サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|先輩たちとの別れ⑥ バス先輩  【イースター休暇明けから2年生最後の日までの出来事・Re
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • 先輩たちとの別れ⑥ バス先輩  【イースター休暇明けから2年生最後の日までの出来事・Re

    <<前を見る>>      <<目次を見る>>               <<次を見る>>





    3863 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 22:52:59.10 ID:d23QPCkV
    さて、バス先輩やるかな……。

    3866 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 22:53:22.29 ID:S+8o47rO
    とうとう来たか……

    3887 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 22:58:03.92 ID:d23QPCkV



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・
     






    3897 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 22:59:25.79 ID:d23QPCkV



    【7年生とのお別れ:バス先輩編】





                         , -‐、
                        'ー┐__ヽ
                   ,.,/-、-‐-ゝ、
            ,._ r.、 ,._,r‐ー77''ー'Y⌒ヽ,.,  ,.-, _
    .      (⌒-`'ー-`f_'.ノ. /‐-‐ェ.{ ヽーヽニ -"__ ヽ
          ,. '"_`ー-`"ィ ノ .ハ`!´  ! V ',、 _ゝ '"-ー,..,‐、
         ,(l/) )Y.)'"} 〈ノ,ノ, 〉|._ -‐ ''∨ ミ ゝ.{ヽ'`((.`ノ )
    .     ハヽー_".ノゝ`ー"-/_l_ _―乂 ー'ニヽ.,ニ彡 ノヽ
        ノl/.,ヽ\ゝ ' >‐´  ̄ヽ/   ̄`" <`く二彡イヽゝ
         'イ.ノ }、.ーゝl ,._-‐'" ヽ      ,.イ} l',. イ { ',ヽゝ`
         ',.人.j }ヽ.|   `j  ,、-―''" ̄ -/ .|'イ.{ 人. }
    .     ′  ヽ ゙l   {  .( \   _‐'"  l/./レ' ヽ!
            r,ニヽ!.}   ヽ. 乂 ミミ、`ー-_  { {,-‐ 、
            '、_-',.イ    ` ,  ー- 三 ≦  ト、'ーノノ
               ,.' ヽ  , 、__/ィ.ァ,ヘ  ̄ヽ` ノ`ヽ´
              {  ヽ )∠,_ '" 'ー'-,ゝ、 \,、,ゝ!ノ   ',
             '´{  }.ヽ  (´ ̄r'⌒ヽ,.ニ=、 / {  jヽj
               丶_ゝ. \ ’ }、  j、  ./ .ノ_,ノ
                  \ '   ' ./
                         ` 、 ,. ´
             } ̄.r――――――――― i  ̄{
              └‐┤.R A V E N C L A W.├‐┘
               `ー―――――――― '






                   ー‐、-.、
                   __\\            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               _..-≦: : : : : :、}_≧=‐        / 大した付き合いもないんだから
           _..-≦: : : : _、: : ; : : : : : : : :`ヽ、       |  挨拶に来なくても誰も文句言わないのに
        _彡ア: :/: : : : -‐: : ̄: :─-:、: : : : : :.ヽ      ヽ
          /:./: : : :/: :\: :ヽ: : : : :、\: : : : : :ハ        ヽ
           / /: /: : : : : : : : :ーニ=─: ヽ:ヽ: : : ヽハ       / 「2回のイベントの時に軽く交流したことがあるだけの私に卒業祝いの挨拶をする」
       _..-彡': :': : :,': : :|: :.|: : : : :.:|:l: : 、 : : ヽ: : : : : \     /   という社交辞令を誠実に
      ̄ー─,':.: : : :.:|: : :ハ: :|、: : : :.|:.l、: :ヽ: : :.l:、: : : :r‐ミ=-  {   果たしたんだよ
         |: |: : : : |: :.:|_|__|_:.: : :|<二二TTハ: : :リ:\:、   \____________
         |: |: l : : |<:!-V‐、\:、:|ヽ}ァf七牛TF: :イ: : | \
           Vヽヽ:.:kチ七牛ミ` ``   込ソ ノ'イ:::|从リ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          Y::ヽトミ、ヽ 込ソ           ´  |:::::!リ ′  /  つまらない挨拶でも
     ...    ノ从ハ|::::..       、      /|:::::|     |  手を抜かず
              |::::::l:.             イ:::|:::::|    <  当たり前のように
              |::::::| ヽ、    r っ  ィ从l: |:::::|     |  やり遂げるなんて
              |::::::|   ≧-..._   .ィ / Yヽ.l::::::!      |  なかなかできないよ
              |::::::|  / { >千r<  |  l::::::|       \__________
              |::::::|..イ  |、 /iiiiiiヽ.  |  l::::リ≧-...._
             _..|::::::|iii.'   ! V、liii゚iiiハ/| ,':::イ     ≧-、
     .     ,r≦─|::::::|ii.   |   YiY    ! ,'::/ii       ハ
           ハ   ヽ:、:ヽ   |   ,'iii|   |/'" ii   ヽ   //ヽ
           |ヾ. '  \:ゝ ,'   'iiiii!    |   ii     ゙.   |:「t:!




    3900 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 22:59:47.14 ID:yT2Rdwwm
    なかでき!

    3902 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:00:04.58 ID:ulH9K02s
    このなかできも聞けなくなると思うと悲しいなぁ

    3903 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:00:09.92 ID:T5KzBwjp
    踊ったやろ!
    手と手が触れ合ったんや

    3909 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:00:54.10 ID:qY+KyCEY
    短い間なのにインパクトは強かったからなぁ
    age] 投稿日:2017/01/13(金) 23:03:22.73 ID:voVrw1cY
    >>3915
    わりとアリな気がして困る
    エンタメのなんたるかみたいな確固たる持論持ってそう

    3920 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:04:56.43 ID:1w4L8yLW
    >>3915
    支持しますわ

    3921 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:05:42.41 ID:ugbXCutX
    改変世界だけどチヨちゃんと拳交わしてのが印象的だったなw

    3922 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:06:01.58 ID:d23QPCkV







       ト、 __ >''":.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.~"'<
    .   ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:',
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.,':.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:V:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:. V
    . i{:.:.:.:.:.::.:.:.: ,':.:.:.:.:.:il:.:.:.:.:.:.::{:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:. V
    . l!:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:. リ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:}
    . l!:.:.:.:.:.::. V:.:.:.:.:.:./:.:',:.:.:il:. il:.:.:.:.:.:. /:.:.:/:.:/:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.i!     ああ、そうだ。
     ',:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:./:.:. ハ:.:lV:.:.:.:.:.:.: /:./V/:.:.:.:.:.:.:.:.:}"''イミト、
    =彡,:.:.:.:.:.:.:.:V:.:./筏爺乏 ヾ、:.:.:./:'筏爺芋V:.:.:.:.:/:.:.:.:{       前の気合チェス同好会と決闘クラブの
       ~>=-l:V:x 乂__ツ   \/  乂__ツ .}:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ミ=     合同イベントの時に渡したMVP記念。
           il:.:V                  /:.:.:.:.:il=<⌒
           il:.:.:.',         i      zイ:.:.:.:.:.il          大事にしてくれてるかな?
           il:.:.:.:ト、             , ':.:.:.:.:.il
           il:.:.:.:.:个 、   - -     /.il:.:.:.:.:.il          ――――1/8スケール、タツヤ・シバフィギュア。
           il:.:.:.:.:.:i  .>s。    。s<   .il:.:.:.:.:.il
           il:.:.:.:.:.:l x l~"''<__>''"~ lヘ .il:.:.:.:. il
           il:.:.:.:.:.:i./::::{   ハニニハ  ハ::ヘ il:.:.:.:.::il









                                   _ -―-‐- 、
                                      ,.イ///////////\
                              ー-,イ///////////////,ヽ
                                  //////////////////,ハ
                                ,イ///////////////////∧
                               '"l.l'//////!/////////////ハ
                               !.l//l///_V∨////l乂///j/!``
                               _ _-VVハ丈ァ、V乂{イ丈V,/イ` 、
                           ,. ‐_-ニニ‐ヽVゝ   ノ.iヾ、`  /j/l‐=ニニ-__ 、
                               / "'‐=く ヽ l  ハ.   !    /イ.l    ̄-―'''ヽ
                            ,  _ --、ヽ l  /!:.、‐ - / l l / _    .}
                          、i.r'"  ヽ', ヽ/ , l,: :` イ: /! ヽ.!' /,.-->、 !
                            ヽ、   .//  ',ー'" !: ハ;;;ハ:/ \ / .〈〈 _ -‐l.l j
                               '.、-=、イ ̄―、、‐ノ'; :.l;;;l:/ヽ、./  ̄7 ,-__'./ /   ←【お兄様フィギュア】
    ―  ''''' "" ̄マヽ:::..、            lヽ. マ、  丶!ヽヽ ':l;;;;/  /   .//  , '/
    .           マム::::ヽ          l::ヽ.\ 、  ヽ 〉〉 ∨   ,'   // ./'/
    、          マム::::::::,             '::::::ヽ ` 、.  ヽ\///  ,. // ,イ //
    . \         マム::::::::,         '::::::l '   、i- ._ 、.l !ノ '"  // / ./ ,'
    .  ヽ         マム::::::::,         ':::::l '、  .l ! `./     ./j ,イ ./ /
        、        Vム:::::::,         ':::::! ハ ヽ/    //イ .,:::/                  /
         、.         Vム:::::::,`ー-r‐ ''" ̄ ヽ';:::l./ 、 ,'    ,イ/ ./l ,:::/、                    /
            、       Vム:::::::,   ! !     〈.ゝ-', ./    ,./ ,.イ .!、l_.レ.}      _ -―.,、     /
            、    、    Vム:::::::,   !.l.      T ̄V   /// ./ ', l  l:::l´ ̄ ヽ_, '"  ,イ/:::::,   ./
              、    ‐ _ Vム_:::、 .!.l       j:::::/_ ./イ イ',/ 、 .!:::l     ヽ   ././:::::::::::::, /
              ヽ      `'</\、l !     ,.  '" ̄ `ヽ、 /、ヽヽ-―、.l::::l、- 、    ,イ, ':::::::::::::/
                 \   ー-- -―=-、.__{ ー- _       ,'.! j./     \|:::ヽ::\//::::::::::::/
                  `   _        l !_! ./:::>、   /.l .!!      _ - ヽ:::::';::::ヽ::::::::::::/   , '"    /
                     - _     _,. -‐'""‐、:::::::ハ /ィー !  ,.イ::::::::::::::〈::::::::_> '"  ./       /
                        -/´ -        〉イニ∨ニlニ',/ム \::/  `"‐= ._ー- ''" ̄ `ー '"
                           r.! ! ,     ,イVニニニニlニ!'ニニl./ム     ` .、ヽ
                         、!_.l , / , イニニニニニニlニニニニニヽ.     ヽ ! l、
                         `´ー -イニニニニニニニハ二二二ニニ\  ', .l !-.'
                                !ニニニニニニ二/  ',二二二二ニニヽィー'"`´













    :: /::::::/i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
    / 'l;'./ |::::::::|llllllli;;州ilリl;li.';;
    :::|::::/.::/.l:::::.ヾiii{ilミ:'''リl;li.';;li',
    l;'/.::〃,'.::l|:;'.}:|l::l!|:.il:::::リ::::i.}、
    ハ;'/.:: ソ }  アリ!|:|l::ll:::::リ::l::li
    /ィトi,ィチテ'l/  .l:l/⌒iハ:|l:'
      ィf'"ヽ:::'"乂´  .Y{リ.lハ::!.     クロユキヒメに転売しました。
     ``‐ '=' ='"    r‐' /リ:|!
    /          、ノv‐ .!
    `        ,.:′ V∧
    __     /   ./   \
    .─`   .ィ   /     l
    >,...__ .<  , イ      イ





    3923 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:06:26.63 ID:T5KzBwjp
    おまwwwww

    3926 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:06:58.47 ID:kpHZv/m6
    転売ヤーキヨマロ

    3931 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:07:13.91 ID:yXGb71OP
    ヒメ…一体いくら払ったんだ…

    3935 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:07:41.74 ID:8333r4Nk
    1/8は流石に…しかも男
    いや女子の方がマズイか…

    3949 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:11:37.80 ID:rXxVcMVW
    微妙に場所取るサイズだなwww

    3950 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:11:55.17 ID:d23QPCkV








                   ー‐、-.、
                   __\\            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               _..-≦: : : : : :、}_≧=‐        / 私に気を遣って嘘をついても
           _..-≦: : : : _、: : ; : : : : : : : :`ヽ、       |  誰も文句言わないのに
        _彡ア: :/: : : : -‐: : ̄: :─-:、: : : : : :.ヽ      ヽ
          /:./: : : :/: :\: :ヽ: : : : :、\: : : : : :ハ        ヽ
           / /: /: : : : : : : : :ーニ=─: ヽ:ヽ: : : ヽハ       / 「正直に自分が行った非道を述べる」
       _..-彡': :': : :,': : :|: :.|: : : : :.:|:l: : 、 : : ヽ: : : : : \     /   という仕事を鬼畜に
      ̄ー─,':.: : : :.:|: : :ハ: :|、: : : :.|:.l、: :ヽ: : :.l:、: : : :r‐ミ=-  {   果たしたんだよ
         |: |: : : : |: :.:|_|__|_:.: : :|<二二TTハ: : :リ:\:、   \____________
         |: |: l : : |<:!-V‐、\:、:|ヽ}ァf七牛TF: :イ: : | \
           Vヽヽ:.:kチ七牛ミ` ``   込ソ ノ'イ:::|从リ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          Y::ヽトミ、ヽ 込ソ           ´  |:::::!リ ′  /  酷い仕事でも
     ...    ノ从ハ|::::..       、      /|:::::|     |  手を抜かず
              |::::::l:.             イ:::|:::::|    <  当たり前のように
              |::::::| ヽ、    r っ  ィ从l: |:::::|     |  やり遂げるなんて
              |::::::|   ≧-..._   .ィ / Yヽ.l::::::!      |  なかなかできないよ。あれ私凄く頑張って作ったのに。服を脱がした中身も完全再現。
              |::::::|  / { >千r<  |  l::::::|       \__________
              |::::::|..イ  |、 /iiiiiiヽ.  |  l::::リ≧-...._
             _..|::::::|iii.'   ! V、liii゚iiiハ/| ,':::イ     ≧-、
     .     ,r≦─|::::::|ii.   |   YiY    ! ,'::/ii       ハ
           ハ   ヽ:、:ヽ   |   ,'iii|   |/'" ii   ヽ   //ヽ
           |ヾ. '  \:ゝ ,'   'iiiii!    |   ii     ゙.   |:「t:!












            /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
         /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
          ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
            ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
          /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
            i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:     ――――え?
            |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
           リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/     へ? 中まで再現……?
              Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
                 ヾ,  /              .,
                      ヽ `                  /ヽ
                   \ヽ=-、       し  ,.イ
                ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
           _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
       /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /













                     ー‐=≦   ̄  、j)
                   /     ` 、  \
                   / /. ハ: : : }: : . ハ   丶
                   ノ  . : : : j} : :/. : : : . i     ハ
                 ⌒i. : : :i : :八 : : : ハ: : :iト _  i
                从ヽ |\: 〉\ソレ:}: :/ヘ「 : . i|
                        i忖   対7イ ィセi : : jハj      ん? ああ。
                        |:{ 、      |: :|ン ル′
                        | ゝ -     |: :|´           お兄さんに賭けチェスで勝ってね。
                        |: :| >r<斗: |
                        |: :|  f∧,...斗 i|{_           その時に対価として『型』を取らせてもらったの。
                        |: :|イ/// 丿:リ、≫ 、
                        l:从/7  イ : /   >-‐ く        大変だったなあ……。
                  / 〃i i  7/     x─‐i
                      i{{/ .::::| | //===i {{ ※|
                      |}} i::::| |ノ/ ※ |  `ーif´
                      レ i|::::| 、マ  |   ||
                       i i|::::|  丶ニニ=|   ||
                       | i|::::|      |   ||
                       | i:X:|      ∧   ||



    ※さすおにのチェス力は46です



    3953 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:12:33.64 ID:T5KzBwjp
    バス先輩なにしてんの????wwwwwwwwwww

    3954 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:12:34.86 ID:vW8UT95z
    あかんww

    3955 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:12:55.71 ID:ugbXCutX
    自作かよw

    3962 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:13:41.72 ID:kpHZv/m6
    【悲報】お兄様は裸に向かれたことがあった【バス先輩】

    3969 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:14:36.64 ID:JHxetbCp
    物を大きくする魔法とかあったっけ…?

    3972 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:15:09.94 ID:1w4L8yLW
    >>3969
    エンゴージオ

    3985 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:18:10.58 ID:xiEQvZGl
    やっぱりお兄様はスケベだろ

    3986 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:18:26.55 ID:d23QPCkV







                            }ヽ ,イ    ,
                  _ -‐ へ l'ハ /,{  ,イ
         _ ―--―‐ ''"///////////////,l //_ノ _
          >//////////////////////////////,ゝ
       ,.<//////////////////////////////////,ヽ
    . />-////////////////////////////////////,\
    /  ////////////////////////////////////////>、
      />///////イ//ハ/////////∧//`"V//////////ハ`ヾ、
     '"  ////////-!//_V/V/l//// _V_ V/lV//////Vハ
    .   //イ/////ーl'/-┬V- V!V,'/-‐┬―ー┬'!-V////ハヾ!
      /'" .l// !'/ .{:::::::::::::l     V.   l:::::::::::::j   VV//V,! '
      '  l/ ;.!l/  ̄ ̄ ̄ ̄ /}     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  '! Vハリ
    .    { :l        /.ノ                  l V !'    ……何を思ってそこまでしてあんなものを。
         、 .!           ヽ{              lヽ' ./
    .       l                          lノ ./
                                 '_.ノ
           丶        __    __        /
    .        、                     /
    .          ヽ                     /
                           /
                  \            イ
                   ト、       ,    l \
                    /l    ̄ ̄    /  .|\











    二二二二二/二二二二二二ニ\ 从{⌒ヽ
    二二ニニニ/ニ二二二二二二二ニ\_
    二ニニニ/ニニニニニメニ}二ニ\-∧
    ニニニ/ニニニニニ<ー≠'´ ̄}ミ、\乂
    ニ=<二二二ニ\二}二ニニ=‐r斥、∨ニニ>――
    二二二二ニニ=-/二ニ=- }∨∧ \二二二二二    私たちの世代の女子なら皆欲しがるだろうし、
    二二、ニニニニ/< ̄     \:〉 乂二二二二     いい商売になるかな、って。
    二二ニ\ト、_/二二二ニ=‐'          ∨⌒ヾ二
    二乂二ニメ、   /、      ヽ   :          でも、結局ミユキに見つかってボコボコにされた上に
    二二ニミ/二ニ=‐/::しヘ          }          私も私の『型』をミユキに取られちゃって……。
    二二ニ\ニニ斥::::::`:::::}             ′
    二二二ニ>ニ二>ーく彡 _,    /` .           弱み握られちゃったから、あの1つしか作れなかったんだよね。
    二二二二三彡'’二二二ニ< ____ ,′
    二二ニ=<二二二二二二二二二二二二>xfx、       お兄さんの型もミユキに奪われちゃったし。
    ニニ八{⌒ヽ_`<二二二二二二二ニニ//⌒ヽ\
    `<二>―――'二二\  ,r<´   .〈:::\: \ \\
    .  \二\―――⌒ー}/    _, :- 、}l:::::{\: \ \





    3989 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:19:24.99 ID:ccJdY96F

    >お兄さんの型もミユキに奪われちゃったし。

    あっ(察し

    3992 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:19:50.78 ID:vW8UT95z
    なんという、なんという・・・

    3993 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:20:01.03 ID:759MNFYy
    型の取り方と製作工程聞いておこうw

    3994 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:20:02.54 ID:8333r4Nk
    ボグワーツ的に考えると少しぐらい動きそうだなコレ…

    3995 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:20:12.31 ID:IFGdschD

    同じくらいの距離感の5シックル先輩とかジャギ先輩と比べてこのイベント密度よ
    やはりイッチはスケベ

    4000 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:21:02.90 ID:d23QPCkV
    >>3995
    バス先輩に限っては多大な贔屓が入っていると認めざるをえない。

    4002 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:21:18.62 ID:u8LxX/Vg
    知ってたwww

    4003 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:21:33.67 ID:8333r4Nk
    これがスキルなら教えてもらうか

    4008 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:22:13.98 ID:d23QPCkV
    スキルとかではないです。
    樹脂の中に突っ込んだだけです。

    4010 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:22:52.43 ID:vW8UT95z
    いやー!

    4014 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:23:14.25 ID:/BCL2DP/
    こち亀感

    4016 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:23:27.84 ID:d23QPCkV
    そのあとの救出や加工は魔法ですけども。

    4022 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:25:32.73 ID:vW8UT95z
    たぶんお兄様分身にやらせたやろな

    4027 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:26:17.60 ID:759MNFYy
    ロックハート像作らなきゃ

    4028 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:26:19.91 ID:d23QPCkV






    ヽ/:::l /"::/ソ ,イ
    ::Y:::::':::::::::::::'":::/,-‐,__
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ
    ;,;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、 '
    ;,;,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、,
    :;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヾ/'
    ;:;::::::::::::::::::::::::::rイ、くヾr' し.
    ;::::::::::::::::::::::ィ7 / ヾ::::{
    ::::::::::::::::::::ハ  .l    {      (7年生ってアホなことばっかやってんなあ……。)
    ::::::::::::::::::/ ヾ,、,}    7
    :::::::::::,,ノ ,;'  ~  ,/
    ~"''"   l    /
    、 ,へ、,,__,,/
     {__
        {_.,
          {、_,,
            ヾ








               ハ       _
               ヽ≧ー──-、\:ヽ
          、  _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:}_
           ヾ彡 ::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::、_ミ:、
           /::::::::::::::::|:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::/::::::!:::::::人l::::::::::::::::::::}:!::::::::::::::ハ
          l::/ :::::::|:::::/|::::ヽ::::::::::::::/:,':::::::::::::::::|
          Y::l:::::k'⌒ヽ!::::::::::;|::: lノィ:|:::::::::::::::::|
         _彡ノ:::::|rァうx|ヽ::::|ハ:l⌒ヽ|::::::::|::::::::!      他に何か話すことはないかな?
           ヽ:、ゝ乂ソ  ヽ| ヤぅx|/}:::ト、{:::::トミ=-
           |:::⊂⊃ ,     乂ソイ/:/):::}::}       私個人としては、もうちょっと君とお喋りしたいかも……しれないっすねー。
           |::::::ト、   _  ⊂⊃.イ::::y彡':ノ
           ヽ从 ≧r‐ァrzァ≦l|_|:::/
            ヽソ  |}..V:| |/..*../ノ
               r‐r─}....!::!/..././__|
           ii⌒ーYヾ7__.|x'..././ ̄|`ヽ
            }}__|_トz‐|、二7ヽ    *\
               `''"-ァく⌒ヽ \※ *ヽ
                  {::::}`Y-Y´  ̄ ̄
                  〔ヲ>"




    【何を話しますか?】

    【1D100を振って安価してください。4つまで採用。】

    【安価↓7分間】



    4035 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:27:36.41 ID:hrn4kDXn

    教科書ください。
    エンタメの成長はどうしたらいいでしょう

    【1D100:11】

    4045 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:28:41.80 ID:ccJdY96F
    >>4029
    【1D100:9】

    >>4029 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:26:28.28 ID:ulH9K02s
    ・仕切り屋バスの司会進行術を是非教えて下さい
    ・バス先輩にとってのエンタメ、人を盛り上げるということについて

    4060 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:31:21.17 ID:kpHZv/m6
    【1D100:15】

    教科書ください
    ホグワーツでの思い出は?

    4072 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:38:29.71 ID:d23QPCkV
    >>4035 >>4040 >>4060 >>4045  採用

    4076 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:39:57.84 ID:d23QPCkV
    >>4040はメタ視点が元になってるので省かせてもらいます。すみません。

    4093 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:48:53.13 ID:d23QPCkV






               ト、     ,ィ
                \`::...、  |:| li
         ____,......-‐':::::::::::::``l::Y:l  /
         ,`ィ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'i__ノ
      _,∠二;::彡.:::::::::::::::::::::::::::li:::::::::::::::::::::::〈´
        /:{イ:::::;;ィ:ィ;:::イイ〃.::::::::::::::::::::::::::',
       /;:::::::.,';イlil.{.li〃.:::::::::/州州:::::::::::::::::::',
      ̄ ̄/::::::/i:::/l:::::::/l:://!;'   .|:|lilili::::::::ミ::',
       ./.:;イ:i .l/ l|::::/ 'l;'./ |!   .!:::::.ヾiii{ilミト、     バス先輩は【仕切り屋のバス】と呼ばれていたそうですが、
       レ' .l:liFf-、l:/ ′__-__ー'!::::::::::::::::ト、:
         |!ハ弋!   ' '´、´.じリ´ l:l:l/⌒iハ{       ああいう司会進行が得意だったんですか?
            .l   /     ̄   从Y{リ.lハ!
            :、 {          r‐' /
            ヽ           イ、ノ
             .\`ヽ    , ' {
              ` 、__  <    |
                }  __  ィ´ \
              ,イl ̄ ̄         ヽ、
             _,ィ/〉l             \
      ――― ´ //::,'
            .〃/ィl










                   ー‐、-.、
                   __\\
               _..-≦: : : : : :、}_≧=‐
           _..-≦: : : : _、: : ; : : : : : : : :`ヽ、
        _彡ア: :/: : : : -‐: : ̄: :─-:、: : : : : :.ヽ
          /:./: : : :/: :\: :ヽ: : : : :、\: : : : : :ハ
           / /: /: : : : : : : : :ーニ=─: ヽ:ヽ: : : ヽハ
       _..-彡': :': : :,': : :|: :.|: : : : :.:|:l: : 、 : : ヽ: : : : : \
      ̄ー─,':.: : : :.:|: : :ハ: :|、: : : :.|:.l、: :ヽ: : :.l:、: : : :r‐ミ=-
         |: |: : : : |: :.:|_|__|_:.: : :|<二二TTハ: : :リ:\:、
         |: |: l : : |<:!-V‐、\:、:|ヽ}ァf七牛TF: :イ: : | \    得意っていうか、私の世代は他の連中がスタンドアローンすぎて……。
           Vヽヽ:.:kチ七牛ミ` ``   込ソ ノ'イ:::|从リ
          Y::ヽトミ、ヽ 込ソ           ´  |:::::!リ ′      誰か司会や幹事に名乗り出る人がいないと、学年規模の大規模なイベントを
            ノ从ハ|::::..       、      /|:::::|         やりようがないから、まだまともな方の私が仕方なくやってただけっていうか……。
              |::::::l:.             イ:::|:::::|
              |::::::| ヽ、    r っ  ィ从l: |:::::|         まあ、そんな流れで『仕切り屋』と呼ばれるように。
              |::::::|   ≧-..._   .ィ / Yヽ.l::::::!
              |::::::|  / { >千r<  |  l::::::|
              |::::::|..イ  |、 /iiiiiiヽ.  |  l::::リ≧-...._
             _..|::::::|iii.'   ! V、liii゚iiiハ/| ,':::イ     ≧-、
    .      ,r≦─|::::::|ii.   |   YiY    ! ,'::/ii       ハ
           ハ   ヽ:、:ヽ   |   ,'iii|   |/'" ii   ヽ   //ヽ
           |ヾ. '  \:ゝ ,'   'iiiii!    |   ii     ゙.   |:「t:!
           |:::| ヽ |___ii /   |iiiiii!    | 〃───|/' .| |イ|




    4100 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:50:32.56 ID:8333r4Nk
    意外と苦労人タイプだな
    必要から鍛えられた感

    4101 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:50:46.78 ID:hrn4kDXn
    まあ、本人談だし。
    そもそもそんな連中をまがりなりにも統制できた時点で凄い。

    多分、マロも無理だろ。

    4106 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:53:25.82 ID:dqOdXCye
    マッロの世代もそうだよな。
    こうなればこの世代でまだまともなマッロが仕切りをやらなければ(使命感)

    4108 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/13(金) 23:54:22.72 ID:d23QPCkV







    .         i     -‐=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,        |
            ll       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   _ 人 _
             l !    /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/` ヘ:::::::::::::::::::::::::ト、     `Y´
    .       _ノ.乂__ //::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::/    ∨::::::::::::::::::::::!.    |
    、__  ̄ ̄ ̄ヽ. ,.' ̄' /:::::;::::::::/::::/ .!::::::::/:::/    _!.V::::::::::::::::;::l
    l´        l !   ' l::/.l:::::/l::/≧i::::;::/.l:/-― 7¬ヽ‐!:::::::/ヽ:::ハ!         !
            ll    l/ l::/ .l/i:::rjl::/l' .!   .{ー'::::ソ_l::::::/ ハ '. '   __j|__   へー! そうなんですか!
               !    '   l' l !  ̄l/ ノ      ` ̄ ̄ !|:/ _':: /         ̄|「 ̄
                    l     ヽ         j' r '/        |!      でも、その割には素敵な司会進行でしたよ!
         _i_          '      ____       ノ    十     |
          !       i    、    ヽ::::::::::::::/    ,.イ                 このホグワーツの生徒たちをあんな風に
                 __人__    \    ー ´   /!/          i         まとめるなんて、なかなかできることじゃありませんよ!
                  `Y´       i.         イ  .!'           ll
                  !     /!   ` ー       l          l !         大した先輩です! やはり天才!
           |            ,.イl  \         ノヽ.       _ノ.乂__
        _ 人 _.      ,.イニニl.     \     /  .ト、.    ̄ ̄ ̄ヽ. ,.' ̄ ̄ ̄    バス先輩って、とても面倒見が良くて素敵な先輩だったんですね!
          `Y´  __-‐二/ニニ二l      ー-、"    lニ\       l !
        __-=ニニニ二二/ニニニ!     / .l.o 、     .!ニニ- _     ll
    _‐ニニニニニ二二二/ニニニニl,    /  l       ,!ニニニ‐ _  !
    ニニニニニニニ二二/ニニニニ|.,    / , " ̄` 、   / .!ニニニニニ- _
    ニニニニニニニ二二/ニニニ二| ,  ././ ,.-―-、 ', ./  .!ニニニニニニ=-、















    .        /::::::::::/:::::/:::::::::::::|:::|:::::::|:::|::::::ヽ::|:::::::ヽ
           /::::::::::/:::::/〃ノ::::::ハ::!::::::ハ::゙.:::::|::!:::::::::::\
          ノ::::::/::::::/イ___|__::::ヽ:::::|:::`:ー://:::::::ヽ:::トニ=-
         ア::::::/ハイ'::::|/Vヽ:::|ヽ`ヽ::::/::::::://':::::::!:i!i!ハ::|
        //:::ノィ:ハ::::::::{|rf牛VミヽV /:::;イ⌒ヽ:::|::|:::::::| ||
        |ハ::::::{::/ヽ:::::ヽV::じリ  /'///ア≧zリ|,'::::|::リ i!
        | ヽ::::|ハ ( |:>ゝ`""      {::じリУ:::::// /
           \:::\|::::::|        ,   `"´ノ::::イ/     ………………私の教科書全部あげる。
    .          \ト|::::::|          ´7:::::,'
                  |::::::ト、    ` ー    .イ::::/   
                  |::::::| 丶       イ::::::::'
                  |::::::|≧=-≧-r≦  |::::::::|
          _...-==fi!:::::l.    /⌒l|   |::::::::|
       ,ィ≦ニニ==--}i|::::l≧=-/、iii゚ii|\. !:::::::|
       |__ ヽ   |i|、:::lヽ `′ヽiiiii V ヽl::::::|
       V、_>、 ヽ. !i! ヽ:、ヽ   iiiiii. V |:::::|、
        V|/ }|  }. |i|  \!     iiiiii. ヽハ::::!l }
       /ハ≧/,'  |ニヾヽ  |    iiiiiii ヽヽ:. |
        |===彡  /  ヾヽ '     iiiiiii  ゙.l:l |
        | ||    Y    ヾV      iiiiiii  i|::l| |






    4109 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:54:53.25 ID:3S2uS+jF
    ワロタwwwwwwwww

    4114 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:55:01.23 ID:kpHZv/m6
    ちょろいwwww

    4115 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:55:15.12 ID:T5KzBwjp
    やったぜwwwwwww

    4122 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:55:36.10 ID:xiEQvZGl
    そんなに褒められ慣れてないなwww

    4129 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:56:27.33 ID:vJiN0Wzb
    これ、1~2回会って褒めてたら
    落とせてたんじゃぁw

    4130 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/13(金) 23:56:29.73 ID:4c5LsxFV
    話術4詐術2共感1のキヨマロの誉め言葉。効果は抜群だ!ww

    4148 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:02:11.25 ID:nc0AGKpO
    実際この世代を一時とはいえ制御しなくちゃいけなかったんだから死ぬほど疲れるわなぁ
    さすおには普段全く頼りにならないし(真顔)

    4149 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:02:47.22 ID:9iz5zoCP





            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /:./ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´ヽ/}:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
    .     ,イ;‘´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /´  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;' |.:.:.:.:.:.:.:/|/:l    |:.:../}:.l`.:.:.:.:.:.:.:fてヽ
    .       / 7:.:/}:.:.:.:.:.:.:.:/|从 .|:.{::.:..:./ .{ l{    .!:./ .|:.l ∨:.:.:.:.{  )}     え!? そんな! なんか悪いなあ!
           /:./ ,'.:.:.:.:.:.:./≧{リ .!:从.:.:{ .{从  _.}/.竿 ̄` ∨:.:.:.! { .!
            }:イ |{:.:.:.:.:.イゝ {う≧ュ。._Ⅵ  ー フ{う:::::rリ  イ:;.:.:.:.! .り     でも、さすがはバス先輩!
           |{  .! |{ |:.:ハ  弋こ::ソ__>     `ー `¨¨‐  ´ .|:!.|.:.:.| イ  
               ゝ!:.:{∧      /{              l{ ム:.:{        その気前の良さ! 誰にでもできることじゃありませんよ!
                弋:{   、    /::|       _     |/ |:./.!
               _ 。r≦三x。          ,  ィ}     /  !{ |        本当に人が喜ぶツボって言うのを押さえていますね!
           _ 。r≦       \.  r――  ニニノ   .イ / }  !  
       _ 。r≦               l\ `¨´ ̄ こ  ̄  /./    |        そんなバス先輩の司会進行で色んなイベントを体験できた
    _。r≦                :|  \        .イ /     |        先輩たちは、皆幸せ者ですよ!
                      :|      -=ニ彡         |









    .         i     -‐=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,        |
            ll       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   _ 人 _
             l !    /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/` ヘ:::::::::::::::::::::::::ト、     `Y´
    .       _ノ.乂__ //::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::/    ∨::::::::::::::::::::::!.    |
    、__  ̄ ̄ ̄ヽ. ,.' ̄' /:::::;::::::::/::::/ .!::::::::/:::/    _!.V::::::::::::::::;::l
    l´        l !   ' l::/.l:::::/l::/≧i::::;::/.l:/-― 7¬ヽ‐!:::::::/ヽ:::ハ!         !      あー、俺もバス先輩のような皆を
            ll    l/ l::/ .l/i:::rjl::/l' .!   .{ー'::::ソ_l::::::/ ハ '. '   __j|__   喜ばせられる、エンターテインメントの化身のような
               !    '   l' l !  ̄l/ ノ      ` ̄ ̄ !|:/ _':: /         ̄|「 ̄     人間になりたいなー……。
                    l     ヽ         j' r '/        |!
         _i_          '      ____       ノ    十     |       でも、流石にバス先輩ほどのエンタメ力は
          !       i    、    ヽ::::::::::::::/    ,.イ                  身に着けられないんでしょうけれども……。
                 __人__    \    ー ´   /!/          i 
                  `Y´       i.         イ  .!'           ll          バス先輩のような素敵な方に
                  !     /!   ` ー       l          l !          俺みたいなのが近づこうだなんて烏滸がましいですよね……。
           |            ,.イl  \         ノヽ.       _ノ.乂__
        _ 人 _.      ,.イニニl.     \     /  .ト、.    ̄ ̄ ̄ヽ. ,.' ̄ ̄ ̄
          `Y´  __-‐二/ニニ二l      ー-、"    lニ\       l !
        __-=ニニニ二二/ニニニ!     / .l.o 、     .!ニニ- _     ll
    _‐ニニニニニ二二二/ニニニニl,    /  l       ,!ニニニ‐ _  !
    ニニニニニニニ二二/ニニニニ|.,    / , " ̄` 、   / .!ニニニニニ- _
    ニニニニニニニ二二/ニニニ二| ,  ././ ,.-―-、 ', ./  .!ニニニニニニ=-、












             /:.,'     ハ ヽ       \  //     \    V: /  : : ;;;;;;;;トミ=-  `ヽ;;;;;\
            ':.:.:|     |  ヽ.ヽ        /´  \    ヽ . ./ /   : : ;;;;;;;;;|      V;;;≧=一
           /:.:.:.:|    / |   \\: : : : : \       \: : : : :_:イ/   : : ;;;;;;;;;;|         Vゝ
           ,':::::/|:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.:.:|:l;;;;`:、\.: : : : :\: ヽ \: : : : :><: :ハ: : |   : : :;;;;;;;;;リ        ゙.
         /:/:.|:.:|://:.:.:|:.:.:.:l:.゙.;;;;;:`ーミ=- ;;!\::\><::: : : : : |ァV |:::::|::::;;;;;;;;;;;;イチ⌒ii;.;.;.;.;.;.;.;.;. !
        /:ィ:::::::::|/イ::::::|:::::゙.::::ヽ:ヽ;;;;;;;:::::ヽ:::::::::|,ィチ<ヽ_.><:::: : :| i!:V :::,':::;;;;;;;;;;;/;|iiiiiiiiiリ;.;.;.;.;.;.;.;.;|    …………ちょっと待って。
     -=彡''´ |::::::イ::::::::::::::::|::::::::ヽ:::::|ヽ:ヽ_;;;::::::゙\:::l  rァ≦\ら:::r、 \| i! /::/ :;;;;;;;;;;;/;;;|=-''";.;.;.;.;.;.;.;.;.;リ
          l :::::|::::::::|::::::::゙.: ─|≦二「ニ\;;:::゙.\、 /'  ヽ;;;;ト^ヽ;;| '/::/::;;;;;;;;;;;;/;;;: |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/     企画立案のプレゼン書と司会進行表の
          ゙.:::|::::::::l:::::::::::\:::::|\ムrzトミ、 ヽ::V、 `     込>'" /::/:::;;;;;;;;/;;;:::::|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./      アーキタイプをコピーしてくる。
            ∨::l:::::::::゙.::::ヽ::::::::代{^ヽ;;rそト\_/`ー        _..-/イ::;;;;;;/;;;;;::;;:::::|;.;.;.;.;.;.彡''´
           ∨:ヽ:::::::ヽ:::::::\::ハヽ ヽ;;;う   _        / /-/::::イ;;;;;;;;;:::::;;::: lT ̄   ,..-≦ ̄ ̄   アドリブの例題集も。
             V \: ヽ\::::::\>‐`─<   「, \     _..-''"´ /´  |;;;;;::::::::::;;::::|\.  /__
              \ \:ヽ_\/ :|. . . . . :| \ |ヽ  `ー'"´         |;;:::::::::::::::::::|  \/´  ヽ, ,
                 /\≧| : : :|: : : : : :|:.:.:.|Y                   |;::::::::::::::::::::|  :/  ; ; ; ;l; ;
                /  _/  | : : | ̄ ̄ ̄|: : |:|                 ,.|:::::::::::::::::::::|  :,' ; ; ; ; ; ; l;
              ,'.//.   |iiiiiii|      |iiiiii |     '⌒       /: |:::::::::::::::::::::| :,' ; ; ; ; ; ; ; |
             ,イ;;;;/    |iiiiiii|      |iiiiii |           /: /.!:::::::::::::::::::::!: :l; ; ; ; ; ; ; ;  |/
          _...r≦;;;;;;,'      liiiiiii|      |iiiiii7}≧-....._     .イ__/  .|:::::::::::::::::::::|: :|; ; ; ; ; ; ; ;/ヽ
       __.r≦;;;;;;;;;;;;;;;;;! l.  _   \|      |.イヽ}   X ≧ー<\\\. |:::::::::::::::::::|: :|; ; ; ; ; ; /   !
     ィ≦ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.ヽ  l   |      |/フ 〉  { \.      \\\ !:::::::::::::::::::::!: :!; ; ; ; ; /   |/





    4151 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:03:07.31 ID:P7mQsRDL
    や  っ  た  ぜ

    4152 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:03:15.50 ID:Wu6sQZmT
    よっぽど評価されてなかったなこの人wwwww

    4153 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:03:16.97 ID:wYB57t9I
    めっちゃほめ上手wwwww

    4154 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:03:23.14 ID:KKW0uidi
    バス先輩入学した時はどんな子だったんじゃろ

    4163 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:04:36.44 ID:hcA3xtRB
    ただ普通に評価しただけなのにこの結果は草生える

    4164 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:04:37.53 ID:toTfcXHv
    バス先輩ほんと好きww

    4165 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:04:47.29 ID:5pvJPKmD
    よっぽど自分のがんばりを認めて欲しかったんだね。

    4167 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:04:51.96 ID:YHpy4DOn
    バス先輩が評価されないホグワーツはやっぱりおかしいわwwww

    4168 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:04:52.53 ID:ySeD3MmW
    本当はホグワーツ特別功労賞を貰ってもいいほどの功績がスルーされてきたんだなw

    4169 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:04:57.74 ID:rc+ia+4a
    学生の身内イベントなのにこれだけガッツリ準備してるバス先輩は本当に凄い人だからね
    今まで評価されてなかったのはマジでおかしいわこれ……

    4170 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:05:30.43 ID:QI6qETOu
    これで来年のハロウィンもバッチリだな!!

    4171 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:05:32.06 ID:AHlyZNyE
    このキヨマロのセリフをさらりと考えるイッチの私生活はどうなっとんねんw

    4172 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:05:37.12 ID:LifyZF2H
    キヨマロ、今年入ってから人の鬱憤はらす能力は異常に上がったよなww

    4173 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:06:06.25 ID:Wu6sQZmT
    >>4172
    ホグワーツのごみ箱は伊達じゃない…!!

    4174 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:06:21.89 ID:9iz5zoCP
    キヨマロの使用には用法・容量を正しく守りましょう。

    4186 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:07:26.97 ID:LifyZF2H
    >>4174

    コトウラさん、ネロ、シュテル、マリ姉さん……

    4190 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:07:45.46 ID:9iz5zoCP
    >>4186
    ご臨終です。

    4181 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:07:14.05 ID:xnj6BHpu
    キヨマロが薬みたいにwwwwwwwwwwwwwww
    どんな劇物だよwwwwwwwwwwwwww

    4182 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:07:15.00 ID:g4ihpwoW
    今のマロならゴミ焼却所ぐらいのキャパシティはあるで

    4184 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:07:23.77 ID:lw7T6sqA
    キヨマロォ……(フルフルニィ

    4193 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:08:10.12 ID:rpBSzWYs


    4194 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:08:11.95 ID:K/u4FG/e
    キヨマロの過剰摂取は危険です
    最悪の場合キヨマロの為に命を投げ出すようになりますってかwww

    4210 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:10:09.53 ID:9iz5zoCP





    ヽ/:::l /"::/ソ ,イ
    ::Y:::::':::::::::::::'":::/,-‐,__
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ
    ;,;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、 '
    ;,;,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、,
    :;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヾ/'
    ;:;::::::::::::::::::::::::::rイ、くヾr' し.
    ;::::::::::::::::::::::ィ7 / ヾ::::{
    ::::::::::::::::::::ハ  .l    {      そんな! そこまでしてもらうなんて、なんか悪いですよ!
    ::::::::::::::::::/ ヾ,、,}    7
    :::::::::::,,ノ ,;'  ~  ,/
    ~"''"   l    /
    、 ,へ、,,__,,/
     {__
        {_.,
          {、_,,
            ヾ











       ト、 __ >''":.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.~"'<
    .   ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:',
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.,':.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:V:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:. V
    . i{:.:.:.:.:.::.:.:.: ,':.:.:.:.:.:il:.:.:.:.:.:.::{:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:. V
    . l!:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:. リ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:}
    . l!:.:.:.:.:.::. V:.:.:.:.:.:./:.:',:.:.:il:. il:.:.:.:.:.:. /:.:.:/:.:/:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.i!     いや、ここまでしたくもなるよ。
     ',:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:./:.:. ハ:.:lV:.:.:.:.:.:.: /:./V/:.:.:.:.:.:.:.:.:}"''イミト、
    =彡,:.:.:.:.:.:.:.:V:.:./     ヾ、:.:.:./     V:.:.:.:.:/:.:.:.:{       君には人を喜ばせる才能がある。
       ~>=-l:V:x.斗==z、  \/  r==ミx.}:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ミ=
           il:.:V                  /:.:.:.:.:il=<⌒      現に私が今凄く喜んでる。
           il:.:.:.',         i      zイ:.:.:.:.:.il
           il:.:.:.:ト、             , ':.:.:.:.:.il
           il:.:.:.:.:个 、   、 _ ,   /.il:.:.:.:.:.il
           il:.:.:.:.:.:i  .>s。    。s<   .il:.:.:.:.:.il
           il:.:.:.:.:.:l x l~"''<__>''"~ lヘ .il:.:.:.:. il
           il:.:.:.:.:.:i./::::{   ハニニハ  ハ::ヘ il:.:.:.:.::il







    4211 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:10:14.38 ID:dAmC8QNM
    キヨマロをキメ過ぎてしまったのかwww

    4220 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:11:10.50 ID:MgRxUZp3
    このセリフが一番嬉しいな

    4237 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:12:56.30 ID:GvSiv6UH
    脱法キヨマロ ダメ。ゼッタイ。

    4243 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:14:19.14 ID:KKW0uidi
    やっぱキヨマロはスケベだろ

    4246 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:14:42.11 ID:Wu6sQZmT
    >>4243
    ちょっと否定できなくて困る…w

    4251 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:15:30.57 ID:Y7CGr464
    これ共感能力で詐欺師の素養があがってるんじゃ…w

    4252 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:15:42.95 ID:9iz5zoCP







           ゝ、 _ ____
             >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
           _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
      ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
        ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、
      __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ        そう言って貰えると嬉しいです。
        〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、
         ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ          でも、俺は先輩の正当な評価をしているだけですよ。
            川  〈          r、/l|
             {   、_____,,    /  レ'リ           さっき俺にくれると言ったものにしても、
             ヽ、        /  __ス _           学校の行事にそこまで本気で取り組んでいたからこそ
              `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_        そんなものまで作っていたんでしょうし!
                 ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
                  /   __, - '         `ヽ      (つまり、バス先輩のエンタメの極意は事前の準備、か……。)
                 __レ '´                ヽ、
              _ -‐'´                    i   そんな先輩の姿勢を、俺は本当に尊敬します!
           r‐'´                         l
           /    `il                        l   なかなかできることじゃありません! 先輩って本当に素敵な人なんですね!
            /      l  l                   l
         /       ヽ, l                       l
          /         V














    二二二二二/二二二二二二ニ\ 从{⌒ヽ
    二二ニニニ/ニ二二二二二二二ニ\_
    二ニニニ/ニニニニニメニ}二ニ\-∧
    ニニニ/ニニニニニ<ー≠'´ ̄}ミ、\乂
    ニ=<二二二ニ\二}二ニニ=‐r斥、∨ニニ>――
    二二二二ニニ=-/二ニ=- }∨∧ \二二二二二
    二二、ニニニニ/< ̄     \:〉 乂二二二二
    二二ニ\ト、_/二二二ニ=‐'          ∨⌒ヾ二      (……結婚しよ。)
    二乂二ニメ、   /、      ヽ   :
    二二ニミ/二ニ=‐/::しヘ          }
    二二ニ\ニニ斥::::::`:::::}             ′
    二二二ニ>ニ二>ーく彡 _,    /` .
    二二二二三彡'’二二二ニ< ____ ,′
    二二ニ=<二二二二二二二二二二二二>xfx、
    ニニ八{⌒ヽ_`<二二二二二二二ニニ//⌒ヽ\
    `<二>―――'二二\  ,r<´   .〈:::\: \ \\
    .  \二\―――⌒ー}/    _, :- 、}l:::::{\: \ \





    4258 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:16:13.61 ID:P7mQsRDL
    ちょろすぎぃ!

    4259 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:16:22.76 ID:i4E6Z7Tv
    オチるのはえーよwww

    4260 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:16:33.48 ID:K/u4FG/e
    この年上キラーっぷりよ

    4286 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:18:45.81 ID:9iz5zoCP
    この世代、荒みすぎてたせいか年下に癒しを求める傾向が強いですね。

    4291 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:19:28.57 ID:Iioc3tFk
    コトウラ
    ネロ
    バス New!

    4295 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:19:43.98 ID:i4E6Z7Tv
    あー先生はアレだし先輩も頼れるわけでは無かったか……

    4296 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:19:47.33 ID:Gv9Uv5jN
    そろそろ不味い気がするw

    4301 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:20:33.38 ID:6gGRkdvd
    マドカがいなくなるまではマドカを見てて、マドカがいなくなったらサヤカバン大暴れで平穏など無くなって。
    この年代まで誰もバス先輩を見て無かった・・・。

    4302 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:20:34.92 ID:+lKbSmXU
    年上世代はダンブル世代で紛争中、同世代はサヤカバンとマドカバンのせいで煉獄。年下に癒しを求めるのも仕方ないなこれ

    4314 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:23:57.59 ID:9iz5zoCP









    .        /::::::::::/:::::/:::::::::::::|:::|:::::::|:::|::::::ヽ::|:::::::ヽ
           /::::::::::/:::::/〃ノ::::::ハ::!::::::ハ::゙.:::::|::!:::::::::::\
          ノ::::::/::::::/イ___|__::::ヽ:::::|:::`:ー://:::::::ヽ:::トニ=-
         ア::::::/ハイ'::::|/Vヽ:::|ヽ`ヽ::::/::::::://':::::::!:i!i!ハ::|
        //:::ノィ:ハ::::::::{|rf牛VミヽV /:::;イ⌒ヽ:::|::|:::::::| ||     ……このホグワーツを卒業するまでの7年間。
        |ハ::::::{::/ヽ:::::ヽV::じリ  /'///ア≧zリ|,'::::|::リ i!
        | ヽ::::|ハ ( |:>ゝ`""      {::じリУ:::::// /      本当に苦労ばかりで、孤独な戦いの日々だったけど……。
           \:::\|::::::|        ,   `"´ノ::::イ/
    .          \ト|::::::|          ´7:::::,'
                  |::::::ト、    ` ー    .イ::::/          ――――最後の最後で、なんか、報われたような感じがする。
                  |::::::| 丶       イ::::::::'
                  |::::::|≧=-≧-r≦  |::::::::|
          _...-==fi!:::::l.    /⌒l|   |::::::::|           ありがとうね、Mr.タカミネ。
       ,ィ≦ニニ==--}i|::::l≧=-/、iii゚ii|\. !:::::::|
       |__ ヽ   |i|、:::lヽ `′ヽiiiii V ヽl::::::|           私をこんな気持ちにさせるなんて――――なかなかできることじゃないよ。
       V、_>、 ヽ. !i! ヽ:、ヽ   iiiiii. V |:::::|、
        V|/ }|  }. |i|  \!     iiiiii. ヽハ::::!l }          君が、このホグワーツの理不尽に負けずに、もっと素敵な男の子になれることを
       /ハ≧/,'  |ニヾヽ  |    iiiiiii ヽヽ:. |          祈っているね。
        |===彡  /  ヾヽ '     iiiiiii  ゙.l:l |
        | ||    Y    ヾV      iiiiiii  i|::l| |








                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・
     





    4315 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:24:21.58 ID:rpBSzWYs
    何という悲しい世代……

    4316 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:24:29.87 ID:kjdmzrbj
    イイハナシダナー

    4317 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:24:30.59 ID:Wu6sQZmT
    まぁ素敵になっても卒業できないって予言されてるんですけどね…

    4323 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:24:54.59 ID:Cvnqeoop
    生き残れればマシな世代

    4326 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:25:04.97 ID:P7mQsRDL
    おめでとうバス先輩……せめて社会に出たら安らぎの日々が訪れますように

    4328 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:25:25.28 ID:9iz5zoCP
    (私のバス先輩への贔屓具合のエグさに自分で引く。)

    4331 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:25:38.95 ID:uMbu8yEJ
    ええんやで

    4332 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:25:40.86 ID:g4ihpwoW
    同級生が洗脳されたり同性愛に走ったり酷い世代だったな

    4335 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:25:54.28 ID:ySeD3MmW
    もう卒業だしへーきへーき

    4359 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:28:58.14 ID:dAmC8QNM
    正直来年度にはホグワーツで働くバス先輩の姿が!って展開期待するくらいバス先輩好き

    4360 名前: ◆ttVmwmGRgyOF [] 投稿日:2017/01/14(土) 00:29:05.73 ID:9iz5zoCP

        \::::`丶、::/......\...............l.........../................l--─彡.../:::::::::ヽ
           \::::/...................\.........l......../..,....._ノ.../................./_ ..-‐/、            
            /............/ニー-....._\...l...//_ /-─、ー-ニ/........./_ ..-‐/          
         /.............../..........._ -──'''_,r≦-‐  ̄`ヽヽー-....../ ̄...../               
        /.............//......../:::/ _,r≦        | |ニソニ=、-、../::::l              バス先輩を書くと心が洗われるようだ……。
       ─/........../:::/........./::::://、ニ{         / //ニ/ / ヘ≧}...../:l             
       ::::/....../:::::::/........./::::/  マム       //O / )ーヘ }__ イ/::l                今回はここまでー。
      /../:::::::::::/........./:::::l    lニ`ー──≦ニニニ{ {__//_/_二ニ=-         
           /l......./:: ̄::`ーニ≦l|ニニニニニニ\ニO_ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/          後は終業式やって夏期休暇かなー。ではまた。
           /:::::|...../::::::_ -‐/:マニヘニoニニニニニ_ <:.:.:.:.:._ -─  ̄`ヽ:.:.:.:.{ /`ヽ     
         // l.../:::/.  /:::::::マニ\ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.___:.:.乂/:.:.:.:.:/`ヽ    
              l//    l:::::::/\ニニ> 、ニニ/:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ -‐ ̄ ̄  
                      l:::/    `ー-ニニ./:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//////////    
                 l/   _r≦ ̄ \/:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////////////    
                     ヽ:.:.:.:.:.:./:/.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:////////////
      


    4361 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:29:15.74 ID:uMbu8yEJ
    乙したー

    4362 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:29:16.37 ID:wYB57t9I
    乙です

    4363 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2017/01/14(土) 00:29:30.43 ID:toTfcXHv
    乙です~





    <<前を見る>>      <<目次を見る>>               <<次を見る>>

    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:【安価】『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです【ハリポタ世界】  comment:

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可