サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~124話 『りんたろう君28歳』
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~124話 『りんたろう君28歳』

    ◇昭和3年 曹操孟徳 岡部倫太郎 失業と平沼様とコミンテル 甘粕正彦 ソ連VS奉天軍前編 河井達也 赤木しげる 

    ◇昭和4年 スパイ西田税 曹操孟徳 田中内閣と政局 よくわからない中国軍閥 ←岡部倫太郎→ 甘粕正彦
    牧野の殿様と山本五十六と知行合一 河井達也 赤木しげる

    ◇昭和5年 曹操孟徳① 岡部倫太郎 曹操孟徳②






    2523 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/13(水) 01:39:59.98 ID:k+th99FY


         _......_
      , --,:'´}_X_{:ヽ-- 、
      〉  il_l::l:ハ:l::l」!  〈
      !  !il、゚д゚ノ!|  i     夜遅い!!!寝る!!!!!!!!!
      '、,__,|(リ'介'リ)|,__,ノ
       ,'´l(ンi_^_iヾ)lヽ.          岡部案  【安価】 7月13日 20:30-20:35:00 投票
       ^´`~i_i^i_i'~`^'

    5635 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 20:47:45.16 ID:2mTHKMxb

    【1929年行動案・オカリン】


    1)流動接触分解装置つき石油精製プロセス
    2)スチームクラッキングによるナフサプラントの開発
    3)1・2の実用化フォロー
    4)チーグラー・ナッタ触媒
    5)研究メモ
    6)ガスタービンの基礎技術with陛下


    枠外)一部技術を国家機密として秘匿を開始することを理研&軍にお願いする
    (行動案の中で秘匿するものは明記する)

    枠外)転生者で相談して転生者が有利になるように貴族院の票は投じる

    枠外)山梨地方病撲滅期成組合を支援して宮入貝撲滅に特許料から生石灰15万円分(曹操から買う)を寄付
    (史実では1925年からはじめているので、曹操の収益が下がらないようにする意味も込めて)

    枠外)宮入慶之助に寄付&依頼して宮入貝の産卵孵化実験をコンクリート用水路上で試してもらう
    (1936年に史実では実験が行われる。この実験結果から山梨県の用水路の総コンクリ化がはじまる⇒公共事業)

    枠外)備中松山城の保存事業を岡山県に嘆願し、特許料から5万円寄付してやってもらう
    (史実では1万5000円でできた事業。城の復元とかロマンだし模型作れるようになるし、超小規模でも公共事業支援したい)

    枠外)間宮七郎平に依頼してラベンダー栽培を開始してもらう。種子入手に必要な経費は慶大にお願い
    (日本全国のツツガムシ病の原因であるイエダニの忌避剤として天然ハーブを使う)

    枠外)沖縄県にフィラリアの被害実態の調査を依頼
    (フィラリア調査⇒蚊帳などの普及推進でフィラリアの感染者を減らす)

    枠外)宮城・山形・茨城・千葉・富山・滋賀・島根・岡山などで発症しているワイル氏病にペニシリンを使用するよう通達
    (史実では戦前これが日本各地の下水道や畜産関係者の職業病になっていた)

    枠外)兵庫県宝塚市の小学生の斑状歯の調査を依頼
    (斑状歯はフッ素が原因の可能性が1928年に指摘される。六甲山の水が原因なので、まずは調査から開始)

    枠外)荻野久作のオギノ式論文を絶賛して蒼天新聞にとりあげてもらう
    (オギノ式は扶桑で広めよう)

    枠外)今年東大理学部を卒業する小谷正雄を勧誘し、有給の助手に迎え、マグネトロンの発振機構の研究をさせる
    (磁気・電気関連および分子物理学・生物物理学者。核開発・真空管に必要)

    枠外)今年京都帝大を卒業する朝永振一郎を有給の助手に迎え、マグネトロンの発振機構の研究をさせる
    (ノーベル物理学賞受賞者。核開発・真空管の研究ボーナス)

    枠外)今年東大理学部を卒業する嵯峨根遼吉を勧誘し、有給の助手に迎え、マグネトロンの発振機構の研究をさせる
    (同じく核開発に携わった物理学者。同様のボーナス)

    枠外)京都大学理学部を1927年に卒業した田村松平を有給助手にしてマックス・プランクの量子論を研究させる
    (同じく戦前の物理学の発展に寄与した人)

    枠外)慶大医学部を来年卒業する武見太郎を助手にし博士論文執筆を支援
    (史実では放射線研究で仁科の下で働いたこともある医者)

    枠外)東京帝大工学部の中嶋章を青田買い。来年の卒業後理研の岡部研究室に来るよう誘う
    (電子計算機の基礎構造開発者の1人。電子計算機開発にプラス)

    枠外)東京帝国大学工学部を1927年に卒業している木村秀政を有給助手にしてガスタービン研究を手伝わせる
    (日本航空学会会長。1934年に帝大航空研究所に入るまで無給助手なので拾う)

    枠外)今年京都大学を卒業する児玉信次郎を有給助手にして石油関連技術開発を手伝わせる
    (後に住友化学工業副社長。人造石油の研究で有名。石油化学にプラス)

    1.初期型流動接触分解装置つき石油精製プロセス(1942)
    予想効果:高オクタン価のガソリンの製造と重質油の精製が可能に。燃料費節約
    派生:追加1技術で大慶油田が使用可能になる
     【ゼオライトZSM-5】を使用。詳細は画像を参照。既存のシステムとは違い、
    触媒を使って非常に早い反応によって高オクタン価の石油を精製できるようにする。
    重質油の場合は500℃以上に加熱して一度合成ゼオライトを通すことで他の原油と同様に処理が可能になる
    触媒が史実より質が良い分、大慶クラスでも十分に処理できる精製プラントになると判断。
    (なお、ゼオライトが現代設備で最高品質ならこの反応だけでガソリンにできる)
    これにより、高オクタンガソリンが25%、ナフサ40%、重油10%、アスファルト5%、
    軽油15%、灯油5%が得られることになる。脱硫は最初のZSM-5がやってくれるので
    大慶クラスの高い硫黄分の場合のみ触媒反応を追加もう一回行う。ただしZSM-5の消費速度は若干早くなる。
    曹操の石油関連施設で行い、技術は秘匿する

    画像
    石油精製

    「Oil Refinery Processes」(リンク)
    「Refining and Commercialization (R&C) Transformation Process」(リンク)
    「接触分解プロセスおよび触媒の進歩(3)」(リンク)
    「低級オレフィン選択的合成を指向したゼオライト触媒によるナフサ接触分解とアセトン転換反応に関する研究」(リンク)
    「重質原油の高分解を達成するRFCCトータルシステムによる新規重質油高度分解・有用化技術の開発」(リンク)
    「研究・開発 | コスモ石油株式会社」(リンク)
    「流動接触分解法 weblio」(リンク)
    オイル精製所(リンク)
    石油精製プロセス(リンク)

    2.スチームクラッキングによるエチレンプラント(1941)
    予想効果:ナフサから石油化学を扶桑で発展させる
     ナフサをエチレン・プロピレン・ブタジエン・イソブチレン・分解油などに分ける技術
    スタンダード石油が1941年に開発。基礎となる熱分解の技術はダブスが1924年に開発しており、
    これを水蒸気で行うことになる。水蒸気で行うことで水蒸気とナフサが反応。
    水素ガスが発生し、ナフサはその温度によって熱分解をおこす。分解したナフサがエチレンや
    プロピレンなどになったら、分留装置で蒸留して分けることで、石油製品の原料が手に入る
    1と同様に曹操の石油関連施設で作り、技術は秘匿する

    「検定試験テキスト -石油取引の基礎知識-」(リンク)
    「ナフサ分解工場-Let's Study 石油化学」(リンク)
    「企業の歴史と産業遺産 東燃ゼネラル石油株式会社」(リンク)
    水蒸気改質(リンク)
    クラッキング(リンク)
    クラッキング英語wiki(リンク)

    3.1&2の実用化フォロー
    予想効果:ガソリン・ナフサなどの製造開始!
    派生:色々!!
     オカリンの積み重ねた知識でできること。実用化や精製ラインを安定させる。
    これは今までの技術・知識・スキルの積み重ねを生かす、科学者としてのオカリンの
    チートではない本当の力で人々を幸せに導く行動。胸はって陛下に会えるように頑張ろう!!
    (最適化に必要な知識は1・2で手に入ってる)


    4.チーグラー・ナッタ触媒(1953)
    予想効果:石油化学超加速
    派生:ブナゴム・ポリエチレン・エチレンプロピレンゴム・ポリオレフィン・ポリブタジエンゴムの安定生産および石油で天然ゴムの再現(イソプレンゴム)
     四塩化チタンまたは三塩化チタンを有機アルミニウム化合物と混合し調製することで造る
    四塩化チタンは1910年のクロール法で生産可能、有機アルミニウム化合物は1859年にHallwachsが開発済み
    これらを利用して石油化学に必要な基礎触媒を完成させ、派生の製品を早期に製品化&工業生産化する。
    理研で開発するが派生するものが多すぎて軍事利用できることもあり、現時点では秘匿することを伝える
    (派生するものを開発したら、それらを製造できる設備を持った企業に情報を渡す=曹操)

    チーグラー・ナッタ触媒(リンク)
    有機アルミニウム化学(リンク)
    「Ziegler-Natta - Polymer Science Learning Center」(リンク)

    5。研究メモ:難易度やや難
    ■ユニフロー式過給機付き2ストロークディーゼルの開発(基礎1935、機関車応用は1938、船舶が1937)
    予想効果:船舶エンジンと機関車エンジンの軽量化&高出力化&高回転化&靜音化
    必要な技術は
    ①ユニフロー掃気
    ②安定的2ストロークディーゼル
    ③機関車向けエンジンの設計図
    ④船舶向けエンジンの設計図

    となる。機関車向けはゼネラル・モーターズが1938年に開発した567型エンジンを、
    船舶向けはグレーマリンの6-71ディーゼルエンジンを採用する。
    必要技術はほぼ開発済みなので、2手で完成形、2手で用途向けに開発する。
    どちらも第二次大戦中から冷戦時代まで長く使われたエンジンであり、
    その性能は折り紙つき。4ストロークエンジンからの軽量化も図れるため
    海軍にとっても優れた逸品。大型化すれば戦艦にも搭載可能であり、潜水艦・哨戒艇などに主に使われる。
    海軍に依頼し、エンジンの作成を頼む(関連企業には開発したら技術含め渡してもらう。曹操の会社にも設計図は渡しておく)

    ユニフロー掃気ディーゼルエンジン(リンク)
    EMD_Eシリーズ(リンク)
    グレーマリン(リンク)
    スカベンジ(リンク)
    二サイクルエンジン(リンク)
    グレーマリン6-71ディーゼルエンジン(リンク)

    6.ガスタービンの基礎技術(1930)with陛下
    予想効果:ガスタービンへの派生
    派生:ガスタービンエンジン、ガスタービン発電機など
     フランク・ホイットルが取得したジェット推進用ガスタービンの設計を行う。
    この技術からガスタービンの技術は展開するので、確保しておく

    ガスタービンを開発することで【国民の生活が豊かになる】ことを伝える。
    ガスタービンの完全な開発によって飛行機の輸送力や発電力が向上し、人々の行き来も楽になる。
    国民への電力供給が盛んになれば生活が豊かになると伝える

    「ガスタービン 1930」(リンク)
    ガスタービンエンジン(リンク)
    早期ガスタービンの歴史(リンク)

    5829 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:17:22.96 ID:5H4ZX1+d
      >宮城


                                                              _______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |                                           {、_______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ ト、     ハ                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|,. -‐=.\'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ | |     _j_j____    __ __,       | iココココココココ.∠〃〃〃〃l\'/|
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |_|    | iコ | iコiコiコ |.   | iココ |iiiii|    _| iコココココココ /〃〃〃〃〃〃ll`|―──────────
    二ユ iニf爪川ハ:     |:. f爪川ハ.    | iコ | iコiコiコ |三._|__|_iii|二) |iiiiii| iコココココココfjl川川川川川川川|:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵
    二ユ iニ川川川:.:...r=≠t川川j八::.   | iコ | iコiコiコ |三| iココココ |ii|三三|iiiiii| iコココココココlレ'W.lレレ'VVWVVW.l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    :. :. .   iハ ハir=≠爻川__z------------──────────────---------------x_   -======================
    :::. :. .   || ,.彡爻__: (_)二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁  /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ー
    爻ミ:::.  .:,ハ==(_)=| |工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工.r爻 /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r
    爻ミ「i元元「i仁仁| |仁仁}.工.,. <>┴┴<> 、工工工工工工工,. <>┴┴<> 、工工工彡爻/\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ
    __ 」 -‐=≠、二ソ二ソニ|工,.く/三三>'´::.:.. \>、工工工工エ,.く/:.:. :. .   . .: .:.:.:.:.:.:.\>、 彡爻爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'
    L二L二L二_ト、\二ソ二|,.くフ三>'´:.:. :. . .     ヽ>、工工エ,.くフ´:.:. .       . .: .:.:.:.:.::::ヽ>x爻爻爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」_」_」_」ト、\二ソ|.V三ア´::::.:.:. :....      Vj工工エV. :. .           . .: .:.:.:.:.:::Vミ彡爻rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    」_」_」_」_」__ト、\^|/ア:::::::.:. :. .          V工工V              . .: .:.:.:.:.:Vx彡爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    _」_」_」_」_」__,ト、「i/::::::::.:.:. :. ..          i.工工i               . .: .:.:.:.:i工爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二
    」_」_」_」_」x≦三:V::::::::.:.:. :. ..            |工工{                 . .: .:.:.|工メ rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    _」_」_」x≦三三三7:::::::::::::. :. ..          . .:.::::::::::::::.:. .               . .:.: ̄\ ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    」_」__」x≦三三三三 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」 x≦三三三三三ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐

    5833 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:17:38.25 ID:3clPCS5j
    みやぎだ!

    5837 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:18:09.28 ID:9zP66PkK
    おお、陛下コミュだ

    5844 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:20:09.48 ID:5H4ZX1+d

    6.ガスタービンの基礎技術(1930)with陛下
    予想効果:ガスタービンへの派生
    派生:ガスタービンエンジン、ガスタービン発電機など
     フランク・ホイットルが取得したジェット推進用ガスタービンの設計を行う。
    この技術からガスタービンの技術は展開するので、確保しておく

    ガスタービンを開発することで【国民の生活が豊かになる】ことを伝える。
    ガスタービンの完全な開発によって飛行機の輸送力や発電力が向上し、人々の行き来も楽になる。
    国民への電力供給が盛んになれば生活が豊かになると伝える



       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   rf_            |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   VⅣ;          .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  〉北〈           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  _」王l;!_           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|. fif云云メ}-{          |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{        .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | r====| |  _,,}.}-{_          |  l,'|i:i|
       |i    {〔二二二二二二}>}ニ{               | {{.i:i |...| | / /~「 「         |  l,'|i:i|
       |i    乂______} {__} {_____ノ ノノ            | {{.i:i |..」.fⅥ {. }.}-{~""''' ‐-  .., 」 」 !:i:!
       |i      ∨///////////∨         ____..| {{≫==弌..{.ノ仔ー八         ~""''' ‐-  ..,,__ ,,..二二二...,,
    ._,,....\    //\////////,/     __,,.. 」__「「辷辷辷 〉〈辷辷」=={            rf二..._ -―=…=ー- ..,,_ニー≠、
    「 ̄三二ニ iニ二三≫竺竺≪-‐ '''""~   ー----} {i{~""''' 「 「ソ..,,__ } }~""''' ‐- ..,,__   ∨ {=ニ三_ー====一   =ニ彡ァ才
            | r '"´~""''' ‐-  ..,,__            .} {i{    }:::{i{    { {{ ''  ..,,__    ~""'..∨{  } { }i{三二三三7 7 77 7 ア
    三二ニ=ー┴}             ~""''' ‐-  ..,,__`ヾ    刈リ    `       ~""''' ‐-≫\___} { }i{___  __,7 7 77/〃
            ~""''' ‐- ..,,__               ~""''' ‐-  ..,,__            ≫ ´,..≪ \三三二二ニニ7/-77 /
    ~""''' ‐-  ..,,__         ~""''' ‐-  ..,,__               ~""''' ‐-  .≫ ´ ,,.≪     ≫r竺竺竺竺竺 r≪
              ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__          ..|ー-   ~""''' ‐- ..,,__
                        ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__|      ~""''' ‐- ..,,__ ~""''' ‐-  ..,,__
                                  ~""''' ‐-  ..,,__                         ~""''' ‐


                       ,'  /  _,ィ'´
                     i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                      i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                    ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
                   /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
                  /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
                  / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
                 ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
                 i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
                  ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                     | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                     | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
                     |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i        えー、今回ご説明申し上げますのは、
                     |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '
                     ',            ,リ ゞ ニノ:/ '              燃焼によるガスの膨張を用いました、新しいエンジンでござびばして。(噛んだ)
                      i ヒ‐-、_  U   ゙,ヘィ'´ノ:::(
                     | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
                     廴_;'   __.-‐'´       L
               _______二彡'ヽ            | `、
            / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
              /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
           /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \
            /     r―‐'´ ./ i iヽ、  }   /      /  i   \
         /     〈     /  i ゝ、ヽ j        /   i       \
                      【陛下御進役講 岡部男爵】





    5860 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:21:58.92 ID:5H4ZX1+d



           _」_
        ×´      _,,.. -──- 、,_ァo 、__    `メ.
        /     ,  '"´         (- 、__ oヽ    _|__
           /             `ヽ. ヽハ)   ノ
          /                 Y⌒ヽ.
         /   /           ヽ.   |   ',
        ,'    !  ,   /!  ,| _   !.  |    !
        |    |. __/|_ ,' .| / ! __ `./!  /|    |
        |    |´/ |_/  レ'  ァ'´ ̄` |/、ト、   |     ふむふむ、なるほどここで燃料が燃えて、
         '、   |/ァ'´ ̄`         ,, |  |ソ   ハ
          \,ハ ,,     '      (\|   / .|        ガスの圧力でこの羽が回るのですねー。
            | ハ、   i7´ ̄`i   ,/ \_)  ,'  |
           ,' /  `> 、,`     ,. イ/\__!  !   !   |
          /   /    `T7´ //ヽ、__ノ__ |   | __,メ
          |   .| r/´`ー'-、/ ,'    .//::/`ヽ/
          八   i/    rノ  ,! ̄`ヽ、|/:/   i_
         ,'  X`;くト、  _ノ、  /ヘ`ヽ..Y  /:::>
         ! //  |:::| / .|:::|\/ ノ 八___ノr‐:':::://
         |/   |:::|./  |:::|/   )' ノ:::/--‐''´ ,'
         /    八::'、___ノ::ノ    _,. イ/     |
        ,'       \_/,|     /        !
        |          /|   /      /   |
                【早苗陛下】



            _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
             ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
              Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
            ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
             {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
             イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
                从⌒、l       |   l
               ヽ ヘ      , 〉   ′      (の、呑み込みが早い……汗)
                `ーヽ u  _ _  /
                 从 、    ,  /
                  ル  ヽ __;_;_'イ
                  │     ├ 、
                   / j    /  H ヽ__
                  // /   /    |  l \
         __ -‐ / /      /!  V   ‐- __
       /      /   ∧、___ ///|   V        \
    .  /      /     | ///////////|   V         \
      {       \   |/////////// |    V           |


    5861 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:22:02.48 ID:UN5rJAnX
    岡部による陛下育成ゲームがはじまる

    5877 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:24:28.93 ID:5H4ZX1+d
                      __
                r ァ≠´     > 、
             _/ /   (0)___(0)\\
            ノ  ` Y⌒  /:::::::_::::::',  \\
           //   '、 \`<___>'   )ハ`\
           /      \ \  \    Y\ \
            l {   l |      \_ 、}  l }  \ \
           Y     |      \´ \ ハ   リ   }  ハ
            リ   、 ト、, ト、 \ゝ rfテヌx=={ } 川   }
             i   メ´ト、\ `ヽ\  VtりY  V ) /   ノ/
             | ト、  ヘ rf心      xwxL==ヘ /  / .'
             人 、\ 、ヽ弋り  、     イ,ィ  \xく {
           {  メ7 \ト-xwx  ー ´/ 《{   ノ 》、| l
       , =-  | / ノ  ハ    ̄ }─-ー   /≫_´ f_..、__}、\_ノ         えっと、ここが回ると……おお、動力がこっちにつながって、
      { (  斗 ´    ヽ、 }ィヘ   ーァ´/   {彡ミ}lト-- 、
       \レ´    / /r ' ハ \   {{7     `ァ、)」__ノ}        __  さらに勢いよく空気が吹き込まれるのですね。
       /   _ -ァ´  (ヘ从   \ \/_」===='´_ノ´ V_,ノ{{}     r:':´':':':':':'>
        l  /( { /    ゝ-ヘ     Y  Y´ ̄ ̄ ´{ '.   },  ムイx==≠:':':'>-':':了    これは効率がよさそうですね!
       \ \ゞY   \ ト、 人   ノ   '、   /`\ `、 ノイト、:':':'7zx> ´ ̄\:':':'}
       \ `Y ) }     Y:':':':'\/:'l    \ ハ   》  Y;'ト、{  ̄          ̄
         ` ー  ゝ 、ト、 L:':-:':':':':人     \{ 。j   } };':ヘゝ、
             ヾノノ  `_< ̄  >‐--r ´ ハ`$   レヘ':':'. l
                  ̄ r‐ヘ-「 Y´   !    ト、   /;';∧:':',\
                ___ ,ゝ;';'イ:':':'}   \_ノ;l;\_ノ;';''';'∧:':', l
             r‐:':'´':,':_>';'´,ノ T´     Y;';';|;';';';';';';'、;';';∧:':', |
                \/ /;';'/:':':'ノ /      ∧;'|;';';';';';';';'ゞ;';'∧':l |
                  /;';';'/:':':':':イ /       ヾ';';';';';';';';';';';';';';'}';リ
               /;';';'/:':':':'/;'レ′        '、;';';';';';';';';';';';':l';ト-、
              ,イ;';';';' ̄ ̄;';/             ヾ、':':':':':':';':':'}:|':':':'\
            , <;'/';';';';';';r 、';/             ',\':':':':':':':'jノ':':':':':':'`ー─- 、
            /';';';';/';';';';';';';';`7              }':':'\_,ノ:':':':':':':':':':':':':':':':':':':'`':':': ,、
        /';';';';';';/';';';';';';';':':':'ハ              /;}:':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'\



           メ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::リニ=:::::::::::::::::ミ、
            >:::::::::::==ナ─‐'''T´ ̄  Y  `Z::::::::::::::ミ
          //ハ:::::/   |!     i!    ノ'|   }:::::::::::::::ト!
         / イ |::::::i    |!    i!     / __  ゝ:::::::::::!
          / | l:::::::|   ヽ    ノ'   _ ィ´    ミ:::/ ヽ
           乂ハ:::i ‐- ==、    ーァ''r‐示テヽ   }::| ) l            はい……これらが用いられれば、
             ヽリ  代ヒリハ      ゞ=' ''   |::し / ト
                 ハ  `¨´  i            "_ ハ i \              より早く強力な飛行機ができたり、
              !  ',       !            ル|  |  \
              |         |       U    /   !  !   \               発電効率の向上により多くの人が電気を使えるようになるでしょう。
              |   /ヽ   ヽ ,        /   /  !    \
              l  l   \  -─  --ァ      /   |      ヽ
               \}ヽ   ヽ  ー‐ '  /   ′    !       ',        臣民がさらに豊かになるかと。
                ヽ \  |: :ヽ; ; ,  /    /     /       l
                 ⊥/ |: : |  ̄ T´     /     /           |
                 ∨   |: : : ヽ     /:/     /         l
                 ∨  |: : : : : :ー: :´: : :/     |   /     /
                    ∨  ! : : : : : : : : : : /     / /      /


    5883 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:25:18.66 ID:zmW6XshX
    陛下すげー!

    5884 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:25:21.33 ID:up7bK3vF
    陛下しゅごい

    5894 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:26:41.00 ID:5H4ZX1+d



                               __,,,,,....,,,,,, .
                            ‐''"´       ` .' 、
                         , -´   /     .  ,  ,..、.,..、,
                          '      ,'l     ハ. i', ゝ゚.- ゚゙、丶
                           /     .,' i     i .! ! ,(-‐‐‐‐-)  .ヽ
                        , ´      / .i     l i i .',  ̄ ̄ i   ',
                     /    ,     ./ .l ;   .i  !! ',     .|    ,
         l',   , .       ,'    .i   /   l. .i,  ,.+-ト--+ 、    | !   ',
         | ', /,'      .,'.     {. -‐‐,-- | ,i.;   .,' . ノ  '.    .| .i    ',       【安価】
         |/, .,'.       ,' .',   !  ./   | ; .', . /     .',    .!|    ',
        /.i .Ⅹ.    ./  ∧  .i  /.     レ. , ,'.- T´ ̄`┬    .l     .,          陛下はどっちに興味を持った?
       ー- ,!_/ ',..   .'   /,.+  | ,+-―-j   V   i l   l,     i       ,
          l/` -' ,.. .,  ./ i '   |´, ',    l      ‐.つ  ,!,    i      .,         
              / .'. , / |  |  i ,'ニつ,_,; i       '、ー'ノ ',ー.´"7 l      .           1)え?飛行機で臣民の生活が豊かになるのですか?
            丶  丶| ,'  i., .;  v i 'ー‐ '          ̄   ト―‐.| .i  .;    ,
                `、 _ト、 .i ! .,   ! ゙゙゙゙゙゙   __ ,,,, --┐゙゙゙゙゙  ',   ',.i   ',   .,           2)電気が増えると臣民の生活が豊かになるのですか?
              .丶.',ゝ;.、サ l .,  .|      ',    .,'   -"',__ ,, -il    i,   !
               `;iゞマ./i .| .,   .!ー‐‐ - -- _'ー;--,.'‐T_´  , ',_ ,,.-‐.!   .ハ  ,
                | l`ツ;!.∧ i  .| ,  i  , 'i.,' V  .!.入 i  }=-, _ ',   }. '  ,              
                    i .! .`i/、i_!  l .!  .|,'``ン,ン.||\./人.', .|  i `ー`|',  .i ! .,
                 ', '. '.ヽ'.V`',i、 l .,  ./   ||   K⌒`!  }=-, _ i ', ,' .i .,
                    { .',   〉′ `‐-/  ,    ||    i ',  .|  i、`ー`| V  ! ,
                  ', ',  ,'     i  .,'_,, -‐'〈,,   ! .;  \,iー`,,ート 、  レ´
                  v-ゝ |_,,      ,ー'''' ⌒ ー`=-__', !   .\ ゝ  丶__
                      ゙゙゙ー---./       `-┘i    \ `ヽ__゚_く
                          /          | i     _ゝ
                        /           ', !___,, ‐''"
                       く_,             '.,
                         `ーTi_           ,
                           .|_| `゙゙゙ー──-i l‐‐-ゝ
                           ∪        !_!
                                        ∪


    5959 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:31:01.12 ID:5H4ZX1+d
                          _ -‐ ´ ̄_ ̄` -_.、
                      , .- ´ ,__   ,‐'o゙ー‐´oヽ,ヽ、
                    /         `ヽ !          ) ヽ
                     / i         ヽ'、_,-'´ ̄`ヽノi  'ー、
                    /   |    !、       ',  ̄ ̄i"´  .}   ヽ
                 /   |     ! \     i    |   i     !
                ,  !  ! |   _!-‐ヽ,‐-   .!   '   ノ     |
                   !, |  .ハ |',  ´ |,ィ≠==,,、 、!     /     |
                    レ| i   「i_| ヽ  !ヽ c仏!ヽ、i、  / ./、   |  |
                     V',  ゙,r.、 .\ ! ヽ以ツ´  `ゝ.-ツ、!./   .l  |
                     ヽj、iヾt!   V   ゙´    }‐'ー-,!'"    !  .i
                    ヾ .i´,          ノ   i.      |   |   えっと、電気ってこの電灯ですよね?
                     `ヽ            ゙r-..、/     i  |,
                      iヽ っ      ノ,ニ‐_ゞ     |  ハ      灯り一つで臣民が豊かになるのでしょうか??
                   _    ,!-,.、   _,,ィ/,__`ヽ_.)|     !  .,' i
                /`´ ゙'´`.v' / .`ー ´レ'二-、ヽノ_,|     ,'    !         それよりも米と布のほうが……
         ,、_, =、‐。‐く       /、  ,_i -´ ´ ̄`''ヾ、 !    i    |
    , -‐ ´   ヽ ヽ::゚。゚ヽ、 _   _.',ノゝ‐"         ヽ'、   .;      ,
    _,,- _    ,、_ レ-‐´ ̄/'゙ ´               !',    l     !
       ゙ー/´/   /o::::O::/                  ', !         |
        / .'    !::。:::::::/                       | ゝ       |
    .   /     ,'O:::゚::゜/          __         i .|           ,
    .  ,        i:::ο::。:! _  ,,.,-‐,ゞ ''´  `ヽ、       .} |        !
      l       !::::o:::|;´:;:;:///         ゙       i .|        i



                     \、 \ \
                   _, -≧ヽォ`ヽ、ヽ、 、  i
               `ヾミ ̄::::::::::::::``‐- 、::::`ヽ`ヽi_|i i  、
                _, -‐゙:::::-‐'⌒`゙ヽ、_::::::::\:::::::::ii`:`|i、 i   i
            -‐'"ラ,ィ- ‐- 、__:::::::::::::::::`ヽ、\ヽ、::ii:::/ィヘ }i ノ
             ,イ´:::::::::::_, -‐'⌒`ミヾ、/:::::/ヘ:i:i,ィ::ノ,ヘ:::::i/レ'
            '´ ̄/:::::‐'´:::,ィ彡三ミヾ、iiヾ、ii、、NiヾY,ヘi,ィ,,'彡ニュ、
            _,-"7::::,彡/:彡,ィ三   i   ii   ii   }i |、::、ヽ`ヽ、
             ,=イ彡ィ/;三,彡三   i  ii   i  リ i:::,ィト、i
               |:,-‐、三三彡   i   i   i  /  |:/゙}i }i
              ノ:{ ⌒ヽミj      ̄二=ェ,,,,,,, ノ ',,,ィ'"7:{ / /
             -'´jヘ /,` ミ     fモ;テヽ.   泛フ/リヽ
              /'´}ヘゝ_, ミ         ""  i ゙゙ /
               j::::ゝ-i ミ           i  /
             -‐'´|::::|  、            _ ノ /         いいえ!電気は大変重要です!!!
               __゙从  \.     , -- ,  /
              ,イ 7.     \   ゝ-―' /
            /" ムノ   i    \   , ", /
          _,イ   {´     i      `フ‐+‐'
       .< ,'   ,'     i     /  \`ヽ、_
    .<    ,'    |     i    ノ ヽ   \  `≧‐- 、
           ,'    |      i   r´   }N   ヽ
          ,'    !       i i    ,イ ゙ト、   \
         ,'     {\       _,-'´/ .ハ    〉
         〈     ト、 `ヽ、-‐ヽ  ´ ./ /  ヘ  /


    5975 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:33:06.65 ID:5H4ZX1+d
         l|_∠-ヲ乍= _ノ
       ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
     _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
      フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
      /ミ,/(        ヽ川lリハレ
      イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
        リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ
         ',えフ}        リイリlレ
          ', 〈 ,.       l i川     まずこの電灯ですが、これ一つでも
           ',  _,.....__     ノ ノル
          ' ,      /  !ヾ         国民がガス灯やマキによる灯りとりを避けられ、
           ヽ,冫., /    ト、
              ̄ ト、    〉 \            さらに明るさは段違いです。
             / k    /   ! 、
            / ノ| l   /    | `>、      灯りを生むための余計な労力を節約し、
        _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
     /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、     もっと生産的なことに時間を使えます。
    /\  // `ヽーー/       l /       ',
       ソ´ /     /       /r'          ',




           _」_
        ×´      _,,.. -──- 、,_ァo 、__    `メ.
        /     ,  '"´         (- 、__ oヽ    _|__
           /             `ヽ. ヽハ)   ノ
          /                 Y⌒ヽ.
         /   /           ヽ.   |   ',
        ,'    !  ,   /!  ,| _   !.  |    !
        |    |. __/|_ ,' .| / ! __ `./!  /|    |
        |    |´/ |_/  レ'  ァ'´ ̄` |/、ト、   |        なるほどー
         '、   |/ァ'´ ̄`         ,, |  |ソ   ハ
          \,ハ ,,     '      (\|   / .|
            | ハ、   i7´ ̄`i   ,/ \_)  ,'  |
           ,' /  `> 、,`     ,. イ/\__!  !   !   |
          /   /    `T7´ //ヽ、__ノ__ |   | __,メ
          |   .| r/´`ー'-、/ ,'    .//::/`ヽ/
          八   i/    rノ  ,! ̄`ヽ、|/:/   i_
         ,'  X`;くト、  _ノ、  /ヘ`ヽ..Y  /:::>
         ! //  |:::| / .|:::|\/ ノ 八___ノr‐:':::://
         |/   |:::|./  |:::|/   )' ノ:::/--‐''´ ,'
         /    八::'、___ノ::ノ    _,. イ/     |
        ,'       \_/,|     /        !
        |          /|   /      /   |

    5977 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:33:11.94 ID:Wi1mesEa
    電気は全ての産業の基礎になるからなあ

    5978 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:33:27.08 ID:WHpY/zw8
    電気は偉大なんだ(ニコラ・テスラ並感)

    5989 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:35:08.17 ID:5H4ZX1+d


                     \、 \ \
                   _, -≧ヽォ`ヽ、ヽ、 、  i
               `ヾミ ̄::::::::::::::``‐- 、::::`ヽ`ヽi_|i i  、
                _, -‐゙:::::-‐'⌒`゙ヽ、_::::::::\:::::::::ii`:`|i、 i   i
            -‐'"ラ,ィ- ‐- 、__:::::::::::::::::`ヽ、\ヽ、::ii:::/ィヘ }i ノ
             ,イ´:::::::::::_, -‐'⌒`ミヾ、/:::::/ヘ:i:i,ィ::ノ,ヘ:::::i/レ'
            '´ ̄/:::::‐'´:::,ィ彡三ミヾ、iiヾ、ii、、NiヾY,ヘi,ィ,,'彡ニュ、
            _,-"7::::,彡/:彡,ィ三   i   ii   ii   }i |、::、ヽ`ヽ、
             ,=イ彡ィ/;三,彡三   i  ii   i  リ i:::,ィト、i
               |:,-‐、三三彡   i   i   i  /  |:/゙}i }i
              ノ:{ ⌒ヽミj      ̄二=ェ,,,,,,, ノ ',,,ィ'"7:{ / /
             -'´jヘ /,` ミ     fモ;テヽ.   泛フ/リヽ
              /'´}ヘゝ_, ミ         ""  i ゙゙ /
               j::::ゝ-i ミ           i  /    さらに今冷蔵庫(岡部式は電気使わない)
             -‐'´|::::|  、            _ ノ /
               __゙从  \.     , -- ,  /        ラジオ、アイロンのほか、炊飯釜や扇風機など
              ,イ 7.     \   ゝ-―' /
            /" ムノ   i    \   , ", /            電気を使うことで国民の生活は断然楽になるでしょう!
          _,イ   {´     i      `フ‐+‐'
       .< ,'   ,'     i     /  \`ヽ、_
    .<    ,'    |     i    ノ ヽ   \  `≧‐- 、
           ,'    |      i   r´   }N   ヽ
          ,'    !       i i    ,イ ゙ト、   \
         ,'     {\       _,-'´/ .ハ    〉
         〈     ト、 `ヽ、-‐ヽ  ´ ./ /  ヘ  /



                   _
                      〃⌒
                  /(
                  >`ー─- .
                ,.  ´         `丶、
               /            r‐、_r‐、
            , '               Y-──-)
    .       / ,   /  / .i    /     ゝ─一.´\
          / ,./ ' ′ /⌒|  lハ '⌒ヽ!      ,ハ
         ノイ/ .| i| ,イ示(\ / ,ゞ云ミ! .j 、   ′ i
          |'  | l| i.! `r}.  `  { `r}、!、 \rァ  ' |
            ハ  !.l|,ハ..ノ ,     ゝ..ハ| >一  / !
         /  \N( ""  r‐ァ  ""r‐Y´ ./  ハ j   ふむふむ、なるほど。
        /       ` ァ7X7\─ 人゚ しァ′ ./ ノイ
      <__,.       /.! |/7 /⌒V  `7    /          たしかに製品を買っても電気がなければ使えませんね。
        /      /  //Y//  //   /   ./
        ⌒Z、  i  .// l〈〈  (   /(⌒ー'′
            '´⌒!  〈〈 .!ハ 、  ヽ(  `i
                l   〉〉 !ヽ〉 〉     ├‐- 、
       ,. -──┤ 〈〈 . | / /       ノ / / /\
      / / / / / ハ__〉〉' ゝ───一 '′ / / / / ヽ
    . / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /ト、


    5995 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:36:50.68 ID:5H4ZX1+d



                       ,'  /  _,ィ'´
                     i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                      i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                    ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
                   /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
                  /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
                  / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
                 ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
                 i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
                  ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                     | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                     | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
                     |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i
                     |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '     将来的には我が国のすべての村に電気が通されるべきであります。
                     ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
                      i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(             電気があれば工場も稼働し、仕事も増えるでしょう!
                     | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
                     廴_;'   __.-‐'´       L
               _______二彡'ヽ            | `、
            / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
              /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
           /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \
            /     r―‐'´ ./ i iヽ、  }   /      /  i   \
         /     〈     /  i ゝ、ヽ j        /   i       \



                          __,,...,,__  ,o_
                  _ _,,.. ‐ '''"´ ̄ `'ヽ- (ー、 `o、
               ,. '"´ `ヽ.            ' 、`ー_ン
               ノ      ノ             ',´ ヽ.
              ;'     !     !     .! ',   ';.   !    ',
              !      ';    ,!.    ;' 、_!__ /!   ! ';.  i
              !  ヽ.  .!_,,.ィ./ !   /!__/!_/`_!  /   !  !
               i   ', ´! _」_└'"´ ,.-‐-=、 !/  ;'   !
               人   !V! '´         ,.,. !____」/  ,'
          .  ;'  `ゝ、!ヘ!'"     '      ,.‐ァ'--ァ'  /       それはいいことですねー。
             !      !、     i7 ̄`)   ,i'"´ヽ、_)  (
          .  ';     ハ >,、.,     , イヽ、  / 人 )
               'ヽ、  .ノ ノ/  ,`"Tァ''´,/`ヽ、_,ン イ   )
               ノ ) ( ( ,. -ァ'「 |´ !、,ノト、.,  i`"7ヽ,.、
             ,.'  ;'  ) / !:.:i'´!. !。 / | ノ!、___`ヽ, /`/:./ヽ.
             i   '、   /  |:.:| ;' レ':.:.:.'( `ヽ、`ヽノ ;':.:;'  ':,
         .   ',   rソ ,.-'ァ-、  /:.:.:.:ノ `ヽ. `ヾ.y':.:/   i
              )ヘ/.//:./ 、 ヽ;'.:.:;.'    )   ノ:./   ./.!
               ;.' ./ ;':./   ,ンノ:.:i   _,.イ  `'く!/   ,' 〈
              /  '   |:.|ー-‐'i:.|:.:.:.:レ'7´/ '、 ・__ノ!   /  `ヽ、
            ;'      |:.|::::::::::|:.!:.:.:.:./:.:/    ̄  |  /  ,.-‐─-、ヽ.
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      陛下と電気の未来について語り合いました。





    5996 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:37:08.08 ID:rUvQqQMV
    米だ!電気式炊飯器作ろう!

    5997 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:37:13.07 ID:StsfcwQm
    電気が豊富になれば工場が一日中回せるようになって、3交代制がいけるな
    それで作った製品をどこに売るかは知らん

    5998 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:37:19.10 ID:5H4ZX1+d
     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    5999 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:37:21.00 ID:r86TcCBA
    この時代の洗濯機って衆道で回してぎゅーって絞る奴だっけ

    6005 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:37:52.87 ID:5H4ZX1+d
      >宮城


                                                              _______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |                                           {、_______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ ト、     ハ                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|,. -‐=.\'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ | |     _j_j____    __ __,       | iココココココココ.∠〃〃〃〃l\'/|
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |_|    | iコ | iコiコiコ |.   | iココ |iiiii|    _| iコココココココ /〃〃〃〃〃〃ll`|―──────────
    二ユ iニf爪川ハ:     |:. f爪川ハ.    | iコ | iコiコiコ |三._|__|_iii|二) |iiiiii| iコココココココfjl川川川川川川川|:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵
    二ユ iニ川川川:.:...r=≠t川川j八::.   | iコ | iコiコiコ |三| iココココ |ii|三三|iiiiii| iコココココココlレ'W.lレレ'VVWVVW.l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    :. :. .   iハ ハir=≠爻川__z------------──────────────---------------x_   -======================
    :::. :. .   || ,.彡爻__: (_)二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁  /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ー
    爻ミ:::.  .:,ハ==(_)=| |工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工.r爻 /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r
    爻ミ「i元元「i仁仁| |仁仁}.工.,. <>┴┴<> 、工工工工工工工,. <>┴┴<> 、工工工彡爻/\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ
    __ 」 -‐=≠、二ソ二ソニ|工,.く/三三>'´::.:.. \>、工工工工エ,.く/:.:. :. .   . .: .:.:.:.:.:.:.\>、 彡爻爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'
    L二L二L二_ト、\二ソ二|,.くフ三>'´:.:. :. . .     ヽ>、工工エ,.くフ´:.:. .       . .: .:.:.:.:.::::ヽ>x爻爻爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」_」_」_」ト、\二ソ|.V三ア´::::.:.:. :....      Vj工工エV. :. .           . .: .:.:.:.:.:::Vミ彡爻rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    」_」_」_」_」__ト、\^|/ア:::::::.:. :. .          V工工V              . .: .:.:.:.:.:Vx彡爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    _」_」_」_」_」__,ト、「i/::::::::.:.:. :. ..          i.工工i               . .: .:.:.:.:i工爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二
    」_」_」_」_」x≦三:V::::::::.:.:. :. ..            |工工{                 . .: .:.:.|工メ rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    _」_」_」x≦三三三7:::::::::::::. :. ..          . .:.::::::::::::::.:. .               . .:.: ̄\ ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    」_」__」x≦三三三三 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」 x≦三三三三三ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐

    6007 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:38:02.41 ID:jbpYd8nI
    反応早すぎわろりんご

    6008 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:38:03.42 ID:G6oQraf/
    千葉は夜停電するのよ!

    6026 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:39:51.46 ID:KM0uEGT7
    衆道ならぬふぅだろ! 手動っしょ 手動

    6027 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:39:52.05 ID:5H4ZX1+d


       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   rf_            |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   VⅣ;          .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  〉北〈           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  _」王l;!_           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|. fif云云メ}-{          |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{        .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | r====| |  _,,}.}-{_          |  l,'|i:i|
       |i    {〔二二二二二二}>}ニ{               | {{.i:i |...| | / /~「 「         |  l,'|i:i|
       |i    乂______} {__} {_____ノ ノノ            | {{.i:i |..」.fⅥ {. }.}-{~""''' ‐-  .., 」 」 !:i:!
       |i      ∨///////////∨         ____..| {{≫==弌..{.ノ仔ー八         ~""''' ‐-  ..,,__ ,,..二二二...,,
    ._,,....\    //\////////,/     __,,.. 」__「「辷辷辷 〉〈辷辷」=={            rf二..._ -―=…=ー- ..,,_ニー≠、
    「 ̄三二ニ iニ二三≫竺竺≪-‐ '''""~   ー----} {i{~""''' 「 「ソ..,,__ } }~""''' ‐- ..,,__   ∨ {=ニ三_ー====一   =ニ彡ァ才
            | r '"´~""''' ‐-  ..,,__            .} {i{    }:::{i{    { {{ ''  ..,,__    ~""'..∨{  } { }i{三二三三7 7 77 7 ア
    三二ニ=ー┴}             ~""''' ‐-  ..,,__`ヾ    刈リ    `       ~""''' ‐-≫\___} { }i{___  __,7 7 77/〃
            ~""''' ‐- ..,,__               ~""''' ‐-  ..,,__            ≫ ´,..≪ \三三二二ニニ7/-77 /
    ~""''' ‐-  ..,,__         ~""''' ‐-  ..,,__               ~""''' ‐-  .≫ ´ ,,.≪     ≫r竺竺竺竺竺 r≪
              ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__          ..|ー-   ~""''' ‐- ..,,__
                        ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__|      ~""''' ‐- ..,,__ ~""''' ‐-  ..,,__
                                  ~""''' ‐-  ..,,__                         ~""''' ‐




                          ,  ───  、 _rァ、
                    /: : : : : : : : : : : : : て) タ
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 r.、 /: : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : l
                   }Ⅳ : \ : : : {!: : : :ハ / : l: : : :l
            |     | !|: :|:_: l\: :ハ: : :l/レV!: !: : : :|
            人    f 二Y/´|ハハj Vレ' ===|/ : : : ハ
          ̄`Y´ ̄  | 孑} 、: | ̄´        |: : :/: : |
            |      |  ノ : トヘ   _, ヘ  辷ソ: : :ハ         田中。電気について勉強したのですが、
      十       ,ヘ‐7 ∧: : l: ::ゝ、 ヽ _丿<!‐┤: ノ: l
                ,':::::\ {:::ヽ :ヽ|\! >‐t '´ r'、 :|、: : :∧           我が国にはまだまだ電気の通らない町が多いようですね。
         _j_    |\::::::`ー‐}: : : , ィ´|  /T ´∧ヽ!' ̄ヽ: l
         `Y´   |  \__ノヾ´ /  !/!::∧イヽヽ! ./ヽ,k
                /     イ::::::| ,'    ,!:j::/ |:ヽ∨/ /:::::\
    .          |    / }:::::::!イ    /::/:,' λ: :V,ヘ,':::::::::, 、::::!
                |   /i l:::::/::/    j:::j::j ハヘ: :!| 1:::::/   `|
                |   /7!/::ノ:.:,'   ,'::,':::,' |:ヘ V ´ハ::::!    ハ
             `ー─テ!´: : ,'   ,'::,':V  1: :.〉∨: :l:::!      |
                |' |: : : :|   j::,':::,'  レ`ヽ) : :ヘ!__./  }
                      |: ハ:∧   /:/:/       __j: : :/´   /
                      |::|::}'\::ー'::j::::|___/::ノ/      /
                      レ' ∧::::`ーへ.____//`ヽ      /
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ___/
                     /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 \:::::::::::/
                  /:/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::V^!テvー'
                 /:/:::::::::::::::::::::::::::::{:::, -‐ ; ‐ `、'' '::::::::\





                  /ニ/宀ニニム    ∠ニ/.ヽニム ヾx
                ./'ニニ/        泛/    マ.リ ヽヽ
                / `¨¨  --          ̄  、   ',ム
               ,   /     ヽ   /       ヽ   ',ム
               .,  /    ---      -==-     ',   ',∧ r‐‐
             ,      ‐ニニニニニ‐  ‐ニニニニニニ-      |/
           ,       ニニニ(  )ニニ  ニニ (  )ニニニ               まぁ、電気なんて贅沢だし、大都市に供給できれば
          ,         ニニニニニニニ  ニニニニニニニニ
         ./           ‐ニニニ /|¨',  ‐ニニニニ‐                   十分だと思うんだぞー?
        .,               / .|  !
        .!              .! |  .|             ., 、
         ,             イ/⌒ヽ.ヽ           イ  >---
         ,            / ./⌒ -!  ',        イ ̄ ‐- 、
          .,          |  ‐---   !    .<::::::::::::::::::::::::::::!
           >         .| ( ̄‐-イ  !-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             />       ',  ⌒ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                      【首相 田中義一】

    6031 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:40:21.73 ID:89fMME83
    首相からしてこの認識。(絶望)

    6033 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:40:44.82 ID:WHpY/zw8
    田中ァ!
    そんなんで先進国になれると思ってるのか!

    6035 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:40:52.54 ID:StsfcwQm
    最近知った知識をひけらかす中坊みたいな感じやな

    6047 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:42:02.17 ID:5H4ZX1+d



                      _ _
                   -‐ "      "‐ ,
                     , "   /        (・ハ・)
               /    ∥    リ ハ  ⊂二)ヽ
              /       ,' l.     l l.i i       ',
              '     / |    i リ |    | l   i
             ,'   i   ,'.  l i  l  !  |    ! !   '
              / i.  |   ,'   ! ハ  i    l     l    ',
            i  l  l   i    リ ', トー―ム   i     i
           '  ノi  | メー‐、   i ノ ir   i   |.     l      でもアメリカでは田舎町でも電気が来ると聞きました。
           ,' /i i.  l フi.  i   リ  つ  .ハ_ -‐フ ,    i 
       /\ | / l  l.  ! lゆ、ハ      `ー’ トーハク  i  |        一等国として列強に伍していくためには、電力を増やしていくべきではないですか?
       \  く | l !  リ  ` '     _    ゝ   iリ   l  i 
         \ 幵.リ.| ',   i     ァ'"   i _ -‐卞ー-フ  i  ; 
          \ソリl i,ゝ トー― -ゝー '"ト、 i >ーrリ  ハ. i    
            !リゝハ卅 | i  i く/レく i ハ,、l ハ`ミ=i.! i ', i
            l ! リWゝリ  l /トノ  ∥ `'. 卞`ゝリ==ゝリ i l |
              !i  ヽ∥` -〒 |  ∥   ハ  L符_ ソレ'  ソ
            ',ゝ  il   '  .l-=ニヽ  i |   `'リフトリ
             'リ`  ト_    /"   "'=_三!i    ヽi ~
                  ̄"フ        ! !    _ゝ
                   /         i トニー'"
                  く           ',
                   "'lッ- __   ..__ -ゝ
                    i.l     ̄ ', i
                      `'       `'



             . -――― - ..
             ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ.
         /;;ィ;;;;;;<_ ̄ ̄u ̄,,イ;;;;;)
        /;;;;!´ ` >=-、;;;) } {(;;;;;∠-、´|
      /⌒ヾ;;!ハ /´{;;;O;;;;}  {;;;O;;;;} └ .
      !     し   `¨¨¨´   `¨¨¨´    ヽ
      ヽ-- ケ>m、               }      ま、まぁ、たしかに列強に比べると発電所は少ないとは思うんだぞ……
        /.::/'ハ,、:> . _    __    |゙i、ノ
        ヽ::::{_ノヘ:::::::::::::::::::::::>-.ヽ)__「v「l::::`)
          ̄ ,┘、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝィ ̄
           ゝ、  `…-_------- '´  ノ
           └‐`エコT¨´L_____/
             ∠ノ    |   /
                   \-'ハ
                    /¨ 」
                     ̄

    6064 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:45:11.67 ID:5H4ZX1+d



                            /
               |         /    \ ◯
          \  !  /      /        \
             `´ ゙^
            / ^〈                  ̄ ̄/
                 \   ,. .': : ´ ̄ ̄: `ヽ__rュ    丿  ア
                /: : : : ; :; : : : : : :(¨ヽヽtュ   . 、    ア
                   /: : : : :./: :.!: : :|: :、: :ヽ  )‐' /  \
                l: : :.; : :ハ: : |: : :i: :ハ: :!:|¨:j   \    \
                 l:、: :|: /'´\ト、::j:/ `ト:イ:|_/|    \   ,、\
                  Y^~V,r==   ==ミ|├!:{        \ ヽ、 >
                    |: : :.! xx      xx. ! .トj:.ヘ         ヽ, '弌= 二 ¨ヽ
                    l: : : ヽ、  r-ァ   , ': :f==久       _人に)  \ ヽ    では、田中。
                j:: : : : :::>rーァ ´: : : :`ム==ヘ    /  V:::ヽ}_}  j /
                  /: : : : ::::/{'   ソ´ヽ、: : : :r==k. /     l::::::| \、 /´       列強に追いつくために引き続き努力しなさい。
                l _,rー r'´}   ヽ/   /7:>-、}: : (゚。 )         |::::::!   ヾj 
             /ィ} \:∨  イ^!\ //:/  イ: : /~           !:::::|         
    ', ヽーyー、___.>アヤ、_ Y ´  !::|  Y´   // . :    .. . : : . . :!:::::|
    .と/:::/    ^´〈ハノt::::/    l::j   ヘ__/::j : : : : : : : : : : : : : : !:::::|
    . |::::l        . : : : |/ ` "` !::! ´"´ {  ¨{ : : : : : : : : : : : : : : :l::::::|
      !::::!: .     . : : : : : /. : : : : :j:::|: : : : : .`t 、_≧ 、: : : : : : : : : .  j:::::j
      |::::| : : : : : : : : : : : /      ノ:::ヽ     /::/ : .   ` ー 、__/:::;.'
      l:::::! : : : : : : : : : :./ヽ___//\:ヽ_//: : .         `ーt─'
      ',::::ヽ : : : : : : : ./入__/: : : : : ー‐': : : :           \
      \::::\___ノ´     : : : : : : : : : : :                 l
        ー─ァ‐'´         : : : : : : .                 |
         /            . : :                 |
        /                                   |




                        zニニニニニニニニ x 、
                   , <三ニ/ニ辷zx¬―ニニニニニx、
                 /三三 /     マム     `―ニニx
              ‐‐‐<三ニ/        マム        <x
          /     ヽ/      ̄フ斧ト、マム          '
         /               x__ノ三 ト 云       _  '
         ,              .\乂三.ヲ     /ニニニニニニニh ,
         !                ` ‐-       |  7斧ミ    ヾ
         .,                          |  x ノ々 ヾ   !
           ,           U           .| 乂三/      ヽ
             ァ___                   |  `≦‐        ,          ははー。
          /::::::::::::::::..                /             .,
         /::::::::::::::::::::::::::::::::..                            !
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...                         .!
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..        -- 、            .,
    ../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  、   ..!:::::::::::ヽ          .,
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽノ:::::::..  ヽ::::::::::::::,        ,
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ:::::ノ       /
    ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t----<
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        発電所増やしたほうがいいんじゃない?と田中首相に指示が飛びました。




    6067 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:45:49.73 ID:r86TcCBA
    しんちゃんのこのあやふやな指示
    わかっていないのがわかって微笑ましい

    6071 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:46:17.70 ID:IXj1sTCG
    発電所増やしたほうがいいんじゃない?(増やせ)

    6084 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:47:43.22 ID:5H4ZX1+d
               <  ̄ ` y 。、_.r。,
           - ´       .Y_:, --、_:)
          , ´ i         弋 _ ノ、
         l  .,ヘ  ̄   ト、   ̄、r-.....-,ハ
         レヘ l  \ ト 、 i  `   [二ニ ] ヽ ,へ、.
        ノ  j. -―-、    , -―-ヶ=-'  ./  /     (政治してる!政治してる気がする!!)
       /  ,'            弋-‐ 、`)/  /
       ,'   、     、 ̄ 7    (二ニ)/  / ヽ
       l    ` ‐-  __  __  -‐ ´f / j/ / / 、/リ
       `i 、 i 、_ ト>k.j `´ .l、f>ー- リ / 7`'
         >' ´   l.ヘイ:`ヽlハ 、  /ノj::jつ
        ⊂f:::ヽ   ,イ .l:::::ハ ゝ ` 、 /:/
          \::ヽ/, `:ー:―:::-‐:::\ `-'
           `' /':::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
           '<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´
             ` ‐-.t-r―t-r ´
                  Vj  ヽゝ
                 `



                ...-‐――- ..__
              /;;;;;;;;<__ ̄ ̄ィ;;;;;;ハ
             /;/´,>''=、;;))u(∠`ヽ ゙!
           , -く;| ハ  (;;O;;)  (;;O;;)   ̄`ヽ
       __、、r、/     し   `¨´    `¨´       }_ハ'レ,     (と、とりあえず次に参内する前に水力ダムの案件2-3個作ってこなきゃなんだぞ……)
       >,`ノゝ.___. - ._        _    ノ::>-=′
        ¨`´‘ <:::::::: ::::::::¨::::::::::=:.―---`-</
              ‘ 'r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r ‘´
              〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
               |`ー~ヽノ‐、_,~''’´ !
               ` 、____∧___ノ
                ├ /     ヽ-|
               /`フ      く´\
               `¨´         `¨
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       東北や中国・四国などの未開の地に水力ダムの計画が立てられます……

       四国は水がないから無理かな。



    6089 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:48:18.42 ID:M/EgwyNB
    陛下が無邪気すぎる…

    6090 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:48:18.87 ID:ezCm22Nj
    げ、現代ならあるだろ!>四国のダム

    6099 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:49:05.98 ID:G/iGD37F
    四国ダイーン!

    6102 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:49:18.35 ID:6VjwWiNe
    四国のダムは貯水池になry

    6104 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:49:22.14 ID:5H4ZX1+d


     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    6106 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:49:52.51 ID:5H4ZX1+d

     >元老フェイズ

                             ミミミミミミミミミミ\\   ノ;';';';';';∨i:i:∧ヽ\  //、、li:i:i{: :}i:i:}_
       ,小                \ ,、vミミミ斗zzzzzzz二≧x (;';';';';';';';'∨i:i:∧ \\/: : : }i:i:}: :}i:i:}  /
    ... / || ,ヽ                ~>zz彡イミミミミミミミ弌i:i:i:i:ミs。;';';';';';';';'∨i:i:∧ /\\: : }i:i:}: :}i:i:}//
    ノ;';';、|| ′\          ー‐‐‐‐=彡''"ミミミミミミミミミミミミミ`'弌i:i:i:i:i:ミs。;';';';';'∨i:i:i:/:/: : \∨i:i//i:i:/
    ;';';';';';';';';';';';';')          ;';';';';';';';';';'ミミミミミミミミミミミミミミミミミミ:|:|ミミ≧s。i:i:≧s。.,∨i:i:i∧: : : :〉i:i:/i:i:i:/癶
    三≧s。.,;';';';';') \ ,.、-‐、  ,;';';';';';';'ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ|:|ミミミミΩ;';';'`''弌s。ー=ミi:∧: :/i:i:/i:,.イ// |\;';';'
    ,,,,||__,||_Yミx;';';'乂_'": : : : : Y´;';';';';';';ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ>''"  ``'<: : : `'マi:i:i:i:ム Vi:i:/_|:|// | |  \
    ''''||" |:|¨||、乂;';';';';'): : : : : ん;';';';';';';';'Tミミミミミミミミミミミミミミミミミミ∠二二二二二二、\: :: : \i:i:Ni:i:i{: |:|: : : : : : : : : ::
    ::::||/ |:|^||、\\\\: : : :乂;';';';';';';';'乂ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ:|口|口l「l| ̄: :\ヽ:|: :/ヘi:i:i:i:ムノ:|: : : : |l: : :/:
    /}||/ |:|' ||、\\\\:: :: 弋;';';';';';';';'彡'Y"゙ミミミミミミミミミミミミミミミ__|_|二|ニ|_: : : :``|/´-:|:|ハi:i:i:i:Ⅵ;';';\|l/__
    i:i:||xxxxl||、\\\\\──‐┴┴┴┴┴ミ彡..、‐‐┴┴_弋_{____}ノ 7、 ̄ }l;';';')从、マi:i:i:ム `ー 〉〉/⌒
    |_,||ミミミミl||ミミミミミ爻爻爻爻爻爻爻       \〉rっ っ\〉_|_|___| V/  }l (;';';'(;';';'マi:i:i:iム  ∨  ,,、
    |‐||廾廾||゙゙゙Å゙゙Y゙゙Y゙゙゙Y゙゙゙゙Y"゙゙Y"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /:/ \::\ー‐r‐''''^\ーゝー'ヘi:i:i:i:ム、ー──ゞ‐
     ゙゙   ゙゙                             ,イ_,ア    ∨∧ |::::::::::::::::\    マム斗vvvvvvvv
             _,,,,...、、、、--──   '''"~゙"~"~"`~.、 ,イ__ア      ∨∧jI斗rぅうここニ=<ミミミミミミミミミミミミミミ
      __ - '''"~゙" : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::У:_ア       xf〔爻爻彡';';'xぅう抓爻爻爻リj'j'j'j'j'j'j'
    ~:~: : : : : : . .      : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/::::/: : . .     ん从爻;';';';';';'ぃf从乂爻爻彡'  . . : :
     : -‐……‐-ミ      . . : : : : : : : : : : : : ::/::::/: :-=ニ二ニ=- __Y爻;';';';';';'xv爻从乂彡''",.、-‐‐''"
    `` . . : : ' ´   ``丶、    . . : : : : : : : : : : : : /::::/: : :|: : : : : l ̄| |:_j;';';';';';';'j从爻ミ爻^>''"~
    .     ..::'" :'  )  \    . : : : : : : : ,、丶` ̄ ̄`'弌: : : : :|:::::|: : :乂;';';';'彡''"~⌒/  . : :
    :::....  ;';';':.:.  :.     〉     : : : vv<vvvvvv、、、、...::::〉: : : |:::::| : : :YWWWWv''"  . . . : :
    ;';';';':...;';';';'  ..:::;';';';';';'彡イ^ヽ      j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'''_二二二ニ=-‐''"~゛"~  . . : :
    j'j'j'i:i:i:i:i:::....i:i:i:i:i:i:i:i:j'j'j'j'j'W;;;;;;〉  __,,... -‐''' "~゙" ̄    . . : :     . . : :  :        . .:
    -‐'''''""゙~`"゙~`"゙`~`゛`"~'"~`"^⌒   . : ' ´     . . . : ' ´     . .: :         . . : : ' ´
    . . :                . : ' ´   . . . : :' ´                   . : ' ´

    6122 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:51:28.86 ID:5H4ZX1+d
                |l______________| |
               ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
             .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
            .//. .|:::::: |     |l| 寂 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
          .//   |:::::: |     |l| 滅 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
         /|/     |:::::: |     |l| 為 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
       //|       |:::::: |     |l| 楽 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
      //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
    //   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
    /     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
           |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
           |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
           | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
         :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
           | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       :: 艸 ::|::艸:: /
    :::::艸::::  |  /
      :: 艸 :: |/
    :艸:::  /
       /
      /
    /                             , '´  ̄` 、
                           __ /_      ヽ
                         ,..;.:.'.:.:.´;:.:.:'::´/:.:.:.`:..、     ',
                     /:.:.:.;:.:':.:.:/:.:.:/::ヽ‐:、:.:.:.:.、
                    /:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\:\
    .                /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ
                   /:.:./:.:.::.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ
    .              /:.:./:.:.:.:./:.:.:/i:.:.:! i:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:∧:.:.∧:.:ハ
                i:.:/:.:.:.:./:.:.:/ .i:斗-ti:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.i:.:i:.:.i:.:.:.∧、: !
                 i:/:.:.:.:./:.:.://i:.:.i i:iV:.:.:.:.:.:.:-.、:.i:.:i:.:.:i:.:.:.:.:i ヽ}
                  i':.:.:.:.i:.i:.:.:.i ,ィチ示ミヾ \:i:.:.:./.i ヽ/:.:.:.ハ:.:.:.:! i}
                  /:.:.:.:.ハ:i.ヽ:i fr';;;::::i    i; f示ミ,:/:.:.:.:;' .}:.:./
    .             /:.:.:.:.:.ゝヾ ヾ.弋zツ     ir';リ゙'/:.:.:./ ,:.:/
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー、          弋ソ !:./  ,:./
    .           /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ.      _ _ ゝ   /:.:i  ,xジ
              i:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \    r-―‐く:i:.:.:|
              i:i:.i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:ィ.ノ.  > .,... i`|,フ ヽ!:.:.:|           はあ、陛下が田中に発電所を作れと?
             V:.:.:.:.:.:.:i:.:.:./ ヽ      |ヘ_レ_ィ‐‐-`}:.:|
              \:.:.:.:.:.i/  \    .ハ| i' ,.‐‐ .i:.:/
                  >'´       マヽ ,‐{ ゙フ ̄/:.:ヽ
               /:.:ヽヽ      \  i ' _/ V:.:.:i、
    .          /:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ      \//    V:.:i∧
              ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧',   fテ示心、     ヽ ∧
               | ̄`ヽ、:.:.:.:.∧i_,.ィf j以以koヽ     ヽ ∧
              i     `ヽ、:.:.i  }. } }` ̄´|o|.ヽ       \iヽ、
    .          i      ヽ:!  i ! i   | | ∧         \|
              i        ト.、,j,.j...j --..t..r--∧          ヽ
                    【元老 西園寺公望】


                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/      そうはおっしゃってませんでしたが、田中に電力の対策をお命じになっていました。
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_           具体的なことまでは踏み込んでおられませんでしたが。
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、 
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
                  【西園寺派モブ】

    6131 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:52:25.29 ID:Y8V8xYEf
    なお北陸「水に困るとかないですよね」

    6132 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:52:34.63 ID:4aoTdhGu
    西園寺動くかな? まだ動かないかな。
    岡部はいつ西園寺から処されるのかな(何

    6133 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:52:40.34 ID:gMrte73U
    もしやオカリン排除されちゃう?

    6134 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:52:42.22 ID:jbpYd8nI
    おっ元老的にはどうかな?

    6139 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:53:31.08 ID:5H4ZX1+d



                       ,...::::´,..::::':´;::::'::::/::::',:ヽ'::.、
                 /:::,.::'´:::::/:::::::::::::::::::::':::::ヽ:::::..
                /::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::\
                 ,':::/:::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ,':::,'::::,':::::::/:::::::::::l::::l::::::::::::::::::::,:::::,:::::::::::::::::.
                  l:::,':::::l::::::::l:::::::/l::::从::::::::::::::::l::::::l:::::::::::::::::',
              l:::l::::::l:::::::l_,、/-‐l-:,' ',:.l::::::::__∧::::l:::::::::::::::::::l
               l::::l::::::l:,r'´l:/    ',l  ',l::::::/`ヽ::l::::::::,::::ll::::l
                l:::::l'、:::l::::l ´         l:/   l:::`l:::::l:::::l l::l
                 l::::/r',::l'、:l,、rx=z,          l::::/::::/ l/
               .l::::'、〃,l ''   ´     r==、. /./:l:::/
              .,'::::::::\ l       、       `'//l/      まぁ、国の発展を希望されるぐらいは、
              ./:::::::::::,'::¨'、       ___      ,':l
             /::::::::::::,'::::::::::ト、    '、__ノ     .イ::l          別に構わないのではないですか?
            ./::::::::::::::l::::::::::::l >      イ::::l:::l
           /::/:::::::::::i::::::,、-}   ` .‐ T´::l::::l:::::l:::l             具体的な案件に口を出したわけではないですし。
           ,'::/::::::::::::::i:::/ ゝ、     ,':::::/::::l:::::ll::l
           {/l:::l::::::::::::i/    `ヽ、  l,`',:::::/:::/ l,'
          l !::l:.i::::/        ヽ 'ヽ 'ヽヽ',               ……引き続き報告をお願いしますね。
              l::.l.',/: : ´`:.':.‐.、      '、 ',  ヽ::',
            Vi/: : : : : : : : : : ヽ    `、、  ',::',
             /: :: :: :: :: :: : : : : : ヽ      ゝ  ',:l



                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/        はっ。
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        陛下が 諫言ポイントを 1点得ました。

    6149 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:54:44.76 ID:oigva3y/
    なんだそのポイントwくく諫言ポイント

    6150 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:54:50.14 ID:J8qyyw+g
    何ポイント稼ぐとオカリンボッシュートされちゃうんだろう

    6151 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:54:59.66 ID:jbpYd8nI
    どの辺でキレるかな!(ワクワク
    陛下に吹き込むことも内容を考える必要があるな……

    6152 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:55:00.88 ID:GGvOGuqE
    あーなるほどな
    口出しすぎるなよってことか コミュで与える知識には気を使えと

    6160 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:56:02.04 ID:5H4ZX1+d


    ┌─────────────────────────────┐
    │                                              │
    │                                              │
    └─────────────────────────────┘

    ┌─────────────────┐
    │                            │
    └─────────────────┘

    ┌────┐
    └────┘



                          _,,.. -─- 、.,_
                         ., '´        Y´ ゚ヽ。
                       /           ̄`ヽ)ヽ、
                     /    /./     ! __      ∨       _ /)__
                     !   ,' __!__.ハ.  ,ハ_」、 ,ハ   ,!      /::::::: ̄`ヽ.-‐ノ
                      !  .i. ´/|_/__|/  iハ`l |] /|      / ̄ ̄`ヽ;:::!-‐'
                     ,'   |/|'7i´'ハ    ゝ',,∨∨|/    /        |:::|
      (` ー- 、‐-、_     /   / |_].、ゝ-'   __'  ,ハ,ハ」,. -‐''"´ ̄ ̄`     |:::|
       ,> 、 ヽ::::\ ` 、/   / ∧ \" l´ ソ/| |_ノ!               .|:::|
     // ,  (  ,ハ:::::ハ  `゙''ー<_/_八  ハヽ--rく\|(_ノト、           /::;'
    (,/ //, イ:::::|:::::::!       `ヽ::\\ |\__ト、\! |_ノ)ハ.____    /::/
     `ー'´| ̄::::::|::::::|:::::::|        ',::::| レ' 、   ハ  Y。。ト、    ` ー-----'‐'´
         ',::::::::::|::::::|:::::::|     __   |::::!   \∧:ヽ∧_,ノ| ハ
         ',::::::::|::::::|:::::::|     /|\_,!:::ト、     ';::',  ∨  |
         .|::::::::!::::/:::/_,,.. イ .∧ \」ノ、      ,|:::|   イ  /
         \_」__/ ̄ ∨  |/  \  \ `゙''    !:::!   .!/
                         ` ー-〉    |:::|   ,ト、
                          ,.イ> 、__」_」,.イ _,ハ、
                         /  `>-ー‐r'"´ ̄   \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ルール!!  オカリンで陛下にいろいろ吹き込んで、

                陛下に「政治」をしてもらおう!


                首相を自由に動かせるけど、

                やりすぎると西園寺が出てくるぞ!



    6164 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:56:42.99 ID:M/EgwyNB
    奸臣プレイじゃないですかーw

    6165 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 21:56:52.79 ID:gMrte73U
    政治に口出ししすぎると権威に傷が付く可能性もあるからなあ・・・

    6212 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:02:06.64 ID:5H4ZX1+d


    1.初期型流動接触分解装置つき石油精製プロセス(1942)
    2.スチームクラッキングによるエチレンプラント(1941)
    3.1&2の実用化フォロー
    4.チーグラー・ナッタ触媒(1953)

     >蒼天石油化学
                               _       _|_
                               f´,‐∩       l  |
                              | |Vi| |l     l  |
                                 f⌒i_f⌒i   __ |___|
                                  =|==|]|==|=ァ´_`Y  |
                    _       _____,廴,|_|_|/.| |ノリ:l]___|     ,ィ=x    x爻爻爻ミx
                    _||_    ,.イ___|rl|ェzzzェェ| | |-'‐|^ヽ|.      | ̄::|   ソ;';';';';';';';';';';';')、、、、、、
               rA    YY    l| {〕トミs。|_|_|_| | |广ィ´ ̄`ヽ__,,|  |⌒ヾ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
       __     | |    |^| r─ーl| |_|_l `|ト.〉、∠ニニ癶,,||    |─┴─|‐;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    。s≦EEEEEイ` 、| |__j^| || ̄~ | |_|\__||LLL、\zzzzzzzzzzzzz| ロロ ロ l |;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
    '"  j{/\}i‐|   |ーH ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|。o≠tTT丁「 ̄\\zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzュ;';';';';';';';';'
      /厂 ̄圦_|  /7,H7 ̄ ̄ ̄ ̄¨| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   弋ニニニニニミx | ロロ ロ |__|____,| | |;';';';';';'|_||;';';';';';';';'
     ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|______|________,/二二二二二二二| :|:| ロロ ロ |  | | | |;';';';';';'|_||┬┬┬
    _,, -=ニ二二ニ=- _IIIIIIII/ニニニニニニニニニニニ/ r──────、| :|:| ロロ ロ |  | | |_|zzzz/_/LLLLLL
     | |,ィ二ニ=---=ニ二≧≦─┴┴────┘ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\_|_/======
     |_|/|:|======ァノ_ノ_≧=≦二二二二二f´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ //| ̄|¨¨¨¨¨¨¨¨¨|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i'´ `゙|:|== | ̄|」」」」」」___ノ ̄| ||:| ̄ ̄/,.イ_rー ┬─、   /// ̄,。s≦ZZZZZZZハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |zzzz|:|__|_|ーー|‐:| ̄/__ノノ|:|┐//|¨|  |;;;;;;;;;| ̄\\///zz≦zzzzzzzzzzzェェ|::::|znzzz/ ̄ ̄
    | ̄~ |:|__)::|\(__):::| |/777777爻爻爻爻爻爻彡77777777777ア───────┴┴┴┴∠____
     ̄\|:|─ |,、,、、、 | |,.xx爻爻彡;';';';';'ソ;';';';';';';';';'从竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺
    ====x爻彡;';';';';';'ミ;';';';';';';';';';';';';';'彡彡;';';';';';';';'州从(}} ̄`Y)} ̄`Y)} ̄`Y)} ̄`Y)} ̄`Y)} ̄`Y)} ̄`Y)} ̄`
    =x爻彡;';';';';';';';'爻爻彡;';';';';';';';';';'彡;';';';';';';';'爻彡'二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二





    .  ト、 巛ミミ川彡彡彡三三三三ミミミミ三三ミミ
       ゞ=ニ彡川彡"           "''ミミ三三ミミ
     _-=≦彡〃 .jj             ミミ三三ミミ
      ⌒ノ川l jj  ii              ミミ三三ミミ
      /〃/l ii  |              ミミ三三ミミ
        ∥川 ii      jI斗-─… 、   ミミ三ミミミ
        从l .!_                    ミミ三ミミ
           〉  :::_ヽ      芹示ミx、    ミ/  }ゞ        うん、まぁ、こんなもんかなー。
          ハ く乂ソ       乂‐ツ``    ミ} 〉/
                ::l                   リ /ヽ\
    .         〉  ::|               .ノ   ',.\
          / \/  __            / |  ', \
          /    ヽ                 /  .|    ,
                  ‐- 、     /    .j    ',
         |        〉          /     ノ    ',
         |      / ヘ                ;      ',
         |     /    `7¨´      ./   |
        ',   く      ./、     ./    .ノ|
    .      ',   \    ./  \    /-‐ ''"´ |     /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       石油化学プラントを設置しました。

       原油→ガソリン

       原油→ナフサ→エチレン→塩ビ

       原油→ナフサ→豚→ゴム

       などのルートを開発します。 それ以外も大体開発しました。




    6214 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:02:35.91 ID:2mTHKMxb
    うし、できたぜ!!

    6215 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:02:37.38 ID:9GbayR34
    ……豚?

    6227 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:03:13.94 ID:gMrte73U
    あっさりとw

    6237 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:04:38.53 ID:5H4ZX1+d




                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{    オカベくん。 この触媒はオーバースペックじゃないかね?
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'        せっかく良質の東テキサス原油を使っているのに……???
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



          ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
          /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
          フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
        ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
          ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
           |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
         ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
          /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|       あー、重油質の原油を精製しないといけないんですよ。
           |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ
          い ( リ         ___         'ハ!
           \        /      ヾ      /´l                                    いや、そんな原油輸入してないだろ>大河内
           ヽ__!     ( ___    |     / /
            |::::|:ヽ            `'    /ノ/
             ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
            ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
            イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
              川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
             |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
    .         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
          /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       無駄にオーバースペックな設備のため、ちょっと効率が悪いようです??


    6266 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:07:45.03 ID:5H4ZX1+d
                 〈〃〃:/    /.:::::::::::::::::::::::::.、
              /{{川;/    _彡,::::::::::::::::::::::::::ハ
              ,′        __彡,:::::/:::::::ノ:.:::::::::l
             _,′     x仁ニ=‐ァ  ∨//.::::::::::::::l
            〈::{    彡 ,二ニ,ノ   |:::彡⌒Y::::::::|
               `トミ  {:; 〃_(:ツ ′   |:::| / l }|:::::::;
             イゞ〉      \     |:::| 〉  八:::/      えっと。これは何に使えるのだ?
               l /           |:::レ' /!::::/
               /               |:::|   人/!
               `¬ ^ー-=ミ      八::.、   |
              x彡ニ-―一 `丶、     i:::.    |
            〃 { ー‐     ハ::.    |::::!   |\
            !|  |        |::i     |::::l   j  }
              l:| |     ,イ   |::l   」::└ ´ 〔
    .        !:|  'ノlノイノ:丿  |::l ´ -!:::|‐ ''"´ ∧
    .         リ /.::::::::::. イ   /|::l/
          / /.::::::::/ j, / ||



    .       //.:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i!
          //.:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::i!
    .     /.:i!::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::i!::::!::::::::::::::::::::::::i!::::::::::i!
         //|::::::::::::i:::::::::i! i:::::::::::::::::i!::::i!::::::i:::::::::::::::::i!::::::::::i!
    .    /'   |:::::!:::::i!::::::::| i!::::::::::::::::i!、::|\:i、:::i!::::::::::i!::::::::::i!
        {{   |::/|:::::i:{:::::::|_|__{、:::::::::|--}--i}-、::i!:::::::::|-、∧|ヽ
        }.  |::::i!:::::i::i! ̄|rf云ミ、::::::::i! rf云ミ、ヾi!::::::::|ヽ|ヽ//}\
           |:::∧::::::::i、:::|{ {;;;て} :::::::| :{ {;;;て} }}、:::::|_/i!、,/i/ニニ{
           |/  >::::::i::}::| kg_リ \| ....:kg_リ   }::i!ノニニ\ニニヽ    ゴムですよ!?ゴム輸入しなくて済むんですよ?!
           |{//\{ヾ{     i         //ニニニニ\{ヘ}\
           `/ニニニム            / }ニニニニニ\\\     タイヤ作れるからえっと、鉄もつくれて、
           }ニニニニニ厶    r‐‐ ,   /  i!ニニニニニニ\
           |ニニニニニ\>,,,     /   i!ニニニニニニニニヽ      えっと……窓ガラスも作れて、えっと……
           |ニニニニニニ\ニ≧,,__// r-‐‐i!ニニニニニニニ= ⌒ヾ
           }ニニニニニニニ\ニニニニ/    i!ニニニニニニ/     i!       座席の布もハンドルも作れるからその。
           〈/\ニニニニニニニ}ニr ̄    i!ニニニニニ/     -‐-|
           /  ` ヽニニニニニニ|.     i!ニニニニ/ /  /     !
           |ヽ   i! \ニニニニニ\    i!ニニニニ// / /      i!


    6267 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:08:04.57 ID:up7bK3vF
    マツダがバグってるw

    6269 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:08:14.08 ID:6VjwWiNe
    純国産?

    6270 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:08:21.67 ID:J8qyyw+g
    輸入してないねw

    6287 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:09:23.37 ID:5H4ZX1+d
                 i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                i!:.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:./:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\
                  i!.;.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./.:.}:./.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.\
                }/.:.:.:.:/.:.イ:.:.:.:.:.:.///|/、__}!:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.i!‐- \
               /!:.:.:.:.:{f´〈 ヽ:.:.// 7示ミ}/ |:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.i!
              / :i!:.:.:./.ヽ`ヽ }/    _{i:i:i:/  |ィfミ:.:.:/.:.:.:.:.:キ
                 i!:.:./.:.:.:.:.}-       ¨^´  /}:iイ/.:.:/\:.キ
              /}//.:/.:.:.:i!                i/|:.:.:.:イ   ヾ}    原油と希少合金以外国産だーーー!!!
    ≧=-‐=≦三三三{、:.:.:/.:.:.:/         / ̄7 人:.:{
          ≧三三三ミヽ//           ‐- /  ,}ノ
      _,.イ//三三三{/Υ/         7‐- __/
      {ニ∠∠二二二彡/=       /
      :iニ{、 /ニニ/ヽニ/ニニニ=    /、
      `ヽ//ニニ/ニニニニニ=.  /ニヽ
        {={:.:.:/ニニニニニニニ=  ヽニi!
       ///ニニニニニニニニニ=  ∨}\



                 〈〃〃:/    /.:::::::::::::::::::::::::.、
              /{{川;/    _彡,::::::::::::::::::::::::::ハ
              ,′        __彡,:::::/:::::::ノ:.:::::::::l
             _,′     x仁ニ=‐ァ  ∨//.::::::::::::::l
            〈::{    彡 ,二ニ,ノ   |:::彡⌒Y::::::::|
               `トミ  {:; 〃_(:ツ ′   |:::| / l }|:::::::;
             イゞ〉      \     |:::| 〉  八:::/
               l /           |:::レ' /!::::/
               /               |:::|   人/!    であるか。
               `¬ ^ー-=ミ      八::.、   |
              x彡ニ-―一 `丶、     i:::.    |
            〃 { ー‐     ハ::.    |::::!   |\
            !|  |        |::i     |::::l   j  }
              l:| |     ,イ   |::l   」::└ ´ 〔
    .        !:|  'ノlノイノ:丿  |::l ´ -!:::|‐ ''"´ ∧
    .         リ /.::::::::::. イ   /|::l/
          / /.::::::::/ j, / ||
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      原油に依存していますが、それ以外の自給体制が確立しました。


    6294 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:09:54.16 ID:KM0uEGT7
    よし!(ノエル感)

    6295 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:10:10.77 ID:GGvOGuqE
    やったぜ

    6300 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:10:25.04 ID:6VjwWiNe
    おめでとう!

    6317 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:12:38.05 ID:5H4ZX1+d

    5。研究メモ:難易度やや難
    ■ユニフロー式過給機付き2ストロークディーゼルの開発(基礎1935、機関車応用は1938、船舶が1937)
    予想効果:船舶エンジンと機関車エンジンの軽量化&高出力化&高回転化&靜音化
    必要な技術は
    ①ユニフロー掃気
    ②安定的2ストロークディーゼル
    ③機関車向けエンジンの設計図
    ④船舶向けエンジンの設計図

    となる。機関車向けはゼネラル・モーターズが1938年に開発した567型エンジンを、
    船舶向けはグレーマリンの6-71ディーゼルエンジンを採用する。
    必要技術はほぼ開発済みなので、2手で完成形、2手で用途向けに開発する。
    どちらも第二次大戦中から冷戦時代まで長く使われたエンジンであり、
    その性能は折り紙つき。4ストロークエンジンからの軽量化も図れるため
    海軍にとっても優れた逸品。大型化すれば戦艦にも搭載可能であり、潜水艦・哨戒艇などに主に使われる。
    海軍に依頼し、エンジンの作成を頼む(関連企業には開発したら技術含め渡してもらう。曹操の会社にも設計図は渡しておく)

                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/            開発します 【1D100:53】 1程開発
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,


    6323 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:12:59.86 ID:KM0uEGT7
    ちと渋くなっちまったか

    6324 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:13:02.59 ID:L1m1AacG
    いい目だな

    6325 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:13:06.31 ID:t5Ej5n3n
    おっ、がんばったな

    6338 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:13:40.84 ID:gMrte73U
    どうした妖精さん、まとな目だぞ!?

    6339 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:13:47.22 ID:5H4ZX1+d
                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/             31年ぐらいですかね。
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        何を開発してるか覚えてないので、できたはずのものは行動案で回収してくれ(ぶん投げ

    6348 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:14:53.03 ID:jbpYd8nI
    扶桑の血がどんどん抜かれていく……

    6349 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:14:54.84 ID:5H4ZX1+d
      >宮城


                                                              _______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |                                           {、_______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ ト、     ハ                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|,. -‐=.\'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ | |     _j_j____    __ __,       | iココココココココ.∠〃〃〃〃l\'/|
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |_|    | iコ | iコiコiコ |.   | iココ |iiiii|    _| iコココココココ /〃〃〃〃〃〃ll`|―──────────
    二ユ iニf爪川ハ:     |:. f爪川ハ.    | iコ | iコiコiコ |三._|__|_iii|二) |iiiiii| iコココココココfjl川川川川川川川|:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵
    二ユ iニ川川川:.:...r=≠t川川j八::.   | iコ | iコiコiコ |三| iココココ |ii|三三|iiiiii| iコココココココlレ'W.lレレ'VVWVVW.l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    :. :. .   iハ ハir=≠爻川__z------------──────────────---------------x_   -======================
    :::. :. .   || ,.彡爻__: (_)二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁  /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ー
    爻ミ:::.  .:,ハ==(_)=| |工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工.r爻 /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r
    爻ミ「i元元「i仁仁| |仁仁}.工.,. <>┴┴<> 、工工工工工工工,. <>┴┴<> 、工工工彡爻/\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ
    __ 」 -‐=≠、二ソ二ソニ|工,.く/三三>'´::.:.. \>、工工工工エ,.く/:.:. :. .   . .: .:.:.:.:.:.:.\>、 彡爻爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'
    L二L二L二_ト、\二ソ二|,.くフ三>'´:.:. :. . .     ヽ>、工工エ,.くフ´:.:. .       . .: .:.:.:.:.::::ヽ>x爻爻爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」_」_」_」ト、\二ソ|.V三ア´::::.:.:. :....      Vj工工エV. :. .           . .: .:.:.:.:.:::Vミ彡爻rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    」_」_」_」_」__ト、\^|/ア:::::::.:. :. .          V工工V              . .: .:.:.:.:.:Vx彡爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    _」_」_」_」_」__,ト、「i/::::::::.:.:. :. ..          i.工工i               . .: .:.:.:.:i工爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二
    」_」_」_」_」x≦三:V::::::::.:.:. :. ..            |工工{                 . .: .:.:.|工メ rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    _」_」_」x≦三三三7:::::::::::::. :. ..          . .:.::::::::::::::.:. .               . .:.: ̄\ ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    」_」__」x≦三三三三 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」 x≦三三三三三ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐

    6357 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:16:05.16 ID:gMrte73U
    またみやぎ?

    6358 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:16:23.75 ID:dbd93viQ
    あれ?また?

    6368 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:17:06.10 ID:5H4ZX1+d
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   rf_            |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   VⅣ;          .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  〉北〈           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  _」王l;!_           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|. fif云云メ}-{          |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{        .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | r====| |  _,,}.}-{_          |  l,'|i:i|
       |i    {〔二二二二二二}>}ニ{               | {{.i:i |...| | / /~「 「         |  l,'|i:i|
       |i    乂______} {__} {_____ノ ノノ            | {{.i:i |..」.fⅥ {. }.}-{~""''' ‐-  .., 」 」 !:i:!
       |i      ∨///////////∨         ____..| {{≫==弌..{.ノ仔ー八         ~""''' ‐-  ..,,__ ,,..二二二...,,
    ._,,....\    //\////////,/     __,,.. 」__「「辷辷辷 〉〈辷辷」=={            rf二..._ -―=…=ー- ..,,_ニー≠、
    「 ̄三二ニ iニ二三≫竺竺≪-‐ '''""~   ー----} {i{~""''' 「 「ソ..,,__ } }~""''' ‐- ..,,__   ∨ {=ニ三_ー====一   =ニ彡ァ才
            | r '"´~""''' ‐-  ..,,__            .} {i{    }:::{i{    { {{ ''  ..,,__    ~""'..∨{  } { }i{三二三三7 7 77 7 ア
    三二ニ=ー┴}             ~""''' ‐-  ..,,__`ヾ    刈リ    `       ~""''' ‐-≫\___} { }i{___  __,7 7 77/〃
            ~""''' ‐- ..,,__               ~""''' ‐-  ..,,__            ≫ ´,..≪ \三三二二ニニ7/-77 /
    ~""''' ‐-  ..,,__         ~""''' ‐-  ..,,__               ~""''' ‐-  .≫ ´ ,,.≪     ≫r竺竺竺竺竺 r≪
              ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__          ..|ー-   ~""''' ‐- ..,,__
                        ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__|      ~""''' ‐- ..,,__ ~""''' ‐-  ..,,__
                                  ~""''' ‐-  ..,,__                         ~""''' ‐

                          ,  ───  、 _rァ、
                    /: : : : : : : : : : : : : て) タ
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 r.、 /: : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : l
                   }Ⅳ : \ : : : {!: : : :ハ / : l: : : :l
            |     | !|: :|:_: l\: :ハ: : :l/レV!: !: : : :|
            人    f 二Y/´|ハハj Vレ' ===|/ : : : ハ ドヤァ
          ̄`Y´ ̄  | 孑} 、: | ̄´        |: : :/: : |
            |      |  ノ : トヘ   _, ヘ  辷ソ: : :ハ
      十       ,ヘ‐7 ∧: : l: ::ゝ、 ヽ _丿<!‐┤: ノ: l
                ,':::::\ {:::ヽ :ヽ|\! >‐t '´ r'、 :|、: : :∧        というわけで田中が発電所を増設しますと言ってましたよ。
         _j_    |\::::::`ー‐}: : : , ィ´|  /T ´∧ヽ!' ̄ヽ: l
         `Y´   |  \__ノヾ´ /  !/!::∧イヽヽ! ./ヽ,k
                /     イ::::::| ,'    ,!:j::/ |:ヽ∨/ /:::::\
    .          |    / }:::::::!イ    /::/:,' λ: :V,ヘ,':::::::::, 、::::!
                |   /i l:::::/::/    j:::j::j ハヘ: :!| 1:::::/   `|
                |   /7!/::ノ:.:,'   ,'::,':::,' |:ヘ V ´ハ::::!    ハ
             `ー─テ!´: : ,'   ,'::,':V  1: :.〉∨: :l:::!      |
                |' |: : : :|   j::,':::,'  レ`ヽ) : :ヘ!__./  }
                      |: ハ:∧   /:/:/       __j: : :/´   /
                      |::|::}'\::ー'::j::::|___/::ノ/      /
                      レ' ∧::::`ーへ.____//`ヽ      /
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ___/
                     /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 \:::::::::::/
                  /:/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::V^!テvー'



              _ィィ;;ヽトヽイイ、__,
            _ノ;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ーイ
           、ィ;;;;;;;;;、ミィ、;;ィ、、;;;ィ;;;;;彡;レ}
              {;;;;;;;;;く|l{;!ll〃l|ll|||´ '¨く;;;;∨
    .        ーく;;;;;;彡|_リ__{!_ ||l|ll __ ヾ;く
              ム;;;;x;;!||┬┬ |l/r┬ j;ハ
    .         ク!{l;;!l|lll   i、    ;
              .ヘ、ミ u    V   ,′       (やべぇ)
                jハr、       /
               .ソト   ̄  /
                  ,、| >'-'-'く.| 、
                ノr'    ̄  .Lィ\
    .         .イ ト、       j. ヽ\
         ..>' /  .ト_ー―一<イ ヽ. \_
       .>'´   /   |.  ` ̄ ̄´  |   \  ̄>┐
    / ̄、    〈    .|.    <    |  /   〃|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       また御進講に上がったときに、陛下がドヤ顔で教えてくれているので岡部は恐怖した。



    6374 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:17:31.42 ID:S1yEBlkO
    これはこわいw

    6375 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:17:38.37 ID:M/EgwyNB
    怖いよなw

    6400 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:19:50.09 ID:5H4ZX1+d



                      _ _
                   -‐ "      "‐ ,
                     , "   /        (・ハ・)
               /    ∥    リ ハ  ⊂二)ヽ
              /       ,' l.     l l.i i       ',
              '     / |    i リ |    | l   i
             ,'   i   ,'.  l i  l  !  |    ! !   '
              / i.  |   ,'   ! ハ  i    l     l    ',
            i  l  l   i    リ ', トー―ム   i     i
           '  ノi  | メー‐、   i ノ ir   i   |.     l
           ,' /i i.  l フi.  i   リ  つ  .ハ_ -‐フ ,    i
       /\ | / l  l.  ! lゆ、ハ      `ー’ トーハク  i  |     では今日は宮殿に住む生き物について。
       \  く | l !  リ  ` '     _    ゝ   iリ   l  i
         \ 幵.リ.| ',   i     ァ'"   i _ -‐卞ー-フ  i  ;        狸の群れAの観察結果ですが……
          \ソリl i,ゝ トー― -ゝー '"ト、 i >ーrリ  ハ. i
            !リゝハ卅 | i  i く/レく i ハ,、l ハ`ミ=i.! i ', i
            l ! リWゝリ  l /トノ  ∥ `'. 卞`ゝリ==ゝリ i l |
              !i  ヽ∥` -〒 |  ∥   ハ  L符_ ソレ'  ソ
            ',ゝ  il   '  .l-=ニヽ  i |   `'リフトリ
             'リ`  ト_    /"   "'=_三!i    ヽi ~
                  ̄"フ        ! !    _ゝ
                   /         i トニー'"
                  く           ',
                   "'lッ- __   ..__ -ゝ
                    i.l     ̄ ', i
                      `'       `'




             _ノ///////////彡彡/////ノソ |人ヽ
             フソノ/////イ////////i( |!// ハl  ))
             /フイ/(////ノ///ノl//   |! /_,,..ィ ', '"
            ノソ////ハ/ノ/彡彡ソ/  ヾ!     " __!  ,!
            フハ/i|)//ハ////"ヽ彡i       ィ''"!T゙  i
                ソ|ノ////ノ/;!i ヾヽi!i|          ` ゞ'  ',
              iソソハi !|ソ/ハV("i |ミ               ヽ         アッハイ
              "ヘソ|ハiソ/i ハヘヾ、゙ iミ                   >
                ゞソハソ/i i|ヘゞ\j "             -,. '
                 iソノハ!iソ!リ'   !   U       _ j
               ヽJイソ/ノiソソ   |; ,       '''ー'")
                 !イ/ソ"    i ヾ : .,        i
                 "!ソリ      i      > 、    .:|
                 /" ヽ、     i       / `   :ノ
                    /    ヽ、    i    i
               j- .,_     ヽ、 ';   ,. '
              r"´   二  .,_   ヽ、  i
             /       `'ー` 、 ヽ !
             /       _,.. ..,_   ` 、ヽ、
             ,'    ,. '"     ヽ、   `ヽ ヽ
              ,'    /         \     ヽ\
            i   /                \    ':, ヘ、
    .        i  i                ヽ   ', ヽ
           !  !                   ヽ  ヽ ヽ
    .        i   !                     i   ヽ ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       陛下から皇居のいきものについて教えてもらいましたが、特に覚えられませんでした。




    6405 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:20:16.87 ID:o7X6diKJ
    たぬきなんているのか…

    6413 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:20:45.60 ID:gMrte73U
    生物学は専門外だもんなあw

    6414 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:20:51.37 ID:M/EgwyNB
    陛下から教わったんだから覚えろや学力100w

    6437 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:23:04.64 ID:5H4ZX1+d

    ┌───────────────────────┐
    └───────────────────────┘
    ┌───────────┐
    └───────────┘
    ┌──────┐
    └──────┘
    ┌───┐
    └───┘
    ┌─┐
    └─┘



                ,∠二二二∨{川|(川{川{//三ミミj}リ////∧}j三ミNl三二ニ=ー=彡'
    .               /}///∨川/〉¬Τ/ ̄ ̄`V// ̄  |l| ̄Ζ}|三三三二ニ=ミ、
                / //厶=-‐ァ/   {/           |l|   l|<三三ミヽ,__j!_,ノ
    .            /   //////{/   |l|       ,    |l|   l| ̄ヽ三三三\ ̄
               l  /////7´ |{     |l     { ∨ /    jリ    | \)ヽ三\三ヽ
                 ///////フ´ |ト、   |!     ヽ /   /    ,ノ  `}三\三}ヽil|
          ー―==彳/ |/////し' \ ,z====―ァァ'| 〈 ト==――==ミ  \)三三\| jリ
                |/ /////jレ   ´   __,ノ      __         `ト、\\\/_        癒し!癒しが必要だ!!千佳に新しい服作らなきゃ!?
                | ///////{_    ,ァ‐t芒莎ン   }   〈 f´莅芍ーぅ、  \}\ニ\\__,ノ
    .           ///{//////   '^    __,ノ  |   \         }三三∧jl|
    ∧          |/ |/⌒Vl{                {             )/'⌒f  リ           /
    l ∧__         l  |⌒ヽ}∧               ,ヽ 、             //⌒ }l          ___|
      │  \        {   /Vハ                            //ヽ 八__       /    |
      │   \       乂( {∨                          j/{  l/      /     │
          l   丶     ヽ\ V}            r-- 、            /ノ /      /    /   |
         │     \      \ 圦           ノー―ヘ           /´ /     /     /  │
        │      \  __}__       '⌒ー一'⌒        /__,人_____/     │   |
        │         l/    ノノ}l八        、__,          //八  \           |    |
    .      |         /      j{f⌒jl|\      i 、 , ,        イ/l「      \           |
    .             /        ∧|  ヽ               /  |ハ      \           |



                             _ヽ、_,,. -―‐- 、
                            __,>,ィくミヽ`:、::.、::.:`ヽ、
                           ´/イrヘ.ト、\ヽ\::.::.::.::.:ヽ
                              /〃'/  ヽ}ヽト、\!`::.::.::.::. ',
                           //'イ、 ー'rt示_ ヽ_;_,ノ/::.::.::.i
                            ,r{〔i}-r ‘ーく j、yf'ヽ::.::.::. l
                          _, -'_ト!r′`ー‐ ' fゝク{ リ:::.::.::.::l
                      ー=二-,r{八 、_   u {Yj'ィ´i::、::.::.::.ヽ
                            /イ辷ゞ',.ヘ `     ,{y' !::.:l::.:ヽ::.::.::.:\
                         /≧^Y-‐'´イ/厂f「「孑^{ ̄{::.::!:、::.:\ー-、:ヽ、
                        `ラノ厂´r==≠/rr〃/イ'_,.-ヘ_ヽ\r、\  `丶
                         ===辷戈´r'}}`>'´_,.-' ,.-'ヘヽ ヽ\ヽ          あの、りんたろうさま??
                          <t'ー; Y 〃 jr=__,.-'´:.:.:.:.: { l\  `
                          /く<_ー_く'__,」オ_;ノ:.:.:.:.:. ノ l
                            ,';n:.:.:.:`rぃ:ー}〈廷/:く:.:.:.;.___,〉 !
                              jtシ:.:.:.:.:.tツ:./:.:.:´:.:.:.:|:.:.:}ーャー|  ',
                        r=、‐:.:.:.; 、:.:r'ー-:.:.:.:.:.|.:.:.t.逆リ   ゙、
                         /tり:.:.:.:.{tり/:.:.:.:.:.:.:.:.: ,|.:.:.:.`:.'´|―‐--'
                    _, ヘ/,.、´:.:.:.:.:_`´j__:.:.:.:.:.:`フノ.:.:.:.:.:.:. |
                  __r弋^ーrー 亠- fェ}∠_______fニ^ー-:.:.:.:.: !
               _ノ, -‐'¨´  !       l:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー:.:.:.:. 〈
              `〃/´_    l     |:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
              /ノ/'´_,. _,|     l:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
               `ー‐'r'_ィ´:.:.|       !:.:.!  l:.__;,.. --t― ''′
                 ´/,':..:..:.:!     |:.:.(う)「::.:. l
                   r'/:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄j: ̄:: ̄.:.:.l |
                   l  `tー-、:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:| !
                  ;    ヾ:.:.:. ̄`>‐‐-- :.:.:_:.,:..!
                   l     `ヽィ´         `v′
                    |       l          !
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       なんか来年はでかくてかっこよくて動くものを作らせてくれ。


    6442 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:23:29.45 ID:2mTHKMxb
    大丈夫だ、もう考えてある

    6443 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:23:33.96 ID:r86TcCBA
    何かこう平和的な研究した方が良いか
    無毒フグとか魚の養殖とか

    6451 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:23:55.35 ID:jiKc7axu
    よしTOKIOがやってたようにちょろQ、実寸大を作ろうか(ネタ)

    6486 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:27:36.24 ID:5H4ZX1+d
    <りざるとん!>

                ,∠二二二∨{川|(川{川{//三ミミj}リ////∧}j三ミNl三二ニ=ー=彡'
    .               /}///∨川/〉¬Τ/ ̄ ̄`V// ̄  |l| ̄Ζ}|三三三二ニ=ミ、
                / //厶=-‐ァ/   {/           |l|   l|<三三ミヽ,__j!_,ノ
    .            /   //////{/   |l|       ,    |l|   l| ̄ヽ三三三\ ̄
               l  /////7´ |{     |l     { ∨ /    jリ    | \)ヽ三\三ヽ
                 ///////フ´ |ト、   |!     ヽ /   /    ,ノ  `}三\三}ヽil|
          ー―==彳/ |/////し' \ ,z====―ァァ'| 〈 ト==――==ミ  \)三三\| jリ
                |/ /////jレ   ´   __,ノ      __         `ト、\\\/_       なんか来年はでかくてかっこよくて動くものを作らせてくれ。
                | ///////{_    ,ァ‐t芒莎ン   }   〈 f´莅芍ーぅ、  \}\ニ\\__,ノ
    .           ///{//////   '^    __,ノ  |   \         }三三∧jl|
    ∧          |/ |/⌒Vl{                {             )/'⌒f  リ           /
    l ∧__         l  |⌒ヽ}∧               ,ヽ 、             //⌒ }l          ___|
      │  \        {   /Vハ                            //ヽ 八__       /    |
      │   \       乂( {∨                          j/{  l/      /     │
          l   丶     ヽ\ V}            r-- 、            /ノ /      /    /   |
         │     \      \ 圦           ノー―ヘ           /´ /     /     /  │
        │      \  __}__       '⌒ー一'⌒        /__,人_____/     │   |
        │         l/    ノノ}l八        、__,          //八  \           |    |
    .      |         /      j{f⌒jl|\      i 、 , ,        イ/l「      \           |
    .             /        ∧|  ヽ               /  |ハ      \           |


             【岡部りんたろうくん 28歳】


        ○陛下御進講役 男爵 工学博士 医学博士 東京帝大工学部教授 慶應義塾医学部教授、
         理化学研究所副所長、籾山艦船模型製作所共同社長 陸軍航空本部付き技術大尉

      <ステータス>
          体力 : 50 学力 :100  交渉 : 25 魅力 : 39

      <スキル・評価>
          科学Lv2 医学Lv3 工学Lv3 化学Lv2 成型Lv1 設計Lv2++++ 英語Lv1+++ 独語Lv2 宗教Lv1++ 君側の奸Lv1
                              new!         new!!                                    new!  

      <資金>
          資金 30万円    特許料 +50万円 ▼枠外20万円

      <子供>
        千佳 長男(1920年生)
        千佳 二子(1922年生)
        千佳 三子(1923年生)

      <枠外>

    枠外)一部技術を国家機密として秘匿を開始することを理研&軍にお願いする
    (行動案の中で秘匿するものは明記する)

    枠外)転生者で相談して転生者が有利になるように貴族院の票は投じる

    枠外)山梨地方病撲滅期成組合を支援して宮入貝撲滅に特許料から生石灰15万円分(曹操から買う)を寄付
    (史実では1925年からはじめているので、曹操の収益が下がらないようにする意味も込めて)

    枠外)宮入慶之助に寄付&依頼して宮入貝の産卵孵化実験をコンクリート用水路上で試してもらう
    (1936年に史実では実験が行われる。この実験結果から山梨県の用水路の総コンクリ化がはじまる⇒公共事業)

    枠外)備中松山城の保存事業を岡山県に嘆願し、特許料から5万円寄付してやってもらう
    (史実では1万5000円でできた事業。城の復元とかロマンだし模型作れるようになるし、超小規模でも公共事業支援したい)

    枠外)間宮七郎平に依頼してラベンダー栽培を開始してもらう。種子入手に必要な経費は慶大にお願い
    (日本全国のツツガムシ病の原因であるイエダニの忌避剤として天然ハーブを使う)

    枠外)沖縄県にフィラリアの被害実態の調査を依頼
    (フィラリア調査⇒蚊帳などの普及推進でフィラリアの感染者を減らす)

    枠外)宮城・山形・茨城・千葉・富山・滋賀・島根・岡山などで発症しているワイル氏病にペニシリンを使用するよう通達
    (史実では戦前これが日本各地の下水道や畜産関係者の職業病になっていた)

    枠外)兵庫県宝塚市の小学生の斑状歯の調査を依頼
    (斑状歯はフッ素が原因の可能性が1928年に指摘される。六甲山の水が原因なので、まずは調査から開始)

    枠外)荻野久作のオギノ式論文を絶賛して蒼天新聞にとりあげてもらう
    (オギノ式は扶桑で広めよう)

    枠外)今年東大理学部を卒業する小谷正雄を勧誘し、有給の助手に迎え、マグネトロンの発振機構の研究をさせる
    (磁気・電気関連および分子物理学・生物物理学者。核開発・真空管に必要)

    枠外)今年京都帝大を卒業する朝永振一郎を有給の助手に迎え、マグネトロンの発振機構の研究をさせる
    (ノーベル物理学賞受賞者。核開発・真空管の研究ボーナス)

    枠外)今年東大理学部を卒業する嵯峨根遼吉を勧誘し、有給の助手に迎え、マグネトロンの発振機構の研究をさせる
    (同じく核開発に携わった物理学者。同様のボーナス)

    枠外)京都大学理学部を1927年に卒業した田村松平を有給助手にしてマックス・プランクの量子論を研究させる
    (同じく戦前の物理学の発展に寄与した人)

    枠外)慶大医学部を来年卒業する武見太郎を助手にし博士論文執筆を支援
    (史実では放射線研究で仁科の下で働いたこともある医者)

    枠外)東京帝大工学部の中嶋章を青田買い。来年の卒業後理研の岡部研究室に来るよう誘う
    (電子計算機の基礎構造開発者の1人。電子計算機開発にプラス)

    枠外)東京帝国大学工学部を1927年に卒業している木村秀政を有給助手にしてガスタービン研究を手伝わせる
    (日本航空学会会長。1934年に帝大航空研究所に入るまで無給助手なので拾う)

    枠外)今年京都大学を卒業する児玉信次郎を有給助手にして石油関連技術開発を手伝わせる
    (後に住友化学工業副社長。人造石油の研究で有名。石油化学にプラス)


    6490 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:28:03.34 ID:GRtSTtE0
    君側の奸wwwwwwwwwwww

    6497 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:28:20.73 ID:9GbayR34
    酷いスキルがw

    6513 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:30:16.90 ID:up7bK3vF
    君側の奸wwww


    6516 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:30:38.41 ID:5H4ZX1+d

            _....._
          , ´くi_X_i>、 ♪
    .   _.. i i ll l ハ i))
    .  !  `| l l.゚ ヮ゚ノl|  説明しよう! 君側の奸スキルは、
        )  | lノ)^ハ^i.)つ  忠臣の目を盗んで陛下にいろいろ吹き込むことができるスキルだ!
        `´i(ン',^^^^ヽ!    諫言ポイントの上昇を抑える効果があるぞ!
          ^^i_ラ_ラ^^


    6519 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:31:20.77 ID:6VjwWiNe
    凄いスキルだ…

    6520 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 22:31:23.97 ID:WFw8DTJM
    レベル上げしなきゃ


    6819 名前: 妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:18:31.61 ID:pNVs0Ngo
          _......_
     r ‐ 、,:'´:::}_X,{ヽ,   明治憲法体制では天皇は政治をしちゃいけないんだけど、
      〉  i:::l:l:::l:ハ:l:l:」
      !  !::i:l ゚ ヮ゚ノl    天皇が政治をしているという建前ですべてが動いているんだ。
      '、,__,|:(リヽハノ!)
       ,'´l;(ン:i__^_ヽ,     しかもそれを指摘したら社会的に抹殺されるんだ。
       ^´`~i_ラi_ラ'~


    6830 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:19:26.31 ID:jbpYd8nI
    明治憲法は謎が多い……

    6833 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:20:23.07 ID:iaoOrC2b
    伊藤&山県「天皇機関説?天皇は政治できない?何を当たり前のことを言ってんだ?」

    6834 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 23:20:25.20 ID:M/EgwyNB
    扶桑はミステリー



    ◇昭和3年 曹操孟徳 岡部倫太郎 失業と平沼様とコミンテル 甘粕正彦 ソ連VS奉天軍前編 河井達也 赤木しげる 

    ◇昭和4年 スパイ西田税 曹操孟徳 田中内閣と政局 よくわからない中国軍閥 ←岡部倫太郎→ 甘粕正彦
    牧野の殿様と山本五十六と知行合一 河井達也 赤木しげる

    ◇昭和5年 曹操孟徳① 岡部倫太郎 曹操孟徳②

    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~  comment:

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可