::i. ヽヽ_________ヽ;;;;;;ヽ,。================`''
    ;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ......|::マ ̄ゝェェィ────‐iiェェ‐┘\;;{;;`ヽ,;;;;;;;;;;,ィ==========
    ;;;;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;}i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ..└ .マ:::::||::::|:::::::::::::\  ii:::::|ヽ;;;;;;;;;ゞ、;;;;;;;`ヽ,ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


          /            /        /:::; -'"    ,. -'"  / \:::::::::.::
       // /           l       /:::::;/  ,.. -'"   /   ヽ、::::::::::.
      /"/ /           .:|  .:      /::/,.ィ "   ,... - "     };;;;\:::::::.
    /;;;;;///        ::: .: .:::l  ::     //"'"/ ,..-ィ'"  :      ノ;;;;;;;;;;\::
    ;;;;;;ノ/ /      i  .::::.::: :::l .::: :   : 〃 / "   }  ::      `ヽ、;;;;;;;;;`
    ;/   l      ,, ヽ  ::::!::l、 ::ハ :::、::  :/     ノ し l .:::       :::|::::\;;;;;;;
    __ ,... - ''l  .:  ::. ::::.ヽ ::|l::| l :|、ヽ,::ヽ:::. ノ|  _,,,⌒..-/ /,:  .::::  .:::/:::::::::::丶、
    __ , -  ヽ :|l :::::.. ::、::7、:|ァヾ゙、:|;;;;;;;\、::::|ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"/'フ .::::    .:::/::::::::::: ::::
         ヽ:l ヽ ::::、::::丶彳;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_,,  '" :: :::::/::::::::::: /::::    松村大尉いいい!!!
          !  ヽ、::ヾ、:::`ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ .:::::::::::::/:::::::: 〃:: /
          .....  丶、:::7ー、        ,          /:::; -:;; -ィ/::::::: //: /         あなたは高々数千の奉天兵に囲まれたぐらいで、
    ::::::::::::::::::::   ../  :::::|_1         |      / '"ーI ":  l:::;; -'"/ '"
    ::::::::::::  .......:::::/  :::::|::ヽ        !         /"|:::::  丶 - "'                 なにをおめおめと逃げ帰っているんですか!
     ...:::::::::::::::::;;:ィ'  ::::::::|::::::\         __、    /- |:::::::  ヽ
    :::::::::::;; - '" "  : :::::::ノ__::::::::ヽ、   '  ̄  ̄ `   /    {::::::::  ヽ                 それでも帝国軍人ですか!!
    - '"  - "   ::::::::::::ノ/- '",,ヽヽ、   "   ,./|-、__   l::::::::   ヽ
           .::::::::::/ __ -i、、"  |  丶、   ,.. '   l  〃、 ヽ:::::::    ヽ、
           :; '"/''  _/ヽ、__, l    `''''"    |、 〃ヽ  ヽ:::::::: ::  ヽ,_ヽ、




             〃.:::: ::: ::::::::: :::: :::: ::: :::: :::: ::::::::::::: ヽ
              f :::::::::::::::::::::::..:::::::::..:::..::::::::::::::::::::::::::::::',
              { ::::::::::::::::::ト:;;_______,.斗r‐‐'
             ',:::::::::::::::::ノ         /⌒∥
             γ⌒V::::/ 斗─===イ 〃ィぅヲ´v
              { γ、ヾ/   イう苡ヽ    、`"   ',
             ', (ヽ          ´   ⌒)    i
              \__  u  /7_          ,           も、申し訳ありません、あそこで抵抗すると兵が全員死んでいた可能性が……
                ハ   //ゝ────ァ'    ハ
                /二\//   ` ̄ ̄ ̄   /ニ{ \
        /7   r-、//二二 /⌒\___,,.. <二二、ニ\
        //  / f 二/二二 (_//⌒`ヽ::::::::/ 二二二二\二>-、
      /:/  ,′{ />''´::::::::::)/ /⌒ \f二/二≧z─‐ゝ二二}
     /::/_ム斗''´...::::::::::::::/ { / /⌒  ∨二二二/二二二二ニ!
    .〈 .::::::::::::::::.. :::::::::::::/ ヽ レ 人ノ⌒  |\二//二/二二リ

    1119 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:31:05.92 ID:fbMVZDcd
    村岡さんwwwwそこ叱るとこなのwww

    1120 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:31:08.66 ID:lUfQfxjI
    無茶苦茶いいおるw

    1135 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:32:27.88 ID:hGb3gCjL
    .          /    .:::::::,_'´‐ ' "´ ̄` ゛ ` '‐-、/ ,! `〉
             / ./    ./.-'´      _,.._   `ヽ、.'
            / /  .:: ,..-'´       .,/ ......   .,'! ヽ,
          / ./  .: .://       .:/  .::::::,:::_,.-'´ノ,! 、:',
    .    / /´   ..:::/:'/ ./ , ./ .::,' .:::/ ..::::/'/´_,..-'´ノ  .',:!
       /´/   ..::::::::::::,' .:,,! ,'.::! .:/! :::/i .;:::/ ''7´,..イ'´   ',!
    .  //   .::::::::::::::::::,i.:〃! .:i :::!./、',:::!_.! :ii::,'  '´  .i:: .::,'. .:|'
    .  ,!'´ ...:::::::::::::_,: -.'´.i' ! ',::!,:::!〃'ソリミ`',i 'i, ヽ、_//:::,/::: /::!     はぁ?
    . /  .:::::_,.-‐'´/     ,  ,〉!ヾ、ヾ'=ソ'  .`  '/!^,メ、'ソ::/::/
    / .:::/::  '、. '、. _,. -彡.'´/ .:::,i, `     ,:::. ヾニ'ソノ7::::::ノ       敵に囲まれたときに、士官学校で逃げろとでも教わったんですか??
     ::/!::::::::...  ` ̄  '´,..-'ソ .::/iヽ.     i:   -=ニ´‐'、´、
    , ::!:i::::::::::::::::::::::::_,,-.'´./ ..::/ '',\  ‐=:、   _ノi::: !.ヽ!
    ヽ::::\,:::::::_,..-'´'  /'´ .:::/ヽ  ヽ,::\ ` _,..,-i'´ !! !:: !,〃
     ``ー ' ´ /  //  .::/´ `、  `ヽ、`"´ !il .,/ .',::. ','、
          ヾ、ー'´/  .:/´.   \  ヽ`7  〃/´  !'、:. `,
           ヽ'ヽi  .:/         }/\/' .l!   !:::',:;. '!',
    .       ,/  :|.! :,'、         i! ./'  i!   .!:::!',i ,'',.!
          ,//   ',!.:i\、 ',       i〃  ./`'7 .ノ::i,ノノ .リ
         /'´    '、!  \、,      /'',  ./ .i/ ./:: /i´ ´
        /'      ..`'、 /´``     く_ ! ./ .//´::::´ .'、
      /         ./         `7.'´:::://'、    .ヽ,
    . /         ./         /::::::::::i .i  `     ヽ





                      、 ,/ ,.、-ーー-tz。、_
                       N/         ≧t、
                    ,、ヒ'"              ム、
                  ./    w              ム
                 ./     / ~"'<           ム
                 {_   ./   ./  ~"、<_       },
                r'   ,∨'"   ,/      〉'""'ー<,_ ム
               /rヘ  ,/ ̄ ̄) /   ●  /     / / ̄~~
               .{  ' ヽ./ ,rチ"´≧itz。、,_./  ● ,/ /
             _ ム  / .イ'"'<:::::::::::::::::::::::::≧itz。、,_|__
           /三三ミ,ユ/   .z--、∧<,_:::::::::,イー-i:::::.....:ノ
        /三三三三三|ミ/   z.、~"'-、〉  ̄ ̄   ゝ-''" }         ……攻撃を常に念頭に置けと教わりました。
       ./三三三三/ヘミ/     \"'、 マ "''-、,_      /
     ./三三ミミ/三ム    ムー、`i       ~"'ー' ノ
    /三三 >'"∧ミ∨ム  ,イ >、,_         _,、イ
    三>'"三三ミ∧ミ∨ミムイ,/ :::::::::≧itz----zt≦
    三三三三三ミ∧ミ ∨三〉|   :::::::::|/ミ>-、ム
    三三三三三三∧_>.リ     ;;/三|ミ/ミ)ヾ
    三三三三三>'"三三ミリ     /三イ/ミ/
    三三三ミ>'"三三三ミ∧     ,イ/三/ミ/
    三三>"三三三三ミi' ∧_, イ./三三/;/

    1140 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:33:22.40 ID:FEPuxUov
    松、すまんw

    1141 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:33:23.12 ID:zlN3CUQx
    現場判断で撃っていいといっているのか……(恐怖)

    1142 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:33:36.61 ID:DC4CdVa7
    攻撃を念頭に転進しました

    1149 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:34:21.44 ID:hGb3gCjL
    .             / ,      _, イ  ,ノ ',_\ ',::::::::::::. :  、'、
               /  ./     /_, - ' ´ _,..」 `ヽ!!_::::::::. :..  ', ',
              ,〃  ./   , /i,./´, ,-‐'"´   、 ./', .ヽ:::::::::   !,.!
    .         /!; / .:|:! ..:://. '"´ .!;' /     .! !/.!', /::::::::: .:  !.|!
           | './.::;' !.:';'!i、:::!!!  _,∠i'./!: ,:  . : .!.! | .! .!く::::::::::::: ,/. '
           i! .!.::;!:.:::',:::!'!,=、!'! -'〃ノ,}'`i:;イ: .: /.//|;!./ !:::ヽ;::::::!: .i
           ','、ヽ!.';:::i:ヽi,!{ソ!`   ` ̄´/'/:://'|て!': ;'ヽ: ヽ .!、.!
            ヽ'ー-ヽ|'、:!`ノ       .'/"/: :::.: :!.ノ:.:::ノ::::ヽ. ヽ',ヾ、
         _,. --‐`=' .` `!,` ,__      / ./ .::i´::/::::::::::::',.  `\`ー'      勝った負けたを問題にしているのではありません!
       /,.-,/  ..../'´...:ヽ.ヽ!.`i    _ノ‐'´ .:/;'::/::::::::::::::::::::'、  ヽ ヽ,
      // /_,._-‐ '´ ..:;::::/!':ヽ`'" -=ニ´-  .....::ノ!',i,:i!-,:::::::::::::::::::ヽ  .ヽ!, ',        貴方の戦闘意欲のなさを問題にしているのです!
      /´ //´  ,  .///:;':::`ー/´ ...;::::::/'´ .|,>'ノ',-;::::::::::::: ::.',  '!.',.!
       /  ...::/ ./‐'´ /:::!::::::/  ..:://´  /'´ / \::::: .: ',  ',リ
       ,'イ: ::::,イ ./'´.:::::/:::::|::::/ : .:::://`ヽ、_/'´ ./    .>―- 、.',__/        匪賊に囲まれたのであれば、決死で攻撃をすればよかったのです!
      i' .|::::::/ .!/  /:::::::,.ノ‐'! .:::::/'i././`` ー'´ ./    /       ``
      | ';::::!i i  _,: -‐'´  /.|.::::/i/ /./     /´    ./      _,...,.-‐          兵が数人死のうがそれが何ですか!
    .    ヽ!.!.! i'´    /./i:::/.!i,/./     /     /    ,.‐'"´  .ヽ,
         ノ'i  i    ./ / ! '! //    ,/     ./    ./  .,    .!
         ´/ ..:|  .// /::::!//    /'     ./   / ,  .!   i
    .    / ..:://、 // /:://    /:/     ./ ._, -' _/   i  /
     -=ニ´-‐'´!,' i ',// /:/ /     /:::/     ./,.-'´,/´     .', ./_,.-
          .ノノ i,'  ,'i' /     /:::::::/     /'´/´        .',!´
    ,.-‐―――'---''  ,'::!.!    ./::::::::/     // ,........ ---―-、,  ', `ヽ





            /              \
       ,. -‐''       ,. -──‐- .,     >‐-、
    /)'´    ヽ    // ̄ ̄ ̄\\   /     `ヽ‐-、
     (         ヘ  /:::// ̄ ̄ ̄\ヽ::ヽ /       )
      \_,. -‐‐'´ー\/:::::::::::::::::::::::::::ヽ、丿ー'`ー‐、__/         申し訳ございません……
    弋─‐く         ∥:::::::::::::::::::::::::::::::',       〉ー─ァ'
     丶  ',        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::}      /   /
       \ 丶__    ',::::::::::::::::::::::::::::::::リ   ___/   /
        〉    \ >、:::::::::::::::::::::::::く  /     /
        `ー‐、_三)  ゝ────‐' (三_,.ィ─'

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       松村が八つ当たりされています……

    1153 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:34:48.14 ID:CMlcG5cV
    八つ当たりか…w

    1155 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:34:53.20 ID:cWCh2yeK
    すまぬ、すまぬ……

    1173 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:36:49.26 ID:hGb3gCjL



            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     司令官!!松村の判断は間違っていないと思います!
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :           あそこは一度引いて増援とともに反撃をするのが正しいです!
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : :                   百武隊の戦果がそれを証明しております!:
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三





                 ,.-´ー'´-: 、, -ー- .l  `|.ヽ
                i':::;.ー:':´ ̄: : : : : ::/   l ヽ
              r ´:7: : : : : ,: : : : : : /   ./  /、
              レ/: : : : : :.l: : : : : .:l  / /:、:ヽ
              r/´: : : : : : l::. : : ::},.イ  ,/: : : : ヽl
             ,/: : ::  .: .l:: :. . : :,'  l/ _.}:ト,::: : : :',:l
              /: : ::l: :. ::l: : l::: : : ::l ,.-''"´ ノ' }イ: : l: l:}
            ,.'::: : :: l::::: :l、::::{、::: : l   ,,.r‐,=ミ,l:: :/:イト,
             {:::: : :::.:ヽ、::l,弋ヽヽ:: l.   i'{_j,.イ},/::/::::/::l
            l:::::::::i:::::l::::トヽ,.r=,ミ.ヽヽ、  ‐゛´/イ´lイ/: :.l
           /、::i::::l:ヽ:ヽヽ{ {_jrぅ、 、`       イ:::: : ト、
          ./::::::ヽ'、:l:::::ヽヽヽー''´  ヽ     _,../:l:::: ::l==
         ////::ヽ:::::l:::::::lゝ、    ,.. - ' 「. ,、 ..j::: : l             ほーー。
        ////::::::::/::`l ::_,.└'` ー- ..,, ´ ,l `"/l:: : :l
    __,/. ./ /:::::::::::/:::::K´      : : : : l` ´ l / ,l:: : l  ,..
    / //..:::::::::::::/::::::://ヽ      : :,...:',   l.l /: : ,',.
    .//..:::::::::::::::, '::::::://.::::::〉、    : /: ;/  /}/: ,/´
    ': : .::::::::::::::::/_,.-'7/: .::::/ .〉、   /: :l::l/:/,': :/
    ...::::::::::::::/.:{´/// //  ′ ヽ /: : :;l/://:,.ィ
    :::::::::::/..:::::::l.l ./.://      .}V: ://:/, イ/
    ;:-'/..::::::::::::ヽy:,/'       //., ':/,.. -''"//
    /..::::::::::::::::::/:/、、 ..:/    //,.', ': :´: :..:::://
    ..::::::::::::::::::;:イ: ::::l`ヽ,/  ,. -' /', ': : : :..:::::://        /
    ::::::::::::,.-',.'イ: :::::l: :::/./ , 、 ./:/: : : ..::::::::/ `ヽ、     i'./
    ,. -,.'´-'',:': ..::::::l: :/l. ヽ、`´ //: : : ..:::::::/   .c ヽ    .l.j::
    ーニ''"/..:::::::::::l:/:,'   ヽ .l/:::::....::::::::/   ,. - ' ´     {::

    1177 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:37:09.83 ID:sCXdNhJm
    流石に耐えかねたか

    1182 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:37:30.08 ID:fbMVZDcd
    一緒に怒られる友の鑑

    1197 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:39:47.36 ID:hGb3gCjL
      ___________________
    . | __________________ |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |             __  00     ___  __     ∩  ∩
    . | |                               | |             | | r、    く,ニ ! └┘/7  ∪  ∪
    . | |                               | |             |_| \>    くノ   <ノ   ○  ○
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | | | ̄ ̄|                      | |
    . | | |    |                      | |
    . | | | (二二二!                     | |
    . | | |__|                      | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |
    . | |                               | |



             〃.:::: ::: ::::::::: :::: :::: ::: :::: :::: ::::::::::::: ヽ
              f :::::::::::::::::::::::..:::::::::..:::..::::::::::::::::::::::::::::::',
              { ::::::::::::::::::ト:;;_______,.斗r‐‐'
             ',:::::::::::::::::ノ         /⌒∥
             γ⌒V::::/ 斗─===イ 〃ィぅヲ´v
              { γ、ヾ/   イう苡ヽ    、`"   ',
             ', (ヽ          ´   ⌒)    i         内地送還かー、早かったな。
              \__     /7_          ,
                ハ   //ゝ────ァ'    ハ           考課表にもバツついたかな?
                /二\//   ` ̄ ̄ ̄   /ニ{ \
        /7   r-、//二二 /⌒\___,,.. <二二、ニ\
        //  / f 二/二二 (_//⌒`ヽ::::::::/ 二二二二\二>-、
      /:/  ,′{ />''´::::::::::)/ /⌒ \f二/二≧z─‐ゝ二二}
     /::/_ム斗''´...::::::::::::::/ { / /⌒  ∨二二二/二二二二ニ!
    .〈 .::::::::::::::::.. :::::::::::::/ ヽ レ 人ノ⌒  |\二//二/二二リ



                      >二二二ニ=-=__
                      /ニニニニニニニニニニニニヽ
                 /ニニ/汽〉ニ=-ミ===ミO/
    .               ,':::::::::ハV::::::/{。、i{/::ハ///ヽ
                ,'::::::::::::/,'::::,'  `/::イz}::≧//ハ
    .         />、_/ニ=ミ::ハ{:::::ト、.イ:::ィ゚‐イ:::::ハ//ソ
           /     ̄ ̄ ̄>、゙丶>´,イ:::从'´ ̄
       ,ィ─--ゝ⌒''<   \   `ヽイ  `ヽ:::ヽ
      ,イ    〃 ̄ ̄ ̄  ー<__ ,ム  /Y 〉、::ヽ        松村、安心しろ!絶対に俺が引き上げてやる!
    . /       〃               ̄\./ //  ',:::ハ
    イ     /    /          ',//、┐. ',:::::',
    .     /.     /            } ト. 〉}.  ',:::::i
    .      イ    /                /イ"ツ.   }:::::}                            お前も転勤だろうが>松村
    .   /     / .>==--- `ヾゝ==イノ!>z'.   /::::イ
           //ニニニi{´ヽニニニニツニニ}》゙.    /::イ
      /     /ニニニ=ミ、ハ、. ∨/ニニニ}    /イ
    /.     ,'ニニニニニニ} ノ.  }リニニニニ}
          ',ニニニニニニニ!   ハ=ニニニ/
         { ヽニニニニニニヽ /ィ ', `''寸
    .      i{ ヽニニニニニニ}、  `ー,>‐ミ.      >─く
            i{  ヽニニニニ{i:', ,' ィ/ 〈ゝ、_ 〉.    >"/ゝー〉
           i{.   ヽニニ{i:i{゙ヽ ,'.イ  ‐'' イ<ニ/  ヽ __/
           i{.   ヽニ{i:iハ ヽ、 、__,,イ !ィ⌒イ !   / __
    /}  ヽ ___i{_>/ ヽ,ゞミト、_ヽー、 、'     /,>''"    `ヽ
    . }  ヽ ',    /   / ヽ=ニニニニニ>─== イ  ,'     、_ノ
    .,'   ヽ ヘ  / /      ` ̄´\  `ヽー‐--==≦ ̄ ̄Y
         ',  イ /              ̄`ーヽ    ` ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       二人で仲良く関東軍をクビになりました!!


    1201 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:40:12.40 ID:sCXdNhJm
    じゃ、ドイツ行こうか……

    1202 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:40:13.81 ID:TcocS/pD
    やったぜ。

    1205 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:40:22.42 ID:Zz+QJIv0
    甘粕「全て私の責任です!」

    ジッサイ甘粕のゲフンゲフン

    1235 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:43:19.36 ID:hGb3gCjL


     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □






              }ー‐‐‐   、__,
           ムー‐'─- 、   」斗---   .. _
          { )- 、  > ´      \ー、`丶.
           _j/    > ´          ヽヾヽ ヽ
    .      //     〃                } } } ハ
         i l    /   /     ,     i 从」」   i
         i{   /|   l    {      Ⅳ -}  |
    .     从 /  {  ¦  l |ヽ、 \ト!   __ム/ {
          ∨  ∧ {|  { {≫汽ミー` 行Fマi ム>
           /  /  ヽ|∧   Ⅵ{_ノ:::}     {イ:} 从 |      え?予備役??
    .      /  ∧    ≫ヘ   从じソ    └'  ハ|
          /  /  }  〃  )ハト{_´´   __,  ´´.イ
        ⌒V   / /ハ   ,>≦^ヲiTFE{  |ノ
            / //  }  /{ {⌒ヽ\{ {{ ∧
          / ´イ  |/ ∧!   \}」| 厶
         〃    { /// /}二二;二二{」Zi_
    .     {{    ノ/ / { {_j   {_/ /´   `ヽ, -r┐
         `  /,/ / _,|_」__>'⌒ヽ__{  ,、 ノ _ノ,ノ
           {{ { {ノ    厶 ─ 、_} `フ一`'ー'ー┘
              ゞ=-`⌒ ー‐ ′`¨´ ̄ ̄´
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      なお、田中首相の八つ当たりにより、村岡司令官もクビになりました。


    1248 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:43:53.24 ID:yJ140iKP
    田中ァ!!

    1249 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:43:53.88 ID:QdW65MPy
    お前もかよwwww

    1258 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 01:44:18.36 ID:fbMVZDcd
    全員仲良く飛んだwww

    2378 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 12:52:21.36 ID:hGb3gCjL



      >永田家

    _/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/
    @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
    l」/'' l」/'' l」/'| l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/''
    ─= ‐                ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
    ─┨                 ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
    ─┨                 ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
    ─┨                 ┠─┠─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
    ━┫                 ┣━┣━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━┫|  |
    //┃                 ┃//┃//////////┃//////////┃//////////┃|  |
    ━┛                 ┗━┗━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛|_|_
    二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    ──────────────────────────────────
    :::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi
    :::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/
     ,,.,,.     ,,..    ,,..              ,,,,          ,,,,     ,,,,
                          ,..,         ,,..       ,,,


    2388 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 12:54:03.67 ID:hGb3gCjL



      || |                       || |             | | |     | | |  \\
    _||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |0  \\
    ___________________________|| |______.| | l\.   |li、
      || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|\.\、 |||
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\.\|||
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\\.\
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |  \\\、
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |   \\`
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |      |li `
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |      |||'`
      || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||
      || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |      |||
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
           ________________           \\  .| | |      |||
          l\                      \.            \\、| | |0     |||
          ll\\                       \           \、| | |      |||
           ~ \\                      \            | | |      |||
                 \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |      |||
               |.|__|                      |.|__|           '、|_|\    |||
                                                   \..\. |||
                                                          \.\|||
                                                      \.!||
                                                        \`







                           /三三三三三三三三三≧s。          /.       {
                       ,ィ'三三三三三三三三三三三三≧.        /       ∨
                         ,イ三三三三三◎三三三三三三三三!      /         ∨
                       ,イ三三三三三≫",,zzzzzzzzzz三三三,'.     ,'      /.    ∨
                    /ニ三三三三//三三三三ノヽ::::::ゝ三}.      ,'.      /      ヾ
                   {三三三三//三三三三>'",, -‐|:::::ト:::::::二ニ=-. ,'     /       {
                       マ三三三アヲ三三‐7::::::: / イ (i)イ}::::,':::::>、,----'  ________}
                     寸ニニ|:::::::|´ >ミ}:::: /  '¨´  ,':;イヽ:::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      寸ニ!::::::|,く__(i),'::::/       ,'イ  リ ツノ ̄ ̄¨¨''''''''''ー─────''" ̄}
    ⌒ヽ                 ヾ:::::ヘ   ,'::,イ  l `  _,,.イ{ /´     | /   }         }     先輩!甘粕ただいま戻ってまいりました!!!
    、  ヽー────ミ        /:::::::::ヘ  {イ  ,, -‐''"-‐マ  { ヽ     |'    /         ム
    州ハ   ヽ   ァ‐、  ヽ    /::::::::ハ:::::ヘ  寸-‐''":::::::::::::}  |   \ 0 |.    ,'           ム
    州州',  ヽ   ゝ `ヘ ヽ ,.イ::::>テへ::::::トノ¨ヽ\::::rニニ‐''‘ /!    \   /.           ム
    州州ム   ヽ   ',   ,..イ:>'" {    ヾ{  }ヘ>..、¨´ =彳/ リ      }ノ /           {
    州州州       ,..イ:::::/   `ヽ'、.      } ゞ、≫==≪=/  / ̄          /    {
    州州州}     /:::::::/         \  O . |  ゞ `ヾマ'' _,...イ             /       ',
    州州州i}.   ,イ:::::::/ト、         ヾ`ヽ i! > 彡/ ○ィ ミ、           _ イ       }
    州/=/==ヽ ,イ:::::/   ', ヽ      ___ノ    ,' ゝz、     > -======-彡.         ,イ
    {=ァ==ノ州イ::::/    ',                      ム} |≧zz、___                  /:i:i:i:
    ==|=イ州/::::,イ      ヽ              / }. ムi:} ',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ           /:i:i:i:i:i:i:
    ニYニ州i:::,イ州',       \            /.  } ム:i:iハ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、.       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:




                   ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_
                   / /          \
                 /  / /          ヽ ヽ
                    / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ
                 / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  ウズウズ
              /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \
              〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
            /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
               〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从
              / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃
                  V ト、     _    乂 /レ'
                   ヽ! >  _ _,. イ!/ /
                    ヽレ'´ j    「メ、
                  _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
                r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\         ・・・・・・・・お疲れ。
                ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、
                |  :.!|:.:.:.:.:.:.:.:|      !:.:.:.:.:.:.:///  ヽ
                |__∧ !:.:.:.:.:.:.:.|      ,':.:.:.:.:.///  ̄ |
                  |   ∧ヽ:.:.:.:.:.:!     /:.:.:.:.:///´    |
                  | /  ヽヽ:.:.:.:.:!rrfヽ/:.:.:.:.:///     |
                  |    ト、\:.:.:レリし1:.:/:/       !
                  /     | 〉、\|  /:./:.,.イ      │
               /     ! i|  \ ! /// | /       |
                〈     へ !    トVイ / | /      |
              〈  / _ヽ\  レ升!    // ̄フ   !
                  V /    | | 1〈 / /〈 ̄ ̄    /
                  V      ! レ ! | く/ \ヽ     〉
                 ハ      \|  レ'    ヽ    /
              / |      ヽ| r'        ,. イ
                〈   !     ___j ヽ        /ヽ|
              / / \ /    V_ ̄ \ / /ヽ!〉
               / / /⌒`ー< ̄>_>< ̄ヽ ヽ ト、
             7 /  __ ヽ ̄ /        \ ヽ >
                / / /    ヽ V / ̄ ̄ ヽ   \!
             /  /´       Y´       \!   〉
           く  / !        |!          /∧ /
               Y三ゝ         八        /ノ ハ
             ⌒ー=≧-  一' ⌒ヽ __,. ^ーヘ/_ >




    2400 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 12:56:30.69 ID:hGb3gCjL
     ○相談
     ・村岡さんを暴走させないようにして、張作霖穏当な排除を完了しました。工作大変でした。
     ・一夕会終わった後に桜会出来ちゃってました。社会主義者やアジア主義者、帝国主義者が集まってる超危険団体です。
     ・御するために論文投げて統制してバラけないようにしておきました。今度革新倶楽部と合流して合法的な政党になります。
     ・永田先輩! 合法維新いつでも行けます! 俺やりました!
     ・あとこれ総力戦論文・改です! みて下さい! 【頑張りました!】
      【総力戦論文・改】

     ○ToLoveる
     ・去年はさっさと帰ってごめんなさいする、論文やら統制やら忙しくて
     ・永田さんにお願いされてた戦車と、それに対する戦術頑張りました、褒めて褒めて
     ・維新成功しそう、褒めて褒めて


            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :       というわけでいろいろありましたが、
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\                     すべてやり遂げました!!!
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三




                      ,. . :―――: : .、__
                     ,. : :´: : : : : : : -:、__,: : : :` : : 、
                  , :´: : : : : : : : : ̄': : : : : : : : : : : : \
                 / : : ,: : : /⌒: : / : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              , :/: /: : : : : /: : : :|: : : 、: : : : : : : : : : : : : :'.
             ,:/ : /: : : : : : :/: : : : :l: : : : \: : : : : : : : : : : : :
             /:,: : :/: : /: : : :/: : : : : : : : : : : : ヽ: : : :、: : : : : : :'.
              /:/ : /: : / : / : ' : : : : : : | : 、: : : : :∨: : ∨: : : : : : '.
            ':/ : /: : /: : :.|: : | : : : : : : |: : :∨ : : : ∨: : ∨ : : : : : \
           /:,ハ: :.|: : :|l: : : |: : |: :.|: : : : :|: : : :∨ : : : ∨ : |: : : : : : {⌒\
           {:' | : |: : l:|: : : |:/ |: :.|: : : : :}\: : :∨: : : :|: : :l : : : : ハ:|
              | : |: : l:|: : _,l:l_ノ∧: : : :|ゝ、V_:_|、: : : : : : :!、: : :/ }       えっと、いろいろ言いたいことはあるんだけど……
              '.: :|l: :八: : :|:{  {: 从: : |  _\} ∨: :|: |: | }: : |
              V ∨: :|\:}イ泛梦ヽ\}ィ´イ泛梦: /: :|: |ノ∧{
                }乂|: 、ム :.:.:.:.:  ノ⌒乂  :.:.:.:. }/: : :|: |:/
                |:/ |∧圦`  ̄ ´ '   `  ̄ ´l:/: : 从}
               '  |{'∧:个      v-,     ィ{: : /`}'\
               ,ィ<_   V}   >      イ   |: /    `>-、_
             / ̄\\ \  \ヽ` ´    /:イ      |::::| }、
            / ⌒\  \\   ∧---、    r-|      ,:::::| |ム
            /ニニニ\  V::',    ∧\____/     /::::/ /ニニ}
            {ニニニニニ\ V::',     \ __,/      /::::/ /ニニ
            |ニニニニニニ\、:',     }、___/     /::::/ /ニニニ|
            |ニニニニニニ∧::',      |   /      /::::/ /|ニニニ}

    2403 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 12:56:44.92 ID:fbMVZDcd
    はー永もんは癒されるなあ

    2405 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 12:57:26.88 ID:+DX7cAA7
    永田の前に永田なく、永田の後に永田なし!

    2406 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 12:57:51.85 ID:CkmwnVOc
    永田さんが行ったバーデンバーデンも見てきますね!

    2414 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 12:59:32.65 ID:hGb3gCjL


                                  -―――― -. .
                             ,. . : : : : : ―‐: : : ::\: : :V``丶、
                           . :'": : : : : : : : : : :  ̄ ̄: :>: r ⌒: : \
                         /  : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : : \
                         '    / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :.\
                         /: /: : /. ./    :/    :/ : : : : : : : : i: : : : `、: : : ヽ
                   ―‐=7: /: : : : : :/: : : : : ./. . .  /  . : : : : : :.|: : :.:i: : `: : : : :.
                     ':.:/: : : : : : : :, : : : : : :/: : : : :/: : . . . . .    |:  |  : : : : : :.
                        /:./: : i: : : : : : : : : : : :.:| : : /:.:|: : : : : : : : : : |. ... .|   |  :、 :.
                    .:':./:. :.:.|:. :. :. :. i: : : :/|:l / :| :|:. :. :. :. :. :. :. :|: :. :.|: : : :|   \
                   / 7:./:. :.|:. :. :. :. |____:._|:|____:| :|:. :. :. :. :. :. :. ハ:. :. |: : : :|: : :.i:  \
                   /: /:. /:.|:. :. :. :. |:. :. / :.|  ヽ| i|:. :. :. :. :. :. :/: i : : | : : : : : : | : : : i \
                 /⌒7:. /:. :|:. :. :. :. | ¨´__ 、   |八:. :. :. :. :. :/:.\:. :.| : : : : : : | : : : |
                    ノ イ: / |:. :. :._| ィf====ミ   |  、: |:. :. :., :./   \:. :|:. :. : : |: :./}:|
                    /:. | |:. :. :. :. 《 f℃^刈      V:. :./ /     }:./:|:. :. : : |:./ :,
                     j:.从 :. :. :. :. :ハ乂 oノ      ノ ' ィf===ミ、 /イ:. |:. :. : : |::  /
                   _ -_-_-:∧|:. :. :. :. i  ¨¨"           '℃^うハ ノ/ :. :. :. :. |:i
                _ <_-_-_-_:/⌒:. :. :. :. :|  ::::::::         乂 _oシ人 '/:./:. :. :. : 从    
               /_-:\:\_-_-_-_-{:. :. :. :. {          ,     `¨  ´ / //⌒}:. :.:∧|            とりあえずお仕置きするね。(メガネを外す)
            /-= \_-\:\_-_-_∧:. :. :.圦           ::::::::  , ヘノ /} : / `
            -=ニニ\_-\:ヽ_-/_∧:. ::从 ヽ      _         イ_| (_/__人/                  
    .       -=ニニニニ\_- : ∨_ /∧ : i    \    `    , -‐‐…━━┐___}
            |-=ニニ\-=ニ\∧∨ /_∧:.|_ 斗 ''".,_  ̄ ヽr:≦i _-_-_-/}/ / } ̄ ヽ
            |-=ニニニ:\-=ニ_∧∨_/_-ヽ ュ|i \   /: :.|/_(,)-_-_-/-| -〈 , ̄  }\
            |-=ニニニニ \-=_∧∨_-_-_- {i.\     : : |:-_八-_-//八  { tく ,-= }_
        __/:|-==ニニニニニ\_ ∧∨_-_-_:八.....\    :イ...{_- > __ イ ̄` /-= |-_
       //\ |-=ニニニニニニニ\∧∨_-_-_-}≧=---=≦.../_-_-/ /-/八乂  イz-= |-=_
    .  ///// |-=ニ=-\-=ニニニ=-\ ∨-_-_人 \_//'_-_-_ / /= {-=ニ 、_/-=ニ7-=ニ_
       i/////{=八ニニ=-\-=ニニ=-∧ ∨-_-_ }\_,/../_-_-_:/ /-= |-=ニニニニニ { -==-_
      //////ハ竺j{-=ニ=- \-=ニニ/∧ ∨-_-_- ............/_-_-_:/ /-==人-=ニニニニ=/-=ニニ}
    . ////////}竺j{-=ニニニニ=-----{=-、\_-_-}........./_-_-_, /ハ-= {-=\z-=ニニ7=/-=ニ/
     {/////// ハ竺j{-=ニニニニニニ=-} \\___}____/__/-=//| -=|-=ニニニニ /=/-=ニ∧
    ////////// }竺j{-=ニニニニニ=-/z-=i\-=ニ=- \-=ニ\―‐、=:|z-=ニニニニ=/-=ニ/ニ{
    ////////// |竺j{z-=ニニニ=-/-=ニニ{-=\-=ニ=- ヽ-=ニヽ--\-=ニニニニニニニニニ}
    ///////// 八竺{-=ニニ=- /-=ニニニニニ \-=ニニ}-=ニハ-=ニ\-=ニニニニニニニ ,
    /////////// }竺 、-=ニニニニニニニニニニニニニニ:|-=ニニ} ̄ ̄ } -=ニニニニニニ /




               _ -=ニニニ=- 、
            _ ィニニニニニニニニニニ=-._
        _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
        マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
         ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
         //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ        えっ。 (ガシッ、襟首をつかまれる)
         /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人
          l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il
           Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
             V∧了T ===- ≦ l///l
             V∧ l/く>\\  l/ Vl
             / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
             \   /:::r-l:::l    >
              ヽ_/v-r r-r、/
                └ ' └┘
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       安全なように布団の上に投げ飛ばされました。
       


    2421 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:00:24.30 ID:hGb3gCjL


     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │                                   ぎゃー?!>甘粕
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □




    2434 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:01:33.26 ID:TcocS/pD
    Fin.

    2435 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:02:32.71 ID:hGb3gCjL






         _ ,:
       ト'´_,.>ァ‐ 、
       { / //. : :i: \_ :
      _//. : } : : :ヽ : : \_  ピクピク
     └〈 : : : ノ. : : : : \;_;_; L_,..、 :
       `マ¨. : : : : : : : :`⌒,>'广¨二二"ニ   …‐- 、 :
        ヽ: : j : : : :i : : 厂/. : : : : : : : : : : : : : : : : . \ :
          ゙〈 : : : : : : :〉 { : : : -‐… : :¬'' : T^\: .\ \ :
           ヽ: : : : : :} }: : : : :_;_;_;_;_;_; : : : }   \: :\ \ :
             \: : 「 / 丁´      |: : |    \: : : . \ :
               ヽソ /: ;ノ        | : : !      ` 、 : : : ,ゝ、___ :
                 `~¨´          } : : !         \/     」 :
                              V⌒丶..__      └-‐'^¨¨´
                              {__     }




                     ___
                 ,. : : :´: : : : : : :`´ ̄`ヽ
             、___,. ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               ̄/: , : : /:, : : / : ,: : : 、: :|: : : : : : :ヽ
              /: /: : /:/: : /: :/: : : : }: :|、 : : |: : |: .
             ∠: :イ: : /:/: :,:イ/:/ }: : : /: / ヽ: : |: : |: l
             〃 |: :/: {: :/,.-{/-/: /}:/--、|: :_r、、}: }
             {  {: :|: ∧:{,ィtzォ、/  ィtzォ、}:〈 Y !∨
               ∧:{: :/从 Vzリ- 、___r Vzリ/: イ | |l }
               {/Ⅵ/:l∧`ー:.:.:.- ´,`ー:.:.:': :,:   /
                   {:∧:{: 人 u      /: イ   ,
                从 ∨  `  . ‘ ’ ィ:{: 从 _,{、             ……ふぅ……
                     ,. ―|` ¨ ´ | ヽ  }:::::::::::}、
                   イ  {--、_ r--} 〈::::ー::':::}ヽ
                /     、/ -- \|  }:::::::::::∧::}
                 ∧  、     ',     |  |:::::::::´::::Ⅵ、
                  {:::\ \     、   /   ,::::::::::::::::∨ヽ
                  |:::::::::\ \    、 /   ∧::::::::::::::::、::::l
                  |:::::::::::::::\ \  ∨  / ∧::::::::::::::Ⅵ:}
                  |::::::::::::::::|:::`  二 ' 二  イ:::{:::::::::::::::::∨
                    ,:::::::::::::::∨:::::::::::l、i∨iイ::::::::::::::乂:::::::::::::::,
                ,::::::::::::::::∨:::::::/ }i介i-、:::::::::::::/ \_ノ
                   ',::::::::::::::∨::/ /イ `ー'::::::::::::ヽ
                 ...:-}:::::::::::::::::::∨ `∧  \::::::::::::::}
             /::::::∧:::::::::::::::::::{、_{!__\_\::::::::::\
            /::::::::::::{:::::、::::::::::::::::∨ l「 ̄ }}  } |\::::::::::\
              {::::::::::::/:::::∧::::::::::::::::∨乂_ノ'_|_|,イ、`ヽ:::::::ヽ
            ∧:::::::::::::::/ :::::::::::::::::::|          \ \::\::::}
            {i:i:\:::イ/  |::::::::::::::::::::.       /  ヽ `ヽ、ノ
              \i:/ /  |:::::::::::::::::::::|       ,     }    \
              `/    |:::::::::::::::::::::|     /    ,イ ̄`ヽ  \
              / /   /\____〈  /  ,  ´ ⌒∨    \ }
               {/    ,:  }::::::::::::::ノ ´_/     }      Y
             \   /   `「¨¨¨∨/__/       |___ノ
               \ ,:     |     〉ヽ-'          |
                  { ー―‐∧ 、l {ノ  l!        ,
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             キョウイク
        みっちり 調 教 されました。





    2436 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:02:58.42 ID:TcocS/pD
    やったぜ。

    2446 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:05:15.96 ID:hGb3gCjL




                  . . : : : :  ̄ ̄: : : : : .
               ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : .、
              /: : : : : : : /⌒: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
            /: : : : : : : : :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            ' : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :ヽ
         ー/-:': : : : : :/: :/: : : : : : : :|、: : : : : : ∨: : : : : : : : : :'.
          ':/: : : : : : /: : : :,: : : : : : : } V: 、: : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.
         /イ: /: : : : / |: : :/| : : : : : /- |-|、V:___: : : : : :.∨: : : : '.
           {:/:': :__,.ム斗:/'∧: : : ,:/   |: | ∨:|: : : : : : : : |: : : : : :'.
            ' : : |: : : / {/  从: : :|   }/   }:∧ : |: : : : : |: :∨: : :|
         /イ: 八: : :|≠≠≠ミ \:|   =≠≠≠| : |: : : : : |: : :∨: :{
          |: |: : \:」 { :::::: (_ }== {    {:::::::::(_ }:/|: : : : : |--、:|: : :\       とりあえず、甘粕。
          |: |: : : {:} 乂_,ノ |  |    乂__ノ   |: : : : :/⌒ l:|: :/⌒\
          l从: : : 〉、/:/:/:/: ノ/:/乂:/:/:/:/:/:/ノ |: : : :/) lノ,ノ:|:/           これから何するかは【事前に報告してね?】
           {:∧ : {  ` ̄ ̄     ` ̄ ̄ ̄    |: : :/  イ:./|'
           / ': 人                 u  |: :/ ̄:/:|/
               V:个      V二)       _|:∧/}/}/
             从j  `   -------==≦´ニニj'ニ\
                            /ニニニニニニニ\



               _ -=ニニニ=- 、
            _ ィニニニニニニニニニニ=-._
        _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
        マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
         ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
         //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ
         /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人      ひゃ、ひゃい……
          l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il
           Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l
             V∧了T ===- ≦ l///l
             V∧ l/く>\\  l/ Vl
             / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
             \   /:::r-l:::l    >
              ヽ_/v-r r-r、/
                └ ' └┘
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      永田さんに行動案を事前に提出できます。 (しなくてもいい)

      行動枠の中で記載してください。

       例:行動1(永田に報告)

       例:この案はすべて永田に報告、ただし行動3は除く

            など。


    2455 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:06:42.32 ID:+MT21gqF
    【わかりました】

    2471 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:09:16.03 ID:hGb3gCjL

    > ・村岡さんを暴走させないようにして、張作霖穏当な排除を完了しました。工作大変でした。

                   _____
               ,. . : :´:, :-: : --: 、__:> .
               /: : : :/: : : : : : : : ヽ: : : : :`ヽ、
          ー,:-´- ': : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /:,: : : : : : : : /: :, : : : : : : : : : : : : : : : : : '.
        /イ: : : : : : : /:,:|: /: : : : : :|: : :V: : : : : : : : :、'.
         /: ': : /:__/:/_l/: : : : : :/{: : : {: :|: : : : :|: :、: :'.ー
         |: |: :/: :,: :/:/ |: : : :|: :/ ミ:ト、l: :|: : : : :|: : :.、: '.
         |: ,: :|: :.|:∧:{  {: : : :}:/   \`:ー: : : : :|:\'.:\〉
         |/: ∧: |ィr≠=ミ、: :/', -----、\|: : : : :|: : :\|
          |:|:从:| Vこソ V^{  イ≧=-、 |: : : : , : :|: : :|   えっと、まず満州は……あとで方針説明するから、
          |:| : 乂 , , , , (ノ {)  Vこソノ,|: : : /V从∧|
          / | : : { `    '  乂 , , , , ノ, : : / ノ : : | \      一緒に来てね?
            从: 人             /: : /イ: ∧: |
              V: |:\   ¨ ヽ      /: : ∧:|:/  \
               V:|: |   、        イ/: / }'j'
               \:|   ` T¨¨   /イ_
                 \     _'.       \\
                     </}       ヽ ヽ
               < /-、     ,   ̄   \
             r 「   /⌒\ r-- /        \
            /|:/   ,  ̄\\ /        ___∧
           ,ニ{/  /  ̄\ /     , <≧=---∧
            /ニ{'  /    /      //ニニニニニ∧


    2475 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:10:10.03 ID:vw7eKn+v
    強制一夕会コミュ!

    これは小畑に怒られますわ

    2476 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:10:24.14 ID:FEPuxUov
    アッハイ

    2477 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:10:29.02 ID:hGb3gCjL

    > ・一夕会終わった後に桜会出来ちゃってました。社会主義者やアジア主義者、帝国主義者が集まってる超危険団体です。


                          __ __ ))
                     ,.<´ ̄      `  、
                 .  ´ ̄ `ヽ/  ⌒   、    \
               / / ´ ̄ /⌒ \     \     \
              ∠ /   . ´   i   \      \     ヽ
             /  /  /   l!     ヽ     ヽ    .
            /   . '   ./    i!     .       .    i
    .       /   /   /    j      .       .    |
           /   /  l  l            .      i   八
          ノイ ! .l.   i  |               i       !  i { \
             | | l l l  l  ト、 ヽ         |     l  .| |
             | l i { l  l  |ハ. ∧           !      l  j从
            Ⅵ|人l|  l  |  ∨∧   i    i |      j  ル ヽ
            | ! lハ、__!__ ! u ∨∧  i!   .l |.  Y  ノ ル'         ………おうふ。
            | ! lハ .ハ !l| `ー.十 ┼  j   l |  }  / /
            | ! l「テK从ル' ≧ュッァュ、Y    i | ノ / /
            | ! |ト ._}} __{{´ ̄ ̄}}"´ |Xハ l !ハ/⌒Y\
    .        从 人  j⌒\ _//.jj ̄//| i!  |ハj  リ  \
               ) /´厂Ⅹ-く_      | i!  |  /     `ー 、
    .           / / / /´ \_u ィ.| i! リ  / .i´`i    ./:\
               j∨ ./ / / .J/ / ル' /  /i´ ! .「`i  /:::/⌒ハ
              ノ::{:\_ __j:::∨ / \ レ'  / .| |  | 「`! :/  /::ハ
             /:::::::X :_::__ :::::::::∨   ´ ̄ /  | |  | | |:/  /::::: }
               |::::::/:::::\::::::::::::::::| ___/   .| |  | | |  ./:::::::::|
               |:::: |::::::::::: >---:ヘ      / 〈 Y -  .^ .^ j/ :::::::::::!
               | ::::| ::::::::::::::::::::::::::::}二二 ./  }.人      } ::::::::::::::/




            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      大丈夫ですか先輩?!
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :              (まさかつわり?!)
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三


    2478 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:10:29.71 ID:25tIAPJC
    一夕会の会合に出るのか

    2483 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:11:13.00 ID:FEPuxUov
    wwwwwwwwwwwww

    2484 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:11:20.60 ID:voSLWueH
    村岡さんが張作霖爆殺する顔してたから……

    2496 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:12:16.35 ID:hGb3gCjL
     ・御するために論文投げて統制してバラけないようにしておきました。今度革新倶楽部と合流して合法的な政党になります。
     ・永田先輩! 合法維新いつでも行けます! 俺やりました!
     ・あとこれ総力戦論文・改です! みて下さい! 【頑張りました!】


               / : : : : : /⌒: : : : : : : : : : : : -:、: : : : :\
              / : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : :\
          ` ̄ ̄7 : : : : : : : : |: : : : : : : : : : ∨: : : : : : : : : :\: : : : :\
             ': : : : /: : : : :|: : : : : : : : : : :.|: : : 、: : : ヽ: : : : ヽ : : : : ∨⌒
              /: : : : /: : : : : :|: : : : : : : : : : :.|: : : :∨: : : ∨: : : :∨: : : : '.
            ': : : : /:/: : : : :∧: : : |: : : : : :.:.|、: : : :|: : :|: : ∨: : : ∨: : : :.'.
          / : : : /:/ : : /:/  ∨: :l: 、l: : : : :| ∨ : |: : :|: : :.|: : : : :|: : : : : :'.
          /: : : :/:/ : : /:/__   ∨:.∨:\: : :|  \:l,、斗: : :|: : : : :|: : : 、: : |
         ': :/: : |: l: : :∧:|   ` ーV: l\: :\:| -- ::´:: \: : |: : : : :|: : : : \}
        /: :イ : : |:∧: :| ィ=======ミ、 _\: :|========∨:|: : : : :|-、: : :|、:\
        ー ´|: : /: : :{:∧:::::::::笊こz)\}i|i| { \  笊こz) ∨: : : : :| } }: : |、:} ̄
          |: /|: : : |':.∧i|i|i|iし ̄   ノi|i| 乂   ̄ ̄(_),|: :/: : :.|' ノ: :.リ \         おうふ……
          |/ ,: : : \: }ー----  ´     ` ―   ― ´ |:/ : : :/イ:|: : {
            ∨ : : : \       r 、    ,ィ ̄_ア  /'|: : :./:/:∧: :|
               V: : : 圦      r/ ノ=<´ ,. ´ィア   | : /:/|:/ \
                ∨: : :.个    / /   /´  /フ ,ィ|:/|/ }
               ∨ : : |  >/  ´       イ /)´ / /  ̄ \
             /∨: : |/ニ>、     ノ /イ /      >-- 、
            //:/ V/ニニニニ\       /  /            ,\
          イ/ ,::/ /ニニニニニニヽ  イ ,.--/          /::/\
         /ニ{ {:{ /\ニニニニニニニ∨´     _/           /::::/  ,
         ,ニニ| |:|/ニニ>、ニニニニニ/__//             /::::/  /ニ
          {ニニ{ |/ニニニニ>、ニニ∧_____/             /::::/  /ニ
         〉ニニ∨ニニニニニニ>´、_____,/             /::::/   /ニニ



    i     l             ____
          l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
                  /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
          l       くニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
         ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
       ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
      /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
    , /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
    八:.........._,     _,>く },    ヽゝイ:/   /  /    /
      `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
    =-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
       ////////   /_>   ィ\ く::::::,   //l///////////> 、    .l l l        大丈夫ですか!?さすりますよ?!
    . /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
    ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐         いろんなところ!!
       =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
                  /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
                  |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
                / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
              // ノ// //// //////////     }      \
              { {/////// //////////              \
               V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
               [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
              八ム__ l / ┴-- // Yイ


    2501 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:12:50.43 ID:fbMVZDcd
    永もんの胃がwwww

    2508 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:13:29.58 ID:hGb3gCjL



                       ___
                  ,. : : :  ̄´: : : : :` : .
                ,. : ´: /⌒: : \: : : : : : : \
               /: :/ : ': : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             :': : : /: : :|: : : : : : : :、: : : : :、: : :、: '.    プシュウーーー……
            /: /: : : : |: |: |: : : :∧: |: : : :V:V: : V: \
            / : : : : : /{:∧:V: : :| }:/:、: :| : V : }:∧
           /イ: |: |: -|- 、 从: : :|/ _}:∧: : : :V_: : : '.
              |: :{: :V: | __  、\}, (___) V: :l:.| }: :∧}
             VI|\}V (___)  }--{ /:/:/: }'V: :lノ: : |      え、えっと……結論から言うね??
              |ハ: :乂 /:/:/: ノ:/:/ゝ--- ' |: :|: ∧|
             {:∧: : {ー ´           |: :|∧}リ
               V:人     v:::二つ   イ: /'
                ∨:个  ---r--=≦ヽ'|:/
                   \|   /  {----、/  /\
                      ,:   |===、/    ∧
                  ∧   }  /   //∧
                  /\\ |  ,  /:/イニム
                 ,ニニ\\l  /:/ニ{ニニム
                  /ニYニニ\l/' イニニニ|ニニ∧
                  {ニニ{ニ{ ̄`Y^Y´ ̄}ニ{ニニニ}
                  |ニニ|ニ乂_ノ⌒乂_ノニ|ニニニ|


          V         li              /ニニニニニニニニニニニム
     -  _   V        li            /ニニニニニニニニニニニニニニニi
    ニニニニニニ=- V        li            {ニニニニ> =====ミ( )ニニニi
    ニニニニニニニニム       li            V>-=:::::マニニニニニヽヽニニi
    ニニニニニニニニム       l _, .............................:::::::::::::::::ィ弋ッ><ニニニム Vニ}
    ニニニニニニニニニム     ,....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-イ  }i  /.:: '/ィァ_フイ::〈¨´
       ̄ -=ニ//l     {:::::::f     / ̄   / i ト 、/イ___ ' '  /::::::::,
          / /マニi     ';:::::l    /     / lハ l  ゝ_-- ` ァ ハ:::::::::,
         / ./.   li      ';::::,   |      lム lハ ヽ  ⌒ ┘ィ  ヽ::::::::.
         { {    li      }:},::.、 l   /ハ lム lハ  \  ,.イ /   ' ;:::::::.       はっ!
         } {    li     l::lヽ::.、l /   ヽlニム lハ   `//      ヽ::::::.、
         ゝ入    li     l::l ヾ:..、     \ニ > V彡ニ>   _     \:::i
     > 、  ( ノ 、   li     ゝ::.......::::::::=-:...__ _ _L//---=== ´    =- _  lヾ::::::...._  -= ⌒
        > ゝ  ゝ、  l              ≧=─ '             \ {  > ,::::::::...、
           ゝ、ヘ> ム            //                 / /   \::::::::..、
            >、>く>ム        _ ィ/ /                 //       ` .::::::..、
          /  ` ゝ-=> -=== 彡 //l l                 /
          l     _ , : : : 〉>/// /o/l l               //l
          \  , . : : : < ///// ////i| l          _ -= /////l
            /. :イ////////// /////ハ    _ ィ//////l//////////l
           // ///////o // ///////八 _//////// l//////////l
          // ///////o///o/////////////////_ _ l///////// l
          {{////////o/////////////////// /     }//////////_ -=- _


    2511 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:13:56.57 ID:DC4CdVa7
    褒めてくれよ(真顔

    2532 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:17:19.70 ID:hGb3gCjL



                      / : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : :\
                   ,. :'.: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :\
                   /: : :./: : : : : : :.|: : : : : : : :、: : : : : :∨: : :∨: \
                  ': : : /:/: : : : : : :|: : : : : : : :.:|: :.| : : : ∨: : : : : :ー`
                 /: : :./:/: : : /:/: :∧: : : : : :、: |、:|: : : : :|: : : : : : :'.
                  .' : : : |: |: : : ,}: |: /ノ: :l: : : : : `jー、、_ : : |: : : :|: : : :'.
                  / イ: : :|:∧: :/|斗:|' }∧|: : :i: : /   \`ー:|: : : :|: : :\:、
                  {: : :|: : ∨ィ===== 从: : |: / =====ミ、:|: :_:, -、: : :ー`      ドイツ留学から戻ったら、
                 ,> ⌒つ  イ斧_フミ }\={  イ斧_フミ と_--、\:\
                _/  ̄`ヽ´ァ とVzソ (}  `{)  Vzソぅ 「 V , --、 }⌒        陸軍省の軍事課か、動員課に配属します。
              /ニ{   ̄ヽ」 ∧'. , , , , ノ :. 乂 , , , , 人{_/ , -- |- 、
              /ニ|  ム}_ノ ∧:.∧    ´   '   `     |: /|ームr  ムニ}
            /ニニ}  ー' } ノニ}: :圦 u           |:{ニ、 /   {/ニ∧       私の下で、総力戦体制構築の仕事に専念してもらいます。
             /ニニニ\__ノ'ニニ∧: : 个       '-`     イ|:|ニ乂___/ニニ|∧
            ,ニニニニニニニ/| \: }  | >  _   <   /イニ、ニlニlニニ/ニム         
            |ニニニ\ニ/ニム  `\ |  `      //'/ニニ>---<ニニ}
            |ニニニニニニニニ∧     |-、      r-/  {二二ニニニニニニ|
            |ニニニニニニニ∧::'.     }、_____/  |ニニニニニニニニ
            |ニニニニニニニ∧ ∨:.    |、      /    Vニニニニニニニニ}
           ,二ニニニニニニ,:ニ∧ V:.   | \__/,/     ∧ニニニニニニニニ|
           /ニニニニニニ,'ニニ∧ V::.  |\__//    /::∧二二二ニニニニ|
            {ニニニニニニ/ニニニ∧ \:. ∨   /    /::/ /ニニニニニニニ∧



               _ -=ニニニ=- 、
            _ ィニニニニニニニニニニ=-._
        _ ィニニニニニニニニニニ()ニニニニニ= 、
        マニニニニニニニニニニ=-  --=ニニニ/
         ヽニニ=-_ ---=ニニニニニニニニニム
         //V ///7===z V//ハ,-=V//ハ
         /イ /////{込ツノ Vムi 込リノV/人        下ですか?
          l/V⊂⊃i` ̄   ヽi ` ¨⊂⊃il
           Vマ//ト ゝ、-___-_ァ  ィ//l                               もうあなたは私の下以外に配属できません>永田
             V∧了T ===- ≦ l///l
             V∧ l/く>\\  l/ Vl
             / V  /--ヘ  ヽ   ヽ
             \   /:::r-l:::l    >
              ヽ_/v-r r-r、/
                └ ' └┘
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     
      東條 「パルパルパルパルパルパルパルパルパルパルパルパル」

    2539 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:17:48.83 ID:1jxmAWqC


    2540 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:17:50.68 ID:voSLWueH
    さとりんがいとおしい

    2558 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:19:41.46 ID:hGb3gCjL



              /                             \
    .        / /    /   /         \         丶
    .      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
          //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
    .     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
          l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
            |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
            |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
           ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l    斗''´      |  :::::::::j::::::::;::: l:,'
            ', :::: l:: \::ムx≠==ミ、\ヽ x=≠====xレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
              ヽ:::::lヽ::::`::i      ヽ _ {          ├|  :::::∧ l:::,' .::/     で、陸軍省の主導により、各省庁、財界関係者をまとめあげ、
             \l ∨::{!.        {!⌒ヘ}       / l .:::/ } ,ノ/l:::/
               `  ',:::ゝ.     ,/   ヽ、    ノ' | ::/ フ´::/ ル′         総力戦に必要な経済力の構築を行ってください。
                  ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
                  ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″            おおむねこの論文通りでいいでしょう。
                   \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                     \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                         ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                        /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                       / .::::::/ノ      : : /        \
                      / .:::::::::::{′    : : : : :/           \






            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :                    ははっ。
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三


    2566 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:21:49.46 ID:W4wXI3MM
    全く突っ込み入らない論文ほんとすごい

    2570 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:22:20.71 ID:hGb3gCjL



                      --------
                ,. : :´: : : : : ⌒: : : : : : : `: : .
              ,. :´ : : /⌒ : : : : : : ⌒\: : : : :\
              / : ,: : :/: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : :ヽ
           / : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :.
           :' : : /: : :.|: : : : : : | : |: : : :| : : : : |: : :∨: : : '.
          /:,: : /:_,ノ|: : : : : : |:、:|: : : :| : : : : |: : : :∨: : : \
         /イ: : |: : :/:∧: : : : :∧`|:~-| : : : : |: : : : |: : : :{⌒
           |: /:|: :/:/__∧: : /  l∧: :.∧: : : : |: : : : | : : : :\
           |∧:∨:/んミ从:/  ィ≠ミ、 | : : : 八: : : : : : :/⌒`    えっと、論文の政治部分ですが……
             |: {∧ Vツ }-、{   _) 刈 V: : : :,:-、:\: : :': ,
            V:乂}  ノ, 乂 ゞzツ |: : :/-、 } : ∨: :/          私も詳しくないので細かいところはわからないのですが……
             ∨:.'  ̄    ` ー― '|: :/ )} ノ: : ∧:/
            _}:圦   ,...._   u ,: /-rく: :/: :, /'               犬養で大丈夫なんですかね?格というか、能力というか、
            }  r个  ゝ  '   ,ィ/イ |: : : ∧:/
           / -'-v‐ァ ` ー‐r=≦    |`∨  '                    親軍姿勢というか……
          / -、 } {    /}   / /  }-、
         / --、 }_ノ |_,...イ/ /    /   ` \
          { r 、 }ノ  / / /-、  r /          \
         | ー-'   ノ / /__ /             >、




       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l                    お任せください。
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \                                   まあ、だめなら挿げ替えましょう>永田
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV


    2595 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:26:40.80 ID:hGb3gCjL



            {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
            マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V
             \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
              }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={
              \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
                lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
               l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
               ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
               {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l
               ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l          挿げ替え?
             _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l
           /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、
          /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、
         /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
         |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
         ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
    -=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
          l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
          l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
            \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
              ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l                \



                    _,..-------
                   ,. :´: : , -:、: : :-、: :`ヽ
                  /: : : : /: : : : : : : : : : : :\
               -7': : /: : ': : : : : : |: : : : : : : : '.ー
               /: : :/: :/:|: /: : : : ハ: |: :|: : : \'.
               ': : :.|: /{/|: |: : : :/-}/-、: : :|: : : :.ー
              /イ: : :|´| ̄{:∧: :/---\:| : :|: : : 、}
               |: |: :V{ィ斧ミ }V{ イ斧ミ: : ,_: 、: {\
               |:/: : :{ vツノ  、 vツ}: :/ }: } ー
               |∧: ∧ ̄´ '   ̄ ,: /イl:/           やりたいわけじゃないけど、クーデターの選択肢は排除しない。
                   '.: 込、  、 ,  /:イ}: /'
                   \:} }≧=r- <{:/イ:/    
                    \イ _|   乂>、              甘粕は合法奪取にこだわってるから、それを邪魔するつもりはないけど、
                  <  /-、  r--/   >、
               イ    {,. -----、/   /:/ 〉、                【合法な政権奪取に失敗したり、犬養がコントロールを離れたらやる】よ。
              /∧Vム  |, ---- 、/  ,:://ニム
             ,二∧Vム  | ----、/ ,.:://ニ/ニニ}
             /ニニ∧Vム ,   / ,.://ニニ/ニニ             まずは合法的に「説得」するのが先だけどね?
             /ニニニ{∧Vム }   /,://ニニ/ニニニ| 
            ,ニニニ|ニ\ ∧ ///ニニ∨ニニニニ
            /二ニニ|ニニV、 V' //ニニニ}!ニニニニ|
           ,二ニニニ|ニr--- V--くニニニニ|ニニニニ
            /二二二ニ|ニ|:::::::ィ介、::::::〉ニニニ{|ニニニニ|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      1、  甘粕案で 合法的に政権奪取


               ↓

      2、  政権奪取に失敗したり、政権が反軍姿勢をとったら軍部としてつぶしに行く。まずは合法的に「説得」


               ↓

     
      3、  だめならクー。


    2599 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:27:24.65 ID:mPVE1FcI
    クー便利だな

    2600 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:27:26.93 ID:mj4ZYIIK
    「だめならクー」とかいう言霊

    2617 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:29:10.57 ID:hGb3gCjL




                  ,. . : : ――: : : .
                 /: : : : : : : : : : : : :` : .、
              `7:/ : : |_:|: : : : : : : : : : : : : ヽ
                 }:{ : : ∧:}\: : : : : : : :、: : : : '.
              /イ、: /=ミ、∨: : :.:|: : : : :V{: : : l\
                 ノ' ヒj__》_| : : : |_ : : : |: : :、: :'.
               「 {_ノ   ,: : : : :}-V: : |: : : :\〉
                  }      |: : : :/_ノ: : : : : l: |
                '.、     |: : :/从: : : : ∧|、|      五章と六章……うん、軍事と政治を両方しってる武士が議会も統制……幕府だね。
            {⌒つ ` ーr- |: :/ }/|:∧/イ リ
            r-く⌒)}、    |/ j:/   |-V
          {\し'フ⌒ノ   // / ̄´ }             ……総力戦体制のためには必要だと思うよ。
         _|ニlニlニ{  '⌒ヽ/ , ---- ∧
         {ニ\_ニニ|/ ⌒/ //ニニ\'.
         |ニニニニ/ / //ニ/ニニ}|
         |ニニニニ,'/ // ニ/二二二||
        {ニニニニ/' - イニニ{'ニニニニニ, }
        |ニニニ{__,イニ|ニニ/ニニニニ/
        |ニニニ{:::/|ニ|ニニ/ニニニニ/  |
        ∨ニl´Y⌒ヽニ|ニ'ニニニニ,__   {
          Vニ{::人:::::/ニ|/二ニニニ/| 乂_|
         乂_|::||:::T二/ニニニニ/ニ|

    2620 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:29:33.11 ID:nx3BnI54
    合法な政権奪取
    ほんとこれを頑張らなきゃな

    2621 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:29:41.41 ID:+MT21gqF
    やはり幕府認定

    2633 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:30:47.48 ID:WG4TXU3t
    いまの総理は征夷大将軍なのか

    2634 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:31:05.87 ID:lUfQfxjI
    幕府っぽくない幕府を目指します

    2642 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:31:52.69 ID:hGb3gCjL



                      ____
                   ,. : ´: : : : : : :`: : .、
                  /:,: : : : : :,: : : : : : :ヽ\
                 / : /: :/: : :/: : : : :/: : :|: : ヽ
               /イ:}:/:イ,': : :/: ,: : ,:ィ: |: : :|: : : :\
               /: /: ,...| : : |:/:/-、V : /l: : |: |⌒
                /イ: {:{ | : : |ィチミ -、}: :ハ:}: :リ: {
                 从:人_| : : |vツ   ノjィチ/: イ:/`
                   \: | : : | ー ´ ,l{ツムイj/
                   _}:∧:.从  、__   人://     この、代行者は、戦争の最高指導者になるから、
               ィ≦=、`ヽ\}「` ー  ´|: :/
               /ニニニ\、 \_〉、    |:/           陸軍からださないとね!!
              ,ニニニニニ\、 ヽ=\  /
              {ニニニニニニ\、 V }、
               /ニ,ニニニVニニ∧、∨| }l            適当な将官を祭り上げないと……誰がいいかな。
            {/ニニニノニニニ\∨|:|
            |ニニニニ/ニニニニニ\}:〉
            /ニニニニ'ニニニニ「 ̄Y:}-、             林・荒木・真崎……?
           ,ニニニニ/ニニニニニ乂ノ:} r、:}
             ,ニニニニ∧/ニニニニ/::j! V:\
           ,ニニニニイ´ニニニニニニ{:::l-く\::}
          .′ニニニ'/ニニニニニ|:N-Vニ}N
          |ニニニ∧ニニニニニニ|ニ|  Vニ|
          |ニニニ∧ニニニニニニ|ニ|  VI|
           ニニニ{二二ニニニニニ|ニ|   V}
          {ニニニ|ニlニlニlニlニlニニ」    }'




       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l     犬養さんがやると言ってますが?
            l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \                                 政治家に戦争指導ができるわけないじゃない>永田
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       おおっと?

    2645 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:32:26.03 ID:1jxmAWqC
    せやな>政治家に戦争指導はできない

    2644 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:32:16.47 ID:FEPuxUov [93/176]
    軍人に外交ができるわけないじゃないw

    2648 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:32:41.12 ID:voSLWueH
    軍人さん政治出来ます……?

    2682 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:35:57.12 ID:hGb3gCjL
    >>2644>>2648


                   , --=: :´ ̄: : : .、
                  ,. :´: /: : :⌒\: : : `ヽ、
                 /: : :/: :,: : : : : : 、: : : : : : : ヽ
               /: : : : :': :/: : : : : : : ∨: : : :、: : :\
              ' : : /: : |: |: : : : : |: }:|: VI: : : : : : : 、ー
             ' : : : |: :|: |: |: : : : :リ,\:-:、|: : : |: : : 、:\
            /: : {:|: |: :|_:|_:|:| : : /∧: }\:|: : : |: : : :、⌒
              {:イ: :l:|: |´从{_从: :/| ,ィチ笊ミ: : : |、: : : |\
             ∨:{:∧l´ イ笊∨ {、  vツ |: : : | }:|: :ル
               V|: :从:. ゞ' ノ 乂   ,|: : : |'从/        そんなの内閣に任せればいいんだよ。
              从: : :|∧- ´ '  ` ̄ l: : 从}:/
               V: |: 込、  ー '   イ: / }/'
                V:|`}  }:≧=r- ´ |:/_ /
                  , \--=<,ノ|  / /'|_ \_
               /| |:|    /-、  _/    >、_
                 ,'ニ| |:|    /--- 、´/   /:/ィニ、
             /二| |:|   , --、 /    /://ニニ}
             ,ニ|ニム{:{   /    ,     /:/ 'ニニニニ
               {ニVニl |:|     ,:   /:/ニニニニニ|
            /ニニ{ニV:} ,:  /  /:/ニニ/ニニニニ}
             ,'ニニ|ニニV、 l / /:/ニニニ{ニニニニ|
           ニニニ|ニニV:.|/ /:/ニニニニニ|ニニニニ∧
          ∧ニニニ|ニニ|∨:´/|ニニニニニ,}ニ/ニニ/ニ}
          {ニ\ニニjニ|ニ|V/|)ニ|ニニニニニ/|ニ'ニニ/イ
         ,ニニニ/ニ--l-::く_|ニ|ニニニ|ニ/ /ニニニニ|
          {ニニニ,'ニ{:::::イT、:::\|ニニニ|ニ,/ニニニ/ニ}
         Vニニ{ニニV::{ |::::\_/ニニニV{ニニニ/ニ|
          ∨ニ/ニニ|:: |_|:::::|)ニ|ニニニニVニニイニニ/
          ∨/ニニニ/::/_{:::::{二|ニニニニ∨ニニニニ,'
             /ニニニ{_/  }:::」)ニ|ニニニニニVニニニ/
          /ニニニニ|   ` lニ|ニニニニニ∨ /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       永田構想

                       天皇

                       ↓

                     代行者(陸軍)

                 ↓         ↓           ↓     
       
                首相・内閣  陸軍参謀本部   海軍軍令部    

                



       犬養構想



                       天皇

                       ↓

                     代行者(首相)

                 ↓      ↓           ↓  
     
                内閣   陸軍参謀本部   海軍軍令部


    2703 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:38:24.66 ID:G+DhuS+N
    >>2682
    ちょっと待って・・・
    永田さん自身が高級将校なんだから、少し考えれば分かるでしょ
    砲術の事何も知らない指揮官が砲戦を交えた戦闘の指揮を、砲術の専門家を参謀に入れただけで出来ますか?

    2708 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:38:49.11 ID:hGb3gCjL
    >>2703

    それ、逆も言える。なんで政治家なら戦争を理解できるの。

    2715 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:39:56.03 ID:hGb3gCjL
    >>2703

    (航空のこと何も知らない南雲司令官が源田航空参謀があばれまくって真珠湾成功させたの思い出した!)

    2739 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:42:13.25 ID:hGb3gCjL

    ■6-3■政治家、外交官への軍事教育
     国家戦略を預かる政治家と外交官は、国防についての基礎知識を深めるべきである。
     国防についての基礎知識を有していなければ、陸海両軍大臣と議論して、
     国防を前提とした外交交渉や製作活動を行うことはできないからである。

     よって、国会議員と外交官向けに、軍事の基礎知識を学ぶ国防部会を設けるべきである。
     同時に陸海両軍は、軍事機密を緩和し、国会議員や外交官が、わが国の国防能力をより正確に理解し、
     政策設定や外交の場で誤った判断をしないように予防しなければならない。
     軍事情報の過剰な秘匿は、外交官や政治家の誤った判断を招き、
     陛下の兵を損なうことを十分に意識して判断すべし。

    ■6-4■軍人への外交教育
     外交の一形態としての軍事を預かる、佐官以上の高級軍人は、
     みずからの下す作戦判断が国家外交にどのような結果をもたらすのかを意識しなければならない。
     よって、陸軍大学、海軍大学校には、国際政治と外交を学ぶカリキュラムが追加されるべきである。
     また、任務中の高級士官が最新の外交情勢を学ぶため、なんらかの機関誌が発行されるべきである。


    /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :\
    : : : :/ : : : : : : : : : / : : |: : : : : : :∨: : : :\: '.
    :/: /: : : : : : : :/: :/: : |: |: i : : : : : |: : :V: : :`: ー
    : :/: /: : : : :/: :∧: : |: |: l : : : : : }、: : | : : : : : '.
    :/イ: : : : ,:-/-:,:  |: ∧:∨: : : : :/-∨:l: :| : : : : '.
    : :/: : : : : :∧:/  {/  {∧: : : :/   ∨:`|: : : |: : '.
    :/: : : | : : | ィ斧芋ミ==ミ、∧: :/___∨:|: : : |: l: :|
    ,: |: :八: : :lイ:_):::::::}   }}⌒:/イ斧ミヽ,|: |: : : |:∧:|
    : :|: : : :\:|{Vzこソ   (フ |/{) :_)::: l  |:/: : : ,〈 リ
    l:∧: : : : |\`¨ ´    ノ   、弋zソ jノ, : : ∧〉         うーん、うん、まぁ、いいんじゃない?
    |:{l∧: : :∧ /:/:/  ´   , ` ー/:/: , }': : /
    |/}ー'.: : : ∧                  ム': :./
     ∨:∧: : :∧         _       人 : /                (そのポストになった人間が自分の責任で学ぶべきだよね、
      }/l:∧: : : }       ‘ ’     イl/: :/
      / }'}/\: | `        < /:/                      教えようがないことだし)
            `\     ` T´  }' /'
            , - |        |` ー--  _
         /  ,       ` `⌒\    >-、                (過剰な秘匿はだめだけど、兵の生命にかかわるものは秘匿しないとダメだよね)
        / //          _∨     | | }\
       ,:   \       \  _´   V    | | |ニヽ
     /     \  /⌒ /     ̄`∨   | | |ニニ\


    2740 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:42:20.01 ID:T2UfO2bZ
    取り敢えず犬養トップじゃないと選挙勝てないよな?

    2741 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:42:20.42 ID:pPQM9GAm
    とりあえず、戦術と戦略と政略の違いが分かるようになってからじゃないと、政治家だろうと陸軍代行者だろうと論外だがw

    2731 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:41:10.89 ID:T2UfO2bZ [17/30]
    え、代行者陸軍の場合って選挙形態どうなるのを想定してるの

    2758 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:44:21.98 ID:hGb3gCjL
    >>2731

             ..- ――― - 、
              /: : : : : : : : : : : : : :`: : .、
           _/ : : : : : : : : /: : :/: : :、: : :`ミx __
         ./: : : /: : : : :/:ィ: : ,イ:l!: : :.!: : : : ヾ ̄´
        /: : : : ,': : : : :/://: / }ハ: : :l: : : : 、: ヽ
       .': : : :./: : : : : !/ ∠二¨/ !: :∧:!: : :.i: r、:\
        'イ: : :ム: !: : : :.i-{イf゚tミ `ヾ j:x仁ハ: : /: }  ̄
      //i: : :f i: l: : : : | ゝ ヒタ  ノ¨{ fミ゙lヲlイ: :′     選挙で国会議員選べばいいよね。いままでどおり。
      イ .!: : :ゝ: !: : : :.|  ー一"   ゞタ.f/ノ}:/
        |ハ: : :イト: : : :.!         ̄i从イ
         ヾ人!ハ: : :|     r‐   .イ!ヘ{
            ゙キ: ∧: :、         .ィ":リ            
           _.ソヘ ヽ:ヘ  r-- イ/.l: :'
         ノ  `ヽ  ヾ〉/_   /' リ
     x≦´        \   {ヾ \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ※この国では首相も大臣も参謀総長も軍令部長も選挙で選ばれていません。

    2784 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:46:42.33 ID:hGb3gCjL

    ■7-3■軍組織の掌握
     桜会同志が設立した内閣が、軍部大臣現役部完成を盾にとったサボタージュで倒されることがあってはならない。
     よって桜会同志は、陸海両軍の上位の意志決定機構に影響力を確保し、
     軍が内閣を妨害しないようにしなければならない。
     また、国家防衛が総力戦理論にもとづいて実行されるよう、軍部を主導しなければならない。

    ■7-4■官僚組織の掌握
     わが国において、官僚は内閣が替わってもそのままの形で動き続ける組織であり、独自の自治権を不文律的に有している。
     よって官僚が政府の方針に積極的に従い、あるいは問題点を提示した積極的な議論を行うよう、
     官僚組織を本論文の主旨に賛同させなければいけない。そのため各省の革新的官僚を同志とし、内部から影響力を行使する必要がある。



                         、_
                     `、ー―-=ミ:ー‐-
                       >: ‐-: : : : : : : : : `ヽ}ヽ
                  -=≠ ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : :j
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈ノ
                   /: /: :/ : : : : / : : : : : : \: : : : : : ヽ
              ー=彡/ / : ,': : :/: :/: : {: : : : : : : ヽ: : l : : : ':.
                 l:イ: : :|: : /: :j{: : : {: : : l: : : : :}: : |: : : : :}
                 { | : : l: /⌒八: : ハ:- |: _ : : |: : |: : : : :{
                   N: : lf行心、ヽ:| _\l\` /: :.ハ : : 八
                  乂:l小r:::リ }=Y´行心Y∨: :∧/ : ∧
                       /イゝ!ー"ー'  ヽ r'::ソノ/ : /ノ: : /
               _r 、_ {ハ : \  。   ー"イ: :./: : 从{        うん、【これは逆】だよ。
             rく ∨ ノ   '; :.j/ >、 _   < : /j/
             f^ヽ_}J {    r∨ァー x┤ ∠イ∧               陸軍は私たちがきちんと掌握するんだから、
            {¨ヽ)/  }  // / ∠.__    ノ  `、
             ヽ   ハ // / /ー-、 \/    \__              むしろ内閣と官僚がきちんと陸軍の指導に従うようにしないとね。
             ∧ /( {/ / /ー―-、/       >く
             {:::j'::::::::∨ / ノ   ,/     / 二=ーヘ            甘粕よろしく。
               〈:::::::::::::::::l | {   /     / / -―‐::、\
             V ::::::::::::|l│ lf几/    / /_/:::::::::::::::::〉ハ
                ヘ::::::::::::ハ \| /___,/ /'"´:::::::::::::::::::: ノ// }
                 ヽ:::::::::::}\{ノー―-/:::::::::::::::Y:::::::::::::ヽ{∨/
                \_::;;>ト'}ア¨丁::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::{∨
                  {三ノヘヾ\ l::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::|
                 /:://~|\_,〉|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l
                 /::〈/  | 「\_|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::∧
               /〃7  │|\{}|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::{:::ヘ _
               ヽ/':::| {  ヽ{  ハ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::';:::::ヽ\
                 {{∨人    ヾ { | ::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::}::::}


    2788 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:47:10.40 ID:T2UfO2bZ
    いやーー!!!

    2789 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:47:17.38 ID:FEPuxUov
    というか、これだけの話で何も複雑なことない

    議会が陸軍軍人を代行者に選んだら永田構想になる
    議会が首相をを代行者に選んだら犬養構想になる

    2799 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:48:22.28 ID:hGb3gCjL
    >>2789
     論文に 「代行者の選び方、だれが選べるか、権力の根拠」などについて一切書いてない。

    2805 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:49:01.45 ID:FEPuxUov
    >>2799
    (書きませんでしたからね)

    2816 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:49:49.86 ID:hGb3gCjL
    >>2805

    (書いてたら甘粕終わってた、ナイスGJ)

    2834 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:52:02.17 ID:hGb3gCjL
    >●第8章 外交の舵取り●


     .        , --=: :´ ̄: : : .、
     .       ,. :´: /: : :⌒\: : : `ヽ、
        /: : :/: :,: : : : : : 、: : : : : : : ヽ
    .   /: : : : :': :/: : : : : : : ∨: : : :、: : :\
    .   ' : : /: : |: |: : : : : |: }:|: VI: : : : : : : 、ー
    . ' : : : |: :|: |: |: : : : :リ,\:-:、|: : : |: : : 、:\
    ./: : {:|: |: :|_:|_:|:| : : /∧: }\:|: : : |: : : :、⌒
    {:イ: :l:|: |´从{_从: :/| ,ィチ笊ミ: : : |、: : : |\
    . ∨:{:∧l´ イ笊∨ {、  vツ |: : : | }:|: :ル
    .   Vl: :从:. ゞ' ノ 乂   ,|: : : |'从/          外交は、対米不戦。シナは一撃して深入りせず、
    .   从: : :|∧- ´ '  ` ̄ l: : 从}
    .    V: |: 込、  ー '   イ: / }/、              欧州は深入りせず、植民地は解放してわが友邦とする。
    .    V:|`}  }:≧=r- ´ |:/7/ `''<
         ハ !     l__    !'/        ` 、
         〉ヽ!    ノ     /      , ⌒ヾ           いいね!!  一つだけ気になるのは……
          L ‘,    L... イ/    ./    ,′
          }  `、 ‘,   ./    /    .,
         「 ̄ ̄ミx、‘,  /   , ' {    {
         { __」 ヽ‘, {   / r┴―''" ̄l
        厶--、 ≧x、‘, {  ./   }      .l
       / \ー个_, -‐  ̄`~''<  L, ---、 .l
       L_ \)ー'と二       `'<{    / ̄L
        l::\):::::(_,.ィ __ノ- 、   `  /   !
        l::::::::::::l::::::`¨´::::::::::::::、:::::`  .,__/    ヘ、
    .    ‘,::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::`x、    !
    .     ヽ::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ノ`、`  .,_ノ、
          ` 、::::丶、::::::::::::::::::::::::::',´   ヽ     \__
              ` 、::丶、::::::::::::::::::::::、  ‘,       L、
              |\::::::丶、:::::::::::::::::、  ‘,         ヽ
               乂 \::::::::\::::::::::::::::、   ‘,        }
               了ノ::::::::::::ヽ:::::::::::::::、  ‘,       ノ
               /二¨ヽ,.イ:::::::::::::::::}、  乂___/
                , '  `¨¨”ノ― ミx__ノ .}-‐
                 {、   / `ー―’   _,ノ
              ヾ=-- ヘ、     厂
                    ー―



    2856 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:55:22.75 ID:hGb3gCjL


                      (   , . :―‐- -- . . 、
                       >'. : . : . : . : . : . : . : \
                      /: . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ
                    /: . : ./:/: /: .i: : i : .:ヽ : . ヽ: ヽ
                      イ/: . : / . /: /: . :|: . |: . : .ヽ : . ',: . ',
                     /: . : / . /: /l : . :|: . |!: :l . :.',: . :j: . :}
                      |: . :/l: ./:‐/┼: .∧ :jl-┼:‐:j: . :|: . :ヽ._,ノ
                      |: .イ: |:/: ヌテミ_/ ',_ ィテニミ:|:.:.:.|: . j
                      |/ |: .|:ハ{. トイrl! }={ トイ:rリ !: . :j: .イ
                       |:/|: .ハ `ニ ノ , ヽ. ニ イ: . /:イ
                       l' !: 小、    _    ィ!: .//
                        |: .:|ハ>, .. _ .. イ=jl: /〈
                       ヽ:j> 7:j     j  |/ー- 、        ソ連は敵だよ。知らないとか、調べられてないとか関係ない。
                     ,.イ    / '      /     ,, へ.
                      /;/    /- -― /    /;;;;;;;;;;}          あの国はすでに我が国にスパイをいれて革命をあおってる。
                    /;;;{   /二二,ヽ /    /;;;;;;;;;;;;;|
                     /;;;/|   ,′    V      /;;;;;;;;;;;;;; |
                      /;;;/;;j   l    /      /;;;;;;;;;;;;;;;/j             すでに戦争は始まってるんだ。敵だよ。ぬるいこと言わないで。
                  /;;;;;{;;;;;!  j ∩A /     /;彡;;;;;;;;/ .|
                   /;;;;;;;|;;;ハ  :|  /     /777;;;;;;;;;/  |
                   /;;;;;;;;;|;;;;;;;;\ l/ _ / 〉:::///;;;;;;;;;/__|
                    /;;;;;;;;; j;;;;;;;;;;;;| 不ス  { イ:::///つ;;;;;j
               /;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;く TT  >/! /::::///;;;;;;;;;;;;}
                /;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|イTヽイ {;;V::::///、;;;;;;;;;; l
                 /;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;jコ |‐| l‐.∨::///し ;;;;;;;;;;;|
             /;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;l | |‐| |‐/:::///ノ;;;;;;;;;;;;;;ハ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;l Ll :Lj.〈:::///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
              /;;;;;;;;;;;;;;;; /|\;;;;;;;;j     V//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; イ
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .j\;;;;;;;;|     Vl;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
    .       /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ j\ 二;;j       7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; イ
            〉、;;;;;;;;;;;;/  j   l          ̄ ̄ ̄ ハ
           {;;;;;; ー イ  :|   ll         ハ     ハ
           L;;_;;;;;/   |   ll           | |      〉
           |  ヽ ヽ   ∧  :ll          | |       /
           |  、 ヽj  / \ハ           :| |    イ
           | 〈 T1 /     ヽ _____/=ヘ_ ./ l
           | ハソ /         /  |         |
           し'   /          /   :|         |
                 /         /    :|         |



                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、           アッハイ
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
       ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      陸軍士官にとって 1+1は2であると同時に ロシア=敵なのである。

      なぜなら士官学校でも陸軍大学でもロシアとの戦い方「だけ」を教えているからだ!!!


     
    2862 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:56:06.73 ID:FEPuxUov
    アッハイ

    2869 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:56:49.73 ID:D+hyIhw6
    陸軍的にはそうだけど、他の主義者へも浸透させないといけなかったから…

    2891 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:59:40.43 ID:hGb3gCjL



                         、_
                     `、ー―-=ミ:ー‐-
                       >: ‐-: : : : : : : : : `ヽ}ヽ
                  -=≠ ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : :j
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈ノ
                   /: /: :/ : : : : / : : : : : : \: : : : : : ヽ
              ー=彡/ / : ,': : :/: :/: : {: : : : : : : ヽ: : l : : : ':.
                 l:イ: : :|: : /: :j{: : : {: : : l: : : : :}: : |: : : : :} ムラムラ
                 { | : : l: /⌒八: : ハ:- |: _ : : |: : |: : : : :{
                   N: : lf行心、ヽ:| _\l\` /: :.ハ : : 八
                  乂:l小r:::リ }=Y´行心Y∨: :∧/ : ∧
                       /イゝ!ー"ー'  ヽ r'::ソノ/ : /ノ: : /
               _r 、_ {ハ : \  。   ー"イ: :./: : 从{         よし、じゃあ小畑達に会いに……
             rく ∨ ノ   '; :.j/ >、 _   < : /j/
             f^ヽ_}J {    r∨ァー x┤ ∠イ∧
            {¨ヽ)/  }  // / ∠.__    ノ  `、
             ヽ   ハ // / /ー-、 \/    \__
             ∧ /( {/ / /ー―-、/       >く
             {:::j'::::::::∨ / ノ   ,/     / 二=ーヘ
               〈:::::::::::::::::l | {   /     / / -―‐::、\
             V ::::::::::::|l│ lf几/    / /_/:::::::::::::::::〉ハ
                ヘ::::::::::::ハ \| /___,/ /'"´:::::::::::::::::::: ノ// }
                 ヽ:::::::::::}\{ノー―-/:::::::::::::::Y:::::::::::::ヽ{∨/
                \_::;;>ト'}ア¨丁::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::{∨
                  {三ノヘヾ\ l::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::|
                 /:://~|\_,〉|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l
                 /::〈/  | 「\_|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::∧
               /〃7  │|\{}|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::{:::ヘ _
               ヽ/':::| {  ヽ{  ハ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::';:::::ヽ\
                 {{∨人    ヾ { | ::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::}::::}




               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /         まいりましょうか!
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /                             そ、その前に>永田
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       無言で押し倒されました。



    2892 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:59:57.61 ID:qoQ4YVKE
    ムラムラ!

    2893 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 13:59:59.56 ID:hGb3gCjL


     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    2909 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:01:15.86 ID:hGb3gCjL


        
      >参謀本部
                          ___       ___
                             |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                             |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                             |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                             |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
        :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
        :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
           .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
     ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
     |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
     |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
     |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
     ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
      . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
      ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
     .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .     .

    2911 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:01:34.77 ID:g/uAmNkP
    そんな帝国陸軍なのに何故北進を放棄して海軍主導の南進にしたがったのか

    2926 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:03:16.13 ID:hGb3gCjL
    >>2911
     (海軍が石油がないって喚いたせいではないです、我々は悪くありません)

    2932 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:04:51.13 ID:hGb3gCjL


       >一夕会(永田派) 将校会合



    `丶 、      \                                      /       ,. ' ´
        `丶 、     \                                   /     ,. ' ´
            `丶 、    \                              /    ,. ' ´
                `丶 、  \                       /   ,. ' ´
                    `丶 、 \                  /   ,. ' ´
                        `丶 、ニニニニニニニニニニニニ  ,. ' ´
                     i           |!!|      |!!|        i
                     i           |!!|      |!!|        i
                     i           |!!|      |!!|        i
                           ┌┐┌┐┌┐┌┐
                  r、fi  ,. '――――――――――-  ..,, / 7 _
               ri' i fi'i ,. ' ´    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄丶、゛'' ..,/ /   rヽ
         rーi fi'´i  ,. ' ´   ,. '´i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\i ゙丶、  ゛'' ./ /  / ̄7
         ii i  ,. ' ´   ,. '´i  /                \i  ゙丶、   ゛''/ ../
         ii ,. ' ´   ,. '´i   /                   \   ゙丶、     ゛'' ..,,
       ,. ' ´    ,. '´     /                      \i   ゙丶、
    ,. '       '´     /                         \     ゙丶
         .      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ==============================================================================



                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、          (秘密会合を真昼間から参謀本部でやるのか……汗)
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
       ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \
    ____/ / ヽ三≫、  /ニV三ニ/: : ヽ.     ∨

    2933 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:04:58.14 ID:nr2gz1z7
    もう生贄総理と生贄陸相と生贄外相にしてしまえ

    2954 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:07:52.87 ID:1jxmAWqC
    甘粕って名器なのかな(唐突)

    2955 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:08:18.21 ID:hGb3gCjL
                              ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                             ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                              ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                          ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                          ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                          ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                         ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                       ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                        li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                          i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                          l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l           皆さまお集まりいただいてご苦労。
                          !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                        ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi            では、決まった方針を改めて確認する。
                         ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
    、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
       `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l            【陸軍は1930-1931年の間に、
                   '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                    __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -                 奉天軍閥を武力で排除し、
             `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
            i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_    ゙`                       満州国を建国する】
               l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉                   
             '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
               i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
             i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
                i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
                 i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
              i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i
                    【参謀本部作戦課長 小畑敏四郎】

    2958 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:08:48.82 ID:nx3BnI54
    アウトー

    2962 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:09:05.14 ID:MogRDXRi
    よし、解散!!(ドカバキ)

    2964 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:09:20.85 ID:PUz1TkmR
    甘粕がドイツにいる間じゃないか

    2992 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:11:49.45 ID:hGb3gCjL


                〃: : : .、: : .: .: .:\ : :\.: .: .: .: .: :|i
                 i : :″: : \.: : : : : : .、 : :\ : :\ :|il|i
                 |: : |l: : : : : i\: : .: .: .: .: .: .:\: : :i|il|il|i
                 |: : ⅣI : i: :|.: : : .、: : : : i|l: : : : : :l|il|il|il|i
                  Ⅳ: :Ⅴ: :ト、ト、.: :、\.: : :l|ⅥlИ |il|il|il|il|il|i
                 }'Ⅴ: Ⅳi:|,,_\ 、 \ 丶斗rtツ |li|il|il|il|il|il|i
                }: : : :从弌赱ヾ  丶‘¨ ´ ノ'l il|il|il|il|il|i
                  Ⅵi丶i:「`ヽ,    :.       И|il|il|il|il|il|i
    .               Ⅵi 从        ::.     /|il|il|il|il|il|il|i
                  И_∧       ´     ./ l|il|il|il|il|il|il|il|i
                   _ >厂 ,心、 ー -_;;´ ’  '  Иil|il|il|il|il|il|il|i
            _ ,, 。oil〔  /   V∧\     .:i|    l|il|il|il|il|il|il|i         なお、本件は、外務省の賛同を受けている。
       ,, 。oil〔.      ,,.′''''  ━─→o。...。:i|′    /|il|il|il|il|il|il|i
              _r/             ̄_ \.    /⌒ヾlil|il|il|il|i           首相もほぼ同意してくれているそうだ。
            /{{i     ___          \丶 〃 il|il|il|ill\lil|il|i
           /  {{.   /..^ ー- ,,  \` 、 / {{ il|il|il|il|il|il|ill丶li              よって、国家の方針と考えてもらって構わない。
          /   .:∧ /.:::::::∧   { `ヽ . i . } }_) }} il|il|il|il|il|il|il|il|il|i
        .:i{       ∨.::::::::::__}   } } .l | ノ´ //lil|il|Ⅶ|il|il|il|il|il|i
     /  ∨      ∧__::/      ( /.   〃/il|il|il Ⅶl|il|il|il|il|i
    :      ∨      /.        ゙ 、丶  { {il∧l|i′ Ⅶil|il|il|il|i
           丶,     /il|il|        | : |  | |i′il|     寸l|il|il|i
             \/l|il|il|il|       V∧  } }  l|:    Ⅶl|il|i
            ,il|il|il|il|il|il|           V∧/. /        il|il|il|i
            ./|il|il|il|il|il|il            }〃./       ____,:il|il|il|i
           / l|il|il|il|il|il|           {{ {      |   ̄  l|i
    :      /il|il|il|il|il|il|il|i            }} }     :ト _   l|i
    :...   /il|il|il|il|il|il|il|il|il|i          i| |     :「 ̄    il|i
    :. . . /l|il|il|il|il|il|il|i\il|il|il|i        l| |     :l      il|il|i



    ┌─────────────────────────┐
    │              _                            │
    │          _(○)   , ‐- 、、 _ ,, ィァ             │
    │ 、==ニ二 ̄ ̄   r" ;r´::::::;;;;;::::::::::::::ヽ、            │
    │        ̄ ヽ.  |  ,':::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::',:::i  .,ヘ ))      .│
    │   ((   _  ,ヘ,ゝ.i::::,ゝ、ヌ ゞv:::エ:::::::::::i ノ /     |\. .│
    │       (○) '、 、レ;;;;| ○   ○ ヽ:::::::::i/ /  , -‐  ̄  > │       全面的に賛同しました。
    │      /  \. ヽ ヽ;;;;|""r-‐‐┐""r`:::/ / ./ r  ̄ フノ  │
    │    /  -‐ 、 `‐-ソ.:::.ゝ,ヽ、__,ノ _ノ,i::iノ /-‐' /         .│          むしろ私が説得した
    │  / -‐"       ヽ、::::::Yミュエ彡":::::γ‐'''"‐- ,,,,,|\     │
    │   ̄     (○)、_ノノ 〈:::::::}l:l{::::::::yへ\ ̄ ''''‐-,  >  ...│
    │        /   r-‐"   i;;;;;;}l:l{;;;;;;(   ヽヽ、/| //     .│
    │       /  /     /::::::::::::::::::::::ヽ   >  |         │
    │      /  /      く:::::::::::::::::::::::::: > ' ‐‐--'          │
    └─────────────────────────┘
                  【外務省政務次官 もりかく】

    2995 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:12:09.62 ID:MEzOFecn
    おぃ!

    2998 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:12:25.31 ID:cC0zYq6v
    おっ、田中が折れたんか

    3028 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:14:27.93 ID:hGb3gCjL


                          _,,..........,,_
                          .. ::´:: :: :: :: :: ::` :: ..
                          / :: :: ::| : :: :: | :: :: :: ::`丶、
                       / :: :: :: :: 乂_ノ :: :: :: :: :: ア⌒
                        .:: .:: :: :; ヘ :: :: :: :: :: /'⌒Y ::\
                        |.:: .::/ /|7⌒V∧/ ィ汽./ハ⌒
                        | / // ,ィ示ミ.   {りヘ ::: |i
                   ,.ィくつ//:: :: 代り     :;  ''∨八
                   ,.ヘヽ∨ 八 :: :: :: ''''     __  } :: ::\      r‐、
                / r、 )ーY´: ::\ :: ::\   「  ノ /|\/⌒      /| / 〉
                 { `Y  | :: :: :: ::\ :: ::\=‐--イ、:::乂_        /.:.゙ー〈/       えー、今回の方針を決定するにあたっては、
               /八  } ノ :: :: :: :: :: )∧ー‐ゝ   ヽ::: }.:.:`ヽ.   /.:.:.:.:.:.:.'/,
               / .:: .:: }  { :: :: :::/.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \  ∨.:.:.:.:.:.`、 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:'/,        甘粕大尉の尽力が大きくかかわっております。.
             / / .:: ::l〉   { :: :::/.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \./ヽ.:.:.:.:.:.` /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'/,
          (   .: :: :: ::|∧   { :::/.:.:.:.:.:.:`、.:.:.:.:.:.:.:.:. \/ ∧.:.:.:.:.:.`,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'イ
            \ | :: :: ::|/∧  {./.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.',:.:.:.:. / /  ':.:.:.:.:.:.`,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l            では、甘粕大尉どうぞ。
               | :: :: ::| '/∧ {::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.  /   ´,:.:.:.:.:.`, .:.:.:.:.:/:.:.:.|
            / .:: :: ::| : '/∧ヽ:.:.:.:\‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:../     ´,::.:.:.:.´, .:/.:.:.:.:.:.:|
    .      /     `ヽ',.:..:.:.:.:.\\:.:.:.`、:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     γ⌒ヽ\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         (‐- ..._    ',.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:    .乂_,,.ノ:.:.:.:ヽ .:.:.:.:.:.:.ノ
            \   ヽ.   '、.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:. ニニニニ=-ヘ:.:.:.:.:.`, :.:.:.:./
          ァ''"⌒"''くソ..,,_ `..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/.:.:.:,:.:.:.:.:.       `,:.:.:.:.:.`,.:.:/
     ___,,ノ :: :: :: :: :: ::\  ヽ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.        `,:.:.:.:.:.:.:.
      \ :: :: :: :: :: :: :: :: :: \..ノ/ \`=-.:.:,;_//.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:           `,:.:.:.:.:.:.:.
       \:: :: :: :: :: :: :: :: ノ     ,ノ〉.:.:.:.:.//..:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:         `,:.:.:.:.:.:.:.
       -‐……‐-  ..,,__,,..  -=''".:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   ̄~"''     `,:.:.:.:.:.:.:.
    .    \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/           `,:.:.:.:.:.:.
           \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:..:/           丿:.:.:.:.:ノ
                          【陸軍省人事局補任課長 岡村寧次】



                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \                 えっ?!!
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
       ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \
    ____/ / ヽ三≫、  /ニV三ニ/: : ヽ.     ∨
    ー‐'" /} ヽ三ミト、/ニ/ Vニ{: : : : : \
    \..∠/./}ヽ三',ニ./ /ニニ.}: : : : : : :\       \
    三\ ∠/,イ}ヽ=イヾ/ニニニ}: : : : : : : /\         ヽ
    三三\ ∠/ィ!',ニ', ',三三}: : : : : : ∧三ヽ.         ',

    3031 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:14:55.02 ID:25tIAPJC
    えっ?

    3032 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:14:55.98 ID:X7RLnI01
    ヒエエ
    3066 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:17:27.02 ID:hGb3gCjL

                 ,. : ´: : : : : : /⌒\:`: .、
               ,. :´: : : : : : : /: : : : : : : : : : \
            _/:/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ
             ⌒/: :/: : :/: : :/: :': : : : : : :|: : : : : : : :ヽ:.'.
             ': : ': : :/ : : /| : |: : : : : : :|: :|: :、: : : : :|: :'.
            /:イ: |: :_,| -:-|--、|: : : : : : :|: :|: : :V: : : : : :.'.
          //: |: |: : :|:∧:{ {:∧: : : : :./|:-|: 、: l: : : |: : : :\
             ||:|: |: : :l:|----- 、|: |: |:/ }:∧: `ヽ: : |: |: |⌒`
             {|:|: |: : 从ィ≠ミ  }∧:|--/'--\:|: : : l: |: |      えっと、まず奉天軍閥の内情について報告してください。
            从:.|: : :|、:.:.:.:.:. (}  r、 ィ≠ミ、  |: : : ,: |: |
              }: ∧ : |  ー  ´ ,:: 乂 :.:.:.:.:.: /j: : :/:.从}
              /イ: ∧:.|            ー ´/ィ| : ∧: {
              |:/:∧:} 、    `  -     イ-/: :,: :|\
             ' }/ \}>        <: : /: :イ}/
                 _,. -|   ` ̄´|、}:/ }/// /
                 <__/|       |、>、/_
            <   {            }   >、
          〈 V、    ∧  ̄`     ´ ̄/     >、
         /ニ\ \     ∨´ ̄ ̄ ̄`∨    / /ヽ
          |二ニ\ \   ∨ ´ ̄ ̄ ∨     / /ニニ}
          |ニニニl\ \  ∨-、-、 /    / //ニニニ,
          |ニニニVニ\ `/ /`}ーく__ / /ニ/ニニニ/



            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :        あ、はい。張作霖ですが、対ソ、対関東軍での
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\                     2連続敗北により名声は完全に低下、
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ                   部下の掌握もできてない状況でして、
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三               一部の部隊が独立派に内通しているという情報も。
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三


    3072 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:17:50.82 ID:Cf98WzvL
    独立派のことは黙ってるんだよなぁ

    3075 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:18:02.09 ID:qoQ4YVKE
    頑張れ甘粕

    3078 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:18:52.63 ID:DC4CdVa7
    結局史実ルートなのか

    3090 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:20:02.75 ID:hGb3gCjL
                    _,. . : : : : : ̄ ̄ ̄: :ー 、
                ,. : :´: : : : : : : : :´ ̄`>: : :-、`ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : :/: : : :⌒\: : : \
             ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : :\
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : : : : : :|: : : : : : :ヽ
           / : : : : : : /: /: : : : : : : : : : / : |: : : : :|: : 、: : : : : '.
          /.': : : : : : : /: /: : : :/: : :/: ,.:イ: :l: l: : : : :|: : : V: : :\}
           }/: : : : : /: : : : : :/ : : /: / |: : :/: : : : :| : : : : : : : : l\
            /: : :|: : : :|: : :.|:-:/:-:/-/、 |: :/ : : : : 人: |: :|: : : |: |
           ': /: ,: : :,.-|: : :.|: :|://:/__-、|:/: :,: : : /- |、:/:|: : : |: |
         /:イ/イ : : |l_,|: : :.|:,ィ=≠≦=ミ、`ヽ: /: :/_ }人/: : : : :,
          / 八: :|:{ |: : :从{ vこツ     }/: イィ≠ミ、ヽ/: : : ,}:/    次に、奉天軍の軍事的実力について、
             ∨:乂|: : : : |乂:.:.:.:   (ノ/{)Vzツ ノ/: : : //
              V:|: ∨: : :|  ` ―  ´   、 :.:.:. /:イ : /           特に甘粕大尉がつれていった戦車隊の効果を中心に。
               }∧: ∨: :|         '    ̄/´ : ィ:{
                }:/}∨:| 、     、   _     ム : / リ
               ´  ∧:|  `          イ: : /
               _/  \   `7ー  ´   /: /
              / /         /       /
             / ` ̄\     {\
            /        \     \\
           /__         \-、  \'.
         ,: ----- 、\        \/ ̄`\
          /ニニニ>、\\        \/  ̄ '.
        {ニニニニニニ\\\      \    '.



       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l      はっ、奉天兵は半分盗賊半分難民の群れでして、
            l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\                   戦闘前に略奪を行い、戦闘時には逃げるような連中です。
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/                     また、武装は小銃やあって軽機関銃であり、
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/                         対装甲火力は皆無に等しく、戦車を全面にだした攻撃により、
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/                               容易に士気を粗相して敗退……
          V             lV


    3094 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:20:35.24 ID:lUfQfxjI
    いける!(外交感覚0

    3095 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:20:35.77 ID:FEPuxUov
    嘘を言えないリアリストの性w

    3121 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:23:58.61 ID:hGb3gCjL



                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}  
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/        満州では現在、溥儀帝をかついで独立国を作ろうという運動が盛んになっており、
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_           これらを利用すれば大義名分は十分かと。
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【シナ課長】




      ,゚ :::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ハ
     ,.::::::::::::::/ /:::::::::::::::::r=<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>=。:::::::::',ハ
     |::::::::::::::' /:::::::::::::::::::|     ゚ < ::::::::::::::::::::::: > ゚ ´   |:::::::::::::Y!
     |:::::::::::::| !:::::::::::::::::::/        ` ー― ´        ヾ:::::::::::::|
     |:::::::::::::| !:::::::::::::/.                         V::::::::|
     |::::::::,r。l!:::::::/: : . ` 丶、               , ..´  V::::::|
     |:::::/ - Vs7______ ヾカs。   l!.   , ,。s>゚ 。――- 、l
     |::::l .! r= ト r戒======= ≧s。くニハ }!  ノ/> ゚ 三>´  ̄ ヽノ
     |::::l ノ  l::入弋三三三三<  ≧s。――イ.7三三イシ/,,  /
    . ,::::λ弋 l:::::パ < 三三三.イ, ,   .ノ,r==弋ネ三三三三>゚7 ,'
    /:::::::λ  V:::::|: : . ゚ < 三三≧s゚ノ  ニニl  .゚< 三 >゚  .7./          さらに溥儀帝だが、「扶桑の全面支持があるならば出馬してもよい」
    :::::::::::::::≧s ヾノ : : ..              l         ,'ノ
    :::::::::::::::::::::::::Y , : : :              |         ,'                  と内諾をもらっている。
    ::::::::::::::::: |::::::|: : ', : : :          ,、.  |!        ,'
    :::::::::/:::::::|::::::|: : :.', : : :        イ  .ノ       ./_
    ::::::/:::/ |::::::|: : : 'ヽ: : .     ,,,, ,,rツ    ヾ,,,,,     ./三三>。
    . //三 .l::::∧: : : ',:.\: :   ´  ,。-ー-- ,,      ., ゚三三三>゚.l
    三三三. ゚ 7 .∧: : :.',: : \: .   ´ ̄ ̄  ̄`.     , ゚三三>゚ 三 7
    三三三 .7三三l: : : .',: : : :\: .  ´ニニニ-     , ゚l三>゚三三三7
    三三三 l 三三 }: : : ! : : : : :.ヽ         / /三三三三三7
            【天津領事館付き武官 土肥原賢二】*AA播磨けんじ

    3125 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:24:37.30 ID:7oZxw2ol
    だいたい全部、甘粕のせいだなw

    3160 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:27:36.27 ID:hGb3gCjL



                       寸乂
                      `VV\\∨
               ー=≦⌒寸辷才  寸|  ル
                ´ ̄`>  寸寸寸寸Vム,イ
                ー=彡  才./777VムVムル/
                ー==≦/  ////'寸/ム |.V
              才  /〉 .∠|///¨¨`´ 寸小\
             .二二´/ /{r ///     |||八乂
              .>艾/..乂Y///ー-...ji.-ー.|||
              ̄ ̄//) ノ//∧:}  .」 l/|ム
               / (/ | |/⌒\ ─-/ \\
              ハ     .| ||.   \ /   .〉/〉
             / ∧.ーv‐\\        Vム          戦車だが、来年には各種あわせて300両を派遣できる。
            ./    \  /  〉        \\__
            /       〉 ./|          \_〈        
            ,        匕  |  ー--- 
           .      .|     /    └┐
           /        |    /        ̄ノ
          .| ___    |  ./  /l⌒ヽ_才
         /|/: : |`¨¨l´:) /  /⌒|   ー彡
          ム  ̄ |  | /  /..|  |
        ム   .| ./  / | .|/ 才ヽ.
        ム    .|     /   l/|_.l/_./ ハ
       ム     .|   /    〈∧/ / / ノ
       ム     .人イ      | Y_∠才
      ム                |
      ム                |
           ../     |   八
     |      ../      :|   .ハ ',
     |     :/       |    |ハ
    .八_______」ニニニニ」_八
      ||三三| |三三| |三 ./7寸/7}
      ||三三| |三三| |三〈〈   /
          【久留米戦車第1連隊 細見惟雄】

    3161 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:27:36.89 ID:Cf98WzvL
    留学は2年待ってもらおう!

    3163 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:28:11.42 ID:DC4CdVa7
    このままだと史実とほぼ同じでアウトーですぞ

    3167 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:28:25.72 ID:CTjyjcUM
    ここまで条件そろって、陸軍乗り気じゃ押しとどめるのは無理だろ

    3176 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:29:13.45 ID:hGb3gCjL



                  (       __
                  > . . . . . . . . . . '⌒丶、
                  -‐く. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
               /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            ′. . . . . . . . . . . . . . .|. . . . .ヽ . . . . . .
               . . . . . . . . .| . . .|. . . ._」L. . . . . . . . . . . . .
             | . . . .| . . . 」L./| . .´ | \.`. .| . . . . . . .
             |. . . . | ./ 八{  |. . .∧|≫=ミ゚。 .|. . . . . . . |
            /. . . . . . . /,≫=ミ|人{ 〃んハ V. . . . . . . .|
    .       / . . . . . . . {〃んハ     、_)ノ . . . . . . . . |
          / . . . . . . \{  、_)ノ   .,     〝i . . . . . . . . .|
    .     /. . . . . . . . . ∧〝      __  |. . . . . . . ./        軽爆撃機を主体に、こちらも300機は確保できますよー?
         厶イ . . . . . . / . . .     く  丿   | . . .} . . . /
           /. . . . . . . . . /⌒  .       /[|ノ)ノVl人|
    .      |. . . . . . . .| /  ┌―≧=‐-    レ⌒)ー┬r ⌒ヽ
         八. . . ノ}人|(  {.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /  } |     .
          \{   / ̄|{\        /|   } |    |
               ′   .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  |   } |    |
                  |    \\       }  |   }/     .
                    ゚。. \_  '⌒}  |ー ⌒|    .
                .     ゚。      }  |    |
                      ゚        }  |   |
                        .     }  |   |   |
                         V^: . ,   | . .ノ|    |
                      .     ゚。 ( |  |⌒: .|     |
                    ヽ  ..:  V´ |  |   |     |
                    【航空隊参謀 石原莞爾】

    3177 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:29:16.26 ID:jbvRoeGq
    それ今年送ってくれればソ連撃滅できたんだが……

    3181 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:29:35.34 ID:peMFrzxx
    独立党の強化は頭山さんとかに投げるしかないねぇ

    3184 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:29:57.49 ID:3ihfE2VM
    陸軍が乗らないと溥儀も付いてこないでしょ

    3211 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:32:42.16 ID:hGb3gCjL



                              ,. -─=─- 、
                         /:/:::::::::::/::::::/::::\
                            /::::/:{::!:::::/:::/:::::;:イ::::::ヽ
                        /::::/:从{:::::_::;:斗::'´:/:::::::::}ハ
                           i::::/::;::::::〃:::::::::::::/::::::::,.イ::::i
                            |::::{:::|:::::从::::::::/::/:: /::/::}::}
                           i:::::Ⅵ::/::::::r:くtッユ/厶イ::/:/
                        V::::Vハ:::::::{    ´  ヽ 厶'
                         ∨:人_V:::ト、     / !
                            ∨:::::::::八    ー=彡 /
                          ∨:ノヾ、 ト .   ' /         さらに、陸軍の行動には満州鉄道の全面協力が得られる予定である。
                        _,. - ミト _::::::::::::::7=´
                   ,x<: : : :   \ ≧=-┴ヘ             これらを総合し、奉天軍を一撃で追い散らし、
                      /: : : : : 〈      ‘ ,    ∧}
                   ,.イ: : : :-: 、:.\    ‘ ,  ./ヽ゚,:ヽ、              朝鮮軍や内地師団を追加派遣して完全に満州を固める!
                  _/: : : : : : \:\-\     }、/  ∧::}
    .          r‐ '⌒ヽ---- ミ::≧=-     / ‘ ,   ∧ヽ                そして、溥儀帝を呼んで即位式だ! 
          / ̄` 、ー-、 ‘ ,〕iト、 \  r:. //   ‘ ,  ∧:‘,
    .     /  ,メ、  \ハ  ‘ ,ヽ:ヘ ヽ !:/: : :\    ‘ ,  ∧:‘,
        , =一'-- ヽ   \!  ‘,  ', .V/ : : : : : \   ‘ , ,ハ::‘,            なあに【作ってしまえはどうとでもなる】
    .   /   __   ゝ- _, ー ‘ ,  \.〉.: :. : : : : : :\  ‘ , i::::‘,
       /___ノ/ ̄`       , : '⌒ヾ、 {: : : : : : : : : : : \  ‘,|:::::i
        /   /   ,.ィ〃     〕iト , : : : : : : : : : :∧ ‘,j:::::: |
    .  /  ,. - 、_   ´  ` 、         \: : : : : : : : :∧ ‘!::::::!
    . く_,. '´   ` < ̄ ̄≧===--z=个x   \: : : : .  :.∧ |:::::l
               ` <二=- V: : : : : : :ゝ-- ' : : : : .   ∧リ:::/



    ┌───────────────────────┐
    │       /\ '弋/           ヽ<_/   }   ...│
    │  Ο   \_ \/    | .ll.  | :.   i レ'  ≦、  ......│
    │      ,、―ミ イ! l.:| .|:ハ::|i:  /!ハ:.,ィ !||.|ヒ二二/}    .│
    │.   ゚ / `'<__|!|::|::.マト廴|'∨斗ャ レ/ /リ  rー'´_丿 こ).│    嫌ぁあああああ?
    │ に  `>‐,二」_Ⅵ、:ド ○ _ ○ 〃ィ:/,-、 L≦ニハ   .│
    │     ハr'´   (_うト、T¨  /  ヽ 彡ソ仆ン __/ノ ○ │
    │   O\辷ーァ  \ノ>、」 _ レイ「_」r'´  ¨―‐'´    .│
    │        ̄     `''-〈/フ∞´! ゝ´    ゚ O      │
    │               ('^'^Y^'^Y                 │
    │                冫    }                │
    │               イ!     !「¨Tト            .│
    └───────────────────────┘


    3212 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:33:01.58 ID:NF1RAsQT
    うわぁあああ!?

    3214 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:33:21.57 ID:DC4CdVa7
    森ころしてぇ・・・

    3215 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:33:27.35 ID:+MT21gqF
    森恪への悪魔の囁きがここまでw

    3225 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:34:17.09 ID:TcocS/pD
    【どうとでもなる】

    3226 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:34:34.86 ID:cC0zYq6v
    全く国際情勢も解らん奴が居たもんだ(ブーメラン)

    3237 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:35:29.55 ID:FEPuxUov
    やっべw そのワードの発案者俺w

    3238 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:35:30.45 ID:hGb3gCjL




                 ,. : ´: : : : : : /⌒\:`: .、
               ,. :´: : : : : : : /: : : : : : : : : : \
            _/:/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ
             ⌒/: :/: : :/: : :/: :': : : : : : :|: : : : : : : :ヽ:.'.
             ': : ': : :/ : : /| : |: : : : : : :|: :|: :、: : : : :|: :'.
            /:イ: |: :_,| -:-|--、|: : : : : : :|: :|: : :V: : : : : :.'.
          //: |: |: : :|:∧:{ {:∧: : : : :./|:-|: 、: l: : : |: : : :\
             ||:|: |: : :l:|----- 、|: |: |:/ }:∧: `ヽ: : |: |: |⌒`
             {|:|: |: : 从ィ≠ミ  }∧:|--/'--\:|: : : l: |: |       これだけの軍備が短期間でそろえられたのも、
            从:.|: : :|、:.:.:.:.:. (}  r、 ィ≠ミ、  |: : : ,: |: |
              }: ∧ : |  ー  ´ ,:: 乂 :.:.:.:.:.: /j: : :/:.从}          蒼天財閥さんのご協力あってのことです!
              /イ: ∧:.|            ー ´/ィ| : ∧: {
              |:/:∧:} 、    `  -     イ-/: :,: :|\          戦車の納入数を自腹を切って水増ししてくれるとか、
             ' }/ \}>        <: : /: :イ}/
                 _,. -|   ` ̄´|、}:/ }/// /               軽爆撃機の増産もがんばってくれて……
                 <__/|       |、>、/_
            <   {            }   >、
          〈 V、    ∧  ̄`     ´ ̄/     >、
         /ニ\ \     ∨´ ̄ ̄ ̄`∨    / /ヽ
          |二ニ\ \   ∨ ´ ̄ ̄ ∨     / /ニニ}
          |ニニニl\ \  ∨-、-、 /    / //ニニニ,
          |ニニニVニ\ `/ /`}ーく__ / /ニ/ニニニ/




    ┌────────────────────────┐
    │             ,..イ}  ,イ}                     │
    │            //// ///           ∧  .,.イ   .│
    │         ヾ:.、 ∧///イ//./         /∧,.イ//    .│
    │      _ .〉/Y///, -‐  ̄ 、, ̄ >.、   .//イ//,イ__ │
    │     八  ミヾ//イ               ` ,'////////  │
    │     ハ八三ミイ              \   .{/,.ィ.≠ィ≦_   │
    │     \\ 〃     / ./  ,   i   、   lイ   __ , ハ ヽ  │
    │  ,ィ――≧/ 〃    〃〃 /ハ {  i  ',≧{ イ_ツ ¨ヾヽ }. .│
    │ ヾ ミー‐〃 / { i ,  ./{ /{ / { { l   l  ∨ ゝ 〃≠", イ  . │
    │  ∨ミ三{ハ ハ l { i .{ |.{ .{ .{ .iハ .l、  }   }ー ≠ ヾイ, イ>, │
    │   ≧=-i  {.ハ { { i .{ |.{ l .| }八__j i  八 ー=彡   / │     ちがうのおおおおおおお?!
    │   ヾ `=‐ハ八ヾ≧ヾ ゞ   ー ≦_}〃ィヘ ≧_ニ彡く"   │
    │    ヾ≠彡"ヾ八x竓ミ     竓ミxっイ/} 匂j ,ィ=ミ、 ノ 〉   │
    │    >、 ミ=- _j |、。 u゚  ,    i! .〃/, イ ヾ、三ニ彡′.  │
    │  .,r"ミ、\彡〈.〈∧ cγ ⌒^ヽ ゚ /,.イ〈 、___彡 ノ   .│
    │  .j、 \ }.∧  .》  \. ゞ ___ヘノ, イ<:{ 》 ≧ー=イ    │
    │ 〈.-、ヽjイイ 〉 ヾ  /|/>-、 <//////>-、          │
    │‐イ{ ノイ  ,.イ>j ̄ヽ///.Ⅳ水////イ///>ミハ           │
    │> \ー,.ィ::{ (.〃: : : /:Ⅶ/:〃:{//〃//イ   ヾ        .│
    │ヾヾ }"::r彡イ}::::\/::::∨::::〃:::∨/イ::{    ,.:<ニ ミ、  .....│
    │ } >}≧=イ::::::j:::::::/::::::::::::::::{{::::::::j.イ::::::{、 ,.イ,.イ: : : :_:_ノ   ...│
    │.くイハ:::::::::::::::ノ::::::{:::::::::::::::::::ゞ:::::::::::::::八ヽ": : : : ;.:<:::::::\    │
    │ て∧::::::::::::>イl:::::::;、:::::::::::::::::::::::::::::::}::{: : : /:::::::::::::::::::: \  │
    └────────────────────────┘

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       おもちゃをたくさん渡したらつかってみたくなるだろう!ならないのか!

    3242 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:36:06.90 ID:X7RLnI01
    まったくこれだから曹操は!!!!

    3244 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:36:09.68 ID:fbMVZDcd
    当然だよなあ?

    3254 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:37:03.69 ID:zEKTXZAh
    満州に金もばら撒いてくれたぞ!w(ネタ)

    3255 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:37:06.76 ID:hGb3gCjL



               /: : :|: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :
                l: j: :ム: : :i: : : : |: : : |  V: : : : :i: : : !:, :\: : : : : : : : :.i: :.|::ヽ: : : : : : : : : : :
                 |:.i: : ハ: : V: : :.!: |: :|ィ彳∨: ヽ:i: : :.|:.!',: : :',、: : : : : : :.|V:.i〃V: : : : : : : : : :
                l:i: : :i|∧: :.V: : |: :!: | _, ='j、: : :|: : :i:.|: ',: : :',:V: : : : : i .l: i   ∨: : : : : : : : :
              |!: : ':l: :ヘ: : V: |i: |:7r'´i芯' \:!: : |:.i: : :.,: : : V: : : : :! .i: |`ヽ V: : : : : : : :
                  |: : |:.i: : |\:.Viハ:i,'{i  7´   i: : j|:|: : : ',: : : i: : : : :| .:|:.!  } .i'.V: : : : : : :
                 |: :.|: i:. :.i: | V:Vjハ       |: :7|:| 、: : :i : : ': : : : i :|:i ノ / j:V: : : : : :
              ハ: :|ハ: : V!マVi, ヾ       j: / |:|  `` |: :i: : : :|/ r'j:!´,- ノ: :V: : i : :
                  V:!ヽ: \:/  ``       // .|:|    |: :!: : :.i  .リ ,.イ:i: : : :V: |: : :       それはもう、満州の資源をがっつり開発してもらわないとなぁ?
                  ',:! \/          彳  |:i    .|: |: : :j r-<    !: :|: :|: j: : :
                    ヾ  i′               リ    .|:j|: : 7 !     |: :.!: :!:7:.|: :
                    ヽ ¨`                 リ.|: :/ .;       l: :i: :.i/: :|: :
                         `ヽ                  j:/  ,'      j:.7|:!: : :|:|:/:
                     { __, --y- '´             〃 ./       /:/ j:|V: :ii/: :
                        ヽ - '´                 /      彳  .i:! V: i: : :
                      ハ                               ヾ ∨ハ\
                           ∧                      _,.  -─  ̄ ̄
                          }        ,. <       _ ,. <
                           八    _,. ≦-‐─ヘ   ,. <
                         >‐<      ハ /
                                   ノ
                                   /
                                  i´                _, -─
                                    ハ             > ' ´
                                 ∧         /



                    _,. . : : : : : ̄ ̄ ̄: :ー 、
                ,. : :´: : : : : : : : :´ ̄`>: : :-、`ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : :/: : : :⌒\: : : \
             ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : :\
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : : : : : :|: : : : : : :ヽ
           / : : : : : : /: /: : : : : : : : : : / : |: : : : :|: : 、: : : : : '.
          /.': : : : : : : /: /: : : :/: : :/: ,.:イ: :l: l: : : : :|: : : V: : :\}
           }/: : : : : /: : : : : :/ : : /: / |: : :/: : : : :| : : : : : : : : l\
            /: : :|: : : :|: : :.|:-:/:-:/-/、 |: :/ : : : : 人: |: :|: : : |: |
           ': /: ,: : :,.-|: : :.|: :|://:/__-、|:/: :,: : : /- |、:/:|: : : |: |
         /:イ/イ : : |l_,|: : :.|:,ィ=≠≦=ミ、`ヽ: /: :/_ }人/: : : : :,
          / 八: :|:{ |: : :从{ vこツ     }/: イィ≠ミ、ヽ/: : : ,}:/
             ∨:乂|: : : : |乂:.:.:.:   (ノ/{)Vzツ ノ/: : : //
              V:|: ∨: : :|  ` ―  ´   、 :.:.:. /:イ : /        ええ、総力戦体制構築のために、絶対役に立ってくれますよ?
               }∧: ∨: :|         '    ̄/´ : ィ:{
                }:/}∨:| 、     、   _     ム : / リ
               ´  ∧:|  `          イ: : /
               _/  \   `7ー  ´   /: /
              / /         /       /
             / ` ̄\     {\
            /        \     \\
           /__         \-、  \'.
         ,: ----- 、\        \/ ̄`\
          /ニニニ>、\\        \/  ̄ '.
        {ニニニニニニ\\\      \    '.


    3281 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:39:46.10 ID:hGb3gCjL



                         >──‐<
                        /三三三三三>.、
                        〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                     __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                    ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
               /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
              ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
    、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
     > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
    ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
    ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"                  お、お、おぅ……
    、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
    ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
    `ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {            
    三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
    三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
    ‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
    三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
    ⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
    ___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
     ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
       ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \
    ____/ / ヽ三≫、  /ニV三ニ/: : ヽ.     ∨
    ー‐'" /} ヽ三ミト、/ニ/ Vニ{: : : : : \
    \..∠/./}ヽ三',ニ./ /ニニ.}: : : : : : :\       \
    三\ ∠/,イ}ヽ=イヾ/ニニニ}: : : : : : : /\         ヽ



              , '7
               !〈
           ,.  -┴'──‐ヘ、
         , '´: : : : : : : : : : : : : : :\
       /: /: : /: : : : : : : : : : : : : :ヽ:ヽ
       ,': /: : .:!: : : : : : : : : :}:. : : : :,ハ: :',
      ,': :{: :.ァ弋:. : : : : : : '7ア:. : : : : :',: ',
      !: :!:V.::/:.人ハ/V}:/ ム:.:.. : : : : '.: '.
    .  {: :i:.:.∨Vz=ミ.   z=ミ|:.:.:.. : : : ハ: :`ア
      V.:.:.:.:.:.:.} ,,,,     ,,,,|:.:.:.:.. : : : :ヽ/
       !.:.,.:.:.:.∧   r─┐   |:.:.:.:.:.. : : :r'′
       V.:.:.:./:.:.:.>- ┬<⌒|:.:.:.:.:.:.. :_:j           ポンポン (甘粕の肩を叩く)
       /´ ̄\,仆-- '   /⌒ヽー=キ´
    .  LLL」  V`二ニ7フ´|    V:_」
        }  /´ ̄ ̄`ヽ.:|     iヘ.                                            ???な、なんすか……>甘粕
        i  〈 〈 〈 〈 ,  ,i    |_」
        |  `下スT´  ',     | }
        |   {=7 ハ    ',    | !
        '.    }/.:,' ハ    '    !,ハ
         `ーァ'´.:/ ,ハ.      厶.ィヘ
          ノ / /   ヽ.   /   |  .
        /〃  /     `丁    |   '.
       / /  /      ,ハ   |   ヘ
      /  /  ,'       /.:.::!   |    ヽ


    3288 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:40:16.35 ID:TcocS/pD
    かわいい(惑わされるな)

    3289 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:40:30.59 ID:56x71Yll
    石原ンカー、曹操を売ったなー

    3295 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:40:53.47 ID:hGb3gCjL



                      -‐ 、ノノ_
                      _/       i   ¨`丶、
               ,. ´ ′       ! / ハ:.   丶
               /             |./.∠.」|i:l:. l. :. ヽ
             , .           l/,ァzvj`ト!:|! !|:i.  .
    .        / /             |  .i't小 jノ|:川:.. い._
            /:...:::            l  ゞ;┘  '´〈1:;小} `
            , i:l::::             |    `   .ぇ}イ/   r‐、
          / .:!|:::. .  :          |      _ ヾ' !    }  }  __
    .      /...::.:::::!::::::. ::.        !  ヽー 、   イ |    ,ノ -‐ ´  }          たいへんよくできました!!!
         /.::::::___::V:{::::. :i::. ..      .  !     `_ ゝ ; !   i _ `¨¨´ ̄`!
         {ゝ'´.:.__:`>j:⊥:L_:.:::.   ..:: ,      `  / i   l ′  `¨¨´ ̄}
      ヾ´: : ::ー-:/     ヽ:::...:::::: /、       /  j   l       ̄ ̄`i  ‐、
        ` ー-/          ∨::::::.j 丶.     /::   /    l       ,ィ´/ 丨 }
                      i:{:::i{  , 7冖T"::   /    !        /ー ´  ,ノ,/⌒ヽ
    .      /               トー′/:/:::::::::i:::   /     !       /    / / /`゙¬
         /            |、i  ハ:::::::::::::::. /    ,!     /     / ゝ' /´ ̄〉
             、           l     l`ヽヘ__、{       /      /   /   乙/⌒ヽ
       i      !           !  い r| i| `ヽ.    /      ,ノ   i′ / ‘ーァ'T /
        |     l          i  ヽr1 |!   ',   /     /      !  /   /








               /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ==- _ニニニニニニニニ=-、
              /ニニニニニニニニニニニ=Y⌒Y ニニニニニニニニ><ニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニゝ ィニニニニニニニニニニニニ\ニニニニニ/
            /ニニニニニニニニニニニニニ==-  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニニニニニニ\ニニ/
            \ニニニニニニ=-   _ _  --------=-   -=ニニニヽ/
              \=/  _ -=ニニニニニニニニニニニニニ////> 、\ /
                }__, <ニニニニニニニニニニニニニニィ /////////\ /
      __   __ ィ//////≧========≦ ̄///::::///////////l    _______
    ≦////////////>イ////////>' ¨` く////::Y ⌒Y/////////  /     /
    ///////_,,. -‐''"´--=////// イ、  (:) ///:::::::::ゝ- イ////////l /     /            …………えええええええええええええええええっ?!!!
    ニーニ ̄ ̄ ̄ ̄ == l////イii    ̄  //::::i    l//l//////// l     /
                 l// V/il         '   l//l////////ハ    /
                 l/八 V/i       _ ----l// ///////     /
                //  \__ム    、 r , --- l/_///////     /
               //      人  ヽ`^:::::::::::::::::::::///////     /
            --= ┐     .........\  \:::::, -- 、//////      /
         /     l      ................ト 、` --  /////       }
       /       l       ..................l> 、  /////       /
     /         l         ...r=ニニニニ≧l////{      /
              \         ..l三三三ミ l//// l    /    /
                 =- _     .l__ / l//// {   /   /
                     =- _  \三/   l//// l /   /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       石原 「甘粕のことは信じてたよー、かならず満州国を一撃で作れる準備をしてくれるって!!!!」





    3296 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:41:05.71 ID:Cf98WzvL
    ほめられたー

    3299 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:41:29.79 ID:+MT21gqF
    ランカ的にはそりゃ大満足だろうねw

    3300 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:41:30.20 ID:1jxmAWqC
    wwwwwwwwwwwwwwww

    3320 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:43:51.36 ID:hGb3gCjL



              /                             \
    .        / /    /   /         \         丶
    .      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
          //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
    .     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
          l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
            |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
            |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
           ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
            ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
              ヽ:::::lヽ::::\くヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/     残念ながらっ!
             \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
               `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′        甘粕くんは年末にはドイツに発たれてしまいますが、
                  ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/ 
                  ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″               奉天軍に勝てる道筋をつけてくれたのは甘粕大尉です!
                   \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                     \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、                  拍手!
                         ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                        /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                       / .::::::/ノ      : : /        \
                      / .:::::::::::{′    : : : : :/           \






      \       |    |     /          /
        \      |    |    /        //
    \    \     |   |           / //

        ハハ
        (ロ゚=)    ハ ハ      ∧∧   ∧ ∧
     ヘn |  、 ヽ  (∀゚=)    (∀゚ =)   (Д゚*=)         おめでとう!
     `ー、`(´`´_ノてγ(´) ⌒ヽ   /  =ヽ /  =ヽ
       / ̄/⌒ノ `ーヽ_ノ ヽ / |  Y(´9/     = |
      (__,ノ |  |    //=ノ /  |   | ヽ  |(´ヽ |  |
         (_)  / | Y  (_/ / /`ー|\ `  ノ





      \       |    |     /          /
        \      |    |    /        //
    \    \     |   |           / //

        ハハ
        (ロ゚=)    ハ ハ      ∧∧   ∧ ∧
     ヘn |  、 ヽ  (∀゚=)    (∀゚ =)   (Д゚*=)      おめでとう!
     `ー、`(´`´_ノてγ(´) ⌒ヽ   /  =ヽ /  =ヽ
       / ̄/⌒ノ `ーヽ_ノ ヽ / |  Y(´9/     = |
      (__,ノ |  |    //=ノ /  |   | ヽ  |(´ヽ |  |
         (_)  / | Y  (_/ / /`ー|\ `  ノ


    3333 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:44:33.99 ID:W1PHs9tT
    おめでとう!

    3334 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:44:34.62 ID:Ag/acuOT
    エヴァかな?

    3335 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:44:41.52 ID:Kabw6xCt
    TV版 最終回!

    続きは劇場へどうぞ

    3364 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:46:31.49 ID:hGb3gCjL



                 /: .: .: : : : /  /゙i: :|: : : : : : : : : :/: .: .: .: :| : : : : : |: : :\
                / イ: : : : : : /:/ /:/|: .`=====:==彳: : : : : : | : : : : : |: : .: :∧
                  / //: : : : : :// ⌒ト|: : : : : :/i:: .: :/|: .: .::/: .:| : : : : : | : : : : ∧  /⌒)
                 /イ: : : : : : /  |/ |:/: : : / :|: : ⌒ト、 :/ : : | : : : : : | : : : : : ム  {  ⌒)
                  |/ . : : /    :!|: .: :/  |:/   |: : \.:.:| : : : : : | : : : : : : i/ ̄ ̄
           (⌒ヽ       レイ: : : : 〃⌒心八: :│ _/´  :| :/  :|: , : .: .: .: :| : : : : : : |
    .         ヽ  ヽ、  -、:|: :|: イ{{. i_ノ:.:ハ \|      :|/   |/: : : : .: :/: .: .: .: .: :l
              \  `(  }八八ハ. 弋いソ     __     / : : : : : ,. .: .: .: : : : ,         おめでとう!
    .           /  ⌒ヽ ∨ : : :j(//)  .      ⌒¨¨~ヾ  / : : : : : /: : : : : : : :/
              〈   ´ ̄)  | : {           _     (//) : : : : : : :/: : : : : : : :/            甘粕と松村の悪口書いてあった人事調書消しといたからな!!
             '    '⌒) }i| : :丶    「   }   ∠/ : : : : : /: : : : : : : :/
             '.  ノ´ {八 : :∧\    __ノ      / : : : : : : /: : : : : : : : :|
                    } \厶:∨::>      , /: :/ フ : /ヘ : : : : : : : :|               あと村岡も飛ばしといたから!!
                /〉   ∧ ∨ー:i:i:i:i:i|:i:i:l`7‐∧    // /| //i/\: .: .: .::|
           ///   ハヽ/:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| | | ヽ.  /´/:i:i:i:i:/i:i:/i:i:i:i:i:i\ : : i




                     _,... ------- 、__
                 _, イ//r‐‐<テ三三三`ヽ、
                ,∠,rこ二二二、 ̄\:ヽ二二:.:.:ミト、
               /://(Tト、:.:.:.:.:. ̄≧、ヽヽ \ミト、ミト、
             /://:.:./ハヘ:.ヽTト、:.:.:..:ヽ¬Eヘこヘ:.ヽ:ミト、
              ////:.:.:.:l:.!:.:.ヾ:.:..:.:ヽ:.「:.ヽ:.:.ヽ:.ヽ:.:.「カレヘ、:.:.:.ト、
           //,イ7!:.:.:.:.:!:l:.:.!:.:ト、:.:.:.:l:ト、:.:.ヽ:.:ヽ:.ヽヽ:.⌒!ヽ、:!::i
             l l:':.:ハi:.:.:.:.:.N:.:.!:.:.い:.:.:.:!ト、:.、:.:.\:ヽ:.:',:',:.:.:.ト、 V::|
             l l:.:.l:.:/!:.:.:.:.:.!:!:.:l:.:.:.:い:.:.l:!:.:.ヽヽ:.:.:.ヽヽ:V!:.:.:.!:.:ト{:::!
             l |:.:.!:ハ!:i:.:.:.:!:ヽ:!:.:.:.:ヽヽ!ト、:.:.ヽヽ:.:.:.:',:!:い:.:.:!:.:!リ:::!
             l |:.:.!个ハト、:.:.!:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽリ:.:.ヽ:.:.ヽヽ:.:.l:!:!:.:l:.:.:!:.|:!:::j
             l |:.:.!:.l:.!:.:い:.:l:ト、:.:ヽ:.:.:.:.:\:.:.:ヽ:.:.',:.',:.:九:.:!:.:.l:.:!:!:::!
            !ハ:ヽト!:.:.ト、:ヽ:.:.ト、::三ト、:.\:.:.ヽ:.!:.!:l:.ハ:!:.:.l:.:!:!::i
             l:.:.:ヽ:.!:.!:.:.!ハト、:.ヽ:.tト、三__:.:.:>、:l!:.V:.:.:l:!:.:ハ:/l:リ          こんなに早く、満蒙問題が解決できるとは思わなかったよ……
              ヽ:.:.:い:l:.:.「`tふト、:ヽヽ「ヽ,ィ,さ:ァー示::!:.:.:l:レ':.:l:.ノ
              ヽ:.:い:.:.ト--- '`~ヽヽ`く `ー '´ l |:l:.!:.l:!/:/!,′            留学おめでとう!そしてありがとう!!
               ヽヽト{ト、     `ーヘ       l:lノ!:./:/:./
           / ̄`トい `                 リ l//!レ'ヽ
            /:::::::::::l:.トい                     /イ!:::::::ヽ__
            !:::::::::::::ヽ:::::ヾ.  (_ ヽ ノ´      ,イ!T!::::::::::::::::::`ー‐‐、_____
      ,、__,ノ⌒l::::::::::::::::::::::::::::ト、  Tニー‐‐‐,‐''   //l|:::::::::::::::::「 ̄`ー~ーr‐‐ 、こヽ、
          l:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ、 `二二´   /  !」」::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y ヽ
     .r-‐‐‐‐┤:::::::::::::::::::::::::::' ,   ヽ __    ,∠   _「_j::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  ヽ
     :ヽ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::',   >-- イ    7T7:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::::L |
     ::::::ヽ:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          ,' / !:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::!:::::::::::::::!  !
     ::::::::::ヽ::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ノ⊥ノ:, ---、:::::::::::::::::::r:ゝ::::::::::::::::::::::::::::}  |


    3365 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:46:39.93 ID:Cf98WzvL
    おめでとう!

    3373 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:47:21.28 ID:GP17RG0p
    (本当におめでたいのか?)

    3374 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:47:25.97 ID:BafxzhTO
    おめでとう

    3392 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:48:39.25 ID:hGb3gCjL



                                      />
                             __,._ //
                         _. イ「:   : : : :|:ー-. 、
                     _.イ ̄ : : : イ: :   : : : : : : : .ヽ.
                    _ノ: : : : : : : / {: : :    .ト、 : : : : : .\
                  /ノ/.  : : :/ /ヘ: : . .   . |: \: : : : : : ヘ
                  ∨ /. :/.  ./ /∧::\ .   . l:: :: :\ : : : : :`ー- 、
                    /: : : :/::. : : :| /.| ヘ、::>:ァ ヘ:: : : : :\: : : : : .  \
                 /: : : :/:: :. : : :|」斗十‐ |: :./|: :./\: :\: \: : : : : .  \
                    /: : : :/: : :: : : : !_.x≠ミ、.|: /|/ ̄`へ: :`二フへ、: : .  \          おめでとう!知ってたよ!
                /: : : :/: ::. .:: :: : :/ fてlハ |/  / _ェ≠ミヘ∨ :: : : \:\: : : : . \
                  /: : : :个 、: :: :: :: :l{ 辷z:ノ     fてlハ ヽ\:: :: :. :个.、>: : .   ヽ
              〈: : .  | : :`ヽ、: :: :|  ̄         弋z::ノ / リ:: ̄:: :: ::|: : : .       ヘ
                  \: : .  . : : : :\::|     . 、     ̄  ム-、 :: :: : |: : : : .       ヘ
                    \:. : . : : : : : :ヽ|  r──- 、     / l/ノ)l_人|: : : : :     ∧
                      \:. : : : : :l\:ヽ |/ ̄    ヽ   /-' /:: :: :: :: ! : : : :     / ',
                     ∨:. : :ヽ:\\:| ̄ヽ __..ノ  .イ  ̄|:: : : : : : : |: : : : :    /  !
                     _. イ`ー-< ̄     |    .イ/\: :|/\: : : : :ヽ、: : : . く    |
                 /              | ̄__チ┴─v-l 、\`ー--く\: : : .  メ  l
                  /            !     ヽ /\     ノ  \      ): : :./ |  /
    .            |              |       \ ムー-<    /    /: :./  !/
               j             /       |  |    ` ーく    /../
                /ヽ、         /         _/ /         \   レ′



               /才  彡ァ
             __/ イ__/∠匕才
           ∠  >ー-  / ∠_
         .r匕V.|くニ二      ≦二
        .∠|∨∧|㍉^寸  ー=ニ三⌒´
          寸|:lVム レイ乂≧=-7´  ̄ ̄二ニ=-
         乂 Vム/       .||    ̄ ̄ ̄/ー-
        く  u.{Vム´ ̄ ̄ ̄l寸ー 、.     |     ̄二ヽ   知ってたとはいったい…… あ、おめでとう……
         |ェェ/ 〉/     ∨   \   |:><   /
         |/l |//       `了´   ><    -=ニ
             l |八        7^Y ´   -=≦  ∧
          /八 .ハ        乂  /       ∧
          .|ハ 〉ハ        乂ノ|ハ.       .∧
           V/ \|          |:| ハ         ム
                          |:l ハ         |


    3398 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:49:22.09 ID:wj+Tf7IN
    GHQ/まごころを君に
    この夏公開!!!

    3399 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:49:22.67 ID:D+hyIhw6
    やべえよやべぇよ…来年再来年と選挙の準備もしなきゃいけないのに…

    3402 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:49:26.70 ID:fbMVZDcd
    ちゃうねん!
    ちゃうねん……

    3403 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:49:34.46 ID:abPEdqA6
    一夕会大喜び
    そして調書消してくれてありがとう

    ・・・・・・うーん

    3416 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:51:35.58 ID:mj4ZYIIK
    【悲報】来年は曹操とあーみんが過労【頑張れ】

    3417 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:51:39.57 ID:hGb3gCjL



                           , ィ´ ̄  ̄`
                     -―  ̄`⌒  ̄ `  、
                  ,   ´  /   丶  、   ヽ  、
                 /    / / i  i ヽ  ヽ   \ ヽ._ ,
               / /     / i l  l  ヽ  ヾ   ヽ ヽ ̄
               j/  /   / i  i   l  '.\  ヘ   '. ハ
              /  /l  / i!  i!       l! \ヽ   ;  ヽ\
             /    j i  /  i!|  |!  |!    |!  i ヾ、   !   .
              / /  /! l  ハ  | l! |!  |! ト   i i  i!  ハ  i  ヽ }
           / /  / l i i j |! l  ト. |、 ハ  l i |i   l i! |   トj!
           ノ イ   / | l | | ハ |!ィ´! ハ ', \ ヽ`>j、l j! |! ヾハl
            {/ l/ j/ i 斗 チハト ー、 ヽ\ ゝ,!-!/ j`7ト、j |!  リヽ!
           ! j /!{  ト、 ト |≠!=ミ、 ヽ ` ィ z x=≠jュ1 /`!、 ハ!ヽ
           ノイ/ィハ j Yヽ !ち! ソ!` j-=-{ '彳Z jTyアト, ! j/! リ
              j/ }トv| ノ ハ ゞ=-‐'^ rソ  ヾj ゞ=ニシィ j ィ V、 {           これで、総力戦体制に一歩近づく……
            ノ  | リ / ヽ\ー― ´  .、 ` ー― /i   ト ヾー
               j j ,イ{  lヾ、            /!ハ  ハ
              / .ノ' !ハ V >、    ` ´    .ィ レ/ jハ !j
              、   ヾ   V ハi> ..   ,, イjイハ|/ ノ ! リ
              ハ  ノ  、  }ミヽ!      /j'  ソ    j /
               ヽ    ヽ j ィソ` ',    /人ヽ.    /イ
                r}    ノ ∧        ヽVハ
               / `ヽ   / ∧  __ヽ  _  Vハ
            ,, ィr'     ゞ \∧ ̄ `_ ' -=ュ、 }   ´
           イゝ_ノ       / ∧ー' 彡⌒ミ_ l     `rュ、
          // j!       イ   l='´     `!      l | ト.
          /イ ノ          j!    !      //      j l j i}



                           /⌒
                    ,, -‐ 、,, -‐ ゝ‐- ,,, _
                   /: : : : : `: : : : : : : : : : :`ヽ、
                      /:   : : :,'    : : : : : : : :`: - 、
                  /     ,','i: : :  : ;': : :    : : : :ハ
                    /: : : : ; : //i!: : : : :i: ハ: ; :     : : :.:}
                /: : : : : i /iハト',: : : :.i!;'ム: i!: ; : : : : : : :.:.:|
                  /: : : : : :リ',xリハヘヽ: : :,' ヘ:ハ:ヽ; : : : : :.:.:.:|
                 ,′: : : : ,' 弋ソ  ヽマリ 心ヾ>、i:. : : : :.:.:.:ハ
                ,′ : : : :,i  ´¨`     戈ツ } |:. : : :.:.:.:.:.:.}
                {: : : : : :.(i     、     `   |:.: : :.:.:.:.:.:.:.|       うんうん、そして満州国は溥儀帝により、我が国と同じ政体に!
               l:.: : : :.:.:iヘ   ー _       |:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:|
               ∨:.: :.:.:.:.:.ヽ、     ´    ,,r |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          五族協和の王道楽土になるんですね、知ってました!
               ヽ:.:.:.:.:.:r', -ヽ、    _ イ__|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ
                 ヽルリ´  -`i - <   l  {、:.:.:.:.:.:.:.:.リソ
                  イ, - 、ノ´}    _...l-ヽ ):.:.:.:.:ソレ'
                   _く´  l'´  , ィ´   ゝ、''´'´
                _... <  ヽ、{  /   _.... - '''''\
             r '´ r‐ ´ ̄`ヘ,l'´_,, - ≦        \
                l   ∨::::::::::::::::{:::{:::::::::::::::`'' 、     ヽ


    3420 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:51:59.41 ID:wj+Tf7IN
    もうダメだブレーキ効かないwww
    アクセル全開でハンドルさばくしかねえ!

    3421 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:52:10.02 ID:1+4F4bBl
    やべえな。来年忙しすぎるぞ

    3450 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:55:38.48 ID:hGb3gCjL



       \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
         lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
          V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
          ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
           l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
           l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
        /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
     //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l       と、ところで、発動時期が 1930年だったり、31年だったりするのは、
      /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
            l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l          何か意図が?
            l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l
      V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
      V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
       V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
        \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
         / ,::::::/  l     \/} {////:::/
        / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
       /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
          l::::l  ヽ   l       {:::/
          V             lV




    .              //:///:/ : l: :!/ :/ :
                /〃/ /: // ': : : : :!: |/: : :
            //:/: j :/: // : : : /:|: |: : :l: :
           //:///!: : l/ : :/: : /l: :! : /: :
           イ/ 〃V :|: :/l!// :イ Λ:|: /: : :
            l ノ{l f:〉 : :/ //://:/!: l:l / : : :
           / ´~! :/!/ :/,-/:/ l: :';/ : : : :
       ,   ´    .|/  .l!イ =-/く. '; / : : : : :
    .   {           /l! ' 、  l! ヽ V: : : /: :
       〉、 、            \l!心 V : : :/: : :
    .  /. ヽ`              `¨~7 : : :ハ: : :          ああ、いろいろ準備があるんだ。
      {                     / : : /! l:l'、 :
    . ノ`                  /: :/!リ :リ: :',:              きっかけとしては奉天軍閥が実質崩壊すれば即座に発動。
    {  {ヽ               //  /: /: /: :
    Λ \\_           /    //: /: / :,                 そうでなければ独立派の蜂起と同時に行動を始める予定だからな。
    . '     ̄`'              ' /:/: / :/:
                          /:厶イ: /: :
                                l ,': : :              内地師団の大連輸送訓練もしないといけないし、
    、_                  _,.   }' :|: :/
     ` ー-、.....__        -‐=≦.     レ'!:/                     戦車や航空機も多いほうがいい……
    .     ヽ                      }': :
    .       ',                 /_:_:_
    .         }               ´/二
            ',                  /二二
              ヽ               /二二二
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       例によって外交対策をする予定は一切はいってません。


       森かく 「外交はかんがえなくていいよ!ウチでやっとくからね!!」



    3453 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:56:01.35 ID:69ZP5zpe
    森ー!

    3454 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:56:03.82 ID:TcocS/pD
    根回しって大切なんやなって

    3458 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:56:29.36 ID:GP17RG0p
    誰か森を黙らせろ

    3476 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:58:37.61 ID:hGb3gCjL
                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}  
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/          独立派には関係なく、張作霖への不満がたまってますので、
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_             従属軍閥たちが1-2年以内に反乱するのは確実と思っています。
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ         もちろん、シナ課から反乱をあおります。
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
               【参謀本部第二部シナ課長】




    3479 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:58:48.49 ID:P3JfU9m4
    油田の有る満州北部は現在ソ連の影響下だぞー

    3475 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:58:00.12 ID:MEzOFecn [16/16]
    つまり、外交対策は転生者がしろよって事か…。

    3483 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 14:59:23.95 ID:hGb3gCjL
    >>3475


               。    /⌒ヽ
           ,.. -;:ヘ─-..、.,_ レ'⌒ソ-、
          /:::::/::::::::::::::::::::::`''<⌒ソ
         ,:'::::::::::|::::::::::::::::::::::`ヽ;:::::ヽ.
         /::::::|/!:::::::::::|、:::::::';:::::::';:::::::':,
       トく:;_ノ/メ、'、::::::/ \:::!:::::::|:::::::::|
    .   \::;ハl`lメ、 \| -‐,ハ|‐:::::!:::::::::!  ________
       ∠::::::!._jソ   ァ‐ァテァ::::::/::::::::/'"´__,,,.... --─ _,,..- ''"´
       //7" r    弋_ソ|/|:::::::イ - 、  _,,. - ''"´
      <;:::;':人  、,-‐┐  "_ソヘ、::::\_,ハ''"´               ボクがちゃんとするって言ってるじゃないかー。
       `|::::/\/)‐'  イ\::::::::::::::::::::::ノ、      /!
    .    ∨/::/ く ̄  _,ト、/ `'ァー-‐ '"  \. /  |
         |/   r)r'´|/:::ヽノー--へ.\ ,∠   |
         ,r/   _ノ-'ア´::::::::::::ト、.,,_」_,,.. -─- 、| ト. |
        (\  /\,イ::::::::::::::::::;ト、..,,_,,.. -─-、 \| \
       rへ. \) r'|:::::::::::::::::/ \ノ |  l | /\ ヽ.  \
      /\ \ノへ.」:::::::::::::::/`ヽ. `''ー─ ''"´ / |. |\  \
     .〈   ソ|}::::::::::::ト--‐ァ'   `''ー---‐ < _/ /`'' ‐---ヽ
      ヽ-イ}|::|{::::::::::::|   |      | / ) |   '7
        /::}|_|}::::::::::::|   |、     |/_/ /!  /
        ,'::::::::::::::::::::::::!   ',:\      |  >|/
      .r|:::::::::、_/:::::::::|__|::::::':,    | /
       '、:::::::::/::::::::::::[:::::::::::]::::::::',    ´
       |\::'::::::::::::::::| ̄ ̄ヽ:::::::!

    3493 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:00:21.78 ID:62atcl/j
    「ちゃんと」できてねーだろうが!

    3506 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:02:06.65 ID:hGb3gCjL


            __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
        /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
       ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
       /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
      ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
     /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
     マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      え、えっと、えーーと……
      ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
        ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\                      
             ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : : 
             .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
             { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
              ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
              ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
                ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
                 ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
                   iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
                   .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三



                      ____
                   , ィ '" ´,,,,,,,,,,,,¨゙r=ェ、‐、
          、    _, ィ'",ャ彡'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'、  ゙´"ヾ、_
           ヾ、",゙ィ ォイ"7- , , /i、゙;- 、 \   z、)ミ゙=-'
            / ム゙ 7゙",彡,ノ ,、 ,i ___.,,,,ヽ, ヾr'"ヾzx、_ヽ
              / // / / /i ,ム,-'"  ヾ、 iヽ ゙i  ゙、ヽ`ゞミ、
           / , i /  i   _レ'  ゙' ,   __゙z,l i゙  i゙゙'i"゙li ゙;ヾz
          / , / i _, -‐'"゙゙      'ィ'7参テ" |    i ;  i ', ゙'=z         (ポン、と甘粕の肩を叩く)
       ∠゙ィ''゙7 i ゙i i、、゙; ,ュェ='   `゙゙    レi  /  / / lヽ、_ ゙i、
           l i l   ゙l'゙ンf漠'"゙  r-      / ,イ  / / ,l    ゙il;
           ゙li 'i   i ゙i"‐'"    `      レ'i   ゙i; i /     'li;
           i  ,ヽ ゙;ヾ゙、           /i゙i、 l x、l /       |il
           //l ゙iー、'iz、ゝ    ´ `   〃゙l i〉、//,゙'f゙'      li;          お疲れさま、なかなか頑張ったわね。
           "  ゙i ,、 ヾ、`ゝ、      , イ/ i,  //ヾ         ;i:;
             ヽヾ、  ヽ    `l ー "/  i//"         ∥            ドイツはいいところよ、楽しんできてね?
               ゙ ヾ、  ィ、 , ,」____/    レi゙ヽ三ミ、、     〃
                  ヽ,ノ レ ゙7シ       /   fil ゙i l ゙l ィ7i"
        r- 、___       ,ィ'>ャi'" i'      ../   ゙''' /゙i l゙'ー- 、
        ゙i ゙,'ー- ミニニz 、, i i '"  i      .::/    i>'/r=+,   /i、
         ヽヽ     , >'゙= i r7   ゙i     :/     r''ン ゙i__/  / _,キ==z、
          `ゝ) , ィ "   ゙i l lレ'   ゙トz、 :/     ゙k'xzェキュミ゙V /'/ ゙i、 il
          f"ィ゙  ゙i    {=キ r7   ゙i-zx/ f゙ミャ、,ィ::::::::::::::..  `:ヽ、   V/
         l゙ i'   f゙ ヽ  / l i::l  ,ィ-くミ/ニ>、゙i l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、  ヽ
         ゙'i=z、__/  ヽ、~f-| ゙",ィi   `'´   `/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;_,ィャ"
         /   ヽ   ヽi__i /l ゙、.       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}i
       ,ィ-ヾ     I   ゙t,ィ゙ ゙lzi  ゝ、  ,ィ'゙'゙i::::ミ、`ー弋覚ブ'" ´7::::l
       i゙       i    /   ゙i ゙l   ~   ゙::::::::ヽ  ゙ー‐'゙  ,ィ:::::::;゙i
        ゙ゝ、_  _ノ   /     ヽヽ      \:::::::`::'ー- ‐匕::::::::ノヾ、
            ̄            ヽヽ       ゞ、:::::::::::::::::::::::::/   ヾ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        甘粕はドイツに行く!! ターンエンド!!!!




    3511 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:02:37.86 ID:84/0J5hW
    ちゃんと英米協調しろ森ぃー!!

    3512 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:02:38.76 ID:vw7eKn+v
    東条!!内心がダダ漏れだぞ

    3531 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:06:12.46 ID:hGb3gCjL
    <りざるとん!>
                           /三三三三三三三三三≧s。          /.       {
                       ,ィ'三三三三三三三三三三三三≧.        /       ∨
                         ,イ三三三三三◎三三三三三三三三!      /         ∨
                       ,イ三三三三三≫",,zzzzzzzzzz三三三,'.     ,'      /.    ∨
                    /ニ三三三三//三三三三ノヽ::::::ゝ三}.      ,'.      /      ヾ
                   {三三三三//三三三三>'",, -‐|:::::ト:::::::二ニ=-. ,'     /       {
                       マ三三三アヲ三三‐7::::::: / イ (i)イ}::::,':::::>、,----'  ________}
                     寸ニニ|:::::::|´ >ミ}:::: /  '¨´  ,':;イヽ:::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      寸ニ!::::::|,く__(i),'::::/       ,'イ  リ ツノ ̄ ̄¨¨''''''''''ー─────''" ̄}
    ⌒ヽ                 ヾ:::::ヘ   ,'::,イ  l `  _,,.イ{ /´     | /   }         }
    、  ヽー────ミ        /:::::::::ヘ  {イ  ,, -‐''"-‐マ  { ヽ     |'    /         ム
    州ハ   ヽ   ァ‐、  ヽ    /::::::::ハ:::::ヘ  寸-‐''":::::::::::::}  |   \ 0 |.    ,'           ム
    州州',  ヽ   ゝ `ヘ ヽ ,.イ::::>テへ::::::トノ¨ヽ\::::rニニ‐''‘ /!    \   /.           ム
    州州ム   ヽ   ',   ,..イ:>'" {    ヾ{  }ヘ>..、¨´ =彳/ リ      }ノ /           {
    州州州       ,..イ:::::/   `ヽ'、.      } ゞ、≫==≪=/  / ̄          /    {
    州州州}     /:::::::/         \  O . |  ゞ `ヾマ'' _,...イ             /       ',
    州州州i}.   ,イ:::::::/ト、         ヾ`ヽ i! > 彡/ ○ィ ミ、           _ イ       }
    州/=/==ヽ ,イ:::::/   ', ヽ      ___ノ    ,' ゝz、     > -======-彡.         ,イ
    {=ァ==ノ州イ::::/    ',                      ム} |≧zz、___                  /:i:i:i:
    ==|=イ州/::::,イ      ヽ              / }. ムi:} ',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ           /:i:i:i:i:i:i:
    ニYニ州i:::,イ州',       \            /.  } ム:i:iハ ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、.       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                          【陸軍士官 甘粕まさひこくん 28さい】

        ○陸軍大尉 ドイツ留学

      <ステータス>
          体力 : 60 学力 :100 交渉 : 25 魅力 : 35

      <スキル・評価>
          陸軍Lv3 論文Lv3 独語Lv1 萌絵Lv1++ プログラミングLv1 農業Lv1 経済Lv1+++ ToLoveるLv2
          満州族語Lv0 モンゴル語Lv0 シナ口語Lv0 漢文Lv1             new!!!         new!!!

      <所持品>
          軍服と革靴!


      <こども>
          ルサルカ 一子(1916年生)
          ルサルカ 二子(1919年生)
          ルサルカ 三子(1922年生)


    3532 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:06:27.36 ID:ItgJdBz0
    桜会を動かさなきゃ(使命感)

    3533 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:06:34.29 ID:PUz1TkmR
    さとりんだけ喜んでるのか喜んでないのか微妙な顔だな

    3536 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:06:51.58 ID:84/0J5hW
    ToLoveるがついにLV2に

    3537 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:06:56.01 ID:Cf98WzvL

    経済? 謀略スキル生えないか、残念

    3540 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:07:41.77 ID:hGb3gCjL
    >>3537
    謀略1ぐらいだったら陸軍LV3に含まれちゃうから……

    3542 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:08:02.98 ID:69ZP5zpe
    英雄レベルのトラブるw

    3543 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:08:05.39 ID:hGb3gCjL



             _ -――- _
    .        ////////////\
         ,イ///////////////,ゝ
    .     ∠/////////////、///ハ
         /////////////_ V///ハ
        '".l/////,ヘ//∨r‐-`∨/,l``
          ハ///{ 、; ヽハ 弋jノ` V. / >
          Vヽ/ゝ__`_.   j/ /       なんでもいいですけど、軍縮条約結ぶまで動かないでくださいね?
            r! ____!_ ‐イ., イ
              l.!     r⌒、 /ヽ .}、
    .         l ',ー ''"ヽ. ヽ /'´
             , .〉 :  l::`、- '
              L/ :ヽ !::::l.l
           .V ,'   .!==l !
             / /  .l:::::::!.li
            \__/__j/.!
    .         l  !   ',  l
               ー '    , .l,

    3538 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:07:21.35 ID:G+DhuS+N [61/82]
    この方針自体は変える必要は無い
    曹操の手番で欲しいのは、政府、特に田中が本当に意志統一出来ているかの確認と、満州国にアメリカ資本を通す事を許して貰う事
    シーゲルは満州に資本を突っ込むのと、アメリカ国内での忠誠党の宣伝
    甘粕がやって欲しいのは、外聞が立つ形での関東軍の動き方の調整だな

    3546 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:08:49.73 ID:hGb3gCjL
    >>3538
    > 、政府、特に田中が本当に意志統一出来ているかの確認と

     確認なんてまったくもってする必要がないぐらい閣内統一なんてしてない。

    3549 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:09:11.86 ID:g/uAmNkP
    ネームドが一枚上手だったなあ
    甘粕がただの道化と化している

    3552 名前妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/16(土) 15:09:54.31 ID:hGb3gCjL
    >>3549
    逆やでー

    甘粕と曹操の敷いたレールの上暴走してるだけやでー

    9924 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:09:01.88 ID:09EdaiMt





         /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
       /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
       |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
       |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
      < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
      <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|              おい、なんか論文とか書いてイキってるみたいだが、
       厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
          \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´           大日本帝国憲法の欠陥とか、
            ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
          ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、       そんなの全部俺らの意図通りだかんな?
        /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
      /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
    /:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´
              【故 伊藤博文】


    9931 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:09:40.43 ID:hDW/vSht
    悪い顔してますわ

    9935 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:09:45.32 ID:Y5jML3z3
    しってるから草葉の陰で黙っててください

    9936 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/15(金) 23:10:05.44 ID:LYFVXU8s
    伊藤先生がムカツクんだけど!!!



    ◇昭和3年 曹操孟徳 岡部倫太郎 失業と平沼様とコミンテル 甘粕正彦 ソ連VS奉天軍前編 河井達也 赤木しげる 

    ◇昭和4年 スパイ西田税 曹操孟徳 田中内閣と政局 よくわからない中国軍閥  岡部倫太郎 ←甘粕正彦
    牧野の殿様と山本五十六と知行合一 河井達也 赤木しげる

    ◇昭和5年 曹操孟徳① 岡部倫太郎 曹操孟徳②
    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~  comment:

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可