サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|ミソギとアズカバンの旅② ヴィヴィオ先輩の場合【『あなた』はホグワーツで将来を模索するようですepⅢ】
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • ミソギとアズカバンの旅② ヴィヴィオ先輩の場合【『あなた』はホグワーツで将来を模索するようですepⅢ】



    <<前を見る>>      <<目次を見る>>             <<次を見る>>

    1446 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/28(金) 00:17:37.73 ID:xGpF/wi/
    1、Ⅳ 2、Ⅶ 3、Ⅷ
    【1D3:2】

    1453 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/28(金) 00:18:55.38 ID:xGpF/wi/
    この流れの後でⅣ先輩になってたら

    キヨマロ&ミソギ VS アークライト首席

    一直線だったのでセーフ!!

    1455 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:19:01.45 ID:zBkpKx2H
    ケイネスショックはもう起きたのかな?

    1456 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:19:07.90 ID:2etvHChe
    ヴィヴィヴォは父親が男子生徒をメス堕ちさせようとしてるのを見て精神死んでる時期から脱してるのかな

    1466 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/28(金) 00:19:57.75 ID:xGpF/wi/
    よし、現時点でケイネス編は終わってることにします!

    1472 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:20:36.36 ID:HBdJfI0/
    やめろwwwwwwww

    1493 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/28(金) 00:24:27.02 ID:xGpF/wi/
    あっ、終了してるとちょっと時系列がおかしいな……。

    すみません。訂正します。

    やっぱり、【ヴィヴィオ先輩がダンブルドアってる人たちに騙された次の日】に変えます。

    1499 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:25:10.73 ID:TVc4gM7N
    マジですかwww

    1500 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:25:16.02 ID:zBkpKx2H
    修羅場真っ最中
    浮上させないと……

    1525 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/28(金) 00:28:02.92 ID:xGpF/wi/
    いや、でも、今それだとVivid Strike!!の意味が薄くなるな……。
    できるかとも思ったけど、できる限りパワーは貯めておきたい……。

    やっぱり騙され前にします。驚かせてしまってすみませんでした。

    1527 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:28:43.26 ID:o2FZ4tID
    良いんだか、悪いんだかwwwwwww

    1528 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:28:43.81 ID:OIugNeiq
    セーフ…セーフ?

    1537 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/28(金) 00:29:24.02 ID:HBdJfI0/
    クマーに優しい展開でよかった…

    1544 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/28(金) 00:29:55.61 ID:xGpF/wi/
    なので、Vivid Strikeの時に凄く頑張ってください。

    1943 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:13:17.15 ID:ag6Q/iDA [4/38]



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・
     





    1957 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:19:14.99 ID:ag6Q/iDA [5/38]



    【ゼーゲブレヒト先輩の研究室】



                |___:| |          | |;;:;:|                    |___| |          | |:;::;;|
                |;;::;:| |          | |___|                    |:;:;;| |          | |:___|
                |___:| |          | |;;:;:|                    |___| |          | |:;::;;|
                |;;::;:| |          | |___|                    |:;:;;| |          | |:___|
                |___:| |    ┃    | |;;:;:|                    |___| |    ┃    | |:;::;;|
                |;;::;:| |  ━╋━  | |___|                    |:;:;;| |  ━╋━  | |:___|
                |___:| |    ┃    | |;;:;:|                    |___| |    ┃    | |:;::;;|
                |;;::;:| |    ┃    | |___|                    |:;:;;| |    ┃    | |:___|
                |___:| |    ┃    | |;;:;:|                    |___| |    ┃    | |:;::;;|
      ___    |;;::;:| |          | |___|                    |:;:;;| |          | |:___|     ___
     |! + + + i|    |___:| |          | |;;:;:|                    |___| |          | |:;::;;|    |! + + + i|
     |! + + + i|    |;;::;:| |          | |___|         __         |:;:;;| |          | |:___|    |! + + + i|
     |! + + + i|    |___:| |          | |;;:;:|        |! i|        |___| |          | |:;::;;|    |! + + + i|
     |! + + + i|    |;;::;:| |          | |___|       [lニニニニニl]     .|:;:;;| |          | |:___|    |! + + + i|
       ̄ ̄ ̄    |___:| |          | |;;:;:|        |! i|        |___| |          | |:;::;;|      ̄ ̄ ̄
                |;;::;:| |          | |___|        |! i|        |:;:;;| |          | |:___|
                |___:| |          | |;;:;:|        |! i|        |___| |          | |:;::;;|
                |;;::;:| |          | |___|        |! i|        |:;:;;| |          | |:___|
                |___:| |          | |;;:;:|        |!_i|        |___| |          | |:;::;;|
                |;;::;:| |._____.| |___|                    |:;:;;| |._____.| |:___|
                |___:|    ╋    |;;:;:|                    |_!    ╋     |:;::;;|
                |;;::;:|/..\..┃../..\l_|                    |;;::;|/ .\ ┃ /..\|:___|
                |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|                    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
                |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|                    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
                |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|                    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
      ___    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|                    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|     ___
     |! + + + i|    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|                    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|    |! + + + i|
     |! + + + i|    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|                    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|    |! + + + i|
     |! + + + i|    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|        ┃          |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|    |! + + + i|
     |! + + + i|    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|.         ━╋━        |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|    |! + + + i|
       ̄ ̄ ̄    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|        ┃          |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|      ̄ ̄ ̄
                |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|        ┃          |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
                |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:| .::II  . II  II .||  II .II  .II:: |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
                |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_| .::||nnn||nn||/ \||nn||nnn||:: |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
                |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:| .::||i⌒Ⅱ⌒ii⌒i⌒ii⌒Ⅱ⌒i||:: |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
                |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_| | ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄| |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
    .ニニニニニニニ|_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|.[二|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|二].|_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|ニニニニニニニ
                             |:.:.|i_人_†_人_†_人_†_人_i|:.:.:|
                             | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |



              /   /    /                 ∨三三三三ニ=-
    .          /    ′    /           :}、____    V三三三三三ニ=─ァ
            /イ        .:′            }'''"゙"゙"゙ミ  :.三三ニ=-  ̄ ̄
    .         |   i    |   {         / ___    ミ  :. ≧三三ニ=-
    .         |   | {i {  | ,ィ{ __      -‐/___   `  ミ  :} ≧三三ニ=─ァ
    .         |   | {i 厶斗/_}ハ       イ竓斧気ミ、 ミ¨Y .:    :| ̄ ̄ ̄
    .         |ハ | {i |{,ィfチ斧笊     ′ 乂r_ツ  〃'^:} ′   |        ようこそ、私の研究室へ。
    .           l ハ{ 八ヾ 乂ツ \   /       /' _イ/    |
    .           |     ヽゝ     丶(       《  "|      :|        そう言えば、キヨマロ君を招待するのは初めてだったかな?
    .          八  |{   |:.        '        /' / |      :|
                 ヽⅣ   |圦          _      .: {≧ 、     |
    .              }i   Ⅳ个:.    ´       ′{: .、ニヽ    :|
                  从  |_ ≦´> .       イ    、:}ニニニ=  :|
                    丶|ニニニニニニ=-、 ‐<        :}ニニニニ= :|
                  /ニニニニニニニニ=-ハ           ′ニニニニ=|
                    {ニニニニニニニニ=-: : }       /ニニニニニニニ〉、
                 〉、ニニニニニニ=-: : :′      /ニニニニニニニニ{/'\
                    {//≧ュ.ニニニ八 ー 、   , -/ニニニニニニニニニ}//∧
                    }//////><==丶       /ニニニニニニニニニイ///∧





    1964 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:21:51.92 ID:pte02/tm [2/8]
    研究とかやってるんだな

    1966 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:22:43.92 ID:AOaleSzy [1/3]
    なんかヴィヴィオ更生以降ずっと憂鬱そうな表情しかしてねえなww

    1967 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:22:48.49 ID:ag6Q/iDA [6/38]





            /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
         /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
          ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
            ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
          /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
            i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:     なんか俺の研究室より広いですね。それもかなり。
            |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
           リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
              Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
                 ヾ,  /              .,
                      ヽ `                  /ヽ
                   \ヽ=-、       し  ,.イ
                ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
           _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
       /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /








                  /              /             ∨
               ′  -──        .:′    /   , .:′,    :.
                                   .:    / / /  /   ヽ
               {:   ─‐-         |:     |  .:  / /  イ  |  }
               {:     ‐---       |:     | _,./ ‐/‐ナ  /   .:}  :
    .            :. \              |:     | .:′ィf芹笊 イ  / ′ ,
               :.   ヽ     /'⌒ヽ. |:     |/ Ⅳ  r:j  | .:' /  /
               :. \      { .:'^  |:     |  ヽ iツ  {/j/ ノ      まあ私はこの城の保護魔法を抜いて
                  丶   \   V、  〈 |:     |    `    、        城に変身術かけられるからね。
                 \      \ ‐-|:     |  ""      〉
                  ヽ        ゝ-|:     |            /        さらさらっと拡張を。
                    V   ,,ミ''"  |:     |     _  イ 
                    Vミ''"     Ⅳ  :|: :l     (_У. . |         で、急にどうしたのさ? Ⅹと話をして欲しいだなんて。
                     }:         |:   ト. l        .' . . |
                    ,:       八  | ヽl>:. __/ . . . |         一応、人目につかない場所に移動はしたけど。
                      /           ヽ|/  |. . . . . . . . . . .|
    .              _ -‐ ¨ 二ニ=--=ニ二≧、/   |. . . . . . . . . . .|
                {///>≦´          :.   |. . . . . . . . . . .|
    .            r'´  ´               ∧  |. . . . . . . . . . .|
    .            }                  ゚. |. . . . . . . . . . .|






    1968 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:23:34.86 ID:2Q5WAJlq [2/2]
    ホグワーツ城壊せる同盟かな?

    1973 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:24:39.17 ID:s+pro6Np [1/21]
    便利だなぁ変身術

    1978 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:27:15.68 ID:V7N50Mmi [1/7]
    マッロはそもそも拡張する必要なくね…

    1979 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:27:35.73 ID:ag6Q/iDA [7/38]






             __ ,ィニ=一'_
           /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
          ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
          .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
         ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
        .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ
         ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
        ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::     『あのですね、その……ちょっと、アズカバン談義、みたいなものをですね。』
        .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
         lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.      『させてもらえたら、ありがたいかなー、なんて、思っちゃったりして……。』
       .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
        } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./           『いえ、無理なら無理で全然いいんですけど!』
        .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
      ィ////>、 ≫x:::; イ、
      /////////>、 ≫==≫,
      ////////////  / ,rz/











                   /                           \  /三三三三ニ=-
               '                               ∨三三三三三三ニ=-
               /                   '     ヽ    V三三三三三三三三ニ=─ァ
    .            ′    ′    ′                        }三三三ニ=-  ̄ ̄ ̄ ̄
             ;         /     '  /  /              }≧三三三ニ=-
    .               i    ′     /  /  /         }  ;  ≧三三三ニ=-
               {     |    /     /  /  /             }     ≧三三三ニ=─ァ
    .               |   ′- /. ′ /  /    /    ィ /''゙ヾ     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    .          :.     |  i   / /`>/  /_ ′ /     / }/   _ミ}    |
                 Y⌒|  }  ′/  /  / / ` イ    /-‐ '' ¨ ミ}    |       ……そんなビビんないでよ。
               、{ ^ |  }   ィf斥芋芋示ミ//}l    芹芋芋气ミ    |
    .              ヽ |     j{ `  乂/zツ ` 八  / 乂zツ メソ     |       それでも本当にナンバーズ?
                      |:  |  |   i ` ー― ’     )イ   `ー‐ ’ .′    |
                      |i  |  |   |                     /       |       毒気抜かれるどころか逆にイラつくんだけど。
                      |l  |  |   |             ,        ′      |
                    八 |l  从 |                  / |       |       ほら! もっとツンツン尖る!!
                  //)从イ、 ヽ|丶         , ,      ' :|       |
    .              ,r∧///{ ∧             . イ    |       |
               イ:://////{  丶      ≧=-  <´、      |       |
            ≦:::::::://////∧   \     /l : ∨//∧     :|       |
         ≦::::::::::::::::////////∧     \    { i : : ∨//∧    |       |












             __ ,ィニ=一'_
           /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
          ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
          .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
         ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
        .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ
         ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::     『無理っす。』
        ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::
        .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
         lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
       .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
        } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
        .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
      ィ////>、 ≫x:::; イ、
      /////////>、 ≫==≫,
      ////////////  / ,rz/




    1994 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:36:23.51 ID:ag6Q/iDA [8/38]





    ヽ/:::l /"::/ソ ,イ
    ::Y:::::':::::::::::::'":::/,-‐,__
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ
    ;,;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、 '
    ;,;,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、,
    :;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヾ/'
    ;:;::::::::::::::::::::::::::rイ、くヾr' し.
    ;::::::::::::::::::::::ィ7 / ヾ::::{      まあまあ、ヴィヴィオ先輩。
    ::::::::::::::::::::ハ  .l    {
    ::::::::::::::::::/ ヾ,、,}    7      ミソギはこういうヤツなので……。
    :::::::::::,,ノ ,;'  ~  ,/
    ~"''"   l    /
    、 ,へ、,,__,,/
     {__
        {_.,
          {、_,,
            ヾ










                     - 、    . -─- .     x≦三三ニ=-
               . ´     ヾ´          ヽ  イ三三三三三ニ=-
             /   /              ∨三三三三三三三ニ=─ァ
    .         /   /    /  ,          :.三三ニ=-  ̄ ̄ ̄ ̄
            /イ .:′   /  /  |、__       :. ≧三三ニ=-
            |  |    /   / .: :}''"゙"゙ ミ      。 ≧三三ニ=-
            |  |    ナ- ィ  十┼-    ミ      :}   ≧三三ニ=─ァ
            |  |   ′ /|:   | /      ミ - 、  .:    ̄:| ̄ ̄ ̄
            |  {  /笊ミ |:   N芹示ミ、  ミ'^Y  .:     :|
    .        八  イ :|V:リ八  | V::リ   〈( ,ノ .イ     |       ……ま、いいけどさ。
              )/ l ハ  ,  丶|      /' / / |     :|
            '  从 圦              ∧′ |     :|       で、具体的に何を話したいって?
                  ヽ| \  、     イ   V  |     :|
                       、 _  <      〉、:|     :|       怒らないから、ハッキリ言ってよ。
                      ,r}   > ´  人|     :|
                        _{/| ̄   >/:::丶    |       でなきゃ話しようがないし。
                   . <:::´イ}|   /::/:::::::::::::::\   ! 
    .             ...::7´:::::::/:::/:::イ</:::::/::::::::::::::::::;::-丶:!
                /:::/:::::::::/:::/::::/ /::::::::/:::::::::::::::/:::::::::∧
    .           /:::::;::::/::/:::::{|:://::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::}
              イ::::::冫'::〈::::::∧:/::::::::::<:::/:::::/::::::::::::::-=:::/










                         - 、
                    〉z-―  ̄ `ム、_
                  ,ィチァ,イ/,.l li li、.ム l,i`ミ‐.、
                ´〃イ/l.l lilVlli.|li.Ⅶl|l li.l lilム  __    ,′
                ,州州 l.|.|l! Vilil ヾ!_マ!州.州lr‐/ハ、  .l
                 .,リイ州l |lハ!⌒ヾミ、´`,ハ Ⅵ|州l三o三ミ,=!
               〃 .リⅧ!l| ィテミ,   イテミ、リ州ミ〉//////,|
               i!  l ,リ|lトl {弋リ   弋リ,リイル'///////|
                   / .l!ゝミ、.  ヽ   イ/イ!  ̄ ̄`ヽ≧!
                     'ハ. 、 .r‐ァ ., イ从ト,ィ=、__,イテ//,|     『……先輩がアズカバンである理由。』
                     r≦>ー<ィ´_,ィ//////////|
                       ,イ==, Y´r=チ/////////////,|     『先輩の罪について、を聞かせて欲しいです。』
                 _,,ィチ,ミミ'/| .| .|リ/////,lリ'////////|
               .f//////////ミチ'///////|リ//////\_     『あと、先輩が分かっていることだけでいいので、
               .|ハ////////,○'///////,l//////   |      アズカバン・ナンバーズに選ばれる人間の特徴みたいなものを
               fミl∧V////////////////,'l!////    |      お聞きしたいです。』
              ,ルミヽハV////////////////l///'      l
              ,ルミミミ、V////,'○'////////l//      .l
            .,イ//////チV//////////////,Y        l
           ,イ//////.  V//////////////!         l
          .,ィ仁三ニ=イ    .l///,○////////,′       l
          .V///////!    |'////////////,i          ヽ
           V/////ハ    ル'///////////,{           \
           V/////,ハ   ノ≧ミ'○'///////l、
              V/////ハ、iチ三ニ=///////////









    _]       |   :}、 _,,_,,__ _,,_   = ─-  }≦{    |
    ::|:   i   !    ,}''"゙"゙"゙"::::::::゙ヾ       //∧    |
    ::|i   |:  |   イ |::::::::::::::::::::::::::::ミ  =--  ;////\  |
    十-  |i  | /マ十 ── -:::::::::::ミ     /、//////ヽ|
    ::|l   |l   Ⅳj/:::芹示芋気才ミ、ミ =- .:'  ∨/////∧
    :从   ト、 |::::::::::::}/イ_///}  /::::ミ   /   ∨/////∧     そうだね……いいよ、話してあげる。
    ::::::::丶|:::丶|::::::::::::込ー云ソ _ '::::::ミ'⌒Y     丶//////}
    _::::::;; ''´ ̄`ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}} '^:}      \///'|     私も、そこのところは少し考えを整理したかったし。
             ` 、:::::::::::::::::::::::::::〃 〕l/|        \/|
          {:.      ` ー    - ´〈{ _/ :|        | ヾ     ただし、君の話も今度聞かせてもらうよ。
         `            / \  |        |
                       ′  }〉 |        |       それは、キヨマロ君がいない時にね。
        ─ __ ─         /     《 :|        |
                  . ‘      \|        |
    、          ..:: : |        |        |
    : : ::...      イ: : : : {=x        :|        |
    \: : : ≧-≦: : : : : : : イ/{        :|        |
    //≧ュ.:_:_:_:.z≦´////∧      |        |






    1989 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:32:00.76 ID:255r5FI0 [1/16]
    そんなビビんないでよって言われても全盛期のヴィヴィオ先輩なら生きて帰れなかっただろうし…

    1993 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:35:47.06 ID:yb75sMGT [1/14]
    >>1989

    全盛期ヴィヴィオ先輩には「一つのグループで手を出すのはひとりまで」という謎ルールがあったから
    キヨマロの友人枠の無罪は多分安全だぞ。というかこのルール結局なんだったんだろ?

    1997 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:37:27.25 ID:ag6Q/iDA [9/38]
    >>1993
    ヴィヴィオ先輩的には縛りプレイ。
    メタ的にはそれがないと難易度がヤベーから。

    2000 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:37:37.86 ID:ON6xkPUW

    やっぱキヨマロいらなくねw

    2004 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:38:57.22 ID:ag6Q/iDA [10/38]
    >>2000
    まあ、ここまでは話が分かる人が多いですし……。
    それにミソギはあんまりナンバーズと交流がないので繋ぎは必要です。

    2016 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:42:45.21 ID:ag6Q/iDA [11/38]






                                     。xィ/
                  _ _  ---  。        .x≦///
               γ´  ' ⌒> 、──- ヽ  rx≦'/////¨ヽ
               / /   ´   ´}  -‐  ∨〃/////
               〃′, / ,     !r,  -‐ jノ≦、¨¨ ‐-   i
               //  / / / /   ノ  レァ    !'//∧        !     ……私の話が参考になるかは、分からないけどね。
                { !  i乂从イ -‐ナ ‐-  i ノ イ///∧
               ∨リヌヒ:ハ i /ィzz、   i   ノi!`ヽ'/∧:..、    i     私は他の連中とはちょっと方向性が違うし。
                ノ::{ { 、 '  `¨¨γ´r'リ ノ !::::::X/∧::ム    !
                }ナ¨i ヽ '      ! ヒソ イ i::::/:::::\i::::∧  |     私はね、少なくとも、前年度の初めぐらいまでは……。
            r ´x<∧   ,、`    人〃 /  j::/:::::::γ¨ヽ::::i   !
         γ イ/   /{ ,  ノ ーt イ7¨{¨! ./  i:j::::::/廴__ノ::::}      【自分のやってることに罪の意識なんて感じたことはなかった】。
          /  〃   {、乂ー¨ ‐- ! _∨ゝ--‐─x{、',¨ ヽ:::::::::::::::{ ', !
    .     {:::::..{:i   乂イノ   r'‐  /  イイ´   ̄¨  ヽ‐== ' ',j     ただただ自分の才能を使うのが楽しかったし、人が怒りや絶望を
         ゝx マ:.、_ ノ   ゝ 、 {   /::/         `    i!     感じてる表情も面白くて大好きだったよ。
            ̄            乂_{::{::::::.............          i ‐-
                          ¨   ‐-   :::::::.....::::::::::::ノ
                                   ¨  - "











    2021 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:44:26.99 ID:ag6Q/iDA [12/38]
    ヴィヴィオ先輩はナンバーズというものがなんだかんだで結構好きなのです。
    これまでも描写でも割と積極的にナンバーズであることを声高に主張していますし。
    なのでナンバーズに対しての仲間意識は結構強いです。それはそれとして敵対もしますけど。

    2032 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:49:29.54 ID:ag6Q/iDA [13/38]






                                         ィ
                                       x≦/
                                   x≦////
                       ____        //////
                    ¨          ` .//////' ─ 、
                 . ´                丶///    :i
    .            /            、          Ⅵ{     :|
              '               :.、_,,_,_      ∨'\   :|
    .          /     /         }''"゙"゙`ヾ      ://∧ :|
    .       ′   ,/     j{   |   イ -─  ミ    :}//,'∧ |     あ、罪悪感どうのこうのについては分かる?
           |   〃    ィl  | ´,斗示ミ、 ミ    .:、///∧
           |i        ,イ |l  | /んィ沁 }}〃⌒Y  .: ヽ//∧
           |l   }  ─/- 从  |' 乂/ツ 〈( 〉'^} /    \/|
    .       从 ハ   イ芋沁 丶|       /'  _ノ .'      :|ヾ
               )リ |l   ト 乂ツ              // |       :|
    .            八  |ハ    '          〈"ヽ :|       :|
    .             ヽ从圦     t_、      イ _〉=x;|       :|
                       丶        イ≦///∧     :|
    .                     =- rf マ/////////\    :|
                              V∧//////////≧=r┴-   _
                          イ//}////////////{      ヽ
                            イ////}/////////////{        .
                        /  {////'}/////////////{
    .                   /    {////ノ////////////'∧









                          ミィzzzzz-ミ、_
                        ,.イ州リ'Ⅶiトミl.li ミヽ
                        ,州lリ仁ⅦハⅦ.ilil!
                ィ====ト、     〃トli|.l.fリ   fiハ.l,州l    ,イ==彳ミ、
               / .|__| `i   / .!.lil  、'__ ` ,リトミミ   / .|ィ―‐ト、_|
                |/.::ィ―ミ >,!       `ト、V/_.,.イイ! `   レ'.::,ィ仁ニl::>!
             ヽ-〕ィ=イ´         r≦`´‐チ┐       `ヽ|´,У,.、    『分かりますよ。ナンバーズの人たちが感じている
               ,〕.チ彳   ,r==チ}///////ハ=-、_     /|' ,}´ .}    【罪の意識】のことですよね?』
               l/了_〔  _ ノl'/////,O'////////´l!     トレ'ゝ、/
               | /"二! ,ハ//!///////////,ト/〈//|    ,ィァト,}",ィY
             /.し'イ =|イ//ハ/,|////o//////,|lミ///ハ  /,〈 l_ ゝ、/
             V,;;;;;ハィ//////,イ////////////!ミ////,レ//∧ ..::::|`
                }//////// l'//////////// V///,!/////7フ'
              弋////  ,ル'///o'//////.  V//,|'////´
                 ̄    /////////////    ヽ//_'/
                      r'////////////,〉        ̄
                   ///////,O/////〈
                    〉/////////////,ハ












                   -─…                x≦/
               . ´             ` .      x≦///
                /                \  //////
    .         '              `ヽ     ∨//////
             /   /   ′ ′              V////
           ′   /  /  /   ′|   }、_    }≦〈 `ヽ
                 /  /__ /  ィ  |   /''゙゙ヾ    }//∧  }
    .         |   ′ ハ /_` / |l  |   'ー - ミ  .:///'∧ ;
    .         |l  {   l ィ芹ミx |l  | /_    ミ  .'ヽ///∧
    .         |l  |l 《 乂zツ 八  |"芹=ミ、 ミ  /  \//|     それが分かる程度には同類なわけね。
    .         |l  |l  :ト、       ヽ| 乂ツ メ〃/    .' ヾ|
    .      从  |l  :|⌒ヽ     '        /^Y     /        ならいいや、話を続けるね。
    .        丶Ⅳ |     _ _      /_ソ    ,
    .          八 |:.、     ー     ,イ      {         ……私がアズカバンに選ばれた理由。
    .             ヽ| 〕:.        イ |       :|
                 ∧ `  -=≦〔    :|       :|         それはきっと――――【生まれてきたこと、今でも生きてること】だよ。
                   /  \ __ .<¨}  :|       :|
               イ    ∧ニ∧  /{   |       :|
          -─  ´   \/ヽ/∧/V   > .       |
    .  /                〈:::::::〉        > .   |
     /                 /::::∧          / ヽ|






    2035 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:50:56.33 ID:vkhPhTsB [2/13]
    重ぉい!

    2038 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:51:20.02 ID:s+pro6Np [4/21]
    Oh・・・

    2045 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:53:17.07 ID:ag6Q/iDA [14/38]






            ー‐=zz、
      _,...ィzzzzzzzzzz≧ミ、
    ,il州州リイィイl〉州州Ⅶ州il≦三ニ=-、
    li|!;'ィ',ィil'.,ィイ,!,i!l州州li,ヽⅦ`ミiミム、
    ,ilリ',ムイi.liリ,i!.i|!.l州l|州ム.、マ!ムマム'li、
    lil,ムマ,i|!.l.,il| il|!.l州li.li.Ⅶl,.li,.、l|li,Ⅶ.マli、
    州リ'l,州 li|l.li|i!.l州州l,Ⅶl!Ⅶl州l.Ⅶ,l|i!
    州|!|i州l |li|.l州.l州州li.Ⅷl l州州i.li州!
    州! l州li!.l州州li|Ⅶ州|!.Ⅶ!l州li州li州!      『それは……?』
    |li!! Ⅶ州州!Ⅶli!.Ⅶl|__!州,il州州州l|!
    l'´ ̄.',li|.Ⅶl|!|! Ⅶ'´刈 .l|`l州州州州!
    !',   ヾ!.Ⅶ!` '.,  ヽ  l州州!Ⅶli|l
          _  ヾ!、 、__  ,.,.l州!.li!`l.}lハヽ、
    ミ=三=彡     .ミ=三彡,liリ',ィ リ/ミ、
           }       .,リ'./_,ィiⅦ  `
           |      / /l州リ`ヽ
    ハ               / リ'リ′.:;′










    ─- |   |        l   /   /      V }/////
    ‐-  :|   |        | - / . ′/     ;} :///
    ‐-= |  j{        { / / メ      / } Ⅳ
    .    |  :}       イ芹芋笊}l `    ィ イ_ ;/ヽ
    Y⌒Ⅵ    }    代  {:沁 八  / j/  ′//\        さあね。自分でも、実はよく分かってないんだ。
    .{ i´ , |   |     |  乂リ   丶( x≦ ,イ//////\
    . 、∨ |          |          {沁〃Ⅳ//////∧      私、ホグワーツに来る前の記憶が大分あやふやだし。
    、 ヽ=|          |         Vソ  | \/////∧
    . \_ミ|   ;{  l    |             〉.′|   ` =─'⌒ヽ    でも……【誰かに、生まれてきたことを否定された】ことは
      ゙l 从   j  }  } |      __     八 |             覚えてる。すぐに処分するべきだと言われたことも覚えてる。
       }  }   ;{ ハ :|       `  '   :|
     __,:   )Ⅳ   | 从             |             何処の誰だか知らないけどね。
    ////≧=-八  ィ ト        /i      |
    //////////)/ }イ≧、>r-     |       |             
    /////////////////≧=v   |       | 
    ////////////////////{     |       |





    2054 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:56:20.27 ID:whalVD0g [6/7]
    今度こそ出番だぞゴミ箱
    弱った心の隙をついてゴミを収集するのだ

    2058 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:56:51.17 ID:Kyf87PA/ [1/3]
    今日はゴミの収集日!

    2059 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 20:57:13.83 ID:c5xCDB2A [5/34]
    まだ収集日じゃないよ! 落ち着くんだっ

    2062 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 20:58:01.49 ID:ag6Q/iDA [15/38]






                                , -,                   /^i
                             { {     -ァ               { | _ ___
                             | |    〈/   -──‐-  .    | |////> ´ ̄
                            _| | . -=ミ}〉´          `rv/| |,- /
                          _ ノ´ } '        ーヘ       } },} / _ ヽ
                        r {  rァ '/  /  ' :    }zwz,,    } `〈 /´  {
                       r' Vr┴ /     i }i    ,斗-- ㍉   {   L/ ̄ }       でも……パパが、私が生きることを肯定してくれた。
                          ',二ア/イ   i _jL_}l     /    ミ ,乂  L_,. ∧
                         / 〈  |i   l 从 八  /jx芹沁 ミ  ∧  _ イ/∧      思うままに、好きに生きろと言ってくれた。
                        >、   |l   {  Ⅳ笊\(   Vツ }}⌒Y. .:.   { ̄ ヾ
                            /   从 j{   ト ゞ'   ヽ  , , 〃'^ ノ. _',   :.=- _     愛していると、言ってくれた。
               r‐=ニニニニ/     '  )八  {ハ 〈       〈{ ‐ '. . .{ニ≧o。 _V//≧o。
               }`ー=ニ _/_____,.∠     丶{圦          //|. . . .Vニニニニニニニi
                /ニニニニニニニニ=´   __    丶  ゚    .ィ " |. . . . Vニニニニニニニ|   だから、私は好きに生きたよ。
    .           /ニニニニニニニ=´-=≦////ヽ   __>r<  {-=ァ|__ /∧ニニニニニニニ|
               厶=ニニニニニニ/>s. V//////v≦´ ̄ V ´  ̄ ´〃/////L≧=- =ニニニ|   本当に、好き勝手生きたよ。
             /=ニニニニニニ/////∧ V//////〉     ′    ' //////ニニ}ニニニニ≧r='
            /=ニニニニニニ////////∧ V//≫´=く>=ニニ二}    Ⅳ///{ニニ{ニニニニニ',    私にできることを好き放題やって、
          ,=ニニニニニニ/ニニニ〉//////} //└ ァ/ i} }        }////{ニニ{ニニニニニ∧    私はここに生きていると、色んな人に傷をつけまくったよ。
    .      {ニニニニニニニ'ニニニ/////////  //  } }      /∨//{ニニiニニニニニニ∧
          Vニニニニニニニニ///////〃 ', 〈___{≦/ /ー===- __/ニ∨/{ニニノニニニニニニニ゚。
    .       ` -===ニニニニニ==-  ̄ /ニニV/ニ=ニ└'ニニニニニニ}ニニ}≪ニニニニニニニニニニ}  ――――ま、そんなとこだよ。私の罪の意識ってやつはさ。多分。
                         {ニニニニニ=ニニニニニニニニ/ニニ' . .`≪ニニニニニニニニ,
                         八ニニニニ=ニニニニニニニニイニ/ . . . . . .`≪ニニニニニノ







    2077 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 21:03:35.56 ID:ag6Q/iDA [16/38]






                               `ヽ、
                          , ィ ´ ̄ ̄liヽミr==.、
                      ー=チイ/,' ,イ.i! |li!|liハ,Ⅵiヽ、
                      ,.イ'州リi!,i!-Ⅷli州lトⅦli,l|.|lハ
                      ,イ州リ州li| Ⅶlヾ.l|i 州Ⅶl州
                      .〃liイli.州!.,イテミ.ヾ 'テミヽ.リ州|l、
                       / i! .Ⅶlil!.i!.l;リ   .l;リ i!lilハlム、      『……すぐにでも死ぬべきだと思っているのに、
                     ,   l  l!弋iト、   !    ,リ |イ!        今でも生きていることが、貴女の罪だと?』
                         l イilミ、  r‐┐ .イliト!
                            ,イ l::>.` '.イ:リ lト、
                        ._,ィ'//|ト、ヽ_ヽl.∠ノ,.イl'//ヽ、 __
                      rヘ'////,l'//ミ┐.! .r彡'/|l/////,イl
                     _,ノ'∧'///,l////l、.!ノ/////////'//ハ
                    i'ミミヽム////////,O'////////,'///ハ、
                   ,ィ仁ニ=ミ、ム'///////////////iチ=ニ二三i、
                 ,.イ'//////>ミム'//////////////イ=ミ///////ハ
                ,ィニ二三ニ>' .   Ⅴ/////,O'///////  `ヾ//////,ヽ
            _..イ////////.       i//////////////i     ヾ//////ヽ、
       ,_ィチ'/////////        l'/////////////l         ヾ//////>, 、__
       ,リ:::_;>ミ,.'//////          ,ル'/////O//////{         ヾ/////////≧、
    . ,ィ' r―'  ハ;////            l//////////////イ          ヾ//////ヽ、`ヽ,
    ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!
    └‐―――┬―――――――――――――――――――――――――┬―――┘
             .|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|
             .|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|
             .|l    ・                            ・     l|
             .|                                      |
             .||                                          l.|
           l|    ・                                ・     :|:!
           ||                                      :l.|
           ||                                         l.|
           ||    ・                               ・     .l:|








    _]       |   :}、 _,,_,,__ _,,_   = ─-  }≦{    |
    ::|:   i   !    ,}''"゙"゙"゙"::::::::゙ヾ       //∧    |
    ::|i   |:  |   イ |::::::::::::::::::::::::::::ミ  =--  ;////\  |
    十-  |i  | /マ十 ── -:::::::::::ミ     /、//////ヽ|
    ::|l   |l   Ⅳj/:::芹示芋気才ミ、ミ =- .:'  ∨/////∧
    :从   ト、 |::::::::::::::{{//{i}//}}  /ミ   /    V/////'∧     そんな感じ。
    ::::::::丶|:::丶|::::::::::::::乂////ツ _ '::ミ'⌒Y     丶//////}
    _::::::;; ''´ ̄`ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}} '^ :}        \///'|     ま、生きてちゃいけない理由も覚えてないし、
             ` 、:::::::::::::::::::::::::::〃 〕l/|        \/|     去年までは好き勝手生きてたから全然気にしてなかったんだけどさ。
          {:.      ` ー    - ´〈{ _/ :|        | ヾ
         `            / \  |        |
                       ′  }〉 |        |       最近は――――割と気にしてる。
       ゞニ   二ア        /     《 :|        |
                  . ‘      \|        |       というか、前々から気になってたから、好き放題やったり、
    、          ..:: : |        |        |       ショーコちゃんに依存したりしたんだろうね。
    : : ::...      イ: : : : {=x        :|        |
    \: : : ≧-≦: : : : : : : イ/{        :|        |       ははっ、笑えない?
    //≧ュ.:_:_:_:.z≦´////∧      |        |






    2083 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 21:04:41.67 ID:c5xCDB2A [7/34]
    笑えないかなぁ


    2103 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 21:13:41.10 ID:ag6Q/iDA [17/38]






          ,ilil州li!.i! 州 i州!.l州il!__ⅦⅥli, l!州`Ⅶlil `
          ,州州il!il!.州 .l州i!.lil.l|il     ⅥⅦ|l.i州! i!Ⅷ
         州リ'州.il!.州!.i!l州Ⅶ!.li!     ヾi, マトⅦl! .i!`
         ,iリ'il .lili!.ll!i州!.il!lil!.l!Ⅶ i!      ヾ、ヾ,Ⅶ、
        iリ' i! lil!.li!l州l lil!Ⅷ.i! li!. , ‐ ___     ヽ          『いえ、笑いませんよ。』
        il!' l! lil!.li!l州il.lili!lil!  i! _____ `
        il!   li!.lill州lil.州i|l!-‐',ィテニ云ニ气ミ`
        i!    li!lliliハ!ⅦトⅦli .州、 l//ゝリ                 『でも、なるほど。ゼーゲブレヒト先輩の罪は……。』
        ′   .l州!V ,'Ⅶ Ⅶli!   `ヽー‐'"                 
              l州. ヽ, Ⅷ l Ⅶ、            |           『生まれた段階で、ある意味、終わっているんですね。』
            lilil!  ヽーヽVli、            |           
              .lilil    ゝ、_ハ.ヾ         |           『生き続けていることは、言うなれば余罪……ふむ……。』
             .Ⅷ    lリl州lハ `            |
            lil!    ' |liリ Ⅶl.、
               li!    .リ'  Ⅷlム、    ヽ、.____









                             ___             ///////
                      -‐  ¨¨        ‐- .     ////////
               . ´                 ` . ///////
             /                       ///// `ヽ
             '           `ヽ               {///{      :.
    .         /   /   /      :.             V//\
            /   /   /  /      }           :.////\    .
    .       /      /   ′   /  }_,,zwz,,__       V/////\
          /        ′ !   _ム- ┼‐-    ㍉       V//////∧
    .     /イ      i   |: ,. ´ !   ′      ミ イ⌒Y  ∨/////'∧ :}      どうやら、参考になったみたいだね。
          |:      |   |i   |  /_,.ィ爪ア   ミ, 〉'^} }  / ヽ/////'∧{ __
          |i    斗-  |l   | イ笊ぅ/zソ     }}  .´/ / :|  `≧===一⌒     ああ、その余罪云々だけど。
          |l   j{:  {l   从   Ⅳ   ¨´     〃  ' ゙Vヽ :|l       {
    .      从   }l  八  ィfハ丶{         〈{ .:': : : :\八      {       少なくとも、ショーコちゃんまでのナンバーズは
             丶Ⅳ    ヽ{:ゞ}               }〉.: : : : :´ \}  .:     :.       入学前に【トラウマとなる罪】を1つ抱えていた。
             |l  {i  |: 〈              / ′: : .:    ′.::      :}    
                从 }l   ト、: : :、  _..ィ       イ: : : : ;  /  .:::            それのせいで、ナンバーズになった、と言えるものをね。
                )八  |  ヽ{ >´     .イ,r〕ヽ: : ′. '            ゚丶
                   丶|         >≦_,r〃  } : / ′        /   \     ……あ、【Ⅰ】は入学前は何もなかったな。
                             //.:′  { {l            '      丶
                              'ヽ {:::{    |、从         /  .  -==-  ヽ  【Ⅹ】……貴方はどうなの?
                           /  :.}:::}     |   )     / .イ           }

















                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |                                                     |
                 |                                                     |
                 |       貴方の罪は、もう終わったの? それとも――――これから?       |
                 |                                                     |
                 |                                                     |
                 乂_________________________________ノ



















    2107 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 21:15:16.41 ID:c5xCDB2A [10/34]
    ある意味サヤカちゃん様って凄い特殊なアズカバンだな

    2114 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 21:19:23.80 ID:BNTN1RuI [4/21]
    最初期の存在でかつイレギュラー感のあるポジションってのも中々に絶妙な良さ

    2120 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 21:26:26.49 ID:ag6Q/iDA [18/38]





                      、_    ___ `ヽ、
                     ゞilァ',イ.,イi,il l il}l`ミX!、
                   ,ィiリ',イ州il|!i{州!Ⅶl!}l Ⅶl≦ミ、
                 //,イィ州州l州l州!Ⅶl.}li l Ⅶli、
                   〃.i州州lト、l州!.Ⅶi!_Ⅶl|i.}i l州li
                  / .l州州ハ! Ⅶi|!´Ⅵ!.Ⅶ州!.}.l州
                 ′ ,iリl州iト、`_ Ⅵ _` |!Ⅷ州l州i、      『……日々、悩んでいますよ。』
                  〃/.}lⅦ!`じ!  `ーr‐ァ,i州lハ'i{li、
                     .リ }ハ   /    `´イl'ノ リ         『お話、ありがとうございました。』
                     l、:ヽ 、__,   '.イ'ilil{_   
                          \.__....イ:/  } ' ,}!         『では、今日のところはこれで失礼します。』
                       lf<ヘ,;;;;;:/< x≦ミ=z、
                       ,}ト、.Y .rz'///////////>, 、    『――――行こう、キヨマロちゃん。』
                       , イ//ミl.| .,|////////////////i
                  , イ'//////,'〉〈!////////////////,|
                  .|li'/ハ'/////○'//////////〈///////ト、
                   }ili'/ハ'///////////////,`ヽヽ、//////|
                   |'/ハ'l}'////,○'///////////,ヽ'//////,{










         ,..: : : : : : : : : : : : : : ::!、ヾ 、: : : : : : : >-
        /: : : : : : : : : : : : : ∧:l トヽ r: : : : : : : : : :..、
       ノ: : /!: :/!: : : : ∧: /∧ .|: :ヽ|: : : : : : : : : : ヾ:.、
      /: :// .|:/ .| /|: / ∨/: ∨: : : : : : : : :/: : : : :..、
       ^イ: : l /! /l|//\./: γ ヽ: : : : : :/ |: : : :::.、
       /: : :レ: :レ : |/: : : : : : {  /: : /}: /`_!: : : : :!
        |: : : : : : : : : : : : : : : ゝソ|: :/ .:代ォ、: : :从
         乂: : : : : : : : : : : : : { ヽ.}'´   丶 { ノ       ん、おう……。
          ヽ: : : : : : : : : : : :|  !       、
           }: : : : : : : / ハ  |      /
    .       ルレル/レ      .|    - /
            l           ト    r '
          rイ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ` -
         /             \
        r―――― ―― ― ― - ヽ
       イ                  `ー-

















           ーヘ  ` . //////>´ ヽ
              :.    \///     ',
                   ヽ/>._   }
      :        }、_,,zw    ∨//>_ |
      i        }"   ゙㍉  V/////>_
    : l }       斗 ─-  ミ   \//////> __
    斗┼    ,ィ y==ミ   ミ  } `  ̄i  ̄ ̄
    . / }l    / j/んハ  Ⅵミ,      |         そう、じゃあね。
    / 八   /   乂ツ  メ}¨ Y/     |
    zz彡 \(        , , 〃 /i     |         貴方の話、楽しみにしてる。
          ヽ      〈{_.ノ :|     |
    ' '      i        .:\ |     ||
                   '   }〉|     |         ――――でもさ、【Ⅹ】。君、無罪とか呼ばれてるみたいだけどさ。
            _    イ ──┴‐‐ - oL_
    个: .     ´    ィ: : : :: : : : : : : : : : : : }}\       確かに、それぐらいには雑魚だと思うけど……。
    : : : : }≧=-  ´ {=ミ., : : : : : : : : : : : :/. . . 丶
    : :,r=ノ __   -=ニニニ==>o。_ : : : : : : /. . . . . . ,\
    /ニニニニニニニニニニニニ>: : : :/.. . . . ./ _ _丶
    ニニニニニニニニニニニニL: : :/ . . . . . {_ _ _ _ _ _\
    ニニニニニニニニニニニニニ≧{ . . . . . . } _ _ _ _ _ _ _丶
    ニニニニニニニニニニニニニノ. . . . . . . }_ _ _ _ _ _ _ _ _ \
    ニニニニニニ= ‐‐───‐=≦. . . . . . . ./ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
    ニニ=─. .  ̄. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ ',














          ,ilil州li!.i! 州 i州!.l州il!__ⅦⅥli, l!州`Ⅶlil `
          ,州州il!il!.州 .l州i!.lil.l|il     ⅥⅦ|l.i州! i!Ⅷ
         州リ'州.il!.州!.i!l州Ⅶ!.li!     ヾi, マトⅦl! .i!`
         ,iリ'il .lili!.ll!i州!.il!lil!.l!Ⅶ i!      ヾ、ヾ,Ⅶ、
        iリ' i! lil!.li!l州l lil!Ⅷ.i! li!. , ‐ ___     ヽ
        il!' l! lil!.li!l州il.lili!lil!  i! _____ `
        il!   li!.lill州lil.州i|l!-‐',ィテニ云ニ气ミ`             『……それが?』
        i!    li!lliliハ!ⅦトⅦli .州、 l//ゝリ
        ′   .l州!V ,'Ⅶ Ⅶli!   `ヽー‐'"
              l州. ヽ, Ⅷ l Ⅶ、            |
            lilil!  ヽーヽVli、            |
              .lilil    ゝ、_ハ.ヾ         |
             .Ⅷ    lリl州lハ `            |
            lil!    ' |liリ Ⅶl.、
               li!    .リ'  Ⅷlム、    ヽ、.____










                                       .  -─…─-  .          x≦三三ニ=-
                                         . ´             ` .     イ三三三三三三ニ=-
                                       /             ヽ      ヽ  イ三三三三三三三三ニ=-
                                 /  ,             :}        ∨三三三三三三三三三三ニ=─‐ァ
                                 /  / /  / .: ´  .:  イ___      :.三三ニ=-  ´ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                .:′ /  /  /  /   /   :}''"゙"`ヾ.    :.≧三三三ニ=-:|
                                  /  .:′ .:'  .′ .:   .:   斗-─‐ ミ    :} ≧三三三三ニ=-
                              /イ  |:  :|l  |   |    /   .′__     ミ   :}  ≧三三三三三ニ=-
                               |:   |:  :|l  |   |   .:'   / 乏斧沁、 ミ   .:}   ≧三三三三三ニ=─‐ァ
                               |:   |:  :|l  |   |  / /   乂:::ツ 》‐ミ ⌒Y       ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄
                               |:   |:  :{l  |   | .:'j/     ””´  〃 '^ }         :|
                               |:   |:  从  ト、 |/   .:{       /' ._ イ           :|    でも、貴方の目。
                               |:   |:   |: :ヽ{ Ⅵ     `      〈(  '/ |            |
                             八  |:   |: : ト、               / /   :|            |    私たちと同じだよ。
                              ヽⅣ   |: :∧ ヽ      r‐ 、       ′  :|            |
                                  |l   |: : 込、       `¨゚´       /     |            |    ま、せいぜい気をつけてね。
                                     从  ト、: : | 丶           .イ_    :|            |
                                 丶{ \{ __ >     < : :| |\   :|            |
                                          | | ̄: }:_:_:_`¨_:_:_:_:_:_ノ| | .:}  :|            |
                    __, ‐- .........               | |: : : }////////////} } {、 .:|            |
                / ̄}::::::}  }:::::::::::> 、             { { : : {////////////'| |  ≧ュ.__  -─-  . |
              /7¨¨/ ,ヘ}::::/  /´::::、::::::::::::::\     . -‐ r'ヽヽノ//l。__。l///イ:/ /.:/           Ⅵ
    .          {/ / / }::::/  /:::::::::::::ヾ::::::::::::::::ヽ_ /   / ‐'::ノ/////////////} }   .:′              ヽ
              /イ__.ノ /´ ゝ- '、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、 _,r=<_ ///////////|| ̄´  {ニニニニニ二ミ 、  O  }
    .         / //      ,.}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}>ヾ///≧、////////,||    /        ヾ\__  {
           `7´ / . -‐ イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   }//////\//////||  /          \_二}
           ゝ‐'/     }:::≧=- 、:::::::::::::::::::::::::::::/    .:////////'\/////: : .∨ニニニニニニ=-       {
                {__ . <´        `¨¨¨´ ̄,イ:`\    ////////////\'{ {: : : : :Vニニニニニニニニニニニニニ=-∧
                               /.: : : : :}≧='//////////////'≧: : : : : :\ニニニニニニニニニニニニニ=-〉





    2121 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 21:26:58.12 ID:ag6Q/iDA [19/38]



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・
     





    2125 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 21:27:56.15 ID:slZlGMXz [6/24]
    何を抱えているのかなあ
    話してくれるといいが

    2127 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/07/30(日) 21:28:12.97 ID:ag6Q/iDA [20/38]
    ここまで思わせぶりなこと言わせても無罪で終わりそうなのが無罪なのだ……!

    2129 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/30(日) 21:28:21.58 ID:U5H2q6xo
    丸くなったように見えて、やっぱ本質が簡単に変わるわけじゃないか


    <<前を見る>>      <<目次を見る>>             <<次を見る>>
    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:【安価】『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです【ハリポタ世界】  comment:

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可