サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

もっともっとやる夫|2日目⑤ さやかちゃん対策会議 【チュートリアル】
FC2ブログ
  • 『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • トラッククエスト3 ~そして統一へ~
  • トラッククエスト8~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
  • 【安価・あんこ】BLEACH
  • 新装版『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
  • 【見た目はヴィヴィオ、中身はやる夫!】名探偵あんコナン【R-18】
  • 2日目⑤ さやかちゃん対策会議 【チュートリアル】


    <<前を見る>>          <<目次を見る>>          <<次を見る>>



    3117 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 01:22:07.39 ID:tjTnHeuY

       【保健室】

              /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
               i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
             /|7/,ノ_,_   、!  ´,.: |!  l| , { , !
             ,′ lソ シ=ミ=+、!  ;!r=|!=キz,、`゙; |
           ,:i /7/z:{l´弋・才゙l}=={ネ-弋・才 .,l}"て ヘ       なんだなんだ一体!
             l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|
           :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ       いきなり4人も……1人は意識がないようだし!
            l|ヽ|.l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´
             |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |         誰かがいたづらグッズでも廊下で爆発させたか!?
            |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k
            i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、
               |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙
            / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
          /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
         /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\


    :::::::::::::_. -‐┐                    /  __
    ::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
    ::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
    :::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
    ::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
    :::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\      それならばどれほど良かったやら……。
    ::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|
    /::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!          【ヴァン・ホーエンハイム】校医、後輩たちを頼みます。
    :::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|
    >::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!          【サヤカ・ミキ】関連です。
    ::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|
      ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
       ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l
          〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
         ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l
     r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
    /⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l


    3118 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:23:05.76 ID:M0vyknMa
    お父様じゃないほう!お父様じゃないほうじゃないか!いや父親だけど!

    3119 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:23:27.41 ID:eZe+u0zN
    親父!親父じゃないか!

    3120 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:24:12.40 ID:Jyjn+gkJ
    親父かw
    息子もいるんだろうか?

    3121 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:24:34.07 ID:EhED570t
    「さやか関連」で察されるんですね

    3122 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:25:21.87 ID:eZe+u0zN
    もうお馴染みなんだなあ…>さやかちゃん

    3123 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:26:42.75 ID:A7m8BiPZ
    仲の悪い息子がグリフィンドール生の中にいそうだw

    3124 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 01:28:27.93 ID:tjTnHeuY

                              / ー─--  _\\  / ,ヘ∨ _  -─z_-
                            ′ .>,ィ/ ̄ ̄¨¨`ヾvV/  ||\ 、     }
                          { / //                 ||  v ,
                        ,イ ,.ィ//,                   ||  ∨,
                       / {  /,イ }      \      } ||  Ⅵ
                          /   l///リ           l     /  ||   ||         またヤツか……。
                      /   /{// ノ ,. -= ` 、 ̄\{   /x ´ ||フ ̄||`` 、_,.ィ
                         /  r //ミー'/ `f ─t_ッ≧z, 二二 r≦-t_ッ__フ  ム '7     まったく不甲斐ない。
                          {  .|/ ハ { ` 、_     _,.ノ<` />- _   _,||ィ  {
                     八   l /{〈 {      ̄ ̄ ::::{   |   |  }:::|| ̄  ||   }    ヤツが何かをしているのかくらいは、
                        ー/ \:}.!、           l   |   |  ! l|    |! ./「 /    医者としての経験と勘で分かる!
                        { \.l | \          }  {   l|    |! / |_
                         {    | l   ゙,       /  l   ! ヘ. l|   |!'  |     だが、魔法的な証拠は一切でん!
                         |   .|∧   l       L_ ,   V: 〉リ     |   l ̄     私は医師であっても、
                         |   .|/∧         `  __,. ´ /   _|  /- _    優秀な魔法使いではない……。
                         |   j  ゝ-─ フ           /   \j ` ー-     そのせいで傷つく生徒たちに
                         |   /    / / _,厶二二二二ニ=─- / \ \     何もしてやれないのが悔しい!
                        {  }- ´ //                  }       【副校長】ならば、私とは違い何かに
                         厂 \/ 人        r 7ニiト .,      /`/     気づけるかもしれないのにっ!
                           ∧  l 寸ト 、  \     /  ∧     / /::/
                       /  V/∧ V/ム  ゝ--- '  ./ {ゝ --=彡  /::/
                      ,. </    V/∧ V/ム/ / / |  {  Ⅵ \\ /::/
                   -=≦二ニ/      V/∧ V//l 〃 / |  |    v,  ` /::/


    3125 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:29:16.05 ID:C7hd7iXd
    いい人っぽい!



    3133 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 01:34:48.54 ID:tjTnHeuY

             :/ニニニ   ニ∨      { ∧‐   ‐ニニト、    》,
        :/   /:|ニニ     ニ∨       |  :∧‐    y戔三ト、   》,
       /   /|::{ニ          ニ∨     |   ∧‐  ,ィf圭ァ'"”癶,   》,
      :/   / :|ミト、_       !  ニ}!           V瓜孑'"    _,. \   ヾ,
     /   ,《__」 {:`戈x,____lxk_,w:}       》,  V’  ,x≦斥ァ'   }》、        
    :/   〃.: ̄    ¬弍圭圭叭:}         { 》、 ヘ  5))i夛"     //∧
       :/,キ- -孑迴う))> `寸ト¨¨:}   入   !.;;}{\`、..        ,ノ厶ク∧      ……それは誰かに話したのですか?
      :,イへ\. ‘ー=≦ -‐-≒、_ :}  /.::∨  !.::ル=\≠=‐-‐=彡'//⌒} l∧
     /:i|ニニ`≧==≠''"三⌒ヾミト| / .::::∨    ::;;;::::::::::::::ー::::-‐≠::〃,ニj! !メヘ
    :/ i|ニニ…┥:{≡=‐‐- -  勹 / ‐::i::∨ ∧ :::::::::......._    ;:::::√‐ニj!}!: i:i:iヘ
    | i|;ニニ  |:::!           j/ ‐ニ:|!::.∨∧            ::: ‐ニ jニi}:} i:i:::
    | i|{i ニニ: !|        / ‐ニニ||::::.∨ }!          ;:: ‐ニ /,ノi}:} i:i:::
    | i|圦 ニニ: !:|          / ‐ニニ:|{::::::.∨}        .;  ,::Lニ /炸}}}:} i:i:::
    | i|k会,ニニ!:!ニ ‐    ‐'  ニニニ::|レ’::::.V!       .::; ,::::ニ ,イ升圭}:} i:i::


                      _z=ー-―――-、=-、
                    z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
                   /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
                  (i´ ̄      ソ //__ゝ   | ! ヾ、
                /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
                ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ   `ソ=゙zソゞ  l       【校長】には話したさ。
                 ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉  !
                ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′  l       この凡愚が、
              ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   |       あの悪党のやってることに少しだけ気づけた
              /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´/ ____ __ リ   !        前年度の終わりにな。
               /    |   ト-´゙ / / |/  ゙´ ̄ ̄´l!   |      副校長に直接頼むよりは
            /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  |      校長から副校長へ話を 持って
            /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ  |       行ってもらった方がスムーズだろ?
             /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´     !       あの人の性格的に。
    .      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
    .       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、
    .       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\


    3134 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:35:39.87 ID:C7hd7iXd
    …なるほど

    3143 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 01:41:59.77 ID:tjTnHeuY

               ,. --──-  _
              fz{ゞ--ミメ、ー‐z_ \
             //      Ⅵ  `ミ ∧      私は校長ならば、すぐに動いてくれるだろうと思っていた。
    .        / j , -- 、  '´|ー-  ミ丶}
           / 〈_ -=ミ __r= |=ミ__ Ⅳ リ      だが、校長は、私がこの件を副校長に持っていくことを禁止した。
            {  .L_ ,./^L__|_j⌒/⌒Y
            |   |   {    l    {ノ.ノ      現在、水面下で自分が動いている、と。
    .      八  ト、  ゞ^   l/  /rf^ヽ、
            ` |ーz __  j   {-! |::: ∧     だから【副校長には絶対に話すな】、とな。
               {彡 ´r-、`  ト .,/、{_}┐ !
              L_/_L_ ̄_厶斗 _,ハ .|     ……校長は策謀家だが、秘密主義者ではなかったはずだ。
              /      ,. </:八|
             「  jハ ,. <:::::/∨:::::::\   それが、ここにきて、まるでダンブルドアのようなことを言い出す。
              厶ト∠  }'::::::::::/::::::: ∨::::::::::\
                {__/,ィ/::::::::::/::::::::::::::: ∨::::::::::ハ ……私は校長も、副校長も尊敬している。
             /::/=∧::::∠:V:::::::::::::::_」::⌒\:::',
    .         /<二=/:::::::/:::::∨:::::/:::::::::::::::::::: |   だが、何も分からなくなったよ。
            /二ニ=/:::/:::::::::::: |/::::::::::::::::::::::::::::|
    .        /ニニニ//:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|


              /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
               i彡/!       、ヽl  l|  i,三 |_ノ
             /|7/,ノ    /  \l|  l| , {   i
             ,′ lソ シf==+、!  ;!r,|!=キz,、`゙; |
           ,:i /7/z:{l´   `斗}=={シk!   l! l}"て ヘ      本当に校長は動いているのか!?
             l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|
           :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ      副校長をそこまで動かしたくないのは何故だ!?
            l| | l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´
             |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |\      洗いざらいぶちまけてやりたい!!
            |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k `
            i! ,ノ   // ̄ ̄ ̄ ̄ |\|、.   ヽ、     だが、それでも校長を信じている私もいるんだ……。
               |_ソ   〈, \____|/ | )   /゙
            / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
          /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
         /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\


    3144 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:42:03.69 ID:JsJUPC2X
    ハリーの時は最強のダンブルドアが後ろにいたからなぁw
    清麿は後ろ盾が無いから厳しい


    3146 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:42:39.48 ID:PBgI28Fs
    校長が読めない過ぎる…


    3149 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:43:09.03 ID:C7hd7iXd
    どっちだ?これどこに厄ネタがあるかホント分からんぞ(眩暈)

    3150 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:44:01.83 ID:6vrHOg5L
    これでまだ2日目ってどういう事なんだろうか…

    3151 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:44:33.86 ID:K231LiDt
    校長もグルだった場合、副校長もグルな可能性が高いので、知らされたところで特に問題はないはず
    何らかの事情があって、本当に知らせることが出来ないのか…?

    3153 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:45:33.22 ID:Jyjn+gkJ
    さやか自体が副校長に何かしら干渉してたりして

    3155 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:46:06.71 ID:M0vyknMa
    >>3149
    A:パリストンがサヤカ側でパッチェがそれをしらない
    B:パリストンとパッチェがサヤカ側だけどラインを悟られないようにしてる
    C:パリストンはシロだけどパッチェがクロだから動けない
    D:パリストンとパッチェは両方シロだけど何らかの策謀がある
    E:この親父がクロ
    たった5択じゃないか!

    3157 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:48:12.49 ID:Jyjn+gkJ
    全員の思考が現状だと全く読めない
    まずは情報を集めたいが…校医から得られる情報はあるかな?

    3158 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:48:39.68 ID:JsJUPC2X
    組分け帽子が何を基準にアズカバンと叫んでいるのかが重要だな

    3159 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 01:48:39.94 ID:ywaZLKlj
    サヤカも誰かの指示を受けてる様子もないからな…
    もっとすごい厄ネタが大量でそれどころじゃないと予想

    3161 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 01:49:26.17 ID:tjTnHeuY

                      _z=ー-―――-、=-、
                    z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
                   /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
                  (i´ ̄      ソ //__ゝ   | ! ヾ、
                /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
                ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ   `ソ=゙zソゞ  l      Mr.アークライト、すまないな。
                 ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉  !
                ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′  l     教師ではないにしても、いい歳こいた私が、
              ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   |     学生の君に愚痴ってしまった。
              /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´/ ____ __ リ   !
               /    |   ト-´゙ / / |/  ゙´ ̄ ̄´l!   |     ベッドは空いている、
            /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  |      その女の子を寝かせておいてくれ。
            /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ  |      さて、他に体調を見てもらいたい子はいるかい?
             /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´     !
    .      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
    .       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、
    .       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\


                            ,l州州州州.i! i!州州州|li、
                             .,州!ilil!lili州i! |. l! | l|llii,iil,i|
                            /'liliト、Ⅶ!Ⅶ!! ' |l::::::l|州州i
                            Ⅳ弋ト、' リ.__,,__-‐_,!lリ州liト、
          Vヽ、                   l 、 ,  `ゞイ-':リr lリハ!!      それじゃあ、俺をお願いします。
          V \                 ヽ '   .:::u:::Уノl'
          .rヽ、 Vー- 、                \‐-.、,'.::::,/l从!        頭痛が酷くて……。
           ヽ__r 、';::::::::::::ヽ      ,.::´`ー―,―ィ >.ィ≦::::::::l、ヽニ、
           {l__ `r.、;::::::::::::. \   /        .l 〈 .!.V.:::::::::::::リ::/:`:..、
           ',_!__`ゝ{.、:::::::::::.. .', ̄ ̄ \..:/     .ヽ_ィ/-<:´/.:::::/ ``
            } }:::`ニl. ';::::::::::::. .i     У             . ̄ ̄.´ /



    3165 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 01:54:41.41 ID:tjTnHeuY

                        _,,,,,,.... 、_   ┌,-┐
                    _,, -='´    . : : : : ` ヽ、| | ,/=- 、
                   / _,, -、 =―- : : : : : : :\∨: : : .\
                     /y,X´ . : :.|       . : : : : : |-、: : : : .\
               //´|  \i: : :|  ー-―'": : : : : :/:.| \: : : : :\
                  / / .|    \: \ -==二: : : : :/: : |  \: : : : :\        ふむ、頭痛か。あのキチ●イに絡まれたんだ。
              /  |  .|、∠二、___\==//` `i: :/: :/: |   ヽ : : : : :ヽ
               /  |  〈=(   ,ノ´ ̄ ̄.:|: :.|〈 ヽ |/: /: : .|    |: : : : : : `、       無理もない。
                |   |  | `ヽー'    . /: :|: :| 7_/./ : |: : : .\r-、,,\: : : : : : ヽ
    .          |   |  |      . :〈: : :冫\/\:_:_;,,=/ /;;;;;;冫- 、: : : : \
    .           |   |  | _ヽ  _. :|: : : |: : :|: : : : : :./ ./;;;;;;//// `ー- 、: \   だが、一応他にないかも見ておこ……!?
             l   .|   `ー-、 ,_ \ `ー-ノ : : :> |: :/  /;;;;;;;/;;;;;_,,.、///;;;;;,, ̄`ヽ、
              |    |    冫_`ヽ`i . : : : /': :|/   / :/,-''"´///;;;;\//////,,,  \
             |   |     `l \_/. . : /: : :/   /:/´ /////////;;;;\//////;,,   \
             `   `    / __,,, ∠,,_/   /./    /////////;;;;\//////;;;,,,  \
                  rー'⌒i´`´`  ̄`i/ /__ ,/./         //////;;;;ヽ//////;;;,,,   \
                 /´      i  |  .|、\  / /      ,,,,,,/////////;;;;;|//////;;;;;;;,,,  \
                i´ 、_   |   .|  |  ./-、冫| /|    ,,,,///////////////|/////////;;;;,,  ヽ
                冫\_\__|、_冫_/_,!_/ \| | |  ,,,,//////////////////;|/////////;;;;;;;,,  丶
                 r-!`ー-二二⌒`iー'´ i  ;;;/ .| | ,|_| ,,,,,;;;;;   ,,,,,,,,,,,,,,///;;;;;ー--┼-;;、/////////;;,, ヽ


    ヽ/:::l /"::/ソ ,イ
    ::Y:::::':::::::::::::'":::/,-‐,__
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ
    ;,;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、 '
    ;,;,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、,
    :;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヾ/'
    ;:;::::::::::::::::::::::::::rイ、くヾr' し.
    ;::::::::::::::::::::::ィ7 / ヾ::::{
    ::::::::::::::::::::ハ  .l    {         ? どうかしましたか?
    ::::::::::::::::::/ ヾ,、,}    7
    :::::::::::,,ノ ,;'  ~  ,/
    ~"''"   l    /
    、 ,へ、,,__,,/
     {__
        {_.,
          {、_,,
            ヾ




    3175 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 01:58:35.50 ID:tjTnHeuY

                         _,,,.--‐ッ‐'''''ニ'''ヽ、
                        ,.:'',.-''!ア"''ー'"'''ヽ.ヽ ヾニ'''ー、
                       ./ / ./:i  、: : : :r: : .ヽ、ヽ.ヽ:::. ヽ
                       !./ /: : !: _ ヽ: :_;,,;,,;..:. !:ヽ.ヽ!::::.. ヽ         いや、違っていたらすまないんだが、
                      .i//::;∠!ニ.;`: : : ;,.--‐-!、:.ヽ.!:::::. ヽ        もしかして君の父親の名前は
                      /、!r::-=tァッヽ--!:ヾにマ!::)、!ノ;:::::::. !、........,__    【セツナ・F・セイエイ】じゃないかい?
                     ./ f、!:ヽ-!--''::!: :i:`ヽ---!'': .!う!:::::::::::/  ./ `''ー‐---::...,,,,__
                     ! !(! : : i: : : : !: :i '; : : : !  !ノヽ:::::::::i : : : !;;,,,,,,,,,        `'''
                     .!. ヽ! : : :!: : i: ; - ; ;!: : : ::!::' i::::::::::::::::! : : : !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,  
                     i   ヽ;;-ァ!'": : : : : : :_;,,`''!、ノ!、;;::::::;;;! : : : !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     .!   i (:::!ー.ニニニニ-'': イ i ヽ  !: : : : !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     !   i, 'ヽ:ヽ: ン'''(": : : ;ノ!.ノ-、.ヽ  !_: : : !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    _,,.!.-‐'''ハ_ `'ヾ ;___ヽ-‐''_/'..ゝ‐ _ヽー,、 '''''!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 _,..-''_..-ヽ''_;:-ー'''''"´   `""/: : : : : : ! ノ;;i.._,,.-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 r   : :''':´ヽ、: : : : : : : : : : : : ': : : : : : : './;;;!ヽ;;;/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
               ./ヽ  : : : : : : : : : : : : : : : : _;,: -: '': _;,. /;;;;;;;;;;ヽ`;;;>---‐―--:、;;;;;;;;;;;;;;;;;
              ./  ,ヽ  、: : : : : : : : _;, :-:‐:'':: : : : ;,-'':/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;


          〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
         〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
         〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
          ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ
           〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `
              /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '              !!
       , ,___/\     i            i
    一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ           父をご存知なんですか!?
    :::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
    :::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
    :::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - -'
    ::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j




    3179 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:01:02.09 ID:K231LiDt
    あ、気付いたのはそっちか
    面影があったとかそんなのか…?

    しかしまあ、最初の設定で面白い具合に地雷が増えまくってんなぁww
    どっちかというと、ルートが地雷付近になっただけかもしれんが

    3180 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:01:21.95 ID:Jyjn+gkJ
    ハリーでも学校にたどり着いて談笑していただけだというのに何だこの差はwwww

    3183 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:01:51.44 ID:bkMWBpug
    実は私も【ガンダム】でね、とかだったりしてw

    3184 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:02:38.61 ID:M0vyknMa
    >>3183
    おい、やめろ、馬鹿



    3193 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 02:05:37.95 ID:tjTnHeuY

                      _z=ー-―――-、=-、
                    z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
                   /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
                  (i´ ̄      ソ //__ノ,   | ! ヾ、
                /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
                ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ-―、`ソ=゙zソゞ |!       通りで。面影があると思ったよ。
                 ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉.  l!
                ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′ |        アイツとはここの同期でね。
              ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   l
              /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´人___ __ リ   |        劣等生だった私は、
               /    |   ト-´゙ / / |/ `゙ー-―゙l!.    |        優秀なアイツによく助けられていたよ。
            /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  ,′       学校の人気者だったアイツが、
            /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ,′       【卒業以来、誰とも連絡がつかなくなって】
             /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´   ,′        心配していたんだが……。
    .      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\            こんなに大きな息子がいるとはなあ。
    .       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、            お父さんは元気かい?
    .       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\


    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::| ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::Ⅳ:::::ミ、:::::::::|  マ::::::::::::i:::::::::|i|::::::|:::::::::::::::::\
    ::::::::::∨:::::::::::|::::::::::::| ∨::ハ マ:::::|   ∨:::::::i|:::::::::|i|:::::i|:::::::::::|::::::::ヽ ̄
    ::::::::::::∨:::::::::ト、:::::::::ト、∨リ ヽ::{.   ∨::::ハ::::::::|i|:::::|ト、:::::::|:::::::::ハ
    :::::::::x-∨:::::::| \::::|  下辷_`   ∨:::ハ:::::::|i|:::::|| マ:::|::::::::{::ハ
    ::::::/  ∨:::::|   ヾ{ , -‐=≡二ミfx. \ハ::::从::::||  |:::|:::::|::|::::ハ
    :::/     ∨:::|    イ  ヽ:::::`ヽ  ヽ\   レ´ ヽ八. ',リi::::|::|::::::ハ
    /      ∨:{  ゝ.  廴丿:::::::::}           xf==ァ/:i|::::|::| 人 `
        γ  へ{       乂:::::::::::ノ          イ _メリ 从i|::::|八         ええ、父は元気ですよ!
    ',    i  {           ̄              辷::ソ /人八リ
    ∧    }                      /    /              俺から、父に何か伝えましょうか?
    :::::`ー-=イ                   ',   /
    ;;::::::::::::/ |                       /   /
    ヽ;;:::::/   ,          、 _         /
    .  ∨     \       \ _    ̄ ア  /
       }.二≡==\              ̄  /
    ¨ ̄        \          イ
                  \     _  ´
    --=二三 ̄  ー=二`ー一  \



    3196 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:05:50.07 ID:Lh284FXS
    これやっぱり刹那さん邪王神眼になんかやられてませんか……

    3197 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:06:19.97 ID:Jyjn+gkJ
    この分だと父親も被害にあってるなw
    だからといって敵が減ったわけじゃないけど

    3198 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:06:34.86 ID:cwIZr3tY
    この連鎖誘爆、いつになったら終わるんですかね……(白目)

    3199 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:06:53.09 ID:K231LiDt
    おうふ…刹那は卒業後にナニカサレタのかな?
    母親に比べればだいぶ、マトモそうではあったが…

    しかし、ホーエンハイム老けてんなぁww

    3200 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:07:14.99 ID:PBgI28Fs
    重要なことがポンポン出てくる!


    3203 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:07:47.76 ID:djrGrlhf
    もうこれどうあがいてもハッピーエンドにならない気がしてきたwww

    3204 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 02:09:13.94 ID:tjTnHeuY
               |///         , '´      l  _,,,....   ゙ミミヘ ヽ ヘ
              l///',       , イ      ,.rャT" ̄        ゙ミミヘ ゙'i . ト..  _
             V///,   ,.. '"        '"´ ,.L -─'''  _,. '- ゙ミミヘ ; . lニニ>、≧=≠ニニ二
              ,',ハ,'/ミ、       ,.rェャ .、     /|  ,. -'"   `   ゙ミミヘ. ハニニニムニニニニニニ    
              ∥ キ//ノ!   ,.イ"´ , ‐-、丶     !_''"_... ノ      ゙ミミヘイ. ゙;ニニニニムニニニニニ
             ∥  ヽ/ハ /   ´ ‐-  ゙, ゙, ト、         ,'. ゙ミミ;ヘ.  ゙;ニニニニ;ム;ニニニニ    
    .          ∥   r=ミ,ハ      _,,.-''~.  ゙, ゙,  丶、      i  ミミミ;ヘ  iニニニニニヘ、;ニニニ
            ;゙    l λ゙ミハ ニ -''"´  /,' i. ゙, ゙,         キ.  }`、`、゙ヘ .|ニニニニニムニニ    
              i    ‘,ヘ.'ミハ   _ イ . ,' ';.  ゙, ゙, .、  _    ';  キ=‐- >x、ニニニニニムニニ
    .         i      \ヾ;ハ        ヽ  ゙, . ゙, /  ``ヾぇュx、_ ヤ=‐-ニ=-`ォニニニニニへ、
            i        `xミ;ハ 、      八  ゙;   ノ     ,`ヾミミミ´ミミミミミミソニニニニニニニ
    .       i         ムニ'ミ;ヽ.`ヽ     , `''ー''´   _,,. -''"   `j、ミミミミミミミ'ニニニニニニニ
    .        i        ,イニニニ'彡ハ. 丶  ,イi    _,,.-''"´      ,ィ゙ヾ,爻ミミミy"ニニニニニニニニ
    .         i     ,.イニニニニ彡/ィx  //,゙、_,.-'"   _,,.=''ホ、  ,ホヾヾヾ、爻、y’!;ニニニニニニニニ
    .         i    /ニニニニニ彡'//////,゙      イヘヘヘヘヘ`ヾ゙ヘヘヾヾヾヾヾ/  !ニニニニニニニニ
    .        i  ,.イニニニニニ ,ソ////////y,.,、 ,  从ヘヘヘヘヘヘヾヾヾヾヾヾヾ/  .|ニニニニニ二=‐
    .         ,iイニニニニニニニ´'从////////////,'ハヘヘヘヘヘヘヘヾヾヾヾヾノ    !ニニニ,r'"´ニニニ
    .     ,イニiニニニニニニニニニニl"爻////////,'ハヘヘヘヘヘヘヘヘ> '' ´      |ニニマニニニニニ
        /ニニニニニニニニニニニニ}  ゙爻/////,',゙i',ヘヘヘヘ=-''"  /        }ニニマニニニニニニ
    . /ニニニニニニニニニニニニニム   "'゙ソ/,','爻>''´_    ヽ´ヽ、      }ニマニニニニニニ


    うん、そうだな。 やはり1度会って話がしたい。今までどこで何をしていたのかも気になるしな。

          ノ
      ト、  ノ .::'::´`ヽ、
    ハ.}:::V.::'::::::::::::::::::::`ミニ=‐
    '::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:::::::iミ.、
    ;;;:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ミニ=‐
    '':::イlili:::;lilil'::::::::::::::::::||ii|:::::::iミ.、≡=-
    /rハ:::::;::〃::::ィ::{リ:;;r ;:::::::::::li::ハ
    :::::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ:lリlトv:::li
    :::,〆ハ::` -._!!:::::::/i/::::|:::.,'.:li:::l `ヾ
    :;'  /i// f::i/i/、.li/i/ヾ|イl::ハヽ i ヽ
      '   ヽ 弋::’ノ`  ヽ //i::::/ヾ          ええ! 分かりました。必ず父に伝えます!
    /`┤   ` ̄ ̄   ` ;' i;;ソ  `
     '         `"   〈               (父さんも、この学校で友達を作っていたんだな。
    .            _ ,.                
     、     ー-  、 r ´                うん。先は見えないけど、俺も頑張ろう!)
      \        ,..' ´
       >、   /
       // l`ー '―‐、
     //   |    /⌒ヽ
    // ` 、     ||    \
    \'∧_   `<||     \
     | \`  、  | ` < ̄ ̄




    3208 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 02:11:05.40 ID:tjTnHeuY



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・







    3220 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 02:16:04.13 ID:tjTnHeuY

               \/......./ ̄`丶、、l///....../          今日はここまでー。
               /..-‐../....../ ̄ ̄   フ-‐// _
               /::::/l....../‐─┬──┐ミ./:::/      おかしいな。
               // .:|..../   /|\  //ヘ}//        今日で3日目に突入できる予定だったのに……。
                 .:::|../ニニニ:|:ニニ:l、ソニ=-       うん。ルートがアレだからって序盤に
                 .:::::l/:弋lニニ:|:ニニ/            地雷を設置しすぎましたね!
                .:/ |:::/ `ー-ニ/¨¨¨¨¨¨¨¨7 __    下手にギリギリのライン保って
                   |/_,, -''  .......::::: _-‐≦:::/`ヽ  清麿くんが常識人だからこんなことに……。
                    _`ー、::.....::::::::::::  /:::::::::::/:::::::::::::l     キャラメイクがもう少し違っていれば、
                  /ー-={    /  ヽl、__:/::::l::::::::::::::i     闇の帝王ルート一直線だったので、
                  l::l::::::::〉  /    l::::::::/l:::::l:::::::::::::ヘ    それよりは将来の自由度高いルートなんですが。
                  l::l:::::/ _┌┐_/:::::::/::|:::::|:::::::::/::::i     その分、精神的には1番辛いルートですが。
    ───=====ニニニニニニニニニニニ=====──  おかしい……俺は魔法学校で
               / ̄ ̄ ̄`ー|:::O:::lニニニニ|  `ヽl-‐┘ヽ__〉     キャッキャウフフな温い青春モノを
               //// r_ 、__l:::O:::|ニニニニ|     |:::::::::::::l    書くつもりだったのに!!
              `ー廴'__ノl:::O:::|ニニニ/ ー── '::::::::::::::l    
                  |::l:::::::: ̄ ̄:: ̄ ̄:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|




    3242 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 02:26:42.61 ID:tjTnHeuY
        \::::`丶、::/......\...............l.........../................l--─彡.../:::::::::ヽ
         \::::/...................\.........l......../..,....._ノ.../................./_ ..-‐/、
          /............/ニー-....._\...l...//_ /-─、ー-ニ/........./_ ..-‐/    このルートの場合、スリザリンに
         /.............../..........._ -──'''_,r≦-‐  ̄`ヽヽー-....../ ̄...../      入寮してたら、さやかちゃんは
        /.............//......../:::/ _,r≦        | |ニソニ=、-、../::::l      もうちょいマイルドになって、 【油断は
     .─/........../:::/........./::::://、ニ{         / //ニ/ / ヘ≧}...../:l      できないけど後輩思い(優秀なの限定)】
     ::::/....../:::::::/........./::::/  マム       //O / )ーヘ }__ イ/::l      ってキャラだったんだぜ……。
      /../:::::::::::/........./:::::l    lニ`ー──≦ニニニ{ {__//_/_二ニ=-   さーて、>>1は今変なテンションだから
     / ー-  __l........../:::::::l    /ニニニニニヘニニニヽ_/:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7   ネタバレしちゃうぞー!ホグワーツの
    .      /l......./:: ̄::`ーニ≦l|ニニニニニニ\ニO_ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/    先生で【表面上分かる範囲】で
         /:::::|...../::::::_ -‐/:マニヘニoニニニニニ_ <:.:.:.:.:._ -─  ̄`ヽ:.:.:.:.{ /`ヽ  【1番ヤバいのは魔法生物飼育学の先生】
         // l.../:::/.  /:::::::マニ\ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.___:.:.乂/:.:.:.:.:/`ヽ
    .       l//    l:::::::/\ニニ> 、ニニ/:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ -‐ ̄ ̄  はっきり言って【原作好きから見れば、
    .               l:::/    `ー-ニニ./:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//////////  ふざけんなってキャラ】です。
                 l/   _r≦ ̄ \/:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////////////  その分、味方にすれば心強いぞ! 
                     ヽ:.:.:.:.:.:./:/.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:////////////   ヤッタネ!



    3245 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 02:29:20.67 ID:xYOSXumc
    乙でしたー

    味方にすれば優しい(正義の味方とはいってない)という事ですかね、わかりません



    3259 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 11:10:21.49 ID:snIyByUB
    キャッキャ(悲鳴)ウフフ(精神崩壊)


    3292 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 17:53:01.66 ID:xILEbno/
    パパフォイはマルフォイ自体が可愛い感じだったけど
    六花は優秀な息子という自分が十数年手塩にかけて
    作り上げた作品が可愛いって感じの気がするぜwww

    さやかちゃん六花が悪役ポジな時点でこの作品は
    AAで悪役かどうかとか判断できないなwwww

    3293 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:00:59.46 ID:Qdw1TqrX
    しかし純血主義者の六花がわざわざ洗脳してまで
    夫にするとか刹那どれだけ優秀だったんだ

    3294 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:10:31.68 ID:TkYGv1L2
    刹那の義理立てに付き合って11歳まで刹那の実家周辺で暮らしてたわけだし
    洗脳ってわけじゃないと思うが

    回想部分見るかぎり刹那はある程度の自由意志を持ってる気がする

    3295 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:16:38.96 ID:OG50jlAi
    自分の理想通りに育てるには実家の両親が邪魔だったんじゃない?
    刹那の両親ならどうとでもなるので、実家から離れるための口実に使ったとか

    3296 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:17:04.29 ID:v2EVczwz
    刹那は4組の内どこにいたんだろうか?

    3297 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:19:41.82 ID:VfMp1uj+
    ガンダム最高! から『例のあの人』も最高! て感じに洗脳すればそれ以上無理に洗脳する必要もないんじゃないかな
    こう、アライメントをロウからカオスにみたいに、根本さえ変えれば後は自然に転がっていくさ、的な感じで

    3298 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:20:12.96 ID:Qdw1TqrX
    刹那さんはヒロインの攻略でバッドルートに突入した
    前作主人公なのかもしれないな
    王道ルートは六花改心ルート

    3299 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:23:41.53 ID:t8urpvnk
    刹那が第五の「ガンダム」だとしても驚かないぞww

    3300 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:31:26.22 ID:GVY1f8nw
    元からキチガイだった可能性

    3301 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:47:10.53 ID:C7hd7iXd
    たしかに、トム君みたいに本性を隠して優等生してただけかもしれないな

    3302 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:48:07.05 ID:ywaZLKlj
    恋は人を変えるって言うし(震え声)

    3303 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 19:58:44.98 ID:b154dwek
    ないかもしれんが洗脳とかじゃなくて心酔しちゃいました☆
    的な感じで刹那から六花と結婚した感じだったり・・・とかいう可能性考えると結構怖い

    3306 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:07:13.43 ID:C7hd7iXd
    六花ちゃんの「交渉」にマグルの祖父母が抗えたかどうか

    3308 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:09:21.28 ID:7umg+3E4
    かーちゃんが息子に調整なんてしてる時点で交渉は交渉ではなくなってるだろうな・・・

    3309 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:15:53.42 ID:NOleiCZq
    刹那の両親は本当に存在していたのだろうか・・・?

    3310 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:19:23.42 ID:BNTvaoSD
    両親とはどういう効果だ?いつ発動する?

    3311 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 20:20:51.99 ID:tjTnHeuY

                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::.\  / L、
                     _  -二>   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::'. ./  ∠_
                _  -≦二二ニ7 ̄廴∠ =-  ̄`く_::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.::::::'. /\ 〉
            _ -≦二二二二二.7 .'          ヽ`''<::::l::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::ヽ
      _  -≦二二二二二二二二i |           \  `7 :::/....:::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::|
    イ二二二二二二二二二二二二ニ! .l        :.         ヽイ:i /...:::::::::::::::/ .l::::::::::::::::::::::::::::::; :::::::::::|
    二二二二二二二二二二二二二ニ, 、     :.        、/ :::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::|
    二二二二二二二二二二二二二ニ廴_」` 。    :.  、  }、 /};| :::::::::::/::/―-|::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::|
    二二二二二二二二二二二二二二V.7:::::....\    r、   >‐≠  }ハ ::::::::::/}/_:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::|    
    二二二二二二二二二二二二二二.V......................、 ‘.7 ̄  Y   .}::::::::/:::::竓云ミx::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::|    
    二二二二二二二二>――'´ ̄ ̄ ̄l::::::::::::::.:.:.i.:.'、 ‘. 、_ノ    /イ::/、:: んr:、ハ i::::::::::::::::::::::::;:::::::::::: |
    二二二二二二二孑            l::::::::::..:.:.:.:'....lヽ   ̄      |/ \:{ し^リ .:l::::::::: .:::::::::::;::::::::::::: |    
    二二二二二-ニ二∧             l:::::::...:.:.:.::::::、!└'       }\_/:::\-≠:::::}::::::/ ::::::i:::::::::::::::::::::|    
    二二二二二二二二>、          l∧:::|、::::.. i            ノ:::::::::::::::::::::\:::::::}イ./ ::::::::l:::;'::::::::::::::::|
    二二二二二二二二二ニ≧x        Ⅵ:::\ l、       _〈::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::: /  :::::::l:/|::::::::::::::::l    
    二二二二二二二二二二二.心_     |.:::::::..| 、       く::`:::::::::::::::::::::::::::::>'   ::::::/ .| :::::::::::::;′
    寸二二二二二二二二二二.ニ∧ニニ>、  .|:::::::::: |∧` .,      }::::::::::::::::::::::::::/:ー/  ::::::/ .|:::::::::::::;′
     `<二二二二二二二二二二ニ∧二二 >、.|:::::::::: | },へ::> ,___/...::::::::::::::,,:イ:::::::/}/| .:::/ .|:::::::::/
       `<二二二二二二二二二二∧二二二| ::::: i :|    ヽ! `  -   ´.':::::::::/}/  |.::::/  |::::::/
        〈二二二二二二二二二ニ.∧二ニニ|∧:::|、|.. -=vー- .._     {イ/      .l:::/    .|:::: /
    .     `'<二二二二二二二ニニニ}ニニニニⅥ'.二二ニ廴=- ミ__厂 ̄ ̄ i、      |/     |:::/
           `<二二二二二二二二二二二二ニ{ ‘.>''"::::::::::::::::::}:: ̄`v::: ̄`、>、           }/
             `'<二二二二二二二二二二二>''":::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::j::::::::::::::\>t、       /
              `'<二二二二二二二二ニ≠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::/::::::::::::::::::::\ニ≧=-_


    色々な憶測が流れているようだが、 私とセツナは相思相愛だ。
    あんまり変なことを言うようなら、 お母さん怒っちゃうぞ☆ プンプン☆



    3312 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:22:02.56 ID:GVY1f8nw
    ヒェッ…

    3313 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:22:03.18 ID:Xm47/jh2
    アッハイ


    3317 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:22:33.23 ID:NOleiCZq
    歳考えろよばb……


    3321 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 20:25:18.45 ID:tjTnHeuY

                               _____     __
                              ´ ..........      丶 }厶 -―――-
                      /.....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐==ミ  /ミY /〉       \
                   ,..:.:.:.:::::::::::::::::::/.:.          `く          ヽ
                      /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:. . .        ヽ  ヽ
                    '.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:./∨ハ:. . . : . . . .:.         i
                 i:.:.:::::::::::::::::::/::::::::::::.::.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        |
                 |i::::::::::::::::::::;::::::::::::::.:.i/:.:::::::::::::::::::::::i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       |
                     ノ|:::::::::::::::::::i::::::::::::::.:.i:.:.::::::::/::::::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト ヽ       ′ まあ、キヨマロも11歳。
                   |i::::::::::::::::::i:::::::::::::.:.i:::::::::::/|::::i::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  \    /
                      八:::::::::::/|::::::::::::.:.|::::::::/ ::::ハ:::::::::i:::::ハ:::.:.:.i:.|      ,    両親の馴れ初めを
                    ∧::::::::{ 〈|::::::::::::::.|:::∠―レ ‐|::::::∧/=l::::::∧|     /     聞きたくなる年頃だろう。
                   }ト、:::ゝ |:::::::::::::::|/¨¨¨¨ア /|:::/ィ劣厶イ ||    /      少し気恥ずかしいが、
                          )ヘ::::ハ:::::::::::::|{____/ / Ⅳ り /:::::i:.| /           【聞かれたら答えるさ】。
                        rⅥ∧::::::::i:|ー――'⌒ー== イ:::::::i:.|
                      ___/二>ヘ::::: 圦""" __ _ ""イ |:::::/:/             【少し話しすぎてしまう】かもしれないが、
                  /ニニニニヽ\ニニ\:| >   _,.. <-  l/|/              【些細な問題だ】。【どうせ忘れる】。
               /ニニニニニニニニヽ\ /⌒  仄    ヽニハ
                  'ニニニニニニニニニニニ/   〃   Y     }ニ|
               |ニニニニニニニニニニニ|    {     |  \/ニニi
               |ニニニニニニニニニニニ|         入   〉ニ八


    3322 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:26:09.76 ID:BNTvaoSD
    やっぱりヤバイ馴れ初めなんじゃないですかやだー!

    3323 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:26:13.51 ID:C7hd7iXd
    さすが六花さんは優しいママだな!(アカン)

    3324 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:26:40.85 ID:U6GevV5O
    あかんわこれ・・・

    3325 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:26:56.88 ID:PBgI28Fs
    (アカン)

    3326 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:27:14.61 ID:7umg+3E4
    (恋人できたとしても親の事話せそうになくて)駄目みたいですね(諦め)

    3327 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:28:43.85 ID:GVY1f8nw
    清麿家の闇は深い

    3328 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:30:05.11 ID:b154dwek
    (明るい将来が見えなくて)辛いです・・・

    3329 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 20:30:27.20 ID:tjTnHeuY

            /    ,..::´::::::::::::::::::::::::::::`::...、   _
          (  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\/ \
           ∨::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽイ
    .        /::::::::/::::::i::::::::::::j:::::::::::::::::::::';:::::::::::l::}
          /::::::::/:::/:::{::::::::::::}:::::::';:::::::::::::i:::::::::::}::}
         ,彳::::::/:::/-、i:::::::::::ハ:::∧:::::::::::j::::::::::j:::}      今回学校で出会ったホーエンハイムのように、
        ノ !::i::::i::::ハ―ヘ::::V 二ヾ、:!::::::::::;::::::::::/::ヽ      学校で私たちの情報を入手することはあるだろう。
          V:::::i:::ハ!`i !\{ ィテfト;:::::::::ハ:::::〃::::}
          ハ::::::ゝ-┘j,    込ソ j::::::::j ,イ:://:::::::}     だが、そればかりを気にしていていいのかな?
              {::::::ゝ ̄ , ̄` ー-、 /::::::/::://:::::ノノ
            V:::\         ィ:::::/._ 彡‐"       私のような優しいお母様を無駄に疑うより先に、
          /`\{ー> ^_  イ:/rT } }┐         まずは目先の問題をどうにかするなり、
    .      /   ヽ  ヽ  \ /  り    ノ;\        学校に慣れるなりしないとな。
    .      /     ヽ  /⌒ヾ:⌒Y    イ;/  }
         {     ヽ/: : : : :∨: : {   イ j;'  j
         ヽ     (: : : : : : /∧: j三ヨ〃   ∧
         ヽ     ヽ\: : : /:/∧:/ ⌒ミ、  } ヾ,
         '、     \/: :Y: :/: /      ヲ  / _ヾzzz、


              _ {.へ__  ___         )        { { {
             ,...:ァ:::::::::::::::::::::::`:..< ┐               '、 ヽ∩
          ,.:´:::::/::::::::/::::/:::::::::::::::::\              __ }  ∨
       /:::::::::::::::::::::/::::人:::::::::::ヽ:::::::ヽ               //∧ヘ   !
       /:::::::::::::/:::::::://::/ ヽ::::!:::∧::::::::ヽ        /////∧ ヽ ノ     それに、【私はキヨマロの敵じゃない】。
      /::::::::::::::;::::::::/:/レ≧z_ V:::Aレ:::::::ヽヽ      ,<////////∨
      j:::::::::::::::i::::::::レ「r{  ̄', 川 fハ〉!::::::ハ     <////////////>       だから警戒する必要性なんて皆無だ。
      ィ::::/::::::rj:::::::〈 { L  ┘ }____じ {:::ヽ:\ ////////////> ´
     ハ:::::::/::/::/::::ハ/―  ̄  ' `ヾ::} }:>////////////           いいな? 分かったか?
      ハ::::::::/::/::::::〈    _  rァ....┴<////////////
       \ハ:::ハ::::::::>:77///7/////////////////
          ∠彡/////////////////////> ´
          ////////////////////////
         /////////////////////// r{ヽ r、
    .    /////////////////////、  } i レ ノ


    3330 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:30:44.04 ID:U6GevV5O
    >>3326
    表の清麿視点だとおだやかな両親ってなっとるからいくらでも話せるで・・・・・・

    3331 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:30:49.90 ID:uBWyENod
    アッハイ

    3332 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:31:05.16 ID:/HO359yG
    たった数コマの演出でスレ住民が震えあがるなんて流石やで

    3333 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:31:34.18 ID:gxbAmoZW
    怖いよー 助けてー

    3334 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:32:08.41 ID:7l1JA3lg
    【私はキヨマロの敵じゃない】、ね・・・・・。

    3335 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:32:15.78 ID:U6GevV5O
    スレ住人が既に調教されきっている・・・・・さすが邪王真眼の持ち主よ(震え声)

    3336 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:32:17.07 ID:BNTvaoSD
    警戒する必要性は皆無に【】が付かない…あっ(察し)

    3337 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:32:21.20 ID:K231LiDt
    まあ、正論だな
    緊急性が高いのは学校の方だし
    まずは一年間で色々やってみなきゃな

    じゃねえと先輩が死にかねん(白目)

    3338 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:32:25.43 ID:8+e3PWaT
    敵ではないだけですよね?ww

    3339 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:32:57.95 ID:7umg+3E4
    敵ではない!邪魔者なだけだ!(錯乱)

    3340 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:33:14.96 ID:bkMWBpug
    六花ルートにいってもメインヒロインにはなってくれないだろうしな

    3341 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:33:32.61 ID:GVY1f8nw
    キヨマロの敵じゃない(敵にならないとは限らない)

    3342 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:34:02.59 ID:C7hd7iXd
    可能性として、清麿が六花の敵になるねんw

    3343 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:34:16.59 ID:b154dwek
    敵ではない(そもそも相手にもならない的な意味で)

    3344 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:34:23.46 ID:U6GevV5O
    まあ緊急性の高い問題が発生するまでにコネと地力つけな話にならんか・・・・・・
    今のとこ闇の勢力云々いわれても清麿なんもできんしな

    3345 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:35:31.59 ID:GVY1f8nw
    かつてここまで恐ろしいりっかちゃんがやる夫スレに存在したであろうか

    3346 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 20:38:42.53 ID:7umg+3E4
    ヒロイン枠のトーマスくんなら見たことあるけど
    黒幕六花は斬新だよ・・・

    3350 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 20:42:16.81 ID:tjTnHeuY
    >>3347 訂正

                            _
                . . . -‐: : . .   /¨⌒\
               . :´: : : : : : : : : : :` /ー=ミ   \
           /: : : :/ : : : : /: : : : : :' : \/〉
            : : : : : / : : : : /: : : : : : : : ': : : :\ ̄〉        それでは、そろそろキヨマロに視点を戻そうか。
    .      / : : : : / : : : : : : : / : / : : : : |: : : : : :V         まったく、【充実した学校生活】を
         / : : : : : : : : / : : : / : /: : : : : / : : : : | li         送れているようで私は嬉しい
    .    / : : : : : : : : /: / / : /l : : : : //: : :|: :.| |:!        【あの女子生徒がヤバいと警告されたことを
       /イ : : : l: : : : :!: /‐}:/-V : : /:ハ: : |: :.| |:|         重要視し、対人関係を気にせず、
        |: /: : !: : : : |/| ̄ | /V: /{/-| :/ : : :|:|        真っ先にあの監督生に相談を していれば、
        |/l : /|: : : : |l └   /  V{ _ _, !イ: :/: :|:|         心穏やかな日常がもうしばらくは
          从:、|: : : : |  ̄ ̄¨` 、 ⌒ヾ /: /: : ハ!         続いていただろうに】。
    .         ヽ: : : : |       ' 丶::::: //}/ / 7        ま、その場合は
            八 : : :|    ( ̄V    / : /   / /  /〉      
          /⌒¨\:{` .,       ,.厶 /  / / //
    .   /      ヽ   `_‐=f斥= | :/、 /  ´/        【あの監督生が数ヵ月後に確定死亡していたが】。
       /          V⌒ヽ.:.:.:.:.\ |/  V⌒つ,二ヽ
    .  /        \ }.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.\   l{  〈〈_r‐/
     /            \.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ  八   ノ


        /: : :/: : : :/: : : : : : : :/: :|: : : : : : : : : :j: : :i: :i!: :|: : : : : : :}: : }≦}
       ./: : :/: : : :/: : : : : : ;く/: /i!: : : : i: : : : :ハ: : i!: :i : !: : : : : : :i: :/!: :i!
      /: : :/: : : : i: : : :i: : /こ!:/`.i:!: : : i: : : :/ー V:{∨i: :!: : : : : : j!:/:j!: :i!
     ./: :/::{: : : : ::|: : : :ii::/ ̄.|i } |:j!: : :i : : /   V Vi!:}: : : : : : /: /:|: :i!
    . /: /{: :i: : ::! : !: : ::ハ:{   .i! .iハ : :i : /  '´ ぅミヽi:}: : : : : :i: / : !: :|     うん、やはり魔法教育は
    . i /. i: / : : i: : v : {{_  _ノ i   V { /  .だ:::沁 .Vi: : : : : :j/: :}: i: :i!     ホグワーツが1番だな。
    . i'′.}/: : : ハ: : iV :!     _ノ-‐‐∨ 、  弋じ汐  .}:: : : : : : : :j/: :j!     他の学校へ行かせることも考えたが、
       i: : : /: :V :!∨ ̄       '   ` 、     , : : : : : : : :/: : :i      【どこも今のホグワーツには及ばない】。
       i : : ; : : :∨!               \  ., : : : : : : : /: : :/
       i: : :{: : : :ハ!                  \/: : : : : : : /: : :/       さあ、これからも励め。キヨマロ。
       iハ:{: : : : :ヘ        ̄ `         ,: : : : : : : :/: : :/
         V: : : ハ込、               / : : : : : :/i: : :/        【私の期待に応えてくれ】。
         V: : i  ヽ: :\              ィ': : : : : / .!: :/
          ∨ |   }ヘ: :}`  、     _  ≦: :/: : : :/  .} /
            V       j    `   ´ i: :/i: / : ::/    .i/
              /  `  、  __.{/  .!/ :/
         , ィ≦ニf ⌒ヽ  Y´    \ i/




    3348 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 20:41:15.24 ID:tjTnHeuY



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・




    3383 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:08:19.00 ID:tjTnHeuY

              /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
               i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
             /|7/,ノ    、!  ´, l|  l| , {   i
             ,′ lソ シf==+、!  ;!r,|!=キz,、`゙; |
           ,:i /7/z:{l´   `斗}=={シk!   l! l}"て ヘ      醜態をさらした私の腕では
             l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|      信用できないかもしれんが、
           :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ      Mr.アークライトがいたんだ。
            l| | l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´       いくら彼女でも【その隙を掻い潜って
             |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |        君たちに手は出せなかった】だろうさ。
            |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k
            i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、
               |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙
            / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
          /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
         /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\

    ::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /                   \
    \:::::::::::::::::::::::/       ./     /ヽ    .|   ∨   ',\
      \:::::::___///{    ,'   / ___ 〉   |   ∨   ',
     <___:::::::::::/´/^|    i  ∠三气ミ/   /∨  ∨  ',
       /.::::::::::::| {^l    | ./x_( _)>/ ///ミ、∨  |∨ |      はは、期待が重い……。
      /.::::::::::::::::::|  l    | /‐メ‐⌒¨/ //<_(_)_7∨ !:ヘ |
    . /.:::::::::::::::::::::::::\l     |,1 {   //{/ 弋`ヽ |∧ .|:::ヘ |       さて、キヨマロくん、タダオくん。
    /-―――--、::::::::〉      | |  ´    〃 i}|:::∧}::| }!
          /.:::::::::::::i     .|      /~ 7   ,'八:::::::::::!        【今日のことは忘れなさい】。
         /, -‐┐:::::::i     |\   (_ ヽノ  .イ:::::::::::::::::|
        j/  '⌒ヽ<∧    |  ` 、  ^  / .!::::::::::::::::,'         何、心配はいりません。
                 } ∧   .|\   个‐く   |::::::::::::::/
                  /  ∧  |\\  | //   .!::::::::::::/          【彼女のことは私がなんとかしますから】。
    ―---r 、_____/‐、  ∧ .|  \\| /|   |::::::::::/
    ヽ   ヽヽ    `ヽ ヽ. ∧|    ヽ } {.ト--‐.|:::::::/==、―、


    3384 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:09:26.69 ID:ywaZLKlj
    確かになんとかしてくれるんでしょうね…命と引き換えに…



    3390 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:11:46.27 ID:xYOSXumc
    忘れられるわけないだろ!
    先輩になにかあったら結局こちらに来るんだし
    協力させてくださいお願いします!

    3391 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:11:47.70 ID:lokQCF5n
    忘れようにもキャラ濃すぎるんですが

    3392 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:14:58.53 ID:tjTnHeuY

    :::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::
    ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::
    x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::      いや、忘れるったって、
    ::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::      アイツ、キヨマロのこと狙ってるし……。
    :::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::      それに、あんなやり取り聞かされて
    ::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::      忘れろっても……。
    ::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧-====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/     てか! 先輩本当に大丈夫なんですか!!?
    ::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::
    ::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/       先輩も凄いんでしょうけど
    :::::::::::::::7:.ハ: : : :.           /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'        ……あの女、【化け物】っすよ!!?
    ::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′        /:;.イ::/ 7:::/|::::/
    ::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'
    -イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ
    ;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <
    ;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <
    ;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ
    ;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\


    |       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
    |       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|
    l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!      キヨマロくんのことは心配要りません。
    .i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|
    . i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |      あの女は、しばらくは
      i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |      手を出さないと言った。
      i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|      ならば、その『しばらく』の間に
    \l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ      彼女をどうにかしますよ。  
    | |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!         仮に無理だったとしても、
    .i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!         【私の行動が切っ掛けとなり】、
     i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/          【教師陣が対処してくれるでしょう】。
      i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/


    3395 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:16:19.37 ID:lokQCF5n
    まずその死ぬ前提やめてくれませんかねえ……?


    3398 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:17:07.24 ID:aiP6TtQn
    頑張ってコッチも糸口をつかまんといかんが、精神感応系の魔法は証拠が残らないしなぁw

    3399 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:17:12.35 ID:8+e3PWaT
    それ相手も教師が動いてくれると思うから大胆に行動してる節があるんですけど!ww

    3400 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:18:02.53 ID:Xm47/jh2
    その教師陣が今の今まで動いてない時点で怖いんだよw

    3401 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:19:51.16 ID:tjTnHeuY

              ∧/:::::::::´::::::,.rt_:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽ
             /::::::::::::::<二、   ̄ヽ-‐`ヽヘ::ヾ、:::::::::::::::∧
             /:::::::::::::::::::::::::::::: ̄”ー-=~' ̄`:::::::::::::::::::::::::',
              〈:::::::::::::::____::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::ヽ、::::::i
             ヽ:::::::::Ⅵ三=/:::::::::_>'"三/::,∧::::::::::::::::::::!\|
             /:::::::::::廴三/::::::/三三,ィ//i/:::::::::::::::::::/  リ
             |::::::::::::/\: 入/ 孑ァt-、_/ノ7,刀 〉::::::::/       『切っ掛け』って……。
             |::/!::::::i〈ゞfソ  /   {:ソ//,.彳 / l ::::/
             ソ 从_ ヘ .リ U. 廴 _/::::::〈_,ィ i/         クォーツみたいなことになってる
             _才ノ`ー',::::::  ̄    / /             生徒がいても動かない教師たちを
         _ -‐/´ イ     \ u   _ /、             動かすような『切っ掛け』……?
      _,ィ ´   ∧: :.:∨     ;;;;;`ヽ、__/   ヽ            先輩、あんた……まさか!?
    "´       ヘ : : ',      ;;;;;/.i l     ∧
              ', : :ヽ _    ,ィ |: |     ヘ
    \ ヘ、       ヽ : :.:\ ヽ _,イ ノ     ∧
      ゝ, ヽ        \ : : ` ̄ _. :イ       / ',
        i         `ー-‐' ´        /   \
        |                     i     \


    :::::::::::::_. -‐┐                    /  __
    ::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
    ::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
    :::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
    ::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ    ははは、タダオくんは想像力豊かなようだ。
    :::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\
    ::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|       大丈夫、【勝算はあります】。
    /::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!
    :::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|       【あの女は敵が多い】。
    >::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!
    ::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|       ……じっくり準備すればどうとでもなりますとも、ええ。
      ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
       ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l
          〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
         ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l
     r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
    /⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l




    3404 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:20:50.13 ID:U6GevV5O
    アークライト先輩がぐう聖すぎる・・・・・・

    3405 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:21:42.53 ID:8+e3PWaT
    横島機転は良いんだな・・・興味もたれてないし色々うごいてもらおうかな?ww

    3406 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:22:17.90 ID:U6GevV5O
    せやった!!お兄様もおるやん!!

    3407 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:23:08.57 ID:XKL0Shv/
    敵が多いって事は、交友関係広げてけばさやかと敵対する時に味方になってくれそうな奴も多いって事か?

    3408 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:24:05.94 ID:aiP6TtQn
    敵が多いのは当たり前に想像がつくんだが、味方も多そうなのが怖いw

    3409 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:24:14.07 ID:tjTnHeuY

    :::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::
    ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::
    x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::     先輩、あんた、さっき、
    ::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::
    :::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::     『しばらくの間にどうにかする』
    ::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::     って言ったよな?
    ::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧-====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/     その『しばらく』、【じっくり】をできるほどの
    ::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::     時間のある『しばらく』なのか?
    ::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/      先輩、俺はこの昨日今日でアンタを
    :::::::::::::::7:.ハ: : : :.           /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'       すっげー尊敬してる!
    ::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′        /:;.イ::/ 7:::/|::::/       だけど、今の先輩は【むざむざ犬死に
    ::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'        しようとしてるようにしか見えない】!!
    -イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ
    ;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <
    ;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <
    ;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ
    ;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\


       `、: : : : : : : : : : : : : : : : ィ' ´                     ,'
         ヽ、: : : : : : : : : : k'´-‐ネ      ,               、/,,_,, -‐,'
      _,;;==ニニ,,_: : : : : : : /          ,l           、  、  _,,.. -‐イ
        ,ィ'^~ ̄: : : : : : : /  /|       l    /` 、    l l、  l、l、゙l、
      _,,r´: : : : : : : : : : : :/ ,/,、ヽ|      l  //   `、   .l .l、  l、l、 l、
     ィ': : __: : : : : : : : ,' / /rヤ!     l  /_メ_ニニヾ '、   l l、  l l  l、
     '^~´    `~^ゝ: : ::l/{   l /|     | /(α)~^ 、` /   l  l、  l  l、 l
           ,ィ^~´: : : : : : : ヽ   ヽ|    | /`i iー‐-' / /  lヾ、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7       やれやれ、困った子だ。
        ∠,,: :-‐‐‐--: :、: : \   |     k.lニ井ニニ= //、  ;'/:::/  _,,     /
              k,=ニ: : : : ::`~T|     |. l.l   /'   l ,' l:::/ nyヽ ゙;,   /        では、逆に聞きますが、
               /: :,,_,,: : : : ::ト|    | !! 、    ノレ /:/ / ; }ソ   /
              ´ ̄   ~^::、_|_l.    |   `~^ー--  イ/ / /_ノ   ./         【あなたたちに何かできますか?】
                     f--゙、   lヽ、    ̄ / / , ' /_;;''    /
                    /   l、   l、 ` 、_,,, '´ / / ./      /
                      /     l、 .lヾ、, l ゙,   /_/  /    /
       _,,_       ,,___,ィ=='、- 、    l、 l  ゙、゙l l j  ,イ/  / ̄~7‐-'
      /  `-´`-、 ̄`-、`-、   ゙ 、ヽ、  .l、l   ゙、Vl、 / ,'  _/, -‐'^~`,
           `-、`-、  `-、゙ 、  ゙ 、ヽ、     l ll /    , ´ _ _,`、
             `-、`、  `-、゙、   ゙ 、ヽ、   | |/               }



    3411 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:24:57.28 ID:aiP6TtQn
    何にも出来ないんだよなぁ、歯がゆいw

    3413 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:25:21.82 ID:xYOSXumc
    お兄様は正面戦闘なら強いだろうけど絡め手とか苦手かもしれんね
    とはいえ顔見世とかして仲良くなっておくにこしたことはないはず
    サヤカと1vs1で戦える生徒って多分お兄様だけだろうし交友関係を結びたいものだ


    3415 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:25:49.42 ID:gxbAmoZW
    なにもできないんだよ!力がないんだよ!

    3416 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:26:08.89 ID:Xm47/jh2
    これだけ大胆に動けば敵も多いんだろうけど逆にこそこそするよりは遥かに多くをなせるるという面もあるからなあ
    さやかもかなり手は打ってそうでとてもじゃないが味方が足りん

    3419 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:26:54.78 ID:NOleiCZq
    お、お母様にチクる


    3421 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:28:01.43 ID:XKL0Shv/
    >>3419
    気に入るんじゃないっすかね

    3423 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:30:02.77 ID:tjTnHeuY

       ,ィ  ,.ィ:':´::/
     ///:::::::::::/  , ..-........ 、
    /::::::'´::::::::::::::ムィ´:::::::::::::::::::`...、
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄ ̄
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    :::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::`、
    :::::::::,.ク:::::::::::::/.;.!:::ハ::::::::::::::::、::::;
    :::::://::::::::::/.;.;ノ:ム∧:::::::::::::::,ヽリ      何か、って、それは……。
    ::ソ≧=zイ ̄ ̄//ヽ`;:::::::::トリ
    ;'、   i:}`㍉ ,イ}   } i:::::::::}
     ヽ==テ’   い==ィ/:::::/
    、      ノ   ムィ´
    :ヽ  r-....、__,  ノ- ’
    ヾ;i\ ` ̄  ̄ イ__
    ;:;:;|  > - < !:;:;:;i|


           |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
          ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
          ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
          /         ヾ: : : :|: : : :`<
        /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
         i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`      その通りです。今あなたが思ったように、
         ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i      【あなたたちにできることは何もありません】。
         V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒      
            ヾV |\ tーァ イi: : :l           相手は並みの教師以上の力を持つ【規格外】。
       r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l
        V',       ノ ヽY〃 ::::|::/            【まだ授業初日が終わった程度の君たち】では、
      ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_
     ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/        【肉壁か囮にしかなりません】。
    . !  、|         」_|<   //  ///
    .(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _       そして、私にそんなことをさせるつもりはない。
     !_:::__|        / ,二 ̄,ヽi  ::/://
      ト:::::l        ノr'二´ ヽ |  ::|://


    3424 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:30:34.55 ID:0AepaDsk
    盾、武装解除、麻痺あたりの呪文は自習して覚えた方がいいかなぁ

    3425 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:31:30.01 ID:gxbAmoZW
    とりあえず図書館とかいってみたいかも? あそこなら有能な本があるかもしれんし

    3426 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:31:40.09 ID:aiP6TtQn
    守護霊、守護霊の呪文を覚えるっ(白目

    3427 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:32:09.13 ID:BNTvaoSD
    これ、授業初日なんだぜ?嘘みたいだろ

    3428 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:32:45.81 ID:ibYiZiKJ
    せめて2~3年はないとなあ…初年度じゃ無理ゲー過ぎる

    3429 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:33:47.56 ID:8+e3PWaT
    でもさやかちゃん超える規格外がハッフルパフに居るしww

    3430 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:35:25.23 ID:pKIurzYr
    ハリーも一年か二年でバジリスクとガチンコしてたりするしダイジョーブ(白目)

    3431 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:37:03.90 ID:XKL0Shv/
    >>3430
    最初から名前を言ってはいけない人に目を付けられてたチートと一緒にしてはいけない(戒め)

    3432 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:37:54.53 ID:Xm47/jh2
    >>3430
    なら清麿にも剣とか不死鳥とかくれよ!!

    3433 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:38:15.84 ID:tjTnHeuY

    |       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
    |       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|
    l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!      私はあなたたちや、他の後輩たち、
    .i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|      そして【これからのホグワーツ生徒全てのために】、
    . i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |      あの女に宣戦布告したんです。
      i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |
      i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|      ……今までの私は、あの女に対して
    \l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ      思うところはあっても、
    | |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!          【あと一歩を踏み出す勇気がなかった】。
    .i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!          でも、【監督生になって初めての後輩】である
     i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/          【あなたたちのおかげ】で、ようやく決心がついた。
      i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/


       `、: : : : : : : : : : : : : : : : ィ' ´                     ,'
         ヽ、: : : : : : : : : : k'´-‐ネ      ,               、/,,_,, -‐,'
      _,;;==ニニ,,_: : : : : : : /          ,l           、  、  _,,.. -‐イ
        ,ィ'^~ ̄: : : : : : : /  /|       l    /` 、    l l、  l、l、゙l、
      _,,r´: : : : : : : : : : : :/ ,/,、ヽ|      l  //   `、   .l .l、  l、l、 l、      あの女は私が
     ィ': : __: : : : : : : : ,' / /rヤ!     l  /_メ_ニニヾ '、   l l、  l l  l、      【この学校から排除します】。
     '^~´    `~^ゝ: : ::l/{   l /|     | /(α)~^ 、` /   l  l、  l  l、 l      そのためなら、【この命は惜しくない】。
           ,ィ^~´: : : : : : : ヽ   ヽ|    | /`i iー‐-' / /  lヾ、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
        ∠,,: :-‐‐‐--: :、: : \   |     k.lニ井ニニ= //、  ;'/:::/  _,,     /
              k,=ニ: : : : ::`~T|     |. l.l   /'   l ,' l:::/ nyヽ ゙;,   /    そう、これは【Ⅳ】である
               /: :,,_,,: : : : ::ト|    | !! 、    ノレ /:/ / ; }ソ   /      【私の責任】でもあるのですからね……。
              ´ ̄   ~^::、_|_l.    |   `~^ー--  イ/ / /_ノ   ./
                     f--゙、   lヽ、    ̄ / / , ' /_;;''    /
                    /   l、   l、 ` 、_,,, '´ / / ./      /
                      /     l、 .lヾ、, l ゙,   /_/  /    /
       _,,_       ,,___,ィ=='、- 、    l、 l  ゙、゙l l j  ,イ/  / ̄~7‐-'
      /  `-´`-、 ̄`-、`-、   ゙ 、ヽ、  .l、l   ゙、Vl、 / ,'  _/, -‐'^~`,
           `-、`-、  `-、゙ 、  ゙ 、ヽ、     l ll /    , ´ _ _,`、
             `-、`、  `-、゙、   ゙ 、ヽ、   | |/               }


    3434 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:38:39.98 ID:C7hd7iXd
    かっけーー!(そして死にそう)

    3435 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:39:00.52 ID:XKL0Shv/
    何この人、ぐう聖過ぎる


    3437 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:39:41.23 ID:NOleiCZq
    だから何で先に教師が命を賭けないんだよwwwww

    3438 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:39:57.62 ID:OJogByGC
    死亡フラグばかりどんどん積み立てていくwww

    3440 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:40:34.61 ID:ywaZLKlj
    なんで初日からクライマックス展開なんですかねぇ…

    3441 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:40:34.73 ID:8+e3PWaT
    かっけーけどこっちだって尊敬できる初めての先輩だぞ!生きてて欲しいにきまってるやん!

    3442 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:42:41.42 ID:xYOSXumc
    初日じゃなくて二日目じゃないかな

    3443 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:43:11.71 ID:aiP6TtQn
    教師は給料もらって教えるだけですからねぇw
    クラスや担任の制度もない、大学みたいなシステムだしw

    3444 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:43:39.66 ID:AKOP/Rbf
    たぶんここの教師は「学生さえいなきゃホグワーツは天国」とか思ってるに違いない

    3445 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:43:52.91 ID:BNTvaoSD
    パリストンシンパだし残当

    3446 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:45:03.43 ID:tjTnHeuY

          ,ィ /:::::::::::::::::::::/,. .へ..
        ./ :レ´::::::::::::::::::::::/.イ:::::::::::::::` :::,.=-
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
     /::::::::::::::::::::::/(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    . {::::::::::::::::::::::::'´) }::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::: \
     、::::::::::::::::::/ '―-、r―-uヽ、ヾ:::::::::::::ヽ ̄ ヽ
    ト、、::::::::::::::::⌒ー:::::―-,r'´ ̄ヾ::::::::::::::::::::::::\
    l:::ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       先輩…………。
    ’;::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::/
      \ハ:::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::i、:::ハ:::/
      ,ィ!ヽ〉::::::::::::::::::::::::::', ヽ:::::::::::::::::::l_ソ :;:;ソヽ
    /:;:;:ハ ヽ:::::::::iヽ、::::::::::}―\:::::::: ;ィ';:;:\;:;:;:;:;:ヽ、
    :;:;:;://:;ヽ_〉、::l ̄ \::{リ jiツ iハ:::/ノ:;:;:;:;ヽ\:;:;:;:;:ヽ
    :;:;:;:;\ 、 ;:;:ヽト    `,_ ´ __、 レイ:;:;:;:;:;:;: /,:;:;:;:;:;:;:}
    :;:;:;:;:;: //:;:;:;:;/、 >   ̄ ̄, イ |;:;:;:;:;:;:;:< :;:;:;:;:;:;:;:;:;:!
    :;:;:;:;:;//:;:;:;:;/\\    ̄.//ヾ;:;:;:;:;:;:;:\ ;:;:;:;:;:;:;|


                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐ 、:::::r‐ 、\
                    .′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ヽ::ヽ  ヽ::'.
                     |:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::ヽ '.:::::'. ‘.\
                     |::i::::::::::::::: /|:::/i::::::::::::::::::::::(  、「^~⌒l  l::::::, ‘ ヽ       (どうする!? 
                   ノイ::::::: i::::::' .|/ .|:::::::::::::::::::: | 、}}ヽ   l  l::::::l   ‘  〉        どうすればいい!?
                    |:Λ:::l:::::|x、 .|::::::::::::::::::::::|  リ  、 l  'イ:::l    /、       先輩は俺たちに
                    |'. }イ:::::| 、゙ヾx:::::::::::::::/::::'  { ヽ  V   }:::l    / /       【できることはない】と言った!
                     ィ'、 ‘.::N ` ._(r_\:::/i:::/    L    .}:::'    /.       でも、だからって……! 考えろ!!)
                   / /  ̄'.|      ̄}/ .|/    .ノ      }/   .ノ  `  、
              _   '   /  /j 、    U } /    u /     /   /       \
        -‐   ´       ./   .l"   、        / ./         {           \
    /             /    .l   \ 〈廴`  .`'-__l            、           \
                 /'     l     \`ー- 二_‐-.ヽ             、          '.
                   /.'     .l J    `       ィ¨ヽ           、
                 /        、        ― ァ .}リ   '.         、
                .'      ̄ヽ `          ノ  ,、 ‘.          、


    【そろそろ台詞安価募集します。】

    【そこそこ重要です。先輩の生き死にに関わりますし。】

    【『キヨマロくんが関わらないなら関わらないで、どうにかなりますよ。』とは言っておきます。】





    3463 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 21:57:27.99 ID:tjTnHeuY

                            ,l州州州州.i! i!州州州|li、
                             .,州!ilil!lili州i! |. l! | l|llii,iil,i|
                            /'liliト、Ⅶ!Ⅶ!! ' |l::::::l|州州i    (考えろ……先輩は俺たちに
                            Ⅳ弋ト、' リ.__,,__-‐_,!lリ州liト、    できることはないと言ったが、
          Vヽ、                   l 、 ,  `ゞイ-':リr lリハ!!    正確には【やれることが殆どないと
          V \                 ヽ '   .:::u:::Уノl'       言ったが、 ない】というニュアンスだった……。
          .rヽ、 Vー- 、                \‐-.、,'.::::,/l从!       そして、先輩はそれを
           ヽ__r 、';::::::::::::ヽ      ,.::´`ー―,―ィ >.ィ≦::::::::l、ヽニ、     やらせたくない、と言った。)
           {l__ `r.、;::::::::::::. \   /        .l 〈 .!.V.:::::::::::::リ::/:`:..、
           ',_!__`ゝ{.、:::::::::::.. .', ̄ ̄ \..:/     .ヽ_ィ/-<:´/.:::::/ ``
            } }:::`ニl. ';::::::::::::. .i     У             . ̄ ̄.´ /


    ノ|  _____,
    :レ/::::::::::::::∠_
    :::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ
    :;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;:::::::::::::::::\
    :::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヾ         (だが、そもそもの原因はなんだ? 【俺】じゃないか!!
    ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    :::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::∧リ         先輩は【じっくり時間をかければどうにかなる】と言った。
    ::::::::::::::、,;:::::::ハ::::::ルj
    .|:::i:::|::i:::|:::i:::|::i::::::jヘi           そして、その余裕がないのは【俺のせいだ】。
    li:::i!トli州:::i!トli州:/
    |:::i:::|:::::l.|:::i:::|::i:::             先輩は、【俺たちのことを気にかけすぎている】!
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :.:.‐-.....       俺にだって……【やれること】は……。)
    ______        `ヽ
        | |              }}、
        | |:       \       ヽ
        | |:                 /
        | |:           l    /l
        | |:           |   / l
        | |:           |  /   l
        | |:           l /   ノ〉

    【次のレスで安価出します。範囲はそこそこ広いです。】

    【10分くらいたったら出します。】



    3468 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:59:42.56 ID:OJogByGC
    さやかちゃんの懐に飛び込む作戦

    3469 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:59:50.08 ID:U6GevV5O
    確かに自分たちは知識も経験も浅い若輩です。けど先輩は彼女も彼女なりの矜持に従って行動していると
    そして先輩もまた奴もそれを翻しはしないだろうと言いました。なら、奴自身がしばらく手を出さないと決めた俺にはある程度自由に行動できる余地がある筈です。
    甘いかも考えかもしれません。ですが、俺たちを助けてくれた先輩を、自分もまた助けたいと思うのはいけないことでしょうか。


    こんなかんじかな?

    3470 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:59:54.31 ID:Xm47/jh2
    数少ないやれる事でかつやらせたくない事であり時間的余裕を生む行動?
    仲間見つけるとかはやらせたくないとまで言わせると思えないし
    あえてさやかの元へ踏み込む事か?

    3471 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:00:06.99 ID:gxbAmoZW
    さすがにさやかちゃんに飛びこむのだけはNGよ!

    3472 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:00:07.55 ID:LZwyS7AV
    逆にさやかに近付く?

    3473 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:00:19.12 ID:xYOSXumc
    先輩1人でなんでもしょいこみすぎなのかな?
    もこっちとかお兄様とかともっと協力できればいいし
    そのために俺達が動くというのもありかもしれん

    3474 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:01:12.48 ID:U6GevV5O
    一番安全なのは正直先輩がなんもせんことなのよな・・・・・・

    3475 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:04:47.53 ID:XKL0Shv/
    さやかちゃんに近づいてどう自力で対処するんですかね…?Ⅳさんの寿命が逆に縮まりそうなんだが

    3476 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:05:27.83 ID:8+e3PWaT
    寮内で仲間集めなら危なくないよな?

    3477 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:05:44.04 ID:U6GevV5O
    数少ない清麿にできるけどやらせたくない事はミキをスパイさせることであってるとおもうんだけどなぁ

    自分がきちんと情報集めるからつっこまんといてって話の流れにすりゃいいんだろうか・・・・・・

    3478 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:05:55.41 ID:BNTvaoSD
    でも先輩がやらせないことっつったらサヤカに近づいて情報収集以外思いつかないが…

    3479 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:05:58.37 ID:PBgI28Fs
    仲間集め&スリザリンには近寄らない感じかなぁ

    3480 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:06:14.42 ID:gxbAmoZW
    寮内なら大丈夫だと思いたいが裏切り者がいる可能性もなくはないしもこっち助けてー

    3481 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:09:13.95 ID:K231LiDt
    確かに俺は戦力として、何ら役に立たないかもしれません
    けど、俺は今、一時的に彼女のマークを外れている状態です
    敵対している先輩や他の人が彼女に探りを入れるよりも、警戒は緩むはずです

    何より、これは俺自身の問題でもあります
    この先どうなるにせよ、誰かに任せっきりになんてしちゃ、絶対に後悔する
    お願いします、俺も先輩に協力させてください


    むう、えらく長くなってしまったな…

    3482 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 22:09:51.86 ID:tjTnHeuY

           /////////ハ/∨////'l////|.∨/Wl∨∧∨∧∨/////≦ ̄
        〃/ィ//////,|//|.//// l////| ∨////Ⅳ/∧∧∨//∧ミ、
        // ノ/////////////  Ⅵ|i/,|.  ∨///| V////////////>、
          ./イ/, ⌒Y//////,r―‐-..ミ、:|   ∨//l l/////////////<`ー
           |/i   |/////N|: r‐ァ云ミ、ヽ.  V/;'  l|.Ⅵハ'//////ハ;l ヾヽ
           |/|   〉///l/| リ: '、l///、_ノヽ \_:l;リ  .l| ∨|∨///,il/l l|
          .从! ヽ  ∨/|N    弋__ソ'  〉  リ  リ___ ∨//,l.|リ l|
          /ィ^\  l. l∨|       ̄ ̄     ,ィテ示、 冫ハN|
             ∨〉 、 V|              / l 弋:У///,| l!
             }/| ∧               く    l  `¨ /ハ/,|         (よしっ! 俺は……。)
             lハ! ∧               /   .// lハ!
              ,′  :ヽ      ー   _      /
             r―J      丶.              /
          /   >.、     :ヽ          .イ
         /       .>.、   >.. __....<
      ノ.T′          ` ー、  |:\
        ∧               ..ハ |  冫

    【アークライト先輩に何かいいますか?】

    【範囲内に正解がありさえすれば、ミスは無視するので気軽にどうぞ。】

    【安価↓3~12】



    3483 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:02.76 ID:xYOSXumc
    ミキのスパイとかはありえないと思うが
    洗脳魔法とか使えそうな奴にスパイしてこいとかミイラ取りがミイラになるとしか思えん

    3484 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:14.84 ID:XKL0Shv/
    スリザリンにさやかちゃんの事反感持ってる奴とか居ねーのかな。
    それとも完全にスリザリンはさやかちゃんに掌握されてるのだろうか

    3485 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:17.45 ID:pKIurzYr

    心が強くあれば精神に干渉する魔法に抵抗できるはず
    各寮の新入生がサヤカの暗躍を撥ね退けるような健全な絆パワーを育むことを目標とする

    3486 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:17.87 ID:whARkTsH

    元々あの女に目をつけられたのは俺です
    頼りになる先輩に全部放り投げておしまい、なんてとても出来る訳ありません
    先輩、俺に何か対抗手段を教えて下さいませんか!?
    正直今の俺は魔法に関して素人です、何かされたとしても抵抗する術がありません
    でも今のまま何も知らない出来ないよりは、対抗策ゼロよりはマシになると思うんです!

    3487 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:25.05 ID:xYOSXumc

    先輩に全部任せて素知らぬ顔で生きていくなんてできません!
    先輩に死んでほしくないんです!

    確かに、今すぐできることはないかもしれない
    でも、だからといってそれは何もやらない理由にはならないですよ!
    先輩1人じゃどうしたって限界はあるでしょう?
    俺達も信頼できる人の助力を求める事とかはできるはずです

    3488 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:26.02 ID:C7hd7iXd

    …俺は奴に興味を持たれています。助けを求める理由になります。答えてくれる人が入れば先輩の味方ですよね?
    手は多いほうがいい。時間は有限。違いますか?


    3489 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:27.36 ID:BNTvaoSD

    サヤカ・ミキは暫く俺には手を出さないと言いました
    ならその「しばらく」の間は俺は彼女に対してある程度安全に接触できるということですよね?
    先輩、俺にあなたの「準備」の手伝いをさせてください
    事の発端である俺が何もせず貴方を見捨てるのは耐えられない


    3490 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:36.54 ID:U6GevV5O
    >>3469


    >>>3469 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 21:59:50.08 ID:U6GevV5O
    確かに自分たちは知識も経験も浅い若輩です。けど先輩は彼女も彼女なりの矜持に従って行動していると
    そして先輩もまた奴もそれを翻しはしないだろうと言いました。なら、奴自身がしばらく手を出さないと決めた俺にはある程度自由に行動できる余地がある筈です。
    甘いかも考えかもしれません。ですが、俺たちを助けてくれた先輩を、自分もまた助けたいと思うのはいけないことでしょうか。



    3491 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:44.94 ID:36d6v/Pi

    確かに今出来ることはありません
    ですが、この先「出来ない」とは限らない

    だから先輩、まずは夏休みまでの俺の成長を見てくれませんか?
    その上で手伝えることはないかどうか判断してください

    それにこれは俺の問題です
    アークライト先輩が首を突っ込んでいるのに無視して良いわけがない
    無関係な横島には関わってほしくないですが、俺は関わる理由と義務があります

    3492 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:10:57.84 ID:K231LiDt

    確かに俺は戦力として、何ら役に立たないかもしれません
    けど、俺は今、一時的に彼女のマークを外れている状態です
    敵対している先輩や他の人が彼女に探りを入れるよりも、警戒は緩むはずです

    何より、これは俺自身の問題でもあります
    この先どうなるにせよ、誰かに任せっきりになんてしちゃ、絶対に後悔する
    お願いします、俺も先輩に協力させてください


    3493 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:11:06.73 ID:Xm47/jh2

    俺が彼女に接触すればいいんですよね
    下手に彼女に裏で動き回られるよりも時間を作れる

    3494 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:11:08.20 ID:TQ2Xphlv

    時間が無ければ作ればいい
    サヤカの懐に飛び込んでやればマロに構うはずだから隙も時間も作れるはず


    3495 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:11:22.84 ID:U6GevV5O
    別にスパイいうても直接じゃなくてもええんやで

    3496 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:11:43.84 ID:b154dwek
    ミキには敵が多いといっていたのでその敵を集めてⅣさんを手伝いたい
    そのくらいならできそう

    3497 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:13:37.72 ID:xYOSXumc
    個人的には仲間を集めて絆を深める方向で行きたいな
    明るく楽しい学園生活の為にも

    3498 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 22:14:37.70 ID:tjTnHeuY
    ふむ……。どうしようかな……まあ、ユーザーフレンドリーが心情のスレだし。
    でもなー、どうしよっかなー。

    3499 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:15:16.39 ID:PBgI28Fs
    怖いよぉ…

    3500 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:15:42.98 ID:BNTvaoSD
    ふぇぇ…助けてくださいお願いします!!

    3501 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:15:48.28 ID:U6GevV5O
    え、何怖いんですけど

    3502 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:16:34.47 ID:2WEszol0
    チュートリアルでしょ!!11!!!

    3503 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:16:49.21 ID:Xm47/jh2
    やさしめだと嬉しいなあw

    3504 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:16:50.50 ID:gxbAmoZW
    難易度が高いんやし助けてよー!

    3505 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:17:05.99 ID:aiP6TtQn
    まぁ、祈ろうw

    3506 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:17:22.04 ID:8+e3PWaT
    さて、どうなるかww

    3507 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:18:10.73 ID:XKL0Shv/
    ファンサービスしてくださいよぉぉぉぉ!

    3508 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 22:19:42.44 ID:tjTnHeuY
                  ̄/////l /V////////7///公ヽViヽ|\
                ,,//// l////////l///レ/////i/ //// | i
                //////\//| / ///!///〃〃〃! //// / /\
                /////// ≧≡ヾ//ノ!/ // ////i/ //// | i
                ////イi!i|1! ≧≡ヾ//ノ!/V/乂〃〃! ハ! \ \\\
                レY〃 i|il|!!||i〃 .Y_,':`::、j从.   〃〃    .〃/ //l| | `' `
                 /乂 i |ヽリ|\ ゝ::::'",ヘ\´         /// /リ/   先輩、あなたは俺たちに
                  ,/! ∧ ヽ `= ='´-‐"´i.:      .//!/ //     できることはないと言った。
                   ^'\|         / |.:       `_/      でも、やれることならある!
                    ハハ        ヽ._j       /
                      x≦ハ| ::\             /         これは元はといえば
                     / ∨//|  ::::\         .イ\          俺のせいで起きた問題!
                  /   ∨/j   \:::\    .<:::::'///\        俺にも、先輩を手伝わせてください!
                 /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、
                /         >x:::.、   \::::::::::::::::::::{'/////////\


    ::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /                   \
    \:::::::::::::::::::::::/       ./     /ヽ    .|   ∨   ',\
      \:::::::___///{    ,'   / ___ 〉   |   ∨   ',
     <___:::::::::::/´/^|    i  ∠三气ミ/   /∨  ∨  ',
       /.::::::::::::| {^l    | ./x_( _)>/ ///ミ、∨  |∨ |
      /.::::::::::::::::::|  l    | /‐メ‐⌒¨/ //<_(_)_7∨ !:ヘ |      キヨマロくん、あなたは賢い子だと
    . /.:::::::::::::::::::::::::\l     |,1 {   //{/ 弋`ヽ |∧ .|:::ヘ |      思っていたのですがねえ。
    /-―――--、::::::::〉      | |  ´    〃 i}|:::∧}::| }!      やれること? そんなものはありませんよ。
          /.:::::::::::::i     .|      /~ 7   ,'八:::::::::::!
         /, -‐┐:::::::i     |\   (_ ヽノ  .イ:::::::::::::::::|
        j/  '⌒ヽ<∧    |  ` 、  ^  / .!::::::::::::::::,'
                 } ∧   .|\   个‐く   |::::::::::::::/
                  /  ∧  |\\  | //   .!::::::::::::/
    ―---r 、_____/‐、  ∧ .|  \\| /|   |::::::::::/
    ヽ   ヽヽ    `ヽ ヽ. ∧|    ヽ } {.ト--‐.|:::::::/==、―、



    3512 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 22:23:58.07 ID:tjTnHeuY

           /////////ハ/∨////'l////|.∨/Wl∨∧∨∧∨/////≦ ̄
        〃/ィ//////,|//|.//// l////| ∨////Ⅳ/∧∧∨//∧ミ、
        // ノ/////////////  Ⅵ|i/,|.  ∨///| V////////////>、
          ./イ/, ⌒Y//////,r―‐-..ミ、:|   ∨//l l/////////////<`ー
           |/i   |/////N|: r‐ァ云ミ、ヽ.  V/;'  l|.Ⅵハ'//////ハ;l ヾヽ
           |/|   〉///l/| リ: '、l///、_ノヽ \_:l;リ  .l| ∨|∨///,il/l l|
          .从! ヽ  ∨/|N    弋__ソ'  〉  リ  リ___ ∨//,l.|リ l|     ええ、確かに。さっき先輩が言った通り、
          /ィ^\  l. l∨|       ̄ ̄     ,ィテ示、 冫ハN|        魔法の実力もない
             ∨〉 、 V|              / l 弋:У///,| l!         俺たちにできることはない。
             }/| ∧               く    l  `¨ /ハ/,|         でも、先輩言いましたよね?
             lハ! ∧               /   .// lハ!
              ,′  :ヽ      ー   _      /             【肉壁か囮にしかならない】って?
             r―J      丶.              /
          /   >.、     :ヽ          .イ                なら、【俺は囮になれるはずです】!
         /       .>.、   >.. __....<
      ノ.T′          ` ー、  |:\                 あの女は【俺に興味を持っているんですから】
        ∧               ..ハ |  冫                           !


            ヾ二二二二二ニ/ /     /    ,r.、     ヽ、
              ` <二二ニ/, r=7       /   ,rく , .Ⅳ    、 ヘ
            _,, r≦二二/イニ,ry     ./  ,rf=、㍉、 ./   /  i!ヽヘ
             ,r≦二二二二 //7     ,'::::/  >、{b`/  .∠|:::  i! ヽハ
           ,r≦二二二二二 {  .i!    /::/"`メ=-、ラ  , {≦ハ:. .i!  マ
           ̄ ̄`''=<二二二 ヽi!:.   / レ /  ∠イタ"  `ュ二i!:. .}       っ! てめえ! ナマ言って
              ,r≦=<二二|::.   .,'  /  ,r≦二ヽ、 ' {二 i!: .i!       んじゃねえぞ!
      , 、            >二 i!::.  i!    {二ニヘェシ》 ./二ニi! i!
    イ   "''=r 、       '"=ュイ|::.  i!、    `<二 / ,イ二二/|/
          マ≧ 、r、    /"`ヾ i!::  .i! `      - /二二ニリ
    ::.      マ  マYニ<    ヾi!:. i!   ,r=-- ..,,,,,/二二ニ.リ
    :::::.      i!|!  i!|! `ヾ 、    マ |、  /     i!二二ニ/
    :::::::.      i|!   i|!   マヘ    マトヘイ }      i!二二/
    :::::       i|!   i|!   マヘ   .マ| Y i!      /二ニ/


    3
    3515 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:25:47.01 ID:Xm47/jh2
    いいなあこういう事に対して怒ってくれる人って
    だからこそ死なせたくないんだ

    3516 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:26:46.69 ID:PBgI28Fs
    先輩が命賭けてくれてるのにこっちが何もしないのはねぇ

    3517 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:26:54.45 ID:aiP6TtQn
    そりゃぁ、11くらいの学校の後輩がこんなこと言ったら止めに入るw

    3519 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:27:56.71 ID:PBgI28Fs
    まあ実際囮はどうなんだろうねぇw

    3522 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:30:21.70 ID:BNTvaoSD
    子供らしく素直になれる魔法があるぞ!
    つ服従

    3523 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 22:32:30.84 ID:tjTnHeuY
    ///////////////////////////////////////////∧
    /////////////////////////////////////////////\
    ////////////////////////////////////∧////∧/\丶、
    ///∧/∧////////////////////////∧//\//\ミ\、 `
    ////∧/∧//////////、////////\/\/,Ⅹ./ヽ、 |\丶
    /////∧/∧///\///////////////\.Ⅹ/ヽ.`, \l/
    //////∧/∧/\、\//、//////\\./ <::::::::::冫   !
    /// 丁T …‐-=._\!\`丶、::ヽ、、//!`ヽ;:>′  .l       それに、あの女は【俺にしばらく手を
    ////∧/// _xrァzzzz、 ̄≧‐-丶.、\\ -‐・´       !ヽ、      出さない】といった。
    \//// イ´`ヽ/:::::::::〉, ̄`                    l  ',     つまり、俺はアイツに狙われていると同時に、
      i\///::`.─`─一´          i:,          ∧  ',    【今、この学校で1番アイツに危害を加えられる
    \ \\/\丶、           マ;.           / ∧       可能性が少ない生徒】だ!
    //\  ̄\/\               !:        /  ∧
    \//\__,\ `              _    /    ∧     だから、俺があの女に接触して時間を……!
       ̄`ヽ    \        _.-‐  ´     /     ∧
           ',   \丶.          …     /       ∧
            ',    \ > .          /         ∧
           !       \   > ._   / ̄ ̄ ̄ ̄` …‐-、
           ', ',       \          ̄l  !_ /
           ', ',      \      ∨


    :::::::::::::_. -‐┐                    /  __
    ::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
    ::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
    :::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
    ::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
    :::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\       ふーっ……。
    ::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|
    /::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!           それは【論外】ですよ、キヨマロくん。
    :::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|
    >::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!           確かに、あの女は少しは義理堅い。
    ::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|           【あなたに手を出す
      ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|            可能性は限りなく低い】でしょう。
       ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l           でも、【私はあの女をそこまで信用できない】。
          〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
         ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l           アイツの力は知っているでしょう?
     r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l           直接接触するなんてのは
    /⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l           絶対に認められません。


    3524 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:34:25.76 ID:U6GevV5O
    先輩への好感度がモリモリ上がってくなぁ

    3525 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:34:48.90 ID:PBgI28Fs
    大人しくなるならここまで警戒されないしなぁw

    3526 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:36:01.15 ID:XKL0Shv/
    手を出さないとは言ったけど近づいて来たら話し違うわな

    3527 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:36:11.63 ID:xUVIOJpm
    服従の呪文なら両親の教育で慣れています!

    3528 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:37:58.13 ID:U6GevV5O
    そうだ!!清麿は服従と磔に耐性あるじゃん!有効利用しようぜ

    3529 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 22:41:05.01 ID:tjTnHeuY
      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> ´__                          /
    .    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠´</         ,                  、/   ,/
     ,>-‐‐`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /                   `二二冫´
    -‐ ̄ ̄,二ニ=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   , i       .i        , 、      i   ハ 、 ∧
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   / |      .i     /  ∨   i i     ハ∧ ∧
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /、  |     i     /    ∨   i  i    .}.∧ ∧   いいですか? キヨマロくん。
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.イ i´, ヽ |      i  /ミ≧zzx、 ∨  .i .∨   .i i  }
    -‐‐‐‐‐‐‐‐‐--;;;;;;;;;;;;i/ .i  {   〉|     i  .仆o乃ミ、 `ヽi }   .|  ∨  .i      【あなたが普通の学校生活を、
         /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{  ′〈..|     i /i弋;;;乂__.ヽ  i  ,  |\ ∨_____送る分には何も心配は
    .   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.   `|     i./.i 十===‐-  / ./.i  i >;;;;;/         /  いらないんです】。
    .  />========= 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  i     i! .i .i!      // .i.i i ,';;./          / 【流石にその点までは、
      ´       > ´,;;;;;;;;;;;;;;;;;;` i i      .i i!       ´   `}/ i;;/  iーi、       ./  あの女相手でも信用できる】。
              ´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i       i i!            '.リ .リ/  /  .}       /  だから、素直に普通の
                />‐‐‐‐<、;;;;;;;.i.∨    i   ` .   ___,   ノ/  /  /       /   学校生活を楽しみなさい。
                      ___i`.∨    i      __   / / ./  ./       /  それが私の望みです。
                      }‐‐. ∨   i.\       /  / ../   /      / ほら、まだ1日目じゃないですか。
                        /    .∨  .i、   ヽ、   /   /../   ./     /  これからの学校生活、
                     /      .∨ i 、\  i .¨    ./ /  ../       / 楽しいことはいくらでもあります。
                  ,__/       ∨ i \ヽ .i} }   ,ゝ¨    /-------          だから……。
    , .ー 、_, 、_____, == 、 < > 、.ヽ      ∨i  .ヽ.、i i   / /   ./  /,___
         \\    `ヽ`ヽ、   `ヽ`ヽ、   Ⅳ   i .Yiヽ、/ ,.'    ー‐<´   ∧
            \\     `ヽヽ      ヽ ヽ      i .i i /     , '    ____∧
             \\      ヽヽ     ヽヽ     .i .i./              }


             _\|/|////////////////`ー- ...____
             \//////////////////////////////ム‐'"
             ////////////////////////////\
            /'///////////////////////////////\
         ,//////////////////////////|///////V//\
          //////////////////|////l//| |///////∧\/ハ
         ./////////////」/」// .|/// .l//'|l///////∧ ∨
         .///////!////,メて)≧xヽ|// // /.斗|/|///∧∧
          l|//な|/|//|// |/iiiii/|  |/    ィf_):圷|/|///| ∨|      今、先輩は【普通の学校生活を送る分には、
          l|/| l乂 |//|/ ゝー‐'    {  レ'!!!リ   |/∧|  ∨      何も心配はいらない】と、言いましたね?
             | lイノ|/            i〉 `¨´  //
            \ヽ{i     メヽ、     ′     {/
               `ーヘ  \ゝ 二二二二二フ  /         なら、【その範囲】なら、
               V/|\  ` ー───一'′            俺は動いてもいいんじゃないですか?
                 ∨|  \           /
                 |      ‐  ._ イ
                ./|         _ 斗'\
              / ノ     _. 斗<     ヽ
                /∧|  斗<             〉┐
            ./|   |/ \          /   ̄\_


    ./i    /:::::::::      ..:::.          ',:::::::::.     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    フ":',   i::::::::      ..::, ヘ:             ',::::::::.     |:::::::::::::::::::::::::、::::::::::::
    ::::::::',   i:::::::     ./  ',       :..    ',:::::::...     |:::::::::::::::::::::::::',::"`ヾ、
    :::::,ハ  i:::::::     ハ、    ',      、:::...   ',::::::::.   |:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::
    /  ',  |::::::     /、 `、:` 、 .',     i ` 、:..  ',、::::::.   |:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::
        ', |:::::   ,イ|ミ`=、ミ、_`= i.    |   >、..  ', 、:::::.   i::::::::::::::::::::::::::::i:::::::,イ
        ', |:::::  ,'::::::|`、弋::`='`'リ  ,.、  i ∠:::`、  ',"',::::::.  i`、:::::::::::::::::::::::i::/        …………何?
         ',|:::::  ,'::::::::', _`=、'.二"'  /  ', | /:::'==ヽ .'i" `、:::. .',ノ、::::::::::::::::::::::く、__
          .!:::: ,' ::::::::', ""i|!"".,' /   ', ! """`<"', !、:::ハ、:. ! ',::::::::::::::::::::i::::::::
          ',:: ,'  :::::::::',  i!  ,' ./    ヘ ',      、 V   ハ'、ノ,::::::::::::::::::|:::::::,
          '/ ',   ::::::::i .i!  ! '    i ',|      ハ |、 /-= ヾ_,,i:::::::::::::::::!"""
            ',  ::::::::|  ',      ヽ!        i::"匁::::::,.r=" .',:::::::::::::::|
             ',  ::::::|、  ',     _,,,,........,,,,,__.   ノ '/::::::::'',二=-.i::::::::::::::!
             ',  ::::|、 ` 、   ,'""""""""Ni  ./::::::::,.r='"    |::::::::::::|
              ',  ::| `i  ` 、 弋____________ノ/ |,r='"       |::::::::::,'
              ',.  :|  |    ` 、 """""",イ.   |         i::::::::,'


    3530 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:42:14.97 ID:U6GevV5O
    いたずらを思いついた子どものような顔をしおってwww

    3531 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:42:47.48 ID:NOleiCZq
    さやかちゃんがいなくなっても普通の生活を送れるとは限らないし(白目)

    3532 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:43:23.78 ID:8+e3PWaT
    普通の学園生活っていっても天才の普通だけどな!ww

    3533 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:54:00.29 ID:LCklduGv
    ”普通”の学生か…

    3534 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 22:55:20.05 ID:tjTnHeuY
    /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
    :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
    :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
    :..:..:..:..:..:..:..:..:../:..:..:..:..:..:..:./:..:./´`゙¨/`゙ソ}/´/ }:..:..:.:
    :..:..:..:..:..:..:../:..:..:..:..:..//:..//   /    イ/ .!:..:..:.:
    :..:..:..:..:..//:..:..:..:..://:./ /   /  / ./  |:..:..:.:
    :..:..:.:/ メ:..:/´゙´/:./  ./   /     ./   .|:..:..:..       先輩が言うとおりなら、俺はあの女に直接接触
    :../{ ,イ:../≧x:._:./   ./   /   _ 。r≦^-/:..:./:.       しなければ比較的安全だってことです!
    イ  X:/ ん::ハヾ:z、     _ 。r ん::ハ    /:..:./:..:       軽くスリザリンに探りを入れたりするぐらいは
    .| /ー  ゞ=-'-=. . ./ !. .ヽ. .ー ={ゞ_:,ム__ ,/:..:./:..:..:       他寮生との交流ってことにすればいい!
    ノ}       \. . . / |. . . /. . --- . . . . /:..:./:..:../       他の、先輩が言う
    { |               |. . /. . . \/ . . . /:..:./:..:../ ,       【あの女の敵】という人たちについても同様。
    ゝ}            |. . . . . . . . . . . . .´`/:..:.イ_ノ       先輩がそれらの人たちに直接接触するよりは、
    . ハ          -<. . . . . . . . . . . . . .// /          あの女の警戒が薄れるはずです!
    ト-ヘ         `ヽ.. . . .____. . イ}. . . ./   /       それに俺は【明確にあの女に目を付けられている】!
    :..:..:∧   r=二二二二二   |  l 、 レ. . ../ー ´
    :..:..:..:.:\    ̄ ̄ ̄ ̄  ¨¨. .―――´. . ..イ:..{          【あの女の敵】という人たちを動かす
    :../∨:..:..!\      ー. . . . . . . . . . . ..イ:..:..:.|           【交渉材料】としてうってつけです!
    /  }:..:..:{         >. . . . . . . . < . !:./ {:{ /
    ≧ュ。._}:.    ヾ .、  /. . . . . .<. . . . . .{   /
        \   \. . ー.‐. .´ . . . . . . . . ..|__,ィ/}
    マハ    :.      \. . . . . . . . . . . . . . ..!   //l
    . マハ   |       \. . . . . . . . . . . . .| /  |
    . マハ-―:|        \. . . . . . . . . . イ   |
    ´`ヽ∧. :|          \. . . . . ./   / |
        \            ∨. /     /  .!


             :/ニニニ   ニ∨      { ∧‐   ‐ニニト、    》,
        :/   /:|ニニ     ニ∨       |  :∧‐    y戔三ト、   》,
       /   /|::{ニ          ニ∨     |   ∧‐  ,ィf圭ァ'"”癶,   》,
      :/   / :|ミト、_       !  ニ}!           V瓜孑'"    _,. \   ヾ,
     /   ,《__」 {:`戈x,____lxk_,w:}       》,  V’  ,x≦斥ァ'   }》、       っ! ガキにしちゃ
    :/   〃.: ̄    ¬弍圭圭叭:}         { 》、 ヘ  5))i夛"     //∧       頭が回るようだがな!
       :/,キ- -孑迴う))> `寸ト¨¨:}   入   !.;;}{\`、..        ,ノ厶ク∧      それでも穴だらけなんだよ!
      :,イへ\. ‘ー=≦ -‐-≒、_ :}  /.::∨  !.::ル=\≠=‐-‐=彡'//⌒} l∧     【それらの行動のどれが
     /:i|ニニ`≧==≠''"三⌒ヾミト| / .::::∨    ::;;;::::::::::::::ー::::-‐≠::〃,ニj! !メヘ     あの女の引き金を引くか、
    :/ i|ニニ…┥:{≡=‐‐- -  勹 / ‐::i::∨ ∧ :::::::::......._    ;:::::√‐ニj!}!: i:i:iヘ     分からねえんだから】なっ!!
    | i|;ニニ  |:::!           j/ ‐ニ:|!::.∨∧            ::: ‐ニ jニi}:} i:i:::
    | i|{i ニニ: !|        / ‐ニニ||::::.∨ }!          ;:: ‐ニ /,ノi}:} i:i:::     大体……!
    | i|圦 ニニ: !:|          / ‐ニニ:|{::::::.∨}        .;  ,::Lニ /炸}}}:} i:i:::
    | i|k会,ニニ!:!ニ ‐    ‐'  ニニニ::|レ’::::.V!       .::; ,::::ニ ,イ升圭}:} i:i::


              /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
               i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
             /|7/,ノ    、!  ´, l|  l| , {   i
             ,′ lソ シf==+、!  ;!r,|!=キz,、`゙; |
           ,:i /7/z:{l´   `斗}=={シk!   l! l}"て ヘ
             l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|
           :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ     ……もう、十分だろう。Mr.アークライト。
            l| | l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´
             |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |       彼は決して引き下がらないだろう。
            |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k
            i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、
               |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙
            / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
          /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
         /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\



    3535 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:56:39.70 ID:xUVIOJpm
    おかしい……なぜ入学して二日目で組織内に広く張り巡らせている
    クーデターのようなたくらみを探るスパイみたいな事に……

    3537 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:57:42.18 ID:Ek9PmfOs
    アズカバン組危険過ぎだろ…
    何故アズカバンに編入させないんだ

    3539 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 22:58:42.54 ID:xUVIOJpm
    >>3537
    証拠がないみたいだから……

    3540 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:01:18.82 ID:tjTnHeuY

                `ヽ、`==='::::/::  .:::.    ::....       r 、 \三三三三三三三三三
                  ` <.イ::::::  .::::::.    r=、::::::....    マ三`ヽ\三三三三三三三 /
                   /:::/:::::::: .:::::、::::.   ヘ  `ヽ、:::::....   i!三三三}三三三三三三./
                      /:::::ノ::::{::::::::::::/ ヽ:. :.   ヘ  , < 、::::::... }三三三i!三三三三三/
                 /::/ i!::::{:::::::::/ミ、{__} 、:.   ヘ,r彡=, ̄、::::::}三三三}三三三三/
                     i!/  {::::::i!:::::/,r=,rk}::∧ 、:. ヘ二'"_/}ヘ:::}三三ニi!三三三<
                   i!   |:::::::マ:::i!ミ、`彡' く ヘ',ヽ、 ヘ `.マニア}ニ、}三三 i!三三三三≧=-、
                     {::::: :::マ{ `i!7    _,,`,_ \ 、 .マ{ ハニ i!三ニi!三三ニ\       っ!!
                    {::::  :i!}i  i!  r'彡-== ヘヘ  Nヘ,/ }三}三 .i!:三三三ニヘ    
                    i!:::: .i! ヘ   {:ヾ::::::::::::_,ム.} .|:/.∧'.}ニi!三 i! -====-、三ヘ     ホーエンハイム校医!?
                     i!::: {  ` \  マr,'" ̄::::::::}' 'イ  7ニi!:三.i!.三> 、   `ヾ、
                 __    マ {    ,rミ 、ヾ二二彡イ   7三}三 i!=' " ̄ ̄        何を……!?
           ,r-====< ` 、   マ.{  __ .>= 、ヽ、,,. イ     7 :三}三i!` 、
         /:::::::::....   \ ヽ"` i!` ( `' 、   ` <`ヽ、   _{/}ニ}ニi! " `
        ./:::::::::::::::::::::...   ヘ ヘ   マヘヽ、 >、    `、 ヘ/ ,r=' }ニ}./
        /:::::::::::::_,.r:::::::::::    マ .ヘ   マ ヘ `< >、   } i! {   i!ニ/
       {,. r=''"...........::::::::::    .マ ヘ  ,、マ ヘ  `< ヽ、 } i! {   i!:/ }_,r=、
    r='":::::::, 、::::::::          マ } { }マ ヘ    ` <` i! i!-=7// `ヘ ヘ-==、


              /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
               i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
             /|7/,ノ_,_   、!  ´,.: |!  l| , {   i         君も言ったじゃないか、Mr.アークライト。
             ,′ lソ シ=ミ=+、!  ;!r=|!=キz,、`゙; |
           ,:i /7/z:{l´弋・ヾ斗}=={ネ-k・テl! ,l}"て ヘ        【何があの女の引き金を引くか】分からないと。
             l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|
           :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ        それはおそらく、普通の学校生活を
            l| | l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´         送っていても同じことだ。
             |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |          【あの女を信用できない】と言ったのも君だ。
            |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k
            i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、        なら、君がきちんと傍で守ってあげればいい。
               |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙
            / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人         
          /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
         /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\


    3541 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:04:38.82 ID:tjTnHeuY

            ヾ二二二二二ニ/ /     /    ,r.、     ヽ、
              ` <二二ニ/, r=7       /   ,rく , .Ⅳ    、 ヘ
            _,, r≦二二/イニ,ry     ./  ,rf=、㍉、 ./   /  i!ヽヘ
             ,r≦二二二二 //7     ,'::::/  >、{b`/  .∠|:::  i! ヽハ
           ,r≦二二二二二 {  .i!    /::/"`メ=-、ラ  , {≦ハ:. .i!  マ     それはそうだが……!
           ̄ ̄`''=<二二二 ヽi!:.   / レ /  ∠イタ"  `ュ二i!:. .}
              ,r≦=<二二|::.   .,'  /  ,r≦二ヽ、 ' {二 i!: .i!       でも、俺はあの女に!
      , 、            >二 i!::.  i!    {二ニヘェシ》 ./二ニi! i!
    イ   "''=r 、       '"=ュイ|::.  i!、    `<二 / ,イ二二/|/        そう、問題の大元をどうにか……!
          マ≧ 、r、    /"`ヾ i!::  .i! `      - /二二ニリ
    ::.      マ  マYニ<    ヾi!:. i!   ,r=-- ..,,,,,/二二ニ.リ
    :::::.      i!|!  i!|! `ヾ 、    マ |、  /     i!二二ニ/
    :::::::.      i|!   i|!   マヘ    マトヘイ }      i!二二/
    :::::       i|!   i|!   マヘ   .マ| Y i!      /二ニ/


                       _. ィ´
                     _.ィ´/  , _.. _     __
                  ,..'":.:.:/='''"~´:::::::::::`¨゙゙゙゙゙´:::::::/
               _,..'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
    .           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
           _.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::, 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
         ,/:::::::::::::{ : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::ハ
         /:/   { : l::::::::::::::::/ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: ヽ::::ハ \         なら、先輩! やっぱり俺たちを
        ム ,/::::::::::ゝ、l::::::::::::::/、 :V:::::::l V }ヾ:::::::::::::::::::::::::ハ: :\l : : :\        使うべきなんだよ!!
         /:::::::::::::::, -l:::::::::::{_:_\_:ヾ::::l : Vl : ヘ:::::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : \
          i:::::::::::::::/, 、ヾlV:.:l/ i;i\ヾ:l-=.リ=-/、、::::::::::::::::::}: : : : : : : : : : : :\
    .     i::::/ ,l::::{  ゝリ Vlヽ. i;i  ゝ、 /  イi / }::::/V:::::}\ : : : : : : : : : : : `ー-、
    .      i:/   !:;::>、、 ヽ  リ ヽ-ー'     { =一/V/  V::l  `丶、 : : : : : : : : _.ィ´\
            / : : :>-´`、     ,、     ゝ ノ/V   Ⅵ    \ : : : : : /: : : : : >、
          / : : / : :ヘ :ヘ\ ,/ヽ二ニニフ/ノ     リ      ヾ_,,:/ : : : : :/ヽ!
        ,/ : : :/: : : : :人 ヽ`丶、  _.ィ ´ゝ ゝ              \: : : ,、'    \
        / : : : :i ○: :/  ヘ : :ヽ、ゝフ   //0 /                  \{;;/     ヽ
       i : : : : : `¨¨\ : : : :ヘ 0 >レ  / /、 /                   {  λ   ヾ
        { : : : : : : : : : : ヽ : : : :ヽ/  !/ >' : : : >                  ヘ  { >  //
    .   { : : : : : : : : : : : :\ : : :/`丶、  / : :/                    `゛ヽ-´¨´


    3542 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:04:45.48 ID:xUVIOJpm
    なんだかんだでダンブルドアって
    こいつに相談すればなんとかなる感がある
    偉大なホモだったよな

    3543 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:05:22.00 ID:/HO359yG
    ここで黙ってない横島はソンな男だ。しかし良いヤツだ。

    3544 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:05:25.64 ID:ywaZLKlj
    この学校聖人多すぎだろ…なお

    3545 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:06:28.75 ID:BNTvaoSD
    レイブンクローは聖人の集まり
    なお寮長

    3546 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:07:04.61 ID:Ek9PmfOs
    それ以上に極悪人が多い模様

    3547 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:08:05.39 ID:A7m8BiPZ
    >>3545
    パチュリーなら寮監ね。
    パリストン校長を称える会だっけ?アレに出てみると意外な一面が見られるかもしれんがw

    3548 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:08:33.84 ID:8+e3PWaT
    これ女性陣に話せるか?特にネロちゃまwwうっかり喋りそうだぞwwww

    3549 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:09:34.90 ID:OJogByGC
    現状ネロちゃまはメアリと択一だろ
    ってことはメアリしかない!

    3550 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:10:17.08 ID:gxbAmoZW
    ネロちゃまは論外や! メアリもなにかしらあるけどぼっち仲間だったしユウジョウ!

    3551 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:10:24.82 ID:tjTnHeuY
                `ヽ、`==='::::/::  .:::.    ::....       r 、 \三三三三三三三三三
                  ` <.イ::::::  .::::::.    r=、::::::....    マ三`ヽ\三三三三三三三 /
                   /:::/:::::::: .:::::、::::.   ヘ  `ヽ、:::::....   i!三三三}三三三三三三./
                      /:::::ノ::::{::::::::::::/ ヽ:. :.   ヘ  , < 、::::::... }三三三i!三三三三三/
                 /::/ i!::::{:::::::::/ミ、{__} 、:.   ヘ,r彡=, ̄、::::::}三三三}三三三三/
                     i!/  {::::::i!:::::/,r=,rk}::∧ 、:. ヘ二'"_/}ヘ:::}三三ニi!三三三<
                   i!   |:::::::マ:::i!ミ、`彡' く ヘ',ヽ、 ヘ `.マニア}ニ、}三三 i!三三三三≧=-、
                     {::::: :::マ{ `i!7    _,,`,_ \ 、 .マ{ ハニ i!三ニi!三三ニ\
                    {::::  :i!}i  i!  r'彡-== ヘヘ  Nヘ,/ }三}三 .i!:三三三ニヘ    ああ、もうっ!!
                    i!:::: .i! ヘ   {:ヾ::::::::::::_,ム.} .|:/.∧'.}ニi!三 i! -====-、三ヘ   お前もかっ!!
                     i!::: {  ` \  マr,'" ̄::::::::}' 'イ  7ニi!:三.i!.三> 、   `ヾ、
                 __    マ {    ,rミ 、ヾ二二彡イ   7三}三 i!=' " ̄ ̄
           ,r-====< ` 、   マ.{  __ .>= 、ヽ、,,. イ     7 :三}三i!` 、
         /:::::::::....   \ ヽ"` i!` ( `' 、   ` <`ヽ、   _{/}ニ}ニi! " `
        ./:::::::::::::::::::::...   ヘ ヘ   マヘヽ、 >、    `、 ヘ/ ,r=' }ニ}./
        /:::::::::::::_,.r:::::::::::    マ .ヘ   マ ヘ `< >、   } i! {   i!ニ/
       {,. r=''"...........::::::::::    .マ ヘ  ,、マ ヘ  `< ヽ、 } i! {   i!:/ }_,r=、
    r='":::::::, 、::::::::          マ } { }マ ヘ    ` <` i! i!-=7// `ヘ ヘ-==、


             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∠_,,.、..,,_
            /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
          /l,l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
         /:;:;l゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.-
         l:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:;/.:/:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;、
        l:;:;:;:;:;:;/:.:..{:;:;:;:;゙,>、/;∠:/:;:;/}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ハ
        \:;:;:;:l.:.:.:.:.:l;://  \/_.ィ´ヾ/ソ_,}:;:;:;:;:;:;ハ         話の流れ聞いてて思ったけどよ、結局はさ。
           ,>::;l/^ヾ/レi n   ヽノ _,..-=''"l:;:;:;:;:;:;:;:;}
         ,/:;:;:/ >、リ, ゙ l;l     / n  iヾ,:;:;:;:;il:;:;/        【どう生活してたって、あの女は危険だ】
         l:;:;:;:{ l_   `----´  ゝ l:l  //_.ィ´ l;/         ってことだろ? クォーツの例もあるし
         レ{:;:;:;ヽ_         ノ ヽ= / ノ   ,リ         あいつは何かの天災みたいなもんなんだ。
          ヾ:;:;:;:;>、     - 、     レ              それで、事情を知った俺たちを
           V、;i_,..-┐    `   ,/              先輩が心配してくれるってんなら、
        _,..''"´:::r┐:::::l丶       ィ´               先輩が近くにいた方がいいに決まってる!
        i::::::::::::::::::i__!::::::l  ` - ィ_,,.;:--''i             でもそれだと、先輩は
    =====-:::::::::::::`:‐┐ {:::::::::/ }:::/              あの女対策の動きが取れない……。
    ::::::::::::ll:::::::::::::::::::://::::::::::::i / ̄'i::::ゞ::/__              なら、やっぱり俺たちが先輩と
    ::::::::::::::ll::::::::::::::::::l l::::::::::::iVl  l:::::::::::::::/、..,,_             一緒になって動くのが最善だ!
    :::::::::::::::ll::::::::::::::::l l::::::::::::l  l  .l:::::::::::::/::::::::::::`丶、 _
    :::::::::::::::ハ::::::::::::::l l:::::::::::l  \ l l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\


    3552 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:11:01.99 ID:whARkTsH
    話せそうな女性ってクロキ首席くらいしか……

    3553 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:11:31.56 ID:2WEszol0
    「避けようのない滅びも、嘆きも、全て君が覆せばいい」(白目)

    3554 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:11:49.87 ID:A7m8BiPZ
    しかし初日からこの流れだと楽しい学園生活は夢のまた夢か・・・

    3555 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:12:09.71 ID:xUVIOJpm
    >>3552
    六花「学校生活の事で相談があるなら」
    刹那「父さんたち何時でも聞くからな」

    3558 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:13:29.80 ID:Xm47/jh2
    なんで入学早々一人の学生にこんなにも怯えないといけないんだよw

    3559 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:13:34.01 ID:PBgI28Fs
    まあ学校にいる以上巻き込まれる可能性はあるんだしな


    3563 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:17:41.11 ID:tjTnHeuY

                  ト、::::::ヽ! ,マ:::::::,.イ ./:::, r≦,イ:::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::.{ ゞイ
               マヘ、::::i! .マ::/  /イ  /:::::::::::::::´:::::::::::::`≧=ヘゞ< ', ヽ
                ヾ 、ヾi!  V  ./    ̄  '' =- 、::::::::::::::::::::::::::::ゝ.、 .ヘ  ヘ、
                , イ  i!   /     、, r=--  ,,..≧ 、:::::::::::::::::::::::≧、}  ',ヽ
              /              ヾ:::::::::::::::::::::::}≧ヾ、:::::::::::::::_, r }  ヘ \
             ,.イ         .,        ヾ::::::::::::::::::i!:::::::::::≧::と,,, イ.7     ヽ、
           .,イ  ,r7 ./    ./  ',         ヘ::::::::::::::}:::::::::___::::::::::ヽ、リ      i! }
          ./ , イ .//,'    ,   .マ    .r、   ハ:::::::::::i!::とラ  ` ''=- '=-      .i!     あーーっ!!
          / ´  /.' .{  i!  .!  ./マ  i! i! ヽ   .',::::::::i!::::::::::≧= 、          }
                i! .ハ  .i! ..代≧マ .マ、ヘ_, rマ  .',::::::i!:::::::::::::::::::::::ヽ        .リ    だからなっ!!
                i! / i! .{ /`r`´=ゝ  マ.、代ジ、  .i!::::i!::::::::::::::::::::::::::::≧.、_, r= 、 , r 7
                i!,'  i! V|`{`=- //!、 ',´ ヘ }::ラ.、 i!:::i!::::,, r ≦   ̄ '7r≦,rラ´_,,レト    暴論だっつってんだよ! 
                .i!   マ  ト、i!  / .{ ヾ、 .}リ/ .リヘ }:::i!≧==-      リ ,n.i!{.f::リレ'     俺は!!
          _,, r==- ..,,_    マ .i! \  r- ..,,_ ./〆イ:!::::N::i!          /___´マ 乂リ     確かに何してたって
         /        ≧=-.マ.i!イ、.\`= - '_, rイ´ .}::::::V!.        ,K三ニ/_, くヽ>     危険度は0にならねえ!
        ./        f ≧ 、ヽヘi!、 .ヽ ` ≦ ./' イ  !:::::::リ       r≦       |     でもな! だからってそれは
        .,'        .リ } `<ヽミヾ 、  ヽ .V'/ トr.v!::::::,' _   .,  .{ /     .、   ',     屁理屈だっ!
       7        ./ /   ` <ヾ\ マ.マ{ /リ .i!::::7≦、ヘ´ 'ヘ .i!/     ヘ  リ     俺の傍は安全と危険が
       7        .7 7r≦  ̄ ̄ '''=--≧リ V/イ i!:::7マ  マ',  } ヘイ      hヘ {     同居生活してんだよ!!
      7        .7 .7     ,     `=ミ、 {リ i!::7 マ   マ, .i!,イ        }Nヾゝ
      7        7 7    /          ≧、7  マ,  .}',イ          ヘ


      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-;:;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
     /:::::::::::::::::::::::::::;: 'ィ:::::;' //|::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::yi
    ./:::::::::,ィ::::::::::::/  |:::;' |:{ i::::::::::::/ ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::/
    '::::::/〈::::::::∠二三!::|==';|__':;::::::/`ヾ }::::::::::;、:::::::::::::::`..、
    i/  .';:::イ≧=ミ  ≧==―弌:::{ミ、ノ::::::::/ .',:::::::::::::::::::::',       ふふっ。それに、ねえ、先輩。
         V}!_n,,リ ミ,,, ゙゙̄`丶,';:i  〉:::::/ ヾ .';::::::::::::::::::::',
         ;λ ̄     `丶、n_`, ムイi\ヽ、 .',::::::::::::::::::::',      こんだけ馬鹿みたいに騒いで、
         ,' }.、           ̄    /:::::::ヾ、 ,,〉:::::::::::/;ハ'      アホな理屈喚きちらしてる問題児の俺たちが、
         ',   、    ,       /:;,x'⌒',::`´:::::::::::/         素直に先輩の言うことに従って
         ',    ̄ ̄ ̄        '´ ヾ} ,':::::::::::::;:;'         大人しくしてると思いますか?
          ',               ノ ,ノ,.'::::::::::::/           あー、サヤカ・ミキが怖いなー。
          ',               ,、ー’,...イ::::::::::/           安全に暮らせるようにどうよし! 
           ー-.....................  イ   ̄/:::::::::::;:/             大親友のキヨマロくん!にかしたいなー。
             }         __ /:/i/j/´              俺たち2人でどうにかしようぜ!
    __....-_‐..二二L. -― ¨¨ ̄   . ̄7
    、    ヽ、     _ ... =-―=┴-..、
    . ヽ、   `i   /            ヽ、


    3564 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:19:11.35 ID:BNTvaoSD
    横島良いキャラしてるなwww

    3565 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:19:25.92 ID:2WEszol0
    いい奴らばっかりだ…卒業するまでに何人生き残ってるかな

    3570 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:22:00.80 ID:tjTnHeuY

            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /:./ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´ヽ/}:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
    .     ,イ;‘´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /´  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;' |.:.:.:.:.:.:.:/|/:l    |:.:../}:.l`.:.:.:.:.:.:.:fてヽ
    .       / 7:.:/}:.:.:.:.:.:.:.:/|从 .|:.{::.:..:./ .{ l{    .!:./ .|:.l ∨:.:.:.:.{  )}     おおっ! その通りだぜ!
           /:./ ,'.:.:.:.:.:.:./≧{リ .!:从.:.:{ .{从  _.}/.竿 ̄` ∨:.:.:.! { .!
            }:イ |{:.:.:.:.:.イゝ {う≧ュ。._Ⅵ  ー フ{う:::::rリ  イ:;.:.:.:.! .り     マイ・ソウルフレンド・ヨコシマくん!
           |{  .! |{ |:.:ハ  弋こ::ソ__>     `ー `¨¨‐  ´ .|:!.|.:.:.| イ
               ゝ!:.:{∧      /{              l{ ム:.:{
                弋:{   、    /::|       _     |/ |:./.!       俺たち2人でこの学校に平和
               _ 。r≦三x。  `ヾ     ,  ィ}    /  !{ |       という名の光をもたらすんだ!
           _ 。r≦       \.  r――  ニニノ   .イ / }  !
       _ 。r≦               l\ `¨´ ̄ こ  ̄  /./    |
    _。r≦                :|  \        .イ /     |
                      :|      -=ニ彡         |


            .>     __)V  |レ'/ /   .二ニ=‐-
        -‐=≦三   -‐=ミ、      /   <
          \       /     /      >‐---彡
           \     / / _xf《  {  `ヽ、 斗匕_\
              ≧ イ   / イ(⊆ミ  ' x.__  \(い  `ヽ
          -‐=ニ  |  /ィ|刈⌒込、 弋斥'T⌒\ \            ああああああああっ! もうっ!!
           __ 二>|  l |{      rへf'゙  j!   |  「\___
        Y´    {{  |  l |ト、  ー<シー /|  l |   У Z          このクソガキどもがっ!!!
     _,斤    :{{  |  l |ミ、\  こ /  |  l | /<  \
    .   |       {{ ∧  |Y∨辷ーく    |  レk'  /\   \       フ●●ク!!!
    __」        {LΩハ | | |レ'^    / j!/  ‘く  /\  \
      ||        ̄ ̄\| | ||    〃 〃  /   xく   /〉 Y厂



    3572 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:22:33.63 ID:BNTvaoSD
    フリスク?

    3573 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:22:51.02 ID:gxbAmoZW
    フリスク!!!

    3574 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:23:27.93 ID:XJ7NoT8X
    フランク?

    3575 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:23:37.02 ID:d7VuEIUe
    先輩ってこっちの方が素なんだろうなw

    3576 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:23:44.02 ID:Ek9PmfOs
    フランク!

    3577 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:24:06.81 ID:xYOSXumc
    おお、結果論だがネロを餌に横島を巻き込んだのか物凄くいい方向に!
    こういう時ギャグもできる気のいい男友達のいる事のなんと有難いことか

    3578 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:24:27.87 ID:PBgI28Fs
    フリック!

    3579 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:25:40.14 ID:XJ7NoT8X
    何でてめぇらグリフィンドールじゃないんだ!って頭抱えるレベルの熱さ

    3581 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:27:16.86 ID:Lwk9SAhI
    まぁ本来ならグリフィンドール辺りでやってろですわww

    3582 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:29:14.46 ID:AKOP/Rbf
    グリフィンドール寮監があれだからな・・・

    3583 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:31:55.02 ID:xUVIOJpm
    >>3582
    人の事言える寮監なんですかねぇ……

    3584 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:32:39.71 ID:tjTnHeuY

             :/ニニニ   ニ∨      { ∧‐   ‐ニニト、    》,
        :/   /:|ニニ     ニ∨       |  :∧‐    y戔三ト、   》,
       /   /|::{ニ          ニ∨     |   ∧‐  ,ィf圭ァ'"”癶,   》,
      :/   / :|ミト、_       !  ニ}!           V瓜孑'"    _,. \   ヾ,      くそっ!! 分かったよ! 
     /   ,《__」 {:`戈x,____lxk_,w:}       》,  V’  ,x≦斥ァ'   }》、
    :/   〃.: ̄    ¬弍圭圭叭:}         { 》、 ヘ  5))i夛"     //∧        俺の傍で俺と行動をともにしろ、
       :/,キ- -孑迴う))> `寸ト¨¨:}   入   !.;;}{\`、..        ,ノ厶ク∧       俺の指示に従え!
      :,イへ\. ‘ー=≦ -‐-≒、_ :}  /.::∨  !.::ル=\≠=‐-‐=彡'//⌒} l∧      てめえら、覚悟しろよ! 
     /:i|ニニ`≧==≠''"三⌒ヾミト| / .::::∨    ::;;;::::::::::::::ー::::-‐≠::〃,ニj! !メヘ
    :/ i|ニニ…┥:{≡=‐‐- -  勹 / ‐::i::∨ ∧ :::::::::......._    ;:::::√‐ニj!}!: i:i:iヘ     さっきの発言を後悔するぐらい、
    | i|;ニニ  |:::!           j/ ‐ニ:|!::.∨∧            ::: ‐ニ jニi}:} i:i:::      こき使ってやるからな!!
    | i|{i ニニ: !|        / ‐ニニ||::::.∨ }!          ;:: ‐ニ /,ノi}:} i:i:::      ……はあ、もう、なんで幸せな
    | i|圦 ニニ: !:|          / ‐ニニ:|{::::::.∨}        .;  ,::Lニ /炸}}}:} i:i:::      学校生活をドブにすてるような
    | i|k会,ニニ!:!ニ ‐    ‐'  ニニニ::|レ’::::.V!       .::; ,::::ニ ,イ升圭}:} i:i::        真似をするんでしょうかねえ?


    : : : Y/////////////∧: : : : : : : : : : :{M|: : : : : : :
    : : : :|//////////////∧: ト: : : : : : : : ! !: : : : : : :
    : : : :|///////////////ハ::! : : : : :i: : : ! j: : : : : : :
    :{|: : |///|/|∨////ハ////}ヘ: : {、:{|!∨ヘ.|: : : : : : :      それは、先輩に全てを任せて、
    : |∨!///!/{ ∨////|∨//| ∨l{: : l ∨ヘ: : : : : : :      素知らぬ顔で生きていくなんてことは できないからです。
    : | Ⅵ∨/|Ⅵ ∨ハヘ/!. ∨/!  }:リヘ:|  ヾ`ヽ: : : :
    : |_ ∨∧.|_ヘ. ∨| `ヽ ∨!  ノ  ヽ  z==‐-/
    : ヘ――r===ォⅥ    .} ! x Z>r=ォ=ヽ―ァ        先輩は【命は惜しくない】と言いましたが、
    : :∧  ゝ::::∠}_ノ        `ゝ弋:::::∠ノ ノ         俺たちが先輩の命を惜しんでいるんです。
    : :_∧    ̄ ̄   /::::}          ̄ ̄
    弋 从.        /:::::::!
      ヽヘ      ノ::::::::::!
        丶     ゝ:::::::::{
          、    \::::|               /
                                    イト、
          \   ー―――――'     / | ト
          /\     __        / /  |
         /   }::::..             / /    .!
    .   /    |::::::::\        / /      .|
     /        !    `ー     / /       .|


    3585 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:33:14.87 ID:jUgowXk9
    ※11歳です


    3592 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:34:52.48 ID:BNTvaoSD
    楽しい学園生活はキャラメイク時に置いてきた!

    3594 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:36:05.60 ID:xUVIOJpm
    これがのちの世に謳われるレイブンクロー三英傑保健室の誓いである

    3595 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:36:23.11 ID:XKL0Shv/
    良い先輩を持ったじゃねぇか


    3599 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:38:16.69 ID:tjTnHeuY

             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∠_,,.、..,,_
            /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
          /l,l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
         /:;:;l゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.-
         l:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:;/.:/:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;、
        l:;:;:;:;:;:;/:.:..{:;:;:;:;゙,>、/;∠:/:;:;/}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ハ
        \:;:;:;:l.:.:.:.:.:l;://  \/_.ィ´ヾ/ソ_,}:;:;:;:;:;:;ハ       ああ! その通りだぜ、先輩!
           ,>::;l/^ヾ/レi n   ヽノ _,..-=''"l:;:;:;:;:;:;:;:;}
         ,/:;:;:/ >、リ, ゙ l;l     / n  iヾ,:;:;:;:;il:;:;/       先輩は楽しい学校生活を送ってくれ、
         l:;:;:;:{ l_   `----´  ゝ l:l  //_.ィ´ l;/      なんて言うけどさ、もし先輩に何かあったりしたら……。
         レ{:;:;:;ヽ_         ノ ヽ= / ノ   ,リ         俺、きっと二度と楽しい学校生活を
          ヾ:;:;:;:;>、     - 、     レ 
           V、;i_,..-┐    `   ,/                送るなんてことできないと思う。
        _,..''"´:::r┐:::::l丶       ィ´
        i::::::::::::::::::i__!::::::l  ` - ィ_,,.;:--''i            一生後悔を背負っていきていくことになる。
    =====-:::::::::::::`:‐┐ {:::::::::/ }:::/
    ::::::::::::ll:::::::::::::::::::://::::::::::::i / ̄'i::::ゞ::/__                俺、そんなのは嫌だぜ!!
    ::::::::::::::ll::::::::::::::::::l l::::::::::::iVl  l:::::::::::::::/、..,,_
    :::::::::::::::ll::::::::::::::::l l::::::::::::l  l  .l:::::::::::::/::::::::::::`丶、 _
    :::::::::::::::ハ::::::::::::::l l:::::::::::l  \ l l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\


       ト、:マ V     _,,.. r==- ≧ 、三三三≦三三三三三三三三三ニ/
       マ ヾ /      ヾ三三三三三三三三三三三三三三三三三/
       /  .{    r 、   .ヾ三三三三三}三三三三三三三三三 ./
     ,.イ,r 7  i!    マ > 、  ヘ三三三三ト 、三三三三三三ニ_, イ
    / ´ / .{  }∧   マ㌻r=、ヽ、 ヘ三三三 i!ヽヘ三三三三三三≧ 、
      / / //ri! ,i 、 ヘ' ゞ=' /:}ヽヘ三三ニ!、  .}三三三三三三三ニ\
      / /7 /.//rミi! ! > ヘ≦=- 、:!三 ` 三ニ! リ /三三三ニ≧ 、   ̄ ̄
     , / .{/! {`r≦ i! { ヽヘ   .}三三三ニi!/ ./三三三三三三ヽ            お前ら…………。
     {  .{ .i!  マ  .ヾ  ヾ   i!三三三 i! ン三三三三三三三ニヽ
         i!  .{`   , r .、   }リ!三三三i!  }三三三≦、 ̄ ̄  `ヾ
         .i!  .ヽ ヾ__,,,, 〕  .i::i!三三三,  .レ マニ r7}´  `
         i!   |ヽ      リi!三三ニ,     >´/ ヘ
          i!  | ヘ    _, ri!三三 ,    //   ヘr=、
          .i!  .!  ゝ ≦-= i!三三,   //      } ト=-- 、
          .i! |!       i!三ニ.,  //      .//   ラ≧r≧=----- 、
           .i! i!       i!三 , ././      .//   / /   //´ `
           i! |     rイ!三.∧i! {      .//   ./ ../   //
            N     i! i!ニ./i!.}i! .!    //    /./   //
                  |/ニ/i! i!| ! i!  .//    / /   //


    3600 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:38:50.12 ID:xUVIOJpm
    そしてここで逃げだしたら横島やⅣ先輩が死んでしまうという場面で
    発動する六花さんの仕込み

    3601 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:40:03.23 ID:XKL0Shv/
    >>3600
    キルアじゃねーか

    3602 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:40:37.91 ID:8+e3PWaT
    >>3600
    不吉過ぎるわwww

    3603 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:41:07.21 ID:gxbAmoZW
    >>3600
    それを乗り越えんとハッピーエンドは見えんのや!

    3605 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:46:59.08 ID:tjTnHeuY

                      _z=ー-―――-、=-、
                    z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
                   /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
                  (i´ ̄      ソ //__ノ,   | ! ヾ、
                /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
                ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ-―、`ソ=゙zソゞ |!
                 ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉.  l!      ははっ。1本獲られたんじゃないかい? 
                ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′ |
              ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   l      Mr.アークライト。
              /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´人___ __ リ   |
               /    |   ト-´゙ / / |/ `゙ー-―゙l!.    |
            /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  ,′
            /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ,′
             /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´   ,′
    .      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
    .       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、
    .       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\


    :::::::::::::_. -‐┐                    /  __
    ::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
    ::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
    :::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
    ::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
    :::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\
    ::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|         ふふっ、そうですね。
    /::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!
    :::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|         どうにも私は【責任感に酔って】
    >::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!         いたらしい。 私は【監督生】。
    ::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|         【私の命は寮生たちと共にある】。
      ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
       ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l         そう、【私はもう1人ではない】のでした。
          〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l         【あの頃とは違う】。
         ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l         …………それをすっかり失念していましたよ。
     r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
    /⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l


    【アークライト監督生の死亡フラグが減少しました。】

    【おめでとうございます! ほぼパーフェクトです!】





    3611 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:48:29.53 ID:tjTnHeuY



                             ┌──────┐
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             └──────┘


                               ┌───┐
                               │::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::│
                               └───┘


                                 ┌─┐
                                 │ :: │
                                 └─┘


                                   ┌┐
                                   └┘


                                       □

                                   ・





    3612 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:48:30.38 ID:XKL0Shv/
    あの頃と違うって何かあったんかい

    3613 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:48:32.66 ID:PBgI28Fs
    やった!けど減少しただけで折れてはないんだな死亡フラグw

    3614 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:48:53.67 ID:jUgowXk9
    しかしあの頃って一体昔この人になにがあったんや…

    3615 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:49:05.75 ID:15gpp3H2
    うし!

    ….何で一日目からこんなにハードなんですかねえ…

    3616 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:49:05.87 ID:8+e3PWaT
    やったぜ!流石に退場早いのは嫌だぜww

    3617 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:50:55.49 ID:xUVIOJpm
    >>3615
    カワイイ女の子二人とイチャイチャしていた報いやろうなぁ

    3618 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/26(金) 23:51:31.45 ID:tjTnHeuY
                 r‐‐、
                {  ∨
        γ⌒ヽ      ∧   ∨
       乂   \    ∧  i
         \.   \   ∧  ∨     _
          \    丶   ∧  ∨   ./   }           ト、    _ -─ァ
    .        丶、   丶、 l   ∨ /   ./           l...\|\/.....//7      少し謝らなくては
                \   ーノ-‐  `ー{   /          {\',........\l.......l::::::::::l       いけないことがあります。
     r──=  ̄ ̄ ̄`ヽ -‐  _   /  /           \\_...ヘ....// ̄二ニ=-   ヒントがあんまりヒントになって
     乂_ -─‐-、 ノ   / /     ノム      ‐=ニ二/......ヽ..l./.../二ニ=‐   なかったかなー、と。
             _ -''   /  /     /.⌒ヽー- _    -=ニ/....../ヽ'''"" ー<二ニ=-    安価とった後に気づいたけど、
        _ -'' _ -─、    {    / 乂_ノl     ヽ    /.../〔 ̄][ ̄`Yヽー--     割といい安価揃ってたから
        (  _ <     `ー-=ニー≦ニニ/     \-‐ヽ/_`lニニ|:ニニl「ソ}ノ       別にいいかなーって、
         ̄           \( )ニ-<         }...l:ヽ:::ヘヽ ̄`ヽニl/ゝイ        そのまま進めちゃいましたけど……。
                       ̄ ̄   `ー- _   /....l:::::::::l:ヘ......\ー-─-_フ        ごめんちゃい☆ (ゝω・) テヘペロ
                             _ <l\ノ......l::::::::::l:::ヽ........ヽ...............ヽ
                          _ <////└-、....../:::::::::::l::::::l\.....乂_....「l\
                      _ </////////////≧s。:l::::::::ヽ:l............................l......i
                   _ <////////////////////∧::::::::::::乂........................l::::::ヘ

    3619 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:52:26.17 ID:2AlCJ/Na
    このうっかりさんめ(*´ ∀`)σ)Д`)

    3620 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:52:28.94 ID:PBgI28Fs
    ええんやで

    3621 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:52:39.72 ID:OJogByGC
    ええんやで

    3622 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:56:11.70 ID:15gpp3H2
    百味ビーンズゲロ味で勘弁してやろう

    3623 :隔壁内の名無しさん:2014/09/26(金) 23:56:32.31 ID:whARkTsH
    ちなみにどのへんがポイントだったとか教えてもらえたりします?
    あと作者さんがユーザーフレンドリーでいくか悩んでた部分とか

    3624 : ◆ttVmwmGRgyOF :2014/09/27(土) 00:01:13.25 ID:Qvbjd9UF

            \|........../..........ヽ........../........./....../...../....._ <、::::l............/|
             |_.........\.\....ヘ......l....../.._.l....._ <_ -─ヽ:l....../:/
           _ -‐/`丶、...\..ヽ...∨l/|/l...._ <-‐ニ三三l:::|/:/
            /:::::::/........._`ヽ、l./l/  _ -、└l l-‐-、 ̄::::::::::::::::::::/        ゲロ味は勘弁。
         /::::://......_/..............ィl   / ̄`lヘ/l フ  }::::::::::::::::::::::/
         /:/ /...//l........../ _l/     }ニヽ ヽ´} l::::::::::::::::::::/ ___      今回のポイントとしては、大きく分けて2つ。
       /    .../ /::l......./  ' ,    ./ニOヘ r ':::_ -‐≦ ̄:::::::::::::::ヘ
           l/ /::/|..../     ' ,_/lニニニ`ヽ/::::::::::::::::::::::_ -─/    ①キヨマロの立場とサヤカの約束をネタに、
             /:/ |...l     lニニムニニニO/:::::::::::::_-‐  ̄::::::::/     【小さい範囲】での協力を願い出ること。
               l/  |..l      マニニニ≧s_-/::::::::/:::/:::::::_ -─`丶、    
                |.l       ` <ニニニ/:::::/:::/:::::::/::/ ̄ ̄/  ②先輩の命の心配をしていると伝えること。
                    l|         `ー≦:::::::/:::/:::::::/::////////         
                         //:::::::ノ::::::::::::/:://////////  そう難しくはなかったと思ったのですが、
                         (__ .<::::::::::/:::||! ̄ ̄ ̄//////  サヤカに直接接触する系の
                        __ノ/:::::::::/:::/|!|!///l //l//////  安価が多かったので……。
                       γ//「/:::::::::::::/::::|! |!////l///l//////  ちょっと反省してます。
                        |///l:l:::::::::::::::l::|!|!/|!////l///l//////
                        |///|::::::::::::::/::|!|!.//////l///l//////
                        |///|:::::::::::/:::|! |!.//////|///l//////
                       | /:::|::::::::/:::::|! |! //////|///l//////


    3625 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:02:34.88 ID:12MVDcQY
    百味ビーンズに生ごみ味とかあったらどうするんだろ

    3626 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:02:59.92 ID:SZ/aqd9S
    あーヤバかったのねそれはマジで

    3627 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:03:00.69 ID:WrX+anwf
    ちょっと踏み込み過ぎた感じかな
    まあだからと言って出来ることも限られてるしねー

    3628 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:04:01.06 ID:D/kn+MoV
    さやかちゃん危険すぎワロタ

    3629 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:04:43.40 ID:UXJK0dt3
    なるほどなぁ

    3630 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:05:32.11 ID:SZ/aqd9S
    とりあえずさやかちゃんと直接接触するのはアカンと

    3631 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:05:34.84 ID:oLqcVdbv
    今回はファンサービスで救われたけど本来は地雷なのね
    危ないところだった…
    安易に地雷に踏みこんではいけない
    蛮勇は勇気ではないってことか

    3632 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:07:53.42 ID:C+xG5+Ay
    どうもさやかちゃんは今後徹底的に避けていいらしい

    3633 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:09:38.34 ID:oLqcVdbv
    それにしてもなかなか二日目(実質初日)が終わらないな
    次はどんなイベントが今日おきるんだろう
    波乱万丈でタノシィー

    3634 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:11:05.85 ID:WrX+anwf
    普通に授業受けよう(確信)

    このペースだと2年まで行かないよォ!

    3635 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:11:32.65 ID:SZ/aqd9S
    まだ授業したのは箒動かしたのとマグル学体験授業しかやって無いんだよなwww

    3636 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:12:44.39 ID:D/kn+MoV
    >>3635
    タクト「魔法薬学という素晴らしい学問を忘れるなんてレイブンクローから20点減点」

    3637 :隔壁内の名無しさん:2014/09/27(土) 00:13:05.71 ID:12MVDcQY
    箒動かして猫のしゃっくり直す薬作ってマグル学オリエンテーション受けただけだからな
    レベル1勇者ってレベルじゃない


    <<前を見る>>          <<目次を見る>>          <<次を見る>>
    スポンサーサイト



    Theme:やる夫系まとめ  Genre:サブカル
    Tag:【安価】『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです【ハリポタ世界】  comment:

    Comment

    comment form
    (編集・削除用):
    管理者にだけ表示を許可