サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~119話 『りんたろう君27歳』
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~119話 『りんたろう君27歳』



    ◇昭和2年 曹操孟徳 よくわからない中国内戦 岡部倫太郎 甘粕正彦 河井達也 スターリンの憂鬱 赤木しげる CPCの登場

    ◇昭和3年 曹操孟徳 ←岡部倫太郎→ 失業と平沼様とコミンテル 甘粕正彦 ソ連VS奉天軍前編






    7546 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM [sage] 投稿日:2016/07/08(金) 02:06:09.30 ID:e/BpUTZm
            _....._
         , くi_X_i>ヽ
         ((i ハ l ll i i .._
          .|l、゚ヮ ゚.l l |'   !      岡部案  【安価】 21:00-21:35:00 
         ⊂(i^ハ^(ヽl |  (
         .!ノ^^^^,ヾ)i`´
          ^^i_ラ_ラ^^

    8258 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/08(金) 21:17:13.63 ID:MOLMWkM6

    【1928年行動案・オカリン】

    今年の目的
    ①慶大卒業論文で蒼天ジュースなど飲食関連にてこいれ
    ②千葉の血は何色だ!!
    ③塩ビプラント造る
    ④余裕があればベアリング

    1)模型製作
    2)アスコルビン酸(酸化防止剤)
    3)連帯焼結法を用いた軸受(ベアリング)⇒枠的に無理ならここを飛ばす
    4)ポリ塩化ビニルプラントの作成
    5)合成ゼオライトZSM-5(MFI)の製作
    6)メタノール合成用Cu系触媒の開発

    枠外)籾山さんにブリキの模型(情報が手に入るレシプロ機)作りを始めてもらう
    枠外)新聞各社に岡部名義でBHCの過剰な散布は人体にも危険だと記事を載せ用法容量を守るよう宣伝。


    1.模型製作(モータスクレーパー&ディーゼルT.T.トラクタ、1931~38年)

    予想効果:重機による土木作業の効率化
    派生:除雪車(ほぼそのまま流用可能)
     スクレーバーは重機の中でも掘削・土の回収・運搬までを1つの車でできる便利な重機。
    欠点は細かな作業に向かないことと小回りが利きにくいこと。ただし、現在人力でやっている
    作業を大幅に緩和できるだけでなく、1台で多くの作業をこなせることと除雪車への転用が
    容易であることから汎用性が高い。除雪車へはほぼそのまま流用できるので、土木会社で
    利用すると同時に東北・北海道などの豪雪地帯の地方富農や地方の役所に売り込むことができる。
    蒼天土木で使用できるよう、アメリカで最初に作られたモーター式のスクレーパーを再現する。
    ディーゼルT.T.トラクタは初のディーゼルエンジン式トラクターであり、ブルドーザーやホイールローダー
    バックホーローダーなどへ発展する発展可能性の高い機械である。解体作業や運搬作業など
    様々な場面で使うことができ、カスタムを任せられる点から、以上2点を選んだ。
    設計図と模型を小松製作所に渡す

    スクレイパー(リンク)
    トラクター(リンク)
    「建設機械の歴史」(リンク)


    2.アスコルビン酸(1933、1937年ノーベル化学賞)

    予想効果:食品などの酸化防止剤(現在も使われる安全性が高い食品添加物)、壊血病の根絶
    派生:ペットボトル入り飲料(お茶や清涼飲料水、ジュース)
     ビタミンCと原材料表示されているもの。現在世界で年間約11万トンが使用されている。
    ビタミンCの構造式を決定し、工業生産を可能にする。発見自体はされていること、
    技術的に現在の既存技術が流用できることから手番は1手番で可能と判断
    工業生産はでんぷん⇒グルコース⇒ソルビトールへ変換し、化学合成する。
    ライヒシュタイン法と呼ばれ、グルコースの60%をアスコルビン酸にすることができる。
    壊血病の治療にも効果があることは1932年に証明なので、慶大の卒論としては
    壊血病関連を投入する(医学レベル3だから1枠でもいけそうなので1枠で試します)
    役割分担としては理研で構造決定&工業生産、慶大で壊血病

    アスコルビン酸(リンク)
    「工業的生産 - ビタミンC - DSM](リンク)

    3.連帯焼結法を用いた軸受(ベアリングなど、1935~37年)⇒アスコルビン酸2枠なら後回し

    予想効果:水車(発電含む)・自動車・エンジン・飛行機などの性能安定化
    派生:往復回転式攪拌機
     ベアリングの安定化は自動車・戦車などに限らず、水車などにも使われる。そのためこれらを
    安定した性能で安定した生産ができるようにするため、連帯焼結法を用いての軸受を造る。
    エンジン性能や発電設備の性能も上がるので、各部門への導入を目指すため理研で開発。
    なお、メタノール合成用Cu系触媒を安定的に生産することができる往復回転式攪拌機の要にもなるため
    この機械へと派生可能となる

    軸受(リンク)
    「すべり軸受はどのように発展し、変わってきたか」(リンク)
     

    4.ポリ塩化ビニルプラントの作成

    予想効果:曹操が塩ビで儲ける。ソルベーシンジケート死すべし慈悲はない。苛性ソーダ+純水も確保
     詳細は画像を参照のこと。純水&塩素ガスプラント+塩ビプラントをイオン交換膜を用いて作る。
    蒼天で独占できるように蒼天で開発。特に塩素ガスプラントはイオン交換膜を用いて蒼天で独占。
    安定的かつ安価に塩ビが造れるようにする。ソルベーシンジケートの特許によらない苛性ソーダが
    副産物として造れるのでこれも有効利用しつつ、ソルベーシンジケートを扶桑から駆逐したい。
    曹操が造ったポリ塩化ビニルプラントで理研などには秘密で造る。稼働のアドバイスもできる範囲で行う。
    ソルベーシンジケートに訴えられた時用に特許申請の準備をしておき、問題が発生した段階で申請できるようにしておく

    塩ビプラント

    「特報 - 塩化ビニル環境対策協議会」(リンク)


    5.合成ゼオライトZSM-5(MFI)の製作

    予想効果:千葉県が沈む。新潟県がフィーバーする
    合成ゼオライト自体は1953年に開始。ZSM-5は複雑な工程を用いて1970年代に作成されたものだが
    近年の研究により、大掛かりな設備や現代基準の設備を必要としない作成方法が開発されたので
    これを用いてゼオライトZSM-5を作り、天然ガスからガソリンを精製するプラント作りを進める。
    必要な材料
    ①珪酸ナトリウム(二酸化ケイ素+水酸化ナトリウムから。4の一部工程で製作可能)
    ②アルミン酸ナトリウム(酸化アルミニウム+水酸化ナトリウム。4の一部工程以下略)
    ③水酸化ナトリウム(苛性ソーダ。4の以下略)
    ④硫酸
    ①~③を混合して透明性アルミノシリケート溶液を作り、硫酸を加えてのマトリックスヒドロゲルスラリーとする。
    これを混合して水熱処理(熱水の中で高温高圧の負荷を与えることで化合物をつくること)を施すことで
    ZSM-5が完成する。4のプラントと理研の設備があれば全て国産で用意できる
    (細かいモル数などを計算して混合などもていねいに行うこと)

    合成ゼオライトZSM-5(リンク)


    6.メタノール合成用Cu系触媒の開発

    予想効果:千葉県が沈む。新潟県がフィーバーする
     千葉の天然ガスをガソリンにするための触媒であり、現状でも揃う物質で
    造ることができるのが特徴。なお攪拌機がないので最初は手作業で(労働力的に)大変かも。
    必要なもの
    ①銅
    ②亜鉛
    ③酸化アルミニウム
    ④ホウ素
    ⑤ケイ素化合物(珪藻土)
    ⑥マグネシウム化合物(硝酸マグネシウムか硫酸マグネシウム)
    ⑦黒鉛
    ①~④を混ぜて混合スラリーを作り、⑤や⑥を添加する。50~150℃の高温で乾燥後
    200~450℃で焼成し、一定の粉砕後圧縮成型して触媒として最適な状態を作る。
    添加のタイミングで触媒としての密度などはある程度調整可能。黒鉛を用いると
    細孔組織が構成しやすいので、より高い触媒能がえられるが、乳鉢などで粉砕したものを
    固めるだけでも触媒としては機能するため、圧縮成型はあくまで触媒能の強化と
    寿命の長期化が目的となる

    「WO 2011048976 A1」(リンク)
    「メタノール合成用Cu・ZnO系触媒の燃焼合成」(リンク)


    1122 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:34:58.22 ID:rpzCvAiC


     >理化学研究所

                                 i:!
                           _       /::::.
                       i:!     r´,: ::::!  iエi:,
                       /:::.    `r= :::i  { ¨ j! i!!
                      rH-:::;  rニi| ゚゙ ir‐-i,_リ´ ,:'ホ:.
                      ト=j:::::::ェトi! トi!--!' ゚ i|:! /- ::::i!_
                      !F;;:.大ト:;;:: . ト- :::: : ::.≧!ri-::::=i!、    ,.. ,.... _,.
                      `ヾr‐=;::i::::.j - ::::...::i・・.:::k=!・・ !    i=!={}=;:i!
                _        ,...i|!::..:::;:!::;;::::.:::::::::::ヒ:::..::::..::::..::.ノ、__,. __.トr :.: :ji、
              ,!|!      f:.;:;;:::. .:::.: ::, ;.;..;:: _r:::ヽi!ノヘ、__rェェェェェi;::!:!:リ
             ,ム/i、    _/;:::;;;.,.::::::/. ; :;:;:;:;i! .:::::::::.. .;:i_:;:ヒェェェェェト. :|:|´
             {,..' }!i!|_   ノ::;.:Z;. ,..::..:;;..;::::;. ,:;::..:;: ,:;:;:. `:;:;:;: :;: ;:;: ;:;:;:i・ i!:|、
    ______ヒ土ト圭シ::.;.ノ. :;;::::.:./. . : ::/.::.. ヘ ハ:._ ::. :::::::::::, ,:::; ゙;::::. ;::\____
      .: ::::::..:::‐=三 二_ ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙;:::::. ::::: .. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. - ‐ - ‐:.: :.
         .::::...:::.. ..,.  -ニ三==_;::-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-ニ- ニ ::::..:.. ..
                .. .,. .. .-ニ三_ -`¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: ¨ ゙ ..,.. ,.. ,...
         .::::::....::.           ..::::..:::..::..     .::::.:::..::.
         :::::::::::     .::::::::::...                       ..::::::...,.::::::.,
                  ::::::::::                        :::::::::::´

    1127 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:36:31.78 ID:t6x0mJXU
    オカリンターンだ!

    1128 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:36:52.59 ID:rpzCvAiC


    1.模型製作(モータスクレーパー&ディーゼルT.T.トラクタ、1931~38年)
    予想効果:重機による土木作業の効率化
    派生:除雪車(ほぼそのまま流用可能)
     スクレーバーは重機の中でも掘削・土の回収・運搬までを1つの車でできる便利な重機。
    欠点は細かな作業に向かないことと小回りが利きにくいこと。ただし、現在人力でやっている
    作業を大幅に緩和できるだけでなく、1台で多くの作業をこなせることと除雪車への転用が
    容易であることから汎用性が高い。除雪車へはほぼそのまま流用できるので、土木会社で
    利用すると同時に東北・北海道などの豪雪地帯の地方富農や地方の役所に売り込むことができる。
    蒼天土木で使用できるよう、アメリカで最初に作られたモーター式のスクレーパーを再現する。
    ディーゼルT.T.トラクタは初のディーゼルエンジン式トラクターであり、ブルドーザーやホイールローダー
    バックホーローダーなどへ発展する発展可能性の高い機械である。解体作業や運搬作業など
    様々な場面で使うことができ、カスタムを任せられる点から、以上2点を選んだ。
    設計図と模型を小松製作所に渡す


                     \、 \ \
                   _, -≧ヽォ`ヽ、ヽ、 、  i
               `ヾミ ̄::::::::::::::``‐- 、::::`ヽ`ヽi_|i i  、
                _, -‐゙:::::-‐'⌒`゙ヽ、_::::::::\:::::::::ii`:`|i、 i   i
            -‐'"ラ,ィ- ‐- 、__:::::::::::::::::`ヽ、\ヽ、::ii:::/ィヘ }i ノ
             ,イ´:::::::::::_, -‐'⌒`ミヾ、/:::::/ヘ:i:i,ィ::ノ,ヘ:::::i/レ'
            '´ ̄/:::::‐'´:::,ィ彡三ミヾ、iiヾ、ii、、NiヾY,ヘi,ィ,,'彡ニュ、
            _,-"7::::,彡/:彡,ィ三   i   ii   ii   }i |、::、ヽ`ヽ、
             ,=イ彡ィ/;三,彡三   i  ii   i  リ i:::,ィト、i
               |:,-‐、三三彡   i   i   i  /  |:/゙}i }i
              ノ:{ ⌒ヽミj      ̄二=ェ,,,,,,, ノ ',,,ィ'"7:{ / /
             -'´jヘ /,` ミ     fモ;テヽ.   泛フ/リヽ
              /'´}ヘゝ_, ミ         ""  i ゙゙ /           重機を設計しました。
               j::::ゝ-i ミ           i  /
             -‐'´|::::|  、            _ ノ /
               __゙从  \.     , -- ,  /
              ,イ 7.     \   ゝ-―' /
            /" ムノ   i    \   , ", /
          _,イ   {´     i      `フ‐+‐'
       .< ,'   ,'     i     /  \`ヽ、_
    .<    ,'    |     i    ノ ヽ   \  `≧‐- 、
           ,'    |      i   r´   }N   ヽ
          ,'    !       i i    ,イ ゙ト、   \
         ,'     {\       _,-'´/ .ハ    〉
         〈     ト、 `ヽ、-‐ヽ  ´ ./ /  ヘ  /




                  __z-‐‐‐‐‐‐‐‐-x
                _..;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               テ:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::Y
              .{::::::::::/``´  ,......、\::::::::::::}
              .ミ::::::/,-‐ 、  /    .ヽ:::::::::}
              .キ::} ,-‐-   ,-‐-、  .}::,-、:}
               {::{  .fu ,    fu   V.f V
                |i  ‐-‐ }   ‐-‐    }」}      あ、ありがとうございます。
                { .{   (-  ‐)     ノ7
                .ヽ|   ,___  u //
                 ヽ   }二二..) /|´
                  `゙ ‐-......... - " /`ヽ、_
                   _...- ハ    ./  ハ  `゙ ‐ 、
                 ,-"   } ヽ ,.二"  /      iヽ
         ,.-‐‐‐-、  ./´ }   .{/ }o  \/      .ハ ',ヽ、
      く二__,    .}/ i .|.|  i    .{.o       、  |    .}
      ,.-"i" `ー‐ .} {  ||  |             ', .|   .}.ヽ、
    /,- "{     / |  |  .|             .', .|   リ / }
                 【小松製作所】
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       重機を設計してコマツになげました。



    1130 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:37:09.63 ID:bgOP6GPS
    理研でるとなんかワクワクする

    1144 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:43:06.40 ID:rpzCvAiC


    2.アスコルビン酸(1933、1937年ノーベル化学賞)
    予想効果:食品などの酸化防止剤(現在も使われる安全性が高い食品添加物)、壊血病の根絶
    派生:ペットボトル入り飲料(お茶や清涼飲料水、ジュース)
     ビタミンCと原材料表示されているもの。現在世界で年間約11万トンが使用されている。
    ビタミンCの構造式を決定し、工業生産を可能にする。発見自体はされていること、
    技術的に現在の既存技術が流用できることから手番は1手番で可能と判断
    工業生産はでんぷん⇒グルコース⇒ソルビトールへ変換し、化学合成する。
    ライヒシュタイン法と呼ばれ、グルコースの60%をアスコルビン酸にすることができる。
    壊血病の治療にも効果があることは1932年に証明なので、慶大の卒論としては
    壊血病関連を投入する(医学レベル3だから1枠でもいけそうなので1枠で試します)
    役割分担としては理研で構造決定&工業生産、慶大で壊血病



                       ,'  /  _,ィ'´
                     i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                      i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                    ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
                   /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
                  /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
                  / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
                 ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
                 i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
                  ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                     | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                     | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `       これですね、ビタミンなんです。
                     |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i
                     |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '
                     ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
                      i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(
                     | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
                     廴_;'   __.-‐'´       L
               _______二彡'ヽ            | `、
            / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
              /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ
           /        }_ ,イ i   ヽ   /      /  ,' \
            /     r―‐'´ ./ i iヽ、  }   /      /  i   \
         /     〈     /  i ゝ、ヽ j        /   i       \




             / ,ニ三―=三テ           !
             //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !    
              レ/////    ,.==== 、  , ハ    
            iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、       
            Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ     
            ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY    
            { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 !       そ、そうなんですか???
            ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'     
           _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /      
           / \ゝ  \  ヽ            /
       / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y
     /    ヽ    \              人
       ヽ \      \\    \    イ  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      
       ビタミンCを開発しました。

       何に使うのか曹操案でも岡部案でもいいから指示いれてくれませんか。

       研究だけして特に活用されていない発明がふえてますよー。


    1150 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:44:25.52 ID:r7KNkQPr
    なんだかよく分からないものを発明し続けることに定評のある岡部

    1157 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:45:38.61 ID:A2Q1BZ+G
    正直狙ってるのか間接的なんが増えてるとは思う

    靴底から掻く様な

    1164 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:46:47.59 ID:rpzCvAiC




                       __... . .._
                    ..-≦ . . . . . . . . . . ≧. 、
              {≧=、/ . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ /二}
              _..-─’ . . . . . . . .,'. . . . . . . . . . . . . . }≦=─ァ
             {// ,' ,'. . . . . . . /. . . . . . . . . . . . . . . l  ヽ`
              .'. |/ . . . . . ./. . . . . . ヽ . . . . . .   l  :.
              .:. /:  ':  .:'/| l       |     . . . l  :.
             .:  ':.  ':   /,' !:|    |  |ヽ: ヽ: : ヽ: :|: :l  :.
             .:.  |:. ,': 、_! |: !:|   !  ! L.-: : : |: :|:| :l  :.       ビタミンはいいんだが……
             :  |. :.  ,' |`lー!:|    | |イ´ ヽ.l |: |: :|:| :|: .  :.
            .:  : |:.:.|:. :┬r┬┬!.、  | |‐rr┬┬r: |: :|:| :|: :  :.
             .:  .:.|ヽ|:.:癶`ー",|l、 \  l|| |`ー",.ヘ: |:从!、|: :   :.
            .:  :/ | . l| | ̄ ヽ\ \|lリ!` ̄ |リ/:.|  \:   :.
           .:  /  ! : !、     !      /|: : :|    ヽ   :.
            .:   !   l  | l>.._    ,、     .イi!|: : :|     〉   :.
           .:  :.    ! : l i!       __ イ  i!. l: : :.!/   ,'   :.
          .:  : :゙.  .l : :\i!           i! l: : : !.    /: :   :.
          .:  : : : :.、  ! : :. Yヽ      _.-┴!: : : |   /: : : :   :.
         .:   : : : :| ヽ |  : :. ∨≧=-rr-≦   l: : : :l  /|: : : : :
                      【パパ 北里柴三郎】


                              __
                            , ´:::::::::::::::::::::....、
                             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
                       /.:::::::::;::!::::::l::lハ:::::::::::::::::::::::::!
                            ,';:::::::::/_ハ:::::i|:l-!ハ::::i::::::::::::::::|
                       !i::::::::代)゛';:::|l ャァく!::|::::::::::::::::ト、
                         |:ハ::l`   ヽ! `ー'|::i:::::::::::::::::| 、\
                         }l、 ヽ       リ!ャ:::::::::::::::| } \
                         リ';:丶. ー- . ,/ィ:::::::::::::::ノ ′  ヽ
                        /.:::::::>‐r<ィ'::::::::::::::ノ/      ヽ        岡部さんの久しぶりの医学的発見なのに、
                        ノ.::::::::::ノ  }'´ヘ!:::::::::::::「          ヽ
                            (:::::::::::ノ   ,′,ノ.::::::::::ノ| -―‐-      ',  _         地味ですね。壊血病とかとっくの昔に対処法見つかってて、
                           (:::::::::::f  、/  !:::::::::::〈 ! !       `ヽ !´   `ヽ, -―‐- 、
                          Y.:::::::r'{  >"   〉:::::::::ノ ||           !|      !: : : : : : : :\      原理だけわかってなかった病気じゃないですか。
                          ,レ'´ ̄` ヽ{   (:::::::::::) l(|          l |      ', : : : : : : : : :
                      /      ヽ  /:::::::::〈   !|          l||、    ヽ、 : : : : : : :       ガンの抜本的治療とかマダですか?
                       ,′        ',. 〉:::::::::ノ  l !          !||/     iヽ : : : : : :
                         / 、     、   (:::::::::::)   l !        l l /      ! '; : : : : :
                    〈   !     !  /.::::::::〈    l(|         l !         〉 !: : : : :
                   /\|     l  >、:::::::/    l !          l      /  ! : : : :
                  /  ヽ!       jr ' /.:::::ヽ     ! !           !     /    l: : : : 
                              【志賀潔】



            _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
             ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
              Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
            ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
             {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
             イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
                从⌒、l       |   l
               ヽ ヘ      , 〉   ′       ええ……
                `ーヽ    _ _  /
                 从 、    ,  /
                  ル  ヽ __;_;_'イ
                  │     ├ 、
                   / j    /  H ヽ__
                  // /   /    |  l \
         __ -‐ / /      /!  V   ‐- __
       /      /   ∧、___ ///|   V        \
    .  /      /     | ///////////|   V         \
      {       \   |/////////// |    V           |


    1168 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:47:16.26 ID:qCu4S7Mr
    周囲の期待w

    1169 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:47:17.60 ID:bqemn8zY
    ええ……

    1172 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:47:30.69 ID:GrQrfrrI
    でもビタミンCの欠乏が原因ってまだじゃなかった?

    1177 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:47:50.51 ID:KKscluxu
    ガンの治療は現代でも無理だからな

    1186 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:48:44.43 ID:TvvLaf7S
    現代日本でも無理な要求はNGw

    1190 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:49:20.62 ID:rpzCvAiC



         /  /     !   l   l    !  l !  l |  l  |   / //,. -┬―――‐┘    *片言でしゃべらせるのめんどくさくなった
    ニニニ.メ   !   |  l  l    ! | l  | l l  l  |  ∨」/  |            ※やっと日本語リハビリ完了したとか裏設定
        ,′ |     !   l  |l   ll  l  l l ! !   ! |  |  !    l  
        ! i  |  l |!  !| ! l !  l ! l   !|| !   ! |   |  l   |
    .  /| l |  l   ! ! | !l l ! l   l ! l   ! |'´ ||  l |  | |   |
    .//l !  !   l  | l ! |l !| !  ! l l/ リ _」 l-n l !   ! |  _」         正直、もっとすごい論文で認定したかったが、
    /   ! | |  !l l |||`lト 、 ! ', l V -‐ヤ´ `^ ノ }|l   > ´ ̄  、 \
        !||  |   !|l |_」.|-‐ャ┐  ヽ!   ヽ`ニ=- ´ |//         \ \         博士論文の要件は満たしてるからやむを得ない。
        lll  l   l l l ト、l|ヽ.__,ノ  、           /            ` ー 、ー‐- 、
       |! l| ||!|  ´ ̄    }          /     ` ー-  ヽ ____ノ     ノ-、
    .      l !l  |  !l、                    /    `ヽ        ` ‐- ニ二´_,ノ
          l|l l  リ ヘ                 {       }           `7‐- _   ヽ
    .      N N   l \      <  ̄`ヽ     >、_  ,ノ  _,  r- 、_,ノ ̄ `ヽ` ー '
    .         |   l   |> 、       ̄     /  \ ̄ ̄    \  \     \
           |   l   | / ` r-  __ - ´  /」 \             \/ ̄_ \
            |   l   | '      ト、_\ \   /_ノ´|  l \         \/   ヽ
             |    l   |       \_\ ヽ、〉'´ノ´  |  |   \          \     ',
             |    l   |          ヽ`¨ { (/⌒l  |  |     \          \    }
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       医学博士の称号を得ました。



    1191 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:49:23.88 ID:4qQFXeky
    現代の三大死因の「悪性新生物、心疾患、脳血管疾患」は「寿命が延びると回避困難」だからだしなぁ

    1193 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:49:46.72 ID:GrQrfrrI
    無茶振りがひでえw

    1194 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:49:48.75 ID:A2Q1BZ+G
    ステロイドぐらいでしょう

    1197 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:50:05.02 ID:7SbqEyfd
    十分すごい論文だと思うのですが

    1204 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:50:40.50 ID:rpzCvAiC



    3.連帯焼結法を用いた軸受(ベアリングなど、1935~37年)⇒アスコルビン酸2枠なら後回し
    予想効果:水車(発電含む)・自動車・エンジン・飛行機などの性能安定化
    派生:往復回転式攪拌機
     ベアリングの安定化は自動車・戦車などに限らず、水車などにも使われる。そのためこれらを
    安定した性能で安定した生産ができるようにするため、連帯焼結法を用いての軸受を造る。
    エンジン性能や発電設備の性能も上がるので、各部門への導入を目指すため理研で開発。
    なお、メタノール合成用Cu系触媒を安定的に生産することができる往復回転式攪拌機の要にもなるため
    この機械へと派生可能となる



    .  ト、 巛ミミ川彡彡彡三三三三ミミミミ三三ミミ
       ゞ=ニ彡川彡"           "''ミミ三三ミミ
     _-=≦彡〃 .jj             ミミ三三ミミ
      ⌒ノ川l jj  ii              ミミ三三ミミ
      /〃/l ii  |              ミミ三三ミミ
        ∥川 ii      jI斗-─… 、   ミミ三ミミミ
        从l .!_                    ミミ三ミミ
           〉  :::_ヽ      芹示ミx、    ミ/  }ゞ      さてとー、医学ノルマ終わったから、設計図で遊ぶか・・・・…
          ハ く乂ソ       乂‐ツ``    ミ} 〉/
                ::l                   リ /ヽ\        はい、軸受けの改良完成……あれ?
    .         〉  ::|               .ノ   ',.\
          / \/  __            / |  ', \
          /    ヽ                 /  .|    ,
                  ‐- 、     /    .j    ',
         |        〉          /     ノ    ',
         |      / ヘ                ;      ',
         |     /    `7¨´      ./   |
        ',   く      ./、     ./    .ノ|
    .      ',   \    ./  \    /-‐ ''"´ |     /


    1206 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:51:00.00 ID:bqemn8zY
    やったぜ
    次の医学発見はなんだろな

    1207 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:51:02.41 ID:cQTUWVCY
    DNAでも発見させる?wwww

    1209 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:51:05.92 ID:Cm3/qPqS
    あれ?

    1220 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:53:26.97 ID:rpzCvAiC
          ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
          /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
          フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
        ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
          ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
           |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
         ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
          /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|
           |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ         この潤滑油って全部アメリカ製なんですか?
          い ( リ         ___         'ハ!
           \        /      ヾ      /´l
           ヽ__!     ( ___    |     / /
            |::::|:ヽ            `'    /ノ/
             ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
            ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
            イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
              川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
             |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
    .         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
          /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /




                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{       そうだよ?
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'          軍艦も飛行機も戦車も発電所もとにかく機械はすべてアメリカ製の潤滑油使ってるよ?
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、              ペンシルバニア産が一番いいとかなんとか。 ほかのものでも行けると思うんだけどね。
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       軸受けを開発しました。



    1223 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:54:00.31 ID:4qQFXeky
    油ァ!

    1225 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:54:04.01 ID:CEJjk8dd
    外貨流出やな>潤滑油

    1227 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:54:13.48 ID:bqemn8zY
    へー(千葉の血を抜きながら

    1244 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 20:56:32.97 ID:Wm5TjXaz
    マッコウクジラの油使えよ!!国産できるだろ!!!!

    1245 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:56:44.12 ID:rpzCvAiC

    4.ポリ塩化ビニルプラントの作成
    予想効果:曹操が塩ビで儲ける。ソルベーシンジケート死すべし慈悲はない。苛性ソーダ+純水も確保
     詳細は画像を参照のこと。純水&塩素ガスプラント+塩ビプラントをイオン交換膜を用いて作る。
    蒼天で独占できるように蒼天で開発。特に塩素ガスプラントはイオン交換膜を用いて蒼天で独占。
    安定的かつ安価に塩ビが造れるようにする。ソルベーシンジケートの特許によらない苛性ソーダが
    副産物として造れるのでこれも有効利用しつつ、ソルベーシンジケートを扶桑から駆逐したい。
    曹操が造ったポリ塩化ビニルプラントで理研などには秘密で造る。稼働のアドバイスもできる範囲で行う。
    ソルベーシンジケートに訴えられた時用に特許申請の準備をしておき、問題が発生した段階で申請できるようにしておく


             _ノ///////////彡彡/////ノソ |人ヽ
             フソノ/////イ////////i( |!// ハl  ))
             /フイ/(////ノ///ノl//   |! /_,,..ィ ', '"
            ノソ////ハ/ノ/彡彡ソ/  ヾ!     " __!  ,!
            フハ/i|)//ハ////"ヽ彡i       ィ''"!T゙  i
                ソ|ノ////ノ/;!i ヾヽi!i|          ` ゞ'  ',
              iソソハi !|ソ/ハV("i |ミ               ヽ
              "ヘソ|ハiソ/i ハヘヾ、゙ iミ                   >
                ゞソハソ/i i|ヘゞ\j "             -,. '
                 iソノハ!iソ!リ'   !           _ j            これはいいとして、エチレンの輸入が高くついてコストが微妙とは……
               ヽJイソ/ノiソソ   |; ,       '''ー'")
                 !イ/ソ"    i ヾ : .,        i              原油からやるか、ナフサからやるか、あくまでエチレン輸入するかは考えるべきですね。
                 "!ソリ      i      > 、    .:|
                 /" ヽ、     i       / `   :ノ
                    /    ヽ、    i    i
               j- .,_     ヽ、 ';   ,. '
              r"´   二  .,_   ヽ、  i
             /       `'ー` 、 ヽ !
             /       _,.. ..,_   ` 、ヽ、
             ,'    ,. '"     ヽ、   `ヽ ヽ
              ,'    /         \     ヽ\
            i   /                \    ':, ヘ、
    .        i  i                ヽ   ', ヽ
           !  !                   ヽ  ヽ ヽ
    .        i   !                     i   ヽ ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       これは終わりました。


    1253 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 20:58:52.20 ID:rpzCvAiC

    5.合成ゼオライトZSM-5(MFI)の製作
    予想効果:千葉県が沈む。新潟県がフィーバーする
    合成ゼオライト自体は1953年に開始。ZSM-5は複雑な工程を用いて1970年代に作成されたものだが
    近年の研究により、大掛かりな設備や現代基準の設備を必要としない作成方法が開発されたので
    これを用いてゼオライトZSM-5を作り、天然ガスからガソリンを精製するプラント作りを進める。
    必要な材料
    ①珪酸ナトリウム(二酸化ケイ素+水酸化ナトリウムから。4の一部工程で製作可能)
    ②アルミン酸ナトリウム(酸化アルミニウム+水酸化ナトリウム。4の一部工程以下略)
    ③水酸化ナトリウム(苛性ソーダ。4の以下略)
    ④硫酸
    ①~③を混合して透明性アルミノシリケート溶液を作り、硫酸を加えてのマトリックスヒドロゲルスラリーとする。
    これを混合して水熱処理(熱水の中で高温高圧の負荷を与えることで化合物をつくること)を施すことで
    ZSM-5が完成する。4のプラントと理研の設備があれば全て国産で用意できる
    (細かいモル数などを計算して混合などもていねいに行うこと)


    .  ト、 巛ミミ川彡彡彡三三三三ミミミミ三三ミミ
       ゞ=ニ彡川彡"           "''ミミ三三ミミ
     _-=≦彡〃 .jj             ミミ三三ミミ
      ⌒ノ川l jj  ii              ミミ三三ミミ
      /〃/l ii  |              ミミ三三ミミ
        ∥川 ii      jI斗-─… 、   ミミ三ミミミ
        从l .!_                    ミミ三ミミ
           〉  :::_ヽ      芹示ミx、    ミ/  }ゞ
          ハ く乂ソ       乂‐ツ``    ミ} 〉/
                ::l                   リ /ヽ\          それっぽいものはできた。
    .         〉  ::|               .ノ   ',.\
          / \/  __            / |  ', \          しかし触媒としての動きがどうかはまだわからん……実証設備作らないと。
          /    ヽ                 /  .|    ,
                  ‐- 、     /    .j    ',
         |        〉          /     ノ    ',
         |      / ヘ                ;      ',
         |     /    `7¨´      ./   |
        ',   く      ./、     ./    .ノ|
    .      ',   \    ./  \    /-‐ ''"´ |     /

    1259 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:01:06.17 ID:rpzCvAiC

    6.メタノール合成用Cu系触媒の開発
    予想効果:千葉県が沈む。新潟県がフィーバーする
     千葉の天然ガスをガソリンにするための触媒であり、現状でも揃う物質で
    造ることができるのが特徴。なお攪拌機がないので最初は手作業で(労働力的に)大変かも。
    必要なもの
    ①銅
    ②亜鉛
    ③酸化アルミニウム
    ④ホウ素
    ⑤ケイ素化合物(珪藻土)
    ⑥マグネシウム化合物(硝酸マグネシウムか硫酸マグネシウム)
    ⑦黒鉛
    ①~④を混ぜて混合スラリーを作り、⑤や⑥を添加する。50~150℃の高温で乾燥後
    200~450℃で焼成し、一定の粉砕後圧縮成型して触媒として最適な状態を作る。
    添加のタイミングで触媒としての密度などはある程度調整可能。黒鉛を用いると
    細孔組織が構成しやすいので、より高い触媒能がえられるが、乳鉢などで粉砕したものを
    固めるだけでも触媒としては機能するため、圧縮成型はあくまで触媒能の強化と
    寿命の長期化が目的となる

    リンク「WO 2011048976 A1」
    リンク「メタノール合成用Cu・ZnO系触媒の燃焼合成」


          ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
          /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
          フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
        ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
          ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
           |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
         ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
          /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|
           |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ       これもそれっぽいものができたけどなぁ……
          い ( リ         ___         'ハ!
           \        /      ヾ      /´l
           ヽ__!     ( ___    |     / /
            |::::|:ヽ            `'    /ノ/
             ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
            ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
            イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
              川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
             |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
    .         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
          /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       実証プラント作って、いくつか製造パターンを変えて、最適な生産メソッドの確立をですね。


       触媒の準備はできました。



    1261 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:01:57.21 ID:bqemn8zY
    うーん手番使う必要があるか
    来年にいろいろ手をかけて鉄も(ブクブクブク

    1263 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:02:02.99 ID:wxplacwA
    化学肥料の時のパターンだな

    1266 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:02:43.34 ID:4qQFXeky
    千葉の血はガス抜き始めたばっかだね

    1267 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:02:45.12 ID:rpzCvAiC



                       , ‐─-、                         , -─‐- ,
                          /.i   i ',                         ,'.l i   .!∧
                      ,' .l    l i                      i l l    l. ',
                          1  i    l ト、                     ,.イ l l    i   l
                         l   l    l l `' .、              ,.r ´!  l l    l   l
                         l  !.   i l i_ ! !                   ! !.._i l i    l  l
                         l  i    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    i  l
                         l  l    l l i_ ! !                   ! ! _i l l    l  l
                         l  l    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    l  l
                         l  l    l l._ .i .!.,             ,.!. i. _.l l    l  l
                         l  l    l l i_ ! ! ` ー ,.,     ,.,‐ ´ ! !.._i l l    l  l
                         l  l    l l._ .i .!._ .i .!_i  __   i_! i _.!. i _ l l    l  l
    .   ○`Y´○            l  l    l l i_ ! ! l.,_.l   .!r'´! !`'r !  l._,.l ! !_i. l l    l  l            ○`Y´○
    __ . ,  | |              l  l    l l._ .i .!._ .i .,r'=ニ二ニ=ヽ ! _.!. i  _l l    l  l               | |  , .__
    l     ` l l' r 、         l  l    l l i_ ! !._ .i,.ィ ニ二三二ニ i.,i. _.! !._i l l    l  l          , r 'l l ´   .l
    |┬┬┬.ll┬┬ ,,        l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l    l  l        ,, ┬┬ll┬┬┬ |
    |┬┬┬.ll..l .l_l_i__` ー─┬. l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l   l  l .┬─ー ´__i_Ll. l..ll┬┬┬ |
    |┬┬┬.ll.二_l_l_i_i !i riiiiiiiiii.r.,|  l.oTo.l l i_ ! !.─┬‐┬──┬‐┬─.! ! _i l l.oTo.l  .|,.r.iiiiiiiiiir i! i_i_LL二.ll.┬┬┬|
    |┬┬┬.lllr =`'ーュ_ヾiiii〆i,.|  l  l .l l i_ !oTo.:..ll  .ll    .ll  .ll. ll..:.oTo! _i l  l. l  .l |.,iヘiiiiッ_ュー'´=rlll.┬┬┬|
    !┴┴┴.ll ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐‐ェェェェェェェュl.,..l l i_ ! l:.:::.:.ll  .ll    .ll  .ll. ll.:::: :l ! _i l  l..,.lュェェェェェェェ‐‐‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ll.┴┴┴!
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..|r´ ̄.‐.‐.‐.l ‐ 二二二二二二二二 ‐..l.‐.‐.‐. ̄`r|..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll________r‐i´ !  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄      ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ! `i‐r________ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    . ̄ ̄ ̄.ll                 l  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄        ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄.l               ll. ̄ ̄ ̄.




    1276 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:04:20.12 ID:snJ6RUee
    またノーベル賞()か

    1278 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:04:42.88 ID:rpzCvAiC




            , --、  ,.--、   ,.'゙´゙゙゙゙`ヽ  ,r‐‐ 、/ ⌒ヽ     ,、、、,,
          /,,, ,, ', (!,,, ,,,l)  { ィ ‐ ‐ゝ} リo‐oリ.O Oi!    / ,ィ´`ヽ      今年のノーベル医学賞は
         {i`'',,'' リ {i 竺 {L,../''彡''''ミヽ、ぃ '''' j! ,r ‐、,!    {.:.!''' ''' !
      ,. '"´ト、 ニ,.イ`` ヽ/   ト、.:.:.:.:.:.:.:j!  `Y´l`ヽニ/ 「``ヽ''´l L二ソト、、,,      結核の治療法を発見した
      i .   |/^V   ./ ;   l/ヽ,;,;,;,ノ  i i l/ ゙゙\|  , i l/ ⌒ヽ|  ヽ
      | |        l  |         |  !         i |         i !       ドクターリンタロウ=オカベに……
      | |        |  |          |  |         l |       ,' !
      | l.          |  |          |  |         | |       i |
      ヽj           |  |          |  |         | |       l |
       |         L__|          |  |         | |
       |         ノ |          「 「       「 1
                   【ノーベル賞委員会】





                          , ‐‐‐ 、
               __   --、/      v‐‐‐  _
              '´ : : :{     -──-     }: : `ヽ
              { : : ン'⌒ /: : : : : : : : : : :`丶 ⌒ヽ: :}
             , : :{    . : : : : : : : : : : : : : : : :\  } :リ
                \ヘ. / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨イ
                「∨ } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レ「
                   V|V: : x=ミ: : : : : : : : :x=ミ: : : :N
    .              |: : :{{   }}: : : : : : : :{{   }} : : |      ゴリゴリゴリゴリ
                  Y : : : :ー=' : :_,、__ : : :ー=' : : : Y
               人: : : : : : : : :^___ソ: : : : : : : : :丿
            -- 、_/( >‐| ̄ ̄\: : / ̄ ̄|ー<)
          〃 : : : ´: : : :\/]   -{ ̄}‐    [ |/
         乂: : :/ : : : : : ∧ \__// ̄マ\_/ ∧.
           `7 : : : : : :(___ヽ    /   |    /_ノ
            | : : : : ハ : (  \_人__人_/ノ|
                  【代理】

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       岡部博士にノーベル賞が与えられました。



    1282 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:05:18.45 ID:RoSCs1qU
    うげ・・・受賞しちゃった

    1299 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:06:39.82 ID:t6x0mJXU
    おめでとう!

    1300 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:06:45.59 ID:wxplacwA
    かつてここまでノーベル賞が歓迎されないスレがあっただろうか?w

    1301 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:07:03.93 ID:TvvLaf7S
    さすがに貰えたかw

    1281 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:05:16.46 ID:4qQFXeky
    代理ってなんだよw

    1303 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:07:10.06 ID:rpzCvAiC
    >>1281



                、__    /,-‐イ´   ,ィ
                `ヽ、___≧、.,/'´i::::::'´ ̄ ̄孑‐ュ、_,
                  ,≧::;;:::::i::::::::i::::::::/::::::::::::::::≧ニ=-‐
              ,ィ'´::::::::;;;::::,ィ::::::i:::::,ヘ:::::,ヘ::::/:::'⌒ヽ、
          `‐=ラ彡ニミヌヘ:/,ヘ::,ヘ::::i|::i|::,ィリ彡テ'´⌒ヽ:ミニ、__,
           /孑'´,ィ::|iミ、|iミ、|iミvi|,ィi|彡i|,ィ彡三ミ、:::::ト、
           ´ j,ィ´7彡|i゙゙゙|i゙゙゙゙゙|i゙゙゙゙""7""'i|""""ミ、`ヾ、{ `
          -‐'´ |::ノ彡 ヽ .|i  |i  /  i|     ミヾ、ミヘ、
             ノ;ィ':彡  i i   ii /   /       ミヾ、ト、 `
           -‐´/三ミ-‐'"゙゙゙゙ニ=、|i  ルニ""`゙ヽ ミミト、i ヽ     スウェーデンまで行くのめんどくさいし……
            ノ〈ヘiミ  イモ;テヽ    ィモ;テフ  ミr'´゙li
              ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }
               ヘ`}i        :i       ,リ_ノ/
                `圦      :|       ム/
                ノヘ     `      /:::ト-、
                '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)
                 i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
                  ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
                  /i            |\
                 /  {       i   }  \
             ―イ   ,イ   i    /    ト、  ト―


    1304 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:07:10.46 ID:qCu4S7Mr
    当時は空路はないの?

    1309 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:07:32.08 ID:t6x0mJXU
    オカリンwww<めんどくさい

    1314 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:07:55.87 ID:4qQFXeky
    最低だwwwwwww

    1326 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:08:52.30 ID:rpzCvAiC
      >大ニュースです!!


    .         l l
            l l     ,ゝ         /!
            l l   / `ー,、_____/ .l
            l l`丶/ ./  ヽ,rュ、  ⊥, l ̄`'i _
            l l >ュi /    / ,ィ`' ´ .イ .l、   ソヘ /! ,.ィ/
            l 'i{  ヽ>、_,., '  .ィ.>、 / l i,、`ヘィ、ノ' / ./         .ィ
           r'" l、  ,ゝ、 i  // //`ヽゞ リヾ、i>  ,'/       / i
           l rュ' li'´  └化__/ーィ i / 〉く`丶 .ト, ノ        i, l l  _
    .        Ⅵ .lリ     〉,_ _,ィヘ,くi> ゙i ,’‐"、 _  _ ,.,ィ'ヘ! `'´/`'・、
               l .l_      l    ュ〉、 >Kュ.レ'/ヽィ´j i j`!,\ ┤    i く.´
              「__」   __.〉ュ_ ヘ  lュ,、ヽ、〉'´ィi Lュィ ,'/,ノl l ',     ト、_ヘ
    ヽ         /  ','´ ア  //、. }、 L_  'ーァ、ヾ   >'´i  Kl `ヽ,  }‐ャ’j
     `丶  _  l  i l lK´   / .i l  〉`ヽ、 _ソ´  >ァ'i´ l l   .∨  ト、 j   ',
       丶/ 〉' 、 il .ィ ヽ,_/  l l { `'ー .,〈=ァ'´  i l  ヾ 、   ∨/ >、   ',
    ー──=´ヘ   li    /┐.  l l ゝュ,_ ∨,.,-‐─ュ、   ヾ 、/./  ヽ,  .〉     号外!号外ーーーー!!!
    ヽ. ___ ,/.   li   l‐┘   l l、 ', ヘ  ,ゝ      ヽ 、 _,イハイ    く、 ソ
     l  il  `ゞ、.  li  .>'ヘ  ',  ヽj,、ヽ ゝィユェュ、   `!    リ      `'
     i  li     ヘ  iュ /,ィァヘ ' , ヽソ、 ,' /./    ヘ, 〉、.イ,  /                  東洋人で初の受賞は扶桑からだー!!
     !  il     lヘ〈 〉,'l' .//   〉`ァ`イ i !./        l   リ .イ
     l  li      〉 `´〈 //  〈  l‐.l ハ >       .l. ,i'/三lュ
    . ',  ヘ、.   〈. ', ! , 〉i' l ‐-∨. j l   i       /,ソ三三三ユ_
      ゝ、 ノ二ニ.`!   l >、.   〉 ヽl   l T T T 7 l,'三三三三三二二二二三二ア
    三三三三i/  /  ∧    ̄ ̄l  /`'ーL.⊥.⊥.⊥.」', 〉三二三三二二二二三三/
    二ニ”       l ∨ l     レ'´     l     ヘヽ,
             l     l            ∨    バ.
    .          l    .l             `ゞべ'´  ヽ、
              l    l                 ヽ,    ヽ、
                 l .l l                   ヽ、  / `'ァ-‐ニア
               l i!. l                     `'ーュ,/ / /
              ', . ,'                        `'ー─"


                【蒼天新聞】

    1333 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:09:47.00 ID:rpzCvAiC
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      ./ 7
      / /              / 7
    ニ  ニ二7          / /                 / 7
    / /      /二二二 ニニ  ニ二7           / /                         /
    .../            /// /      /二二二 ニニ  ニ二7                    _/ /
    /            // ./ /            /// /      , . /  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄
              //  / /          // / /           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ / ̄ ̄
            //  / /         //  / /                   .ニ 二二 ニ≡≡三三三
           //   ./ / _____ _ /   ./ /              ニ ≡ 二二 ≡三三三三三三三
                / / .|.:.:に__」」:::::::Y^^^`ヽ___   . :. :. :. :.: .: .:.|、  = ニ 二三 ≡三 三三 三三三三
                  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ     |┘. : .:. :. :. :. :. :. .p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,od .:'`;:; , ニ三三三三
                    ̄ ̄ ̄ ̄ く       | .: .:. :. :./」二」p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,o彡ミミヽ __.: ;: ;:; ;:;;:;:;;
    . :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.: .: .:.``ヽ  ,、、ノヽo b .〔」゙''' ''l〕.: :;:; p'゙;;.:O q .: .::.}-',ミミミ!「 -‐ ─ヽ; :; ;;;;;;
    .../ l. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .O od .:'`;:; ,.: ;oV"´   1  ..」ゝ‐/:`ー-、   「 ̄ |  L_ノシシ  , - ─ ミミヽ;:;:;;         ちょうちん行列だーー!!
    /  | p'゙;;.:O od .:'`;:; ,.: ;oQ r;;;;;;;;;、p o ..:.,,、、、、',     1 .::.:.:::〈瓜ノ:::::::::',〈⌒〕二二ニ‐.:::::::::ノ  - ─ ミミ _丿;:;;;
      .|. ム) p'゙;;.:O od .:'`;:; ノー`ミミ!   彡',',',',',',;',    l!.:.:::::::::::::::::.:...:: /ハ`ヽ-─-、.:::::::ノ.:.\  ノ    ニ三
    レ彡ミ |:::::l  ,;彡ミミヽ   },_, イ:::::::::ハ;;';';';'';';'';;;!   il!.:::::.:.:.:.:,r ‐く ノ ノ__/。:::.:.   /. :; :; :;: ;V . :. :ィイ三三
    l彡彡_ノ.::ノミyイ彡ミミミミ;:y.:.::::.:.::::::::::.:}‐、i;;:r ,;:;:;:;:;!   ll!;:;:;;:;:;;/jjjjjijijレ;:;:;;!  i!    /.: ;: ;: ;: ;:;ニ三 三 三三
    レ.:.:. ニ三三 〉彡ミミミミミノィイ彡 ミミヽ.〈  ソ;:;;;;;:;:;|   llll!;:;;;:/jjlijiijijiリ;:;:;:;:;! リ  ,..イ. :; ; ;;;;; ニニ 三 三三三三
    .:.:.:.:ニ三三ハ彡ミミミミ,'ィイ彡 ミミミミミ',ハ  ,r-─ノ    ノ;:;:;ヾ州州シ;:;:;:;;ノ  レ'´. :; :;:;;:;: ;;ニニ ニ 三 三三三三
    .:.二三三/  ヾ彡ミミミ{ィジ jijijijijijijiiiji! フ""´ ̄7    /iijiijijijijjijijjijijijijiijィイ; :; :; :;ニニ 二 三 三三 三三 三三
     iニ,r'"´    ゞ;:;:;:;:;{jijijijijijijiiijijijijijl!     /    .:;1ij1iji1ji1ji1ii1i1l1lj1i1j; :; :ニニ ニ三 三三 三三三三三
     |/    ,. .: :;:;;:;;;;;;;;;;;;:{jj州州州州州   /    .:;1jli1jkl1jlk1jil1j1kj1klj1li1jil1kj ニ 三 三三 三三 三 三
     |  .:ィイ.:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;{州州州州州!   /    .:;jl1jil1;k1;1kk1||1||1||1|1||1|1|1|||||三三 三三 三三三三
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      【国民様】
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       国民様は大喜びです!!!!!




    1335 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:09:51.44 ID:bqemn8zY
    蒼天新聞がハッスルしてやがるぜ(電波情報

    1354 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:12:46.64 ID:rpzCvAiC
                     ,., .,,
                   //:;:\;:;`゙>  __
                  /;:;/:;:;:;:;:;:;>':;:;:;:∨{//>゙`丶、
                  {゙"''ー,‐'"´:;:;,},..イ ̄ ̄`゙丶、:: ヽ
              ,へ  ,ィー-〉--ベ:: :: :: :: ::`゙`ヽ:: :: :ヽ:: :゙;
          x===x、:;ヽ/∠:: :/::/:: :: :: :: :ハ:: :: :: :: ゙、: :: ハ:: }
         〃:: :: f;:;>ヘミ:: ::〃: :: :: }:: i :: ::} :: ハ:: :: :゙;:: :: }: l
         {:: ,,..イ l  l .|:: :: ;'::/: :: ::リ :!:i:: :::!: :: ::}:} :: :} :: リ :l!
         ゙;:|  .l_...l,..斗.|、:: :{::j! :: ::;': ノ:}::: :;' :: :λト: イ:: ::ノ:: {i
          )|''"◎ l  .! |:、\::{ :: :/: ノノ}:{ {: イ:(,,ィ''示:: /:、:: λ    ノ
       ゙ー彡:l  .l.斗'"1 |:ゝミ:{:从::{〃=≠ミ::ト!  .{::リ {从:: :ヽ:ドー-彡==、
        /::l'"´l (゙Y') !.| ::ヽr=-!ゝ:《姫:o}   、 ゙''"i! ゙、)ノj:ノ:: ::゙ー==ニ`゙`ヽ         全世界の雑誌で大きく岡部博士が取り上げられています!!
       //::l  .l斗Y"1.|=、 :}\ !:: ::ゝー''"  .,,.ィ  ノ‐xヽ:: ::\:: :: ゙>、 :: ::`゙ヽ
      /:: イ: :: l"´1 l  l | 〉ノ  人:: ::゙''彡  ゝノ /、-= ヽ__>、_::_:: :: ::゙ヽ: :: : ゙;
     i!:〃 :: /l /)l,,斗''" ( )/   ξ~"i"  ̄ ̄{  ゙;ミ   } ヽ }>/ヽ: :: :: ハヽ:: }
    .λ:{:: :: i!r7イ }彡ヘ''" ∧-―く{={  ゝ..  __ノ_  iミ 、ノ   }リ:::7<)) :: :: }ノ:ノ
      ヽ:: ::{::/  /∨ ∨__∧ ヽ、ヾヽ    ./:;:ヽ、iミ ハ   /:::/   ゙ <(:(
       ゙;:: :/  / ,.斗'" ノ).∧ミ、゙ミ、}㍉   ./ヽ-::{ ゙   .}、_/、イ.,,_  ,,..  リゞヽ
       ):〈 ノY´  '" /_. ∧ヾ:、.ヘ ㌔、./  .i;:;:;i   .i    {ハ/    /: ヽ`ヾ、
       /://゙''《__/ ,.イ''"∨ .∧}::} {、  ∨   i;:;:;i イ l     /   /:}:: ::}ハ  )〉
      イ://:: :: :/  ,イ .l__ .∨_.∧リ/、 ゙"''ー  ゙、:;:ヽ  ノ}\   /   /jハ}:: リ }} '
     {: ://:: {: ::{ゝ、斗''"ノ''"∨ ∧ ゙、       ゙;:;:;:;\  /  ./  ./、_ノ::イノ
     Y''^):: ::゙、::゙:r" =イ l  ,,..斗イ  〉       ゙;:;:;:;、;\ヘ、/  /
      ゝ(::ヽ:: ヽ::゙ー--<゙''"´      L_r==、  _''ヘ_:;>/ }} \ ヽY'{
      、_ノノヽ: ト、:: :: ハ}}        /}_{}__l:} ̄ lllll;:;/lllll;:;:}:::: ハ>、/ 
          ):}リ゙、:: :: :リ      __../く:l  l:|lllll;:;/lllll;:;:;lllll';:;lllll;:ヽ;:;`゙`丶、
       、__ンノ  }i:: :ノ     ,ィ:::::./  ー--';:;://;:;:;:lllll;/lllll;:;:lllll;:゙;:;:ヽ;:lllll`ヽ、
         ̄ 、__ノ:イ    /:;lllll/;:;:;lllll;:;:;:/;:lllll;:;:;lllll;:;:/;:;:;:;lllll;:;:lllll};:;:;ハ;:;:;:;lllllリ
                 ,,.<;lllll;:;/;:lllll;:;:;/;:;lllll;:;:;lllll;:;:; /;:;:;lllll;:;:;lllll;:;:;lllll;リ:;lllll;:;/





                     , -――- 、
                    /三三三三=ヽ
                      /三三三三三三ヽ
                   l三三三三三三三}
                   l三三 三三三三/
                   ヽ=三三三三三{        「タイム」誌ですけど、表紙に乗せたいんでインタビューを……
                   ∨ニ三三三三/
                  __/三三 三三/
           _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
          /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
         /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
       ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
       /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
    .  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,





          ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
          /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
          フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
        ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
          ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
           |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
         ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
          /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|
           |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ
          い ( リ         ___         'ハ!         おーう、ワタシー、エイゴー、シャベレマセンー。
           \        /      ヾ      /´l
           ヽ__!     ( ___    |     / /            インタビューはノーサンキューデー。
            |::::|:ヽ            `'    /ノ/
             ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
            ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
            イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
              川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
             |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
    .         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
          /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      早く嫁と籾山さんとイチャイチャしたいので流したくてしょうがないです。



    1359 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:13:17.31 ID:nlP0cZj3
    もっと頑張れw

    1363 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:13:30.99 ID:mwtkOzmf
    オカリンストレス溜まってる?

    1364 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:13:34.95 ID:xjja3Xu+
    岡部...
    そこまでかwww

    1372 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:14:25.32 ID:rpzCvAiC



                  ,.へ
                 /   \
                  _| ̄ ̄「 ̄|─- 「\, ‐ァ‐ 、r..、
         r-...、ァ'´,>'"´ `  ̄ ̄´     |::::::∨   ∨|
       /::::::::::/    /        、 |_/!     |/
      ,>、::::; '     //    /-─ヽ  ヽく:::||    |>
      /::::::::::/     '‐-|   l/ァ‐テ=t、  '; 八    、
       ̄「`7 ./  /ァt、 、  |  |h  リハ  |  ,\   ヽ
       | |  |   {イ hハ \|  ゝ‐゚' ノ  / /  '    ',        神秘のオカベメソッド!ということで、
       |  、 '、 八 ゝ'  .     x∠, イ   {   |     |
       ;   \|へ,>          /|/、 ヽ、 、   、          岡部博士の発明(とされているもの)すべてが
       /  //  人    `     / ; ´  \}  \   \
      ;   /  ; ./  |> 、,  _,. イ| /          )   }          世界の雑誌で紹介されて、アメイジングスーパーマンな状態ですー
      |  {  レ       て|  /lレ' ̄ 7ァー- 、     {   /
      、  ヽ  r、     _r'7 | /    /r'     \  \ |
        \ ハ 「 ̄「| /´ }| _|/    /r'|/     ';   レ'
          ∨ |O) |l|  l {| /:::|\  /r' /       |
           /)_|l| / レ'{::_」  \{r' {   、___,ハ /|
          / /`!∧∨ /:::/       ヽ、r'´:::::::::::::::|K/
          | ' / }、_〉 ;:::::'         ∧r'"´ ̄',l\>
          |  ソ.`八 |::::|        /  ';    ∨
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      扶桑にとんでもない天才がいることがばれました。

      扶桑の技術は盗みに来ませんが、岡部の技術は欧米からみんな調査に来るでしょう。

    1375 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:14:39.69 ID:7SbqEyfd
    本当いやなときに受賞するわ

    1376 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:14:40.40 ID:JUKo6FLq
    もみじといちゃつきたいのはわかる

    1387 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:15:19.46 ID:lKy8EZ+p
    グワーーーーーー!?

    1388 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:15:23.18 ID:xjja3Xu+
    特許を何とかしないと

    1389 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:15:25.75 ID:7SbqEyfd
    まぁスレ的に岡部野放し状態だったからのゲームバランス介入みたいなもんだろうけどな

    1392 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:15:35.52 ID:rpzCvAiC


      >宮城


                                                              _______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |                                           {、_______________
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ ト、     ハ                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|,. -‐=.\'///T^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ | |     _j_j____    __ __,       | iココココココココ.∠〃〃〃〃l\'/|
    二ユ i二二ユ i二二ユ |二コ |_|    | iコ | iコiコiコ |.   | iココ |iiiii|    _| iコココココココ /〃〃〃〃〃〃ll`|―──────────
    二ユ iニf爪川ハ:     |:. f爪川ハ.    | iコ | iコiコiコ |三._|__|_iii|二) |iiiiii| iコココココココfjl川川川川川川川|:i:i:i:凵:i:i:i:凵凵:i:i:i凵凵:i:i:i:凵
    二ユ iニ川川川:.:...r=≠t川川j八::.   | iコ | iコiコiコ |三| iココココ |ii|三三|iiiiii| iコココココココlレ'W.lレレ'VVWVVW.l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    :. :. .   iハ ハir=≠爻川__z------------──────────────---------------x_   -======================
    :::. :. .   || ,.彡爻__: (_)二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁二コ仁  /―-<_ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ー
    爻ミ:::.  .:,ハ==(_)=| |工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工.r爻 /¨\_  /_ _フ__匸_jニ二ヽー`r
    爻ミ「i元元「i仁仁| |仁仁}.工.,. <>┴┴<> 、工工工工工工工,. <>┴┴<> 、工工工彡爻/\/_/⌒rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ
    __ 」 -‐=≠、二ソ二ソニ|工,.く/三三>'´::.:.. \>、工工工工エ,.く/:.:. :. .   . .: .:.:.:.:.:.:.\>、 彡爻爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬'
    L二L二L二_ト、\二ソ二|,.くフ三>'´:.:. :. . .     ヽ>、工工エ,.くフ´:.:. .       . .: .:.:.:.:.::::ヽ>x爻爻爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」_」_」_」ト、\二ソ|.V三ア´::::.:.:. :....      Vj工工エV. :. .           . .: .:.:.:.:.:::Vミ彡爻rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    」_」_」_」_」__ト、\^|/ア:::::::.:. :. .          V工工V              . .: .:.:.:.:.:Vx彡爻ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    _」_」_」_」_」__,ト、「i/::::::::.:.:. :. ..          i.工工i               . .: .:.:.:.:i工爻/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)二
    」_」_」_」_」x≦三:V::::::::.:.:. :. ..            |工工{                 . .: .:.:.|工メ rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐`
    _」_」_」x≦三三三7:::::::::::::. :. ..          . .:.::::::::::::::.:. .               . .:.: ̄\ ノ_ノ>一'┬┴r‐ゝr‐'ーァ┬'ーr'┬
    」_」__」x≦三三三三 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ _フ__匸_jニ二ヽー`r―v⌒i⌒)
    _」 x≦三三三三三ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ__ノ、_」、_}ー-ヘ-ヘ二フ、⌒>‐



    1417 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:17:42.39 ID:rpzCvAiC
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   rf_            |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|   VⅣ;          .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  〉北〈           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|  _」王l;!_           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|. fif云云メ}-{          |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{        .|  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | l,'|i:i:|...| |   }.}-{           |  l,'|i:i|
       |i      i |   }}   }:i:i:i{             | r====| |  _,,}.}-{_          |  l,'|i:i|
       |i    {〔二二二二二二}>}ニ{               | {{.i:i |...| | / /~「 「         |  l,'|i:i|
       |i    乂______} {__} {_____ノ ノノ            | {{.i:i |..」.fⅥ {. }.}-{~""''' ‐-  .., 」 」 !:i:!
       |i      ∨///////////∨         ____..| {{≫==弌..{.ノ仔ー八         ~""''' ‐-  ..,,__ ,,..二二二...,,
    ._,,....\    //\////////,/     __,,.. 」__「「辷辷辷 〉〈辷辷」=={            rf二..._ -―=…=ー- ..,,_ニー≠、
    「 ̄三二ニ iニ二三≫竺竺≪-‐ '''""~   ー----} {i{~""''' 「 「ソ..,,__ } }~""''' ‐- ..,,__   ∨ {=ニ三_ー====一   =ニ彡ァ才
            | r '"´~""''' ‐-  ..,,__            .} {i{    }:::{i{    { {{ ''  ..,,__    ~""'..∨{  } { }i{三二三三7 7 77 7 ア
    三二ニ=ー┴}             ~""''' ‐-  ..,,__`ヾ    刈リ    `       ~""''' ‐-≫\___} { }i{___  __,7 7 77/〃
            ~""''' ‐- ..,,__               ~""''' ‐-  ..,,__            ≫ ´,..≪ \三三二二ニニ7/-77 /
    ~""''' ‐-  ..,,__         ~""''' ‐-  ..,,__               ~""''' ‐-  .≫ ´ ,,.≪     ≫r竺竺竺竺竺 r≪
              ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__          ..|ー-   ~""''' ‐- ..,,__
                        ~""''' ‐-  ..,,__          ~""''' ‐-  ..,,__|      ~""''' ‐- ..,,__ ~""''' ‐-  ..,,__
                                  ~""''' ‐-  ..,,__                         ~""''' ‐



       人                    |        人
    .   `Y´          ',.    .| .人    ./ `Y´              人
             \.       ',    |.`Y´ .   /      / .人        `Y´
              \.  人  ',    |     /     /   `Y´
                \`Y´               /
     "'''- .._         _/: : : : :. ̄~""''': .- 、            , -'"    人
     人   "'''- .._  ,.-'´_,..l  ,.- ァ‐-、___,r‐ 、 ヽ、        , -'".       `Y´
    . `Y´          /-'''"´. ': : : :.:l ○    ○l: : :.ヾヽ   , -'"
    - .._      /: :,: : : : : : : :.:.:.:ヽ.,_,.............__ .」: : : :ハ. ヽ.    人         .人
    .    "'''-. ,.': : :.:/: : : :l: : : : : : : :、: :`ヽー ''´ : : : : : ハ: : ヽ   `Y´   ._,..-'''" `Y´
    .        /: : : :.:i: : : :.:l: : : :.:.l /.ヽ ̄ヘ: : : : : : : : :.:.:.ハ: : : ヽ  _,..-'''"
      .人.  ..,': : : : : :l.: : : :ハ: : : :.lヽ、_ `ヽ ヘ : : : : : : : : : : j、: : : :ヽ
      `Y´.  .l : : : : : : l: :,rァ ヘ: : :.ヘ. .ィf示-、: : : :_...__: : :.:.ハ: : : : ハ      _,..-'''"
    ~""'''.‐-....l: : : : :.:.:l ヘ: :.l ,.ヽ、_ ',  V、 >l   レー‐- ミi-' ハ: : : : ハ _,..-'''"人
    .       ヘ. : : : : ヘ. ヽ i!ヘハ', `ヽー 弋Yノ   |    ヽ ヽ: : l: : : : :.:ハ      `Y´
           ヽ: :ヽ: : ヽ、 : 代Yj      ⊂⊃ レ' ̄ ‐、j .ノ : l: : : : : :.:',
    ―― ---. ..ヽ:;_ミ_- ⊂⊃ 、  _,..    /.Kー--、l'´: : :.j: : : : : :.:.:.l __,,.. .-‐ '''""~       あのっ、学者として尊敬します!
        人   リ. : : : : : : l   v´  .ヽ  l   `ヽ、 l: : : .:./: : : : : : :.ノ 人
    .     `Y´.. ../: : : : : : :.:.:ヽ.,_  ヽ.,_ノ  ヽ,._    ヽ. .ノ: : : : : :, -'.  `Y´
    __,,.. .-‐   /: : :.,...,r_`ヾヘ: : >-  _ィ ´ノ: :`ヽ 、  ヽァ――'< ―― ____
    .         /: : _r'-、,__)ー へ,: l `ーrzシ'''.7 : : : : : : ヽ .ノ      ヽ
    .      /: : _レ.ァ '      ', .,r-ァ´   .l: : : : : : :.:.:l‐' /       l     人
    _,..-.   /: : :.l  i'        i'  l  o j: : : : : : : :.l  .l         l      `Y´
         i , : : ハ ヘ.       | ,.'.ヽ_.,ィ フ: : : : : : :.:l   l .l       .l  "'''- .._
    . 人. .i l: : : :ハ. ヘ.        レ   / .ハ: : : : : :.:.:l   l ._」.-―'''  ̄ ̄ ー    "'''- .._
     `Y´ . l i、: : 、.ハ ヘ      ヽ、 ,'_.,'  ヽヽ: : 、 ヘ v'ニ,...-=ニ二二 ̄.フ'     人
    _,..-.   i! ヽ ヘヽヽ \      ヽ',ヾ、  ヾ`ー‐`` ヾ、_rァ==-ー‐->く     `Y´
    .    人...  `  `ヽ \       ハ. `ハ-、_       〈´       / "'- 、
    .   `Y´ , -'" .     |ヽ ヽ      ハ   ハ `ヽ、.   |        ヘ    "'- 、
       , -'".     /   .| \ l.\     ハ   ハ   `ヽ.、|        ヘ    人 "'- 、
    . , -'"...人.   ./.  ..|  `l  iヽ    l.   ハ     `ヽ、_        ハ.    `Y´
    .     `Y´  ./     .|   l  .l. ヽ、   l    ハ       ヽ`'''''ヽ    .l '.,
            /      |    .l   l l ヽ、 l    ハ        ヽ  ヽ    l  '.,   .人
          /     .|   .l   l l   ヽ.l    l           ヽ   ヽ  l   ',  `Y´
                   【早苗陛下】



              /                 \               rv' 〉   /
           /                  、          ノ | i  .′/
         , /          .: 、          丶、          | '│/  ′
        / ′         , . : ..\            `¬==―---r'  |.′/
        ′;           /--――`¬、                 |   | .′
      ノ          /.::::::::::::::::::::..\\                ト .,ノ
    //           /.:::::::::::::::::::}i:;:::::.丶.\              リ : :/
     ′           /.:::::::::/⌒犲iV::}:::::.v/\         /⌒´
    /         , /|:::::::::〈 ー ,ノィ⌒V/::::/ヘ.  `¬==―‐---′
              / / :|::::rv^′      ⌒;::::::{,
             /  |V ;′         〉}::::/
            ,    | !        d/ ノィ::}
            .′  |  i  厂「|  rf爪ハク′                  申し訳ございません!! 私はただのパクり野郎で学者の資格なんて!!
               ハ ;  ト ル'へ/
               ,:介`⌒´
                / | |
             ′| |                                                                   まぁ、何をおっしゃいますか!>陛下
              /   | |
                / | |
             ′| |           /
               | |       /  ′
             ;  :| |       ノ) /
             i   :| |     「| {ノ)
               | ト----‐v′ ノ
               | |    │  |
               | |    ├‐‐'
               | |――--′
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       実績【昭和帝と会話】を解除しました。


    1422 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:18:10.04 ID:Go/fpAVO
    罪悪感がw

    1423 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:18:11.12 ID:f0LHRPpG
    実績キター!

    1428 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:18:29.44 ID:GEKuN1Xr
    ああ、昭和帝は一流の植物学者だったなー

    1445 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:19:29.80 ID:6yF12eLB
    そら土下座しちゃうわ…

    1446 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:19:30.46 ID:rpzCvAiC
                      _ _
                   -‐ "      "‐ ,
                     , "   /        (・ハ・)
               /    ∥    リ ハ  ⊂二)ヽ
              /       ,' l.     l l.i i       ',
              '     / |    i リ |    | l   i
             ,'   i   ,'.  l i  l  !  |    ! !   '
              / i.  |   ,'   ! ハ  i    l     l    ',
            i  l  l   i    リ ', トー―ム   i     i
           '  ノi  | メー‐、   i ノ ir   i   |.     l
           ,' /i i.  l フi.  i   リ  つ  .ハ_ -‐フ ,    i
       /\ | / l  l.  ! lゆ、ハ      `ー’ トーハク  i  |      田中田中、この快挙にどういう処遇で応えるのですか!(ワクワク)
       \  く | l !  リ  ` '     _    ゝ   iリ   l  i
         \ 幵.リ.| ',   i     ァ'"   i _ -‐卞ー-フ  i  ;
          \ソリl i,ゝ トー― -ゝー '"ト、 i >ーrリ  ハ. i
            !リゝハ卅 | i  i く/レく i ハ,、l ハ`ミ=i.! i ', i
            l ! リWゝリ  l /トノ  ∥ `'. 卞`ゝリ==ゝリ i l |
              !i  ヽ∥` -〒 |  ∥   ハ  L符_ ソレ'  ソ
            ',ゝ  il   '  .l-=ニヽ  i |   `'リフトリ
             'リ`  ト_    /"   "'=_三!i    ヽi ~
                  ̄"フ        ! !    _ゝ
                   /         i トニー'"
                  く           ',
                   "'lッ- __   ..__ -ゝ
                    i.l     ̄ ', i
                      `'       `'





                  /ニ/宀ニニム    ∠ニ/.ヽニム ヾx
                ./'ニニ/        泛/    マ.リ ヽヽ
                / `¨¨  --          ̄  、   ',ム
               ,   /     ヽ   /       ヽ   ',ム
               .,  /    ---      -==-     ',   ',∧ r‐‐
             ,      ‐ニニニニニ‐  ‐ニニニニニニ-      |/
           ,       ニニニ(  )ニニ  ニニ (  )ニニニ
          ,         ニニニニニニニ  ニニニニニニニニ
         ./           ‐ニニニ /|¨',  ‐ニニニニ‐                  あっ、ハイ。
        .,               / .|  !
        .!              .! |  .|             ., 、             えーと、男爵叙位、貴族院議員、あと勲章が適切かと思うぞ!
         ,             イ/⌒ヽ.ヽ           イ  >---
         ,            / ./⌒ -!  ',        イ ̄ ‐- 、
          .,          |  ‐---   !    .<::::::::::::::::::::::::::::!
           >         .| ( ̄‐-イ  !-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             />       ',  ⌒ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                       【総理大臣 田中儀一】

    1447 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:20:06.36 ID:sJmXjA36
    議員になったw

    1448 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:20:10.66 ID:oaUSvCV2
    名誉じゃん!
    なお

    1450 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:20:15.36 ID:0AbzSPFK
    めっちゃ政治に関与してはるー?!

    1480 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:22:39.54 ID:rpzCvAiC
             _ノ///////////彡彡/////ノソ |人ヽ
             フソノ/////イ////////i( |!// ハl  ))
             /フイ/(////ノ///ノl//   |! /_,,..ィ ', '"
            ノソ////ハ/ノ/彡彡ソ/  ヾ!     " __!  ,!
            フハ/i|)//ハ////"ヽ彡i       ィ''"!T゙  i
                ソ|ノ////ノ/;!i ヾヽi!i|          ` ゞ'  ',
              iソソハi !|ソ/ハV("i |ミ               ヽ
              "ヘソ|ハiソ/i ハヘヾ、゙ iミ                   >
                ゞソハソ/i i|ヘゞ\j "             -,. '       あ、そのー、私は研究で忙しくて、政治というのはどうもよくわかりませんで・・・・・
                 iソノハ!iソ!リ'   !           _ j
               ヽJイソ/ノiソソ   |; ,       '''ー'")
                 !イ/ソ"    i ヾ : .,        i
                 "!ソリ      i      > 、    .:|
                 /" ヽ、     i       / `   :ノ
                    /    ヽ、    i    i
               j- .,_     ヽ、 ';   ,. '
              r"´   二  .,_   ヽ、  i
             /       `'ー` 、 ヽ !
             /       _,.. ..,_   ` 、ヽ、
             ,'    ,. '"     ヽ、   `ヽ ヽ
              ,'    /         \     ヽ\
            i   /                \    ':, ヘ、
    .        i  i                ヽ   ', ヽ
           !  !                   ヽ  ヽ ヽ
    .        i   !                     i   ヽ ヽ




          .マム                        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,
           マム                   .,,r‐‐t. -‐‐''''''''''''''/.:.:..:.:..:.:..:.:...
          ..}::::::{                .,.:'.:.:..:.:..:.:..:\   /.:.:..:.:.イヽ.:.:..:.:..ヽ
           .}:::::::{               .イ.:.:..:/ .ヽ.:.:..:.:!  ',.:.:..:./ _,,,,,_ヽ,,,,ノヽ
           }:::::::{               マ〃 ,, - ,`='    `. /    ヽ、  ',,
           .}:::::::{.               ! , '     ヽ、    /        ' ,  ',',
           ..}:::::::{.              .イ    ___       ....:::::::::::..      ',:',
            .,}:::::::{              .j  ..::::::::::::::::::..    ..::::::,. ‐ 、:::::.     .',::',__
          .Yrニ}::::::{          ,  ' ¨   ..::::Y   Y::::::.   :::::::(  ):::::::,'    似
           マr´:::::チ`'''t       ., '.      :::::人  人::,'   '.,:::::::::::::::::, '               あー、貴族院議員ってのはそんな人ばっかりだから、
           .:::f::::::`^!  !      .,'.       ヽ:::::::::::, '      ¨¨¨      
           .!::!:::::::::::`ァ 't r,,,,   ,'                                         気にしなくていいんだぞー?
           ..l:::::::.マム::l,r〃::::::::::::''!
           .}:::::::マム:::! ヽ:::::::::::::.',                           .......n_
           .人、_,, イ   ヽ::::::::::',     ,-              ............::::::::::::::::::::::ヽ         どうしても投票したい案件があれば登院してくれればー。
                      ヽ::::::ヽ、         _,,,,  -‐'' ¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       .ヽ:::::::≧-‐‐‐ ''''¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ:::
                              .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                               !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',


    1483 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:23:00.94 ID:CEJjk8dd
    あ、不登校でいいのね

    1488 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:23:09.63 ID:r7KNkQPr
    それでいいのかw

    1496 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:23:56.20 ID:Cm3/qPqS
    そういうものなのかー

    1481 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:22:43.61 ID:4qQFXeky [44/54]
    年齢足りねえよw>貴族院

    1499 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:24:16.86 ID:rpzCvAiC
    >>1481
    おお、30才からだった。

    じゃあ「30才になったら貴族院議員」って予約だと読み替えてくださいー。

    1517 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:27:33.13 ID:rpzCvAiC
            /             /三三三三三三三三>)
          /             /三三三三三三>/////
         .{             /三三三三三>¨¨ニニミ、
    .      .i|   ヽ        /三三三三>      ,,   ヽ
    .     |    \     /三三三>…―――-ミ       ''<
           |      ヽ-=-く 三三>/////:.\ :.:.:.:.:. \  ヽ      ''<.
          |        \三>//////:.:.:.:../ \:._:.\:.\  \r^一 /¨〉
    .     i|         /    ):.T T:.:.|:.:.:.:.:./:..:(  '^\ヽ \ハ.    ト―‐' /¨> `ヽ  .r⌒L_
    .       |          /:. i:-|‐十:.ヽ(.\.:\ ィ斤爪}.`}ハ   ヽ…‐  / `〉 .〉 |   )
    .      |          ノ:.:.:.i..人:人.::.:.:\ \:.: 弋::ソ ノ.i 介x   .く>-''  / ./   ̄ ̄
            |     /   〔 :.:.:.::i/爪气.\厂  \      .i:.:.:i.:.:. \ V   .し‐‐ァ二⌒へ
           八    ./     \:.入 .乂;;ソ    ';        j:.:.:|:.:.:.:.: ハ )     厶二=r\ 勹
           ヽ  ./      ヽ:.{`‐‐     .   ―-   ノ:.:/:.:.:.:. :. iレ--、     .}   / / ./          それでは男爵の位をさずけますー!!
            ) /        }:.:ヽ.     く        } 厶イ:.:.:.:/:.:./.:.:!ミ, \   },,,    ./
    .   ,__.  ./ ./   /   八:.:.:.\_.           ;   イ:.: /:.:ノ:.:.:Λ ハ  乂__ノ    {
    .  / .:.:. ヽ\/  /    //Λ=-―….       ._ノ  ,ィ〈!:.://⌒>.: :. :.ハ   ヽ       }!
     /:.:.:-ミ、:.:.: / :/     ./////〉〉介.: .         イ.|八//~¨:ヽ:.ヽ:.: 〉、       {!
     i.:.:. /  )ノ/=彡     //////Λ/:.:.: /¨スニ  ‥'  .|:.:.:.〉':./:.:.:.:.:.:):.:.\:.:.\    i   .!
     i..:. ′  ./   ,,,z=≦爪//////  \:. /.: 〉.      !Y:.:./:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.\.:.: ヽ ノ…  \
    ..人:.:\__ .{三三ニニ=//////ノ .    {7}¨¨\      .V、// ⌒>…-ミ:.:.:.:.:.:.:.:.Λ
      \:.:.:.:.:{三三ニ= /////<.       {7|   \    -/ :( /:⌒ ヽ    \ .: V/Λ
    .    >ーLニ=-ァ・・¨¨厂\.        {7|     \  /  /:.:.:/:.:.:.:.:.:}!     .\{//Λ
             /.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.\   ヽ }7}     .>.X   }.:/ ⌒ >        ∨//>,,
    -―…・・・…''.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ,  ;;} }7}>――_/ハ\.(__..xく⌒ミ          V////>=
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.Λ .,, =―-< ̄ !///!-=彡:.:/:.:.:|:.:..}         V///////
    :.:.:.:.:>=―   イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:./      `…}////:.:.:.イ:.:.:/:.:.ノ⌒>       V//////
    ..:/.        {:./ノ:.:.:.:.:/:.:./:.:. /.         ノ/./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./ \ :.\ ノ三ニΛ/////
    /        У:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:;;         //イ.勹/ :.:. //:.:./    V:.:.:\三二ニ〉\//
            /:./:.:.イ:.:./:.:.:.:.:.i           .{//{. ノ/:.:./ ./:.:./      .}:.:.:.:.:.:>了厂\
           / .:/ .:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.:.:.Λ        !//! /:.:.:′ノ.:.:/.     人:.:.\:.:.:气.    \
          /://:.:.:.:./:.: |/:.:.:.:.:.:/ リ!        V/! i:.:.//:.八\    . :.:.:\:.:.\:ノ川\
    .   / / ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:/ }:.:〉       ノノノ}.人:.\ノ  \   /:.:.从.:.\/:.:.:.:.:.:|:.\
    .  ′廴ノ.}:.:/ .:.:.:.:. {:.:.:ハ/  .}:.;;      /=--}  \     /!:.:.:.:乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ):.:!:.:.:.:.:.
      {:.:.:.:.:.:.:ル:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.' (  ./:.厂三ニ=-/////ノ          /:.:.:./:.:.:\:.:.:.:/:く_ノ:.:.:.:.:.
      乂ニ=彡:.:.:.:.:r⌒へ:.:.!_>三三ニ=-/ ////く         /:.:.:.:Λ:.:.:.:.:..匕.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       廴:.:/:.:.:.:.人:.(  \《:⌒>=―-く//////三ニ=―      〈八:.:./:.:.}:.:.:ハ:.:.:\-ー…・・・
         /:.:.:. /  \廴ハ////}}     ̄ ̄ >三ニ=―ミ  ___) \:.:.:!:./ .}:.:.:.:.::\  ノ:.:.:.




          ≧:::::/::::::イ /   _⊥_        |!\::::::::::::く
          /::::::|!:::::::{ {!ァ==─ T `ヽ   _ ノ  ハ:::::::::ヽ\
          フ::::::::{!:::::イ     . . : {!: .、   二 `ミt、ノ' }::]::::::::ヘ ヽ
        ∠イ:::::::::::::/   r‐‐示‐┐ヘ:ノ  /: : :ヘ   ヽ |::::::::::ハリ!
          ル::::::::::::/   l ヒツ ,,!  ヽ   いr--ミ    }::::::V
           |:::::::i::::′       ^   . .-‐┤_弋心`テ   }:::::::|
         ノ'l::::::|:::l          /:r; : r、} `ー ̄ "   |::::::ハ
          /⌒Vi          \: : : :ノ        ;:::::::|
           |   ハ|              ヽ/       ∧::リヘ
          い ( リ         ___         'ハ!         ははー。
           \        /      ヾ      /´l
           ヽ__!     ( ___    |     / /
            |::::|:ヽ            `'    /ノ/
             ハ:::! : ヽ       __..ィ:7   . :/ /
            ノ'l:::|: ヘ: :ヽ    , , ー   /:/イリ
            イ:ハ: : :ヘ : \  ' ; , '  /: :イ:ハ!
              川: : : : ヘ: : ; : ; ー:-:‐: : : /:ハ{
             |: : : : : :ヽ : : :_:_:_:_:_:_/: :/:/
    .         __|: : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ'
          /  |ヽ : : : : : : : : : : : : : : : /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       岡部博士が男爵の位を得ました。

       実績【爵位を授かる】
       実績【ノーベル賞受賞】を達成



    1520 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:27:58.83 ID:Wm5TjXaz
    実績てんこもりなので神社も大きくなるね!!

    1521 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:28:14.46 ID:wxplacwA
    バロン岡部 バンジャーイ

    1528 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:29:27.61 ID:3jXAeQxg
    今年だけで実績三個かーオカリン凄いなぁ

    1529 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:29:34.04 ID:rpzCvAiC



               <  ̄ ` y 。、_.r。,
           - ´       .Y_:, --、_:)
          , ´ i         弋 _ ノ、
         l  .,ヘ  ̄   ト、   ̄、r-.....-,ハ
         レヘ l  \ ト 、 i  `   [二ニ ] ヽ ,へ、.
        ノ  j. -―-、    , -―-ヶ=-'  ./  /
       /  ,'            弋-‐ 、`)/  /
       ,'   、     、 ̄ 7    (二ニ)/  / ヽ
       l    ` ‐-  __  __  -‐ ´f / j/ / / 、/リ     あとその、研究についでぜひいろいろ聞きたいです!
       `i 、 i 、_ ト>k.j `´ .l、f>ー- リ / 7`'
         >' ´   l.ヘイ:`ヽlハ 、  /ノj::jつ           植物学とか生物学に興味は?
        ⊂f:::ヽ   ,イ .l:::::ハ ゝ ` 、 /:/
          \::ヽ/, `:ー:―:::-‐:::\ `-'
           `' /':::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
           '<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´
             ` ‐-.t-r―t-r ´
                  Vj  ヽゝ
                 `



           ( 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::Z_
            >^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ、
             〃::::厂7⌒ ̄ 厂リミ:::::::::::了
            ケ:::ト! _    リ_ ミ:::::::::::ゝ
             7::l rモテi  チモテミヽ:::::::ノ
              Yヘ.   l      ミ^レ′
             Ⅵ, 〈     ミソ
              ‘, _   /
                 ‘,, ̄,, ,.イ |
                 `r― '゙  |               えっ……
                  , ┤    , ト、
               ,./ rリ i   /  ¨i \
             -‐ / /  :! /    |  ヾ\_
      ,. -‐ '゙   / ∧‐-  -‐ / |   |   ̄ ー-ミ
     〃       / iヽミ二二彡'.:.:.|   |        ヽ
     |         /  ::.: : : : : : : : : :.:|   |         i
     | ‘,     /  ,: : : : : : : : : : ::|_, -┘         |
     |  Ⅵ  _フ  ’: : : : : : : : : : :.:.|\       | ,    |
     |   |  「   ’: : : : : : : : : : : : :|  \ ┃ V'      |
     ト   |  |   ’: : : : : : : : : : : : ::|  / ‐╂ l|       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  ,     |       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  i     |       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |
     |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       なんか岡部が気に入られたようです。

       毎月参内して技術について進講しろとなりました。



    1532 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:29:58.77 ID:hNfzuIG/
    学者だもんなぁ陛下ww

    1533 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:30:06.22 ID:rpzCvAiC

     ┌──────────────────────────────────────┐
     │                                                                            │
     │                                                                            │
     └──────────────────────────────────────┘
     ┌───────────────────┐
     │                                      │
     └───────────────────┘
     ┌──────┐
     └──────┘
     ┌──┐
     └──┘
      □


    1534 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:30:07.55 ID:bqemn8zY
    えっなにこのルート

    1535 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:30:10.71 ID:+JFAhFZ1
    毎月wwwww

    1536 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:30:19.63 ID:KKscluxu
    手番がー!w

    1542 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:30:41.49 ID:CEJjk8dd
    陛下のご機嫌取りするなら生物学か

    1543 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:30:42.39 ID:wxplacwA
    やったね甘粕!
    非常時の直通ルートができたよ!!

    1567 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:32:44.64 ID:rpzCvAiC
    ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
     ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
          ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
          ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
          ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
    ___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
    ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
    |||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
    ⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
    ──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
    __/___/___/___/___/___/___/___/___/___/
    ___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
    /___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
    _/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__



                     \、 \ \
                   _, -≧ヽォ`ヽ、ヽ、 、  i
               `ヾミ ̄::::::::::::::``‐- 、::::`ヽ`ヽi_|i i  、
                _, -‐゙:::::-‐'⌒`゙ヽ、_::::::::\:::::::::ii`:`|i、 i   i
            -‐'"ラ,ィ- ‐- 、__:::::::::::::::::`ヽ、\ヽ、::ii:::/ィヘ }i ノ
             ,イ´:::::::::::_, -‐'⌒`ミヾ、/:::::/ヘ:i:i,ィ::ノ,ヘ:::::i/レ'
            '´ ̄/:::::‐'´:::,ィ彡三ミヾ、iiヾ、ii、、NiヾY,ヘi,ィ,,'彡ニュ、
            _,-"7::::,彡/:彡,ィ三   i   ii   ii   }i |、::、ヽ`ヽ、
             ,=イ彡ィ/;三,彡三   i  ii   i  リ i:::,ィト、i
               |:,-‐、三三彡   i   i   i  /  |:/゙}i }i
              ノ:{ ⌒ヽミj      ̄二=ェ,,,,,,, ノ ',,,ィ'"7:{ / /
             -'´jヘ /,` ミ     fモ;テヽ.   泛フ/リヽ
              /'´}ヘゝ_, ミ         ""  i ゙゙ /
               j::::ゝ-i ミ           i  /          あ、あのぅ……総理??
             -‐'´|::::|  、  U         _ ノ /
               __゙从  \.     , -- ,  /              なんか毎月参内するように仰せつかったのですが……
              ,イ 7.     \   ゝ-―' /
            /" ムノ   i    \   , ", /
          _,イ   {´     i      `フ‐+‐'
       .< ,'   ,'     i     /  \`ヽ、_
    .<    ,'    |     i    ノ ヽ   \  `≧‐- 、
           ,'    |      i   r´   }N   ヽ
          ,'    !       i i    ,イ ゙ト、   \
         ,'     {\       _,-'´/ .ハ    〉
         〈     ト、 `ヽ、-‐ヽ  ´ ./ /  ヘ  /




                                . -‐…‐- ..__
                         __,.;;;;;´::::::::::::::::::::_____::::`:::...
                          /,‐-ミ ゝー─‐‐く ,...、`ヽ::::::`:..
                        /__/   `´      `´  }___}::::::::::::ヽ
                         /                    `i:::::::::::i
                       _」  ,ィ==       =ミx、    |::::::::: i
                      , ´ .::,;、:.                 ,::,:、:. |:::::::_::L
                    i     r‐ 、          , -‐ミ、    し ´  :}       おー、それは光栄なことなんだぞー。
                    |   .{   `ー──一´     }        |
                    人   人_            ノ     ____,ノ           【陛下も同い年のノーベル賞受賞者が国民から出てきて】
                  丶 .     ー──一    __   -‐く
                     ` 7¨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ,                【いつになくお喜びなんだぞー?】
                       //               ',   ',
                        / ′                ',   ',
                          i: {                    ',   i
                        {_廴__            __,>、_, イ
                       { |    ̄ ̄ ¨¨¨  ̄ ̄  | ..ノ
                          ー|               |¨´
                      人______/`ヽ________,」
                          |_.._|      |_..._|
                          |  |      |  :|
                         丿‐‐}     丿 ‐ }
                         ´ー‐‐′     ´ー‐‐′
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       テラ気に入られました。

       毎年1枠を陛下コミュに使え。【勅命】


    1572 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:32:58.26 ID:lwC8A2U5
    ご進講キター!

    1573 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:33:07.93 ID:hpb4yo08
    もしかして貴族院の議席って欠席が目立ってる?

    1575 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:33:16.26 ID:bqemn8zY
    おい嘘だろwwww

    1576 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:33:18.15 ID:TvvLaf7S
    勅命wwwwwwww

    1577 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:33:18.54 ID:wxplacwA
    勅命なら仕方ないwww

    1592 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:33:48.43 ID:0AbzSPFK
    勅命なら仕方がないね(遠い目

    1593 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/09(土) 21:33:50.37 ID:rpzCvAiC



            _....._
          , ´くi_X_i>、 ♪
    .   _.. i i ll l ハ i))     まぁ、一緒に技術開発すればいいんじゃね(汗)
    .  !  `| l l.゚ ヮ゚ノl|
        )  | lノ)^ハ^i.)つ
        `´i(ン',^^^^ヽ!          
          ^^i_ラ_ラ^^


    1597 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/09(土) 21:33:58.68 ID:7SbqEyfd
    デメリットじゃねーか!


    3484 名前:妖精さん ◆5wbYUif2XM[] 投稿日:2016/07/10(日) 10:10:25.76 ID:RoIqCmDk
    <りざるとん!>

            _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
             ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
              Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
            ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
             {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
             イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
                从⌒、l       |   l
               ヽ ヘ      , 〉   ′         やばい、陛下にエセ科学者とばれないようにしないと……
                `ーヽ    _ _  /
                 从 、    ,  /              な、なんかやろう。ここ20年でため込んだ科学知識は本物なんだ……
                  ル  ヽ __;_;_'イ
                  │     ├ 、
                   / j    /  H ヽ__
                  // /   /    |  l \
         __ -‐ / /      /!  V   ‐- __
       /      /   ∧、___ ///|   V        \
    .  /      /     | ///////////|   V         \
      {       \   |/////////// |    V           |

             【岡部りんたろうくん 27歳】


        ○男爵 工学博士 医学博士 東京帝大工学部教授 慶應義塾医学部教授、理化学研究所副所長、籾山艦船模型製作所共同社長 陸軍航空本部付き技術大尉
          new!!!       new!!!      new!!              new!!!           new!!!!

      <ステータス>
          体力 : 50 学力 :100  交渉 : 25 魅力 : 39

      <スキル・評価>
          科学Lv2 医学Lv3 工学Lv3 化学Lv1+++ 成型Lv1 設計Lv2+++ 英語Lv1+++ 独語Lv2 宗教Lv1++
                 new!!!           new!!!            new!!!                        new!!!   

      <子供>
        千佳 長男(1920年生)
        千佳 二子(1922年生)
        千佳 三子(1923年生)


    3491 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:11:07.33 ID:SZXEKDt/
    いろいろ増えすぎて何がなんだかw

    3492 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:11:20.17 ID:pWfINHyx
    肩書増えたなーw

    3493 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:11:31.33 ID:L1pEEvsh
    新しく色々ふえすぎぃ!

    3496 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:12:10.98 ID:L1pEEvsh
    理研の副所長って何気にでかくない?

    3497 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:12:13.29 ID:5UtZ1C5l
    宗教いきなりレベル2になるんじゃないかとか考えてた(白目)

    3498 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:12:20.43 ID:OWqTzXju
    副所長になったからもう少し他の研究者とか使えんかな

    3500 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:12:39.73 ID:4PR0/DQ1
    岡部の肩書がそろそろ「で、本職はどちらで?」レベルになってきたな

    とりあえず陛下にフォーディズムとか能率学とかを突っ込むのはどうかなぁ
    政治話になるかなぁ

    3502 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:13:25.88 ID:J/DsUb15
    一気に教授www
    慶應はともかく帝大でも一気に教授になれたのか。

    3503 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/07/10(日) 10:13:29.38 ID:jufpQtVE
    宗教レベルがあがったのは、温泉で建った社が普通の神社に改装された?




    ◇昭和2年 曹操孟徳 よくわからない中国内戦 岡部倫太郎 甘粕正彦 河井達也 スターリンの憂鬱 赤木しげる CPCの登場

    ◇昭和3年 曹操孟徳 ←岡部倫太郎→ 失業と平沼様とコミンテル 甘粕正彦 ソ連VS奉天軍前編
    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~  comment:

    Comment

     URL|
    #- 2017.09.25 Mon21:46
    そう!これ!これが見たかった!
    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可