サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編--トーマス・アークライト(Ⅳ)- 【『あなた』はホグワーツで将来を模索するようですepⅢ】
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編--トーマス・アークライト(Ⅳ)- 【『あなた』はホグワーツで将来を模索するようですepⅢ】




    □イベントVivid Strike!/Vivid Strike!
    Vivid Strike-スクライア一家の秘密-
    □Vivid Strike-ヴィヴィオの決意-
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-時間稼ぎ--
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-ハルカ・コトウラ-
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-タクト・ツナシ-
    □Vivid StrikeVivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-タツヤ・シバ(さすおに)-
    □Vivid StrikeVivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-ユキテル・アマノ&ユノ・ガサイ-
    □IFネタ いつかの未来の誰かたち2
    □小ネタ 魔法省の人たち
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-トーマス・アークライト(Ⅳ)
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-フランドール・スカーレット
    Vivid Strikeユーノ・スクライア対決編-シュテル・タカマチ-



    1282 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 22:20:57.68 ID:jzDzNuvu
    では、5回目のキャラ安価行きますね。

    1291 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 22:22:02.29 ID:jzDzNuvu

    リスト1・ホグワーツ生徒
    1、シュテルさん
    当1 、 ハルカ
    当3、ゴッド夫妻
    4、アークライト首席
    5、ネギ先輩
    6、コマエダ先輩
    7、ショーコ先輩
    8、メアリー
    9、キャロルお嬢
    10、アインハルト先輩
    リスト2・ホグワーツ教師
    1、偉大なるパリストン校長先生
    2、ノーレッジ副校長
    3、アサノ校……副校長
    4、マツミ先生
    当2 、 ツナシ先生
    6、アームストロング先生
    7、タバネ先生
    8、ホーエンハイム校医
    9、フェニックスパレス先生
    10、アカギ先生
    リスト3・卒業生
    1、クロキ元首席
    当3 、 さすおに!
    3、ヤモト先輩
    4、コーラサワー先輩
    5、バス先輩
    リスト4・外部調査
    1、ナノハさん
    2、テンシ・ヒル上級次官
    3、ファン・ジンロン補佐官
    4、炭焼きとして隠遁中のレミリアさん
    5、ノビタ・クラウディウス魔法大臣
    リスト5・外れども
    1、ヤモト・マリィ
    2、フランドール

    【上記レスのリストの中から1名キャラを選び1D100を振って安価してください。】

    【リスト番号-キャラ番号でもキャラ名だけでも結構です。】

    【安価↓7分】@6回


    1404 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 22:26:25.52 ID:sNSf81wc

    Ⅳパイセン
    【1D100:16】

    1459 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 22:30:58.73 ID:jzDzNuvu
    【1D100:17】


    1645 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 22:54:03.86 ID:jzDzNuvu


    【ツナシ先生の部屋(拠点になりつつある)】


         |;;;::|         ____
         |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
         |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
         |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
         |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
    :::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
    :::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
    :::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
    /_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
    _i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
    __i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=くヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
    __i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
             f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
    ─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                               __||__||____ ⌒'⌒
                              / .△ (__)     「b ヽ
                              /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                             /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                             |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                             | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                             |_|               |_|  [======]




               ト、     ,ィ
                \`::...、  |:| li
         ____,......-‐':::::::::::::``l::Y:l  /
         ,`ィ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'i__ノ
      _,∠二;::彡.:::::::::::::::::::::::::::li:::::::::::::::::::::::〈´
        /:{イ:::::;;ィ:ィ;:::イイ〃.::::::::::::::::::::::::::',
       /;:::::::.,';イlil.{.li〃.:::::::::/州州:::::::::::::::::::',
      ̄ ̄/::::::/i:::/l:::::::/l:://!;'   .|:|lilili::::::::ミ::',
       ./.:;イ:i .l/ l|::::/ 'l;'./ |!   .!:::::.ヾiii{ilミト、
       レ' .l:liFf-、l:/ ′__-__ー'!::::::::::::::::ト、:     アークライト首席を戦力に組み込みたいのですが。
         |!ハ弋!   ' '´、´.じリ´ l:l:l/⌒iハ{
            .l   /     ̄   从Y{リ.lハ!
            :、 {          r‐' /
            ヽ           イ、ノ
             .\`ヽ    , ' {
              ` 、__  <    |
                }  __  ィ´ \
              ,イl ̄ ̄         ヽ、
             _,ィ/〉l             \
      ――― ´ //::,'
            .〃/ィl











                                       .イ
               _                  /'/
               ' ⌒\   . -‐…‐- .    .//,'/
                   . ´ヾ´        ` ./////ヽ
                /           ヽ      V////  |
              /              }      V≦{   |
                /    /  /  .イ  /'"゙"ミ   ∨∧ :|
            /  / .:′ / / |  .:′   ミ   .:\∧ :|
              ムイ  i  斗‐/-./| / ─- .ミ¨Y '  ヽl :|
                |:  |:   Ⅳ ○ Ⅳ  ○  ミノ /     |     ……Ⅳに話しちゃうの?
                |:  |:  | /i/i/     /i/i/ .' .イ      :|
             从  ト  |     △  u イ :|      |
                  ヽ{ \{`≧=─r-=≦> 、 :|      |
                          ////////∧!       |
                      ///////////∧     |
                      ,://///∧/////∧    :|
                        :}/{__}// .: ̄ ̄`ヾ{     :|
              ,ィァ─y─-r'{//// /       :.    |
                E |  {|     { ̄  /          ゚.   |
    .             ヾ|_{|        イ          〉  |
                        ̄   ̄´{==コ===コ=====ハ  |
                        }          :. |
                         |             } |




    1648 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 22:54:41.07 ID:xzn/xFaX
    話さなくても戦ってくれるよ

    1649 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 22:54:51.94 ID:tTb0j5L1
    いざという時にしか頼りにならない人だよ

    1679 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 22:56:57.83 ID:N03umbSt
    なんだかんだでマッロが深くⅣ先輩を信頼していることが窺えますな

    1694 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 22:58:31.46 ID:jzDzNuvu




    ヽ/:::l /"::/ソ ,イ
    ::Y:::::':::::::::::::'":::/,-‐,__
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ
    ;,;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、 '
    ;,;,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、,
    :;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヾ/'
    ;:;::::::::::::::::::::::::::rイ、くヾr' し.
    ;::::::::::::::::::::::ィ7 / ヾ::::{
    ::::::::::::::::::::ハ  .l    {       ああ、そこは大丈夫です。
    ::::::::::::::::::/ ヾ,、,}    7
    :::::::::::,,ノ ,;'  ~  ,/       深い事情を話さなくても、先輩は手を貸してくれますから。
    ~"''"   l    /
    、 ,へ、,,__,,/
     {__
        {_.,
          {、_,,
            ヾ












                                         ,イ
                                        //
                                       ///
                        .       ̄ ̄     .      ////
                 . ´              ヽ//////ヽ
                 .:'          .:  ^ヾ _     ∨////  }
    .            /                `ヽ    V/,'∧ /
                 ′      ′,      ,      :    V//∧{
    .            .:       / /| |   ,イ      }    :\/'∧
    .             {      / / :| l   イ |:  i   /''"゙゙ミ; :  \∧
    .           :.     .: 厶斗匕 / |:  |   'ー-  ミ :}   :lヾ}
              .    |:  |:/  / /|:  | /     ミ .:   |
                V -‐|:  |ィf斥芋ミ八  | .'乏示ミ、}ミ     |      いや、それで大丈夫なの……?
                   :{ '^ |  《 {イ::::と  ヽ|' {イ::::と 》} '     |
                  、 :|:  l 乂zツ      乂zツ 〃    :|      力を借りるわけだし、嫌だけど、話しておくのが
                     ヽ|:  |                /     :|      流石に礼儀かな、と思ったんだけど……。
                     |:  |.         '     /|     :|
                  从  |丶      cっ    イ :|     :|
                     _ヽ{ ノ >     . <__ __|     :|
    .                ≦.:ヽ        `¨{    ヽ.: .:≧、   |
                  ≦.: .: .: .: {        :.     }.: .: ∧: :.   |
            z≦: : :{.: .: .: .: ∧           ノ.: .: .: .}: : :. |










            { |                  .:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.
            /`                  .:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           .:.:.                  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    .      .:.:.:.:...               .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          {:.:.:.:.:.:../             ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          :.:.:.:.::../:....        ...........:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          |:.:.:.:./:.:.:.:.:....   .......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          |:.:.:.:.≧:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    .      从:.:.{厂テミ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:      大丈夫ですよ、俺は先輩を信じていますし……。
          }:.:.:.∧ {{zz}心:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:..:.\:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          }:.:.:.:.∧ ゞ:__シ \{`\:.:.:.\{_\_. :≦左示=癶:.:.:.:.:.:.:.:.::.:     先輩も、俺のことを信じてくれていますから。
          /Ⅵ:.:.:∧ `¨¨¨ ̄     \孑弌{zz}リ::ソ \{/  乂从{\:.:
      厂 ̄`  从乂`\          ` ゞz::え__ /   /-= リ
     ノ  __     ∧       /ヽ        ̄ ̄         イ   /
    ´        /  、    〈::::::」            ′-く | ./
    -==ミ       ゙ヽ  \   r:_`" __、          く    } | /
        `ヽ      ∨  \ ` こ ̄′       .イ  ∨     |
          \    ∨   \ `     _. :≦      ∨   ′
            `¨¨¨¨¨¨`ヾー    - r< ̄ ̄ ̄`\   ∨ /
                    \    |         \  ∨
                      \  |      r<    ∨/






    1697 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 22:58:54.29 ID:VoEyYi/d
    うおおおお すごい信頼

    1707 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 22:59:30.43 ID:tKLZaEir
    この誰よりも固い絆、うーんⅣ先輩が急に卒業前に死にそうな気がしてきたぞ

    1720 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:00:08.35 ID:mD1MlbCR
    俺は先輩を信じていますし、先輩も、俺のことを信じてくれていますから
    こういえる相手がいるって幸せなことだよな

    ねえ、キヨマロ君、アークライト先輩にちゃんとそれ言ってあげた?

    1737 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:01:56.93 ID:tTb0j5L1
    キヨマロが頼ってくるってことは必要なんだってことだからな

    1739 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 23:02:01.99 ID:jzDzNuvu



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・
     





                  -‐=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/` ヘ:::::::::::::::::::::::::ト、
                   //::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::/    ∨::::::::::::::::::::::!
               ' /:::::;::::::::/::::/ .!::::::::/:::/    _!.V::::::::::::::::;::l
                ' l::/.l:::::/l::/≧i::::;::/.l:/-― 7¬ヽ‐!:::::::/ヽ:::ハ!
                     l/ l::/ .l/i:::rjl::/l' .!   .{ー'::::ソ_l::::::/ ハ '. '    ――――というわけで!
                     '   l' l !  ̄l/ ノ      ` ̄ ̄ !|:/ _':: /
                    l     ヽ         j' r '/      何も聞かずに明後日スクライア先生に喧嘩売るのを手伝ってください!!
                       '      ____       ノ
                         、    ヽ::::::::::::::/    ,.イ
                           \    ー ´   /!/
                       i.         イ  .!'
                         /!   ` ー       l
                         ,.イl  \         ノヽ
                   ,.イニニl.     \     /  .ト、
    .          __-‐二/ニニ二l      ー-、"    lニ\
        __-=ニニニ二二/ニニニ!     / .l.o 、     .!ニニ- _
    _‐ニニニニニ二二二/ニニニニl,    /  l       ,!ニニニ‐ _
    ニニニニニニニ二二/ニニニニ|.,    / , " ̄` 、   / .!ニニニニニ- _
    ニニニニニニニ二二/ニニニ二| ,  ././ ,.-―-、 ', ./  .!ニニニニニニ=-、











           |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
          ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
          ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
          /         ヾ: : : :|: : : :`<
        /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
         i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`
         ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i
         V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒        相性微妙だな……シノンとクリスの手も借りねえと……。
            ヾV |\ tーァ イi: : :l
       r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l
        V',       ノ ヽY〃 ::::|::/
      ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_
     ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/
    . !  、|         」_|く   //  ///
    .(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _
     !_:::__|        / ,二 ̄,ヽi  ::/://
      ト:::::l        ノr'二´ ヽ |  ::|://



    1753 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:02:58.65 ID:tTb0j5L1 [50/60]
    見ろよ!振った女まで引き込んでくれるぜこのクズ!

    1757 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:03:08.09 ID:3g4SrZ8V [31/51]
    ああ、そこ自動で協力するからその二人の選択しなかったんだな

    1770 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:03:43.31 ID:K5rfljdz
    マジでなんも聞かないwwwwww

    1771 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:03:46.93 ID:6M+38lHX
    ホントいかれてんなこいつら

    1787 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:04:34.40 ID:5AtdvcbC
    マジでやっぱ大好きだわこの先輩www

    1789 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:04:41.97 ID:As9ifnja
    さっすがⅣパイセン!
    何も聞かずに確定勝利スキル持ち連れてきてくれるとか最高だわwww

    1793 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:04:50.35 ID:YL5IxqKQ
    この人理由一切聞かずに快諾してくれてるよ
    でもこれも今年限りと考えると寂しくなるな

    1730 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:01:00.35 ID:10gLts1k [46/56]

    3年間築いてきた信頼関係ですから
    まあ、駄目な方向でも信頼してるけれど

    1795 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 23:04:53.33 ID:jzDzNuvu
    >>1730
    お互いに凄い先輩・凄い後輩だと思ってるけど、
    それと同時にお互い、こいつは酷いことやらかすやつだと思ってもいる関係です。

    1796 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:04:57.64 ID:KHmv8sQD
    Ⅳ先輩かっこよすぎィ!

    1846 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 23:09:19.16 ID:jzDzNuvu



                                     . イ
                                     ///
                                    ////
                             o 。 /////
    .                 .  -─…─-  .     |////   。 o
            o   . ´                ` 、|/∠__  ○
          ○   /           `ヽ        ゚.//////≧.__
    .       。  /  ,    /  /    .        V  ̄ ̄\ ̄ ̄
             / '  /  '  /  '   i  }''"゙"゙"ヾ   .    \
    .        / /  / /   ′ ′   |  /  ,   ミ  。〉    /
            / イ  /  ′ /  人    .| ′/    ミ   .    /          ちょっ!? それでいいの!?
    .       {' /  ′ i  /  ∧ \  |/ ´,ィ==ミ .ミ⌒Y     \
    .      , ,イ:   | i {l /`ー―__\{///////// 〈(^〉}、 ゚〇   \        ていうか! どの面下げてⅤにお願いとかできるの!?
    .        { / |l  | |从/ /' ̄ ̄////>─く/// /'_ノ \      \
    .        l'  |l  | | Ⅳ///////> ´     ヽ \/   \     /
    .          |l  Ⅳ {    〈´:/       }  /  ゚ 。 /     /
              从  | ヽ圦 し  V       ノ ∠___   /     /
    .           ヽ{ /  \   ヽ __ ,r<.イ      ヽ \   \
                  〈(  / ̄ \::::::l。 。l:::::::{{      }  \   \
    .          。○  /′ |      ヽ::::::::::_:∠〈ニニニニニニ〉   \    \
               ゚     くニニニニ彡ヽ::::{7─、V       /       \    \
                    \  r─く) ∧{二   }Tヾー=f       /   /
                        ∨{  二}   〉Tヽ_.ノ/ }} ̄ヾ|     /  /
                       |∧  ブ /::::{l ヽ/ 〃   }      / /









                          _,. -───‐-    }\
                    ...:::::::::::::::::::::::::::-─- .:::\|:::::::.
              _,.. -‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒\  \}\::::::}  /′
    .           ̄`ヽ:::::::::::-─==ニ ̄ ̄ ̄`ヽ    ∨|/ /
    .    \ー------‐'::::::::::::::: /                } /
          \:::::::::::::::::::::::::::::/    /             ⌒\
    .         \:::::::::::::::::///    :{     /\           く⌒
               \:::::::// ::,′   │  /   \         \
            ..:::::::::::/:::::::::::{     l   /ー-=ァ }     |  \ \
          /:::::::::::::::::::::/⌒|     | /ヒ戈ト、  ,jハ  │   |\}      流石にあの先生ぐらい問題ある人なら
         ∠=-─‐-ミ ::::{ [ :|     ∨  ⌒丶  ,ィォ| }! ',   |        生徒が闇討ちに動いても許されますからね。
               \\__|    |、        ,> │八  \  !
                /:::::::|    | \‐-   ..__ j/::::::\____>        ツナシ先生も同様の理由で違和感なく襲撃できます。
              /⌒<_|    |  \ ̄ヽ / 八::::::::::\  :|
                     ∧    |丶  `二´ /|::::::::::::::::::/\|        クリスは、うん、まあ、内臓2個ぐらいで
    .                ,'   \  :|   \ _/ │::::::::::::::/           許してくれるといいなあ……。
                     /      \ト、    /     | :::::::::: /
    _,.く⌒ヽ─<⌒ヽ 〔 ̄ ̄\   \\  厂}    | :::::::::/
    .   \ \  \ ',   ̄\ \   \∨ /|   |::::::::/                        __ _
          :|  |   :| |      \ \   :| ∨:「\  l:::: /                         ´く___}   __
          :|  |   :| │      \ \│ |/  /\|:::/_  _                    /   /\ \'´    ノ
          :|  |   :| │       \ \」  /   :}/ | 「 | |-─‐┐          /   / ̄\ } // ̄
          :|  |   :| |             \  ,/     | | :| |    |           _/⌒ヽ 〈_/ ̄ }i_/
          :|  | 〇:| |           |  |      | | :| |    |_       _{ {     _,. -┘
         \ \_,/ /              |  |      | | :| |    | |       |  ヽ二二二ノ}
    .       \__/            |  |      | | :| |    | |     /|       /







    1849 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:09:43.49 ID:/eC0DscN
    内蔵二個wwwwwwwwwwww

    1852 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:10:06.06 ID:10gLts1k
    ちゃんと2つある臓器を選ぶんだぞ

    1855 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:10:13.02 ID:VoEyYi/d
    どのツラ下げてって思われてしまうのほんと笑うwwwwwww

    1885 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:11:54.31 ID:KUL98zwf
    内臓2個・・・・金玉2個もってかれそう・・・

    1892 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 23:12:37.11 ID:jzDzNuvu
    (初期も初期はシノン先輩ルートが濃厚だと思ってた。)

    1898 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:13:14.71 ID:xzn/xFaX
    あの先輩のルートが濃厚? マジかよ、さすがはⅣ先輩だな

    1910 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:14:23.93 ID:KHmv8sQD
    悔しいでしょうねぇ

    1911 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:14:24.58 ID:/5XtBqm/
    シノン先輩の設定でなんで濃厚になるのか不思議なんですけど

    1927 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/09/03(日) 23:16:51.15 ID:jzDzNuvu






              > =-   -=ニ ヽ    \ニ.}  ∨二ニ./ i
     <   > ニ∠___      ヽ.    Y.   }ニ./.  /
    . <二二二二二二二二 >             .´  _./
        <二二二二./                    <
         <二二ニ/                     ヽ,  \
    . 二二二二二., ’    ./             .∧    ヽ.x  ヽ
    二二二二二./.  ィ.  /     ヘ     {.   / ∧    ∧ ヽ ‘.,
    二二二二ニ/ /. ,  /   // ∨    i.\.  / ∧ x    ,  ヾ ,
    \二二二./,二ニ.,.  /.  ,ミニニニ彡,∨  i 乂 .∨. /.∧ニヽ   ,  ヾ
      <二二二二 {  i  / ト ┬,,,彳、i  ix i ミニ.ヘ   i二.\. i
     <二二二二二i  i ./i  >ゞ イ-' }   ,ヾ { 芯 ヘ  {二ニi.ヽ.i      あと、教師に喧嘩売る上での不都合な問題に
       フ二二二{ i  i./. , i,「` ヽ  , ./ ヽ∨ヽ≧ 彳., i二ニ.i        ついては全部無視しろ。
    . /二二二ニ∧ i   .i i:i __   //  }. ヾ  ヾ:,:::.∧i二ニ.i
     二二二二二二.{   } リ. ヽ-----       、::Ⅴ二二ニi        首席は割と権力あるんでな。
         <二二ニ,   i ヘ    <  ̄   フ´. ,::./二二二 i
           >二ニ,   {二\      ̄     ィ .i二二二,         そのへんもなんとかしてやるよ。
             <ム  i二ニi \        <  .}二二ニ,
               ∧ i ,二.}   ヽ  _ .<. j    i二二ニ,
                ∧i .ヽ , <      { ィ   }二.二,
    .               }  > ヽ   ./.ィ.   ,二二,
                   i    \ \/ ./ i    ,二ニ,
                  /      ヽ { {   ,   ,二.,
                (二.  <    i .i. i   〉. 〉.,ニ.,
              <    > .\.  } i .i  / ./ .x ./
    .     r く ´         \\ i i i / / /./ ヘ.ヽ







            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /:./ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´ヽ/}:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
    .     ,イ;‘´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /´  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;' |.:.:.:.:.:.:.:/|/:l    |:.:../}:.l`.:.:.:.:.:.:.:fてヽ
    .       / 7:.:/}:.:.:.:.:.:.:.:/|从 .|:.{::.:..:./ .{ l{    .!:./ .|:.l ∨:.:.:.:.{  )}
           /:./ ,'.:.:.:.:.:.:./≧{リ .!:从.:.:{ .{从  _.}/.竿 ̄` ∨:.:.:.! { .!
            }:イ |{:.:.:.:.:.イゝ {う≧ュ。._Ⅵ  ー フ{う:::::rリ  イ:;.:.:.:.! .り     アークライト先輩……ありがとうございます!!
           |{  .! |{ |:.:ハ  弋こ::ソ__>     `ー `¨¨‐  ´ .|:!.|.:.:.| イ
               ゝ!:.:{∧      /{              l{ ム:.:{
                弋:{   、    /::|       _     |/ |:./.!
               _ 。r≦三x。          ,  ィ}     /  !{ |
           _ 。r≦       \.  r――  ニニノ   .イ / }  !
       _ 。r≦               l\ `¨´ ̄ こ  ̄  /./    |
    _。r≦                :|  \        .イ /     |
                      :|      -=ニ彡         |











              ヽ=---- ≦::::::::::::::::/::,.. -==`    ` ヾ::|ヽ/. i!
               ヾ、::::::::::::::::::, イ::≦==,..=        `   `''=- 、
                  >::, イr'::::::::, イ.,r              ヽ"" `
           、=--= ≦:::::::_,, イ,, rイ/'" ./ /  , 、   ',       ハ
           .ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,' /{  /, マ   ,      }、',
             ` <:::::::::::::::::::::::::,r、  { '::i! ./=≧ 、}i   .}、   i  .i! `
                .>:::::::::::::::::{ ヘ}.   i!∧/rミョデ| ./ .| マ  .ト  i!
                 ∠,,__:::::::::::::::::::i! (.|   i!' `/''' ` .| .∧ .|rく  i!.マ .}     いいって、いいって!
                  ` <::::::ヽ、 |   i! /r 、   | '  >ド''}i! .,'::} マ|
                 ,_r≦_´:::::::::::`!  i! ' ト ミr 、  .' } i!:} i!:::} '}     俺たちの仲じゃねえか! ※最近軽蔑され気味なので器の大きさアピール
                   -=≧::::::::i!  .|   マ、::ヽ`シ   ノ:::i|!::リ
                        ヾ、::fi! i!ヽ  ` - .'  , イ .}:::::::::,        それに……もしかしたらこれが、ホグワーツでお前と
                       f二 マ ト、  > 、 , イ   |::::::::,         大きなバカやれる最後のチャンスかもしれないしな。
               __       リ   ',| ヽ\  |、     .i!:::::,
          , r===≦ 、 ヽ-= 、- rイ=- 、 .!  .ヽ Y /     i!::::,
         /       .ヽ ヽ  `ヾ 、` <ヽ、  } !.|i     ,::::/
         {         マヘ    マヘ  ` ミ 、 { ヘ',   .,:::/
         |         i マヘ    マヘ   ヽ\', ..',.ヘ  .,:/
         / /  ̄',     i! マヘ  ,r 、マヘ    ヽ .' ヽ }> 、
       /./ ,r= 、ハ     .i!  マヽ、 、リ } i!     ヽ ', !  ヽ \
       / ',イ   マ.ハ    i! } ヽ、 \ ./ /      マ .', i!.   マ', ≧、
      / ,イ     マ.ハ    i! .}  ./ ヽ _../       マ ,.i!    マ, マr 、







                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・
     




    1932 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:17:11.74 ID:VoEyYi/d
    アークライト先輩いいいいいいいいいいいい!!!!

    1935 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:17:20.57 ID:mD1MlbCR
    俺たちの仲じゃねえか! ※最近軽蔑され気味なので器の大きさアピール
    wwwwww

    1938 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:17:35.44 ID:EDGEeEkY
    Ⅳ先輩、嬉しさのあまりテンションがアズカバン時代に戻ってませんかw

    1943 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:17:49.25 ID:JI7sAZb6
    ※さえなければwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    1947 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:17:57.69 ID:tKLZaEir
    頼れる兄貴分過ぎて困るw

    1948 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:18:02.23 ID:PfDauzMU
    気付いてしまったか

    1952 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:18:14.55 ID:KHmv8sQD
    やっぱりⅣ先輩がナンバーワン!

    1968 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:19:00.39 ID:XL8bJsLt
    先輩が卒業するときはきっと泣く

    1969 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:19:12.97 ID:u5y2uJGU
    そういえば、今年は最後だね

    1970 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:19:18.63 ID:c6WoGCiU
    サンキューIV先輩
    いや、マジで有事の際はめっさ器でかくて尊敬してるよ(平時の評価は除く)

    1976 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:19:37.05 ID:uxUtRyGx
    先輩はほんとやばい時は頼りになる

    1977 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/09/03(日) 23:19:39.06 ID:5t+f+OpV
    映画版Ⅳ先輩



    □イベントVivid Strike!/Vivid Strike!
    Vivid Strike-スクライア一家の秘密-
    □Vivid Strike-ヴィヴィオの決意-
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-時間稼ぎ--
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-ハルカ・コトウラ-
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-タクト・ツナシ-
    □Vivid StrikeVivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-タツヤ・シバ(さすおに)-
    □Vivid StrikeVivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-ユキテル・アマノ&ユノ・ガサイ-
    □IFネタ いつかの未来の誰かたち2
    □小ネタ 魔法省の人たち
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-トーマス・アークライト(Ⅳ)
    □Vivid Strikeユーノ・スクライア(クソフェレット)対決編-フランドール・スカーレット
    Vivid Strikeユーノ・スクライア対決編-シュテル・タカマチ-

    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:【安価】『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです【ハリポタ世界】  comment:

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可